• ホーム
  • ひと
  • コロナ疎開が原因で実母と喧嘩になりました

コロナ疎開が原因で実母と喧嘩になりました

レス12
(トピ主3
お気に入り30

家族・友人・人間関係

ようこ母さん

北関東に在住40代半ば女性です。先日、実家の母と喧嘩になってしまいました。原因は実家近くに住む母の友人の娘さんが東京からコロナ疎開をしてきたことが発端です。
娘さんは私より少し年上で私にとっても幼馴染みであり優しい姉のような存在でした。
大学卒業後、田舎は嫌だと東京に残り現在に至ります。独身なのでお一人での帰郷でした。いくらいい人だとわかっていても、この時期にコロナを避けるため帰郷したことで失望してしまいました。
また、帰郷したことを知った母が「家にいても暇だろうから」と友人の方と娘さんをお茶に招待したというのです。疎開して2週間以上たったならまだしも、2日後だというのでびっくりしてしまいました。
誘った母が一番悪いのですが、リスクがある期間にも関わらず、先方も母子してノコノコやってきたことにも憤慨してしまいました。
その事を母と同居する妹から聞いた私は、怒りに任せて電話をして、母と喧嘩になってしまいました。母いわく「元気だったから平気だ」の一点ばり。
少しキツく言い過ぎてしまったのかもしれませんが、私は間違っていたのでしょうか?

ユーザーID:3733457282

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
  • 喧嘩の原因は…

    トピ主さんが
    「怒りに任せて」電話をしたことです
    「コロナ疎開」が原因ではありません

    何を引き金にして怒ったとしても、その怒りはトピ主さんのものなので
    まず自分で、その怒りと向き合い受け止めて何を伝えるべきかを確認してから電話をしてください

    ユーザーID:1394360939

  • トピ主さん

    間違えていません。大正解です。実母さんが悪いのですよ。「元気だったから平気だ」この言葉は無いと思います。症状の出ないコロナ保菌者が存在するのは周知の事実なので。
     でもお母さん田舎の人ですので責められないと思いますよ。コロナ騒動を他所事と考えていると思うので。

    ユーザーID:2752010337

  • 悲しいかな

    情報は、求めてこそ初めて、内容を咀嚼して理解できるものなのだと、最近切実に感じます。

    今回の事に限らず、オレオレ詐欺などについても、さんざんあちこちで、注意喚起が成されているにもかかわらず被害が後をたちません。

    発症しないでも感染して、ウイルスを保持している人がいる、発症2日前が一番感染力が強い、など、新聞やメディアの聞きかじりでも、皆知っているだろうなどと思っていると、驚くほど無頓着な人もいて悲しくなります。

    特に、高齢の方は、専門家と言われる方の解説が、全く届いていない人も多いようです。

    もっと、高齢の方に影響力のあるタレントや著名人が分かりやすい具体的な言葉で、注意を促してくれたらいいのに、と思います。

    あとは、言葉だけだと耳を素通りしてしまうので、簡潔にまとめられた文章などを、冷蔵庫にでも貼っておけばいいかな。

    ユーザーID:3717761041

  • トピ主さんは悪くない

    一番悪いのは、その娘さんです。

    自分は新型コロナにかかりたくなくて、東京から逃げ出した。これも、自分の母親に感染させる危険があるので、ほめられた行動ではない。

    許せないのは、まわりにまき散らす可能性があるにもかかわらず、トピ主母さんの誘いにノコノコついて行ったことです。
    自分だけはかかりたくない。でも自分が他人に感染させるかもしれないことは気にしない。
    ジコチューかけるジコチューです。

    トピ主さんがお母さまに、怒りにまかせて電話したのも当然です。

    生命の危険が迫っているとき、やさしく諭したのでは、緊迫感が伝わりません。
    喧嘩になるくらいで、お母さまにも新型コロナの重大さの一部は伝わったと思います。

    自動車や電車の警笛が、やさしいメロディーではなく、不快な音にしてある理由です。

    ユーザーID:2112405384

  • ありがとうございます。トピ主です。

    最初は注意のつもりで電話したんです。「無闇に疎開してきたばかりの人を誘わない方がいいよ」と。そうしたら「せっかく帰ってきたのに、可哀想だ。お前(私)は冷酷な人間だ」と言い返されたので、カチンときてしまい喧嘩になった次第です。
    私だって、母や妹の体を心配してのことだったのに…(父は10年前に他界しております)
    母には持病があるから尚更です。
    こういう人がたくさんいるから、いつまでも終息しないのだと痛感しました。本当に恥ずかしい限りです。

    ユーザーID:3733457282

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 「怒りに任せて」が間違い。

    「怒りに任せて」が間違いですね。
    やり方がまずかった。

    いくら正論でも、自分のことを心配してくれてると分かってても、
    頭ごなしに怒られ否定されたら、反発しますよ。
    受け入れられるものも受け入れられないと思います。

    今からでもお母さんに謝って、
    離れて生活してるからとても心配なのだというところから、
    丁寧にお話ししてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:6347647374

  • 田舎だから

    田舎だから楽しみがない。
    人と会えない
    会えるチャンスができた。呼んだ。
    喜んできてくれて話が弾んだ。

    その気持ちわかります。
    つまらない中に楽しみが。って人のこと
    だから,そういえます。

    自分の親とか近所とかだったら
    モラルというものがないのか?と思うし、親に言います

    トピ主さんと同じタイプです、

    義理親が、必要でない病院に行くときかなかったのですが、変更させました

    その時は本当に頭きました
    高齢者とか関係ありません

    ユーザーID:9638993976

  • なんでこう

    怒りに任せて行動するのでしょうね。
    怒ることが目的なら今回の対応でいいでしょうが、理解させることが目的なら怒るという行為が目的から遠ざかる行為であり避けた方が良いとわかるはずです。
    脊髄ではなく脳を使って対応しましょうよ。
    怒りに任せていたらそりゃ聞き入れられないですよ。太陽と北風みたいなものです。一旦、頭を冷静にしてから策を練って行動すべきでしたね。
    正しいことを言うときは注意が必要です。
    正しいことをいうということは、すなわち、お前は間違っていると突きつけること、相手を否定非難することに他なりません。伝わる言い方でなければならない。
    怒りに任せては正しいことは伝わらないんですよ。
    言っていることは正しくても、やり方伝え方が正しくない。
    まず相手の言い分を受け入れてから伝えるなど、やり方は工夫しないといけませんよ。
    人間、正しいことを突きつけられると正しいとわかっていてもやりたくなくなるメカニズムが備わっていますしね。
    正しくなかったのは言い分ではなく、手段です。単に鬱憤を晴らしたかった、相手を叩きたかっただけなら、トピ主さんの行動であってます。

    ユーザーID:6886516808

  • トピ主です。

    みなさん、悩みと言うより愚痴を聞いてくださりありがとうございます。怒りに任せて電話と書きましたが、驚いて電話→注意→喧嘩の方が正しいでしょうか?
    まさか母に「冷酷」と言い返されるとは思わず悔しいやら情けないやら…
    ワクチンや特効薬もない状態で、状態の悪い患者さんですら検査もままならない。病気と立ち向かう医療従事者の皆様の心労を考えると、母の呑気さに怒りがわいてきます。
    テレビをつければコロナ、コロナで感染の恐怖に怯えているのに、実母とはいえあきれております。

    ユーザーID:3733457282

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 間違ってはいないけど

    トピ主さんのお気持ちも分かるし、お母様の気持ちも分かる。
    ですが、お母様は説教された気持ちになって結果は売り言葉に買い言葉の状態になってしまったのかもしれません。

    間違ってはいませんが、「お母さんが万が一感染してしまったら悲しい。」と『私』としての気持ちを伝えるだけの方が良かったのかもしれません。コロナ疎開した人が既知でもあり失望と怒りがあり、気持ちのやりどころに困ってしまった故のことだったとは思いますが。

    普段、高齢者に携わる仕事してますし、両親が高齢者なんですがつくづく難しいお年頃だなと実感します。
    今生きている人の殆どが世界規模の感染症は経験がない。だからこそ気をつけなければならないのに、「今まで大丈夫だったから大丈夫。」と正常バイアスよろしく認識を改めない人が多い。
    説得は諦めてます。

    ユーザーID:1839860240

  • トピ主さんは間違ってない。

    「元気だったから平気だ」とおっしゃるお母様は、元気でも他人に感染させてしまうことを知らないようですね。きつく言っても、わからない人はいますね。

    こんなときに限って、他県の車がよく見えます。私の県は、コロナを持ち込まれてから、皆で外出自粛と検温管理に取り組み、PCRの件数も減り、退院する方も多くなって来ました。

    私が住む県は、田舎で、危機感のない都会の方に、ウイルスを持ち込まれました。それでもどうにかここまで頑張っています。外を歩くのが後ろめたくなるくらい、皆家にいます。
    それなのにのんびりお茶のお誘いってどうなんですかね?「自粛」って、読めますよね?

    お茶のお誘いは、コロナが終息してから楽しんでほしいですね。だからいつまでたっても終息しないんですよ。トピ主さんは、どうかお元気にお過ごしください。

    ユーザーID:7418828505

  • トピ主です。

    母自身も肝臓の持病があるのですが、私の娘(孫にあたります)も難病を抱えています。現在命にかかわる状態ではなく寛解状態ですが、たくさんの薬を服用しております。無職なのでずっと在宅ではありますが、やはり心配です。喧嘩騒動のあともシレっと電話してきて「孫にしばらくあってないから、連れてくれば」…
    思わず「疎開のお姉さんが来たから最低でも2週間は連れていかないし、行かせない(片方の娘は車の運転が出来るので)」と言いました。
    そもそも娘二人とも成人しており、実家に以前ほど行きたがらないのもありますが、それでも「お前は心配しすぎだ」と。
    反省も後悔もしていない母親にはしばらく会いたくありません。

    ユーザーID:3733457282

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧