自己肯定感を高めたい

レス11
(トピ主2
お気に入り21

心や体の悩み

ねこ好き

30代後半独身(一人暮らし)女性です。
自分に自信が持てなくて悩んでいます。

色々あって自分を好きになれません。それは昔からそうでしたが、最近更に強く思うようになって止まりません。

40代が目前となったこの頃になって、子供がいない自分、家庭がない自分、守るべきものがない自分、が、人間として、生物としてすら価値がないのではないかと、強く思うようになってきました。
ただ私は結婚願望が全くありません。

現在恋人はいません。友達はたくさんいますが、心からなんでも話せる親友はいません。
生きがいはひたすら打ち込める、とある趣味があり、年収も安定している方で経済的な不安はないです。
実家の家族とも関係は良好で、他人とのコミュニケーション能力も高い方(誰とでもわりとすぐ仲良くなれます)だと思います。特にうつ病とかではないと思います。


ただ上記の良くない思考がなぜか最近ずっと付きまといます。
多分コロナの影響でテレワークになり、家で一人で考える時間が増えているからかもしれません。

辛いことがあると、とことん自分を責めてしまい、ある程度までは我慢しますが、ここ最近年に数回、我慢が爆発すると家で泣きわめき、自分の顔を口から血がでるまでグーで殴り続けてしまいます。

その間私は自分で自分に「死ね!」「価値なし!」とずっと言っています。

爆発後はケロっとし、腫れあがった自分の顔を鏡で見て、情けなく感じて終わります。。

ただ不思議なことに、自分に対して「死ね」と思っていますが、
「死にたい」とは思わないのです。

それは今の生活に特に不満はないからだと思います。

その一方で、今の自分の現状は人として失格なのだと思ってしまうジレンマがあります。

自分で自分がよくわかりません。。。
なので誰にも言えません。最近すごく苦しいです。
どうしたら自分を肯定できるようになりますか。

ユーザーID:8268253380

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
  • まさに

    同じように悩んでいるのでレスさせてもらいます。
    41歳で、自分が好きじゃなく何度かカウンセリングを受けています。
    なにかと「私なんかが」と思い、必要な発言や行動ができないことが多いです。

    カウンセリングは受けられたことはありますか?
    抵抗があるかもしれませんが、話を聞いてもらって自分を客観視できると気持ちが楽になりますよ。

    ご自分でもわかってらっしゃるかと思いますが、自己肯定感の高め方って一口で『この方法!』って提示できるものではなく、時間をかけてそういう自分と付き合う方法を身につけていくしかないみたいです。

    そういう自分も身についてませんが、それしかないのだろうなということが分かったところです。

    ユーザーID:0323928634

  • 意識していない部分

    このような状況で、家で内省してしまうことは分かります。

    ネガティブな考えが浮かんできたり。


    ただ、トピ主さんの中に何か怒りのようなものが蓄積されている
    ように思うのですが。寂しさなかの哀しさなのか…
    ご家族も関係がいいとのことで、友人も沢山いて、仕事も収入も趣味も
    たても羨ましい人生のようなのですが、
    これまで生きて来て、幼少期から寂しかったとか、あまり甘えられず
    とか、という思い出はないですか。

    子どもがいない
    家族がいない、
    人間として生物として…
    と思う反面、
    まったく結婚願望がない。

    完璧主義で優等生なのでしょうか。
    弱さを見せれないとか。

    もう少しご自分のこと、本音や心の声をよく聴いてあげたら
    本心が見えてくるのではないかと思います。

    が、
    >ここ最近年に数回、我慢が爆発すると家で泣きわめき、自分の顔を口から血がでるまでグーで殴り続けてしまいます。
    その間私は自分で自分に「死ね!」「価値なし!」とずっと言っています。
    爆発後はケロっとし、腫れあがった自分の顔を鏡で見て、情けなく感じて終わります。。

    このような状態は、普通だよとは言えないので、自傷を止めるために
    何かのストレス発散や自分を知るためにも、やはり心療内科でカウンセリングに行かれることをお勧めします。
    自己探求という意味でも、気持ちが楽になるかもしれません。

    ユーザーID:1689040497

  • トピ主です。

    さっそくレスいただきありがとうございます。

    苺チーズケーキさんの言葉にドキっとしました。

    私は母が決めた中学受験のために、小学生時代はずっと塾と習い事の通い詰めで、学校の友達とあまり遊べず不満に思っていました。が、その反面母に大事にされている、妹よりも自分の方が手をかけてもらっていることが嬉しく、その期待に応えたいと思って頑張りました。

    ですがその受験に失敗し、母をひどく落胆させてしまいました。
    受験失敗の劣等感からか自信を喪失し、公立中へ進学後はかなりおとなしい性格になってしまい、いじめられてはいませんでしたが、中学校3年間は結局一人も友達が出来ませんでした。
    学力もかなり低下し、偏差値が低いわりに学費の高い私立高校、専門学校に進学し、親にかなり迷惑をかけました。

    それなのにこの年齢になるまでまだ子供どころか結婚もしておらず、また親を落胆させてしまっているなぁと最近思っています。

    妹は働きながらきちんと子供を育てています。
    甥姪は本当に可愛くよく懐いてくれていますが、時々大変そうな妹を見て、私の方が親からかなりの投資をしてもらったにもかかわらず、自分だけのんきに一人暮らしして、大変な思いをしていないことに申し訳ない気持ちになります。

    この罪悪感は、子育てを頑張っている友達に対しても感じてしまいます。

    今までこのように自分の過去を書き綴ったことがなかったので、色々と気付かされました。無意識に、学生時代の劣等感や喪失感をいまだに引きずっているのだと思いました。

    両親も妹もこんな私を今でもとても可愛がってくれます。
    本当に感謝しかありません。
    家族のためにも、自分をもっと好きになりたいです。

    カウンセリングはハードルが高い印象でしたが、やはり爆発したときの自分は普通ではないと思いますので、行ってみようかと思います。
    本当にありがとうございます!

    ユーザーID:8268253380

  • 色々あって、が大事なところ。

    読ませていただくと、一番大事なところは、
    色々あって、というところだと思います。
    きっと普段から、トピ主さんは心のある部分を閉じて
    まわりには明るく振る舞っているのかもしれませんね。
    そういう癖があるから、このトピのなかでも一番大事なところが
    さらっとしか書いていないように思います。

    人間はその閉じている部分と、人に見せている部分の
    ギャップが大きくなるほど辛くなります。

    色々あったことを話しても過去のことゆえ、しょうがないのかも
    しれませんし、今更と思っていらっしゃるかもしれません。
    でも、なにかそこにこだわる理由があるから今困っていたり、
    泣いたりしているのではないではないでしょうか。

    大事なことはそのときに感じた感情を整理して、表出すること。
    それができるようになると自己肯定感は必ず育ってきます。

    やはりカウンセリングが一番よいのではないかなと思います。
    特に自傷をするような状態では、カウンセラーのいる精神科や
    心療内科を早めに受診してほしいともお伝えします。

    自分の経験からいうと、時間はかかるかもしれません。
    それは自分の部屋のある部分をまったく掃除していなかったという
    ことと似ています。そこがどのくらい散らかっているのか、
    どう掃除したらいいのかで掃除の時間が変わるようなものです。

    でも、自分を見捨てず、そしてなにより勇気をもって自分の
    ダークの部分を見ることで、後日自ずと整理してよかったと
    思えることが生まれると思います。

    今は抱えているものの重さがとてもつらいと思いますが、
    どうぞあきらめないでくださいね。

    ユーザーID:4634639696

  • ありのままでいい

    心の内に自分に常にダメ出しするもう一人の自分が住み着いているように思えました。

    その評価する人が常に、ここはいいけどここはダメって耳元で励まし続けるから、もっとやらなくちゃって焚き付けるから、苦しくなってしまっているのではないかと思います。

    目標を定めて努力することは大切だけど、「今日はここまでです。よく頑張りました。続きはまた明日」って気持ちを緩めたり、受け止めたりする時もないと追い詰められてしまうのではないかと思います。

    欲はついて回るし、志が高い人は特に、たどり着ける理想ってのは多分ないのだと思います。なるべくそこに近づきたいと謙虚に捉えらればよいのかもしれません。

    ユーザーID:4432725664

  • トピ主です2

    みなさん本当にありがとうございます。

    そうですね、「色々あって」のところが問題解決の重要なところだったのかもしれません。

    色々というのは、1度目のレスの過去のこともそうかもしれませんが、潜在的に自分には価値がない、まともな大人ではないと思ってしまっているためか、異性同性かかわらず、かなり親しくなった人に少しでも不穏な反応をされたりすると「あ、私は嫌われているんだ」と決めつけてしまいます。

    そして相手にも私のそんな不安が伝わったのか、最近大好きな友人と距離が出来てしまいました。それで最近爆発してしまいました。。

    私は人から嫌われるのが大変怖いです。
    だから誰に対しても常に感じが良く笑顔でいますし、なるべく聞き役に徹しています。それは相手のことを思ってというより、自分が嫌われないためにしているんだと思います。

    なので浅く広くな友人には大変好かれていますが、仲良くなりすぎた人は(親友や恋人など)、私のそんな裏の顔が見えてしまうのか、関係が深くなればなるほどいつのまにか離れていってしまいます。
    今まで無意識に大切な人に対して失礼なことをしていたんだと反省しています。

    ひつじさんの仰られている通り、外面と内面の差にギャップがありすぎて、どれが本当の自分なのかわからず混乱していました。

    ユーザーID:8268253380

  • 無理をせず一歩一歩。

    大きな悩みを抱えているひとは、それがひとに知られたら
    嫌われるかもしれないと思っています。それについての
    あらゆる理由も用意しています。絶対に間違いない、ぐらいなのです。

    もちろん理由によってはそういうこともあるかもしれません。
    たとえば犯罪であれば。

    ただ、大抵の場合は
    自分自身が隠している部分とうまくつきあえないために、
    まわりのひともその部分にどう接していいかわからない、というのが
    真実に近いように思います。
    トピ主さんの色々もそういうことに近いように私は思います。
    ただ、長年のものだったり、自分でこじらせている(自傷のことです)
    ので複雑になっていると思いますが。

    文字だけではどうしてもわからない部分もあるので、
    直接お話ししたほうが解決に近くなることでしょう。

    ひとは必ずダークの部分を抱えています。たぶんそれは一生消えない
    ものなのだと私は思います。ただ、それに気づき、うまくつきあっていく
    ことで、それはよいものに変化することも、あります。

    もし興味がありましたら、河合隼雄先生の本、あるいはユング系の
    本がサポートになるかもしれません。合う合わないはありますが。

    ご健康をお祈りしています。

    ユーザーID:4634639696

  • 的外れなレスだったら ごめんなさい

    あのう…筋トレしてみては?

    「は?」って思うよね 普通は(笑)

    なんて間抜けな意見なんだって。

    でも 人の脳って一度に一つの事しか考えられないの知ってますか?

    トイレに行きたい時に人生の事を悩めないでしょ。

    三密を避けて走ってみたら?

    木々からのマイナスイオンを貰って爽快で でも苦しくて終わったらぐったりして悩む力が無くなります。

    運動って正直で 身体が確実に変わってきます。

    私は48才だけど 実は腹筋割れてます。

    密かに誰にも負けない自信があります(デニムのサイズで勝負する?みたいな笑)

    スポジムが休みだから出来ないと言う事はありません。

    家から出られないなら 腕立て伏せや腹筋すれば良いんだから。

    苦しい筋トレしながら 悩めませんよ。

    ユーザーID:7174624102

  • 当然、怒っていいし、悲しんでいい

    自信がなく、自分が好きでなく、自己肯定感を持てない人は多くいる。
    >自分の顔を口から血がでるまでグーで殴り続け
    ここまでする人は、ほとんどない。

    本当は、小学校時代は遊びたかったのに遊べなかった、優秀で良い子でないと認めてもらえなかったなら、愛着に課題があったと思う。
    つまり、そのままの自分を受け入れ、愛してもらえなかったことに対して、トピ主さんは、「当然」怒っていいし、悲しんでもいい。

    両親も妹も可愛がってくれている、母は、私のことを思ってしたことだから、母に怒ってはいけないんだ、悲しんではいけないんだと自分で自分を納得させるフリを長年してきたのでは。
    「そのまま愛されなかった自分」を受け入れることは辛いから、気づかないフリした方が楽だったかもしれないね。
    その結果、母や家族への怒りが、母たちに向うことができないから自分に向わざるを得ず、自分を殴ることになる。
    今のトピ主さんには、すぐに理解できないかもしれないけど、そういう風に見えるよ。

    でもね、自分にウソついているままでは、自分を好きになれないし、自己肯定感も育たない。
    母や妹に直接怒れるなら怒ればいいし、直で言えないなら、自宅で叫ぶ、紙に書く、カウンセリングでぶちまけるなど、方法はいろいろある。
    自分の気持ちを大事に、幸せになってほしい。頑張って。

    ユーザーID:5709889711

  • 本は友達であり、先生です。

    人付き合いに苦手意識を持たれているのですね。それなら読書はいかがですか?

    本は友達であり先生です。私が本を読むのは人生に行き詰った時、どうすればいいかという解決法を知るためです。

    それから絶望的な日々の中、ひと時の楽しみや喜びを得るためです。

    自分と同じ考えの人がいると知ってうれしい、そうだよねえ、とうれしい。
    自分が気づかなかったところを気づかせてくれてうれしい。
    読む前と読んだ後で、世界の見え方が変わる時がある。

    こんな具合に本を利用してしまって悪いなあと思いますが、本はそのためにあるのではないでしょうか。

    ユーザーID:1578819914

  • すっごくよく分かります

    自分と向き合う時間が長すぎるんでしょうね。

    私も近頃消えて無くなりたい思想に、支配されがちで困っています。

    自分って何て汚いんだ、何て愚かなんだ、何て嫌な奴なんだ、、、諸々最低な人間に思えてきます。
    そんな時は、人間ってそういう生き物だからこそ、他人を非難ばかりしないで許し合おう、、、という考えに切り替えています。

    どうぞ自分を許して下さい。
    私も許して行こうと思います。

    まだ若い貴女のお顔を殴らないで。
    五十代半ばのおばさんより。

    ユーザーID:0507858304

レス求!トピ一覧