実の父親に会うべきか。

レス19
(トピ主5
お気に入り90

家族・友人・人間関係

ゆう

30代女性です。

重苦しい相談ですが、後悔したくないのでお知恵を貸してください。


実の父親に会うべきか迷っています。
認知はしてもらっていません。

母は未婚で子どもを産みました。
父には家庭がありました。(今現在は分かりません)


2人は職場で知り合ったそうで、母の妊娠がわかった時に父から子どもをおろろすように言われたらしいのですが。
1人でも育てると私を産みました。

その後数年関係が続いて父から終わらせたそうです。
私が1、2歳で別れた為、私に記憶はありません。


私は正直不倫なんて...と
自分の生い立ちを知った時愕然としました。
軽蔑の気持ちも納まらずいます。

育ててくれた恩もありますが、母の病気を支えて幼い頃から苦労もしました。



私が結婚する際に、もう聞けないと思い父親について尋ねましたが。
「本当に申し訳ないけど、話せない。お母さんはまだお父さんを愛しているから。ごめんなさい。」

との返答でそれ以上答えはありませんでした。


本当に卑怯だとは思いましたが、まだ父を愛しているならなにか残ってるのでは?と実家を出る前に家を探し回り手書きの書類を見つけました。

父の名前や大学
調べるうちに、現在の職場を突き止めました。


父の職業なら違和感なく会いには行けると思います。
コロナが収まってからにはなりますが...

この機会を逃したら会うことは難しいと思います。
あと数年で父も引退するでしょうし。


ただ、1度だけ顔を見てどういう人なのか会ってみたいんです。


父と母は別れて以来連絡は取っていないので、今回の事で父から母へ連絡がいく可能性はほぼゼロです。


似た環境で会われた方はいませんか?
どうなったのか、どうアクションをしたのか。
もしくは会わなかったかたはどう気持ちを切り替えたのか。

参考に様々なご意見を頂きたいです。

ユーザーID:4631044595

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
  • 娘であることは伏せて

    話したいこと聞きたいことがあるのでしょうか。

    娘であることは伏せて面会とか、姿を見るだけに留めておいた方が良いと思います。
    ドラマのような感動的な展開なんてありませんから。

    ユーザーID:0016646851

  • まちがいはない

    私たちは生きていれば色々な選択肢に突き当たり、どれを選んだらいいかと迷います。でも、どんな選択肢にも良い面と悪い面が見つかるものです。そうであれば、どの選択肢を選んだとしても、間違いなどというものはないのだと思います。

    文章から感じるのは、ゆうさんの心には「会ってみたい」という強い願望があるということです。もしそうであれば、ご自分の心に正直に行動してみればいいのではないでしょうか。そうであれば、結果がどうであれ、納得できるのではないかと思います。自分の気持ちを折って、お母さんの気持ちを優先したところで、自分が満たされることはないだろうと思います。人間ってそういう風にはできていないから。

    お母さんにはお母さんの気持ちがあり、ゆうさんにはゆうさんの気持ちがある。親子であっても、人間はそれぞれ独立した存在ですから、それぞれが自分なりの意向や考え方を持っていていいし、それを大切に扱っていいのです。

    未来は誰にも分りません。でも、今ならはっきりとわかる。今、自分がなにを望むのか。どうしたいのか。そこがとても大切なのでは、と思いました。

    ユーザーID:5662525501

  • 周到な準備の後にアプローチを!


    堕ろせと主張し認知もしなかったお父様、それでも産むことを選んだ
    お母様、それぞれに壮絶な人生を送って来たと思います。

    ですが、トピ主さんの人生はトピ主さんのものです。
    30代となり、結婚もして、自らの家庭を築く段階に来ています。
    この世に生を受けた経緯など、今さら知らなくてもよいのなら
    それで構わないのですが、「喉にひっかかった小骨」を
    そのままにしておくことはお勧めしません。
    モヤモヤ抱えたまま我慢して生きるのは不幸です。

    >ただ、1度だけ顔を見てどういう人なのか会ってみたいんです。

    ならば、しっかり準備して実現してください。

    (1)お母様に「実父を探す」(アタリがついていることは伏せたままで)
     「探し当てたら会うかも知れない」(相手を困らせたりはしない)
     とアナウンスする。(了解を得る必要はないが、事前告知は必要)
    (2)片方のルーツである実父と会うことは、自分が妻となり、母となり、
     さらに歳を重ねていくのに避けて通れない道である。
    (3)実父にアプローチするにあたっては、秘密を120%守る。
     とくに実父の家庭(奥様やお子様)には絶対に知られないこと。
    (4)拒否されたらサッと引くこと。ごり押ししないこと。
    (5)会うのは一度だけ。
     そのために、聞きたいことの要点をまとめておくこと。
     但し「なぜ母を捨てたのか」といった愚問はしないこと。
    (6)実父から「○○(お母様)はどうしているか?」などと
     質問された時の回答を用意しておくこと。

    やらなければならないこと、考えなければならないことがありますが、
    無理せず、健闘を祈ります。

    ユーザーID:4709436506

  • 私の知人に対してなら、会うべきだと助言します。

     自分の人生に価値を感じる為には現実から目をそらしてはいけません。特に実の親については知るべきだと思いますよ。その後の付き合い方は、自分の目や耳で得た情報を元に考えれば良いことです。現実を元にした判断であれば、間違いにはなりません。

     失礼ながら、あなたが知っていることも教えて貰えない理由も全てお母様経由の一方的なものです。あなたにとってすべて虚像です。そのままでは自分の人生は虚像を元に作り上げられたものになってしまいます。

     特に離婚や不倫の上での出産など・・正常でない別れ方をした男女は子供に本当の事を伝えることの方が珍しいですよ。いろいろなパターンがありますが言いたくないことばかりです。子供が都合良く妄想してくれることを期待して口をつぐむ人もいれば、自分の悪行を伏せて相手が悪いと吹き込む人も多く居ます。あるいは逆に現実を無視した立派な人物像を語る人もいます。でもすべて虚像です。

     親の失敗を繰り返す人の多くは、その虚像に悪い影響を受けているものです。本来は不要だった筈のコンプレックスやトラウマで大切な人との関係を壊してしまいます。人間は心の中で、見えない物を勝手に大きく育ててしまいますからね。

     どんなお父さんか会っておいでよ。
     現実を受け止めておいでよ。
     あなたの人生は虚像の上に立っているものではないと分かりますよ。

     等身大の父親を知れば、良くも悪くも心の中にある虚像が無限に成長する心配はなくなります。会わなければ後悔などの悪いモノも心の中で成長します。幸せを壊すリスクを摘み取るチャンスです。

     あなたが期待する父親かは分かりませんが、どちらであっても価値があります。現実の人生を取り戻すことは、自分が幸せになれる資格を持っていると実感することですよ。

     そして上手くいけば父娘2人の心を悪い鎖から解放できます。
     人生の空白を取り戻して下さいね。

    ユーザーID:1723562663

  • 様々なお知恵ありがとうございます。

    親身になり、時間を割いてアドバイス下さった皆さまありがとうございます。

    レスが読みにくくなるのを防ぐため一括でのご返信とさせていただきます。


    ご質問がありました

    1番会ってみたい理由は父の人となりをみたいからです。

    不倫の上に認知もせず...
    傍から見ると酷いと思いますが、母からは父の人となりを酷く聞いたことはありません。


    母なりに苦労があっただろうに「まだお父さんを愛している」そう言わせるような人なのか。


    また、母の説明だけを全て鵜呑みにして良いのかという気持ちもあります。

    物事が起こった(私がうまれた)のだから双方から見た事実を聞いて納得したい。


    もし、それで酷い返答もしくは会えなかったとしても
    現実はドラマみたいにはいかないと受け入れて帰ってくる覚悟は出来ています。



    アドバイスしていただきました
    1番気をつけたいと考えていたのが
    私の行動で当事者以外の他の誰かが傷つく事はあってはいけないという事です。

    学生時代なら一言いってやる!と思っていたでしょう...。

    しかし、今は妻となった私。
    配偶者に隠し子がいる・不倫をしていた等...
    逆の立場から考えると胸が張り裂けそうです。

    母の過ちを繰り返さない為に、会うのは1度きりで御家族の目に触れないよう細心の注意を払おうと考えています。



    正直申し上げますと
    憎い気持ちもゼロではないです。

    母子がどれだけ苦労したか...
    私も大人になってから、この事が原因で結婚が駄目になったりと色々あったんです。

    ただし今まで母と生きて来た道のりや苦労をこちらから話すつもりはありません。

    それは、父と母が知りたければ本人同士で話す事だと考えているからです。

    周りに似た境遇の方がおらず、ずっと1人で抱えてきたので。
    お話しを聞いてくださった皆さま
    エールを下さった皆さま
    心より感謝申し上げます。

    ユーザーID:4631044595

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 一言

    今迄他人の私には想像も出来ない人生を
    歩かれてきたと想像いたします。

    今、ゆうさんが妻となり…
    お父様に会いたいとの事。

    又他の人達に色々な意見を頂き、
    改めて私が又レスを‥など何も
    無いのですが一言
    申し上げたくて…

    「これからも前向きにゆうさんらしく、
    頑張ってください。」

    そしてお父様の再開?が上手くいきますように…

    大きな空の下より小さいながら
    お祈りさせて頂きます。

    ユーザーID:6045087683

  • 方向性が決まり、気持ちを整理中です。

    色々な事を考えて、何年も悩み続けたのですが...

    現在は、父に会う決意が固まりました。
    様々なアドバイスありがとうございます。

    恐らく今年中に此方からアクションを起こすことになります。

    こんな状況です
    コロナが落ち着いてある程度行動出来るようになるまでは、考えをまとめる時間ですね。

    どのような事を決めておいたら良いのか、具体的にアドバイスも頂いたので。
    今は、それを元に自分の気持ちを整理しています。



    気持ちは固まりましたが、母へはなんと伝えたら良いのか...。

    大人なのだから自分で責任をもって行動出来る!という気持ちもありますが。

    万が一、黙っての接触がバレてしまった場合母まで失う事も怖いです。



    探さないで欲しいという反応をみると、父に1人で育てると約束した事をきにしてるのかなとも思います。
    (わかりませんが。)

    母の手紙をこっそりみた情報がなければ、父の名前すら教えて貰えなかった為「探しようがないだろう。」と思っているでしょうし。


    長い事うつ病を患っていた母への対応で悩んでしまいます。


    方向性が決まりましたので、似た環境を乗り越えた方。
    再開の時こういう風にしたら後悔しなかった。
    特殊なシングルで子どもを育てた方等


    助言がありましたら、よろしくお願いします。


    空様
    あたたかいエールを、ありがとうございます。

    ユーザーID:4631044595

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • して後悔かしなくて後悔

    60代後半の男性です。
    お父様は50代〜60代前半くらいでしょうか。

    もし自分だったらと考えたら、会わないという選択はありません。
    自分の親を知りたいというのは、良し悪しを超えた自然な欲求でしょう。
    会わなかったら、一生悶々とする気がします。
    会ったら、自分がどれだけ寂しかったかなど本音をぶつけてください。

    認知の問題は仕方ないとしても、トピ主さんの存在を知りながら一度も会いに来ない父親って!
    トピ主さんが傷つく可能性もありますが、最悪を覚悟しても会うほうがけじめになるのでは。
    一生の傷か一生悶々かの選択なら私なら前者を選択します。
    傷は徐々に癒えるけど、悶々は徐々に大きくなる気がします。
    もちろん、傷つかない可能性も十分あります。

    非常に重い話しで、全く関係のないおじさん(おじいさん?)が野次馬根性であれこれ言うのも憚られますが、私の正直な感想です。

    ユーザーID:1204217651

  • ひとつだけ…

    お母様には会うことも、会ったことも伝えない方がいいと思われます。うつ病を患っているなら尚更。なぜなら、おそらくその後のお母様との関係が壊れると思うからです…。
    我が家は私が幼い頃に離婚、何十年も父には会ってませんでした。ですが私が結婚したときに夫が「実父に会いたい。挨拶をしたい。」と言い出しました。私も会いたいような、会わない方がいいような、迷いましたが、実家に帰ったときに母の書類を探り、連絡先を抜き取り、実父に連絡しました。
    会うときは体が震えるほど緊張しましたし、私も捨てられたわけですから、「何しにきたんだ?」と言われたらどうしよう等、ものすごく怖かったのを覚えています。
    ですが、不思議なことで…父から「あの時はすまなかった。。」と言われ、心に引っかかっていたものが取れた感じがしました。恨んでいたはずなのに、なぜか打ち解けて今でも連絡は取っています。
    が、問題は実母の方なのです。勝手に連絡先を抜き取ったことは伏せて、実父に会ったことをバレる前に伝えようと話したのですが…
    怒り狂って、私のことを裏切り者扱いするようになり、母との関係が壊れてしまいました…。
    それから父の生活の様子などの探りの連絡ばかりになりました。何も知らない、連絡はもう取ってない、と言ってますが、私のことは疑ったままです。
    父に会ったことは後悔していません。
    ただ母には言わなきゃよかった、と後悔しています。
    トピ主さんのお母様もお父様のことを教えてくれないということですから、きっと会ったことを知ると動揺するのではないでしょうか…。
    お母様には一生言わない、くらいの気持ちで居た方がよいのではと思います。
    お父様に会うのは一度きりになるかと思いますが、その一度きりのために今まで一緒にいたお母様との関係は崩して欲しくないです…。気持ちの晴れる再会が出来るようにお祈りしております。

    ユーザーID:1107486369

  • 遠くから・・

    >2人は職場で知り合ったそうで、母の妊娠がわかった時に父から子どもをおろろすように言われたらしいのですが。
    1人でも育てると私を産みました。

    現在、明らかにお父さんは存命なんですよね。はっきり、申し上げて、お父さんは上記のように言った、けど、お母さんが選んだ選択、人生ですよね。勿論、今あなたがこの世に存在しているのもお母さんのお蔭・・

    他の方も言ってるように、遠くから眺めるだけにすることをお勧めします。

    ユーザーID:4857910805

  • 「私が今ここに在るのはまだ見ぬ実の父がいるから」

    うつ病の話が出てきたところで、改めてお母様への対応について考えて
    みました。

    病状が判らないので断言はしませんが、私の基本的な考えは、前回のレス
    (5月19日 21:42)から変わりません。
    実父を探そうと思っていることをお母様に伝えてから動くのがよい」です。
    古い手紙を見たことや大方の見当がついてきたことは伏せたままでOKです。
    そこまで馬鹿正直になる必要はありません。

    興味本位の騙し討ちでないことを示す保険という側面もありますが、
    「出生にまつわる事実を正しく知ることが目的」、「過去を暴いて糾弾する
    のではない」、「私が今ここに在るのはまだ見ぬ父がいるから」、「苦労も
    あったが、私(トピ主)は父も母も恨んではいない」、「父親の情報がない
    のはやはり不健全」なことを、トピ主さんであればお母様に伝えることが
    できると考えたからです。

    スクリーン上の文字からの印象ですが、悩みに正面から向き合い、周りに
    配慮しながら解決の方法を探ろうとしているのが伝わってきますもの。

    お母様への対応と言うか心配りとは、より具体的に言えば、
    ・相手の男性(トピ主の実父)に家庭があるのを承知で、それでもその男性
     が好きで、強い意志でトピ主さんを産み育ててきた事実を尊重すること。
    ・娘(トピ主)への愛情ゆえに、実父は(家庭持ちで認知もしない)最低な
     不倫男というイメージを抱かせないよう、実父のことを絶対に悪く言わな
     いと心に決めて生きてきたと思ってあげること。
    でしょうか。

    通じるといいなあ。

    ユーザーID:4709436506

  • 未来を考えて

    アドバイス下さった皆さまありがとうございます。

    実際にお父様と会われた体験談、為になります。
    今でもご交流があるとのこと、本当に勇気を出したかいがありましたね。

    恐らく私も身体が震えるほど緊張するのでしょう。


    私の場合も、母へ伝えたら「裏切られた!」と言われそうな気がします。

    両親のバランスはとても難しいです。
    別れてから30年以上経ってますしほじくり返されたくない気持ちもあるでしょう。


    父に会った時は
    ・母から聞いて来たのではないこと
    ・彼女は連絡を取りたがっていないため私が勝手に来たこと

    を伝えておかないといけませんね。



    親には親の事情があるでしょう。
    1人で苦労して育てて貰った子どもは感謝を感じています。

    DVなどの事情は別ですが
    子どもの知る権利を親が自分の欲求(恥をかきたくない・縁を切りたい・周りにバレたくない)の為に潰して良いのかと疑問です。

    子どもから希望があったにも関わらず
    もう1人の親のことを教えてくれない、育ててやった恩があるのだから調べるな...

    (裏切れば更に母まで失う事になるぞ)
    これって精神的に脅していると思うんです。


    母にそんな気持ちがあるかは分かりませんが、私はその様に感じました。


    有名人の隠し子が取り上げられる度、冷たい目線になる自分がいます。

    同じような境遇の子ども側の気持ちを考えてしまうからでしょうね。


    将来、未認知でも子どもだけは父親を追える・知れる世の中になって欲しいものです。


    父と同年代の方からのレス
    「一生の傷か一生悶々かの選択なら私なら前者を選択します。」

    本当にその通りだと思います。

    人生を終えるまであと数十年悶々とするなんて、時間の無駄だと思います。

    私は父の事を調べられた。
    幼い頃と違い、手段があるのだから...

    あとは行動ですね。

    皆さまありがとうございました。

    ユーザーID:4631044595

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 様々な視点から

    母はやや頑固です。(私も受け継いでます)

    私は母が会わないで欲しいという理由を
    ・1人で育てるという約束を守りたいから
    ・恥をかきたくない
    ・父と縁を切りたい

    等だと想像していました。
    考えが足りていませんでした。


    もちろん上記もあるとは思いますが


    レスにありました
    「不倫男というイメージを抱かせないよう、実父のことを絶対に悪く言わない」
    父を悪く思って欲しくない。
    娘に傷ついて欲しくない。


    子どもを第一に子育てしてくれた母は、この気持ちが強いのだと。



    母へは馬鹿正直に話さずも、自分なりの言葉で伝えようとおもいます。
    ※もちろん母の状態を見つつですが。

    こちらが真摯に話せば、「そうなの。そう思うのね。」と気持ちは受け入れて貰えると信じています。



    私事ですが、今幸せです。

    ○お母さん一年生から一生懸命1人で育ててくれた母がいます。
    ○夫は過去を全て受け入れた上で、穏やかにそれも私の一部だと言ってくれます。
    ○義理の両親はひとり親の事情さえ深く聞かず、良い子が来てくれたと見守ってくれます。
    ○多くはありませんが寄り添ってくれる友人がいます。


    自分に余裕が出来てから、やっと過去を見つめ直す時間が持てました。

    今があるのは父のおかげでもありますね。



    小町に投稿するのは初めてでした。
    内容が不倫にかかわる・見ている方は女性が多いことで、もっと批判が集まるかとビクビクしていましたが。

    相談して良かったです。

    まだまだ視野が狭かったので、これから少しずつ色んな角度から物事を判断出来る人になりたいと思います。



    親切にコメントしてくださった皆様、ありがとうございました。

    今回は〆させていただきますが、
    また、結果をご報告出来たらと思います。

    ユーザーID:4631044595

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 男性の立場から一言

    子どもが親に連絡を取って会うのは、子ども自身の権利です。母親が左右できることではない。
    トピ主が希望すれば父親に対して認知請求することもできるし、そうなると過去の養育費や将来の相続の問題も生じます。
    父親の立場からすると、会ったこともない(したがって親子の愛情が全くない)子から連絡を受けてまず考えることは、認知、養育費、相続のことでしょう。もちろん妻子にどう説明するかという面倒な問題もある。
    感動的な親子の再会にはまずなりません。

    これらを考慮したうえで、父親に会うべきでしょうね。
    母親には事前に話した方がいいと思いますよ。トピ主には内緒で父親と連絡をとっていたとか、養育費をもらっていたとかの可能性もありますから。

    ユーザーID:5142502423

  • 会って「何を、どうしたい」のですか?

    父(認知をしていないわけで、いわゆる「生物学上の」父でしかないわけで)
    の「人となり」を見たい、知りたいとお書きですが、果たして本当の本心は
    そこでしょうか?

    憎む気持ちもゼロではない、と書かれてあるように
    仮に会いに行ったとしても、円満で終わるかどうか分かりませんよね?

    つい、感情の赴くまま色んなことを口走ってしまう、、、
    可能性は否定出来ません。

    私はね、こういう生物学上の父ならば「もう会う必要もないし
    会うことで何のメリットもないし忘れるのがベター」だと思うんです。

    こういうことを書くと、お叱りを受けると思いますが、
    いくら相手に家庭があったとしても、そういう状態で受入れ、
    妊娠したお母さんもまた「同罪」だと私は思うんです。

    家庭があっても愛してしまった、体の関係に発展した、妊娠した、、、
    認知はせず、、、でもその生き方を選ばれたのもまたお母様なのですよ。
    憎い気持ちの感情を持つのは自由ですが、それは「一方側の見方」に
    過ぎないです。当時のその彼とお母様は「能天気」だったわけで、
    彼だけを責める意味はないです。

    つまり、そこは「男と女の仲」のことであって、当時のことを
    もし、その父という人に問おうとしても、それは違うと思います。
    当時のことは「当時の二人の間の事」なわけです。

    家庭を持っているその父という人に何も求めませんか?
    彼が会うことを望まなくても押し掛けますか?
    私はそれは違うと思います。

    生物学上の娘が来たことで、彼の生活は変わるだろうし、
    もし罪の意識が芽生え、トピ主に金銭援助などせざるを得ない
    感情が出るかもしれません。

    よく考えて行動されることを望みます。
    「会う」という意見が多数みたいなので、つい「会う方」に
    流され気味ですけど、私はおすすめしません。

    ユーザーID:2136132955

  • レスします

    少し辛口になってごめんなさい。

    相手が既婚者と知りながら関係を持って妊娠。
    その後の産む決断をしたのも母親で、トピ主がどれだけ苦労して苦しむかという事よいりも、愛していた相手との子供さえ手元に残ればと考えたと思います。
    父親が認知をしなかった事を責めるのは、少し違う気がします。
    もちろん、関係を続けた父親にも問題がありますが、母親が正妻に自分達の存在を知られるのを恐れて拒み続けた可能性だってあります。
    結局は母親の我儘、独りよがりな考えが招いた結果が、トピ主の人生の苦労に繋がっているだけな気がします。

    顔を見たいだけなら、調査会社に依頼して写真を撮ってもらうとか、名前や大学名、勤め先が分かっているならSNSなどから何か探せませんか?

    会って話がしたいなら、不意打ちで会社に尋ねて行って会うのは難しいかもしれません。先方が面会を拒否する可能性があるから。
    弁護士に相談して、弁護士経由でどういう意図があって会いたいのか(父親が警戒すると思うので)連絡をしてもらって、先方が会ってくれると言うなら弁護士事務所で会うとか、考えた方がいいように思います。

    ユーザーID:9655040397

  • イエスの返事を引き出すために為すべきこと

    3度目のレスになります。
    今回はお父様へのアプローチについて補足レスします。

    お父様は身に覚えがあります。認知を拒んだ、生まれて欲しくなかった
    娘がこの世のどこかで生きていること、トピ主が強気の行動に出た時、
    自分に勝ち目が薄いことも知っています。
    30年が過ぎ、築き上げたもの、守るべきものが増えた今、それでも過去の
    不行跡に決着をつけようとするのか、トピ主(とその母親)の存在をあく
    まで無視したいのか、人生観や人間性が現われるところです。

    今回のトピ主さんは相手(お父様)と穏やかに話がしたいのですから、
    無視や拒否はされたくないですよね。
    ですから、アプローチに最大の注意を払って下さい。

    ・一度でいいから父親の顔をみたい、会って話をしたいという気持ちからの行動。
    ・母には内緒、自分の意思。
    ・母は一生懸命に私を育てた。
    ・一度たりともあなた(実の父親)の悪口を言わなかった。
    ・父親のいない子ゆえの苦労があったのは事実だが、齢を重ね経験を重ね、
     自ら家庭を持ったことで、一目会いたいと思うようになった。
    ・今さら過去をほじくり返して恨みつらみを言うつもりはない。
    ・あなた(実父)の社会的地位や立場を脅かしたり、家庭の平穏を妨げたりはしない。
    ・欠くことの出来ないルーツの片方をこの目で確かめたい、それだけ。
    ・会いたくないなら、無理強いはしない。
    ・全てを自分の心の中にしまっておく覚悟もできている。

    イエスの返事を引き出すべく、10手くらい先を読みつつ、取っ掛かりに集中。
    かつゴリ押ししないことが肝心です。

    ユーザーID:4709436506

  • ご報告 父から連絡が来ました。

    色々アドバイスありがとうございました。


    最後の投稿から少し経って、父へ手紙を出しました。

    一見仕事のお手紙に見えるようにして、親展で。

    万が一、事務員に封を切られても差し障りのない事しか書きませんでした。



    本当に驚きましたが、父から連絡が来ました。

    「色々事情があり月日が流れてしまったこと。自分が父親であること。
    また、自分(父)から連絡するとの事でした。」

    文面からは敵対心もなく、誠実な印象を持ちました。


    30数年ぶり、おそらく会えると思います。


    私に責められたり脅される恐怖もあったと思います。
    それでも、私を労る言葉と共に次のチャンスも貰えました。


    勇気を出して良かった。


    他の方も心配して下さったように、父の不安を煽らないようにこちらも対応出来たと思います。


    厳しい言葉もありますが、別の視点から見た母についてもご意見いただけて良かったです。

    母の非について分かっているつもりでしたが、やはり身内目線が少しはあったと思います。

    母がしてしまった事
    父が思っただろう事

    そして、私がこれから感じること


    自分をしっかり持ってチャンスを胸に前へ進もうと思います。


    最後になりますが、
    Ladybird様本当にありがとうございました。背中を押していただけたこと心よりお礼申し上げます。

    ユーザーID:4631044595

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 実は、、、私も実父を知りません。

    ゆう様へ

    Ladybirdです。
    ご指名で御礼を頂戴したのにレスが遅くて申し訳ありません。

    今回は、私がこのトピに関心を持った理由を記します。

    実は、私も実父を知りません。
    私が2歳になる前に母と私の前から消えた実父の記憶はありません。
    消息も知りません。

    現在の父が母の再婚相手と知ったのは中2の時。
    男女のことが理解できる年齢に達したこと、そろそろ戸籍や住民票を
    見る機会が出てくることがそのタイミングとなった理由。
    養子縁組をしていること、法的には実子と差がないこと、相続権がある
    こと、実父の件も含めクリアにしたいことがあれば協力することなどを
    伝えてくれました。

    更に20代半ばに聞いた話では、母と実父は結婚前からいろいろあり、
    形だけ整えて結婚したのですが、実父は女を作って出奔。
    調停不調でドロドロ劇を繰り広げた挙句、決定した養育費を払わずに
    トンヅラ。

    そんなバカ男の血を引くなんて最低と、自分の境遇を恨みました。
    ですが、今ならお金と時間をかけて探すことも可能ですし、会う権利、
    出生を知る権利は保持しているつもりです。

    ですから、「会って人となりをこの目で確かめたい」とおっしゃる
    ゆう様のお言葉は、私にとってとても重みがあるのです、

    私にとって救いだったのは、離婚成立後に母が見つけてきた再婚相手
    (私の現在の父親)が、母には勿体ないほどまともでしっかりした
    考えの持ち主だったことです。厳しい人ですが、判断の基準がブレず、
    後出しやダブルスタンダードがないのです。
    母曰く、「私だって学習するわよ」だそうです。

    母と継父は30年経った今も仲良しです、ベタベタです。
    そんな両親がいるからこそ、幻滅必至の実父に会う必要を感じない
    のかも知れませんね。
    但し、幻滅してもいいから会うという選択肢も残してはいます。
    今は行使しませんが。

    ユーザーID:4709436506

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧