一人娘に「一生恨む」と言われています

レス129
(トピ主5
お気に入り560

家族・友人・人間関係

KK

愛情かけて育てたつもりの30代の娘に、一生恨まれることになりました。

・夫や娘のすることに口を出し、私を怒らせないよう様々な事を我慢してきたのに、私は自由にしてきた。それを指摘されると「うるさい!」「私をいじめないで!」「私は身体が弱いのに(泣)」「思ったことを溜め込まず言うのは性格が良い証拠」「外でのストレスを私にぶつけないで」などと必ず反論するので、2人とも諦めるようになった。
・小学生の頃、甘えたくて近づいたら「手紙書いてるのに読まないで!」と怒鳴った。しかし、大学生の娘宛に来た葉書はその内容を伝えながら渡した。
・自宅に遊びに来た人に、娘の物を勝手にあげた。帰宅して大泣きする小学生の娘に謝らず、同じ物を買い直すこともしなかった。
・娘に質問したら正しいことを教えてくれたのに私は間違いを教えられたと思い、後日突然「嘘つき!」と怒鳴った。私の誤解だと分かっても謝らなかった。
・「年上の人間は何一つ間違うことは無い」と言う割に、言葉遣いや常識を知らず、自分の親にも姑にも夫にも酷い口の利き方をするのをずっと見てきた。
・娘の元彼や旦那さんを低いレベル大卒と散々批判しておいて、有名大卒の夫との結婚生活をアレコレ愚痴るのはおかしい。
・こんな母親なのに、未だに男の子や複数の子供が欲しかったと聞かされるのが苦痛で仕方がない。
・一口ちょうだいが嫌いな娘に「分け合うことを知らん!」と怒った。なのに、手作りのお菓子を差し出せば「ダイエット中!」と拒否された。
・出来の悪い私の身代わりになって子供の頃から姑に虐められてきた娘が、姑に一生忘れられない事を言われ絶縁すると「人間の心が無い」と叱った(真実を知ったのはその後)

娘が子育てしていく中でこれらの出来事を思い出し、ここ3年程は夫婦で心を入れ替え何度も話を聞き謝ってきましたが、娘の心が軽くなる方法がこれ以上思い浮かびません。

ユーザーID:7981192810

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数129

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • レスします。

    誰が誰に……が分かりづらい文ですね
    つまり トピ主さんは 冷静ににものを伝えたり 言葉を受け取れない人なのでしょう

    娘さんは今、育児をする中で 親への不満をハッキリ意識したということですね

    娘さんは大人として自立されたのでしょうから
    もう関わらないことです
    娘さんが 自ら 親を超えて……自然に許してくれる日は来ると思いますよ

    ユーザーID:1780214426

  • できることはない

    私も我が子の育児中に、自分の親への恨みを爆発させました。
    「そんなこと言うはずがない、覚えていない」と否定されたのでどうしようもなかったです。

    トピ主さんは立派な毒親ですが、「夫婦で何度も話を聞いて謝り」、娘さんの恨みを吸収してあげられたのなら、それでよいのではないですか。

    衝動的なご性格のようなので、反省してもきっとまたやらかすでしょう。
    恨み言を増やさないために、できるだけ疎遠になさったらそれでよいと思います。

    ユーザーID:3624625617

  • 自業自得

    私の親もあなた同様でした。
    私は思い出すと、はきそうになるので、絶縁しました。
    恨むどころでないです。
    子育てで、優しくしてもらったり、相談事を聞いてもらったこともないので
    子供の接し方がわからず、苦しみました。
    心療内科では精神的dvdといわれました。
    まわりにも、親は死んだと話しているし、家族の中で、話に出てくることもないです。
    親にされたことをしないようにと生きてきました…ほんとにつらかったです。
    今はつらくないです。縁が切れ、ほっとしています。
    自業自得ですよ。
    何も求めずに生きてください

    ユーザーID:9297868217

  • 文がわかりにくい

    今まで感情のままに自分勝手に行動してきたツケが回ってきたんでしょう。
    文でもわかるように、冷静にならない、見返さない、反省しない、勢いのまま、やってきたんでしょうね。
    知らなかった、じゃ済まされないことだってあります。トピ主さんは知ろうともわかろうともしなかったんです。
    覆水盆に返らず、ですよ。

    心を軽くする方法...もう2度とトピ主さんから娘さんに連絡を取らない、会わない、関わらないことです。
    何か言いたいことがあれば、旦那さん経由で伝える。

    もう娘さんを解放してあげてくださいね。

    ユーザーID:9588096335

  • もう少わかりやすく

    大体わかりますけど誰の目線かがごっちゃになって読みにくい。

    これ以上娘さんの心を軽くする方法が浮かばないということですが
    娘さんの心はこれ以上どころか何一つ軽くはなってないと思います。

    トピ主さんがしてきたことを読んでみてこれでよくも愛情かけて育てたなんて言えるものだと呆れました。

    自分がしてきたことは棚に上げておいて恨まれるのは嫌なんですね
    今更もう遅いんですよ
    恨まれるようなことをしてきたのですから
    甘んじて娘さんの恨みを受けるほかはないと思います。

    心を入れ替えて謝るのは何のため?
    老後が心配になってきたから手のひら返しですか?

    ユーザーID:7898713381

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 娘さんの心が軽くなる方法

    それは、あなたが考えることではありません。
    あなたのような母親を持った苦しみは、同じような親を持った人にしか理解できません。

    あなたのような親を持った子供は、表面上は、いい子を演じているので、傍目には苦しんでいるように見えません。
    だから、誰が同じ境遇であるか分からないので、孤独に苦しみ続けます。

    あなたに出来ることは、娘さんに自分から近づかないことです。
    あなたが関わりを持とうとすればするほど苦しみます。

    あなたが謝ったところで、数十年に渡る子供の苦しみが無くなることは決してありません。
    娘さん自身が親という名の毒を克服するしかないのです。

    非常に分かりにくいトピ文ですし、トピ主が、娘さんの苦しみを理解しているとは到底思えません。

    あなたのような身勝手な人が、たった3年弱で心を入れ替えるなんて信じがたいです。

    ユーザーID:9680489114

  • hana-viviさんに同意

    非常にわかりにくかったです。

    怒られて瞬時に感情的になられたらきっと言っていることが支離滅裂になる方なのではないでしょうか?

    30代のお嬢様の好きなようにさせてあげてください。
    今までの30年間、これからの30年間。
    そのあとの人生で寄り添えるご家族になるといいですね。

    ユーザーID:7057683846

  • レスします

    3回ほど読み直して理解しました。要は母であるトピ主の言っている事とやっている事がいつも違う。子供はトピ主に従属している程度の認識だったのでしょうか。

    感情的で支離滅裂。言う事がその場その場で変わる、、。
    そんな母親を反面教師として、娘さんは実に理性的に親を観察していますね。

    >ここ3年程は夫婦で心を入れ替え何度も話を聞き謝ってきましたが

    トピ主VS娘の話だと思いトピを読んでいましたが、なぜ最後になって夫婦が単位となって出てくるのですか?

    ユーザーID:5669766242

  • 自分本位で言いたい放題

    娘さんの気持ちを推し量らず、言いたい放題の親だったのでしょうね

    娘さんにしたことが今そのまま、トピ主さんに返ってきたのですよ

    幼い娘さんはあなたからの理解出来ない怒りや仕打ちにじっと何年も耐えてきたのですから、今からはあなたが何を言われても何をされてもじっと耐えなきゃ!

    あなたに出来ることはありません  
    心からの謝罪の後に、関わらないでいるだけです

    ユーザーID:6213467583

  • 全然わかんない

    誰がどうして何なんだ?全くわからない。かろうじて「娘さんの大切なものを断り無く他人にあげちゃった。けれど弁償しなかった」だけは解った。

    もう少し解りやすくお願い。箇条書きでも良いですよ。

    ユーザーID:0937774622

  • わかりにくすぎて

    誰目線の出来事だったのか
    支離滅裂で非常に分かりにくいです。

    これではレスをつけたくても無理です。

    ですが、そういうところに
    周りを誤解に導く原因があったのかと感じました。

    ユーザーID:5409283039

  • 娘さんの気持ちが分かります

    私も似たような育ちです。

    母が亡くなって5年くらい経ちますけど、最近やっと怒りや不満を消化できた所です。

    家にいる間は「お母さんがいないと暮らせない子供」を演じなければいけなかったし、父と母の間で道化を演じて何とか結婚生活を維持して欲しかったし、とにかく母の機嫌を損ねないように立ち回っていました。

    何かしてあげてもお礼より先に文句。
    初給与であげたプレゼントもこんなの趣味が悪いと、笑われました。照れ隠しにしても最悪で、一緒に選ぶのを悩んでくれた友人が、絶句していました。
    ずっと父や父の実家の文句を言い続け、仕事を持ち稼ぎが父より多いのに離婚せず。結局死ぬまで添い遂げましたけど、なぜ離婚しないのか本当に不思議でした。
    今わかるのは、彼女は友だちにすら自分を良く見せたい人で、人より上の立場にいたい人でした。

    だから夫の愚痴を子供に言うしかなかったのかなあと。自分の父親や祖父母を悪く言われる、父親そっくりな子供の気持ちは考えてもいない。

    自分で子育てをして、手本の「母」が私の母であることから、自分が受けて嫌だった事を無意識に子供に行う私自身に愕然とし、途方に暮れました。幸いママ友と夫のおかげで乗り越えましたが…たまに娘に「あれって今の時代なら虐待だよねー」と言われて謝る日々です。
    私と違って親の顔色なんのその、思春期以降あけすけに母にダメ出しする子供に育って、ホッとしているのも事実です。そんな子供たちからは、私は親バカと言われています。

    私の気持ちが穏やかになったのは、母が亡くなって5年くらい。子育ての件で母に腹を立てて連絡をしなくなって20年ほど経ってました。

    亡くなった人に文句を言っても仕方ないので…。
    親孝行は3歳までに済ませてるとも言いますし、お嬢さんが元気で幸せなら、それで良いのでは?
    赦されてスッキリするのは、あなただけだと思います。

    ユーザーID:8847964766

  • わかりにくい文章ですが。

    夫婦で心を入れ替えるんですか?
    トピ主だけが悪いように読めますが、今なお夫を巻き添えにしないと謝ることもできないのですか?
    卑怯な人柄とお見受けします。

    30年以上のやらかしをたった3年で済ませるのですか?
    倍以上の時間をかけても謝り続けるしか無いと思います。
    つまり、トピ主は一生をかけて償うしか無いのでは?
    それでも許してくれるかどうかは娘さんの心一つです。
    許されずとも仕方がないことでしょう。
    トピ主に出来るのは、ひたすらに謝り続けることだけですよね。

    申し訳ないけど、この相談もトピ主が老後不安を解消するために娘を取り戻したいだけに思えるんです。
    昔から自己中心的で傍若無人な人柄は変わらないでしょう。
    自分の老後が身近になって、娘を頼りたいと思い始めたのではありませんか?

    残念ですが、トピ主の愛情は歪んでいるようです。
    原因はトピ主自身にあるのかもしれませんし、トピ主も母親に酷い目に遭わされて育ったのかもしれません。
    それでも、自分が親になるなら、母親にやられたことを娘にやり返してはいけないんです。
    負の連鎖を断ち切ることも出来ないのに子供を産んでしまったのがトピ主の最大の過ちでしたね。

    娘さんのことを真に思うなら、娘さんの思うとおりにしましょう。
    話を聞き、謝り、迷惑をかけないように自分の老後に備えましょう。
    自分が困っても娘さんには助けを求めず、娘さんが助けを求めてきたら無償で出来ることをやりましょう。
    それがトピ主ができることです。

    トピ主の晩年に、娘さんから許しの言葉がもらえたらいいですね。
    頑張りましょう。

    ユーザーID:4374623488

  • ここに書くということは

    明らかに叩かれる内容を、こんなに正直に書くということは、第三者にも叩かれて反省を深めたいと言う謙虚な行動と考えてよろしいのでしょうか?

    私の母も「子を持てばお母さんの気持ちが分かる」と言っていました。でも、私は親になり我が子が可愛いと思うほどに、なぜ私の親は私に対してあんなだったんだろうと、怒りが湧く連続でした。

    子を持って、自分の子ども時代が思い出され、親に対するに新たな怒りをおぼえて葛藤する人は、結構います。
    不思議なことに、親はこの感覚を理解しませんね。謝りはしても、「もう過ぎたことなんだから許して、前を見て」といいます。

    違うんです。過ぎたことじゃないんです。
    その結果が現在の自分であることが悔しいのです。
    子どもの頃が幸せだったなら、今の自分はもっと自分を愛せる人間になっていただろうと考えるのです。

    今の私の救いは娘が「ママは自慢のママ」と言ってくれることです。私が親にして欲しかったことを、全部してきました。娘が羨ましいです。
    しかし母は、「そう言われて今が幸せならいいじゃない」と言うので、この人には伝わらないなと思いました。

    娘さんの怒りは、子どもの成長と共に増えるでしょうが、どうぞ吐き出させてあげてください。間違っても「あの時は仕方なかったのよ」などと言い訳せずに、素直に受け止め理解を示すことで、娘さんの心は開放されていくはずです。
    私からも、お願いします。

    ユーザーID:3158205125

  • 一生恨む

    と言われたなら、トピ主は一生を懸けて謝り続けるしかありません。

    >ここ3年程は夫婦で心を入れ替え何度も話を聞き謝ってきましたが、娘の心が軽くなる方法がこれ以上思い浮かびません。

    3年も謝ったのだからいい加減許してくれてもいいのでは?
    ってことですか?

    許す許さないを決めるのは、あくまでも娘であってトピ主ではないのです。
    トピ主は「一生を懸けて謝っても許してもらえない覚悟」を持った方がいいです。

    ユーザーID:7722616768

  • 何だかビックリです。

    長い説明文は娘さんから言われたことなんですね。
    これに対してのあなた自身の考えや、記憶や、反省はあるのですか?
    過去のことなので何も覚えていない、忘れたと言って逃げたのではないですか?

    これらの出来事が事実ならば、ハチャメチャな行動、性格と見受けられます。
    娘さんは理不尽な扱いを受けたと思われているようです。
    親の支離滅裂な行為、発言が娘さんを長い間傷つけてきたのですね。

    これからどうしたいのか、それにはまず自分自身のことを深く考え直す必要があるのではないでしょうか。

    ユーザーID:8792603248

  • 私があなたの娘なら

    娘に対して、それだけのことをしておきながら!
    でも当時は、自分の行いが『悪』だと気づけなかった。
    そう解釈するとしても。

    今は、娘から「私はこう感じてきた」と、
    分かりやすく説明してもらった後である。
    つまり、自分のしてきたことが『悪』だと認識できていて当然の状況。

    なのに、この期に及んで、
    「愛情かけて育てたつもりの」などと抜かす。
    この言葉にあなたの本質が映し出されているのと同時に、
    そこに絶望しか感じない。

    >ここ3年程は夫婦で心を入れ替え何度も話を聞き謝ってきました

    心を入れ替えた?、
    心を入れ替えた状態でなお「愛情かけて育てたつもり」などと抜かす
    そんな親がしてくれる「話を聞く」「謝る」なんて、
    娘目線で見れば、ちゃんと話なんて聞けてない可能性が高い。
    娘が何か言えば、「でもそれは〜だったのよ」など、
    自己保身の言い訳をはさみまくってる可能性が高い。
    言い訳されれば、心が軽くなるわけないし、
    この人、結局、反省してないんだなとしか思えない。

    またトピ文を読む限り、父もあなたの被害者。
    私が娘なら、本気で謝罪する気持ちがあるのなら、
    父を巻き込まないで、あんた(母)一人で謝れよ!と思う。

    自分一人で矢面に立つ覚悟がないから、
    「私(母)だけじゃなく父も悪かった。二人が悪かった」っていう話、
    構図に持って行こうとしてる。
    私だけが悪いんじゃないって?
    そんな自己保身、反吐しか出ない。

    最早、謝ってなどいらない。
    関わり合いになりたくない気持ちが強いと思う。

    どうしてもと言うのなら、最低限、
    自分の非を全面的に受け入れ、一切言い訳するな。
    父を盾にするのではなく、自分一人で謝罪しろ。
    娘に謝るだけじゃなく、父を大事にしろ。
    私が娘ならそう思う。

    これはあくまでも、今後付き合い続けるための最低ライン。
    上記だけで過去をすべて許す?
    それはまた別の話。

    ユーザーID:5718185748

  • 育てたように育つ

    職場に清楚で控えめで愛らしい女性がいます。
    彼女は、人々が自分に優しくしてくれることを疑わないのか、誰にたいしても素直で明るくかわいらしい。
    彼女を見ていると、育った環境が良かったのだろうなとしみじみ感じます。

    私自身のことですが、忙しかった母にかまわれずに育ったので、母に頼るとか母に相談する、連絡するという習慣が身に付きませんでした。
    おかげで、年老いた母が「連絡もよこさない冷たい娘」と親戚に嘆く有り様です。
    私としては、自分が勝手に距離をとっていたのに、今さら何を言ってるんだ?という感じです。
    年に2回、会っても何を話したらいいのかわかりません。

    あなたの娘さんの場合、まだ文句を言うだけマシじゃないかな?

    ユーザーID:0310907343

  • ダブルバインド(二重拘束)

    トピ主のやっていた事はダブルバインドというものです。

    危ないからゆっくり歩いてねと言いながら、
    遅れるから早く歩きなさいよ!と言う。
    友達にはおもちゃ貸してあげなさいと言いながら、
    おもちゃ壊されたらどうするの!貸してはダメ!と言う。

    全く反対の事を子供に言う(命じる)と、
    何に従えば良いのか信じれば良いのか子供は混乱し、
    母の言う通りにしても叱られるのを繰り返す。
    だから親の言動にビクビクしなくてはならなくなる。
    とてもストレスフルで子供の心が壊れる子育てですね。

    トピ主娘さんは大人になってやっと、
    その矛盾を指摘で出来るようになった。
    そしてその辛さを言っているのだと思います。

    トピ主は暫くその話を聞いて反省し、
    自分の言動を首尾一貫したものにして下さい。

    ユーザーID:9193832139

  • なんで夫もトピ主と一緒に謝るんだ?

    娘さんが怒ってる内容を読む限りでは、
    夫氏は娘さんに悪いことはしてない、
    というか、夫氏もトピ主の被害者だよね。
    で、なんでトピ主と一緒に夫氏まで娘に謝るんだ?
    トピ主が自分一人じゃ何もできないから巻き込んだな。

    つまりトピ主は、頭が悪くて鈍感で自己中心で、年長だから偉いと威張り回るくせに幼児みたいな甘ったれの毒親なんだな。
    まあ頭が悪くて鈍感なのは仕方あるまい、そういう人なんだから直せないよな。
    自己中の甘ったれだけでも何とかできればいいが、まあ婆さんになった今さら無理かな。もう長女には触らないようにしとけば?

    てか、夫氏との関係は大丈夫なの?
    私が夫氏なら離婚の準備でもしてると思うがなあ。

    ユーザーID:0597142121

  • 貴方が能動的にできることは何もない

    エピソード1つ1つの主語が省かれていて、それていて文章ごとに主語が主さんだったり娘さんだったりバラバラなので、皆さんのご指摘通り非常に内容の掴みづらいトピですね。

    正直、今どんなに謝っても(その謝り方ももしかしたら開き直った形で娘さんの心を軽くできるものではないのかも)、娘さんの心を救うことはできないと思います。
    まだ純粋に主さんを求め慕っていた幼少期に、守ってもらえず拒絶され暴言をぶつけられ、あまつさえ主さんのみならず祖母からもストレスのはけ口にされた娘さんの心の痛み、想像できます?
    彼女の数十年の苦しみ・悲しみを、たった三年で取り除けると本気でお考えですか?

    主さんのように「人には厳しく言うくせに自分ではできていない」「衝動的に相手にオブラートなしで言葉をぶつける」「自分に非があったと判明してもプライドが高く責めっぱなしで謝らない」人いますけど、これが家族、ましてや親だったら不幸でしかありませんね。
    わが子に向かって、まるで駄々っ子のように「〜しないで!やめて!」と言い続けてきたようですが、どっちが子どもですか。
    母親に甘えられずに逆に癇癪ぶつけられて、気の毒すぎて切ないです。
    娘さん、よく堪えて今まで生きてきてくださいました。
    そして思いの丈を主さんに伝えられたようで、良かったです。

    ずっと心に蓋をして我慢していた娘さんから、とうとう本心をぶつけられた主さん。
    さあ、今は娘さんのターンです。
    貴方がこれまで娘さんに何十年としてきた自己中心的な言動が、ブーメランとなって返ってきました。
    貴方はまだまだ許されてはいけません。
    娘さんには到底及ばないでしょうが、娘さんから恨まれる形で業を背負い、多少なりとも辛さを痛感してください。
    娘さんとは物理的に距離を置き、接点をなくし、そっとしておいてあげましょう。
    それがせめてもの、貴方にできる償いの第一歩です。

    ユーザーID:6760253123

  • 分かりづらい文章

    ただ言えるのは30代の娘さんを貴女が育てたように育ったという事は確かです。

    30数年も貴女は心を入れ替えられなかったのに、ここに来て娘さんから指摘されて初めて気づかされた、3年も謝ったのにとあるけど、人間の心は簡単に変わるもんでしょうか。
    表向きただ謝れば良いと軽く考えているだけなのでは。

    何十年も愚痴や不満を生活の一部として来て、ストレス発散していたのが、正反対の性格に変われますか。
    娘さんを思い通りに操縦してきた結果です。
    操縦は暴力と同じことになります。
    30数年かかったなら同じ年月は必要ではないですか。

    離れて見守り続ければいいのではないですか。
    娘さんの心が軽くなる方は貴女が近づかないことでしょうね。
    孫にも会えない辛さ。。。ある意味自業自得でしょうか。

    ユーザーID:8407340361

  • 窓口をご主人だけにしては?

    トピ主さんに謝られても、水に流せる量の被害ではないのでしょう。でも、他人ではないから何らかの繋がりがあるので、完全に疎遠にすることもできず、辛いのだと思います。

    お嬢さんの心が少しでも軽くなるには、完全にトピ主さんとは会わない、声も聞こえない状態が続くことが1番です。

    連絡は、ご主人を窓口にして、一切関わらないことです。

    覆水盆に返らず です。

    親子であることに甘え過ぎた自分のせいだと、諦めて下さい。

    ユーザーID:3513981718

  • あまり関わらない

    娘さんにはできるだけ関わらないようにしてください。
    向こうから助けてほしいと言われたら、それが何であっても必ず助けるようにしてください。
    これから先は娘さんの希望をそのまま受け入れるようにしてください。

    謝るのは続けてもいいですが、行動がともなっていないと余計マズイことになります。
    とにかくおとなしくしていることが大事です。

    親は一生恨まれるものと覚悟を決めて、
    何年かかるかわかりませんが、恨まれつつも良い関係を築けるようになるまで
    ひたすら我慢です。

    今までやってきたことを、全部やらないようにするつもりで。
    性格を変えるとか、生やさしいものではなく、
    まるごと人間変えるくらいの覚悟を持って。

    トピ主さんが今までにしてきたことは、
    真綿で首を絞めるようなことで、モラハラだと思います。
    娘さんの人生に大きな影響を与えてしまいました。
    それはとても残念ですが、今後の娘さんの人生を
    とにかく陰から応援するのみです。

    余計なことはしない、余計なことは言わない。
    とにかく頑張ってみてください。

    ユーザーID:2280155585

  • 30年分の謝罪は30年かけて謝罪

    ただ謝るだけではないですよね?
    娘さんの指摘に対して「これからはこう変えます」
    で、有言実行。

    そして許すか否かは娘さんが決めることです。
    それも併せて伝えましょう。
    「あなたに許す義務はない」って。

    ユーザーID:1179231813

  • トピ主が出来る事は、何もしない事。

    トピ文を何度も読み返しましたが、主語が解り難くて全てを理解する事は出来ませんでした。

    まぁ、色んな事があった結果、娘さんに「一生恨む」と言われた訳ですね。

    トピ主が出来る事はこれ以上は無いと思います。
    娘さんが話してくれるうちは、話を聞き続け謝り続けるしか無いかと。それがトピ主が娘さんにできる唯一の償いかと。
    それ以上の事をしようとしても娘さんの心は離れる一方だと思います。
    もし万が一娘さんが困っていて助けを求めてきたら助けてあげる、娘さんが距離を置きたがって離れたらそっとしといてあげる。出来る事はそのくらいではないでしょうか。

    ユーザーID:1827680108

  • 今からできること

    相談文がとてもわかりづらいのは、「視点」が定まらないからです。
    これってみなさんがおっしゃるように、単に文章が下手というわけじゃなく、
    主さんが「人の立場になってモノを考える」ことが下手なのでしょう。

    まずは、ご自分のトピ文を、「娘さんになりかわって」書き直してみてください。
    娘さんを「私」、主さんを「母、もしくはあなた」にするのです。
    そういう文章を書けますか?
    娘さんを「私」にすることで、娘さんの気持ちが少しはわかるかも
    しれません。
    そうすると、今度は、「母としての自分」がどうあるべきか、わかってくる
    かもしれません。

    一生恨まれるようなことをしたなら、一生かけてつぐなえばいいと
    思います。
    この一言をいえばたちまち娘さんの心が晴れるというような、魔法の
    言葉はありませんよ。

    ユーザーID:0597128233

  • できることは何もないと思う

    娘さんもよくまぁこれだけ細かく過去のトラブル並べ立てること!
    第一印象としては、娘さん側にもなんらかの問題ありそうに思えました。

    うちの母もとても似た状況でした。今80代の母は人と人間関係が構築できず、コミュニケーションも上手く図れず家族内はトラブルばかりでした。のちに発達障害であることが専門機関で証明されました。

    娘の私としては・・・・・あきらめました。性格を治す治さないというレベルの問題でもなく、さしせまっているのは高齢母は要介護、お世話が必要な状態になっています。

    現在は、私の方が高齢の母より勢いがあるため、強情を張れば母を叱りつけることもよくあります。母はあいかわらず無神経自分本位なので、特に感謝の言葉も聞いたことありません。どうしようもないんですよね。

    私はわりと大雑把なので娘さんほどこと細かに覚えていませんが、
    今でも、そしてこれからも決して許せないことが1つだけあります。
    母は他者の命を大切に思わない。
    結果的に父を自死に追い込みながらなお自己保身、祖母の寝たきり状態を笑い、飼っていたペットの死にざまを笑い、こればかりは人として許せないでしょう。
    でも、これとて共感能力がなければ、あきらめるしかないことですが。

    私の心が軽くなる方法、
    それは母は障がい者であるという事実に対するあきらめ。
    親子として縁がある以上、好きになることは決してなくても、私自身が当たり前(あるいは自己満足)な行動(老後介護)はしていくつもりです。

    >娘の心が軽くなる方法がこれ以上思い浮かびません。
    トピ様、今さら貴女にできること何もないと思います。
    少しでもなんとかしようとする気持ち、このお気持ちがあれば充分のような気がします。こうした気持ちはちゃんと態度に表れます。
    いつか娘さんが気づいてくれますように。

    ユーザーID:3808828902

  • いった言葉ややった行動

    は消えたりしないからね、やられた方からしたら

    どんなに謝ったって無理なことはあるんだよ

    力関係が逆転しただけ

    あなたが理不尽にやり尽くした結果が現状だから
    何をいわれても受け入れなよ

    ユーザーID:5897842602

  • 受け止められないほどの壮絶さ

    私の両親も毒親でした
    ここには書き込めないほどの苛烈なことを
    一人娘の私にしてきました
    子供のころも酷いものなら、18歳で働きにでてからが壮絶でした

    子供の頃に風邪を引いても放置されて肺炎になり
    医師にようやく連れていかれましたが
    かなり治療するのが困難なほどでしたが
    そんなこと頓着するような親ではありません
    子供など、金がかかるばかりでどうでもいいという考えでしたが
    就職してからは、給料袋事家に入れていたので
    親の考えは 娘 = 金  になりました

    産んでやったから金を稼げ
    産んでやった恩を金で返せ

    26歳で家出しました、死のうと思って

    色んな辛いことばかりが重なって
    虐待された私には何が「普通」か分からなくて
    親をとことんまで恨んだことがあります

    恨むって投げつける前に母は鬼籍に入りましたが
    その後の数十年は辛い心理状態でした

    どうにも「普通」が分からない

    残った父は自分がやったことはとっくに忘れて
    いい思い出だけが残っているようです
    一度、父に虐待の事を言ってみましたが
    育ててやったんだから…って言われて諦めました


    トピを読んで、あなたにできることは何もありません

    謝罪したとありますが、本当の謝罪になっていません
    心から謝罪しても、追いつかないほど相手は傷が深いんです

    可愛そうに、あなたの娘さんも
    親として成長できなかったあなたも


    虐待された子供が、親を許すのは
    あるいは虐められた人が相手を許すのは
    その人が心底幸せをつかんで心に余裕がないと無理です

    今は、そっとしておいてあげてください

    そしてね、恨むって言われるだけマシですよ
    私は言えなかったから、母に

    ユーザーID:3901913815

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧