機能性低血糖症で恋愛が辛いです。

レス2
(トピ主1
お気に入り5

心や体の悩み

ペンギン

こんにちは、初めて投稿させて頂きます。

私は機能性低血糖症という持病を持っており、
専門の医療機関に通院して栄養療法をしています。
主に精神症状が酷く、イライラして爆発してしまい(特に生理前や生理中)家族に対しても、キレてしまったり(後になって落ち着いてくると酷い罪悪感でうつっぽくなります)、また、抑うつ症状が出ると「死にたい」としか思えなくなってしまいます。(実際に行動には移さず、ただただ鬱に耐えています)

自分でも、低血糖症のときの自分と、そうでないときの自分の2人のギャップに疲れ果ててしまい、苦しくて悲しくて「自分とは一体誰なのだろう」、といつも思ってしまいます。

でもそんな中でも私には好きな男性がいます。(まだお付き合いはしていません)
彼と話すときは穏やかな気持ちで居られることが多く、ラインなどをしているときは安心感があります。

けれど、安心感があるのはラインなどのSNSで対面して話さないときだけで、実際に会って話すことが怖いです。理由は、低血糖症とともに、胃腸の消化力が弱いためにガス型の体質であるからです。

会ってしまうと、ガスのことばかり気になったり、また低血糖症の症状なのか、社会不安障害のような会食恐怖や極度の緊張があったりして、「ラインではあんなに明るいのに会ったら何かガッカリ」みたいに思われて、「実際の自分を知ったら嫌われて見捨てられてしまうかもしれない」という不安で一杯になります。「病気の自分を受け入れて貰えるはずがない、こんなネガティブで不安症でキレてしまう自分を彼が知ったら面倒で離れられるに決まってる」と辛くて悲しくて、もっと普通の人みたいに楽しめる恋ができたらいいのに、と、いつも考えすぎて鬱になると涙が出ます。自信が欲しいです。

めちゃくちゃな文章ですみません、長文になってしまいましたが、最後までお読み頂きありがとうございます。

ユーザーID:6014849946

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
  • 厳しい意見かもしれません

    持病や体調の問題で「彼と会うのが怖い」のなら、思い切ってLINEで病気や状態を打ち明けた方が良いように思います。

    LINEで打ち明けた後に会ってくれるのなら、脈はあるはずです。

    LINEで打ち明けたら去って行く男なら「それまでの男だった」と諦めるしかないと思います。

    私は心臓に軽い持病があるのですが、もともと恋愛できる性格でもなく、見合いを何十回もしてほとんど断られ、最後に見合いした女性と意気投合して結婚しました。

    意気投合して何度も会い、相思相愛になったとは言え、また、日常生活には支障のない持病とは言え、持病を打ち明けるのは怖かったです。

    ある日のデートで打ち明けましたが、心配症な彼女は夜に寝られないほど悩んだそうで、いろいろ説明して理解してもらえました。その後結婚して30年以上になります。

    トピ主さんの病気も理解してくれる男性が現れると思います。

    ただ、キレたり、死にたいと思って過ごすのは周りの人にとっても問題となります。栄養療法だけで精神の症状は軽くなるのでしょうか?。

    うつ症状など精神的な症状は精神科や心療内科で診てもったり、薬をもらう方が良いように思います。(私も心臓の薬とは別に、心療内科でうつ病の薬をもらっています)

    栄養療法を受けている専門の医師に相談したらどうでしょうか?

    ユーザーID:2279489205

  • お返事ありがとうございます。

    ありがとうございます。ご結婚されて30年以上とのこと、お幸せそうなお話を聞かせて頂いて元気が出ました。
    私も精神科にも通院して、お薬を貰っています。
    また、先生にも相談してみようと思います。
    今回頂いたアドバイスも参考にさせて頂きます。
    本当に、ご丁寧なお返事ありがとうございました。

    ユーザーID:6014849946

レス求!トピ一覧