大切な人を亡くした方へ

レス3
(トピ主0
お気に入り11

心や体の悩み

パン

私は中学2年生の時に母親が自殺しました。
20歳になった今でも、ふとした時に思い出し又は、漫画や映画等で悲しいシーンがあったりと何かとしたきっかけで思い出しては泣いています。
特に夜寝る時になると、とてもとても会いたくて寂しくてたまらなくなります。胸が痛くて泣いてもどんなに会いたいと叫んでももう会えないという事実にまた打ちのめされて、胸が締め付けらます。
親、大切な人を亡くされた方々は沢山いると思います。皆さんはこの苦しみをどう乗り越えていますか?
また少しでも励まされるメッセージがほしいです。

ユーザーID:7437070115

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
  • 苦しいですよね...

    パンさん、辛いですね。
    家族を自殺で亡くすというのは、哀しみだけでは表しきれない苦しさがあります。
    それを周囲に理解されず、何度も傷つけられます。

    私は去年、パンさんくらいの娘を自殺で亡くしました。
    「どんなに会いたいと叫んでももう会えないという事実にまた打ちのめされ」
    まさに今この思いにとらわれて身動きできない状態です。

    パンさんを慰められるだけの言葉を持ちません。
    さらに、家族を亡くしたという点では同じだけれど、それぞれの状況や関係性の違いから、同じ哀しみとはいえないのでしょう。
    私はパンさんの哀しみをわかることができない。

    でも、わかりたい、わかちあいたい、心から励ましたい、そう思っています。
    どうか無理をしすぎないで、パンさんの心のままにいてください。

    ユーザーID:0642881758

  • お二人とも、辛い中よく頑張っていらっしゃいますね

    パンさん、お若い時に本当に辛い経験をされて、それでも頑張っていらしたのですね。
    ポンさんも最近のことなのですね、、本当にお辛い中を過ごしていらっしゃると思います。

    自死遺族の辛さは、なかなか周りの人に話せるものではないし、時々思い出してわっと辛さが襲ってくる気持ち、よくわかります。

    関係性は違いますが、私は7年前に弟を自死で亡くしました。

    辛くてたまらないとき、無理せずにこのような場所でも辛いと吐き出すだけで、少し前に進める気がします。

    私もその季節がくると、無性につらくなり、きもちを上げるのが難しいです。上がるものではないなと、最近は諦めて、ただただ過ごしています。

    多感な時期にお母さんを亡くされて、、
    本当に本当にお辛いことでしょう。

    悲しいですが、ご自身の人生を歩む中で、ずっとついてくる悲しみです。

    私は、弟が亡くなってから息子を産みましたが、後々にかさなり毎日の幸せが全て悲しみとセットになるという日々を過ごしました。

    でも、きっとあなたは大丈夫です!

    たくさんの不安があると思いますが、これ以上の苦しみはもうありません。これまで頑張ってきたあなたなら、どんなことでも乗り越えられます。

    お互いにたくさん泣きながら、生きて行きましょう。生きましょうね。


    ポンさん、もしも外に出られる元気があって、お近くで自死遺族の会などがあれば、ぜひ行ってみらしてください。子どもを亡くした悲しみが癒えることはきっとないと思いますが、繋がりに少しでも救われることがあるかもしれません。

    どうかお二人とも、眠れますように。
    母として、娘として、心から祈っています。

    ユーザーID:9471965642

  • 私の母は病気で

    今日4月12日病院にて母が余命2〜3週間と告げられました。私が16くらいの時に癌になり8年が経過しました、私も24とまだ若いので母の死を受け止められません。今日一日涙を流しました。質問には答えられませんが、私も一生この悲しみが消えないと思います。今はどんな言葉をかけられても不可能です。ただ8年間苦しんできた母と看病をしてきた父が少しでも楽になれるのならという考えも少しあります。今後は自分が母親の分まで幸せになってやるという意気込みで明日から仕事頑張りたいと思います。
    共に頑張りましょう。いつか幸せな時がきます。私はそれを信じて生きます。

    ユーザーID:3412074377

レス求!トピ一覧