• ホーム
  • 働く
  • 婚約相手がいても海外勤務のオファーを受けるべきか

婚約相手がいても海外勤務のオファーを受けるべきか

レス20
(トピ主1
お気に入り35

キャリア・職場

はじめまして。私26歳、彼33歳で今年中に入籍予定です。
先日、2年後から2年間海外の支社で勤務しないかと声をかけていただいて回答を保留にしているのですが、どうにも決めきれません。

彼は自身の年齢のこともあるので可能であれば結婚後すぐにでも子供を育てる覚悟があると言う一方で、折角の二十代を大切にし、(海外勤務含め)好きなことをしてほしいとも言ってくれています。

私としては、これから赴任するまでの2年間で現地の言葉を一から習得することに加え、実際に赴任してからの2年間も日本人が周囲にいない環境で働くには途方もない努力が必要であることや、赴任までの彼との住居、赴任前後で夫婦としての貯金ができるのかなど、色々な不安を感じています。

また、帰国する時には私自身が30歳を超え、そこから彼との生活を再スタートし、子供を、ということを考えると、海外赴任の2年をとても大きく感じてしまいます。
せっかく素敵な人とめぐり合い、私が幸せにしたいと思っている彼のこれからの時間に空白をあけることも、本意ではありません。

しかし、挑戦してみたら私個人の人生の財産としてはこれ以上ないほどの経験ができるだろうなとも思います。
私がまだ23歳だったら手放しで挑戦したと思いますが、反対に、もし30歳だったら手をあげないかもとも思います…。

最近はずっと頭を悩ませ、参っています。
助言や、似たような状況でこういう決断をした、という経験談などがあればぜひお聞かせ頂けたら嬉しいです。

ユーザーID:2162718564

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
  • 帰国した後

    転勤はないんですか?
    帰国してから2人でずっと生活できるなら、チャンスを生かして海外勤務を経験するのが良いと思います。年齢的にも子供を望めるでしょう。

    どんな会社なのか分からないのでここからは想像です。会社が帰国後の活躍を期待してポストを用意していたり、チャンスを与えられたならその分会社に働いて返すのが当然という感じの会社ではないですか?それだとすぐに妊活するという訳にはいきませんよね。以前海外勤務した方のその後が気になります。

    ユーザーID:8716654554

  • 私は受けました

    相手も私も30代半ばの時、私は3年間の海外赴任を受けました。

    子供は考えていなかったのがトピ主とは事情が違い、かつ赴任時には、相手の心変わりで別れる可能性は頭の片隅には置いていました。結果的にはそうなっていませんが。

    赴任前に両家の顔合わせを済ませて婚約状態にし、
    赴任中はメールと週1回のSkype、それに長期休暇時には相手が私の滞在国に来たり私が一時帰国したりしました。
    赴任終了・帰国と同時に一緒に住み始め、もう何年にもなります。

    周囲でも子供なしで夫婦が仕事のため別居する例は珍しくはありません。
    誰にでも当てはまるわけではありませんが、ご参考まで。

    ユーザーID:1768368713

  • 2年で終わるんですか?

    駐在員あるあるですよ、赴任期間の変更は。

    夫は2年と言われ、結局6年海外赴任してました。
    私が現地で知り合った同じく駐妻、旦那さんから長くなりそうだと
    相談され、仕事を辞めて現地に来たのに事業の撤退が決まり、
    彼女が現地で暮らしたのは1年ちょっと。

    2年で必ず終わるのなら、いい経験にもなるし、行ってみた方が
    いいと思います。
    ですが2年で終わる保証がなく、子供を持ちたいと思うのなら、
    やめた方がいいと思います。

    ヒトの妊娠適齢期は20代です。
    30歳だと、まず不妊に関する検査をすぐ受けた方がいいレベル。
    少し赴任が伸びるだけで致命的。

    何に重きを置く人生にするか。
    仕事も子供も、というのが難しいのが日本の現状です。

    ユーザーID:0339917137

  • 私なら行く

    私ならこんなチャンス絶対逃しません。
    入籍予定のお相手がいる主さんに言うことではないですが、
    婚約者はあくまでも他人です。
    一生を共にできる確約はありません。
    でも、自分の経験は自分を裏切らない。
    もし別の仕事に転職したとしても、その経験は絶対に消えないですし、
    きっとどこかで役に立ちます。

    予定通り今年中に結婚し、
    2年後から2年間は別居婚にしたらいいのでは?
    主さんが今36歳なら悩みどころですが、まだ26歳。
    彼の言うように、せっかくの20代を謳歌してほしいと思います。

    それから、余計なお世話になってしまうことは重々承知なのですが…
    望んでも必ずしも子どもに恵まれるとは限りません。
    誤解を恐れずに言ってしまえば、
    まだ見ぬ子どものために今から悩み、せっかくのチャンスを諦めてしまうのはもったいないです。

    私は夫の転勤で一度仕事を辞めました。
    それこそ、夫の海外赴任に帯同したのです。
    私の場合はすでに結婚していたので主さんほどは悩まなかったですが、
    それでも子どものことを考えて一緒についていったことを、
    未だに少なからず後悔する瞬間があります。

    どうか、ご自身にとって最善の決断をしてください。

    ユーザーID:9122862058

  • 仕事か、家庭か

    一見複雑に見えて、実に単純な問題なのです。
    仕事重視か、家庭重視か、その人生選択を26歳の今迫られているだけのこと。

    今の職場で実績を積んで収入も地位もアップしてゆきたいのか、それとも結婚・妊娠出産育児を重視して昇進ルートは諦めるのか。

    今回の海外赴任の話は試金石にすぎません。
    企業としては、男女問わず戦力になる人材に前線で活躍してもらうだけのこと。
    海外赴任すれば、次にまた転勤だの長期出張だのという重要な任務も回ってくるはず。部下ができれば、彼らをフォローするための時間も要求されます。
    そして毎回トピ主さんは悩むことになるでしょう。

    仕事をしたい女性のみが割を食う社会だと思われますか?
    でも、妊娠出産が女性にしかできない以上、出産しない男性が仕事に時間を使えて出世するのも当然の帰結なのです。

    もっと頭を柔らかくして考えると、彼に仕事より育児に時間を割いてもらえるのなら、トピ主さんが大黒柱としてバリバリ働く選択もあります。
    ご主人が仕事を辞めて妻の海外赴任に帯同なさっても良いのですから。

    望むすべてを都合よく手に入れることは難しい。
    割り切るか諦めるか無理するか、それを決断したら後は迷わないでやり通すのみ。

    ユーザーID:4606623618

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • どっちも手に入れられるけど、より確実なのは仕事の方

    今26歳だったら確実に子どもを授かることができて、30歳になったらいきなりムリになるんですか?そんなことは無いですよね。

    子どもは不確定な要素なので、心配なら海外勤務までの間に不妊検査を受けておくとか、何かあったときのために卵子を凍結しておくとか、アクションはとれると思います。

    あなたが何歳であろうと、幸せな結婚生活が送れるかどうかは夫婦で努力していくことだし、子どもを授かるかどうかは運もあります。

    彼が海外に行かないでくれ、自分かどちらか選んでくれと言ってるわけじゃないんですよね。好きなことに挑戦して欲しいと言ってくれてるんですよね。

    何か悩む必要ありますか?どっちも手に入れたら良いと思います。
    彼とは予定通り今年中に入籍して、2年後には海外へ出発して成長しつつ、離れていても夫婦の絆をしっかりとつないで生きていく。
    4年後帰ってきたら、キャリアをつなぎながら子どもを授かってもいい体制をなるべく整えて、妊活をする。

    全部できますよ、がんばって。子どもは運もあるけれど。
    より確実な仕事をあきらめる選択肢はあり得ないと思います。

    ユーザーID:8597485142

  • 現在単身赴任中です。

    私も婚約中に海外赴任の打診があり入籍2ヶ月後に26歳で海外へ単身で赴任しました。
    トピ主さんと同じく2年の任期で現在一年半が経過しました。
    電話やLINEは頻繁にしており夫婦仲は良好です。

    一年目は赴任後主人が一度こちらへ旅行で訪問し、私も昨年の夏に連休を取り一度帰国しました。
    年に2度は会えるつもりでおりましたがコロナの影響でお互いの訪問がキャンセルになり帰任まで再会は難しそうです。

    また会社からはこの状況では後任の赴任は難しく、もう一年延長をお願いしたいと打診をされており、受けるつもりでおります。

    当初は帰任後すぐに挙式準備、妊活をはじめるつもりでおりましたが赴任後の現地での職務は日本より裁量が多いことから得難い経験も多く主様もおっしゃる通り人生の財産となると思います。

    また赴任先の物価は日本より高いですが自炊等で節約し挙式費用等当初の計画よりも多く貯金ができております。

    私自身、帰任後29歳になりますが出産も諦めておりませんし、主人とは生涯添い遂げるつもりですので長い人生のうちたったの3年間と割り切っております。
    主人が挑戦したい私の気持ちを汲み快く送り出してくれたこと、きっと生涯ずっと忘れません。
    反対に主人が反対して日本で共に過ごしていたらどこかで諦めきれない気持ちが残りわだかまりg残っていたかもしれません。
    子供ができてからの赴任はよりハードルが高くなります。


    同僚にも婚約後に赴任し、昨年帰国後ご結婚されたカップルがおりますが、お互いの信頼関係があれば空白という捉え方にはならないと思います。
    御婚約者様と納得いくまで話し合いお互いを尊重する結果になるようお祈り申し上げます。

    個人的には是非ご挑戦されることをお勧め致します。

    ユーザーID:4727517750

  • お勧めしたい

    20代での経験は、一生の糧になります。 単純に語学が出来るとか、社内での地位が上がるなんて比ではありません。

    トピ主さんが、現在結婚して専業主婦を望んでいなく、どんな形であれ共働きで生きて行きたいと思っているのなら、是非この海外赴任の経験をして欲しいです。

    ぶっちゃけ、結婚相手は世界中から見つけることが出来ます。 しかし今回の機会は自分だけで掴む事は出来ません。 そして、彼が「好きな事を」と言っている以上、彼も自分と婚約者(トピ主さん)の一生の事を考えての言葉だと思います。

    今回の海外赴任の話を受けず、10年後、20年後、に後悔しませんか。

    難しい決断だとは思います。 しかし、せっかくのチャンスを無駄にせず、世界で仕事をして欲しいと願う、還暦近くのお節介です。

    ユーザーID:2754539775

  • 経験ないので的外れかもしれないですが…

    トピ主さんが大黒柱になってもいいやと思えるなら、受けてみていいのではないかと思います。
    他の方のレスにもありますが、今回のは昇進コースに、のるか否かって部分もありますよね?
    二人ともバリバリのキャリアで子持ちに
    なるのは難しいと思います。
    お子さんが出来れば、どちらかが時短にしたり、早退したりと収入がセーブされる人が出てきますよね。
    その時、あなたと彼の負担の割合は?
    あなたが育休がっつり3年考えてるとか、会社の社風もあるでしょう。
    または産休のみで復帰という選択肢もあるでしょう。育休は彼がとるという選択もあるかもしれません。
    子供は授かり物ですし、計画通りにいかないかもしれませんが、子供が欲しいと思っているなら、そこを決めて自分のキャリア形成を考えるのもいいかと思います。

    ユーザーID:7289433350

  • ?彼を離したくないなら

    籍入れていくかせめて婚約して行けば?
    それを彼が拒否したら悩めばいいけど、その場合は国内に居ても結婚まで辿りつかないでしょうからどのみち「行く」一択のような気がします。

    ユーザーID:4269536422

  • 二人次第

    タイトルの通りですが、お二人次第だと思います。
    どちらも精神的に自立していてお互いを尊重でき、物理的に離れていても精神的に近い状態を維持できるなら、やっていけると思います。

    女性の方が海外赴任になった夫婦を2組知っています。

    どちらのお相手も彼女達のキャリアや人生を尊重し、その期間はさみしいけれど、趣味を思う存分集中するなど積極的に1人の時間を楽しんでいました。

    SkypeやSNSで連絡も取り合えるし、夏や冬には2人で赴任先の周囲の国々を巡るなど、その時だからできることを楽しんで過ごしていました。

    帰国してからも、お互い趣味に仕事に楽しく過ごしています。

    側にいないと不安、さみしくてやりきれない、という場合にはおすすめできませんが。

    (さみしく思うのが悪いのではありませんよ。あくまでタイプの問題です)

    ユーザーID:3800006110

  • 考えすぎずに今ベストの決断を

    ずっと働いてきている既婚アラフィフ女性です。海外赴任も経験しました。

    2年後、会社がどうなっているかわかりませんよね?景気が悪くなると駐在員の変更時期が先送りになって、2年後の赴任が、3年後、4年後になるかもしれません。また急に現地化が進んで駐在員を減らすかもしれません。正式辞令が出るまでは何が起きるかわかりません。(辞令後に撤回もありえますが。)

    彼との関係だって100%の絶対はありません。今のベストを選択するのが一番後悔しないと思います。一緒に歩みたい彼なら とっとと結婚しましょう。そして会社には赴任を受けるとお返事を。

    結婚しても、単身赴任でもご主人についてきてもらってでも、海外赴任に問題はありません。最近 奥様の駐在についてこられるご主人も多いです。

    子供は私は希望しても恵まれませんでした。なかなか妊娠しない可能性もあるし、その段階で、不妊治療をするのか、とかまた違う悩みが出てきます。

    ですから、今、現時点でのベストの選択をしていきましょう。

    ユーザーID:9515878262

  • 彼を連れてく選択肢は

    実際まだ転勤はないけど、
    転勤可能性ありの女です。

    結婚前に夫と話して、転勤あれば着いてきてもらう約束してます。

    男女逆ならよくある話ですよね。

    二人次第だけど、その可能性もないの?

    ユーザーID:1917984537

  • 先に子供

    うーん、迷うけど、先に子供を産めるなら産んじゃったほうがいい気がします。

    新型コロナの影響で今後、経済が激変します。2年後には世界経済の事情が様変わりしているはずです。トピ主さんの会社の海外支社がその時存在しているとは限りません。
    なので今から約束していても不透明です。もしもトピ主さんの会社が商社系であればなおさら。
    オファーを受けたのは騒動の前ではありませんか?

    会社に相談すれば、お子さんが小学生〜10歳くらいになったときにでも海外勤務のチャンスはもらえるかもしれません。

    お子さんを希望するなら若いうちのほうが確実です。不透明なものに人生をかけてチャンスを潰すかもしれない可能性を上げてしまうのはもったいない気がします。
    お子さんはそんなに希望していないのであれば30歳からのチャレンジでもいいとは思いますが・・・。

    今後は今以上に子供がいて働いていることが社会に浸透してくるので、結婚出産 or 海外赴任 ではなく、結婚出産 and 海外赴任 を考える余地もあるのでは。

    ユーザーID:7757501211

  • 私も悩みました。

    こんにちは。
    すごくお気持ちわかります!


    私はいま25歳で婚約者がいます。
    去年の冬に中国支社立ち上げにいってくれないか?と社長直々にいわれました。
    かなり迷いましたが…いやもう答えは決まっていたのかな。。。
    その日のうちに彼に自分の気持ちを伝え、次の日にはYESの返事をしました。

    理由は、もうこんなチャンスこないと思ったからです。今回の話は、私の前に2人の人が断っていました。言ってしまえば、私は3番手です。たまたま回ってきた千載一遇のチャンスです。掴まなければ一生後悔すると思いました。

    しかし、もちろん彼のこともあるので、1ヶ月に1回は会社のお金で帰国させてほしい+MAX2年で帰してほしいという条件をつけました。

    現在はコロナで二の足を踏んでいますが……
    私はしっかり条件をつけてこのチャンスを掴むべきだと思います!

    行ってみて無理だと思ったら仕事を辞めてでも帰ってきちゃえばいいんですよー!
    っていう軽い気持ちも大切かと……!

    ユーザーID:0294538611

  • すぐに結婚

    今すぐ赴任じゃなくて2年後?なんで?
    その話、流れるかもしれませんね。コロナの影響もありますし・・・。

    入籍予定なら、さっさと結婚したほうがいいと思います。
    もし本当に2年後に赴任するとしても、2年は結婚生活で「夫婦」の実績とつながりができます。その後に単身赴任したほうがいいです。ただ、避妊は気をつけたほうがいいですけど。

    もしこのまま独身で2年を彼と過ごし、2年後に赴任するなら、おそらく8、9割位はお別れになると思います。なんでと言われても、そういうものなんです。海外に馴染めなくて、ウツになって帰るようなタイプなら、残り2割の中に入ると思いますが。

    ただ結婚すると、夫が「行くな」というかもしれないし、気をつけていても子供ができるかもしれません。結婚して単身赴任というもくろみは、崩れるかもしれませんけどね。

    トピ主さん、その国の言葉もできないのでしょう? それなのに、2年後のオファーなんて、あてになりません。しかも、コロナの影響で世界中経済が収縮傾向。
    2年後の話なんてあてにしないほうがいいですね。今できることをしたほうがいいでしょう。

    ユーザーID:2480370795

  • 二者択一?いやいや

    すべて手に入れよう!

    ただ、一歩間違えると両方失う可能性があるので博打感はありますね〜
    でもね、ダメなときはそういう運命だった、と思うしかないのだから。
    いまは全部を手に入れるつもりでいましょう、きっとうまくいく!

    ただ、そうは言ってもこのコロナで、すべてのことが予測不能です。
    会社側の示す時期、また任期は、どの程度信頼性がありますか?
    まずはその予測ですよね。
    私は旅行関係に勤めていますが、正直なところコロナ以前の状況まで回復するには1〜2年はかかると見ていますよ。
    日本だけの問題ではないですから非常に厳しい。特に途上国がどうなるか未知数です。
    あなたのところはコロナに影響を受けないのでしょうか。
    個人的には2年より先になる可能性が大きい印象は拭えません。

    こういう時は、コントロールしやすいところから攻略するやり方が手堅いとは思います。
    赴任が先延ばしされる可能性を意識しておき、ひとまず先に結婚されるのが安泰だと思います。
    その上でお子さんのお世話に目処がつけば、先に出産されるのも選択肢に入れてはどうでしょう。ご主人+保育園で乗り切る、祖父母の協力を得る、または現地でシッターにお任せするという方法もありますよ。

    状況が状況だけに、会社が任期を明確にできないのであれば、交渉の余地はあるのかもしれません。
    あなたの方でも「いつまでに赴任」「いつまでに帰国」のボーダーは設けておくとよいと思います。

    ユーザーID:9099399092

  • ダメ元精神が無いと解は出ない

    >婚約相手がいても海外勤務のオファーを受けるべきか

    絶対に失いたくないものを優先して、そうでない方は失っても仕方がない(ダメで元々)と割り切るしかありません。

    トピ主にとって、絶対的に大切なものは仕事ですか、彼ですか。

    仕事であるならば海外勤務を受けることを彼にのませて結婚する。
    戻ってきたときに、彼の心が離れていても仕方がないが、ちゃんと待っていてくれればそれでよしくらいの心算でどうぞ。

    彼との結婚が絶対的に重要なら、海外は諦めるべきだと思います。

    ちなみに、私は20代前半に2年ほど、仕事のために必要な留学をしました。婚約中でしたので出発前に籍を入れました。私としては、待っていなくても諦められるくらいの気持ちがありましたが、ちゃんと待ってくれていたのは嬉しかったです。
    トピ主さんも、それくらいの割り切りができるといいのですが!

    ユーザーID:9179249476

  • トピ主です

    様々な意見や体験談をありがとうございます。
    こんなに多くのコメントをくださり、少し気持ちが整理できました。

    まとめてで失礼しますが、頂いた質問にお答えしつつお礼申し上げます。
    帰国後には、海外への転勤はなくとも、国内については分かりません。
    社の先輩を見ていると、延長なく全員2年で帰国していますが、海外赴任経験有の既婚者でも西から東へと異動になっている人とそうでない人がいる感じです…。

    仕事か、家庭かと言われると本当に難しくて…。
    彼は、家事などに関して自立している人なのでいざ子供をもてる、というタイミングになった時には、色々と相談しながら仕事と育児を二人で両立できるように工夫していけたらと思います。

    コロナ禍の今ではありますが、転職や退職は考えておりませんので順調に海外赴任ができたとして、帰国後にすぐ産休…というのはなかなか私も会社からの心象を考えると難しいような気がします。
    そうなると、子供を望んでいる身としては、自身だけでなく彼の年齢も気になってきてしまい…。

    それでも、10年後、20年後に後悔しないかと言われると、絶対すると思います(笑)
    きっとその頃には、なんで挑戦しなかったんだろうと思うんだろうなと想像できます。これが答えなんだと思います。

    自分にとって最善の決断、本当に難しいですが、皆様のおかげで勇気が湧いてきました。
    コロナの影響で、会社への正式な回答期限が少し延びたので、無事に今年中に彼と入籍を済ませ、不妊検査をしておくなど今できることに集中したいと思います。

    コロナが落ち着かなければ赴任のお話自体なくなるか、当分先になってしまう可能性も拭いきれませんが…。自分の中でのタイムリミットを決めておこうと思います。

    現在海外で頑張っておられる方、がんばってと言って下さった方、胸がいっぱいになりました。
    皆様本当にありがとうございます。

    ユーザーID:2162718564

  • 卵子の冷凍保存。

    読む限り、トピ主さんはこの海外勤務を受けなければきっと一生後悔される気がします。
    帰ってきて30過ぎてからの妊娠が心配であれば、今のうちに若い卵子を冷凍保存しておいたらいかがでしょうか?
    彼の年齢が気になるなら、受精卵を冷凍保存する事も可能かと思います。

    私は海外在住で、こちらでの不妊治療の知識しかないので、日本でも同じように出来るのか分からないのですが・・・。

    私も若い頃に思い切って海外に出たり、色々チャレンジしてきたので今後悔している事はありません。なかなか良い人生を送って来たなと思っています。
    よく考えて悔いのない選択をできたら良いですね。頑張ってくださいね!

    ユーザーID:5117300098

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧