バレエ初級から中級へ行きたい

レス17
(トピ主4
お気に入り32

趣味・教育・教養

バー子

40代半ばから週一回のバレエ教室に通い始めて、三年目になります。
コロナの影響で、家でほぼ毎日30分程度のバーレッスンをやるようになり、ますますバレエの楽しさを感じる日々です。

自宅でのレッスンは自分にレベルに合った動画を選んでやっているのですが、通っている学校の先生は、大人バレエなんだから楽しくやりましょうという方で、おそらく教室の中でも私個人のバレエ技能に関してはあまり分かっていない(というか見ていない)です。そのため、誰かからアドバイスをいただきたくて、こちらに投稿することにしました。

ずばり、バレエの経験者の方から見ると、初級者と中級者の違いはなんでしょうか?具体的にこれができれば中級者というものがあると、練習もしやすくなると思うので、教えてください。

また、今後の練習メニューとして、私のようなレベルの場合、どちらをお勧めしますか?

1.バレエ初心者向けの内容で退屈だけど、きちんとつま先から頭まで体を引き上げて、5番ポジションか完璧にはいるように丁寧に練習する。

2.バレエ初級・中級者向けの内容で、途中動きがずれたりするけれど、なんとかついていけそうなら、そのレベルで続けていく。

どうぞよろしくお願い致します。

ユーザーID:3660046622

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
  • 私はピアノですが

    私は40歳でピアノを始め、ちょうど2年が過ぎたところです。初心者です。

    バレエは未経験なのでトピ主さんの質問には答えられませんが、トピ主さんの気持ちはとてもよくわかります。

    最近は中級前半の曲が何とか弾けるようになってきました。
    スピードはゆっくりですし、難しい所は上手く弾けないですが。

    コロナの影響で1ヶ月半レッスンがお休みで、先週、久しぶりにレッスンに行きました。

    私はいつも、自分では素通りしている所を先生から指摘され、そこを練習するとまた、違う所を指摘され練習する、の繰り返しです。

    おそらくピアノに限らずですが、中級者や上級者と自分との決定的な違いは、自分と中級者との違いがわからない点だろうな、と思います。

    中級者と自分の違いがわからないから、何をすべきかもわからない。当然、中級への近道もわからない。

    今はピアノも動画がたくさんあるので、プロが同じ曲を演奏しているのを、何種類も聴くことが出来ます。

    そうすると、もちろん皆上手ですが、それでも、この人の演奏好きだなと思う場合と思わない場合があるのです。
    ただ、何が違うからそう感じるのかはわからない。

    レッスンに行くと、ここはこうしてね。と先生がお手本を見せてくれます。
    その時一緒にあなたはこうよ、と私の真似もしてくれて、その2つを同時に聴くと、初めてなるほど、と思えるのです。

    先生はもちろん、初級者と中級者の違いがわかる。私に何が足りないのかも。

    一方、私はその違いがわからない。
    だから私はまだ初級者なんだと思います。

    しかし中級の練習に取り組まないと、いつまでも中級にはなれない事、指摘された事を直す事で中級者に近付く事はわかります。

    トピ主さんは、先生がトピ主さんの技能を分かっていないと思っているようですが、ピアノと違い個人レッスンではないとはいえ、それだけは絶対にないように思います。

    ユーザーID:4734561503

  • 中級?

    小一から中三までバレエやってました。

    大人バレエがどの程度の事までやるのか判りませんが。
    初級がバレエのストレッチやポジションなら、踊れる様になれば中級なんじゃないの?

    例えば初級→クペやプリエ
    中級→グランフェッテ5回くらいとか?

    先生に聞きましょうよ。
    先生って、見て無い様でちゃんと見てますよ。個々の生徒の適性とか上達具合とか。
    幾ら楽しむバレエでも、基礎ちゃんとやらないと怪我しますよ。

    ユーザーID:7650447908

  • ちょっと見方がおかしいかな

    50代です。3歳からバレエを習っています。
    バレエは習得するのに時間がかるものです。週一で3年では初心者かと…
    ちゃんとやりたいなら最低でも週ニで習わないと。

    トータルで見て美しいか、途切れず流れるような動きが自然に出来るか、ですから「これが出来れば中級」というのはありません。例えば、いくらピルエットが回れてもアダージオが雑ならどうしようもないんです。

    バレエは基礎を身につけてなんぼです。
    1をメインにレッスンして2もチャレンジ、ぐらいがちょうど良いかな、と思います。
    1ばかりではつまらないし、かと言って1が出来ないのに2を熱心にやるのは付け焼刃に過ぎません。

    先生の指導に不満があるならコロナが落ち着いたら教室を変わられては?と思いますけどね。
    真剣にやりたいならお金かかりますが個人レッスンを受けてはどうですか。

    ユーザーID:9333422330

  • とりあえずレッスンは週3で

    大人バレエですが、正直初級も中級もない、のが正直なところ、でしょうか。
    楽しくやるだけでなく上手になりたい、という気持ちは持っていていいです。
    しかしまずその為には週に一回では少ないです。

    私は小学生の時にバレエを習っていて、トピ主さんと同じくらいの年齢で再開しました。
    せめて高校生までやっていたら、プランクがあってももう少しどうにかバレエらしかったかも、と思います。

    それでも完全に大人から始めた人よりはマシですが、はい、あくまでもマシなだけです。

    大人バレエは永遠の初級なんですよ。
    その中で、もちろん上達はあります。それはもう完璧に違いは出てきます。
    しかし「バレエ」として見ると・・・・

    私の通っているスタジオにはトピ主さんくらいの年齢から始めた大人がたくさんいます。
    みんな一生懸命です。
    先生もそれに応えてくれます。

    これができれば中級というパは、たとえばイタリアンフェッテとか?
    なんとなくそんな風、言われてみればイタリアンフェッテをしているように見えるね、なら頑張れば不可能ではないですが、きちんとした形にするのは大変困難です。
    少なくとも週に一回のレッスンでは無理です。

    それよりも簡単な目標としてはポワントでピルエットのダブル、でしょうか。
    ただ回るのではなく、きちんと顔をつけて、落ちるのではなく足をおろしてポーズを決めます。

    1と2ですが、どちらもお勧めできません。
    大人はすでに骨格ができあがっているので、1番や5番を小指まできちんと踏めません。
    でもいつも引き上げを意識するのは大切ですし、初級であっても必要なことです。

    特に2の方は基本がおろそかな動きですか綺麗でないですし、上達への遠回りです。

    簡単な動きでも、いえ、ただ立っているだけでもバレエは大変です。
    私はバレエが大好きです。
    好きだから頑張れます。
    トピ主さんも頑張ってください。

    ユーザーID:5161020556

  • 経験者です。

    3歳から18歳までバレエを続けていましたが就職を機に一度辞めました。その後15年程全くバレエには触れていませんでしたがふとまた踊りたくなり近所の大人の初級バレエに行ってみました。かなりブランクありましたが周りはすぐに経験者と分かったようで少しやりづらかったです。ご質問の初級中級の違いですが、それはトゥシューズを履けたり、ピルエットが出来たりと、、技をこなせるか?それが美しいかどうかはまた別です。それより大きいのはやはり経験者かそうでないかですね。経験者はインナーマッスルがきちんと使えており、軸がしっかりしているなと思います。芯があるのにしなやかです。反対に大人になって始めた方は表面ばかりに気を取られ軸がブレブレ、手先の動きがやけに大げさだったり、、、バレエってすごく難しいです。本当に基礎が大事で、逆に身につけてしまえば何年経っても身体が覚えています。練習としては、常に天井から吊るされてると思って首は長く、肩を落としお尻は中に、お腹を引き締めて生活してみてください。とにかく軸が大事です。

    ユーザーID:3658405619

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • できる範囲を少し超えたことをやると楽しさが続きます

    4歳から23歳になる現在もバレエをやっている者です。海外経験も少しあり、本格的にバレエなどをしています。

    毎日バレエをして楽しいと思っておられるとの事、とても羨ましく思いました。笑 でも楽しいのが1番大切ですし、自分も見習わなければと思わせていただきました!

    バー子さんの現在のレベルがどのくらいか分からないので的外れな返答であれば申し訳ありませんが、タイトルにも書きました通り、できるエクササイズや動きを増やすとより楽しくなると思います。
    例えば、シャンジュマンができるのであればアントルシャカトル、ピケターンができるのならレイムダック(ピケターンのアンデダン)est...などできる品数を増やすこと。またはピルエットで一回転だけとは言わず、2回転3回転試してみるなどなど。。

    あと、単純にソロのバリエーションを試してみるのも楽しいですよ!バリエーションを踊れるように体づくりなり動きの練習をするためのバーレッスンでありクラスレッスンですし!!

    上達方法は人それぞれですが、バー子さんが書かれている中でいえば、私は2番の少し上のレベルに挑戦し、続けるのが良いと思いました。

    ズレた回答をしていたら申し訳ないです…
    頑張ってください!
    長文大変失礼致しました。

    ユーザーID:6180705125

  • 週一

    週一だと、伸び盛りの子供でも、3年やっても中級には行けないと思います。
    バレエの中級はポワントを履けるくらいまで引き上げが出来ていることではないでしょうか?
    最低でも週三はきっちり先生に見てもらわないと身体が覚えませんから、引き上げが出来ません。
    おそらく、先生がポワントを履いていいのは週三以上の生徒、などと条件があると思います。
    5番にきっちり入っていればアンディオールが出来ているかというと、そんな単純な事じゃないですし、判断するのは自分じゃなくて、経験の高い先生です。

    ユーザーID:4133364094

  • 教室を替わってみても

    現役に近い人の、なかなか適格な厳しいレスがついていますが、大人からでもきちんとレッスンしてくれる先生はたくさんいます。

    私は上京した時に大手バレエ店のオープンクラスに出ていますが、そこは大人にも厳しい先生もいれば、そうでない先生もいます。

    それは大人生徒は、もうこの年になってそう上手くなるわけでもないし、怒られながらレッスンしたくないので、その要求に応えるべく「はい、上手ですよー」「綺麗にできましたね」ととにかく褒めてくれます。
    それはそれでいいと思います。

    しかし何歳であろうともきっちり指導してくれる先生もいて、私はそんな先生のクラスを選んでいます。いつも同じような生徒でバーがぎっしりです。

    もちろん大人なので、1番や5番の角度が甘くても、踵を出そうとしている、小指まで踏もうとしているのが見えれば、それについては先生は突っ込んできません。
    大人の骨格では無理なことがわかっているからです。

    しかも30人くらい一度のレッスンでも、個々の力量を見極めて、この人はここまで出来ているから次はこれ、という注意をしてくれます。

    トピ主さんの通う教室では大人生徒は何人くらいいるのでしょうか?
    またその人たちはトピ主さんのように家でもレッスンするくらい(実は初心者にはお勧めできないです。ストレッチまでにした方がいいかと)バレエが好きで上手くなりたいと思っていますか?

    少子化でメーカーも教室も大人生徒の確保に必死ですし、大切にしてくれます。
    大人は自分の意志でレッスンに通うので、もちろん家庭の事情で辞めるしかない場合もありますが、受験するわけでなし、長い間通ってくれます。

    大人生徒はお客さんとして、とりあえず褒めておく教室もあるし、大人にも指導してくれる教室もあります。
    トピ主さんには後者タイプが向いているのでは?

    ユーザーID:5161020556

  • 自分に合った先生を探しましょう

    私もバレエ経験者です。
    と言っても小学3年から小学6年の4年間だけなのでかじった程度ですが…。
    週2で4年間習ってやっとトウシューズクラスへいけました。
    遅く始めたのでクラスは自分より年下ばかりだし、トウシューズ痛くて爪剥がしてしまい心が折れ辞めました。今はかなり後悔しています。
    大人になって趣味で始めようと思い習い始めました。
    仕事の都合がつかず月1行ければ良いくらいですが、経験してても基礎の動きが出来るくらいでなかなか難しい早い動きにはついていけません。
    繰り返し基礎をどれだけやるかにバレエはつきます。身体に覚えさせるには数をこなさないと、と感じます。
    週1で3年目、しかも大人になってからだとそのお教室の中級がどのくらいのレベルか存じませんがまだまだ初級なのかな?と思います。
    バレエって難しいですよね。大人になってからだと身体も思うように動かないし、覚えも遅いので余計に習得するのに時間はかかります。
    私もこんな踊れなかったのか、と驚きました(笑)
    自由が効くのであれば週3で通われた方がいいかなと思います。
    私の先生は厳しくはないですが、できてないことにはちゃんと指摘してくれますよ。

    色々なお教室に体験してみて合う先生を見つけてみてはいかがでしょうか?

    早くコロナ終息して欲しいですね。

    ユーザーID:1061282965

  • 初級者でしょ。

    全くの中年初心者が週一回レッスンを受けただけ。
    初心者もいいところです。
    どのダンスにも言えるんじゃないですか?

    大人になってからで週一回なら、
    先週に習ったことすらほぼ身についていない状態に戻っているでしょう。

    >5番ポジションか完璧にはいるように丁寧に練習する
    骨格が凝り固まってる身体でいくら丁寧にやったところで完璧に入るのですか?

    >バレエ初級・中級者向けの内容で、途中動きがずれたりするけれど、なんとかついていけそうなら、そのレベルで続けていく。
    なんのために?
    身体もできてないのに、無理やりやって何の意味が。

    トピ主がどうなりたいのか、
    単に中級という名のつくクラスに行きたいのか。
    じゃないですか?

    ユーザーID:6889134913

  • 難しいですよね

    42歳でバレエ始めました。もう14年やってますが、今でも初心者ですよ。

    大人バレエで、何をもって「中級」と言うか、難しいと思います。

    「バレエのレッスンというのは(ステップを覚えることではなくて)、子供の成長中の骨や筋肉を最盛期に最高に踊れるように矯正していく事です。」というのを読んだことがあります。

    大人になってからでは完全なアンドゥオールにすることはほぼ無理ですし、180度開かない足で踊るものを「バレエ」と呼べるのか、というと...?

    先生は、そうならないことはわかっていても、努力して少しづつ近づけていくのが大人のバレエレッスンです、って言います。
    まあそういうことなんだと思います。

    で、そこは完全にはどうやってもならないから目を瞑ってステップを難しくしていくわけです。

    なので「中級クラス」という名のクラスに出る人は本当に中級なのかは疑問です。
    という私も「中級」クラスにも出ます。

    他の人も言ってますが、とりあえず、週一では何も進歩しないと思います。
    せめて3回はレッスンしないと、体は覚えませんよ。毎回振り出しに戻る、ということになります。

    そして、1か2かということですが、1と2のどちらもちょっと...。
    180度開かないで「完全に5番に入る」と言われても「?」だし、中級向けについていけるってどういう意味なのか。体がグラグラで、中心軸も定まらないでピルエットがダブルで回れても、それって「ついていける」になるのか?

    家でやるなら、間違ったバーレッスンをやるよりも、バレエマッスルを鍛える方が大事だと思います。
    バレエのためのエクササイズ、沢山出てますよね。コアや内腿の筋肉、自分の癖や歪みをとる、直す(ハイパーエクステンション等)。自宅でできることは沢山あります。

    今はそちらのほうに時間をかけてみては?

    私も毎日2〜3時間はやってますよ。

    ユーザーID:2393181688

  • 皆様、アドバイスありがとうございます。

    温かいお言葉、また厳しいお言葉も含め、ありがとうございます。
    大人のバレエは自己満足であることは十分承知しておりますので、こちらで客観的になれる機会が得られて、今後の励みになります。

    さて、数名の方から「教室を変えては」「週一のレッスンではダメ」というコメントをいただいたのですが、私の住んでいる場所はアメリカの片田舎なので、選択肢がこれ以外ありません。他に通える教室としては、ストレッチを兼ねた入門者向けでレオタードを着て参加する生徒さんは皆無というクラス、もしくは、もうみんなポワントで踊れるようなベテランのクラスしかない状況です。そのためこちらで質問させていただきました。

    >Vegee様、西のオバリーナ様、まり様、イリヤ様、
    基礎はおろそかにしないことを肝に銘じておきますね。また私の場合、自分でできていると思っている動きでもまだできていない可能性が高いようなので、できていると思う動きもおろそかにしないように心がけます。私の通っている教室は毎回10名程度です。一応大人向けのバレエ初級となっていますが、私より前から通っている生徒さんの中には、おそらく皆様と同じように、大人になってまたやり直している方が半分ぐらいです。先生もレベルにばらつきがあっても楽しくみんなで踊りましょうという感じで、私が途中動きについていけなくなっても、「じゃあバー子さんは、この動きでいいですよ」と簡単な動きを教えてくれたりするので、とても楽しくやっています。なので、私の中で「中級」というのは、そのクラスの経験者グループについていけるかどうかという考え方でした。

    ユーザーID:3660046622

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • コメントありがとうございました。

    >まりの様、
    共感していただけて、とてもうれしいです。先生が生徒を見ていないということはない、という言葉に少し考えさせられました。もう少し先生を信頼して何か具体的に「私のこの動きは間違えていないですか」というような感じで聞いてもいいのかなと思いはじめました。まりの様もピアノがんばってください。

    >ドッペルゲンガー様、
    イタリアンフェッテ5回という明確な点を出していただき、ありがとうございます。私は一回もできませんので、初級ですね。

    >ふぉん様、
    私からすると、ふぉん様のような方のほうがずっと羨ましいのですが、今は子供のころからバレエを習いに通いたくても通えなかった自分の人生に満足しています。大人になって始めたからこそ、バレエのおいしいところだけを楽しめるのだと思います。ふぉん様のように本格的にバレエをやっている方から直接コメントをいただけて、とても励みになります。ありがとうございました。

    >chib様、
    アメリカのコロナ収束はかなり先になりそうなので、家で地道にやるようにしたいと思っています。コメントありがとうございました。

    >もね様、
    はい、初級です。初級者が中級という名のクラスに行きたいと思うことは、おこがましいってことなんでしょうか?私のようなものでも、モネ様のストレス解消にお役に立てたようで、うれしい限りです。

    ユーザーID:3660046622

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • じゃあ今がチャンスじゃないですか!

    バー子さんもアメリカだったんですね。
    じゃあ、外出禁止の今がチャンスですよ。

    色々な先生が双方向ビデオアプリでクラスやってます。
    どんな遠いところからだって受けられます。

    動画じゃなくて、先生から実際に見えるクラスを受ければ注意してもらえますし、プラーベートレッスンだって受けられますよ(値段は高くなりますが、スタジオで受けるよりは安いところが多いです)。

    私の場合は今まで習っていた先生や、知り合いのバレエの先生、昔住んでいたところの先生など何人もからお誘いがあります。皆さん、友人などにフォワードしてね、って書いてありますので、知り合いでバレエやってる人などがいれば聞いてみては?

    違う州に住んでいる人でも片っ端から聞いてみればいいです。
    動画などで気に入った先生に直接メールしてみてもいいかもしれません。

    積極的に動いてこの期間を有効に使いましょう(お互いに)。

    ユーザーID:2393181688

  • 先に書いてくれたら

    てっきり地方都市だとしても日本の教室だと思っていました。
    私は大人の人数分車所有な田舎で、レッスンは40キロ離れた街まで車で通っています。
    そこまでいけば大人クラスのある教室が幾つかあるので。

    トピ主さんができることを考えて指示してくれるのですから、まずはそれをしっかりやりましょう。
    バーレッスンもセンターレッスンも、まずは順番を自分で覚えて、1人でも動けるのが第一歩です。

    国民性もあるので、楽しく踊ればいい、のも強いかも知れませんね。

    私なら今のところと、ストレッチと筋トレの為に入門者向けのクラスにも出ます。

    バレエの基本は初心者からプロまで同じです。
    初心者だからお尻を突き出してプリエしていい、なんていう教室なら通う値打ちはありませんが、普通はそんなことはないですよね。

    私は小さな子供と一緒の両手バーのクラスも好きです。
    手の動きを気にせずに、プリエしながら足指は伸ばしていくとか、頭は常に上に引っ張りながらとか、注意するところは山のようにありますから。

    経験者グループですが、経験者といってもピンキリです。
    私でさえ本当の初心者と一緒にレッスンすると一目でわかるくらいに、本当に動き始める前から違うのがバレエなんです。

    トピ主さんの教室の経験者が、子供の頃に少しやった程度なのか、発表会で1人でバリエーションを踊ってことのある人なのか、男性と組んでトリで踊ったような人なのか……

    とりあえず、中級を目指すよりも今できる動きを、より正確に、丁寧に、音楽に乗ってできるように集中した方がいいと思います。
    細かい努力を重ねることで、いつか、少し、上手くなっていますから。

    ユーザーID:5161020556

  • 在米ダンサー様、

    14年も続けていらっしゃるなんてすごいですね!私もそろそろどこかのオンラインレッスンを探そうかと思っているのですが、実はレッスンを英語で受けると、頭が混乱してくることがあるのです。こちらでの日常生活や仕事をする上で英語を使うことには問題はないのですが、アレグロのような動きを「one, two, three…」と英語でカウントを取りながらとなると、なんだか自分の足が地についていないようなときがあります。そのため、ロックダウン中には、なるべく日本人の先生の動画でやっています。私の住む州では、まだまだクラス再開は先のことのように思いますが、この期間を利用して、短い時間でも必ず毎日バレエをやるように心がけていくつもりです。ありがとうございました。

    ユーザーID:3660046622

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 西のオバリーナ様、

    ご丁寧なアドバイスありがとうございます。お言葉をメモに取らせていただきました。日本には両手バーのクラスもあるんですね。Youtubeで「両手 バレエ」で検索してみたら、いくつが動画が上がってきたので、早速試してみます。

    私のクラスにいる上手な方はどれぐらいやっているのかはわかりませんが、皆さん手、足、首が長いので、私から見ると彼女たちの動きはとても華やかに見えます。その一方で、アメリカは肥満大国でもあるため、私でもちょっと自信が持てるような、かなりふくよかな体格をした方々も一緒にレッスンを受けています。こちらでも子供向けのクラスは厳しい所が多いようですが、大人向けの私のクラスは、単にバレエが好きという方々の集まりで、先生も「習うより慣れよ」という感じであまり忠告めいたことおっしゃいません。

    ただ、他の方もおっしゃるように、大人から5番をきれいに決めるためには、先生が注意してすぐ直るものでもなく、かなりの時間を要するということなのでしょうね。それが分かったおかげで、半ばあきらめていたストレッチもまた力をいれようと思いました。

    こちらに質問したことで、いろんな課題が見えてきました。焦らず丁寧に、今後もバレエを続きけていきたいと思います。皆様、どうもありがとうございました。以上で示させていただきます。

    ユーザーID:3660046622

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧