• ホーム
  • 健康
  • 半年間の間に身内の死、手術、離婚、ペットの死、と経験しました

半年間の間に身内の死、手術、離婚、ペットの死、と経験しました

レス5
(トピ主1
お気に入り17

心や体の悩み

at

半年間の間に身内の死、手術、離婚、ペットの死、と経験しました。
目紛しく過ぎる日々で、一つ一つのことに向き合い悲しむ時間を取れずに今まできました。
最近になって、急に悲しくなって涙が止まらなくなったり、ああしていればよかった等、後悔の気持ちで押し潰されそうになります。
今までは普通に人付き合い、仕事とできていたのに、笑ったり、話すことが上手くできなくなり、急に気持ちが不安定になりました。
自分がなぜこんな状態になっているのかわからず、また心配かけたくない気持ちも強く、誰にも相談できない状態です。
このような気持ちから抜け出す方法をアドバイスいただけませんか?また同じような経験をした方、おすすめの対処法等教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。
乱文で申し訳ありません。

ユーザーID:5086475605

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
  • 弱い自分も自分

    辛いご経験をされましたね。誰しも生きていれば別れは避けられませんが、十年分くらいを短期間にぎゅっと濃縮して経験してしまったようなものですよね。辛くて当たり前です。

    >今までは普通に人付き合い、仕事とできていたのに、笑ったり、話すことが上手くできなくなり、急に気持ちが不安定になりました。

    ということですが、頑張りすぎてうつ状態なのだと思います。悲しいことがあったとき、本当はちゃんとその場で泣けたら後から振り返ると回復も早いのですが、仕事があったり人に心配かけたくなかったり、強がってしまったりと、上手く泣けない人もいますね。私の経験が少しでもご参考になればと思い、書きこみさせていただきます。

    もし可能なら少しお仕事をお休みして、自分のことだけ考えてゆったり過ごせればいいと思いますが、難しいでしょうか。
    あまり人と会わず、お家で植物を育てたり、アロマテラピーやヨガをしたり。一日中泣ける映画を観て頭が痛くなるまで泣いてもいい。ご飯を作るのが面倒なら出来合いのものを、ただし温めて食べて。
    ちゃんとしなくていいんです。好きなことだけしてください。
    やめたほうがいいのは冷えたものを食べたり、体を冷やしたり、お酒を飲むこと。特に今の貴方にお酒は毒です。

    それから心療内科や精神科などにかかることも宜しければ検討してください。うつは特殊でもおかしなことでもないので、偏見は持たずに。
    合うお医者様にかかれば、少ないお薬で(合うまで数種類試すかも)そんなにかからず回復します。ストレスで崩れてしまった脳内物質のバランスを取り戻すためのお薬ですから、食べて寝てお薬を飲めば効きます。悲しさを乗り越えるには時間が必要ですが、少なくともバランスは取り戻せます。頼れるお医者様はいい意味であっさりとした距離感で、でも優しく話を聴いてくれます。

    最後に、どうか自分の弱い部分を許してあげてくださいね。

    ユーザーID:6687949056

  • トピ主です

    すん様

    暖かいお言葉とアドバイスありがとうございました。
    辛くて当たり前、自分の弱い部分を許してあげて。
    この言葉に本当に救われました。

    小さなストレスが続いたので、それが積み重なって、蓋をしていた負の感情が溢れてしまったのだと思います。

    最近は、仕事を減らし、1人になる時間を増やすことにしました。
    仕事を減らしたことで、周りの人に「やる気が足りない。こんな大変な時期に危機感がない。さぼっている。」と言われてしまい、更に凹んでしまいましたが、今は気持ちが弱っていて周りの声に過敏に反応してしまっているんだと思います。
    働けるのに働いていないのでそう言われても仕方がないのですが、、、

    すん様のアドバイスのように、少しずつ気持ちが前を向けるよう自分自身と向き合ってみます。それでもダメそうなら、精神科を受診しようと思います。
    まだまだ全力で元気には程遠いですが、すん様のおかげで光が見えたような気がします。
    頑張ります。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:5086475605

  • そんな大変な思いをしたならば

    時間が必要だと思います。
    普通そんなつらいことを一度に味わったなら、心が壊れてもおかしくない状況なのに、お仕事よくがんばられていると思います。
    その中の一つても辛いのに、自分だったら、どうサバイブして良いかわからないかも。。
    2−3年もしくは何年かかるかわかりませんが、また必ず立ち直って笑っている日がきます。
    それまで、生きていけるだけの仕事をして、ぼっーとしたり、本を読んだり、旅してみたり、ひたすら寝てみたり、エクササイズしてみたり、美味しいものを食べたりしてみてください。
    人に心配かけるからと言って無理やり笑うと拗らせたり長引いたりするとおもいます。
    トピ主さんの心は傷ついているのですから、それで普通に日常生活を送られていることがすごいのです。まずは自分をいたわってあげてください。
    大丈夫です。
    絶対、心から笑える日がきます。

    ユーザーID:1558949864

  • お察しします

    トピ主様、その後体調は如何でしょうか。

    丁度、一年前の自分自身と同じ状況で思わず出て来てしまいました。
    手術こそなかったものの、夫の裏切りからの離婚問題、ペットの死、実父の死
    と、やはり半年の内に色々経験した者です。

    私も精神的に不安定になってしまい、心療内科にかかり服薬してなんとか日々の安定を保っていた状態でした。

    「でした。」
    そう、本当に「時間薬」とはよく言ったもので、一年が過ぎ、未だ浮き沈みを繰り返しつつ、ようやく心が落ち着いてきたと感じる今日この頃です。

    トピ主様は今が一番お辛い状況かと思います。
    心配かけたくないと抱え込まず、誰か話を聞いて下さるご友人はいらっしゃいませんか。
    まとまりがつかなくてもいい、自分の思いを言葉にして吐き出すだけでも少しは気持ちが落ち着くかと思います。
    もしそういう方がいらっしゃらないなら、カウンセリングを受けてみるのも良いかもしれません。
    とにかく心の中のものを言葉として吐き出すことが最善かと。

    手術後ということなので、ご自身の身体も労わりつつ、心も労わってくださいね。
    いつか必ず、元の笑顔が戻ってくる日が来ますから。
    貴女にまた幸せが再び訪れることを祈ってます。

    ユーザーID:1248173059

  • 少しわかります

    20代前半で、ペットの死、親の離婚、祖父の死が重なりました。
    就職したばかりで、今のように週休2日でもなく、残業多く、気づいたら世界に色がないように感じてました。
    白とグレーと黒の世界。
    ペットロスは、中でもキツかったです。
    兄弟のように育ってたので。
    トピ主さんは、更に手術でご自分の健康面にも不安があったんですね。
    今、一番無理してはダメです。
    働けるのに…ではなく、働けないです。
    心療内科などにかかって、診断書と傷病手当金をもらって休職することはできませんか?心配です。

    ユーザーID:0480034227

  • 心や体の悩みランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧