遠い親戚の施設入居

レス90
(トピ主4
お気に入り506

家族・友人・人間関係

まなみ

この度遠縁にあたる90歳のおばあさんが施設に入ることになりました。仮にA子さんとします。A子さんは未婚で親はもちろんですが、兄弟もなくなり今は一人です。本人の日頃の努力のたまものだと思いますが、いたって健康で認知症などもなくまだしっかりしています。

私は九州出身で、A子さんは関東圏に在住だったため、私とは小さいころに何度かあったくらいであまり交流はありませんでした。もともとはA子さんも九州出身で、もうこちらもすでに高齢ですが、九州に甥っ子が二人います。ただ、もう何十年も絶縁状態です。

私は30年ほど前に結婚して関東圏に住んでいます。
それでもずっと無関係に生活してきましたが、A子さんも高齢になってきて、私も気になり、ここ数年ときどき様子をみに行くようになりました。

そんな中、A子さんは自分で施設をみつけてきて入ることにしたそうです。ついては、契約書にサインをしてもらいたいと頼まれました。

本当ならばその施設に私も出向いて契約を行うところですが、コロナで行くことができず、契約書が本日送られてきました。それを読むと、私は保証人としてA子さんの支払いが滞ったときは代わりに支払うことや、亡くなったときの遺体の引き取り荷物の引き取りを行うと書いてありました。

A子さんは、ある程度まとまった貯蓄があり、マンションも所有しているので売って、国民年金と合わせそれを切り崩して施設の料金に充てるそうです。都内のけっこうよい施設ですので、一時金と月額も30万くらいするところです。

今から契約書に署名をするわけですが、A子さんにいったいいくらもっているのか、また、遺産について私に何割か残すとか遺書を書いてもらいたいと思ってしまうのですが、それを言うことはよくないことでしょうか。

言いにくいことですが、聞きたいと思ってしまいます。
ご意見をお聞かせください。

ユーザーID:1738299422

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数90

レスする
  • とても大事なこと

    聞いてください。言ってください。

    トピ主さんにはおそらく相続人ではないものと思われます。
    その場合、各種費用の支払いはどこから誰が出すのか、しっかり取り決めないといけません。

    トピ主さんは親切心からでしょうし、先方もそれを受けてでしょう。でも、なにもわからない段階で保証人にはなってはいけません。それはいついかなる場合でも同じです。

    電話でも手紙でも、サインする前に必ず問い合わせをし、可能なら公正遺言証書を用意しておくことです。そうすれば遺産があった場合はトピ主さんが相続できます(遺言でトピ主さんに相続させると書かれてあれば甥っ子さんは相続できません)。

    失礼なことではありませんよ。むしろ自分の手の内を見せずに保証人になってくれという方が…まぁいいです。

    ユーザーID:2989778957

  • きれいごとを言わなくていい

    文字にすると他人から見て、貴女は金?と思う方もいるかも知れません。
    しかし、自分ごとにすれば、親でも無い遠縁の老婆の誰が保証人になるでしょうか?
    遺言で残して置いて貰うのは、必須でしょう。

    きれいごとでなく、遺体の引き取りや遺骨の後の処理(処理という言葉は酷いかも知れませんが、遠縁からしたら、正に処理です)
    貴女が拒否したとしても、何の非常識さもありません。

    正直、気が乗らないなら拒否してもいいと思います。
    しかしお優しい感じが伝わるので、恐らく引き受けてしまうでしょうから、せめて認知症のない今だから引き受ける代償を話し合いましょう。
    決して間違えていないです。
    当たり前の事です。
    堂々とその対価を話し合いましょう。

    ユーザーID:0052030781

  • 当然の権利として

    負担だけ引き受けるのは困りますよね。
    危篤になれば 呼び出され 葬儀や後始末もら10年以内には想定されます。
    法律的には
    財産は甥っ子さんにいくでしょうから。。。遠縁のトピ主さんには権利がありません。

    ユーザーID:4591205333

  • 欲が出るとろくなことにならない

    遠縁のA子さんに甥っ子さんがいるのですね

    それなら地元の社会福祉協議会などに相談なさるのがいいです。
    身元保証などきっちりやっていただけると思います。

    A子さんがいくら持っているのか私にも残してもらう遺言を書いてもらいたいなどA子さんの財産目的でかかわるのはよしましょう。

    これまでのいい関係だったのが一瞬にしてお金目的のトピ主さんがA子さんに自分に都合のいいように遺言書を書かせたと言われることになるでしょう。

    実父が入っていた有料老人ホームでは身内は戸籍でわかる範囲または身寄りのない方は成年後見人が財産管理をしていました。

    歳を重ねてからの金銭トラブルは避けるに限ります。

    ユーザーID:2807449292

  • 断りましょう。

    付き合いのない人の保証人?

    有り得ません。
    嫌です。

    身寄りがいないのなら、お住まいの市役所へ出向き、本人が相談すればいいのです。

    トピ主さんは、全て拒否で。

    亡くなれば、無縁仏として市がする事になるのですから。

    ご主人との家庭もおかしくなりますよ。
    私なら、絶対にお断りです。

    ユーザーID:5566232532

  • 断る

    お金のことを話しにくいのなら

    入居費用が高額すぎて滞納された場合に自分では支払うことはできませんから保証人はできません

    と断ってください


    それによって相手の出方を見るしかないですよ

    ユーザーID:0453466923

  • それもだけど

    毎月の費用が高額すぎる。
    貯蓄あったって切り崩すって、いくら残ってるのか。
    私なら,貯蓄額を聞いて計算します,
    教えてくれないなら,サインもしない
    あと,20年生きるかもしれない。
    途中で足りなくなってあなた
    出せますか?
    私なら,相当大丈夫ではない限り
    サインしません
    冷たいとかそんなんじゃないですよ

    ユーザーID:9410741920

  • 資産を確認できないならお断り

    甥姪よりも遠縁の方でしたらあまり保証人になる方はいないと思いますが、よろしいのでしょうか??
    私なら、署名すると支払いなど色々引き受ける可能性のある事柄が発生するし、万が一に融通できる資産もあまりありませんのでと言って、現在の資産を全て把握させてもらいます。
    マンションが売れなくても年金と合わせて5年くらいは生活できないようでは困るでしょう。
    あと、最終的な片付けも合わせて、100万円くらいいただきたいところです。
    もし開示することに抵抗があるなら、保証会社を利用してくださいと言います。
    できれば、1時間以内で行けるような距離の施設が良いでしょう。
    何にせよ、このまま署名はしない方が良いと思います。

    ユーザーID:5615943287

  • レスします

    本来、遠縁に保証人を頼む時点で、
    本人から貯蓄額と年金受給額、将来の見通しを説明するべき。
    (認知症は無いのですよね)

    そして、万が一の時に
    代わりに月額費用を支払えるのか?
    支払えない場合、A子さんはどうなるのか?
    トピ主さんが引き取るのか、他の施設へ移るのか?

    あと、その場合は
    本人の貯蓄が底をつく事態なわけですから
    遺産どころの話ではなくなります。

    なので、
    現時点では遺産どうこうは聞いても意味がありません。

    どんぶり勘定で「大丈夫だと思う」ではなく、
    今わかる事だけは明確にしておきましょう。
    契約書に書いてある以外の事で頼みたい事があるのか?とか、
    他は何もしなくて良いのか?なども。

    ユーザーID:9713397113

  • リスクが高い

    親、子までなら納得できますが、

    おじ、おば以上なら微妙ですね。

    わたしならサインしません。


    もしやるとすれば、財産をすべて管理し

    年金で運用が可能な場合です。


    財産があったとしても金欲しさではなく

    サインしません。

    ユーザーID:7961317397

  • 遺産より保証金では?

    施設費用が月に幾らかかるか確認しておくのは勿論ですが、荷物の整理や遺体の引き取りの事も考えて、あらかじめ300万程度のお金を預かっておくべきだと思います。

    施設費用が滞った場合は、とりあえずそれで建て替え乍ら福祉への相談や退去手続き。
    施設でお亡くなりになった後は荷物整理と葬儀の費用として。
    そのくらいの雑費は必要であることを告げて、贈与してもらうべきでしょう。

    遺産については、お世話や介護をするわけではないのですから、請求するべきではないと思いますよ。

    ユーザーID:9705401380

  • 平均余命だけで6年

    資金計画を聞くことはやむを得ないと思います。ご本人の想定以上に長生きなさった場合、直接わが身にかかってくることなんですから。
    90歳の平均余命で6年、実際には100歳まで生きることもあり得ます。国民年金だと月額5,6万ですから、一時金を別にして月に25万円を超える金額がネットとして出ていきます(嗜好品等のお小遣いも別に必要でしょう)。したがってまとまったお金というのも(一時金を別にしても)3000万円ぐらいあっても心もとないものです。関東圏に住んでいる人がまとまったお金と言っているのですから、それ相当の金額を準備されているとは思いますが。
    遺産は聞ければこしたことはないですが、当然喧嘩別れのもととなりえます。ただ死後の手続きなど九州から出てくるわけで、一定実費がかかることも事実です。死後事務委任契約という方法もあると聞いたことがありますから、法律の専門家も交えて話してみるということはできないでしょうか。遺産ではなく報酬としての金銭の受け取り方もあるように思います。

    ユーザーID:1083215467

  • まずは連絡

    絶縁というのは事情がわかりません。
    何故連絡しなかった、財産目的か、と言われたら困ります。
    あなたが最終的に面倒見るにしても、まずその人たちに連絡そして相談、が筋です。

    ユーザーID:8810322889

  • 安易にサインしない方がいいと思います

    父が私営の介護付き有料老人ホームに入居しています。
    「施設」「老人ホーム」と一口に言っても、業態やサービス内容は様々です。
    特別養護老人ホームのように、病気や怪我が元で寝たきりになっても、医療を含む介護を全て引き受けてくれる所でなければ、長期の入院が必要になった場合、退去しなければなりませんし、民間の施設だと倒産や不採算施設の閉鎖という事もあります。
    また、施設内で病気の集団感染が出た場合、一時的に施設を閉鎖して、入居者は身元引き受け人のもとへ一時帰宅を…というケースもあります。

    契約書にサインするという事は、書類に書いてある内容、全てを了承するという事です。
    相続の件については、ほかの方がレスされている通りですですので、事実関係がよく分からないまま、安易にサインしない方が良いと思います。

    おばあさん本人に聞いても、いくらしっかりされているとはいえ、年齢的に全て把握されていないかもしれませんし、穿った見方をすれば、トピ主さんにとって、都合の悪い事実は伏せるつもり、という事も考えられますので、施設に連絡して、疑問点について、しっかり質問なさる事をお勧めします。
    また、「公益財団法人 全国有料老人ホーム組合」のHPでも、有料老人ホームについての説明しておりますので、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:9595048440

  • トピ主です1

    さっそくコメントをいただいてありがとうございます。かく様まで読ませていただきました。

    少し情報を補足させていただきます。まず私とA子さんの関係についてですが、A子さんは私の実母の従妹にあたります。ですので、法的に私はA子さんの遺産の相続人ではありません。

    A子さんと実母は小さいころ姉妹のように育ちまして、そういう意味では、気持ち的には、遠方に住む叔母くらいだったかもしれません。私の結婚式には来てもらっています。

    A子さんは、女学校を卒業するあたりで上京されており、それからなにやら兄弟とごたごたがあり絶縁されております。A子さんの家のお墓は九州にありますが、すでに東京に共同墓地を契約されており、そこに入れて頂戴と申し受けています。

    私が結婚してから子育てに忙しくまったく連絡もとっていませんでしたが、7~8年前くらいに親戚の集まりで久しぶりにA子さんと再会しました。そこから連絡を取り合うようになり、高齢一人暮らしで老人用サービス利用の時は署名などすでに私が行っておりました。あと、手があがりにくくなってきたので、高いものがとれないとか、窓が拭けないとかでお呼びがかかったり。一度転んでけがをした時には警察から電話があり、飛んでいって、入退院の手続きなども行いました。A子さんは料理の達人でありまして、私はA子さんがしっかりしているうちにぜひ教わりたいと思い、料理も一緒にしたりしました。

    ですので、まあ、流れ的にはA子さんの施設の保証人の欄に署名する人は私なのだろうとは思っています。

    もう少し続きます。

    ユーザーID:1738299422

  • レスします

    主とお婆様の交流は、心温まる良い話。
    だが、この問題は「気持ち」だけでは無理。

    もし健康婆様に
    「十分な資金があり【本気で】多額の資産を主に相続させる心・現状」なら

    こんな急な「契約」は言って来ない。

    本気なら、もっと数年前か、せめて1年くらい前には、

    お婆様の財産の内容全て
    相続させる法的手段
    実際に相続の法的な手続きと入所契約を同時期に法的に行う。

    〜等をきちんと主に説明し、主が考える時間を取るはず。

    こんなコロナ期に突然入所の話で、話し合う機会も月日時間も無いまま、急ぐ契約を求めてくるのは

    【危険】

    そういうやり方は、無理な借金の連帯保証人などに判を押させる場合の常套手段です。

    もし実際にお婆様の財産が少なかったり売れないマンションなら、入所費は主が払い続ける契約。

    それは、主がすぐに破綻するほどの膨大な額。
    そういう意味で「大博打」。

    相続人でもなく付き合いがほぼ無い高齢者の「金の支払いも含めた保証人」は【怖い話】

    財産の話も、本人から聞いただけ?売り値不明?〜漠然過ぎ

    月30万なら恐らく、介護保険サービス自己負担金等や定期回診費・雑費・おむつ代で月40万ほどになる。105歳まで15年生きたら、入所費関連だけで、7200万必要。入院費・医療費その他追加で約7500万の支出。入所一時金は別。国民年金、月6万15年で合計1080万の収入。

    もし105まで存命なら、年金以外に、およそ6420万の用意必要。

    お婆様マンションは【一棟売り】?

    マンション1棟の高額解体費を引き
    不動産売買税を引き
    祖母様の入所費等,総不足分6420万を引き〜

    更にトピ主に残す金額がある?(勿論、公正証書で相続を法的に契約して)

    具体的に、数字・書類を開示しない婆様の保証人は危険。

    もし金充分でも、他にも各種問題がある。現実は保証人負担大。

    ユーザーID:0902790853

  • トピ主です2

    皆さま本当にありがとうございます。絶賛介護中様までよませていただきました。
    安易にサインしないほうがよいというご意見ばかりですね。

    もう少しA子さんについて補足します。
    まずはA子さんがなぜ九州の実家と絶縁したかですが、A子さんが言うには、兄嫁さんとの確執とのことでした。あまり書くと、もし関係の方が読んでいると怖いので詳細は伏せさせていただきますが、長い間に何度かおおきなもめごとがあり、最終的に2〜30年前から絶縁状態です。

    A子さんは、いくつもの商売を転々としてそのたびに必要な資格をとり晩年はためたお金で小さな中古マンションをいくつか買ってその家賃で生活し貯蓄もしてきたようです。今はそのマンションを売ったお金が手元にあるのだと思います。あと住んでいるマンションをこれから売ってそれも施設の費用になると思います。

    基本的に立派な女性だと思います。

    A子さんは数年前、一度お金をあげるから私に自分の老後を見てほしいというようなことを言ったことがあります。ですが、私は自分や夫の親もいるのに、A子さんの介護は約束できませんので、やんわりと、でもきっちりと伝えました。

    それで1年ほど前から施設を探し始めていました。
    で、この度、申し込んでいた施設の順番がまわってきたらしく急きょ入居の運びとなりました。

    皆様のコメントを読んで、やはり契約書を書く前に話してみようと思います。その時にA子さんの遺産に係る内容にはならぬよう単に私にかかってくるであろう費用についてのみ聞きます。私はA子さんの介護はしませんから遺産については関係ないです。
    皆様のおかげで心の整理がつきました。またご報告させていただきます

    ユーザーID:1738299422

  • トピさんは、

    関わらない方がいいです。
    契約書は他の親族に送って下さいと、いいましょう。
    コロナの影響で不動産もいくらで売れるか分かりません。
    ご長寿な方なら老人ホームの資金は、早く無くなりますよ。
    気を付けて下さいね。

    ユーザーID:5475674826

  • 確認必須

    むしろ聞かなきゃ駄目ですよ。
    国民年金しか無いのなら、毎月赤字な訳ですよ。毎月多分20万円以上赤字です。入居にかかる他に理美容や消耗品費も掛かりますね。

    後10年、もしかしたら更にご長寿かもしれません。
    最低でも三千万円はあるねかなぁ?マンション片付けや引っ越し費用の確認
    亡くなった後は、骸骨をどうするのか、等々
    認知症や寝たきりに成っても対応してくれるのか、
    確認してからじゃなきゃ

    どこまで、貴方に任せるつもりなのか、聞いておかなきゃ、怖い怖い

    ユーザーID:8127347820

  • 友人の場合

    トピ様、青天の霹靂、兎に角、難問ですよね。
    まず、老人ホームの種類、本人の支払能力も不明。保証人は何人必要か(最低二名の可能性あり)等、更に病気になった場合の処遇さえも不明、不明な事ばかりですね。詳細さえ解らぬ事での保証人。保証人の種類も解らないし、この先の事を考慮すればお断りしても無理はないと思えます。

    以前、友人に、単身の実兄が、知人に老人ホームが偶然空いたので直ぐ入所しなければ他の人が入所してしまうから、急いで保証人になってと言われたのでどうしたらよいかと相談されました。

    この件について、詳細は聞かずに、私共には難しすぎるので、然るべき方にお願いするようにお返事致しました。自治体でも諸相談日があります

    ユーザーID:8901732618

  • 後見人

    トピ主さん保証人になるのですよね?

    >亡くなったときの遺体の引き取り荷物の引き取りを行うと書いてありました。

    それでしたら、後見人に今のうちにしてもらう方がいいですよ。
    そうじゃないと亡くなったあと、いろんな手続きがあり、やってないと
    いちいち「貴女はこの人に対して何にあたりますか?」「あなたは誰ですか?」と聞かれますから。

    私も経験あるので伝えます。

    保証人になるなら、後見人にもしてもらうようにしましょ。手続きの仕方はネットを検索すれば分かると思います。

    私もしらずにやったので、たくさんの手続きで大変でした。

    それで亡くなった後の遺産はどうするのか?遺骨はどうするのか?決まったお寺・墓はあるのか?聞いておく必要がありますよ。

    欲はあると思うがそこは抑えてね。聞くならいろんな手続きにお金がかかりますから
    私にも貰ってもよろしいでしょうか?と聞けばいいと思います。
    それか私が預かると言う形で供養に使ってよろしいですか?

    私は供養で預かっている状態です。

    これをすればいいと思う。もう認知症で何も会話にならない状態でしたら、弁護士に相談すればいいと思いますよ。

    後見人にならなかったあまりにすごい大変な思いをした者よりでした。

    ユーザーID:3867506572

  • 保証人にはならない

    天涯孤独なのではなく一応あなたよりも濃い血縁の方がいらっしゃるのですから、そちらに任せましょう。
    同情するのはかまいませんが、お金は怖いものです。
    お金の絡むおつきあい、お世話は止めましょう。

    ユーザーID:8720551795

  • 保証人は重い

    私は母の施設の保証人でした。とても健康で入院など一回もせずスポーツジムで水泳、ランニングなどしていまいした。

    ところが癌になり、ステージ4余命宣言です。母の保証人どころではなく死がすぐそこまできたのです。施設からは保証人を主人又は子供に変更の書類が送られてきました。主人は嫌がりましたがお願いしました。

    トピ主さん今癌は2人に一人なる時代ですよ。健康がずーと続くとお思いですか。甘いですね。病気に限らず怪我や事故で亡くなることも。なんだかとてものんびりした考えでびっくりです。40歳以上は癌になりやすいですよ。

    保証人は仕事中でも施設は病院(母が入院中)から電話があり、すぐ来てくださいとか、すぐ対処してくださいと保証人がとても重いことが分かりました。

    仕事がなかなか難しい時期もありました。施設や病院からすぐするのが当たり前のように言われます。保証人に何故判を押したのかって感じです。

    ご主人や子供さんに迷惑をかけることもあるんですよ。お分かりです?
    平穏な毎日でないときどうするのか。考えてますか?

    ユーザーID:1872954275

  • 後見人になるという事でしょうか

    まず、実の甥達が居るようなので
    遺産が残るようで、多少なりともとぴ主が
    何らかの世話をするなら、
    遺言書で残った遺産はトピ主へ渡るように
    正式な遺言書を作るべきですね。
    甥には遺留分はないので遺言書がちゃんとしていれば
    甥には渡りません。

    話し合いをされるなら認知症では無い今のうちに
    金銭の事はどれぐらい残っているのか
    聞いておくべきです。

    90歳なら、100歳まで生きたとしたら
    足りるのかどうか、ちゃんと聞いておきましょう。

    納骨ぐらいはしても良いとお考えでしたら
    それは言っておいたらどうでしょうか。

    トピ主サンがここまでならしても良いと思う
    範囲を決めておいたら良いと思います。

    金銭負担が来ないで済む方法を
    お互いに考えるべきですね。

    ユーザーID:9740533949

  • 介護保証人は精神的にも、お金も責任も負担が大きいです。

    父96歳、介護4です。母も90歳、介護3で二人とも別々の介護施設にいます。

    兄弟で、施設ごとに保証人しています。親だからできることです。
     介護施設といってもいろいろな種類があります。おば様はまだ介護3には行っていないようなので、特養ではなく民間施設でしょう。
    民間だと、認知や起き上がれなくなったりしたら追い出される高齢者施設が多いです。そのときは保証人が引き取ります。90歳すぎだと病院は入院させてくれないことが多いので保証人が家に引き取ることになります。運良く病院に入院できても、病院代と施設費用をダブルで支払わなくてはならなくなります。今は元気でしょうが、これからオムツ代、病院代、食事を部屋に持ってきてもらったりの料金がかかります。病院通院、買い物などは保証人が面倒見るか、追加料金がいります。入居の時は最低料金ですが、だんだん費用が高くなります。安くなることはありません。
    都内で特養はなかなか順番待ちで入れません。民間の施設に入るときは、体が動かなくなっても面倒を見てくれる施設か、認知症になっても面倒を見てくれるところか、医師が訪問してくれる施設か、細かく調べてから保証人になりましょう。
    実の子供でも、大変な作業です。おば様の遺産は相続人ではないので当てにしない方がようです。ボランティアのつもりでやりましょう。
    でも、介護の保証人は、本当に大変ですよ。毎月、何かしら関わることになる可能性が多いです。夜中に呼び出されたり、時々は差し入れしたり、毎月いろいろな書類がきたり、振り込みしたり、申請書を毎年書いたり、これから認知症へと向かうおば様の保証人はお薦めしません。
    お金はすごくかかります。

    ユーザーID:3222898112

  • 任意後見及び遺贈の公正証書を

    相続人がいるのにあなたが保証人になることはリスクが多すぎます。
    元気なうちに任意後見の契約と全財産を遺贈する公正証書を作成してもらいましょう。渋るようでしたら相続人に振りましょう。

    ユーザーID:1166124514

  • 状況がね

    老人ホームの保証人、なった人でなければ解らない相当の心身+費用の負担があります。結構、入居費以外の雑用雑費ありますよ。自分の世代でなくて次世代までの可能性もあります。
    近い親戚があるにも関わらす遠い親戚にそこまでの責任を負うべきでしょうか。
    それだけに、周りから保証人について例え厚意からであっても、利益でもあるのかと一時的にでも余計な詮索をされては辛い立場になりませんか。

    ユーザーID:8901732618

  • トピ主3

    皆さまありがとうございます。コメントはすべて大切によませていただきました。保証人にはならないほうがいいというご意見でした。

    昨夜A子さんに電話して1時間ほど話しました。
    契約書を読むと賃貸契約それも月々30万の連帯保証の契約であること。私はA子さんの経済状態について聞いていないのに印鑑は押せないことを言いました。

    対しては、この施設で暮らす10年分のたくわえはきっちりある。もしも自分が長生きしそうならば頃合いをみて安いところに移る、とのことです。

    でも、自分で判断できたらいいけれどそうでなくなる場合もある。成年後見人については考えているのか聞きました。成年後見人のことは知っているが、頼むと月々お金が生じるようだし、まだちゃんと考えていないようです。
    この契約はA子さんの財産を管理する人が行うべきであると考えることを言いましたが、今のところ本人がとてもしっかりしており、まだお金の管理を誰かに預けるという選択肢はないようです。もちろん私に対してもです。

    だんだん90歳の彼女を追い詰めるような形になってしまい、雰囲気も悪くなり、A子さんも、あなたは結局お金だよね、なんて言い出すし。

    死んだときに残金がいくらあるかわからないけれど、まなみちゃんを含むお世話になった人にはお礼を残したいと考えている。それについてはちゃんと考えてあるから。葬式はしなくてもいいんだ。どうせ呼ぶ人もいないから。ただ焼いて共同墓地に入れて頂戴。そこはまなみちゃんにお願いしたいんだ。となりまして。

    最終的に事前に100万をあずかることになりました。
    もうそれ以上は言えませんでした。印鑑を押すことになります。

    夫からは、この件についてはすべてまなみの責任でやってくれとのことで。私もずっと働いてきたのでそこそこの貯蓄はありますので、もしもの時は私が負うことになります。

    ユーザーID:1738299422

  • 保証人になれば、(トピ主が)落ち着いた日々が送れなくなる。

    保証人になれば(主が)落ち着いた日々が送れなくなる。
    入所すれば全て施設が〜ではない。

    それは他のレスでいろいろ書かれている通り。

    特に
    覚悟が必要様
    おせっかいおばさん様〜のレスの多内容を注意参考。

    「容態次第で、途中から退所引き取りを言われたり」
    施設内での付き添いが必要になったり
    何度も危篤で呼び出されたり

    予防注射をするかどうかの確認
    誕生会・行事の追加金の確認
    本人が〜と言っている・体調変化等の対応確認
    急病や入退院時の対応について。
    外部専門科受診時の付添いさんやタクシーの追加金確認

    早朝でも夜中でも電話がかかってくる。

    さらには、亡くなれば、一定時間内で遺体を施設外に出すことが求められ(=自分がどんな状況でも急行し葬儀段取り)

    施設との話し合いも定期的に必要
    主(家族)にとって、落ち着いた日々は無くなる。

    超長生き時代なので、主が先に寝込んだり介護が必要になったり、他界することもある。その場合は、お子さんなどにその責務や支払い義務も相続されるかも?(入所費支払いの法的義務により)

    入所は、入所すれば全部最後まで施設が行ってくれるわけでは無い〜なかなか保証人は大変です。

    主様も恐らく高齢者前後の年齢。
    自分の体がいつどうなるか分からず、認知症になる場合もあるのだから

    相続関係でもない人の「保証人」はやめた方が良い。

    今までの記述内容からして、なってあげたい温かいお気持ちは分かるし、お婆様の為にも、そうしてあげて欲しいとは思うが〜

    現実の長いこの先は、何が起こるか不明。
    想いはあっても困難。

    なお、施設に行けば、百歳超えは珍しくない。特に女性。
    105歳でも不思議ではない。主が払う意思無いなら金の用意は必要。

    施設内では、定期的な診察や、予防注射、健康診断、日々の空調・体調管理ど〜十分な管理と早期発見治療なので長生きする。

    覚悟必要

    ユーザーID:0902790853

  • 断固として断る

    >死んだときに残金がいくらあるかわからないけれど、まなみちゃんを含むお世話になった人にはお礼を残したいと考えている。それについてはちゃんと考えてあるから

    考える考える、ってさ。
    考えるだけなら、誰でもやってるって!

    そんな関係ない主に頼むなら、お金を持ってるなら、たった百万ばかりではなく、もっと渡すとかするのが当たり前。

    それを、弁護士なり公証人なりをお金を払って雇って、確たる書面を残すなりしなければ、そんなのどうなるか分からないよ。

    それか、そんな書面も、法定相続人が現れたら、役立たないかも。遺留分とかいって請求してきたら、主に幾らか残してくれたとしても、それは主がもらう権利がない。

    亡くなる前に現金でくれるならまだしも。

    もらった百万だって、返してと言われたらどうするの?

    たった百万で、そんな面倒な大役は引き受けるべきではない。

    そのおばあさんも、結局はあなたもお金なんだよね。とか愚痴られた、とありますが、

    そんなの他人に近い親戚の面倒事を引き受けるなら、

    当たり前!って言っておやりなさい。

    お歳だから、その辺の感覚が、ずれてるんでしょう。

    ユーザーID:4207177351

レス求!トピ一覧