相続放棄するんじゃなかったの?

レス91
(トピ主6
お気に入り266

家族・友人・人間関係

父の思いの尊重

二人姉妹の妹(共に50代前半)

父は、遺言を公正証書に遺す事に決め
事前に姉に内容を告げました。
要は、姉には相続放棄を促す内容だった為に自分が亡くなってから遺留分の請求を言い出すと私が困ると思い、事前に言ったとの事

父は、心配が杞憂であったと喜び公正証書を遺せば後は大丈夫と言って遺さずに亡くなりました。

姉は父が亡くなったら、財産開示をしろと言ってきます。
相続放棄に財産不明でも家裁に申請出来る筈ですが、メールで聞いてきます。

私が両親と同居し、病院等のお世話や旅行に連れて行っており
父が感謝の気持ちと残して逝く母の世話を託すので、父曰く結婚後疎遠になった姉には遺したくないとの事でした。

今は、メールで言う事ではないと伝え、開示はしていないのですが
公正証書も遺せなかったので、法定相続にせざるを得ないのでしょうかね。

父のメモと手帳に伝えた内容と日付けは残っているのですが

先日、姉の娘からも葬儀の際に4分の1は、相続の権利が自分の親(姉の事)にも発生するから、幾ら位になるのか?と聞かれました。
姉の娘が私に言う程なので、父が亡くなる前から父の相続放棄はする気がなかったみたいです。

法定相続でも仕方がないと理解はしています。
ただ、父の気持ちがね。
姉を信用して公正証書を急がなかった父の気持ちがね。

ユーザーID:6272227692

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数91

レスする
  • 「思っていた」だけの事に法律は斟酌しません

    残念ですが法は法。きちんと遺言書作成するべきでしたね。それでも遺留分が姉上に生じますが。今更言っても詮無い事ですね。

    ユーザーID:6242387860

  • 人の気持ちは変わります

    だからこその書面なのです
    お父様の気持ちを思うと 情けなくても。。。法律が保証している分は仕方ないことです。遺留分を渡して 以後は距離を置くことです。

    ユーザーID:9778398012

  • 仕方がないですね

    お父さん自身がどこに納得したのかわかりませんが、結果公正証書として残さなかったのだから仕方ないと思います。

    「相続放棄をする」というのは口約束に過ぎません。
    お姉さんがどういう人なのかわかりませんが、元から欲深い、狡い性格だったらきちんと証書にすることでしたね。
    お父さんにとっては実の娘なのだから、「言えばわかる」と甘い部分があったのでしょう。

    そういう姉だから、残されたお母さんの世話はトピ主さんに丸投げでしょう。
    縁起でもないですがいずれお母さんの相続の時は、ちゃんと公正証書を作っておけばいいのではないですか?

    私ならば今回の相続の件は諦めて、今後法事を始め姉との関わりは一切断つことにしますよ。

    ユーザーID:0573431260

  • お父様の気持ち

    第三者として、トピを読んだ者の感想です。

    もしかして、お父様は、最初から、公正証書を残す気は、無かったのでは?

    >私が両親と同居し、病院等のお世話や旅行に連れて行っており
    父が感謝の気持ちと残して逝く母の世話を託すので、父曰く結婚後疎遠になった姉には遺したくないとの事でした。

    これは、同居してくれて、病院等の世話や、旅行にも連れて行ってくれていた、トピ主さんへのリップサービスの気持ちも、あったのでは無いでしょうか。
    いくら結婚後、疎遠になっていたといえ、お父様にとっては、お姉さまも実の娘ですから、トピ主さんと同じように、愛おしく感じる気持ちがあった。だから、実際に公正証書に残すのは、ためらわれていたのでは無いでしょうか。

    お父様の気持ちが…とおっしゃるのであれば、メモや口頭で色々言ってはいても、最終的に遺言を残さなかった(そうすれば、法定相続になる事を理解した上で)が、お父様の真意という事なのでは無いでしょうか。

    身内として、お姉さまに対して、思うところがあるのは、理解出来ます。
    けれど、私の周りにも、薄情な子供に泣かされたり、実害を受けている親御さんも、中にはいますが、それでも「子供は可愛い」ものなようです。
    住む家を手放す事になっても、貧乏や孤独に苦しむ事になって、口では悪し様に罵っていたとしても、最後の最後に憎みきれない。酷い目に合されても、それでも見捨てられない。
    親にとっての子供って、そんなものです。(真面目に親孝行した子供にとっては、苦々しい事実ですが(苦笑))

    ユーザーID:1440256133

  • 家事手伝い?主婦?その他?

     お金は、あって困る物ではありませんから、欲しいと言うなら仕方ないのではありませんか?

     ところで、病院等のお世話とは、どの程度ですか?
     認知症で寝たきりの父の介護を〇年間もしていたという感じでもないし…。2週間に1回、車で片道10分の病院に連れて行ったという感じ?
     それに、旅行に連れて行ったとありますけど、車を出しただけで、旅費やガソリン代は、全て親持ちとか?

     もちろん、あなたが介護で夜も眠れないような状況で、生活費や病院代等、金銭的な面倒も見ていたというなら同情しますし、それを証明できるのなら、遺産相続も違ってくると思います。
     
     でも、なんだかそんな感じでもなさそうだから…。だって、遺産は公正証書を遺すと考える程度には、そこそこあるんですよね?資産家ですか?

     お姉さんが結婚後疎遠になったとありますけど、遠方に嫁いだり、そもそも親と仲が悪かったりしたら、そんなものじゃありませんか?子育てや仕事といった自分の生活で忙しいですよ。妹が同居しているなら、安心だし。

     ところで、あなたは独身ですか?
     失礼ですが、あなたの方が親の遺産を減らしてたような事実はないんでしょうか?車や服を買ってもらったとか、家にお金を入れてなかったとか、そもそも仕事をしていない家事手伝いとか?

     お父様の気持ちもそうですが、お姉さんの気持ちも色々あるんじゃありませんか?

    ユーザーID:2083002240

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 父の気持ちが、この様な結果を齎した

    心中お察しします。
    残念ながら法的には自署、日付意外に、著名押印が無いと効力は無いと思います。
    そもそも姉の娘が口出しする内容では無いのにその娘も随分酷い人ですね。

    トピ主さんの場合、父の思いを尊重したくても。公正証書を急がなかった父の気持ちが、この様な結果を齎したと言う事だと思います。
    姉に相続放棄を促す内容が残っているのであれば、それを見せて話し合うか、割り切って、くれてやった方が良いと思います。

    私なら、そのメモを見せて父親の気持ちを伝えてから、現在住まれているお家以外を法定相続します。お母様がご健在なら、お母様には公正証書の手続きをきちんとして貰って姉にも伝えておけば再び悩む事も無いんです。

    気持ちで悩むのであれば、さっさとくれてやった方が良いですよ。トピ主が悩んだり苦しんだりする時間の方が無駄ですよ。

    ユーザーID:8491958142

  • そもそも

    そもそも、生前の相続放棄は無効です

    お父様が生前に、お姉さまに相続放棄を即したこと自体に意味がないのです

    公正証書を残すことまで考えたのに、きちんとプロに相談をしなかったあなたのお父様の甘さがすべてですよ

    あなたは、姉の言葉を信じたお父様の気持ちを美談にしたいようですが
    姉からしたら、生前に相続放棄を迫った醜い父ですよ

    ユーザーID:5958976050

  • 逆の立場から

    私はトピ主さんのお姉さんの立場にいた者です。
    違うのは、父から相続放棄するようには言われてこなかったことですが。
    私は生前贈与されていたし、父の意向を察して自ら相続放棄しました。
    しかし、そのことをずっと後悔することになりました。

    相続放棄すると、両親の遺産の情報を一切開示してもらえないので、全て蚊帳の外になります。
    親を失う喪失感に、自分が蔑ろにされている屈辱感が加わり、その後の心労が凄かったです。
    相続と言うのは、お金の問題だけでなく、自分が親に愛されていたのか、存在価値に関わる心理的要素も含むのだ思います。

    お父さんに相続放棄を強要されたお姉さんの気持ちを考えると、気の毒になります。
    少しでも遺産の一部をお姉さんに分けてあげれば、お姉さんも救われたのに。

    今トピ主さんは騙されたと言う憤りで、相手を気持ちを思いやる余裕がないのでしょうが、相続問題は処理の仕方を間違えると、その後の兄弟姉妹の関係は破綻します。
    そこまでして、お父さんの意向に添いたいのか、今後のお姉さんとの関係を穏やかに続けたいのか、よく考えて選択されるのがいいでしょう。

    相続権というのは子供の権利であり、放棄を強要することはできないので、お姉さんが相続権を主張するなら、トピ主さんは公正に遺産を開示して、お父さんの意向をもう一度姉妹で確認するのが良いと思います。
    立場が違うと考え方も変わるので、姉妹間での話し合いは大切だと思います。

    ただ、個人的には、遺産相続で百とゼロと言う分割方法は良くないと思います。
    いくらお父さんの遺言があるとは言え、お姉さんにも幾らか分けてあげる方が無難な気がします。

    ちなみに、私は相続のストレスから抑鬱状態になりました。
    相続問題など他人事と考えていたので、青天の霹靂でしたね。
    トピ主さんもそうならないことをお祈りします。

    ユーザーID:6379761295

  • 訂正します

    先ほど、お姉さんの立場の者です、と言うレスをした者です。
    朝早くトピ文を見つけたため、少し寝ぼけていたようで、読み間違えていました。

    お母さまがご存命なのですね。
    それなら、姉妹で相続放棄して全てお母さまが相続するということで、お姉さんにお話されたらどうですか。
    その後、お母さまからトピ主さんへの生前贈与や公正証書遺言等の形で遺産相続されるよう事前対策されたら
    いいのではないですか。

    お父さまが一番心配されていたのはお母さまのことなのでしょう。
    それなら、トピ主さんがお母さまの面倒を見れば、相続放棄するというお姉さんとの約束の遂行に関わらず、お父さまの遺志を受け継ぐことになるのではありませんか。

    ここは出来るだけ問題を拗らせないよう、冷静に賢く対処するのがいいと思いますよ。

    ユーザーID:6379761295

  • なぜ

    なぜ「心配が杞憂に終わったと喜」んだんですか?
    お姉さんは相続放棄を了解したわけではないですよね?
    そこのところがわかりません。

    「公正証書に遺せば大丈夫と言って遺さずに」って、全然大丈夫じゃないじゃないですか。

    公正証書残してないなら、法廷相続通りの相続になりますね。

    ユーザーID:4838026970

  • あなたも強欲だと思います

    あなたは50代とのこと。
    結婚しているの?独身なの?お子さんはいるの?
    同じ同居でも義理の両親との同居は大変ですが、実両親との同居はむしろ楽だというケースが多いと思いますが、あなたはどうだったのでしょうか?

    あなたが、実両親から全く金銭援助も受けず、全面的に家事や介護などを負担し、ただただ苦労していたのであれば実両親との同居であっても大変であっただろうと思いますが、そうでないなら話は変わります。
    旅行につれていっていたと書かれておられますが、旅行代金はあなたが全部支払っていたのですか?
    旅行の頻度は?あなたのお金でそんなに何度も旅行に連れて行ってあげていたの?

    お姉さまは遠方に住んでおられるのですか?近居ですか?
    遠方であれば、あまり帰省できなくても仕方ないですよね?
    近居なのに年に一度も顔を見せないとか、孫にも会わせないとか、お姉さまがこれまでご両親から度々援助を受けてきたなどの実態でもあるのですか?

    それと、あなたのお母さまは、介護がなければ生活できないほどの状態ですか?
    あなたはずっとつきっきりなの?トイレや入浴、食事など、あなたの介護なしではお母さまは何もできない状態なの?

    ご両親の資産はどのくらいですか?
    私は兄弟と、両親のどちらか一方が亡くなった場合は遺産相続はせず、残された親が全額受け取るようにしようと話し合って決めています。
    残された親が長生きした場合に生活が困るといけないからです。
    それに、親の資産は基本的に親自身が使ってほしいと思っています。
    なので法的にあなたにもらう権利があったとしても、お母さまが生きておられるのにさっさとお父様の遺産を独り占めする考えが理解できません。

    ユーザーID:3777215565

  • 冷静に

    遺留分の請求は免れません。
    粛々と法律に則り対応しましょう。
    できるなら、今後の母に対する介護などについても十分に話しておくこと。最後の機会かもしれません。第三者あるいは親戚なども話し合いに混ぜると、後々効果があるかもしれません。
    くれぐれも冷静に。感情は抑えましょう。

    ユーザーID:3579643299

  • お父様が甘かった

    『姉を信用して公正証書を急がなかった父の気持ち』は仕方がない。ちゃんと詰めておかなかったからお父様が甘かったんですよ。

    当方も全く同じでした。父は『(私の)姉にはちゃんと妹に遺産はやれ!と言って置いたので、お前に遺産はくれるよ』と言いましたが、姉には『法定相続に決まってるでしょ!当たり前でしょ!』と言われました。

    本当に姉妹二人っきりでひっそりと暮らしているならともかく、まぁ色んな口から色々言われますからね。周りから『そんなの可笑しいよ、法律でちゃんと貰えるって決まっているんだよ』と言われたらその気になるものなんですよ。

    私は自分の事があるので周りには再三同じきょうだいと言えども気を付けるように言っているのですが、大抵は『うちのきょうだいはあなたのオネエサンのように業突張りではないから大丈夫!』と言われます。皆、甘いよね〜。

    ユーザーID:6581032156

  • 恨むなら

    姉ではなく父親です。
    公正証書遺言まで視野に入れて準備の時間もあったのにそれをしなかった、ならば法律通りに処理するしかありません。

    ユーザーID:0453330516

  • ありがとうございます

    姉目線の感覚?思いが知れて良かったです。
    ありがとうございました。

    私は、独身でフリーランスです。
    独身なので、時間もお金もある程度ゆとりがあります。

    実家の建て替え費用を半分負担
    水道光熱費を含む生活費の負担
    旅行の際の費用は、全額負担
    お小遣いは自分達の年金で賄って貰っていた。

    育てて貰いましたから、高齢になった親の面倒を見るのは当たり前であると思っています。

    当初は、相続放棄なんて話はなかったです。

    しかし、父の余命が判明してから
    父も思うところがあったようで、子供だから平等にするつもりだったが
    平等にしたら、あまりにも不公平ではないかと言い出したのが始まりです。

    決して遠距離ではないのですが、余命宣告をされてもお見舞いに来なかった
    お見舞いにきても、毎日介護をしてくれている私に対して労いがなく、食事も作って貰って食べるのが当たり前
    子供達にお年玉や成人の祝いをあげてもお礼がなかった等

    きっと悔しかったんだと思います。
    死を目前にし、色々な出来事を思い馳せたんでしょうね。

    父から相続放棄を姉にして貰いたいと話があった際にどなたかが仰っていた母に全て相続で両親が亡くなったら、法定相続でと話ましたが
    父が納得しませんでした。

    父なりに自分が存命中に姉に直接、言いたかったんでしょうね。
    告げた後の父は、自分の気持ちを理解してくれたと実に晴れやかな表情でした。

    しかし、急変してしまい公正証書を残せませんでした。
    別に相続放棄しなくてもいいのですが
    父の気持ちを思うとモヤっとしてしまうのです。

    強欲とどなたか仰っていましたが
    姉からするとそうなんでしょうね。

    色々な考え方が分かり助かりました。
    そして、同じ様な思いをしている方がいるのも分かり安心?しました。

    ユーザーID:6272227692

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 弁護士に相談

    公正証書でなくても、自著で遺言内容が記載してあり、日付と名前と押印があれば遺言書になりますが、それがなければ法定相続になりますね。
    あと、可能性があるとすれば寄与分の主張でしょうか(民法904条の2)

    >実家の建て替え費用を半分負担
    >水道光熱費を含む生活費の負担
    >旅行の際の費用は、全額負担

    実家の立替費用を半分負担したのなら、本来は共有登記しておくべきでしたが、していなければ銀行口座等の支出の証拠があるかどうか。
    生活費の負担も、自分の生活費ではなく親の生活費を負担していたのなら、その金額の立証ができるか。

    こうした観点で相続財産の維持に貢献したといえそうなら、弁護士に相談して寄与分を主張すればどうですか。

    ユーザーID:5330944653

  • 出来るだけ穏便に

    トピ主さんが独身なら、この先お母さまがお亡くなりになった時、お姉さん家族が唯一の親族になるのではありませんか。
    この先トピ主さんが高齢になったとき、保証人になる人がいないと、手術もできないしアパートに入居するのも難しいと想像します。
    この先甥や姪に保証人になってもらう必要が生じるかもしれないし、今必要以上にお姉さんとの関係を悪化させない方が良い気がします。
    ここは感情的にお姉さんを責めないよう、少し冷静に対処するようお勧めします。

    ユーザーID:6379761295

  • 相続放棄の本質を理解していなかっただけ。

    専門用語を使いますと相続放棄は「身分行為」であり、たとえ肉親と言えども、対象者(姉上)に強制や指示のできるものではありません。
    本人に相続放棄する考えや意欲がなければ、それまでのことです。

    またそもそも「相続」とは、被相続人(父上)の死後に発生するものですから、彼の生前に相続など存在しません。
    従って存在しない相続を放棄するなど、ありえませんし不可能です。

    ユーザーID:6540767315

  • 人としていかがなものか

    >相続放棄を促す内容

    そのような遺言はできないと思いますけど?
    遺留分減殺請求は、遺言で遺産を遺してもらえなくとも遺留分を優先できるはずです。だからお父様が相続放棄を促す遺言をのこされたとしても、お姉様は遺留分請求できます。

    気になるのが、トピ様がお父様の意を汲んで〜の部分、これ一番揉めるところです。周囲の思惑は本人の意を汲んでいるとは必ずしも限らない。
    トピ様も場合も、全く介護に関わらなかったお姉様に対していい感情はないはずです。そのような人の判断や思い込みは正確とはいいがたい。
    そのための法律です。

    レスからは、トピ様が一方的にお姉様を排除しようとしているように受取れます。一般的に相続放棄の場合でも、判子代といって礼は尽くすものです。

    私もトピ様と全く同じ独身同じ立場です。親の介護は仕事しながら1人でやっています。
    すでに遺言は作成しました。しかし総取りという考え方はなかったです。また手続きをお願いした弁護士や信託銀行でも、相手に相続放棄させるなんて選択はあり得ませんでした。

    相続放棄は、お姉様が自らの意思で申し出ることです。遺言がない今、お姉様の心証を悪くすると遺留分どころか法定通りの分割でなければ首を縦に振らないでしょう。その位お金に関しては相手の気持ちに気遣わないといけないと思います。

    好き嫌い、貢献の有無など鑑みたとしても、トピ様の考え方は人としていかがなものかと思います。

    ユーザーID:5015694289

  • お父様を美化したいみたいだけど

    経済的にトピ主さんにべったりなのに、家の登記などトピ主さん名義にせず、わざわざ相続させないことを告げて、姉妹の間に分断を作るお父様が悪いです。

    自分がすべきことをせず、娘に甘えまくって、なんとかなるだろうと日和見したのが間違いです。

    結婚して疎遠になったって、他の家庭を持って、自分の子どもがいたら、親のことばかり構っていられないですよ。
    お年玉を上げたのにお礼がないとか。
    お姉さんのお子さんが唯一のお孫さんだろうに、自分たちの楽しみにかまけて、お孫さんにお金を遺すことは全くかんがえなかったんじゃありませんか。

    独身のきょうだいが親と同居して生活の面倒をみていたら、わざわざしゃしゃり出て親の世話はしませんよ。
    お父様もトピ主さんも、家庭を持って子どもを育てることの大変さはわからないんじゃありませんか?
    お年玉あげたら、報いてくれると思った?

    それくらいの理由で、相続放棄しない姉が強欲って?
    何で結婚したくらいで、縁を切られなきゃいけないの。

    ユーザーID:6101985201

  • そりゃあまずい

    そりゃあ、やり方がまずい

    隣の芝生は青く見えるから

    お姉さんにとっては
    妹ばかり甘やかしてずるい
    としか見えてない

    相続放棄するにも筋があって
    メジャーなのは遺言だし

    放棄するにも遺留分の権利もあるし
    財産をしる権利も有る

    全部放棄しろというのは
    親子の縁を切るのともおなじです
    相続は愛情でもあります

    お姉さんもまさか全く何もないとは思えないでしょう

    普通は頭をさげて、はんこ代くらい支払って
    穏便に済ませるものです

    その努力をおこたったのだからね

    家を直した、家計を負担した
    などなどありますが
    自分が住む家を治すのも
    自分の生活費を出すのも当然です

    ご両親があなたに扶養されたとはない

    あなたが出した介護費用や生活費をまとめて
    財産から差し引く方法がありますが

    半々ならば認められないですよ

    私は実は姉側です
    考えの甘い親と妹だから、同じことになりそうです

    こっちだって鬼じゃない

    ユーザーID:3206071076

  • 胸が痛みます

    存命していた時から二人姉妹なのに相続放棄しろって、仲たがいさせたかったのでしょうか。親として考えがないお父様で残念でしたね。人間には感情というものがあるので、もめるのですよ。どなたかおっしやっていましたが、お金だけではない愛情を確かめものでもあると私は思います。主様目線でしかかかれていないので当然ですが、お姉さまにもむろん感情があるのです。お姉さんと親御さんとの間に感情のもつれが何もなかったと言い切れるのでしょうか。私もいま相続でもめています。私の場合は生前金銭的な援助を受けたのは妹のほうでした。私は全く受けていませんが、実家に帰ると貧乏アピールがすごいのでお金を必ずおいてきていました。そして親と関係が悪いわけではないのに、お前にはやらないと普通に言われていました。今思うとおとなしく手のかからない私は扱いやすく言いなりになる、しかし気の強い難しい妹には下手に出ていたような気がします。これをお姉さまが見ていたら放棄だけはしないでほしいと思いました。お姉さまの心がこわれてしまうと思いました。「お前が気に入らないからやりたくない」ってことですよ。生前に放棄しろってことは。お姉さまが傷ついたとは思いませんか。相続に少し差があるならまだしも全部主様がって理解できないです。

    ユーザーID:3798291747

  • 姉の言い分

    私も姉妹を揉めさせたお父さんに責任があると思います。
    トピ主さんには悪いですが。

    親として言いたい事があり、したい事があった場合、
    それは自分の財産なのだし、ちゃんと子供達に説明も必要だし、
    気持ち、気分で済ませない問題です。
    証書、遺言が必要なのですよ。
    何故かと言うと過去、家族間で相続の問題はとてもとても多いから。

    それと、お姉さんが悪いように書かれていますが、
    お姉さんがお父さんに対してそうなった理由を聞いた事があるでしょうか?。
    お姉さんが一方的に薄情者ならお父さんの気持ちも分かりますが、
    世の中には兄弟姉妹でも分からない事情がある場合もあります。

    私の実家では姉の私は差別され、弟だけ可愛がられていました。
    でも5つ下の弟はそれがどういう事か理解できない。
    最初からその状況だったから、そこに差別があると認識できないのです。
    私も実家と疎遠にしましたが、当然その理由も彼には理解できない。

    その辺もお父さんに理由の一端があるように思えてなりません。

    遺産相続でどうせ決裂する覚悟があるなら、
    一度お姉さんに実家に寄り付かない理由を聞いてみたら。
    真実を話してくれないかもしれませんが。

    そしてトピ主さんが納得できない、薄情な姉だったら、
    心置きなく疎遠にできるでしょう。

    ユーザーID:0256743975

  • トピ主さんの立場ならそうですよね

    うちは姉がトピ主さんの立場
    妹の私は結婚を反対された時に家を飛び出しており、遺産もお前にはやらんと言われて私も了承してました。

    その後、年月が流れて和解しましたが私としては遺産放棄の意思は変わってませんでした。

    姉は独身で親とずっと同居してくれていたしトピ主さんと同じで色々負担してくれてたようです。私は金銭的なことは最終的に親の遺産があるし私は受け取らないからそれで精算してもらうつもりでした。

    が、しかし、姉は遺産相続の段になって私に法定相続分きっちり半分受け取るようにと言ってきました。いらないと言ったけど姉は一人で受け取ると税金が高くなるとか最終的に自分は独身だから最後お金はそっちに行くのだからまた税金かかるし今半分受け取っておくべきだと。親に遺産は受け取らないときっぱり言ったのに受け取るのはなんだか気まずかったのですが、押し切られました。せめて介護の負担分や持ち出しで使った分は多く受け取って欲しいと言ったけどそれも却下され。。。

    今回トピ主さんは慰留分か法定相続分かわかりませんが姉妹で分けることになりそうですよね。お父様の遺志に反してしまうことを気になさってますがそこはもう割り切ってしまって、トピ主さんが自分の意志で姉にも渡すんだと切り替えた方が気持ち的にスッキリする気がします。どうせ取られるなら取られたと思うよりも自ら渡したって思った方がいいと思うのです。お父さんはああ言ってたけど、私は姉妹で分けたいのって思うことにしてはどうかなあ。

    私の姉は税金がって言ってたけど、本当はそれだけじゃなくてプライドだった気がするんです。ちゃんと仕事してて親の面倒をみてしっかり者の姉。遺産を独り占めしたと周りはもちろん妹である私にも思われたくない。自分の生き方みたいなものにすごくプライド持ってる姉なので。

    ユーザーID:2260303740

  • お母様が全額相続は?

    うーん
    私がお姉さんなら相続放棄しないですね。
    えぇ、強欲で結構ですよ。

    お母さんが全部相続して
    あなたがお母さんと暮らしお母さんの介護が必要になったら
    お父さんの遺産を使えばいいのではないですか?
    あなたが、とりあえず跡取りですよね。
    ご高齢でトピ主さんを頼るのは自然なことでしょうし。
    生活費や旅費も遺産から出したら良いのでは?

    お母さんが今回のことのようにならないように
    あなたに遺すように証書を作っておく。
    お父さんのお気持ちを知っているなら、おそらく
    あなたに全部渡るようになさると思いますよ。

    でも、お母さんが亡くなったら
    お姉さんは遺留分は請求されるでしょう。
    それは認められた権利なのですよね?
    なら、お渡ししたら良いのでは?

    ご両親が鬼籍となれば、あなたは独り。
    あなたが今、関わった看病や子供との旅行なども
    あなたにやってくれる人はいません。

    お姉さんやお姉さんのお子さん(相続のことに口出すのはおかしいけどね)
    が、もしかしたら
    あなたの入院の手続きなどをやることになるかもしれません。

    私は妹ですが(姉妹50代)結婚して子供と同県に住んでます。
    独身の姉が実家にいて両親と暮らしています。
    正直、遠慮してますよ?
    自分の実家ですが姉が大きな顔をして仕切っているからです。
    代替わりした感じです。
    実際は親の年金(企業年金)が生活の柱なんですよ。
    姉は低収入ですから。

    私は結婚の時に、親からの援助がなく全部、自分の貯金から賄いました。
    姉はのうのうと、ずーっと親の金で暮らしてます。
    羨ましいですよー。

    お父さんは側にいるあなたが可愛いかったでしょう。
    疎遠になってたのは、お姉さんはあなたがいる実家に
    遠慮があったとか?
    お年玉のお礼とかは言うべきですが、、。
    お見舞いもね、、。でもコロナ禍で無理だったかな?

    ユーザーID:4320737078

  • 争続

    権利者のお姉様の同意合意の印鑑がなければ、お母様もトピ主様も相続できません。
    合意が得られないことで争い、相続が長引く原因です。
    争いは何年でもOKですが、
    相続税の納付の期限が決まっておりお亡くなりになった10カ月後までです。
    それ以後は延滞税などが加算されます。
    争い誰も相続できない状態でも納付しないといけません。

    姉にビタイチ渡さんと勝手に使い込んだり名義変更されたりしても、返還しなければなりません。弁護士通せば、隠しても相続内容の土地預貯金株式など資産内訳分かります。
    通帳の資金移動も開示で分かりますので死前後の貯金も一目瞭然です。

    お父様からの相続破棄の件は、
    あきらめて平等に分けて相続しましょう。

    トピ主様とお母様の関係が良好なら、土地預貯金資産は、
    生前贈与もしくは公正証書の遺言書を作ってもらいましょう。

    ユーザーID:4361203481

  • トピ主も強欲だと思う

    トピ主は、自分が苦労人で人格者で孝行娘あると認識しているようですが、それほどでもないですよ。

    ・実家の建替費用を半額持つのは、家賃を支払わずに住んでいるのだから、ある意味当たり前でしょう。(相続割合は配慮すべきですが)
    ・水道光熱費の負担割合は?
    ・食費は、全額親に負担してもらってたの?
    ・今は介護が必要としても、お母様がお元気な頃の家事負担はどのくらいだったの?
    ・そもそも、「寝たきり」「認知症」の介護ではなさそうだよね。

    親に心配をかけないのも、親孝行なんですよ。
    ご両親だって、孫の存在に幸せを感じたり、独り身でフリーランスのトピ主の身の上を心配している部分もあったと思いますよ。

    あと、私の姉が、体力の落ちた親を旅行に連れまわし疲れさせ、でも「親を旅行に連れて行く優しい私」と本人だけ満足するタイプだったので。

    親が自分達の費用を負担しているのに、「親と一緒に旅行に行った」ではなく、「親を旅行に連れて行く」と表現するあたりに、私の姉に近い思考を感じました。

    ご両親も、いいとこ取りしてますよね。
    世間一般並みの「祖父母の幸せ」を享受する一方、老後は独身の娘に頼る。

    いずれにしろ、相続放棄を求めるならハンコ代は用意すべきでしょうね。

    姉には姉の言い分があるだろうな、と思いました。

    ユーザーID:5893968432

  • 取り合えず、母親が。

    母親さまがご存命なら、一旦母親様に相続させたら?

    ご存命の間は、お金がかかりますから、まずはお父様の遺産を使って。
    で、余れば死後分割。不足したら、姉にも相応の金銭負担をしてもらう。


    相続する、と言うのなら、母親様の生存費を相応に負担してもらう事を公正証書で取りまとめる。

    権利を主張する時には義務も発生します。
    銭だけゲットして、あとはサヨナラ。はいけない事です。

    ユーザーID:8292776141

  • 相続放棄しました

    わたしは家を出た立場で、きょうだいが親と同居して面倒をみてくれました。
    父が亡くなったとき、わたしは一切の相続を放棄しました。

    大した資産はなかったですが、どれくらい遺産があったのか知りませんし
    知ろうとも思いませんでした。
    それより親と同居し、心の支えにもなってくれたことに感謝し、
    相続放棄することはわたしのせめてもの感謝の気持ちだと思いました。

    ただ、確かに、蚊帳の外感はありました。
    わたしだって親を愛していた。
    でも外に出ていたためいろいろできなかった。だからといって「お前は
    何もしなかった」と言われると切なかったです。

    主さんのお父様も、頑張ってくださった主さんをかばいたい一方で
    お姉さまのことも大切な子供として信じたかったのではないでしょうか。
    お父様が(仮にその通りにならなくても)姉がわかってくれたという
    思いを抱いて旅立たれたことはとても良かったと思いますよ。

    相続のことは、お姉さまに正直に自分の気持ちを伝えてはいかがでしょうか。
    お金の相談だけするのではなく、放棄できないとか放棄してもらえるかとか
    考えるのではなく、父親の気持ちというより、自分の気持ちを正直に
    しっかりと話し、そしてお姉さまの気持ちと十分しっかり聞くのです。

    どちらが強欲かとか考えず、時間をかけてでもじっくり話し合ってください。
    相続は心を話し合うチャンスでもありますよ。

    ユーザーID:4385041931

  • レスします

    公正証書は法的に通用するものなのでしょうか?

    なら弁護士に相談した方がよろしいのでは?

    遺産相続は、姉妹しかいないなら、姉妹に均等に分与されると思います。

    しかしお父様はその時、お姉さまには財産放棄を促す内容だったのですよね
    促すですから、放棄の手続きはしたのでしょうか?裁判所など行って手続きしたのでしょうか?

    何もしてなかったら、放棄はしてないと思いますよ。放棄のやり方は確か弁護士協会だったかな?うろ覚えなのでしっかりは言えません 裁判所に行ったのは覚えてます。面倒だったのは確か。
    それお姉さました?
    やってなかったらお姉さまにも権利は残っている可能性ない?

    開示を求められたら提示しないとならないのでは?
    とりあえずお父様の葬儀代、僧侶代、法事代などお父様ので掛かった分を明細で書き出して、財産から引く

    その残りを提示すればいいと思いますよ。あからさまにしないと面倒なことになりますからね。
    少なすぎる!使ったんじゃないのかとか言われかねない。

    弁護士を立てた方がいい、弁護士にお任せして解決させた方がいいと思うよ
    そうすればお互い納得すると思う。

    お姉さまの娘がしゃしゃり出るのは、たぶんお金が欲しいのでしょうね。
    親にあまりないから、そうだおじいちゃんの遺産!と思って言えない親からしゃしゃり出のだと思います。

    こういう事があるから、弁護士にお任せした方がいい。姉妹で話し合うことはしない方がいいですよ。

    ユーザーID:7668117160

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧