空っぽの人間です

レス12
(トピ主3
お気に入り20

キャリア・職場

からし

私の事です。相談させて下さい。
関西の都市に住む26歳独身会社員、一人暮らしです。
私は何も意思なくただフラフラと生かされるまま生きてきました。特技も好きなことも趣味も何もありません。

スポーツはダメダメで勉強は嫌い、ノリで入った芸大を4年ではあるけれどギリギリ卒業しました。親はこんな出来の悪い私でも大学へ行かせてくれました。そのまま中小企業に専門職で就職、年収もかなり普通です。

夢を持って、特技を持って目標を目指すことをした事ありません。挫折も後悔も達成感も知りません。波のない人生です。

教えて下さい、夢を持ったことはありますか?その仕事を目指したきっかけは何ですか?
どうやって目標に出会えましたか?

今も社内に彼氏はいますが、自分が嫌いなので満足出来ないですし、このまま結婚は出来ないです。
せっかく貯金が貯まったので、何か目標を見つけて専門学校にでも通いたいなと最近考えます。

ユーザーID:9154356094

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
  • しかも我儘なんです

    追加。
    芸大に進んだ理由は親に受けろと言われたためです。
    絵は、幼稚園から中3までは夏休みの宿題などで描かされる絵で、毎年関西で優秀賞などを貰えていました。小さい頃は何も考えずに絵を寝ずに描くことも出来ました。

    けれど中学から吹奏楽をはじめたきっかけで夏以外は全く絵を描かなくなり、高校からは夏休みの絵の宿題もなく、そもそもレベルが段違いで私の入る隙もなかったです。
    絵も年齢と共に忠実性を求められ、デッサンも必要になり、もう鉛筆を持つこともなくなりました。才能のない楽器をなんとなく吹く中高でした。

    昔のお釣りで芸大には入れましたが、もう昔ほど描けないし、デザイン専攻なのに在学中にスケッチブックを一冊も埋めることができませんでした。

    デザインも絵も嫌いになってしまいました。

    ユーザーID:9154356094

  • すばらしい特技

    それは「普通」であることです。
    トピ主様は高校や大学に行きたくてもいけない人、夕飯がメロンパン一つだけ
    という人がいることも知らないのですね。
    それにノリで入れた芸大(倍率の低い学科?)と言っていますが
    入試でへのへのもへじというデッサン力では入れなかったでしょう。
    予備校に通い行かせてもらった。そのうえ彼氏までいる?
    贅沢言っているとえらい目にあいますよ。
    両親が交通事故でなくなって膨大な借金まで背負っていきている友人がいました。
    寝ぼけたことを言っていられない世の中であることを
    理解し今できることをするようにした方が賢明です。

    ユーザーID:0714529019

  • 何故また学校に?

    辛口ですが、闇雲に夢探しするより、
    まず自分が今いる足元を固めて、
    その場所で出来ること、興味を持てることを
    探したらどうですか?
    趣味を見つけたり、人との交流を増やしたり。

    明確な目標も無しに、また学生に戻ることは
    ただの逃げです。
    少なくとも貴方は、専門性の高い芸大で
    4年もの時間を自分探しに費やせたはずです。
    何故そこで見つからなかったもの、
    今まで無かったものが、専門学校で
    見つかると思うのでしょう、年の離れた
    生徒たちに混じって夢を追えると
    思うのでしょうか?
    なんだか現実も理想も全部フワフワしていて、足元が見えてない、現実感がありません。

    波があるだけが、良い人生ではありません。
    穏やかな人生でも、生きる場所で全力を出せば
    それなりに充実感も生きがいも見つかるものです。人に物に興味を持つ、何かに熱中し
    一所懸命になる、それだけで変わるものですよ。

    会社を辞めて専門学校に行くことは
    お勧めできません。
    貴方は楽な方へ流れるので、今より格段に
    下の場所へ流れていきそうで、怖いです。

    気付きさえすれば、青い鳥は意外と
    身近にいるはずです。

    ユーザーID:8945065401

  • 心の勉強をされてみては。

    夢や目標をもって それを達成する事が素晴らしい と教育の中で教えこまれてきたのかな と思いました。

    大学卒で就職され 彼氏もいる。普通と思われてますが、それもできない人もたくさんいますよ。

    多分人生のハードルが高くなりすぎてると思います。

    今の無価値のまま専門学校へ行っても 他のできる人と比べて まだまだ自分はダメだとなりそうです。

    それよりも、日々の小さな幸せを感じられるようになったり、今のからしさんのままで何も問題ない。と自己肯定感をあげる方に意識を持っていった方がいいかなと思いました。

    いくら 世間から成功したように見えても 幸せを感じられない人はたくさんいます。

    今はどうしたら 心が満たされるか カウンセラーさんや色んな方が 本を出されているので からしさんの気になった本をさがしてみてほしいと思います。

    ユーザーID:3170485707

  • 家で家事の手伝いとか、外でボランティア活動とか

    夢がなかったら人への手助けとか徹底的にしてみたらどうですか

    夢がなくても人から感謝されることはやりがいになるのでは・・

    夢やなにやら頑張ることもいいですが

    なにより家事全般を完全とはいかなくても
    速やかにこなせるってすごい能力と言えると思うし
    自信が付くと思いますが

    それって楽しみになりませんか

    ユーザーID:0367428790

  • 立派だよ

    芸大でて専門職で人並みのお給料をもらって独り暮らし、立派じゃないですか!主様には主様の葛藤がおありでしょうが、まずはご自身に自信を持たれては?
    挫折を経験してない人もたくさんいますよ。
    運も実力のうちです。独身なんだから、休日好きなことしてみたらいいんです。趣味は…と考えず、好きに過ごしたらいいと思います!エステ、ジム、散歩、映画、何でも趣味ですよ。ボランティアもいいですよね。

    ちなみに私は昔、若くして結婚しました。パートを始めたのですが、世間知らずのガキだ何だと言いたいように言われ、すっかり自信を喪失し、逃げるように専業主婦として育児に専念していました。が、これじゃダメだと子供が昼寝している間にコツコツ勉強し、資格をとりました。今はその業界でパートしています。後悔したり傷ついたり回り道したり…こんなおばちゃんもいます。自信を持ってください。

    ユーザーID:1980562659

  • つまり

    これからいくらでも入る容量があるということでしょう。
    いいことではないですか。

    やりたいことを見つける、天職を見つけるなんて大げさに考えなくて大丈夫です。

    ちょっとやってみようかな、程度でいいのです。
    行動するのが大事です。
    違ったらすぐやめればいいですし。

    難しく考えすぎですよ。

    ユーザーID:8125915732

  • 主です。ありがとうございます。

    みなさんの言う通り、私に一番足りないのは心の豊かさや感受性だと思います。
    しかし専門学校行こうと私の稼いだお金なので、そこは勝手ではないでしょうか…。

    自信もってと言って下さった方、ありがとうございます。しかし私からすれば育児された上に資格取った貴女の方がずっと凄い。1人の人間を育てる、想像もつかないくらい大変なんだと思います。結婚話を伸ばし伸ばしにしてる私なんかはそのうち捨てられるでしょう。

    もともと母子家庭で母親は女手一つで私達姉妹を奨学金なしで私立大学と芸大に入れてくれました。
    塾や習い事はした事がないですが、何かを目指せる環境は整えてくれていました。

    会社の人と話していても、昔モデルを目指していたとか画家志望だったとか聞きます。
    高卒でバンドやっててずっと諦めずにプロ目指してる同級生とか、連載漫画家の友人、美容師の友人、小学校の先生、なにかを目指して頑張った頑張ってる人たちが眩しいです。

    今一度夢を考え直しても、残念ながらお金持ちになって大きいマンション買いたいとかそんなレベルです(現状年収400万弱)。そもそも過程を求めてるのですが…。

    あと本文で尋ねている、夢を目指した人がいたらどう出会ったのか教えてほしいです。

    ユーザーID:9154356094

  • 芸大の予備校でアシスタントをしていました

    スケッチブック一冊の絵も描けないレベルでよく受かりましたね。
    入試方法は?選択した学科は?

    具体的に教えて下さい。美大生と理系の学生は課題が山のようにでるのでアルバイトもできないくらい大変な人が多いのになぜスケッチブック一冊の
    絵を描く力がないのですか?疑問。

    誰でも入れる専門学校と違って芸大入試となれば、デッサン(三時間)+色彩構成or水彩(三時間)がある所が大半。さらに立体が加わる学科もあります。

    芸大対策の予備校か画家(教授)等のアトリエ膨大な課題を毎日機械みたいに
    こなしても「感性がない」「絵に色気がない」「単調だ」と辛辣なことを言われる中、どの受験生も必死でしたよ。
    ごくまれに「まぐれ」で大学に受かる子もいましたが、苦肉の策で与えられた
    試験内容に関係がない過去に描いた「奇跡の一枚」を模写、構成し受かった子もいますが、受かるために相当考えたな(苦笑)と先生と笑い話にするくらいですよ。
    あと具体的に専門学校といっても色々ありますよね。どの分野なのですか?
    ファッション、美容、ネイル、コンピューター、建築。
    色々あるのでどの分野の仕事をしたいか明確に書いてくれないとアドバイスのしようが
    ありません。
    どの分野も基礎である絵心と才能がないとそれで食っていくのは難しいですよ。
    夢をかなえるためには才能を磨くために努力する(基礎)環境と、それを継続できる財力(実家の支援)が必要なのです。
    成功するためにあなたをバックアップしてくれる会社(人)がいてそれを
    認めてくれる人(お客様)がいて
    はじめて本物になるのです。
    就職して彼氏までいらっしゃるのならあまり出来もしないのに強欲にならないことです。
    野心や執念、夢がある子はばここで「自分はからっぽ、どうしよー?」なんて聞かなくてももうその道に繋がる道を
    「自分」で探し出し動いているのですから。
    まだまだ。甘いですよ。

    ユーザーID:8621377697

  • 自分の長所を伸ばす

    夢を持ち叶えた私の友人達は、好きでずーっとやっていて、いつの間にか仕事になっていた人達です。ジャンルは美術系、法律系、IT系と様々で、本人と話しても特にすごく必死で夢を目指していたというよりは、なんか好きだからずっとやっていたんだよね、というふわっとした人が多いです。自分はラッキーだった、たまたま最初に好きだったことが仕事になった、というわけです。
    もちろん努力もしているでしょうが、楽しいので努力と感じていないのでしょう。例え徹夜でも、だって楽しかったから、と言えるのです。
    私自身も、努力しないと頑張れないジャンルで、楽しく苦なくできている人に勝てるとは思いません。

    人生の成功者と言われる人たちは、必ずしも最初に持った夢を叶えたわけではなく、好きかどうかもわからないけれど色々試しているうちにうまくいく一つが見つかった、という人が実は多いと思います。
    大会社の社長が、今軌道に乗っているビジネスを始める前にいくつものビジネスを失敗しているというのも珍しくありません。スティーブ・ジョブズだって、もとは思想家になりたかったのです。
    成功したから有名になって、あたかもそのために生まれてきたかのように語られるのです。

    私はトピ主さんの人生を素敵だと思いました。
    勉強することなくたくさんの賞がとれていたのは紛れもなく実力と才能です。
    デッサンを身につければ上手に見えるでしょうが、あれは努力で誰にでもできるようになる「技術」なのです。日本の入試では重視されますが、世界的作家を輩出している海外の芸大ではデッサンができることよりも個性が重視されます。幼稚園児の落書き(一見)のような絵で受かる人もいます。描写力は入学してからでもつけられるからです。

    もしかしたらこつこつと積み重ねることが得意ではないのかもしれないので、ご自身の長所を伸ばせる働き方を探してはいかがでしょうか。

    ユーザーID:6361737912

  • 夢を持ったきっかけは、「苦労」した事です

    可愛い子には旅をさせろ
    若い頃の苦労は買ってでもしろ
    今時は珍しい言葉なのかもしれないですね

    私の性格が慎重だからかもしれないですが
    どん底から這い上がる経験を
    若い頃には一度くらいすべきと思ってました

    だから、あえて過酷な環境に身を置きました
    風呂無しトイレ共同クーラーも無い
    西日の当たるアパートに三年一人暮らししました
    バブルの頃で深夜残業も当たり前の時代でした
    銭湯の終わった時間の帰宅もしょっちゅう

    その時、夢をもちました
    いつか都心に一戸建てを購入したい
    いつか深夜残業の無い職につきたい

    夢に出会ったきっかけは、苦労したからです
    その後何十年の後に、実現しました
    夢の実現を目指し、試行錯誤の結果ですね

    ただね、悲壮感は無かったです
    貧乏でも辛さは無く、
    たくましくなっていく自分が誇らしかったです
    自らの力で生きてる自信が持てました
    若さが良かったんでしょうね

    おそらく親御さんは、
    苦労を味わせたくなかったのではないでしょうか?有り難いと普通は思いますが…

    少しでも興味があるものを、片っ端から首突っ込んでみてはいかがでしょう?

    ユーザーID:6867980685

  • 引き続き、ありがとうございます

    いただいたレスにあるように、好きこそものの上手なれ、と言いますもんね。
    小さい頃は寝る間も惜しんで学校でもひたすら空想の絵を描き続けていたことを思い出しました。
    確かに努力と思っていなかったです。

    芸大は、詳細には書けませんが、デザイン専攻でアート専攻ではありません。
    ちなみにデッサンは高3の選択美術の授業でやったので、全く初めてではありませんでした。受ける前に上手い人の絵を研究もしました。
    職業は芸術分野になります。

    いろいろやってみること、とアドバイスいただいたので思いついた雑貨作りを始めてみました。
    疲れますがやってみれば楽しく、いつかメルカリとかで売れるようになりたいなと思います。
    あとはお菓子作りを始めてみました。お菓子好きもあって結構楽しく、身内には好評です。
    もしこの二つがダメでも、陶芸や手芸と挑戦してまずは趣味と言えるものから探そうと思います。

    ユーザーID:9154356094

レス求!トピ一覧