• ホーム
  • 子供
  • 知的な遅れなく、発語が3歳過ぎたお子さんいますか?

知的な遅れなく、発語が3歳過ぎたお子さんいますか?

レス10
(トピ主2
お気に入り20

妊娠・出産・育児

ゆりな

夏には3歳半になる娘がいます。
生まれつき疾患があったことから、生後すぐ入院し、以降も大学病院で定期的にフォローを受けてきました。疾患自体は問題なしとなったものの、未だにほとんど発語がありません。話すのは、擬音、うん・いや程度です。

ただ、2歳半以降、各種専門家にみてもらっても、発語以外の問題が感じられないといわれています。
0才の頃から様子を知っている自治体の臨床心理士さんからも自閉傾向はないといわれ、1歳から通っている保育園の担任からも集団行動で問題なく過ごせていると聞いています。

疾患の経過を診てもらっている小児科医も時間の問題ではないかという見解で、同じ大学病院の発達専門医からも指さしでできるテストでは相当数の語彙が育ち、数の概念など知的発達は年齢相応に伸びているとのこと。
言語理解がある以上、必ず話すようになるはずだが、そのスイッチがいつ入るのかわからないと言われてしまいました。

昨年末に自治体の発達支援センターにも発語訓練について相談済みですが、コロナの影響もあって、完全にストップしてしまっている状況です。

また、現時点で知的な遅れがないとしても、この先も発語がないことで将来的な遅れが出てこないかも気になります。

そこで、家でもできる発語訓練があれば取り組みたいのですが、なかなか言葉が出なかったお子さんをお持ちの方は、どんなことをされましたか?しばらく登園できるかもわからないので、いろんなことを試してみたいと思っています。

ユーザーID:6621215793

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
  • 従弟が、そうでした。

    年の離れた従弟がいます。
    三歳過ぎて、幼稚園に通い出してから話し始めました。

    それまでは三歳になろうが、「ん!ん!あ!あ!」等の喃語のみでした。
    欲しいものがあれば大人の手を取り連れていったり(飲み物が飲みたい時は冷蔵庫まで連れていき、開けさせる)、一見、クレーン現象!?とドキッとすることもありました。

    今思えば、いつも従弟の側にいた、祖母・従弟の両親である叔父叔母は、従弟が「ん!ん!」等の喃語を発すると「ハイハイなぁに?○○?△△?」と、大人が思い当たる候補をいくつか出し、従弟には首を振らせ、yesかnoで答えさせるという育て方をしていました。
    これだと、従弟本人が話せなくても、本人の意思が通ってしまいます。
    幼稚園では、ただ首を振ってyes・noでは、同世代と意思の疎通が出来ない為、話し始めたのだと思います。

    娘さんの周囲で誰か、娘さんの話す機会を奪う行動をしている人は居ませんか?
    人間でなくても、動画を良く見せていたり(従弟は見せすぎでした)、逆に全く見せないというのも刺激が少ないので、発語が遅くなるかもしれません。
    我が家の第一子は1歳半検診で引っ掛かったことを機に、それまで全く見せていなかったテレビを見せ、ボタンを押せば電子音が流れる玩具を与えたことが良い刺激となり、話すようになりました。

    我が家は転勤族で、核家族。
    我が子に話し掛ける大人は、平日ほぼ私だけ、という環境が良くなかったようです。
    同じく、転勤族で核家族・一人目・性別も同じ・月齢も近いのに、ペラペラ話すママ友の子と、何が違うんだろう?と考えた結果、ママ友は朝夕、Eテレを見せていました。
    ママと一緒に見るのが良いですよ。
    一緒に見て、顔を見合わせ、歌い踊る。

    赤ちゃん言葉も良いですよ。
    ブーブー、ワンワン、バイバイ、パパ、ママ等。
    発音しやすいので、教えたらすぐ言うようになりました。

    ユーザーID:4410319895

  • 我が子も同じでした

    現在10歳になる我が子も同じでした。
    3歳になってもパパママさえ言いませんでした。

    1歳半検診で様子見、不安になり2歳半で療育センターにかかりましたが自閉傾向はなく言葉が出ない以外は問題なし。
    3歳半検診が来るのが怖くて、それまでに何とか早く言葉が出るよう家でできるだけのことをしました。

    とはいえ特別なことではなく絵本をたくさん読み、絵本に出てくる言葉を繰り返して聞かせて一緒に言う真似をしていました。

    入園予定の幼稚園のプレ教室でも集団行動に問題がなかったため、逆になぜ言葉だけ出てこないのか不安でした。

    結局3歳半で単語から文章まで一気にはなせるようになり、幼稚園入園児には他の子と変わらないくらいに成長しました。

    勉強面は抜群に頭がよく、凡人の私から見るとうらやましいくらいです。
    ただ少し集中力がなくてボーッとする所があるので、小学生になりADHDの傾向がないか療育センターに行きましたが問題なしでした。

    こればかりは人によりますが、言葉が出る時はあっという間に出ます。
    コロナの影響で発語訓練などストップしてしまい不安ですよね。
    きっと時期が来るはずです。
    無理なく頑張ってくださいね。

    ユーザーID:2336418289

  • 普通に楽しい遊びをする

    うちは知的な遅れ少しあり、小さな頃から宇宙語は
    いっぱい話していて、発語は2歳ごろに少しずつ
    出始め、3歳8ヶ月の今はおしゃべり大好きという感じです。
    だからトピ主さんのお子さんとはタイプが違いますが
    児童発達支援に通っているので、療育の知識は仕入れています。

    発語が遅い場合に、子どもはトレーニングするとかよりも
    やっぱり遊びが1番大事のようですよ。遊んで楽しい気持ちに
    なったり、心が高揚することで「うわー」「楽しいなー」
    のような感じで、声というか言葉が出てくるからだそうです。
    また、口の動きは微細運動の一種なようで、運動発達は
    粗大運動から微細運動、の順序だそうです。普通に
    体を使って遊ぶことが大事なようです。滑り台とか
    ブランコとか、普通の遊びで十分なようですよ。

    家ではよく、ホットプレートでお好み焼きや焼きそばを
    作ったりしています。子に卵を割らせて、目玉焼きにしたり。
    初めて目玉やきしたときは「トンした、とても、楽しかった、です」
    と言ってくれました。(トンした、は、卵を割った、の意味)

    あと、シャボン玉で息を吹くのも、口を使う練習になるようです。

    パプリカのダンスを歌いながら踊ったり。

    虫を捕まえて見るのもいいですね。虫に興奮する子、多いです。

    水遊びも楽しいです、水鉄砲とか。

    今の時点ではそんな感じではないでしょうか。

    ユーザーID:6478970351

  • 私の弟も同じです

    私の弟も3歳になっても全く話しませんでした。
    ですが、発達の遅れは全く無く、姉の私が言うのもなんですが優秀な弟です。友人も多くいますし、国立大を卒業後は大手企業で働いています。

    トピ主様と同じように、当時母はかなり悩んだようです。健診には必ず引っかかり、専門機関で診てもらっても発達は問題無し。問題あっても心配だけど、解決の糸口が見つからず、本当に悩んだと言っていました。
    そんな弟は3歳半頃から急にペラペラ話し出したそうです。きっかけは、電車のおもちゃが大好きになったこと。あまりに電車を見て喜ぶので、でんしゃの図鑑や絵本を買い、一緒に読んでいるうちに喋り出したそうです。電車の名前を次々覚えていたのを私も覚えています。母はこれがチャンスだと思い、時間があれば一緒に電車を見に行き、コミュニケーションをとるようにしたそうです。
    そこからは、次々と言葉が溢れるようになり、一気に2語分、3語分と話し出し、幼稚園ではとってもお喋りでした。

    なにかきっかけがあれば、言葉が溢れ出てくるかもしれませんね。コロナの影響で、自由に外にも出れず不自由も多いと思いますが、見守ってあげてください。

    ユーザーID:7378504886

  • 私と姉

    私がそうでした。

    生まれた時から体は弱いが特に器質的な問題はなし。
    食が細くいつも機嫌の悪い育てにくい子だったそうです。
    姉が健康で機嫌のいい子だったので母は大変だったそうですが、健診でも異常はないと言われそのまま育てていたそうです。
    多分特に療育とかなかったと思いますが、3歳過ぎて何とかしゃべるようになりその後は良くも悪くもない平凡な子どもに育ちました。

    育てやすかった姉は幼稚園に入って友達と馴染めなくなりこちらも一度保健所に相談したそうですが特に有効なアドバイスもなく、結局小学校に入って周りの環境が変わった途端普通の良くしゃべる友達とも遊ぶ子になったそうです。

    昭和中期の生まれなので今と生育環境は違うと思いますが、ご参考になればと思います。
    もちろん、3歳まで発語しない子、幼児期に友達と馴染めなかった子がすべて問題なしとは思わないのですが、普通に育った子もいたということで。

    ユーザーID:0924506417

  • ご返信ありがとうございます

    皆様、ご返信やアドバイスを本当にありがとうございます。
    3歳半くらいで言葉を話し始めるお子さんもいらっしゃることを聞いて少し安堵しています。

    娘の意思疎通は、3歳前までは、手を引っ張って人を移動させる、コップを持ってくる、指差しという流れでした。この件について、臨床心理士や医師にも伝えたのですが、言葉が遅い子が自分ではできないことをするためのコミュニケーション手段で、自閉症の子がするクレーン現象ではないといわれました。娘は一時逆さバイバイまでしていましたが、作業療法士の方曰く、筋力が弱いことが原因といわれて問題なしでした。

    なお、娘の発語を妨げている人物がいるとすれば母親の私だと思います。娘のジェスチャーから欲求がなんとなくわかってしまい、癇癪も少ない(あるのは公園から帰りたくない、おもちゃが欲しいなど理由が明確)のですが、先回りして行動しすぎているのかもしれません。声を出すことで欲求が叶えられるよう促していく必要がありそうですね。

    外遊びをいっぱいやらせてあげられればいいのですが、住んでいるのが東京なので、3月以降は外出も限られ、GW前からは近所の小さな公園の遊具ですら封鎖されてしまい、参っています。年少に進級して、言葉が必要な場面が増えると思っていた保育園も全く行けていませんし・・

    もうしばらくは風船やシャボン玉など、家でできる遊びを取り入れながら様子を見る感じですかね。

    年明けに弟が生まれて、育休に入りましたし、娘といろんな形でコミュニケーションをとり、長い目で発語につながることを期待したいと思います。

    ユーザーID:6621215793

  • そういえば

    水木しげるは3歳を過ぎても話さなかったそうですね
    でもあんなに立派に育つわけだし。
    主さんもゆったり構えましょ
    検診で何か言われたら、専門家に相談するということで。

    ユーザーID:0116550062

  • 4歳の双子がいます

    1人が3歳直前まで二語文を話せなかったです。
    今は文章も離せるようになりましたが、発音が赤ちゃんっぽいのと涎がまだ出てしまうので療育に通っています。
    最初は不安でしたが3歳過ぎてから自然と文字が読めるようになったので知的な遅れは心配していませんでした、知能テストをしましたが平均より2ヶ月程度の遅れとのことでした。
    今では図鑑を見ながら1人で喋っています。

    うちの場合は主人も言葉が遅かったみたいで病院に行ったことがあるのと、私の父も涎が多くずっと垂らしていたと言うので。

    療育では運動をすることによって口周りや舌の筋肉も鍛えられると習いました。
    室内用のトランポリンをさせています。
    あとは坂道を登ることを意識しています、それで踏ん張る力がつくらしいです。

    幼稚園に行くようになってから本当に成長しました。
    今はコロナで行けないですが、集団生活をさせると親がびっくりするぐらい成長します。
    トピ主さんの娘さんは病院から心配ないと言われているのでしたら、大丈夫だと思いますよ。

    ユーザーID:2338972710

  • 続きです。

    我が家で行ったことは、特別なことは何もなかったです。
    本を読む、歌を歌う、たくさん外で遊ぶなど。
    子どもは話しませんでしたが、周りからはたくさん話しかけるようにしていました。少し寂しいものがありましたが。。


    ユーザーID:9667429808

  • レスありがとうございます。

    引き続き、返信いただきありがとうございます。
    水木しげるさんの件はそういえば耳にしたことがありました。今なら、何らかの診断がくだるのかもしれませんが、その性格が職業に結びついており、まさに個性といえるのでしょうね。

    小1半ばで追いつくというお子さんがいらっしゃるのだとしたら、未就学児の間はサポートを受けつつ見守るしかないのでしょう。娘の成績がどうなるかは未知数ですが・・。

    ようやく宣言解除で保育園登園も始まりそうです。2ヶ月つづいたステイホーム月間から一気に環境が変わりますが、それが刺激となって話し始めてほしいです

    ユーザーID:6621215793

レス求!トピ一覧