前を向けません

レス8
(トピ主0
お気に入り5

心や体の悩み

えむ

レス

レス数8

レスする
  • 必ず実になります。

    私の娘も第一志望の高校は不合格で、第二志望だった高校に行きました。不合格とわかったとき、私の前では淡々としていましたが、中学校に報告に行って、教室で大泣きしていたそうです。
    でも高校に入学して2週間後の保護者会で、わが子の書いた作文を読ませてもらうと「第一志望に落ちてとても悲しかったけど、入学してみたらこの学校が自分に合っていると思うようになった。ここで頑張ろうと思う」と書かれていて、それを読んで心から安堵したものです。
    えむ様、今はまだ休校中で同級生にも先生にも会っていないのですよね?学校が始まって、これから3年間一緒に過ごす仲間の顔を見れば、また気持ちも変わると思いますよ。
    偏差値レベルも、あなたと同じようにもっとレベルの高い高校に落ちて、その高校に入った生徒も多いかもしれませんよ。娘の高校もそうでした。
    そういう生徒の中には「大学受験ではこんな悔しい思いをしたくない」と、1年生の最初からすごく勉強して、結果難関大に何校も合格した子もいました。
    大丈夫ですよ。悔しい思いも情けない気持ちも、全部あなたの実になっていますから。
    学校早く始まるといいですね。

    ユーザーID:0162357905

  • 前を見ろとは言わないからせめて歩いてほしい

    受験に失敗して気持ちが落ち込んでも、将来が不安になっても全然いいんです。その負の感情が数週間続くか、半年続くか、1年続くかは分かりませんが、そう思うこと自体を否定したり、変にポジティブになる必要もありません(現に大学2年の友達は入学してから半年ほど第1志望に行けなかったことを悔しがってました)。
    今は全力で落ち込みましょう。

    ですがこれだけはやっておいて欲しいことがあります。
    それは『毎日頭を少しでもいいか使って何か行動すること』です。
    学級委員長になってクラスをまとめるまでいかずとも学校に行く、友達と話す、授業を寝ないで受ける。これだけでも頭は使っているので十分です。
    今はコロナ続きなので宿題をちょっとやる、家の手伝いをする、テレビの気難しそうなニュースをチラ見するなどだけでも構いません。

    このような行動を起こすことで、貴方は自分の将来のヒントになるような『きっかけ』を見つけることができます。
    例えば、私は高校生の時に趣味で自分のホームページを作ろうと思い、htmlという言語を使って適当にホームページを作りました。そして大学生になってコンピュータの授業を受けた時に、そのhtmlを使用する場面があったため、とてもスムーズに授業が受けられました。
    高校生の時に作ったホームページは未完成で出来が良い訳ではありませんでしたが、そのような自分から起こしてみた行動や経験が意外な場面で活躍することが人生にはあるんです。


    「今」が一番辛い貴方にとって、前なんか向いてる気力は湧かないかと思います。でも、身体や頭を動かすことを続けていけば、いつか暗い気持ちを晴れさせてくれるようなことに出会えます。
    不完全でも適当でも何か行動を起こしていたらいつか貴方の将来に繋がるのでどうか歩だけは止めないで下さい!

    ユーザーID:4627623839

  • そろそろ気持ちも切り替えましょう。

    15歳の春には厳しい結果だったでしょうね。辛いと思います。
    気持ちの切り替えはまだできないとは思うけど、いつまでもグダグダ言っていたら(終わった過去は変えられないから)、毎日憂鬱だしましてや今のこのコロナ禍で世間も低迷だから気分は晴れないでしょうね。

    「置かれた場所で咲きなさい」渡辺和子著・・・ぜひ読んでみてください。
    今ある場所で懸命に生きれば必ず咲くという内容です。
    置かれる場所にも意味があるんです。
    受験に失敗したことにも意味があるのが後で分かる日が来るでしょう。

    落ちたのが失敗でもないんです。
    志望校に入り後ろにいるより、今の高校でトップにいればいいんです。トップにいれば何でも希望は叶いませんか。

    落ちたことを恥だと思うから気分は落ち込み恥ずかしい思いが強いんでしょうが、3年後の卒業時が勝負なので落ちこんでいる時間は無いから勉強しましょうね。
    目標を高く持ちましょう。
    頑張ってね!

    ユーザーID:7962098350

  • 今は辛くても

    こんばんは。まずは高校ご入学、おめでとうございます!トピ主さんが三年間、充実した高校生活をお送りになれるよう心から願っています。
    さて、トピ主さんと昔の自分の状況が少し似ていたので返信させていただくことにしました。私は数年前に高校受験を経験しました。模試でA判定を安定的に獲得していた第一志望に出願し、受験前日までは「自分なら受かる!」という気持ちで満々でした。しかし当日、ケアレスミスの連続で大幅に失点してしまい、結果は不合格。あんなに行きたかった高校なのに...というショックで頭が一杯で、本当に落ち込みました。後期入試を受け、第一志望よりも遥かにレベルを下げた高校に進学しました。入学当初はとにかく辛く、高校受験への後悔ばかりしていました。
    しかしある時、私はこれからずっと後悔と失望を心に抱えながら生きていくのか...?と思い始めるようになりました。「辛い気持ちに嘘をつくことは出来ないけれど、どう足掻いても過去は変えられない。それなら、悲観的になるのも程々にして、今は未来に向けて自分のエネルギーを使うべき時なのではないか。」と。そうやって気持ちを切り替え、自分なりに置かれた状況下でベストを尽くそうと決心しました。
    それからはとにかく勉強しました。大学こそは絶対に第一志望へ!という意気込みで。
    そして私は現在、第一志望として目指し続けていた都内の国立大学に通っています。高校受験で痛い目に遭ったからこそ、大学受験では模試の結果がどうであれ決して慢心せず、淡々と自分の弱点を攻略することに集中しました。
    あの時辛い思いをしたからこそ今の自分がいると思っています。トピ主さんの辛い気持ちもきっと、時の流れが解決してくれると思います。(偉そうにごめんなさい。)今自分が出来ることを考え、直向きな努力を継続すれば、必ず報われる時が来るはずです。これからが勝負。応援しています。

    ユーザーID:6591962568

  • 全部役に立ってる

    必死で勉強した内容、全部頭に残ってますよね?ムダなんかじゃありません。気持ちはわかりますが、いいお友達が出来れば、この高校に入って良かったと思えるでしょう。若いときに作る友達、その子達と過ごす時間はかけがえの無いものです。

    心配しないで、勉強以外にも目を向けて、楽しんで。

    ユーザーID:4569105609

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 挫折は力なり

    人生、過ぎてみないと何が良かったかなんてわかりません。
    挫折は人を強くします。
    その若さでできたことは人生の宝になるかもしれませんよ。
    今は全くピンとこないでしょうけど。

    決まった高校に縁があったってことです。
    そこでずっと学年トップを走ってみたらどうですか。
    あなたならできそうでしょ。

    明るくて勉強もできてってなったら、きっと友達だってできます。
    間違っても同級生たちを下に見たりしないようにね。
    それが一番、墓穴を掘る原因になると思う。気をつけて。

    そして大学受験で挽回したらいいじゃない。
    いくらだってできますよ。
    人生、思うようにいかないことがあるっていうのを嫌というほど体験できたんで、それを学べずスムースに大人になっちゃう人よりずっと強いと思う、いろんな面で。

    ユーザーID:8503222564

  • 心ひとつ

    私の場合、もし自分が望まない状況になった時は「楽しんでやる」を心がけています。そうだな、このシーズンだとPTAの役員とか。

    期間限定なんだから終わりはある。
    その期間、嫌々お役目をしても楽しんでしても同じ時間。
    それなら楽しんだもの勝ち。

    あと息子の話だけど、
    上の息子は偏差値70以上の高校へ行きました。結果深海魚。
    できる人は沢山いるんです。中学時代はトップ5に入っていたのにね。
    大学受験は大変でしたよ。

    だから下の息子は実力よりも下の高校にしました。私立なので入学後のテスト結果で上のクラスにコース変更しないかと連絡が来ましたが現状維持で。

    何でかというと、上の下よりも下の上の方が大学の推薦を取りやすい。
    それにね、奨学金を借りるときの内申も学校の偏差値関係なく評定平均で見られます。上の息子なんて評定低くて無理でした。

    あなたは下の上を得られる権利を得たんじゃないかな。
    このままトップを目指し3年間頑張ればこの道で良かったと思えますよ

    全ては自分の心ひとつ。同じ時間なら楽しみましょうよ。
    こっちで良かったと思える何かを探してね。

    ユーザーID:9394130926

  • 判っていないと思うよ

    希望校で無かったものの、入学おめでとうございます。
    まだスタートラインにも立ってないのに、もう悲観しているのですか?

    クラスメイトがみんな偏差値低いなんて、思い込みじゃないですか?
    それならあなたは常に学年トップを維持し、みんなから羨望の眼差しの人になりましょうかね?
    勉強方法を教えて、人気者になる手もあります。

    もし落ちた高校に合格していたら、成績の伸びに遅れを取り、いじける自分はいないのでしょうか?

    いざ蓋を開けてみれば、人は伸びしろがあるのです。
    あまり勉強せずに入った人もいるはず。
    ぐんぐん伸びて、あなたが差を付けられるかもしれません。
    その時、偏差値の低かったクラスメイトに、どう見られるでしょう?

    本当に頭の良い子は、孤立するなんて心配はしません。
    勉強は自宅でやり、学校では学校生活を楽しむからです。
    楽しそうと感じたなら、今の同級生から得る事もあるはずです。

    偏見を捨てれば、あと3年後に寂しくて別れたくないと思えるあなたがいると思いますよ。

    ユーザーID:8402376313

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧