• ホーム
  • 健康
  • 毒親を完全に忘れられたのはいつですか?

毒親を完全に忘れられたのはいつですか?

レス29
(トピ主5
お気に入り97

心や体の悩み

トピ主

毒親持ちの30代後半既婚女です。子供はいません。
結婚してから母親が毒であったことに気付きました。
母親からいつも父親の悪口を聞かれていたことを夫に話し、それは子供に1番やっちゃいけないことだと夫から聞いた時に、私の母親は毒母であったと悟ったんです。
恥ずかしいことに、35年以上母親が毒であることに気付きませんでした。でも、子供の頃からいつも生き辛く怯えながら過ごしてきて、何故私の人生はこんなに苦しいんだろうと常に思っていました。
母はいつも情緒不安定で、母のありとありゆる不平不満や愚痴、悪口や心配事、泣き事を私にぶつけてきました。人の話を理解できるようになった本当に幼い頃からずっとです。
母親の話を私がひたすら聞き、大丈夫だよ、そんなことないよ、辛いよね、等… 子供なりに一生懸命励ましていたと思います。
私が母に頼られている気がして、それが愛情を受けていることだと完全に勘違いしてしまってました。
今では、母にとっては私は感情のはけ口でしかなく、
私にはどんな思いをさせてもいいとしか思っていなかったんだと理解しています。
私の人生は自分で作っていくもの、これからいくらでも幸せに生きていけると分かっています。でも毒母から呪文のように聞かされていた暴言の数々を、中々忘れることができません。
数年前に絶縁しましたが完全に忘れることも許すこともできていません。たまに物凄い苦しみに襲われることもあります。
暴言等によって親から精神的な虐待を受けてしまった方、毒親から完全に解き放たれたと思えた時はいつですか?

ユーザーID:4562611368

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
  • どうでもいい人になった時

    精神的な虐待は気づきにくいものですから、大変ですよね……。

    私の場合は、親がいつの間にか気にならなくなり、どうでもいい存在になっていた時に解放されたと気づきました。同時に、自分にされたこともどうでもいいと思っていました。

    最初は諦めでした。何を期待しても無駄だし、アイツの事を考える時間が勿体ない。私は別のことに時間を使いたいし、やりたいことが山ほどある。と、自分がしたいことをたくさん書き出してその中から実践。それを繰り返しているうち、楽しくなってきて親のことを考える時間が激減し、そのうちどうでもいい存在となりました。

    今では会っても赤の他人、くらいの立ち位置で「また喚いているな」としか。適当にやり過ごし、優先順位は仕事や家庭、趣味や交友関係など別のこと。
    戸籍上、実の親。血の繋がった親。で、だから?みたいな。昔酷くて今でも毒親というやつで。ふーん。どうでもいい。みたいな。感じです。

    人それぞれ、毒親の呪いからの抜け出し方はあると思います。毒親関係や共依存、精神医学や心理系の本も結構読んで役に立ちましたが、とりあえず何か行動してみないと考えているだけじゃ何も変わりませんでした。
    失敗しても、また行動すればいい。私も初めてで成功したわけではないので。

    絶縁までやってのけた人間が、ずっと苦しんだままとは思えません。大丈夫ですよ、抗っているうちはちゃんとゴールはあります。

    ユーザーID:1821334405

  • レスします

    私も幼少時から、黒い感情の吐き出し先&共感者・同情者として、母に奉仕させられてきました。
    疑問を抱く余地もなく、物心ついた頃からずっとその立場でした。
    母は養女で一人っ子です。
    私に、血の繋がった母親役・または姉役を求めていたのだろうと思います。
    私が反論したり逃げようとしたりすると「子供のくせに親にたてつくのか」「親を裏切るなんて」と親の立場を振りかざして責め、何か辛いことがあって泣き言を言うと「甘ったれるな」「しっかりしなさい」と突き放す。
    (だっていつもしっかりしていてもらわなければ、困るわけですよね…優しく話を聞いてくれて思い通りの言葉で慰めてくれるお母さん・頼りになるお姉ちゃんとして重宝していた機能がダメになるわけだから)
    これらの異常性に気付いたのは結婚後です。
    長い間、どうしてこんなに色々苦しいんだろう、変だ変だとぼんやり感じていたことの答え合わせが、急に進んだというか。
    私も子供は作っていません。
    主さんのお気持ちよくわかります。

    母の死後数年経った頃からかなり楽になりました。
    (ちなみに見舞いにも葬儀にも行っていません。私にはそうするより他はなかった。母が死ぬ前の10年間、実家とは接触を絶っていました。)
    今も時折苦しくなることがありますが、「大丈夫。もういないんだから。」と心の中でつぶやくと、すーっと楽になります。

    完全に忘れられる日は来ないような気がしています。
    でも私はとても幸せです。

    主さん。
    世間体、他人からの批判・非難、良心の呵責、自分の成育歴を否定する辛さ、本当にいろいろ大変だと思います。
    でもとりあえず距離を置くことができていて、冷静に親と自分を見つめ直し考えることのできる環境が確保されているのですから、今はそれで良しとしましょう。
    人によって、また状況によって「最善」の形は違います。
    主さんは今「最善」の方策がとれていると思います。

    ユーザーID:5618627766

  • 私が書いたのかと思いました。今も闘っています

    毒親、毒兄弟と絶縁して5年経つ者です。
    なぜこんなに生き辛いのか自分を分析した時、親を信じていて認められたくて、愛されたくて頑張っていた純粋な子供だったが、結局自分は毒家族のただのサンドバッグだったのだと気づいて価値観がガラガラと音を立てて崩れました。
    足元がおぼつかないようなすごい感覚でした。

    いまでも、物心つく子供の頃から精神的に毒親の親代わりをしていた離れるまでの30年余の長き日々を思い出すと、昨日のことのようにとても辛く悲しく悔しく苦しんでいます。

    毒家族は、どんな扱いをしても優しく許してくれた娘が初めて「無視」した事でかなり動揺しているらしく、どれだけ酷い扱いをしてきたかやっとほんの少し理解し始めているようです。遅いですが。
    もう二度と関わる気はありません。

    毒親と気づいた子供の心理の段階としては、

    1.毒親を信じている(理不尽が常態化しており、無意識のストレス=生きづらさを抱えている)
    2.毒親の言動が普通でないかもしれないと思う
    3.いやそんな事はないと自分を納得させようとする、信じ直す
    4.やはりおかしいと認める(気づき)
    5.今までの自分に対する扱いが理不尽であると気づき、悲嘆、憤怒、憎悪で穏やかでなくなる

    からの
    A.許す
    B.許さない
    の葛藤で苦しむのがだいたいのようです。

    Aを選ぶことができるのは、自分が幸せになれた時。
    自分の人生を取り戻せた人。

    Bを選ばざるをえない人は、元凶である親の影響による負の連鎖(毒親の親も毒親)に現状勝てておらず、生きづらいまま幸せを掴めていない、自分の人生を奪われたままの人。

    ではないかと思います。

    いま、私はBにいますが幸せを掴むために努力しています。今はとても許せる気がしませんが、本当に自分が幸せになれたと思ったときに、Aを選ぶ余裕が出てくるのかもしれないな、と思います。
    主様もご自愛ください。

    ユーザーID:4902581886

  • 同じような者です

    わたしも。

    親からは、
    ずっと私の悪い面を言われつづけて育ってきたので
    すべて自分が悪いのかと思っていました。

    でもようやく(トピ主さんと同世代)
    いろんなゴタゴタを乗り越えつつあり
    親がどんなに自分を縛って苦しめていたかわかります。

    30代になって気づくのは遅い?
    いや、そうじゃないのです。

    気付けないように
    頭ごなしに親から押さえつけられて幼少期から育てられ
    気付くのが遅くなるものなんです!

    私は距離を取ることには成功しました。

    それまでの過程で大いに悩み
    くるしみ、親から罵倒されました。

    でも罵倒されればされるほと
    私の気持ちは余計に親から離れ、さめました。

    さめるところまで行って
    やっと自分の親を第三者的にみれるようになりました。

    でも今でも
    やはり頭の中には親のことはあり、
    言われた嫌な言葉の数々が
    思い出したくなくても浮かんできてしまうことも。

    一生、からっと心が晴れないかもしれない。
    思い出すたびに心身に悪影響がでます。

    親がもし将来、この世からいなくなったら?
    そのときはもしかしたら
    終わったと思えるかも。

    私はトピ主さんと同じで
    はけ口にされたり、
    私の人格に対しひどい言葉をいっぱい言われてきました。

    ある日、母から
    「あんたは自分のことしか考えない人間だ!」と
    鬼の形相でヒステリーに叫ばれた事があります。

    私は、幼い頃からずっと母の顔色をうかがって
    びくついて生きてきたのに
    こんなに気を使ってきたのに
    自分勝手な人間のように言われ深く傷き
    「この人、私のこと何もわかってなかったんだ」と思いました。
    結局、私が、母の思い通りの行動をしないと母はキレるってだけ。

    でもこれを口に出したら1000倍の暴言を吐かれるから
    口には出しませんでした。
    そう。
    毒親もちは、本心をさらけ出せないんです。
    だから苦しい。
    わかりますよ。

    ユーザーID:3822507531

  • 完全に気にならなくなったのは20年後

    私もトピ主さんと似た状況でした。
    学生時代はいつも心は寂しく、
    自己肯定感が著しく低かったです。

    うちはまず父がまずネグレクト。
    その上我儘でワンマンだったので安息の無い家庭でした。
    寂しかった私は、暖かい自分の家庭が欲しかったので、
    父を反面教師にして、今の夫と出会い結婚しました。

    そして結婚後、母の方も、
    実は何十年も私を愚痴のゴミ箱にしていたのだとやっと認識。
    そもそも父が酷すぎたし、母は父の被害者ぶっていたので、
    未熟な私は母に丸め込まれていたのだと分かりました。
    母は、父や男性全体をディスる事が生き甲斐のような人でした。

    私は結婚してみると、
    夫婦はどちらか一方だけが悪いという事はないのでは?、
    両親は恋愛結婚だったのだから、
    母が一方的に騙されて結婚したわけでも無かったのでは?、
    という点に気づくと、母の怒涛の愚痴が思い出され、
    一時鬱病になってしまいました。

    その後はかなり両親と激しくやりあったり、
    一人辛く苦しくもがいたりしながら、
    両親を毒親だとハッキリと認識してから15年くらいで無関心になれました。

    他の方も書いていたけど、まず父が亡くなって、
    父への憎しみは完全になくなりました。
    母は存命中ですが、もうどうでもいいと思える段階です。

    でも、ここまで来るのに、
    波のように揺り戻しのような事が何回もありました。
    でも、だんだんと頻度は落ちて行きますよ。

    時に自罰してくる心の中の母の声は、嘘の声なのですよ。
    だから受け止めず、ああまたなんか言ってるね〜とスルーで。

    心をラクになさって下さいね。
    我々は逆境から立ち上がり、こんなに立派にサバイバルして、
    ちゃんとした大人になりました。
    本当にかけがえのない、頑張り屋のあなた自身を大切に。

    ユーザーID:4040286795

  • 健康ランキング

    その他も見る
  • 時間はかかるし、一生かもしれない

    母とは子供が生まれたのをきっかけに絶縁して16年。
    母には愛されていないんだと諦めたのは、ずっと前の中学の時。
    アラフィフの今、気持ちも距離も遠ざかり思い出すこともない。
    現実の母に対しては、冠婚葬祭で見かけても、そして亡くなったとしても、もう心動かない。

    現実の母からは、完全に解き放たれて、表面的な苦しみはないけれど、
    「愛され守られる母なるもの」という心の底の支えを失った悲しみは、たぶん一生なくならない。
    その深い喪失感を心の奥底に抱えて一生送るのだろうと覚悟している。
    それは辛く悲しいことだけど、私の人生を深みを与え、いろんな喪失感を抱えた人への共感の一助にはなっている。
    こんな心境になったのは、時間というより、良いカウンセラーに会ったことが大きかったと思う。

    トピ主さんの辛さは、良く分かる。
    物凄い苦しみから早く解き放たれたいなら、カウンセリングを受けてもいいと思う。
    また、たくさん本もあるし、書いて吐き出してもいいし、母の生育歴を思い出して納得してもいい。
    罪悪感が苦しいなら、罪悪感も手放そう。
    少しでも怒りや悲しみや苦しみが減ることを祈ってます。

    ユーザーID:9403415735

  • ごめん

    両親毒親で、両親共に他界したけど、ちっとも忘れられてないよ。

    逆に増した感じ。

    私の場合、言い返す事が出来るキツい性格だから他界されちゃったんで、過去の怨みを話せなくなっちゃったわけよ。

    だから、事あるごとに思い出しては腹が立つんだけど、直接本人にぶつけられなくてストレス溜まってるよ。

    本当に悔しくて怨んでる事なんてさ、死ぬまで忘れられないのよ、きっと。

    だけどさ、段々と思い出さない時間が増えていくからさ。

    そうやって老いていくんだと思うわけよ。

    残念だけど、忘れるなんて事は出来ないよね。

    仕方ないけど、お互いに頑張ろうよ。

    ユーザーID:5494352948

  • 他界した時

    社会人になり、絶縁状態になっても、何かと嫌な気持ちにさせられるものです。
    他界しても、その前後の面倒ごとで精神的ダメージを受けました。

    ただ、その後は死んだ以上はどうにもならない、と思えるようになって、
    家なども処分し、てやっと解放された感じはあります。
    なのであまり役に立つアドバイスではありませんね・・・「それ」を待っていたら結構な年になりますから。

    とりあえず、本籍地を現住所に移してみたら少し気分が変わるかもしれません。
    私は一度住んでいた賃貸に移し、その後マンションを買いましたが、面倒なのでそのままです。
    実家から移したということで少し気分は良くなりました。

    ユーザーID:8847332936

  • 忘れることはないけど

    気にならなくなったのは20年ほどたって。

    家を出て、いろんな経緯を踏んで、自分の努力と経験で自己肯定感を人並みに持てるようになって、自分の生活充実してるな…と感じることができたのが、20年ほどたって・・・かな。

    どうでもよくなりましたよ。

    ユーザーID:9790146405

  • トピ主です。皆様ありがとうございます。

    レスしてくださった皆様ありがとうございます。
    こんなにも共感してもらえたのは初めてです。

    35で結婚してすぐに子作りができなかったのは、毒母からあんたはうまく育たなかった、あんたがこんな風(精神的に不安定)になっちゃって、私の子育ては失敗だった、私の人生何だったんだろう…と言われ続けたからか、こんなダメな自分が母親になって子育てなんてできる訳ないと思い込んでしまっていたからです。
    トピには書ききれない程、本当に酷い母親でした。
    少ない情報しか載せられなかったのに、まるで私の状況を見ていたかのようなレスを皆様にいただいたので
    驚きました。分かってくれる人達がいると思うだけで
    楽になれました。
    自分を大切にするとはどういうことか、まだよく分からないでいます。自分より母親のことを考えざるを得なかったので、自分を大切にする感覚がつかめないんです。
    毒母と気付いた時、やっと生き辛かった日々から解放されると思いましたが本当の地獄がそこから始まりました。何で私がこんな扱いされなきゃいけなかったんだと激しい怒りが沸き起こり、自分でも抑え切れずに生活に物凄い支障が出ました。夫には本当に迷惑をかけてしまい、申し訳ない気持ちで一杯です。何としてでもこれからは、夫と幸せで穏やかな生活を築いていきたいと思っています。

    ユーザーID:4562611368

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • おつらいですね

    なかなか難しいですよね。
    私は20歳で家を出て(就職して自立して)、20代後半で「毒になる親」を読んで「これだったのか」と気付いて、30歳のときに役所と警察で書類を作成して住民票をブロックする手続きをして絶縁したんですけど、
    40歳の今でも悪夢を見ますよ。母に殺されそうになる夢、抗議したいけど声が出ない夢…。逆に、抗議して、傷付いた表情を向けてくる父母の夢もあります。
    暴力や性的嫌がらせもありましたけど、それ以上に精神をオモチャにされてきたので、今もパニック障害や緊張しやすい性分はあります。克服したいです。
    頭では私もわかっているのです。でも、なかなか…。

    ユーザーID:4079075955

  • ご自分をいたわって

    だんだんに、です。

    完全に忘れることにこだわりがなくなってきて
    興味がなくなってきて
    許すという言葉が浮かばなくなってきて(どうでもいい)

    その間、会社でひどい目にあって
    世の中ろくでもない人間が半分だと割りきったり
    親が絶縁中にさらにおかしな問題をおこしたのを聞いたり
    ましな方の親と距離を戻して眺めていたら
    年を取って相変わらず幼稚なところを見てしらけて呆れたり

    つらいことが多く自分も体力気力が落ちてきたので
    自分を守ることに専念しそれ以外は頭から追い出すようにしたり

    親のおかしさに気づいた17から20年くらいでしょうか
    カウンセリングも随分やりました

    今は自分を害する人間に(親に限らず)1ミリも興味ありません
    そんな相手に使うエネルギーは1グラムもありません
    そういう相手に場馴れしました

    ユーザーID:5138572535

  • 今ではまったく思い出さない

    子供のころからまともな食事を与えられず、体も限界だったので、中学生の時に母親と関係を切りました。具体的には同居する父親に助けを求めて、父親が食べ物を供給してくれることになりました。(料理はできないので主に外食中心)家庭内別居で家庭内環境は最悪でした。

    未成年のころは色々イライラしましたが、なんとか就職。弟から暴力を振るわれるので、自分を守るために会社の寮へ入りました。その後父親が亡くなり、数年後に結婚しました。

    結婚後は、別のことに気をとられて母親のことを思い出さない日々が続きました。夫の両親はとても良い人で、気持ちが癒されました。

    実母と接触したくないので、結婚したことも子供ができたことも知らせてなかったです。
    ところが親戚の親切なおばさんが、私の近況を母親に詳しく知らせてしまい、電話がきたのですぐに着信拒否。
    それからは手紙(自分勝手な要望を一方的に書いたもの)が数年に1度くらい来て、無視。
    思い出すのは、あちらからそういうアクションがあった時のみです。
    完全無視なので、1日もすればすっかり忘れてます。
    思い出さないことで罪悪感もないです。
    あちらはあちらで、自由に生きてほしい。(ただし私と関係ないところで)

    毒親と接触を完全に断つことが大事だと思います。

    ユーザーID:9845208853

  • 母と別居して1年過ぎたあたり

    婚約している彼と暮らして1年弱になります。
    大学を出て働いていましたが、Uターンして10年ぶりに実家に戻り、母と父と妹と暮らしていましたが、妹が母の事を毒親と言い出して、ああそうかうちの親は毒親なんだと理解しました。

    それから色々母親の意見やヒステリックな言動を見ていると、やれ学費にあなたにはいくら使った、等の話をしています。
    私はイラストやデザインの仕事をしていますが、いまだにあなたにはこれだけお金をかけてきたから恩返しをしろ、小さい時は姉の方が絵が上手い、先生にも姉は褒められてたし賞ももらった等のことを言われます。
    私のコンプレックスを、非情な感覚で絶妙になじります。

    そういう申し訳ないという気持ちを利用してきます。
    いい加減腹が立ち、結婚を控えていることもあり、精神的に自立をしようと決意したところです。精神的にも、金銭的にもです。うちの母親は稼いでいることもあり、金銭的なことですぐにマウントをとってきます。

    そういう事から離れようと決意しました。
    私も生理が4日遅れてホルモンバランスがおかしい時に、小さな頃の母のヒステリー声がフラッシュバックしました。全く、今まで忘れていたものでした。

    過去の記憶にひきづられて今が生きづらくなることはあります。
    それでも私は「未来はどうしたい?」と言ってくれる彼と、未来をみて歩んでいきたいです。

    ユーザーID:5367617381

  • 虐待を受けた→毒親認定→私の親失格→一生分の親孝行終了

    いつっていう明確なのはハッキリ言えませんけど、
    今自分がしていることが、自分で選択したことと思えてからかな。

    タイトルに書きましたが、
    虐待を受けたと認識し、かなり衝撃でした。
    毒親という言葉を知って、まさにまさにと納得しました。
    フラッシュバックや日常生活に相当なダメージが続いたあとに、
    心と体の健康を取り戻そうとし始め、
    今までやったことのないことをやってみたりしました。
    カウンセリングも受けました。
    お薬も飲みましたが、ある時、私の場合は薬は必要ないと感じました。
    ひとつは、カウンセラーさんが私に、
    これほど自己分析が出来ている人、会ったこと無いと言ったんです。
    ふと、なんだか自力で行ける気がしました。

    深い傷づきや見捨てられ感、愛情の飢餓状態も経たのですが、
    いつの間にかですが、
    私の親たちは、間違いなく私の親失格だと子供の側から烙印を押せました。

    それから心理的にも物理的にも距離を起き、
    親族にも私が疎遠にする理由を話せました。
    相手が、私に嫌われていると周りに言うようになったのが、
    親族から聞けました。

    タイトルに書いたように、私の方から親失格の烙印を押したら、
    自分はもう子供時代に、普通の人より早く一生分の親孝行がとっくに終わっていたと気づいて、
    親との完全な縁切りには罪悪感が一切無くなりました。

    おかげで、もう本当に自分の生活に支障がありません。

    孤独も楽しんでいます。
    今の自分にとって孤独は平和そのものなのです。
    嫌なこと・余計なことをされない空間は子供時代に心から望んだ暮らしです。

    愛されたかった。それは多分40代には手放せた気がします。
    今はあの人を母と呼ぶこともありません。
    便宜上、今後呼ぶことはあるかもしれませんが、
    心の中では多分もう死んだ人になったのです。

    あなたも、とっくに一生分の親孝行をしつくしたんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:3223823416

  • 恨んでは無いけど忘れないよ

    虐待の年数分だけかな

    25年ほどかかりました

    毒親と言えども、親の笑顔が欲しくてね
    だけど、それじゃいけないと考えて離れてみたものの
    色んな事が重なって実家に引き戻され
    挙句毒の中心であった母親は早くに亡くなりました
    自分が毒親なのに、子供である私が悪いと暴言吐いたまま

    メンタルをやられて混乱して
    人生も上手くいかず、どうしても普通に生きるという事が分からなくて

    でも、この頃憑き物が落ちたように
    もういいや…って思う時が多くなりました

    本当に考えて掘り下げて自分の心を自分で傷つけてまで
    なんとか理解しようとしました
    そして理解はしましたが、何かが止まったような感じです

    もうこれ以上でもこれ以下でもないのだ

    なんでしょうね、この冷めた感情

    来世があるとしたら、絶縁できていますようにと願いたい

    怒っても恨んでもいないし
    虐待された人しか分からない傷のありがたさも分かったけど
    親に対して冷めたんです…

    親を一方的に愛そうとしても、その器になかったんです
    そんな感じかな…

    ちなみに、私は50代独身女性です
    虐待の連鎖が怖くて結婚できなかった腰抜け女です

     

    ユーザーID:1945135274

  • 私の経過はこんな感じです

    ・自分の心を育てることについて

    自分の好きな事、やりたい事を出来るだけやりました。
    気持ちがラクに明るくなる事を。


    ・母の罵声や辛い気持ちが蘇る時

    「大丈夫大丈夫、今のあなたには関係ない。あなたは凄く良くやってる」と、
    声に出せる所では声に出し、或いは黙って心の中で唱えていました。
    声だと耳でそれを聞き、心に残りやすいと聞いたので。
    毒親による虐待で、間違った価値観を刷り込まれた訳だから、
    「一生懸命やってる私は偉い」と毒親の言いがかりに上書きしたのです。
    単純な事ですが、認識が健全になって行ったと思います。


    ・親への憎しみについて

    自分の親が毒親と認識して20年、
    今私も親の事が全く、嘘のように気になりません。
    やはり物理的に距離をとって完全に絶縁して、
    全く関わらくなってから気持ちがラクになるのが加速しました。

    でもそれでは親を許せているかというと、そうでは無いかも。
    でも許せる許せないも、他の方のレスにもありましたが、
    もうどうでもいいんです。

    怒りが激しかった頃、毒親の事も何度も考えました。
    憎かったし、どうしてあんなに酷いんだろうと。

    でも最終的に感じたのは、うちの親は本当に惨めな人間だという事。
    感情に振り回されて子供を虐待しておいて、
    必死の形相で構って構ってと追いかけ、暴言を吐きまくるお化け。
    まあもう悲惨そのものです。

    そう思ったら、軽蔑と諦めがないまぜになったのか、、
    「もういいや」となりました。
    心が無関心になった瞬間だったと思います。
    他の方が「親失格と自分が烙印を押せた」というのと近い感じかなと。
    あんなくだらない親どうでもいいと思えました。

    それからは本当に平穏です。

    世界中の空の下、
    トピ主さんと同じ悩みと向き合っている人が沢山います。
    どうしても辛い時、うっすらとでも良いので、思い出して下さい。

    ユーザーID:2374215581

  • 複雑性ptsdだと思います。

    複雑性ptsdと言う疾患があります。
    虐待による(精神的虐待も)心的外傷トラウマから発症するものです。最近やっと認定され、研究が進み始めたので本なども出てます。

    ずっと悩んで、感情が揺さぶられすぎると鬱などになります。
    私がそうです。
    どうぞ、心と脳を休ませてあげてください。
    無理に忘れようとするのも脳に負担がかかります。
    思い出すきっかけから離れる事をオススメします、会わない、地元に近づかないなど。

    ユーザーID:9707793000

  • メタ認知

    まだ見ていらっしゃるでしょうか。

    >自分を大切にするとはどういうことか、まだよく分からないでいます。自分より母親のことを考えざるを得なかったので、自分を大切にする感覚がつかめないんです。

    すごく共感します。
    お母様を労う事が一番で育って来られて自分を労う余裕がなかった子供時代を過ごされたと思います。母の不幸を聞き続けると、自分が幸せではいけない気がするものです。

    怒りが湧くのは、自分は大切にされるべきだったと本能が言い始めているので、段階としては良い兆しだと思います。
    ただ、「今の自分がうまくいっていないのは親のせい」という感情が芽生えたら要注意です。実際そういうこともあるかもしれませんが、そこを注視しても自分の人生が良くなることは無いからです。

    怒りや悲しみがコントロール不可になることも多々あると思います。そんな時私は本をよく読みますが、心理学の本だけでなく、脳科学や哲学の本を読んでメタ認知をつけ、感情と存在を分け、自分を客観視する事をお勧めします。

    ユーザーID:6658981620

  • トピ主です。たくさんのレスありがとうございます。

    皆様からいただいたレスを1つ1つ大切に読ませていただきました。本当にありがとうございます。

    ななさん、最初にレス投稿ありがとうございます。
    精神的な虐待は気付きにくく、本当に大変でした。
    最近ようやく親がどうでもいい存在になってきました。考える時間がもったいないし、考えているだけで全身が毒まみれになっていくのが分かり、ああもうどうでもいいやと思えてます。

    40代女性さん
    母親の黒い感情の吐き出し口で、母親と姉役をせざるを得なかったのは全く同じです。母親の心配ばかりしてきたので、自分が1番大切な存在であることを幼少期には学べませんでした。今ようやく、これからは自分を大切に生きてみようと思い始めたところです。

    30代女性さん
    2-4までは比較的スムーズにいきました。5の時点で物凄い怒りが込み上げてきて、一時は生活がめちゃくちゃでした。今は完全に許せたのか分からないですが、
    だいぶ楽になりました。もう少しでAの地点に行けそうです。

    すらいむ。さん
    私も、母から鬼の形相で叫ばれたことがあります。
    あなたも長女(母親から暴力の虐待も受け、ヒステリーになりました)と一緒だね!!と。その時の顔はひどく恐ろしいですよね。幼い頃から母親の顔色を伺って、びくびくしながら生きてきたのは私も全く一緒です。
    それで人前で堂々とできない性格なのですが、
    あなたはうまく育たなかった、と母親に言われまた更に傷付きました。

    サバイバーさん
    私も結婚してから母親の矛盾に更に気付くようになりました。父親と結婚したのが人生の1番の間違いだった、本当に大嫌いだし使えない人と、ずっと母親から聞いていたのに何故3人も子供がいる?なぜ離婚しない?と余計に苛立つようになりました。まだ両親はこの世で元気に過ごしていますが、立派に戦ってきた自分を労いたいです。

    ユーザーID:4562611368

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 遅くなりましたが、お礼です。ありがとうございます。

    ひろさん
    私は罪悪感の塊なんです。母親に心を支配された影響からかいつも何かに申し訳ないと思ってしまう悪い癖があります。生きてること自体が申し訳なく辛い時期は乗り越えました。罪悪感を全て手放せたらもっと楽になれるはずです。大きなヒントを教えていただきました。

    ねこさん
    母親に抗議したくても声が出ない夢、今でもたまに見るんです。全く同じです。夢で母親に色々言われていて、そうじゃないあなたが悪いと言いたくても、声が出なくて苦しくて目が覚めます。まだ私は心の中に爆弾抱えてるのかなと、夢を見る度に思います。

    草さん
    自分を害する人間に1ミリも興味がない、そこまでの境地に早くたどり着きたいです。自分を守ることに専念しそれ以外は頭から追い出す、私もそうありたいです。
    17年から20年、やはり時間はかかりますね。カウンセリングもよく受けていました。これからはもっと自分を労って生きていきたいです。

    48歳さん
    思い出さないことで罪悪感もない。思い出すと罪悪感に苛まれてしまうので考える時間をなくしてしまえばいいですね。夫の親族はまともな人達で、私も助けられています。玉砕覚悟で一生分の怒りをこの際ぶつけに行ってやるとつい最近まで思っていましたが、止めました。1回の接触が数年、数十年分のダメージになるだろうと思えたからです。これからも、接触は2度としないです。

    花嫁小町さん
    未来はどうしたい?と聞いてくれる彼氏さんの言葉を
    思い出し、私も自分自身に聞いてます。
    未来は、私が作った家族と一緒に幸せに生きていきたいという、ただそれだけです。一生癒えない傷を抱えていたとしても未来はいくらでも良くできますよね。
    私も結婚当初の気持ちを思い出しました。

    ユーザーID:4562611368

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 続きです。

    日本の真ん中ばぁばさん
    自己分析がよくできていると私もカウンセラーの方に
    言われたことがあります。抗うつ薬を処方されても、私はちょっと違うような気がすると、いつも違和感を感じました。母親に喜んでもらいたい、親孝行をしたい一心で大人になりましたが、私には母親を喜ばせることは出来ないとある時悟りました。そして、親孝行なんかしても無駄だと。そうです。私はもう、母親の愚痴を一身に背負って生きてきたんです。だから、親孝行はとっくに終わっていたと気付きました。

    腰抜け女さん
    虐待の年数分、私も覚悟しています。恨みの気持ちは手放せつつありますが、忘れ去ることは一生ないんだろうなとも思えます。私もよく言われました。酷い環境で育ったとしても、良い方向に変われなかったあんたが悪いと。大人になれば、育った環境のせいだけにはできないのは分かっていますが、来世があるなら私もまともな親を選びます。

    サバイバーさん
    世界中の広い空の下、同じ悩みと向き合っている人が沢山いることを、どうしても辛い時に思い出してみてと。親が憎くて仕方ない時、晴れた空を見上げては、
    1人じゃないと思っていました。一生懸命やってる私は偉いって、母親から言われてきたことと真逆です。
    あんたはダメだ、からの私は偉い。刷り込みの変更は容易ではないですが、あんたはダメだ、がそもそもの間違いなんですよね。自分で自分を認めていけるように頑張ります。

    hannaさん
    ずっと鬱病と診断されていたのが違和感しかなかったんです。処方された薬も全く効きませんでした。複雑性ptsd、初めて知りましたがおそらくそれに違いないです。鬱病とは別物ですよね。この私の不調、母親のせいだったんだと気付いた時、心の底から納得できました。まずは自分の心を大切にしていきます。

    ユーザーID:4562611368

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 続きです。

    みかんさん
    今の自分がうまくいっていないのは母親のせい、そう思うようになり、恨み続けて、仕返しをするまで許さないと実は思っていました。でも仰る通りで体調を崩す一方でした。母親と、私自身が心の距離を取れるようになってきたので、今日最終的にお礼のレスをしようと思い書かせてもらっています。

    皆様、ありがとうございました。
    どの方も私への労いの言葉を必ず添えてくださり、本当に嬉しかったです。

    ユーザーID:4562611368

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 重ねてのお返事はお気遣いなく

    ふっ切るために、ふっ切るまでに
    相当色々なものを失いました
    そんな険しい道をあなたが少しでも行かずにすめばとコメントしました

    心から応援しています
    どうぞ少しでもしあわせな人生を

    ユーザーID:5138572535

  • アラカンで気づきました。

     同じ悩みを持つものとして、このトピでかなり慰められ、これからの励みにもなりました。
     皆さまがあらゆる見識をレスしてくださっているので、今更ですが、読んでいただければ幸いです。

     私の状況ですが、ずっと(母が支配する実家)に違和感を感じながら、ずっと私が悪いと思っていました。アラカンになり、父が亡くなりやっと気づきました。
     今は母も高齢ですので、ますます見捨てにくくなっていますが、心を鬼にして疎遠にしています。
     
     私の場合は、両親の意向もあり、地方の貧乏人なのに、東京のちょっと贅沢な大学に行かせてもらい、そのことで申し訳ないという気持ちがあったんです。それが疎遠にできない理由でした。幼少時より「父の給料が安いから貧乏だ」と結婚して帰省中もずっと言われ続け、正直信じていたんです。

     実は、昨日、ふと気づいたんです。
    私が大学に行けたのは父方の家があり、父が働いてくれていたお金だったんです。母は専門職の資格を持ちながら「そんなのおっくうだ」と言って、気楽なパートをしており、それでも毎日「疲れた疲れた」と言っていたので、同情してましたが、当時母は40代でした。、私はアラカンでフルで働いてますが、そんなに疲れてないし、見事母に騙されてました。
     それで、少し気持ちが楽になりました。

     また、違う角度の話ですが、仕事柄、いろんな高齢者とお話しさせていただきますが、「実家の母が大好き」とずっと亡くなったお母様のお話しをされる方は、大方、ご主人と上手くいっていない方が多いです。ご主人と幸せだった方は実家のお話はしません、亡くなったご主人との思いで話をされます。

     トピ主様は素敵なご主人様と仲が良いのですから、そういう老後が待っています。
    ご主人と仲が良いのが、何よりの幸せだと思います。

    ユーザーID:7384001672

  • 苦しいです

    幼い頃に難病になり、それが母は恥ずかしかったのか
    事あるごとに「アンタは人と違うから。人並みになれると思うな。
    健康で綺麗な
    他人様より自分を一段も二段も下だと思えば大丈夫」
    よく言われた言葉です。
    病気で多くのお金を使わせたので、逆らえなかった。
    負い目を植え付ける、罪悪感を持たせるのが上手な母親です。
    今もです。
    自分でもいつ母親を忘れられるのか疑問です。
    そんな日が来たら万歳です。

    母85歳、私65歳、介護中で苦しみの中にいます。
    今でも私を支配しようと口煩い母をいつか虐待しそうで・・・

    ユーザーID:2957713915

  • 私もアラカン

    アラカンの今、やっとです。

    結婚して実家から遠くに住んでいますが、母に違和感を覚えながらも
    夫や子供を連れて、何度も帰省しました。

    「毒になる親」の本を読んで、初めて母の異常さに気付き
    結果的にその本に書かれている事を全部実践しました。

    まず疎遠、そして正面からぶつかる、諦めるを。

    長年疎遠にした後に、こんな事ではいけないと言う罪悪感から
    復縁を目指して手紙を書き、母が泣いて謝罪をしたので再会しました。

    その後は母とぶつかりながらも、徐々に良い関係になり
    高齢になった母を少しでも介護しようと、1人で一時帰省しました。(父はとっくに他界)

    すると母の猛毒が全開して、大喧嘩の日々。
    母は少しずつ折れては来たけど、もう許せなくなり実家を後にしました。

    今までの私の罪悪感は無駄だったし、親じゃなければ絶対に関わりたくない
    人物だと実感したら、何だか馬鹿馬鹿しくなりました。

    もう二度と会いたくないし、このまま忘れられます。
    また会う事があったとしても、他人の感覚でいられます。

    30代で気付かれたトピ主さんが羨ましいです。

    ユーザーID:1016838417

  • 都合のよい言い訳

    >それは子供に1番やっちゃいけないことだと夫から聞いた時に、

    それで、毒親認定ですか?
    その行為は推奨も出来ないけど、親だってたまらず愚痴を言うくらいはするでしょう。
    何もほかに事情を知らないのに、よく妻の親の悪口が簡単に言えるなあ、と思いますね。
    普通は、まあまあ、親にも事情があったんだろうけど、君の気持ちもすごくわかるよ、くらい言うのでは?
    いい大人が、子供の頃の話して、一緒になって悪口言ってどうすんの。
    まあ、親を疎遠にさせて、あなた達が、親の面倒を見ない口実にでもしようと言う考えかもね。
    どうも、あなたのご主人の方が子供っぽいし、それを鵜呑みにするあなたにも驚き。

    ユーザーID:7773688373

  • 自分の心を大切に

    辛かった過去はもう振り返らないて生きましょう。
    大丈夫です、トピ主は進んでいます、前へ。

    自分が見たものや感じたものを大切に、
    これからもそこを基盤にして生きて下さい。

    私たちのような生い立ちの者は、
    とかく他人(親)を基準に考えるのが普通と刷り込まれてしまうから、
    それを自分の感覚を一番にすることを取り返しましょう。

    辛い時は目を瞑って大きく深呼吸して、
    自分は本当は凄く良い子だった、
    今も良い大人だと心でいっぱい感じて下さいね。

    自分に力がある事をいつも思い出して下さい。

    ユーザーID:5628126233

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧