お金の相談です

レス1
(トピ主0
お気に入り5

生活・身近な話題

にゃんにゃんにゃん

相談したいことは2つです。

現在、使用している銀行が4つあり
Aは給与口座(各種の支払いもこの口座から)
Bは積立に必要だったのでつくった口座(満期になったらこの口座に入ります)
Cは車のローン支払いの口座(今年5月に支払い終了。この先の使用予定はないですが、都合によりこの口座を解約することはありません。)
Dは貯金口座(その月の収支に合わせて貯金しています。入り用になったときはここから支払い)


質問1
新たに貯金をする場合、Bの銀行にするかそれともB以外でするか。皆様なら貯金をひとつの銀行にまとめるか、分散させるかという質問です。その場合のメリットデメリットもお教え頂けたらと思います。

質問2
貯金をするにあたり積立にするか、定期にするかです。


夫婦二人暮し、共に20代。共働き。
子なし、将来マイホーム希望
家計管理は私(妻)がしています。
AとBの口座は夫婦ともに持っています。
Cは妻のみ。Dは共有です。
現在の積立は子供ができたときにと思ってコツコツしています。今回の貯金目的はマイホーム用にと思っています。


貯金の仕方や、裏技などアドバイス頂けたらと思います。

ユーザーID:5248322313

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数1

レスする
  • 一方通行の流れを決めた口座管理

    <私名義>
     A)給料振込先の銀行
     B)家計用の銀行
     C)貯蓄用の銀行

    <妻名義>
     α)妻の小遣い用(兼パート代の振込先)
     β)妻名義での貯蓄用

     妻が専業主婦の我が家では上記の様な目的でそれぞれ普通と定期口座を作っています。特徴は「A⇒B⇒C」又は「A⇒B⇒α⇒β」の一方通行を守ることです。

     二人共全ての口座にアクセス可能で通帳もいつでも見れる様にしていますが、担当者(責任者)は決めています。

     Aからの出金は私の担当。毎月の生活費をBにシフトしたり現金で妻に手渡しをしたり、取り決めた二人のお小遣いを出金します。予定外の高額出費時もこの口座からの引き出しは原則として私が担当。
     また月初めにいつもBの残高が一定になる様にシフトする金額を調整します。結果的に私は家計の出費の全体像の把握が可能です。

     Bの出金は妻が担当。カードや公共料金の自動引落も含めて、手渡しした家計とお小遣いを除いた全ての支出はこの口座で一括管理できます。予算も明確です。

     黒字なら結果的にAの普通口座にお金が貯まっていきますから、予備のお金や車の買い換え等で予想されるものに対するお金はそのままAの普通か定期に残します。そしてそれ以上の分はCかαにシフトします。

     ちなみに贈与税がかからない範囲で妻名義の貯蓄を増やすのはリスク管理です。妻は専業主婦なので夫婦の資産でも私名義に偏りがちです。私が先立てば同じ総資産額でも私名義に偏っていると無視出来ない相続税が発生します。また私が死なずに意識不明になったり事故で行方不明になった場合などは、妻が自由に使えるお金がなくなってしまいますから子供達も困ったことになります・・

     貯蓄用のCとβからの支出は原則としてありません。我が家で過去に下ろしたのはマイホーム購入時のみですし、次回は私が死んだ時かもしれません。

     参考になれば幸いです。

    ユーザーID:5468968415

レス求!トピ一覧