中2息子が部活を辞めたいと…

レス69
(トピ主3
お気に入り136

妊娠・出産・育児

マロン

はじめまして。
中学2年生の息子がおります。1人っ子です。
年長さんからずっと柔道を続けてきました。
小学校のクラブも厳しい先生の元で練習をしてきましたが、中学校もレベルの高いところで練習したい!強くなりたい!と5年生の頃から本人が希望しており、希望の学校へ入学しました。
初めての電車通学に部活。道場へ移動して練習、帰りは23時近く。土日も休み無く試合と遠征と頑張っていました。

ところが、3月になり、泣きながら『辞めたい』と相談してきました。原因は人間関係でした。
仲間に学校でも『キモい』『デブ』等、入学当初から言われてたようで、もう信頼できない、チームワークなんか無い。先輩(キャプテン)にまで、悪口を言われていた。練習も正直キツいけど、皆んな仲が良ければ乗り越えられたのに…と。
せっかく入学して、お金も掛けてもらって、私達に辞めたいなんて言い出せず、ずっと我慢してきたそうです。
先生には私も一緒にすべて話をして、親御さんからは謝罪。本人たちは罰が与えられ、そのときはまた信じて頑張ろうかなと思えたそうです。
ですが、やはり戻りたくないと…
コロナの休校が重なって、皆んなと会うこともなくなったので余計に戻るのが怖いんだと思います。
意を決して、再度先生にお時間頂いて、息子が自分の口で辞めたいですと話をしに行きましたが、『甘い!言い訳だ!お前は強いんだよ!こんな中途半端で辞めたら、地元に戻ってもこれから先もずっと中途半端で、ろくな大人にならないぞ!』と言われ…圧に負けて、辞められませんでした。
確かに、先生の言っていることは一理あると思います。中途半端で逃げて欲しくありません。

登校日が少しずつ近づいていますが、精神的に病んでいます。死にたい、生きている意味が分からないとまで漏らすようになりました。

続きます。

ユーザーID:4096848445

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数69

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 親が辞めさせたらダメなのですか?

    ご両親が辞めさせた方が良いと、判断されたのなら、ご両親が辞めさせたらよいと思うのですが。

    息子さんが先生にやり込められるのは、分かっていたことだと思うし、それを思いやる事ができる先生なら、そんな虐めはおこりません。

    退学手続きをとられない理由は何でしょう?

    柔道一筋で、指導者にまでなったその先生がロクな大人ですか?甘かろうが言い訳だろうが、言わせておけば良いのです。お子さんがどうならうと、その先生は何の責任もとりませんよ。

    その学校でなくても、お子さんが元気でやる気をだして柔道ができる場所と仲間を探してあげることが、一番やらねばならないことでは?

    ユーザーID:5977699898

  • 続きです。

    私も最初は、自分で決めた事なんだから、最後までやり抜こう!辞めることはいつでもできるよ。とか、後悔して欲しくない!と色々伝えました。
    それは主人も同じ考えです。
    ですが、ここまで来てしまうともう戻るのは無理だと思っています。精神的に病んでまで続けることではないし、辛いと泣いている息子を見てる方が辛いです。
    息子はおおらかで人に優しくできる子です。
    優しすぎるんだと思います。
    嫌なこと言われて、悔しくて言い返した事もあったそうです。もしかしたら、溶け込めない息子にも非があったかもしれません。

    主人は根性論というか、1人っ子なんだから厳しい環境でも乗り越えられないと将来ダメになると言います。そして甘やかしすぎた、とも。
    辞めさせてもいいと思っている、私は甘いんでしょうか?本当に将来、このことで辛い事から逃げちゃうような子になってしまうんでしょうか?楽しい学校生活を送らせてあげたい。死にたいなんて、思わないでほしいです。
    ご意見、いただけたら嬉しいです。

    ユーザーID:4096848445

  • 柔道を辞めた方がよい

    マロンさん、お辛いですね。
    考え過ぎて正しい判断が出来なくなっているのではと心配しています。

    幼少時代な始めた柔道。でもたまたま柔道だったのではないですか?
    それがサッカーだったり野球だったり。

    柔道部はもう辞めたほうが良いです。
    部活です。最初は辞めた、ということに過敏になってしまうかもしれないです。
    回りから反応も怖いですよね。

    だけど、他の部活に入ったり、全く別の興味の対象を見つけることはできませんか?運動でないことでも。時間はかかるかもしれませんが、まだ中学生です。
    逆に新しい希望が見えてきますよ。


    もし、柔道推薦などでの入学で、柔道を辞められない理由があるのでしたら、校長先生と話されてはいかがですか。

    弱って悩んでいる生徒にそんな言葉を言う先生を信じますか?

    そんなに辛い思いを家族皆がして、たまたま始めた柔道にしがみつく理由などないですよ。

    辞める決断は大変で、また辛いと思います。だけど、新しい希望が生まれますよ、きっと。

    息子さんを守って肩を押して上げてください。

    ユーザーID:2614611801

  • 部活ではなく学校をやめる

    柔道を続けたい気持ちがあれば、地元の中学校で続けられるのではないですか?
    人間関係が問題なら、学校を地元に変えれば良いと思います。

    ユーザーID:9401089333

  • 命あっての物種

    人生、どちらかというと「やめ上手」なほうが得るもの多いと思いますよ。

    やめたらすべてなくなる?
    んなことない。
    柔道で得た基礎的な運動能力は将来どんな運動をするにも下支えになります。

    人の心を傷つける連中と本気で取り組み練習などできるでしょうか?
    あのね、故意に怪我をさせることだって出きるんですよ?
    ましてやその先生。その先生の監督のもとに起きた事故をあなたはほんとに事故だとあきらめられますか?

    誰しもここは理不尽だ、脅かされると思ったところから出る勇気こそ、持たなければならないと思います。
    その勇気こそが、将来なにかにチャレンジしたときの勇敢なる引き返しの判断ができる人になると思います。

    どこにいっても柔道はまたできる。
    柔道の経験をいかしてこれから相撲でもレスリングでもラグビーでもできる。
    集中力をいかして勉強してもいい。

    それにほんとは。
    子どもは何も頑張ってなくてもいい、とも思います。
    人を陥れない、傷つけない。
    間違ったことをしない。
    それだけを貫くだけでも、その子は頑張ってるとも言えるから。

    変な受け身をさせられて半身不随になる前で、心を傷つけれすぎて鬱になる前で、
    命あるときにSOS出せて良かったです。

    いつでもやめていい。
    そう思えることで、何度もチャレンジできる人になればいいじゃないですか。

    ユーザーID:8137215011

  • 私なら辞めさせる

    人間関係は最も重要ですよね。
    人間関係で「居られない」と思ったら、もう駄目だと思います。
    そこでダメだったからと言って、ほかでダメだとは限らない。
    先生はお子さんの人生に責任を取ってはくれません。
    勝手に言わせておけばいい。

    私は小中高、ずっと運動部でした。
    大学もある運動部に入ったのですが、そこは合いませんでした。
    それまで途中退部したことはなかったので悩みましたが、ここでは自分は生かせないと思って辞めました。
    それから他の運動部に入り、そこでは卒業まで過ごし、人生の伴侶も得ました。

    そして社会人。2度転職しました。いずれも2、3年で辞めてます。
    しかし現職場は勤めて20年です。

    精神的に病んでしまったら、次もありません。
    完全に病む前に、次へとチャレンジする気力を失う前に、辞めるべきと思います。逃げることも、時には必要かと。

    ユーザーID:1074280145

  • やめる=負けにしない

    私の夫と子供が柔道経験者です。
    夫の方は中高一貫男子校の柔道部でした。子供の方は、中学に柔道部が無かったので、中学からは剣道やってます。

    夫から聞く話では、やはり街の道場やクラブと強豪校の柔道部とではかなり違いがあるみたいですよ。
    強豪校ともなるとやはり勝つことに対する意識がものすごく強いですから、いろんな意味でストレスが強く、人間関係もなかなか難しい場合もあるそうです(これはメンバーの巡り合わせも大きいでしょうけど)。うちの子が高校でも剣道部に入るといった時、夫はそのあたりもちょっと話をしてましたから。

    だから、1年やってみてどうしても合わないということもあると思います。なかなか経験がないと、実際に入るまで分からないことですよね。だから「やめるから負け」とまでは考えなくて良いのではないでしょうか。お気持ちはすごく分かるのですけど。

    今は学校が休校になっている分、よけいにイヤだという気持ちがスパイラルになっている面もあるでしょうから、判断が難しいところではあると思います。学校も把握して相手方の親御さんからの謝罪もあったなら、今までとは違ってくる可能性もありますよね。「嫌だなあ」という気持ちを乗り越えるのも確かにメンタル面の強さにつながるものですし。

    ただ、部活が無くても部の中に親しくしている子がいればLINEなんかで話をしてたりすると思うのですが、もしそういうのもないということならば本当に辛いと思うので、その場合は保護者も一緒に先生とお話してやめる方向でいいのではないかと感じました。

    ここで柔道自体を辞めてしまうと「負け」たという気持ちができてしまうかもしれませんが、柔道自体が嫌ということではないのなら、地元の中学の部活か、柔道部が無ければもとの道場に通って続けても良いのではないかと思います。それなら「場が合わなかった」ということになりますから。

    ユーザーID:6705868374

  • 学校をやめる

    結構いますよ。
    私立に行ったけど、校風が合わなくて戻ってくる子。
    高校受験でリセットでいいじゃないですか?

    自分から辞めたいと言えたのは素晴らしい事です。
    親を信頼してなくては出来ない事です。
    悪い環境をリセットするのは良い事です。

    よく話してくれたねと褒めて応援してあげてください。
    絶対に信頼を裏切らないであげてください。
    まだ中2なのに無理強いして長い人生棒に振らせてはいけません。

    地元の友人には、「コロナで電車に乗るのが嫌だから。」
    とか言い訳も出来るし
    このタイミングで退学がちょうどいいと思います。

    息子さんが20歳になった時、どんな顔していて欲しいですか?
    どんな大人になっていて欲しいですか?
    よく考えてください。

    ユーザーID:3524404315

  • よく考えることかな

    >辞めさせてもいいと思っている、私は甘いんでしょうか?

    大事なのは、「辞めることが前向きな課題解決策」と言う結論を持って辞めるほどに考え抜くこと、だと思います。

    部活とは、特に中学部活は、技を鍛えるところではなく課題解決力を養う場、と考えています。柔道はその手段でしかない。

    だから、課題解決力を身につけようとしている途中の子供を辞めさせると、その習得が不十分となるので、
    >辛い事から逃げちゃうような子になってしまう
    >中途半端で、ろくな大人にならない
    という懸念もでてきます。

    顧問の先生は、お子様の考察が十分なのかどうかを計っておられる状態だと思います。だからあえて強く引き留めてお子様の出方を待っている。一旦は信じようと思ったわけですよね。だから、お子様は辞めたくない気持ちも残っている。それらの気持ちを、最終的に自分の中でどの様に解決させるか、その思考プロセスが十分働いたかを見極めようとしている。

    先生は、最後はお子様の気持ちを尊重するでしょう。ですから、親御さんはお子様の思考力を引き出してあげてください。安心した場を与え、辞めるも辞めないもよしと言うスタンスで、十分にお子様に思考の翼を広げるられるように見守ることです。

    大事なのは、親がお子様を守ろうと先回りするのではなく、子供に自由に考えさせて、課題解決力を育むための時間を与えることです。辞めるにせよ辞めないにせよ、前向きな展望を持つ結論を導き出させる。それが大事だと思います。

    ユーザーID:9203064252

  • 逃げるが勝ち、という言葉もある。

    お辛いですよね。

    年長さんからずっと柔道を続けてきたお子さんが部活を辞めたいと言い出すなんて、よっぽどのことがあったのではありませんか?

    真っすぐなタイプの子達の中だったら、先生の言うことも一理あるのでしょう。

    でも陰湿な子達が多い集団の場合は、『息子君が我慢していればよかっただけなのに、俺達が恥をかかされた』と逆恨みして、部活の最中に取り返しのつかない大けがをさせられてしまう場合も考えられるのでは。

    息子さんも嫌な予感がするので、それで学校に行きたくないと悩んでいるのだと思います。

    道場での人間関係は大丈夫ですか?もし良さそうだったら、部活を辞めて道場だけ通ったっていいですもんね。道場でも部活の仲間が通っていて、嫌なことをされるとか、柔道そのものが嫌になっているようなら、それも辞めて、新しい楽しみを見つけたらどうでしょうか。

    私の息子もやりたい部活動がある中学を選んで入学しました。

    ところがやはり人間関係がゴタゴタしており、いろいろ悩んだ結果、退部して別の部活に入りました。

    新しく入った部活は、もともと仲の良いお友達に誘われたのがきっかけだったのですが、意外にもそちらの方面の才能があったようです。その後も地道に活動を続け、社会人になった今、プロとして生活しております。

    息子さんの場合も、まだ中学2年生なので、今まで気が付かなかった才能が開いてくるかもしれません。

    もし学校を変わる必要があって、地元の中学に入り直すことに抵抗があるようなら、条件が伴うかもしれませんが別の私立に入ることもできると思います。(私の友人のお子さんはそうしていました。)

    息子さんが楽しい学校生活を送ることができますように、陰ながら応援しています。

    ユーザーID:7105313989

  • 好きにさせる方がいい

    辞め癖がつくかどうか?は、心配いらないような気がします。一回の挫折ぐらいでは、辞め癖はつかないと思いますよ。

    うちの甥は、ご主人が心配するような、ダメな奴です。大人になっても仕事を転々として、一つとして長続きしたものがありません。でもそれは、生まれ持った性質というか、本当に小さい頃から頑張ることができない子でした。

    でも、トピ主さんの息子さんは、小さい頃からずっと続けてきたんですよね。少々辛いことがあっても、続けてきたはずです。継続の大切さは、既によくわかっているし、身についていると思います。

    逆に言うと、続けることしか、知らないんです。あと、真面目で素直な性格で、親や先生の言うことに従うことにも優れてる。

    でも、中学生ですよね?そろそろ、自分で決めて自分でその結果を引き受ける経験が必要な年頃です。親は少し見守る姿勢が大切です。

    「くじける」のも、いい経験です。間違った判断で、あとで後悔するかもしれない。でも、この後悔があるからこそ、次はくじけないぞ!と頑張れるものです。

    息子さんがやめたいと言うなら、辞めさせるべきだと思います。親や先生が決めるものではありません。ちょっと周りが頭が固すぎる気がします。大人たちの視野が狭いと言うか…

    人生は長いし、世界は広い。何回失敗したって、いくらでもやり直せると教えることも大事です。

    ユーザーID:4673965357

  • 親に言うのは

    同じような年頃の息子がいます。
    主さんのお気持ち、分かります。

    学校に行かせるために、お金をザルに水を入れるように使われたと思います。

    ですが‥

    それ以上に息子さんは自分が部活でいじめに合っていると、親御さんに打ち明けるのはものすごい勇気だったと思います。

    受け止めて、親が部活動を辞めさせてあげて欲しいです。

    柔道って、そんなに大事ですか?将来、柔道で食べていくのですか?大事な息子さんの心を失ってまでさせること?

    こんな時期ですし、ラッキーです。学校ごと辞めて地元の中学にいかせてはいかがですか?

    高校受験があるけれども、その方が息子さんらしく生きられるのではないでしょうか。

    私は仕事柄、精神を病んでいる方に接します。若くして、心の病気になってしまうと、なかなかさの状況から抜け出せません。

    親が泥沼から息子さんを引きずり上げて欲しいです。今、必死で沼から手を出している息子さんの手を掴んで下さい。

    息子さんの心に平穏が戻ることを、心から祈ってます。

    ユーザーID:2812079641

  • 経験あります

    私は女ですが、小学生時代、ある武道の有力選手で、地元のテレビの取材が何件か来るくらいでした。

    私もいじめられました。
    嫉妬もあるのではないでしょうか?
    お子さん、強いのでは?柔道が。

    私は強くて気に食わない、という理由でいじめられました。
    そして、母は根性論の人で、絶対、辞めさせない!と。
    文字通り引きずってでも稽古に連れていかれました。

    その後の私ですが、小6でなんとか逃げるように武道を辞めましたが、時既に遅し。
    小学生で心療内科にお世話になるようになりました。
    一生ものの病を患うことになりました。

    いまは大人ですが、その後は病と上手く付き合い、合う薬にも出会い、今は普通の人と同じです。
    結婚もしています。

    何事も中途半端になるのでは?と心配されてますが、その心配は無用だと思います。
    既に、そこまで努力してきた息子さんです。
    しばらくおやすみして、また、やめろ!と言っても努力を始めますよ。柔道以外のことで。

    私も人より出遅れたこともありましたが、大学を卒業し、普通よりは高収入な仕事に就き、人並みに生活しています。
    根性は小学生時代にすでに身につけていますので、どこにいっても、もう大丈夫です。

    ちなみに、大学で小学生以来その武道をはじめて、団体戦ですがオマケで全国大会にも出ました(笑)
    大学の部活はキツくなくて、楽しかったです。
    ちなみに、後の旦那とは大学の部活で出会いましたよ。(笑)

    息子さんに良い未来が待っていますように!

    ユーザーID:5674717197

  • 傷口が

    傷口が広がる前に転校を視野に。
    忘れているかもしれませんが、時間がたつことは、期間が通常三年と有限にきられている学生にとって癒しにはなりえません。
    すぐ目の前にくる進学や就職などの環境変化への不安とのカウントダウンが常にある。

    大人になると毎年似たような過ごし方にもなるので、時がたてばと思いがちですが、それは経験があり知っているから。

    人を苦手になったまま、進学どうするかなんて向き合えますか?
    悩み増やせますか?
    早いとこ土台となる生活リズムを安定させた方が彼の人生を長い目で見たときに得策です。

    根性で乗り越えるのもひとつの選択肢ではありましたが、それはもっと手前、彼が一方的に打ちのめされる前の、なめた真似してんじゃねえとやり返せるパワーバランスの話。

    ユーザーID:6789183613

  • 甘くない。辞める、そして地元に転校する

    一人っ子で甘い、途中で辞めたらろくな人間にならない・・・

    じゃあ息子さんは何も頑張らず、いじめともいえる関係の中で調整(表面で謝っても溝ができ解決とはいいがたいと思います)に近い状態に至るまで何も苦悩しなかったとでも思っているのですか?

    スポーツの強豪校ならめぼしい生徒に故障がなければ離したがらないでしょうね。
    息子さんは自分で辞めたいと申し出た。
    中学生が根性論な先生の説得をして納得して辞めさせてもらわないとダメなんですか?

    ここは親が出て「辞めさせます、転校もします」でいいと思いますよ。
    引き留められようが、命あっての物種です。

    息子さんの命と健やかな精神のためにもトピ主さんが動いてあげましょう。
    (ご主人に対しても)
    学校や先生は息子さんの命の保障はしてくれませんよ。

    ユーザーID:3579125560

  • 迷いようもなく

    辞める、一択です。
    うちも部活辞めた子どもがいます。
    何年も経ってから「あのとき辞めるのOKしてくれなかったら、どうなっていたかわからない」と言いました。
    当時の私は、かなり揺れていましたが
    「自分で決めていいよ」と言いました。
    自分で決めることが大事だと思います。

    ユーザーID:8802655476

  • これから

    頭の回路が広がり成長していくのに
    勿体ないと思いました

    私学あるあるですよ
    よくききますし珍しい事じゃないです。

    相手は、試しているだけ
    早く気がついて

    電車通学
    部活
    遠征
    合宿
    等々
    普通ですよ。

    今、揉まれないと駄目です。

    ユーザーID:3171995941

  • 基本的には頑張るべき

    だと思うけど、“生きるの死ぬの”という問題になったら、辞めさせるべきだと思います。
    子供の本当の辛さ、ご主人はわかっているのでしょうか?
    大人でも、精神を病むほど辛い職場は辞めると思いますが。
    個人的には、根性論は大嫌いです。

    ユーザーID:5597288706

  • 可哀想に

    まだ中学生の子供を、そこまで追い詰めます?!
    親にもちゃんと申し訳ないって、言っているじゃないか。
    よっぽと我慢の限界だったのでしょう。
    精神的に病んでいるって・・・
    これで人生大ナシになる事態になってもいいのですか?
    楽しく学校へ行けるのが一番だと思います。

    ユーザーID:5597288706

  • プロになりたいかどうか…かな

    先生のその厳しい言葉は、プロを育てる時の言い方っぽいなと感じました。

    柔道の強い私立の中学校に入ったのですよね?
    なら、部活に力を入れているのでしょうし、部員の子たちもほぼ、柔道をやりたくてそこに居るわけでしょう。

    その中でのプレッシャーやストレスを、一番気の弱そうな息子くんにぶつけ、それが部員全体に広がる=いじめ に発展してしまった。
    本来は先生がね、そのへんの未熟な子どもたちの心のケアなども指導しないといけないと思うんだよね。

    だから、あれじゃないかな。
    お子さんが、プロというか高校に入っても大学にいっても柔道をやっていきたいかどうか… って所じゃないかな。

    それほどじゃ無いのなら、今辞めたほうがいいだろうし、プロになりたいんだ! という強い気持ちがあるのなら、先生の言うとおりに、他の部員の意地悪なんか物ともせず稽古に明け暮れないといけないのかもしれないし、お子さんの気持ち次第だよ。
    他にも道は沢山あるし、嫌々やっていなくても良いと思う。

    例えばうちの子は、中1の時にとある強豪部に入ってました。
    軽い気持ちで友だちと一緒に入ったのですが、練習量の多さや厳しさに加え、先輩からのイジメも加わり、3ヶ月くらいで辞めたいと言ってきました。
    そもそも今後行きたい道ではない部に入ったので、すんなり転部OKしました。結果、転部した先では部長になり、その後も同じ関係の道に進むことになったので転部が成功した例です。

    高校やその先まで道は続きますから、将来のことを考えて、辞めるのもアリだと思いますよ。

    ユーザーID:7778359652

  • おつらいですね

    部内のイジメは解決したが、本人の心が折れてしまって、もうその人達と付き合うのも嫌だし、辞めたいということですね?

    イジメの解決としては良かったほうですよね。
    じゃあもうこれは受け流して集団の中で人間関係を作ることを学ぶしかないです。高校でも大学でも会社でも趣味のサークルでも、一生その繰り返しです。

    >初めての電車通学
    >地元に戻っても

    と書いてありますが、スポーツ推薦で部活を辞める=退学になるのでしょうか?退学しなくてもいいけど学校に居づらくなる?

    もし本当に嫌なら部活は辞めて、クラブチームや習い事として続けるのもアリじゃないですか?
    部活は、死にたいとまで言う人に無理強いすることではないので…。

    先生の言っていることは「逃げ癖がつく」という一般論のほかに、やはりスポーツですから強い心で戦わねばいけないという意味では一理あります。

    ユーザーID:2199919388

  • 余程の事だとおもう

    もう既に充分頑張った。
    でも頑張ってもどうにもならない事ってあります。心が完全に壊れてしまう前に決断するのもひとつの「強さ」です。
    自分で先生に辞めたいと言うなんて、余程の事ですよ。
    そして、「辞められない」なんて事はないです。いえ、既に辞意を伝えたのだから先生の許可があろうとなかろうと、もう「辞めた」んです。
    悩む必要はもうありません。答えは息子さんはもう出したじゃないでしょうか。
    原因は「苛め」立派に戦ったでしょ。けっして中途半端ではないです。
    親が味方にならないでどうするの?
    まだ義務教育の年齢です。転校して地元の公立の学校で再出発できます。コロナで学校が休みだったのでチャンスです。
    まず、トピ主さんが旦那さまと戦ってください。
    部活辞める!一択です。もう辞めてます。心が辞めてるのだから早く身体も追いつかせてあげて。親は行動有るのみ!!!

    ユーザーID:2199063778

  • 死にたいくらいの気持ちなら、一度辞めよう。

    と、親が言いましょう。

    辞めたらいいよ。ではなく、
    子供には、もう部活は辞めてください。お願いします。

    私だったら、そう子供に言います。

    顧問には、色々と対処をしてくださり感謝しています。
    先生の思いも分かります。

    でも申し訳ありませんが、私が決めました。
    子供を守るために柔道は辞めさせます。
    今までありがとうございました。と言います。

    子供には、私が大事な柔道を辞めることを強要した。
    それで納得して欲しいと頼みます。

    そして、今まで頑張ってきたことを労い、

    親の一存で決めたけど、
    今後、どう生きるかは、親が決められないから、
    あなたに考えて欲しい。と。

    時間が掛かってもいいから、
    あなたが先を考えてください。
    そう子供にお願いします。

    今後は分かりません。

    でも、真っすぐで気持ちのキレイな子だから、
    彼なりの信念で、正しい道を選ぶと思います。

    子供が辛いときは、
    親が全てを引き受ければいいと思いますよ。

    子供が迷いの中で、追い詰められて死ぬより、
    いいじゃないの。

    ユーザーID:3352934315

  • 息子の意思を尊重

    辞める一択。

    悩みに悩んで打ち明けたのです。
    息子さんに「死にたい」と言わせるまで、精神的に追い詰められている。
    本当にそうなってしまってからでは遅いのですよ。
    知らないのですか?
    イジメが原因で学校に行きたくないと、長期休み明けに子供の自殺が多いことを。

    何も学校の部活だけが、人生全てではないと思います。
    柔道を続けたいのであれば、外部の柔道クラブ(警察署開催など)
    を探せばあります。(子供の同級生がそうでした。中学生で個人戦で全国大会の常連です。)

    先生の根性論は、時と場合によります。
    息子さんが柔道が強いから、手放したくないようにも聞こえます。
    息子さんに万が一何かあった時、学校や根性論を語った先生は責任を取ってくれるのでしょうか?

    親の立場であるトピ主が、優柔普段な感じが気になりました。
    私ならこの状況の場合だと、先生と喧嘩してでも辞めさせますけどね。
    先生の根性論より、子供の命が大事ですから。

    ユーザーID:4486543200

  • 事態がわかってない

    もうそこまで心が病んでしまっているのに、まだ辞めさせることを迷っているのですか?
    生きている意味がない、死にたい、とまで言っているんでしょ?
    もうそれはうつ病かもしれませんよ?
    うつ病とは、心の病気ではありません。
    脳の病気です。
    本来なら、分泌されるはずのものが分泌されず、脳が正常に機能しなくなる病気です。
    人間には喜怒哀楽があり、テンションが上がるときもあれば、下がるときもあります。
    でも自分でコントロールできて、また頑張ろうと思えるのです。
    ですが、うつ病になるとそれが出来なくなります。
    これは心の持ちようではありません。
    ドーパミンなどさまざまな脳内物質が分泌されるとテンションがあがりますよね?
    うつ病になると、それが分泌されなくなるんです。
    自分で精神状態をコントロールできなくなり、生きている意味がない、死にたいと思うようになるんです。
    人にも会いたくないし、外にも出られなくなります。
    脳の問題なので、根性でどうにかなるレベルじゃないんです。
    そうなると薬と休養が必要で、必ずしも完治するとは言えません。
    息子さんをそこまで追い込みたいんですか?

    一刻も早く部活を辞めないと、学校にすら行かず、引きこもりになりますよ。
    今は人間不信になっているはず。
    部活うんぬんだけの話じゃないんですよ。

    先生も父親も、この深刻さがわかっていない。
    もしこれが社会人で会社勤めなら、休職するレベルです。
    うつ病と診断され、薬でも良くならないなら医者から休職しろと指導されるはずです。

    まずは部活を辞めることからはじめましょう。
    部活さえ辞めればまた明るく過ごせるならいいですけどね。
    転校も視野に入れて、すぐに対処したほうがいいです。

    ユーザーID:7940181721

  • やめましょう

    私も中2の夏休みに先輩が無理過ぎてやめました。1ヶ月我慢すれば向こうは引退するのだけど、この1ヶ月がマンツーマンの指導担当になり、本当に無理で親にも言わず欠席を続けてフェードアウト。
    そのときに「逃げるのはもう今回だけ!」と自分の心に誓いました。それからどんな人間関係でもあの時の事を思い出せばだいたいの事は我慢して続けています。

    そして半年前に中1の娘が部活を辞めたいと言いました。こちらとしては道具一式揃えましたし周りにも部活入ってる事は知ってる恥ずかしさが一番に立ち、まずは頑張れ!と言いましたが、人間関係はやはり難しいものです。先生と話し合い退部しました。

    その時に私の中学の部活を辞めた理由を言い、もう逃げるな!と伝えました。部活に入ってた頃は精神的に不安定で反抗もあり手におえなかったのですが、時間に余裕もでき勉強をちゃんとやったり一緒に出掛けたり素直になりました。クラスではうまくやってるようで相手は先輩でしたので同級生は態度変わらないようです。

    トピ主さんは今は苦手な人はいますか?その人とずっと一緒にいられますか?毎日悪口言う人と同じ空間にいられますか?

    柔道は好きならば地元でやれるクラブなどレベルは落ちるかもしれませんがどこかで続けるってことでいいじゃないですか。
    また高校で部活に入り直しましょう。道は一つだけではないと思います。社会人のように同じ職種でも転職してスキルアップしていくのと同じように、お子さんにとってどの道で行くか軌道修正して上を目指しましょう。

    普通の部活より体が触れる部活ですから、嫌いな相手とは恐怖でしかないですよ。辞める選択肢ないのはかわいそう。彼の人生なのに。

    ユーザーID:0928584783

  • なんでもできる

    同じような理由で、私の息子も小学生の時からやっていたスポーツを中学部活で辞めました。
    でもそれからは、晴れ晴れした顔で学校に行ってましたよ〜。家でものんびりのほほんと幸せそうにしている息子。
    お疲れ様。今まで頑張ったねとの言葉がスーっと出てきたのを覚えています。
    親に辞めたいと言うのは勇気いりますよ。お金も情熱も親に掛けてもらった事を知っていますから。でも限界なんです。心を病む前に、彼を自由にさせてあげてください。
    旦那様と先生が古風な方の様なのであなたがしっかり間に入ってあげてください。
    辞めることはもったいない事ではないです。ただの選択です。息子さんが幸せになる選択をしてください。

    余談ですが、息子は部活を辞めてからはしばらくぼーっとしていましたが、勉強に目覚めとても頑張っています。
    トピ主様のお子さまも長く同じスポーツをされていた様なので、また新しい興味に邁進できる力を持っていると思います。
    きっと彼が自分で見つけて来ますよ〜。
    楽しみですね。

    ユーザーID:5713590047

  • トピ主さん、大丈夫です。

    まず、息子さんはもう限界を超えてます。
    環境を変えることがベストだと思います。
    息子さんには、学校は行かなくていい、部活も辞めていいと言ってください。
    ただし、本気で言うことです。
    少しでもあなた自身に迷いがあるとそれは息子さんにストレートに不安として伝わってしまいます。
    ご主人と対峙するのはあなたです。
    息子さんに言わせてはダメですよ。

    思春期、成長ホルモンが活発な時期に今の状況は息子さんにとって良くないことはわかりますよね?
    いじめは想像以上にダメージを与えますから。
    しかも実の父親からも根性という名のいじめを受けている。
    これは息子さんにとっては非常につらいですよ。
    可能な限りご主人と息子さんの距離を保ちたいですね。

    そしていわゆる「逃げ癖」についてですが、選択を間違ったから違う道に進むということと逃げるとは明確に違います。
    冷静に考えてください。
    柔道を学ぶ場はその学校の柔道部ではなかっただけです。

    あなたも感じる息子さんの優しさ。
    これはもう母親の直感でいいと思うんです。
    あなたは甘くない。
    実際、息子さんは頑張って来られたではありませんか。
    支えて来たのは誰ですか?
    あなたはむしろ自分を褒めて良いんです。

    おそらく息子さんはとても敏感な人・HSPタイプだと思います。
    心療内科は受診してますよね?
    根本的な解決にはならないですが、おそらく息子さんも不安と闘い、良く眠れていないのではないでしょうか?
    とにかく息子さんが落ち着くことが最優先です。

    トピ主さんにおすすめしたいのは、学ぶことです。
    最近読んだ本でおすすめしたいのは
    「自動的に夢がかなっていくブレインプログラミング」
    「話を聞かない男、地図を読めない女」
    同じ著者が書いた本ですが、脳の機能、男女の脳の違いなどがとてもわかりやすく書かれています。

    あなたが向き合うのはまず自分自身です。

    ユーザーID:5276628413

  • 辞めるべきかもしれない

    > ですが、ここまで来てしまうともう戻るのは無理だと思っています。精神的に病んでまで続けることではないし、辛いと泣いている息子を見てる方が辛いです。

    私も同じように感じました。
    私も武道をやっていたからか共感できる部分がある。
    人間、苦しい事や痛いことには結構耐えられるものなんです。

    でも、精神的な攻撃には本当にもろいものです。

    むろん、強靭な精神力を持ち合わせていて乗り切れる人もいるかもしれないが、そうでない人の方が圧倒的多数のように思います。

    息子さんは「死にたい」とまで言っている。
    本格的に柔道を何年もやってきた子が、です。

    息子さんは現時点で、おそらく学校の同年代の子と物理的に戦っても、上位に入るほどの戦闘力を身に付けているでしょう。

    でも、人間同士の関係にはそんなものは殆ど役立たない。
    「死にたい」と思うほどになるというのは尋常ではないし、精神的にくじけてしまうと人間はとたんに弱くなってしまう。

    そうなってしまっては、いちど危険を避けるほかはない、ということは結構あることです。
    もう、精神論でなんとかなるレベルを超えているように感じます。

    ユーザーID:1853951895

  • きつい事言います

    きついですが必要だと思うので言わせてもらいます。
    悲しい事ですが、いじめを苦に自殺する生徒のニュースを耳にしますが、トピ主みたいな親が結構多いんですよ。

    「学校ぐらい行きなさい」
    「部活ぐらい続けなさい」
    「社会にでればもっとつらいことがある」

    などと、毎日地獄のような気分で学校に行く子供の気持ちを無視して、自分の味方であるはずの両親にも先生にも見放された子供が自殺するんですよ。

    いまあなたの子供に味方いないですよね? 
    先生と父親は昭和流の根性主義、母親(トピ主)は、右往左往するだけ。

    せめてあなただけでも子供の味方になってあげてください。
    部活なんてやめても社会で成功した人は何十万人といます

    ユーザーID:4667385282

レス求!トピ一覧