町内会の役割とは?

レス11
(トピ主2
お気に入り12

生活・身近な話題

虎子

30世帯の町内会です。
私がこの町内会に越して来た時には、会長を立候補してやられた方がいましたが、高齢になり辞退。それからは輪番制となりました。

役員が回ってきた時、主人は仕事が忙しく、私が会長に。昔は色んな行事があったそうですが今はほとんどありません。会長の仕事は会議等で忙しく、流れが分かった所で1年が過ぎた。と言う感じでした。

今年に入り、一人暮らしの家の様子がおかしいのです。ゴミが庭や玄関周辺に散乱し、飼っていると思われる猫がやせ細っていく…
周辺の人におかしくないですか?と聞いても、それは立ち入ることではないから!とそのまま放置。

でも何だかおかしいと思い、役員をやっていた時に、この方の携帯電話の履歴があったのでかけてみました。
すぐには出ず、1週間後にかかってきて、入院していることを知りました。おそらく自宅に戻るのは難しい。今回の入院で会社も退職され、身寄りがない。と話されていました。
その事を町内会長に話し、本人の承諾をとって、ゴミだけでも片付けたらどうか?郵便物がたまっているようだし、今回の特別定額給付金の案内もあるので、病院に郵送したらどうか?と話しても、それは本人がする事であり、町内会は関係ない。と話されるばかりでした。

一体、町内会ってなんなんでしょうか?このような場合、助け合う会なのではないでしょうか?
主人は輪番制の町内会長の弊害と話してます。普通は退職された方が町内会長をして活躍するのに、それをしようとしない。
確かに他の町内会は退職された方が何年、何十年とされています。私が会長の時の集まりでは、グループが出来上がっていました。輪番制の会長だと他の町内会との交流が全くありません。

皆さんの町内会では困っている方がいらしたらどうされますか?私がしていることはお節介なのでしょうか?

ユーザーID:9234865148

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
  • 私はあなたを支持しますよ!

    虎子さん、こんにちは。私はあなたを支持しますよ!

    きっと、「最後まで面倒を見られないなら最初から手を付けない方がいい」とか、「人のプライバシーにずかずか踏み込むな」とかいう人がいるかもしれませんが、近隣のことを気にかけてくれる目があるということがいかに素晴らしいことか、人口が減り、高齢化が進みつつある地方都市に住む私には痛いほどわかります。

    具体的なアドバイスはできないのですが、輪番制の町会長さんに町内への目配りまでお願いするのはちょっと酷かもしれません。立候補した方でもないし、この1年無難に過ごせたら、としか思っていないかも...。

    でも、町会長さんであれば民生委員の名簿を持っていませんか?民生委員から福祉の方につなげられないでしょうか。お家に戻ることもできない、身寄りもない、というのであれば、これは専門家の手と知識が必要と思います。

    1人の人が全部引き受けることはできなくても、誰かが異常に気が付いた、誰かが連絡先を知っていた、誰かが行政や福祉につないでくれた、というように、自分ができることのリレーができればいいですよね。どうぞこれからも、今のお気持ちを大切になさって、胸を張っていらしてください。

    ユーザーID:2177987726

  • にゃおんさんと同意見です。

    私もすぐに民生委員さんに連絡を、と思いました。もともと、民生委員さんは一人暮らしの高齢者など、把握しているはずですし、定期的にお声がけしたりしていませんか?
    うちの地域ではそうです。今は一人暮らしだけでなく、老々介護の問題もあり、高齢者のみの世帯も対象にされているようです。

    主さんのように異変に気付いた方から自治会や民生委員さんに連絡が入ることがあり、複数で安否確認に行きます。身内のかたに連絡をとったり、身寄りの無い場合には、行政にも連絡していきます。そして然るべき対応をしてくれます。
    確かに、嫌々やっているような会長さんだと面倒くさがり、民生委員さんへの連絡すらやりたがらないひともいます。
    自治会、町内会は行事だけやるものではないと思います。こういう緊急の時に助け合いの気持ちが大切、と、私も思います。

    災害時はどうですか?個人情報がどうのではなく、あのお家には足の悪いおじいちゃんがいたはず、とか、一人暮らしのおばあちゃんは逃げられたかしら、とか心配しますよね。
    町内会では、大雑把でも、家族構成とか把握されていると思うのですが・・もちろん秘匿の個人情報ですので、普段はだしませんが。非常時には助けあってこそと 思います。

    何だか寂しくなりますね。
    私も、主さんと同意見です。民生委員さんに連絡をしてあげて下さい。

    ユーザーID:9433523645

  • 悲しいかな、今の時代はそんな町内会が多い

    そう、お節介という人が増えたんですよね。

    今は戸建であっても隣近所との交流がない、
    マンションみたいな住み方(干渉したくも、されたくもない)の
    人が増えましたね。「プライバシー」っていう言葉の解釈を
    どんどん拡大させていった結果がコレです。

    件の一人暮らしの方のことでも、町内会が具体的に何かしないにしても
    身寄りが居ないのであれば行政に連絡を取るなどは可能だろうし、
    それは町内会の役目だろうと私は思います。

    ゴミが散乱しているっていうのも、本人が片づけられなかったのか
    どうかは知りませんけど、ゴミがそこにあれば人はそこに「捨てていく」
    ものです。『割れ窓理論』ってやつです。山林へのゴミ不法投棄、
    壁への落書きも同じ。ほおっておけばどんどん汚れていきます。

    それを防止するのは住民しかいません。
    住民が立ち上がるのは勇気も労力も要りますから、
    リーダー的存在、この場合町内会、の誰かが腰を上げるしかないのです。

    町の一角が、一軒が、そんなゴミ溜まり場となっていれば、
    町内の恥でもあるわけです。知ってて知らん顔も恥だし、
    住人以外の人が訪れ、その光景を見られても恥なわけですよ。

    町の維持・管理。それが主たる使命ですよ。

    うちのマンションも同じく理事会(町内会みたいなもの)が
    輪番制で「とりあえず任期さえ終われば・・」って意識の人が
    ほとんどです。

    マンションの時価価値を維持する、評判を下げない・・
    町だって同じです。とりあえず今年一年役をやれば後はどうでも良い、
    では何も良くならないんですよね。

    会長職って確かに大変だけど、輪番ではなく立候補にして
    大ナタ振らないと駄目なことはあります。それがトピ主さんの町内会
    でしょうね。

    ユーザーID:9276688212

  • 皆さん、有難うございます。

    皆さん、優しいお言葉を有り難うございます。

    気になる住人は40代後半の男性です。
    高齢者だと民生委員の方が訪問しますが、まだお若いので誰も訪問せず、ご両親も亡くなっているので、広い一軒家暮らしで猫を飼われていました。

    数ヶ月前、病気が悪化して入院し、猫のお世話を知人に頼んだようですが、連絡が取れなくなってどうしようか?と悩んでいたそうです。
    私も猫がいるので、餌やりを!と思っていたのですが、近所の方から残念なお知らせを聞いてしまいました。生後半年位の猫がやせ細って残っている!と聞いて行ってみたのですが、他の野良猫が住み着いて近づけませんでした。もう少し早く気づいていたらと後悔してます。

    どうやらこの家に戻るのは難しいので、更地にして売りに出すそうです。
    私が出来ることは、入院している病院に郵便物を送ること位です。

    ゴミが散乱していたのは、病気が悪化して歩けなくなり、窓からお庭に捨てていたようです。

    もし、町内会長が輪番制でなければ早く気づくことができたのか?
    東日本大震災の時は輪番制ではなかったので、町内会長が安否確認をしていました。
    昔のような町内会になるのは難しいのでしょうか?
    輪番制の会長でも丁寧な方と仕方なくやられている方もいました。顔と名前が一致しない感じです。

    最近、分別されていないゴミが多くて…と思っていたらその方と偶然、ゴミ置き場で会いました。話しをすると初期の認知症のような感じ…高齢の一人暮らしの方でした。
    この場合はどうしたらいいのか?なかなか難しいですね。

    ユーザーID:9234865148

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 昔のような町内会に戻ることはないと思います

    昔(といってもいつの時代を言うか、によって変わりますが)の
    ような世話好きな、少々お節介な、悪い言い方をしたら監視気味な、
    そういう町内会はもう今から次の世代では無理だと思います。

    昔は子供もたくさんいて、子供が独立して町を出て行っても
    兄弟姉妹の誰かが残って家を継いでっていう生活が当たり前でした。

    もちろんいわゆる転勤族みたいな家庭もあったし、
    人の出入りもあったにせよ、町内会というのは大きな存在でしたね。

    祭りにしろ、運動会にしろ、清掃活動などにしろ町内会が
    あるからこそ音頭取って(嫌々な人もいたけど)参加して
    町が運営されていました。

    でも、、今の時代難しいですよね。
    産業の少ない地方はどんどん人が減り、子供も少ないし
    その子供が都会に出て行けば、もう誰も住まなくなり
    古くから住んでいる人も高齢化して、町内会の成り手もいなくなる。
    仕方ないから「輪番制」でやるしかないんですよね。

    順番で「嫌なこと」を引き受けるという意識の方が高いから、
    どうしても「見て見ぬフリ」だとか「町内会の月イチの会合」なども
    人が集まらないから中止となります。

    輪番制以前は、影響力のある年寄りが町内会長とかやっていて、
    (良い意味で)「あの人にゃあ、逆らえないよな」っていう空気は
    ありました。で、そういう人は町に何人も居たんですよね。

    ユーザーID:9276688212

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 時代に合わせて考える

    まだ小学生がいる母親です。
    追加レスを読みましたが、昔(自分が子どもくらい?)に戻るのはほぼ不可能に近いです。

    深刻な少子化、片親の家庭の増加、子どもの貧困率の上昇。
    女性の社会進出、専業主婦の減少、高齢化。
    介護費用捻出、老後の不安による第二の人生としての、定年後働く人の増加。

    我が家のあたりは子ども会が無くなりました。子ども向けの行事もほとんどありません。役員、会員、参加者の子どもの減少が止まらないからです。

    父子、母子家庭や共働きによるフルタイム主婦が増え、休みの日は家庭の時間、または習い事に費やす子どもも増え、専業主婦の家庭は「自分たちばかり!」とやるのを嫌がります。また近年は70代でも、体が動くうちは働く高齢者もでてきました。時間があり、地域の手伝いができる、という人は余裕のある高齢者夫婦だけ、なんてこともザラです。

    むしろ昔がよすぎたんだと思いますよ、
    地域で見守り、子どもを預かりあったりときには注意し合ったり、みんなで助け合えた時代は終わりました。
    寂しいとは思いますが、なにもできません、
    わたしも働く主婦ですし、回ってくるお役目以上にできることはありません。夫は土日仕事のため、ほぼひとりでお役目をします。

    うちの周りの会長さんや民生委員さんになるような方は、やはり裕福だったり地主さん、その親戚の方で、専業で時間がある方です。
    先立つものがない一般庶民は、他人様の生活より働かなければ生きていけません。

    PTAなんかもそうですが、多様な考えが増えた分、時代に合わせた変革は必要だと思いますし、他所の領域への入り込み方も、人との距離感も時代とともに変わってきますから、町内会活性化は長期戦の問題になると思います。

    ユーザーID:0186836723

  • それは個人的にしたらいいのでは?

    逆になぜ町内会に拘るのでしょうか。
    ご近所さんが困っている事に気付いて動きたい、
    ならご自身で思うように動いては?
    郵便物を病院へ届けたいなら
    持っていくなり転送処理をするなり、
    猫の世話も慣れているなら引き取って飼うなり。

    向こう3軒両隣、という昭和初期のお隣さんという付き合いなら
    隣同士で醤油や味噌を貸し借りのような気持ちでこれくらいの事は当たり前に出来たでしょうけど
    現代の住宅事情だと隣も知らない人だったり
    挨拶程度という時代になってしまってますから
    その中で町内会でそこまでするという認識はなかなか難しいだろうと思います。

    だけど気になるならご自身であくまでも自己責任で行動するのは誰も止める権利はないと思いますよ。
    民生委員さんも何も年寄りばかりではなく
    この方のように一人でどうにもならないなら
    助けを求めたら何かしら動いてはくれるのでは?
    動けないにしても相談したらアドバイスくらいはくれるかも。

    ただお節介は日本の美徳だと私は思うので
    お節介自体は悪い事ではないんですよね。
    でもこれを受けた側がどう受け止めるか、って事。
    この方がこの助けを受けたいと思うなら
    それは気の済むようにしたらいいと思います。
    でも自分は動けないから町内会が動いてよ、という事なら
    それは違うと思います。

    私も多分人よりはお節介だけど
    私のお節介は路上で転んだ人を起こしてあげるとか
    将棋倒しの自転車から一台を出そうとしてる人を手伝うとかそんな程度。
    入院しちゃったご近所さんの身の回りの世話までは手を出そうとは思えないです…

    町内会って情報の共有の為の組織なだけで
    ボランティア集団ではない、という感じかなと。

    手助けは悪くないですが何か手を出したらキリがなくなるかなと。
    これはするけどあれはムリ、なら何もしないのもお互いの為という事も…

    難しいですね。

    ユーザーID:5434247128

  • 無理せず抱え込まず

    私も中核都市市街地の自治会役員、町内高齢化率は50%を超えています。

    >ゴミだけでも片付けたらどうか?
    地域防犯面に関わるような場合はやると思います。

    >病院に郵送したらどうか?
    郵便物、手続き等責任が発生するような場合は、親族に連絡するだけにとどめます。(やり取りの経緯は記録する)
    身よりがなければ市役所の福祉課に相談します。

    ただ目を離すことなく声かけなどして、状況を把握すると思います。(取りあえず入院なので命に関わることはなさそう)

    >主人は輪番制の町内会長の弊害

    輪番制だけが機能不全の原因ではないと思います。
    民生委員、自治会役員も同様ですが一生懸命な方が多い、トピ様も決してお節介だとは思いません。ただ定年後の年代の方が担うことが多く、時代感覚が現実と合ってないように感じます。
    今は家族関係そのものが希薄。子どもたちは遠くに居住、問題が手に負えないと寄り付きたがりません。気の毒にという感情だけでは対処できません。
    「もう縁切りましたからお任せします」と言われたこともありました。

    地域支援包括は本人・家族からの申告が基本なので、相談しても動いてもらえない、連携先の紹介のみになることも多い。最近は中高年弱者が対象になりつつありますが、地域支援包括の役割が明確になっていない、予算面人員面が厳しいなど問題も多そう。

    独身者、伴侶亡き単身者の高齢世帯も増えています。これは学区単位でマッピング把握しています。個人情報は役員のみ把握。
    私は災害対策兼任なので、高齢化地域の震災時対応を今思考中です。たまたま災害対策関係の仕事だったので関係所轄と馴染みもあり、私の街からアクションをおこせればと思っています。

    地域福祉は地域住民自身へマイルドに責任移行、との記事を最近のニュースで見ました。政策的にはそちらへ向かうと懸念されます。
    無理せず抱え込まず、がんばりましょう!

    ユーザーID:9707479089

  • 皆さん、有難うございます。

    今まで会長をしていた方々と話しましたが、知らない人だし…へーそうなんだ…と言う感じで相談して悪かったなぁ…と反省しています。

    町内会長にこだわるのは、町内会長なんですが…と行政等に相談すると色々と動いてくれるからです。私の時もそうでした。

    猫の件でも私なりに問い合わせをしましたが、家主じゃないとダメな部分もあり、結局は町内会長が連絡して…となりました。
    郵便物もショートメールでご本人に連絡しましたが、返事がきません。前回、話された時、あまり症状が良くなく、再手術の予定で転院する…と話されていたので、これ以上は無理かもしれません。

    今、気になるのは高齢一人暮らしの方がゴミの分別が難しく、徘徊していることです。その方の家族も知らないし、見守ることしか出来ないのかな?

    輪番制の会長の弊害として、ゴミの出し方がひどいことが分かりました。
    何十年も会長をされていた方はゴミに厳しくて、本人に注意していました。そのおかげでいつもキレイで収集員の方から感謝されていたそうです。
    けれど輪番制になり、分別されていない、指定袋で出されていない、残されたゴミは、会長が自分の家に持ち帰り分別し、次回のゴミの日に出していたみたいです。本人に注意したら、恨まれるし、住んでいられなくなるのが怖い。と話していました。
    そんなことは、知らずに適当にゴミを出しても持っていってくれる!と思っていた方がいっぱいいるそうです。

    今年の会長さんはあまりのひどさに驚き、ゴミ置き場に注意書きを貼ったり、回覧板を使って注意しても変わらないので、ゴミの日は役員が当番で立つようになりました。
    今までの会長はどうして?総会等で酷い状況を話さないのか?と話していました。

    昔と違って近所のお付き合いは少なくなりましたが、異変を感じたら、声をかけるような町内会であって欲しいな…と思っています。でも難しいのでしょうか?

    ユーザーID:9234865148

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 町内会としての枠ではなく個人的に支援されたら?

    2回目です。

    猫の件やゴミの件と言い、
    町内の声掛けだけで済めばいいですが…
    そういう地域でないから、長年放置されたのですよね。
    また異変ってどの程度から?
    徘徊する方のお世話を町内で、何年続くかもわからないのにですか?
    そりゃあ、時間も労力もある人は
    そういうでしょうが…

    二度のレスで、町内会に特化される理由はどうしてですか?
    町内会という枠にとらわれて活動しなくても、個人的に、気がついた人がボランティアで広まっていけば良いのではありませんか?
    古き良き町内会、に期待されてるの?

    また、仰るように
    本人、またはご家族にしか手続きが取れない事案もあるので、町内会も限界ですよ。
    どうしても、声掛けをし合う街づくり、をしたいのであれば、個人で賛同者を募るか、地方行政に進出して、または地元の議員と接触して、大きく変えていく方向で動くしかない。

    町内会なんて、言ってしまえば
    「同じ地域に住んでいるだけ」のボランティアです。 今は特に個々で動ける能力や、求めるものはみんな違います。
    ましてやコロナで余裕がない人も増え、こういった「声掛けをし合う」ことは一層難しい。ボランティアは余裕が無いとできないんですよ。

    ユーザーID:0186836723

  • 民生委員の仕事です、会長として事情を説明する

    事情が分かったのでその地区担当の民生委員に事情を説明してください。
    町内会長はプライバシーや敷地に立ち入ることは難しいです。
    猫の行き先が決まるまでは餌と水をあげてトイレを設置してください。一時的に地域猫に。民生委員を通じて飼い主の希望を確認し飼育不可能なら保護団体に連絡し相談。

    ユーザーID:6741162382

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧