今、観たい懐かしいドラマ

レス92
(トピ主1
お気に入り121

趣味・教育・教養

こころ

レス

レス数92

レスする
  • 学園ドラマで

    篠田三郎さんが教師役の「若い!先生」がまた観たいですね。
    確か主題歌がチェリッシュでしたよね、「それはあなたよ〜若い先生〜♪」

    それともう一つ、これも学園ドラマになるのでしょうか(スポ根ドラマ?)
    荒木由美子さん主演の「燃えろアタック」もまた観たいです。
    ED曲でしたか、「お元気ですかお父さん〜目を閉じると浮かびます〜♪」という曲でしたよね。

    あー懐かしい、涙出そう。

    ユーザーID:2276910748

  • 15年程前にEテレで毎朝8時半ころから放映していた…

    15年程前(ここは正確かどうかわからない)に
    Eテレで
    朝8時半ころから放映していた「ヒッチコック劇場」
    という白黒の
    アメリカのドラマ。
    たぶん70年くらい前に作られたテレビドラマだと思うのですが、
    是非是非是非是非もう一度見たいです。

    Eテレで放映が終わってしまった頃、
    ネットで調べても手に入りそうになくて
    ビデオショップにもありませんでした。

    30分で一話完結の
    とっても怖くて
    さすがヒッチコックというぞわぞわ感がたまらなく、
    映像はかなり傷んでいましたが、
    それも効果的というか、
    このコロナ禍で、
    もしかしたら再放映されないかなと待っているのですが。

    ユーザーID:4486920583

  • 謎の転校生

    50代後半、私が中学生の時にやってたNHKの
    少年ドラマシリーズ「謎の転校生」が好きでした。ドラマに出てた高野さん、お元気でしょうか?

    ユーザーID:8004823193

  • 「インベーダー」 、「ミステリーゾーン」

    インベーダーはアメリカのドラマで日本では1967〜1971まで
    日本でも放映されていました。

    宇宙人は地球人と変わりがなく 小指が動かないって言うことを覚えてます。
    当時父が 食事中わざと小指を動かさず 本当に怖かった!!(笑)

    「ミステリーゾーン」も語り部の人の声が怖かった。

    どちらもSFです。

    ユーザーID:6449001627

  • ヒッチコック劇場

    まだ挙げられてないなら、と思いましたが、
    既にナナさんが書かれておられますね♪

    私も是非是非是非是非、お願いしたいです。

    ユーザーID:4561505479

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 天上の青 〜ヘヴンリー・ブルー

    白竜と山口果林さんが主演したドラマ。

    挿入歌の
    ヘヴンリー・ブルー 白鳥英美子も良かった。

    ユーザーID:6449001627

  • 池中玄太80キロ 金八先生 熱中時代 林檎たち、、、

    昭和80年代のドラマです。小学生当時、大好きだったな、、
    年がバレる、、、

    ユーザーID:2711533270

  • 北の国から

    みたいです。
    ずーと家にいるので長いドラマが
    みたいです。
    北海道を知らない甥っ子たちにも
    みてほしいなあ。

    ユーザーID:1311309111

  • かなり古いですが

    名犬ラッシー
    オオカミ少年ケン
    豆腐屋の四季 (緒形拳主演)
    花登筺シリーズ 細腕繁盛記、がめつい奴 等
    時間ですよ
    寺内貫太郎一家
    7人の刑事
    岸辺のアルバム

    まだまだありますが取り敢えず。

    かなり古いですね、60過ぎてますもので。
    失礼いたしました。

    ユーザーID:9654075904

  • 誘惑

    篠ひろ子さん、古谷一行さん、
    紺野美沙子さんが出演してました。

    当時小学生?中学校?だった自分が
    みてもちょっとエッチな部分もありましたが
    面白かった記憶があります。
    TM NETWORKの宇都宮さんの演技も
    たどたどしくて、姉と二人で真似
    してました笑
    どうしてもまた見たくて
    レンタルビデオ屋で探したけど
    なかったです…やはりね。

    ユーザーID:5527698982

  • 『ゆうひが丘の総理大臣』

    中村雅俊さん主演の
    『ゆうひが丘の総理大臣』
    ですね。

    バンカラな若い高校教師と、
    青春真っ只中の熱い高校生たちがぶつかり合いながらお互いに成長していくドラマ。
    アレ、ほんとに良かったです。

    まだバブル前。
    小型ゲーム機もスマホもSNSも無い。
    もちろん、コロナも無い時代。

    高校生にとっては、いろんな意味で
    あの頃が1番良い時代だったのかもしれません。


    なにかにつけて、キラキラした太平洋をバックに走り回る『ソーリ』と高校生たちの姿を見る度に、盆地の街中育ちだった中学生の私は、
    (いいなぁーー)
    と憧れていたものです。


    特に、ドラマのエンディングで流れていた、
    “海を抱きしめて”という曲は、詩もメロディラインも綺麗だし、雅俊さんの歌声も素敵でした。
    なんとなく切なさも感じながら、ピュアな気持ちにもなれましたから。

    あれから40年。
    還暦カウントダウンになった私が
    もう一度見てみたいドラマです。

    ユーザーID:7900313197

  • スマホ、ケータイ、SNSが無かった頃のドラマ

    やっぱり 東京ラブストーリー

    …かなぁ。

    あれってバブル全開の時代でしたが、
    携帯は無かったですよね。

    一度家を出てしまうと、外からは公衆電話でしか話せない。
    自宅に帰れば留守番電話に録音が入ってるかいないか…。

    今ならあり得ないことで、ドキドキ、ハラハラしていた時代でしたよね。

    東京ラブストーリーの中では、瀬戸内の海辺の駅のシーンが印象的でした。

    『バイバイ カンチ』と、口紅で書いたハンカチをホームの鉄柵に巻いていくシーン。

    思うんですが、スマホがある今なら、カンチもリカも、もっとサバけたメンタリティの若者になっているでしょうし、違う展開になるのでしょうね。

    ハンカチじゃなくて、通信アプリで
    『バイバイ カンチ』
    と、ポチッとしたら、
    あとはブロックしてオワリ。

    …みたいな?

    いゃー、今となっては携帯もスマホも無かった時代のドラマ全てが懐かしいです。

    ユーザーID:0797470177

  • 太陽は沈まない

    まだ出てないものでもう一度見たいのがこれ。
    結構重い内容のドラマを若いタッキーがよく演じていたと思います。
    エルトン・ジョンの主題歌も心に残ってます。

    他にも主題歌が印象的だった良質懐かしドラマは(もう挙げられてますが)
    ニューヨーク恋物語
    ロンバケ(全編通して音楽が秀逸、唯一アルバムを買ったドラマです)

    それと、今アメリカに住んでるのでもう一度「オレゴンから愛」を見てみたい。

    ユーザーID:0208079695

  • アテンション・プリーズ(1970年バージョン)

    もうかれこれ50年以上も前のドラマ。

    丸い帽子と超・ミニスカートのワンピース。
    おしゃれなスカーフに赤いベルトをつけた、
    当時は憧れの的だったスチュワーデス訓練生のドラマ。

    今はCAだけど、昔はスチュワーデスってよんでたんですよね。

    私は当時はまだ幼稚園生だったけど、
    このドラマが大好きで、お絵描きでもスチュワーデスと飛行機の絵をよく描いていました。
    子供心に、『英語が話せる人がなる仕事』
    と、思っていました(笑)

    確か、ド田舎から出てきた女の子が訓練所で真剣にトレイニングして、イジメや嫌がらせにも果敢に反撃しながら、ライバルとも友情を育んでお互いに成長する。そして スチュワーデスとしても一人前になる…、
    そんなストーリーだったような…。

    幼心にも印象的なのは、ファーストクラスで美味しそうなお料理をお皿に盛り付けるために、スプーンとフォークを一緒に片手で持って美しく使いこなすという難易度高めの試験のエピソード。
    主人公はそれが全くできなくて、低い点数しかもらえない。
    なので、そのフォークとスプーンを片手に持って、小さく丸い大豆を一粒一粒右から左へとお皿に入れていく練習を真夜中の寮で独りやっていたシーンが、妙に記憶に残ってます。

    で、訓練前は外国人に道を聞かれても話せなかったけど、訓練所を卒業するころには、ペラペラに話せてる…みたいなシーンもあったような…。

    こうやってピンポイントでは覚えてるのですが、全体の話はあまり覚えてないんですよね。

    細かいストーリーを大人目線でもう一度見てみたいです。

    昔の羽田空港や、ジャンボジェット機が映ってたのも思い出されます。

    ユーザーID:3794215917

  • 昭和のあの頃

    NHKのタイムトラベラー! ラベンダーの香りってどんなんだろうと思っていました。ドラマが始まる前に 暗がりの中で 男性の話す不思議な話も楽しみでした。
    姿三四郎。 子供心に竹脇無我さんって なんてハンサムとドキドキしていましたっけ。
    太陽に吠えろ! 殿下が好きでした〜。 あの頃は ビデオデッキなんて無くて カセットテープで番組を録音していました。
    杉田かおるちゃんが 可愛かった パパと呼ばないで。
    皆川オサム君が黒猫のタンゴを歌っていた 果物屋さんのドラマも好きでした。(スミマセン。名前が思い出せない)

    ユーザーID:2972801093

  • ドラマは人生とともに

    思い出のドラマを探していると、すこ〜し若かったころの日々を思い出します。


    では、厳選8作品を。

    ・ 雲のじゅうたん (1976 NHK)浅茅陽子
    朝の連続テレビ小説。明るくのびやかで気持ちのいいドラマでした。

    ・ エトロフ遥かなり (1993 NHK)永澤俊矢 沢口靖子

    ・ ソムリエ (1998 フジテレビ)稲垣吾郎 菅野美穂
    本間勇輔作曲のサントラが素晴らしく、一大交響曲でした。
    その後何年もこの曲がBGMとして様々な場面で使われていたほどです。

    ・ 永遠の仔 (2000 日本テレビ)渡辺篤郎 椎名桔平 中谷美紀

    ・ アルジャーノンに花束を (2002 フジテレビ)ユースケサンタマリア

    ・ 愛し君へ (2004 フジテレビ)菅野美穂 藤木直人

    ・ 海峡 (2007 NHK)長谷川京子 眞島秀和

    ・ 親父がくれた秘密 下荒井5兄弟の帰郷 (2012 テレビ東京)
        ユースケサンタマリア 大森南朋 大泉洋(原作者でもある) 

    ハッピーな内容のドラマが少ないですね。
    もし再放送があったら、また違った印象があるかもしれません。
    四捨五入すると80歳に手が届く年齢になりました。
    「雲のじゅうたん」以外は、子供も成人し、仕事に没頭していた頭を休めつつ楽しんだドラマでした。

    見たい、見たいと思っていた「澪つくし」が再放送になっていますが、上に挙げたドラマのどれかにも再会したいです。

    ユーザーID:6603128252

  • どっこい大作

    1970年代でちょっと古いのですが。。

    地方から出てきた純朴な青年の物語で、何度か転職するんですよね。
    困難な時に「どっこい、どっこい」と相撲の張り手の構えで発憤するんです。

    覚えている人、いるかなあ?

    ユーザーID:9199662122

  • S・Hは恋のイニシァル

    子どものころ観たドラマで、布施明さんが新聞記者役で出ていて、もう一人友人役の男性俳優がいて、ダブル主演のようなドラマがあり、タイトルをすっかり忘れてしまっていたので、何というドラマだったかなと思って検索すると、「S・Hは恋のイニシァル」というドラマのようでした。
    私の記憶では、そのもう一人の方は竹脇無我さんのように記憶していたのですが、本当は石立鉄男さんでした。
    私が観たのは、おそらく初回放送ではなく再放送だったと思うので、その当時「姿三四郎」や「清水次郎長」などに竹脇無我さんが出演されていて、記憶がそれらとごっちゃになってしまったのかなと思っています。
    話の筋はほとんど憶えていないのですが、石立鉄男さんのお父さんがどこかの親分で、その子分役で左とん平さんが出ていたのですが、いつもスカジャンを着ていてカッコイイ!と思っていました。
    傷だらけの天使の時の水谷豊さんも、ドラマの中でよくスカジャンを着ていて、カッコよかったですね。

    ユーザーID:3241541845

  • 「いつも輝いていた、あの海」

    1985年くらいのドラマで、
    沖縄の離島にある小学校が舞台です。

    八千草薫さん、田村高広さん、檀ふみさんなどが出演されていました。

    毎週、感動の涙、涙でした。
    もう一度、じっくり観てみたいです。

    ユーザーID:9731058902

  • うわー

    岸辺のアルバム、いいですよねえ。
    阿修羅のごとくはどうですか。
    鳩子の海のニッポンよニッポンは泣けてくる。
    ところで、かなりレアかと思いますが、江利チエミの黄色いトマトは覚えてますか?

    ユーザーID:0101718822

  • そうですね〜

    井上真央ちゃんのキッズウォー
    家政婦のミタ
    星の金貨
    熱中時代
    Dr.コトー診療所(昨年やってましたけど笑)
    観たいですね〜

    ユーザーID:8049620921

  • 日本のものから海外物

    国内

    ウルトラQ

    寺内貫太郎一家

    大江戸捜査網

    海外

    タイムトンネル

    謎の円盤UFO

    ユーザーID:4257169763

  • 懐かしいドラマは

    末っ子長男姉三人  深津絵里さんが可愛らしいです
    うちの子にかぎって
    単純に出演者の一人、高橋良明さんが好きだったからです

    ユーザーID:1528846932

  • NIGHT HEAD

    話題の武田真治さんの出世作です。
    豊川悦司さんもこの作品からブレイクした気がします。

    当時学校で大流行しました。
    「兄さん、頭が痛いよ」と、ことあるごとに物まねした思い出があります。
    後日、小説を読んだらドラマの解釈が違っていて驚いた印象があります。

    ちなみに、翌年には「じっちゃんの名にかけて!」に変わってました。笑

    ユーザーID:8780444091

  • アンティーク〜西洋骨董洋菓子店〜

    アンティーク〜西洋骨董洋菓子店〜
    です。

    ユーザーID:3943893925

  • 白い華燭 さよならお竜さん

    「白い華燭」
    その昔「三井奥さま劇場」という番組があって色々なテレビドラマの再放送をやっていた。小学校から帰宅後に見ることが出来る大人のドラマで少なからず興味があった。流れるCMが紅茶とか砂糖とかであったことまでよく覚えているが、
    肝心のドラマの内容はうっすらしか覚えていない。なぜ気になるかといえば、推理ドラマだったから。主人公の妻が車椅子だったけど実は立ち上がることが出来るとかいうオチだったような。
    その車椅子の妻マキコ役の女優は誰だったのだろう。主人公は栗原小巻と相思相愛だったから憎まれ役で、車椅子なのに何故か和服を着ていたような。
    でもそんなわけないよね?記憶違いかなぁ。

    あとは「さよならお竜さん」
    緒形拳と岩下志麻。
    緒形拳が彼女に取り入って企業秘密を引き出す、という話だった気がする。
    ちょっとコメディタッチだったような?
    当時、恐らく緒形拳の男の色気にやられたのだと思いますが、本編は父親に絶対的なチャンネル権があってほとんど見られませんでした。
    だから見たいっ!!(笑)

    ユーザーID:0929268166

  • カバチタレ!

    深津絵里さんのベリーショートできびきびとした役が好きなんです。
    もうああいう役はないのかなぁ。

    あとは田宮二郎版の「白い巨塔」ですね。
    田宮さんの印象が強く、また見てみたいと思ってます。

    ユーザーID:0657211025

  • スカッとするもの

    〇ザ・ハングマン
     悪人に対するお仕置きシーンがスカッとする。
     林隆三さんや名高達男さん、植木等さんらが出演してたけど、女性ハングマンリーダーの山本陽子さんのシリーズが面白いです。

    〇天誅〜闇の仕置人〜
     小野ゆり子さんが扮するくノ一が現代にタイムスリップし、仲間と共に悪を成敗するドラマです。
     泉ピン子さん、京本政樹さんらが出演している中、声優の三ツ矢雄二さんが変装をしたり、声を変えて悪者を撹乱する一方、台詞が気に入りました。

    〇大江戸捜査網
     色々な俳優さんや女優さんが出演しているけど、土田早苗さん、かたせ梨乃さんのコンビが面白いです。

    ユーザーID:9636767665

  • 私はですね。

    国民的ホームドラマ(私が勝手に思ってる) 渡る世間は鬼ばかりです。年に1度の放送でしたが去年は放送せず(泣)残念〜(泣)

    ユーザーID:5061224525

  • ひとつあげるとすれば…

    木皿泉さんの脚本が大好きです。
    中でも 2003年頃に放映された『スイカ』が心に沁みました。一話ごとに心に沁みるナレーションが流れて、温かい気持ちになれます。

    ユーザーID:9100106038

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧