• ホーム
  • 働く
  • ブランク20年の専業主婦が働くにあたって

ブランク20年の専業主婦が働くにあたって

レス47
(トピ主2
お気に入り105

キャリア・職場

しずか

海外在住の50代専業主婦です。事務職を辞め主人の出向に同行、日本を離れてから20年が過ぎます。来年末にやっと帰国になりそうです。子供を授かるのがとても遅かったので、まだ子供達にお金がかかります。帰国後、少しでも収入を得るため働きたいのですが、もし奇跡的に雇ってもらえたとしたら、どんなことに気をつけたら良いでしょうか?仲の良い友達(日本)は皆バリバリのキャリアウーマンなのですが(いろんな職業)、彼女達がグループチャットで「子供の手が離れたからとブランクの長いパートさんが入って来ることがよくあるけどPCが使えない、メモすら取らず仕事も覚えない、遅い、考えが甘い、そしてすぐ辞める」などとても困っていると良く愚痴りあっています。もしも、もしも就職できたとしても自分もそんな厄介者になるのでは?と心配です。

まず私のような者を雇ってくれる会社はないでしょう。それを承知の上、小町の皆様にお伺いしたいのですが、迷惑をかけないように働くには何に気をつけたらいいと思われますか?また、今から準備しておけることはありますか?またどんな職種があると思われますか?

資格を取って介護職、あるいは求人サイトをを見てオフィスの清掃業を狙っていましたが、最近事故で大怪我をし重い物を持ったり、頻繁にしゃがんだり、長く立っていたりが出来なくなってしましました。(少しずつ良くなっています。)事務職を見つけるのは本当に至難の技でしょうが。

大卒ですがこれといった資格はありません。PCもwordやexcelの基礎知識くらいしかありません。英語が多少できるくらいですが所詮日本人訛り。英語がバイリンガル並みにできる若い人は沢山おられるでしょうから有利とは思えません。あとはとても仕事に使えない程度の片言のドイツ語くらいです。

どうぞ皆様、意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします。

ユーザーID:8859227858

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数47

レスする
  • 地域限定ではありますが

    テーマパークのキャストさん。
    語学が活かせます。
    殆どが立ちっぱなしの仕事ですが、チケットブースなら座って仕事ができます。

    ユーザーID:7431675334

  • 1つあればよいのだから絶対に無いとは言えないけれど

    倉庫か清掃あたりでは、と思いましたが
    >頻繁にしゃがんだり、長く立っていたりが
    >出来なくなってしましました。
    >事務職
    であればなかなか難しいと思います。
    なぜならいくら何でもトピ主さんよりはもう少し当てにできる人(今まで日本の会社組織で仕事をしていて、求められる仕事がどんなだか体感しており、今まである程度仕事ができた実績があったのだから次も使えるとわかっている人)とポストを競い合うことになるからです。
    事務職のポストもボランティアで提供しているのではないのだから、書類の持ち運びもできる健康な方の方がそうでないよりは好ましいでしょう。

    >英語が多少できるくらい
    オリンピックのボランティア(無償)では歓迎されるのでは。

    今はご存じだとは思いますが、コロナウィルスの流行で経済が動いていないので、普通の人もどんどん失業しています。
    誰も想像つかなかったので仕方ありません。
    少し前ならホテルの清掃とかコンビニなら相当間口が広かったと思いますが、今は本当に厳しいし今後もしばらく状況が変わるとは思えません。
    ただ来年末ということなので、いろいろ変わっているかもしれません。

    まだ1年以上あるので、今働けるのであれば、1万円分でも2万円分でも働いておいては。
    そして今いらっしゃる現地で海外で20年間専業主婦をしていた人がその国に戻ってきて働くとしたらどんな仕事になりそうか、検討してみては。

    ただ別に戻って絶対に仕事に就けないとまでは断言しません。
    コネとかで押し込んでもらえばとかが無きにしもあらずなので。

    ユーザーID:9462476992

  • 産休代理などは?

    英語ができるということなので
    派遣社員ですが、メーカーでの翻訳とか、
    たまに通訳も募集していますよ。

    期間限定の産休代理などは年齢があまり
    関係ないです。
    短期の仕事なので若い人はあまり応募しな
    いようで、穴場の仕事だと思います。

    キャリアウーマンのお友達のアドバイス
    どおり、パソコンの基礎ができて、
    メモをとり、やる気をだして、長く
    頑張れば次の仕事も紹介してもらえるのでは?

    あとはコールセンターも年齢が60代の
    募集もみたことがあります。
    ハードだから辞める人が多いからだと
    思います。

    いろいろな派遣会社のホームページを
    みたり、求人をみて探してみてください。
    若い子(20から30代活躍中)のための
    求人に応募しても受からないので
    年齢問わない仕事とか探してみて
    頑張ってください。

    ユーザーID:8198430661

  • いや。おっしゃる通り。

    あなたを雇う会社はないと思います。
    重いものを持ったり頻繁にしゃがんだり、長い時間立っていることが難しいのでは、できる仕事はあまりないでしょう。
    介護はまず無理だし、清掃、調理、レジ打ちは基本立ちっ放しだし。それにスーパーやコンビニは冷房で身体が冷えますから、大怪我の経験のある人にはキツいと思いますよ。
    もちろん事務職はないです。20年無職だった50代を事務職で雇う会社はありません。ふつうに考えればね。
    なので質問すべきは「働くにあたって何を注意したらよいか?」ではなく「仕事が見つかる特別な方法はないか?」だと思います。
    ご主人の会社に頼んでみるとかしたらどうですか?でもそういうコネで無理矢理ねじ込んでもらったら、周囲に疎まれて針の筵だったなんて話もありますからね。
    まぁよく考えて行動した方がいいでしょうね。

    ユーザーID:3498764733

  • どんな職業でも・・・

    >PCが使えない
    >メモすら取らず仕事も覚えない
    >遅い、考えが甘い
    >そしてすぐ辞める

    会社経営者である私の友人(女性)も、上記、同じ事いっていました。さらにー

    *小山の大将が多い
    *注意するとすぐ泣くか、むくれる

    最後に、私も海外在(30年)なのですが、大昔、海外帰国者の友人から言われた事があります。

    *『ではの神』になるな!・・・つい、現地と日本を比較して『◯◯ではー』と口にでませんか?日本ではとても嫌われますから、職場だけではなく、普通の会話でも、できるだけ『ではの神』、避けましょう。

    とにかく何処か働ける場所、見つかるといいですね!

    ユーザーID:2157669119

  • 働くランキング

    その他も見る
  • 事務は難しいです

    アラ還です。。。。。事務経験が30年以上有ります。転職も何度か経験しましたが 「事務」系は諦めた方が良いですよ。 pc使えて 若い女性が沢山 求職中です。 職場では 若い方が 使いやすいのです。
    4時間程度のファストフード店とか コンビニの方が融通もききます。短時間なら身体の負担も少ないでしょうから。お弁当屋さんとか。。。。。
    人が働きにくい時間帯を選ぶと採用してもらいやすいです。そうやって 経験を積む事です

    ユーザーID:0934258506

  • 自虐的な部分は解消したほうがいい

    自分を過大評価することと同じぐらい、過小評価するのも問題だと思います。なぜまだ仕事もはじめていないのに、自分はダメかもしれないとか、雇ってももらえないかもとか、ネガティブに決めつけているのだろうと思いました。

    私のようなものとか卑下せずに、まずは自分ができることを洗いだして、評価できる部分、得意なことを見つけてみる。そして、伸ばせる部分はもっと伸ばせないかとか、活かせる業界はどこだろうとか、自分のプラスの側面にしっかりフォーカスしてはいかがでしょうか。

    パソコンのパの字も知らない人に比べたら、WordExcelの基礎を知っているだけでも十分プラスです。この手のソフトなんて、やる気を持って学習すればいくらだってスキルはあげられます。そして、それは高いお金を出す必要もなく、本とかサイトとかを参照すれば十分得られます。

    英語だってそうですよね。多少できるのであれば、あとは自分のやる気と取り組み次第で、さらにスキルアップできるものです。私は今外資系勤務ですが、英語を流ちょうに使える人が大量に在籍している訳ではないです。自分はフルスペックではないから価値ないとか、決めつける必要はないと思います。
    PCも語学も単なるツールだから、ツールなんて自分次第で、いくらでもスキルをあげることができるものです。

    特にキャリアが無いのであれば、それ以外の部分の特性はどうでしょう。人間性、我慢強さ、前向きさ、慎重さなど。どんな仕事でも前向きに、向上心を持てる人。誠実にこなせる人。すぐに投げ出さず継続できる人。協調性があったり、コミュニケーションが上手な人。こういう人たちは、結局は強いです。すぐには高く評価されずとも、こういう人間性の高さは必ず高評価に結びつくものです。

    今一度、ご自分の棚卸をしてみてください。未来は不明です。不明な未来を明るく照らすのは、前向きな心なのではないでしょうか。

    ユーザーID:2153461455

  • お金をかけない暮らしをする

    コロナで大失業時代。
    事務職や外国語を活かした就業は若い人が溢れているし、
    オフィス清掃業なら大勢のシニアが手放しませんし
    主婦業を活かした介護や作業員が出来ない体では就業が厳しいですね。
    やはり今求められている人材は体を使う職種です。

    入ってくる収入が限られるのであれば、出て行く出費を抑えるしかないのでは?
    今のうちから帰国後も継続して基本的な生活水準を低くして暮らすことです。

    恐らくはご主人は日本人の年収中央値3百万円台と比較して、かなりの高給取りでしょう。
    そして海外赴任は各種手当で20年間で相当多く貯められたと予測します。
    中央値並みの生活にするだけで物凄く収支がプラスになり更に資金の上積みになります。
    それでも足りなければもっと質素倹約節約生活する。
    主婦歴の長いトピ主さんの腕の見せどころです。

    お子さんの年齢は?
    国公立の学費は過去に比べたら値上がりしていますが、
    現役で大学まで自宅からの国公立なら、一人〇千万円の単位で節約できます。

    英語圏か独語圏であれば、お子さんたちが語学を活かしたアルバイトで頑張るという手立てもあります。

    ユーザーID:9537181773

  • 私の場合

    専業主婦を17年経験後パートで働き始めました。
    観光施設の売店
    学習塾の受付
    …などを経て48才からコールセンターで働いています。
    平均年齢50才くらいの年齢層の高い職場です。冷暖房完備の座り仕事なので、主さんに合っていると思います。最近は英語ができる人の求人も見かけますので英語は強みになると思います。

    心構えとしては、謙虚さが大事だと思います。最初は「自分のできなさレベル」がどれほどかを知ることになると思います。
    もちろんメモは基本中の基本。そのメモを見てひたすら復習する。
    でもこれができず努力もせずに、教え方がわかりにくい、などと文句ばかりの人がなんと多いことか。これだからオバサンは、と言われてしまうわけです。

    求人サイトを読み込んで、どんな人が欲しいのかを見定めるのも大切です。
    「20〜30代活躍中」の職場に飛び込むよりも
    「40〜50代の主婦さん活躍中」が合っているのは明らか。
    「経験者優遇」よりは「未経験でも可」が狙いやすい。

    ブランク後の就活は簡単ではないと思いますが頑張ってくださいね!

    ユーザーID:4068063359

  • お子さんの年齢にもよりますが

    お子さんの年齢はおいくつですか?
    まだ幼児とかではないですよね。

    英語が使えるようでしたら、英語学習塾や通信教育の採点とかどうでしょうか?

    お子さんが小中学生でしたら塾であれば日本の受験システムの知識を得ることもできます。

    あとは観光案内所や留学生のコーディネーター、大学事務などの英語を使う仕事は色々ありそうですが。

    私は以前、賃貸営業していたのですが、結構、外国の方の応対ありました。

    年齢が50代であれば、派遣がおすすめです。直接雇用は40後半になると有資格者であっても書類選考で弾かれてしまうことが多いです。

    また他の方がおっしゃっているように産休代替は狙い目です。

    ユーザーID:7830227450

  • サポートデスク

    追加ですが、お体の都合で座り仕事がいい場合、サポートデスクのスタッフなら未経験でも見つかるかもしれません。お客様センター、コールセンターのスタッフですね。この手の職場はやはりお客さん相手で大変な部分も多いので、離職も多いようなので、募集時の必須条件や年齢などの条件もゆるいような気がします。派遣社員での求人がメインかと思いますが、時給もそんなに悪くはないはずです。

    もし英語対応ができるようなら、さらに可能性はあがるはずです。一度、事務系の仕事につければ、それ以降、「事務経験あり」となるので、さらに別の条件のお仕事に挑戦することもラクになるでしょう。

    社会全体的な傾向として、就職難とか年齢による制限とかはあるのですが、それが全員に等しく適用されるわけではないです。人それぞれ、運も含めて、色んな展開が見込めるので、前向きな気持ちでトライなさるといいように思いました。

    ユーザーID:2153461455

  • 引越し先にもよりますが。

    地元の役所系の非常勤の事務補助ですかね。40後半から50代の主婦が8割以上です。簡単なデータ入力、ファイリング、封入、郵便物発送、窓口などです。事務にしては最低賃金レベルで勤務日数は扶養の枠内ですが残業もありませんし、子どもの学校行事の休みなど融通もききます。
    旦那さんの職種など似たような家庭の人が多いですね。

    ユーザーID:7988111777

  • 参考になります

    皆様、いろいろなご意見をありがとうございます。
    帰国後、パート、正社員、職種を選ばず片っ端から応募してみようと思っています。狙っていたオフィス、ホテルの清掃など。アドバンテージとなるように怪我をするまではハウスキーピングの勉強をしたり動画サイトでプロのベッドメイキングを見て練習をしたりしていました。また友人が近所の工場が「朝5時からお惣菜をパッキングするパートさんが常に足りないと言っていたよ。」と言っていたので、私は朝型なのでそれも狙っていました。しかし今はコロナでどこも経営が厳しくなっているので難しいでしょうね。何より帰国までに怪我からどれだけ回復できるか?怪我は腰から下、左足です。リハビリに励みます。就労ビザが取れず海外で働けなかったのが残念です。(コロナまではずっと介護施設、病院でボランティアをしていました。)
    期間限定の産休代理などは年齢をあまり問われないのですね。ちょっと希望が持てます。雇ってもらえるお仕事の幅が広がるよう英語ももっと勉強しようと思います。ドイツ語ももう少し頑張って見ます。あと気をつけること、現地と日本を比較して『◯◯ではー』の「ではの神」にならない!友達から年上の人に仕事を教えることの大変さをすごく聞かされているので、少しでも先輩社員さんの負担にならないように気をつけたいです。引き続きご意見をお聞かせください。
    お一人だけ名前を挙げて申し訳ないのですが、ことさんのコメントにハッとさせられました。「自分なんて雇ってもらえっこない。」とネガティブ一色でした。“未来は不明です。不明な未来を明るく照らすのは、前向きな心なのではないでしょうか” この言葉、忘れません!!

    ユーザーID:8859227858

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 雇ってもらえたところで働き、クビになるまで辞めない

    色々応募して、雇われたところで働く。そして、ここからが肝心ですが、辞めないこと。クビと宣告されるまで辞めないこと。そうすれば働き続けられます。

    ユーザーID:4946014589

  • 付加価値を付けて下さい!

    50代の求職状況は分かりかねますが、まずはハローワークや派遣会社など登録なさってはいかがでしょうか?
    ハローワークは職業研修もあるので、word, excelなど事務職で使えるスキルを習得し、職探しをされては?

    正直、派遣で好条件の仕事は20代の方が引きが強いでしょうし、一定スキルがあることを条件で就業先を紹介ですが、派遣会社によってはword, excel, ビジネスメールなどの研修をされている会社もあります。

    英語は色んな分野でニーズがありますので、ペラペラでなくても、ある程度 文章が書ければ拾ってくれることがあるかも。
    私もペラペラではありませんが、英文事務していました。(TOEICは勉強をサボると650〜max830くらいです。)
    時差もあるので、会話は余りなく、メールやり取りがメイン、専門用語も多いですが慣れれば何とかなりました。

    多少は英語できるなら、toeicスコア上げて、前職の経験でも現地経験でも(鼻にかけない程度に)アピールできることを探し、付加価値つけていかれたらと思います。
    あとはブランクあるからこそ前向きな姿勢は大事だと思います。

    ちなみに派遣は若い方が有利とは思いますが、私のいた会社は産休で辞めていく人が続出し、次はある程度の年齢の落ち着いた人を…と担当者が話していました。


    文章から真面目な人柄に見えますので、諦めずに頑張ってほしいです。

    ユーザーID:3421969822

  • 英語で話せるコールセンターなどなど

    海外赴任のご主人様に帯同されていた奥様、英語が堪能で謙虚で...となると英語で受け付け可能なコールセンター、スタートアップの外資系が入居しているようなちょっとお高めのシェアオフィスの受付が思い浮かびます。応募時にドイツ語もほんのちょっとお分かりになることもアピールされてはと思います。
    コロナ禍の後は日本でも以前とは働き方が変わってくると思います。あまりおごらず、さりとて悲観せずにお探しになってみては。

    ユーザーID:1809361336

  • 同じく

    私は長女を妊娠中に仕事を辞め(専業主婦20年)長女が20歳になった頃にパートですが、事務仕事につきました。
    長女が20歳という区切りではなく、2歳下の次女の高校卒業を機にと言ったほうがいいかもしれません。
    最初にハローワークを訪ねたところ、接客業を中心に紹介してもらいました。
    その後、アルバイトサイトも覗きましたが、なかなか事務職は見つからず。
    何となく近所にある企業のホームページの採用情報を見てみたら、事務職のパートを募集していました。
    さっそく応募したところ返信があり、面接、採用とトントン拍子で進み勤めて2年経過しました。
    自分ではExcel、Ward、PowerPoint、Access(基本)はできると思っていましたが、そういう類のスキルよりもgmailの共有、spreadsheet、zoomなどを使った会議など20年前にはなかった環境に慣れるのが一番大変でした。
    週に3〜4回の出勤ですが楽しく働いています。

    ユーザーID:7333340311

  • 同世代ですが…

    事務パートです。
    スキル不要の事務パート。
    時給は低いけど気はらくです。
    週に3日か4日程度勤務。

    この年齢で働けるだけありがたく
    思っています。

    久しぶりの日本ですよね?
    私も15年余り国内をあちこち転勤に
    帯同し、久しぶりの地元でした。

    お互い子育てが一段落した友人に
    会ったり、老いた親と過ごしたり、
    若い時よく歩いた街の変貌ぶりを
    自分の目で確かめて、驚いたり
    昔を懐かしんだりしながら一人で
    歩く時間もすごく貴重ですよ。

    親もあとどれくらい元気でいるか
    わからないし、自分自身も更年期、
    あちこちケアが必要です。

    働きたい、仕事早く見つけたいと
    言うお気持ちもよくわかりますが、
    久しぶりの日本を楽しみつつ
    過ごしていただきたい。

    ユーザーID:9379917659

  • 昔とかわってきています

    昔はわりと女性も若い人しかいなかったり
    しましたが、最近は年配の女性も普通に
    働けるようになってきていると思います。
    去年働いた職場は68歳の事務の女性も
    いましたよ。その方は長年、そこで働いて
    いらっしゃる方でした。

    あと50代の知り合いの女性はコールセンタ
    ーで働き始めたと聞いたんですが、覚える
    ことが多くて大変なんだそうです。

    メーカーの翻訳などではTOEIC700点以上
    とかで募集がかかっていました。
    TOEICあると強いかもです。

    あと大手派遣会社だと登録すると無料で
    オンラインで自宅のパソコンで
    EXCELなどのスキルアップが出来るので
    数社登録するのもおすすめです。

    私も就活中なので、頑張らなきゃなと
    思っています!

    ユーザーID:8198430661

  • 友達の言葉にヒントがありますよ。

    〉PCが使えない、メモすら取らず仕事も覚えない、遅い、考えが甘い、そしてすぐ辞める

    この逆をやれば良いんです。
    PCならタッチタイピングができるようにする。
    Excelで家計簿程度でも表を作って計算式を入力できるようにする。
    メモを取り、仕事を覚える。
    作業を手早くする、早くする工夫をする。
    言い訳をせず、反省を心がけ、感謝と謝罪を表現する。
    諦めず、開き直らず、しがみつく、這い上がる、やる気をみせる。

    事務職は狭い門でしょう。
    でも、探せばなくはないです。
    賃金は安いし、条件は若い人よりは悪いでしょうが。
    続けていって、能力が認められれば時給も上がるかもしれません。 

    ただ、難しいことも事実。
    誰だって冷暖房完備の座って出来る仕事が良いでしょうから。
    なので、軽作業も選択に入れてはいかがですか?
    レジとか接客も、時間を選んだり休みをもらいながら働ける場もあると思います。
    ランチタイムだけって働き方もあります。

    一番大切なのはコミュニケーション。
    仕事が多少できなくても、素直に回りに教えを請い、頑張る人は助けてもらえます。
    若い人はコミュニケーションが苦手な人が多いので、年齢を生かすならコミュニケーション能力だと思います。
    腰を低くして、回りに溶け込むことが日本では重視されます。

    あとは、お友達に相談してみたらいいですよ。
    そこそこの地位にあるなら、仕事の口を紹介してくれるかもしれません。

    ユーザーID:4618145897

  • 世間が落ち着いていたら

    大学の国際寮の管理はいかがですか?
    留学生確保に動いている日本の大学(G30校ならなお)は、英語での授業だけでなく、国際寮を一つのアピールポイントと考えていて、「簡単な英語のできる」「簡単な事務のできる」ほがらかな方を探していることがあります。トピ主さんは人柄も穏やかそうで、子育て経験もあり、多文化共生を地で行っている。今までの小さな経験の積み重ねが貴重なアドバンテージになるんじゃないかなと思うんですけど。簡単な掃除を含む寮もありますが、探してみては?

    ユーザーID:0713930898

  • 友達には言えなかったけど

    私は正社員でずっと働いてきた50代ですが、友達の複数は仕事を辞めてからはパート勤務をしていました。
    その時に聞いた友達の愚痴で、驚いたことがあります。

    パートを始める時に仕事を教えてくれるのが自分よりもうんと若い男性の正社員だったけど、自分の方が年上なのだから敬って欲しいと言うのです。

    私は仕事なのだから年上も年下も関係無く、組織の中での立場が重要だと思っています。
    パートのおばちゃんとしてバカにされたのならまだしも、入ってすぐの仕事を教えてもらっている立場のパートさんの事を年が上と言うだけで敬えとか、ありえないと思いました。

    でも、複数の友達は皆同意見だったので、別に同じ職場で働いているわけでもない私が反論する必要も無く、心の中ではあり得ないと思いつつ、黙って愚痴を聞きました。
    そして、もしも自分の職場に年上のパートさんが入る事があったらそんな風に思われるかもしれないから気をつけようと思いました。

    だから、トピ主さんに助言するとしたら、年下の正社員につかわれているようで不快だと感じるかもしれないと思うのなら、働かないことだと思います。

    トピ主さんの場合は、普通のパートよりも語学を活かす方が良いかと。
    自分では大したことないと思っていても、外国語で会話ができる日本人の需要は、トピ主さんが思っているよりも高いと思いますよ。

    ユーザーID:3435153804

  • 家庭内女王陛下

    表題は私があるパートタイマーさんに心の中でつけたあだ名です。

    お母さんって家庭のキーマンであり、家の中のことすべてを仕切っています。それはとても大切な役割ですが、ひとたび社会に出れば歯車の一つだし、ある種みな平等です。組織のメンバーは注意しあい助け合う仲間なのですが、それが理解できないようで、妙に仕切りだがったり、注意されることに慣れてなくて教育係を怖がったり、家庭とママ友というごく狭い社会で生きてきた人なんだなと思わせる社会性の狭さがありました。

    しばらく大変だったのですが半年ほどたって適応し、今はお母さんであることがメリットになっています。専業主婦が働くには、社会と家庭のポジショニングの違いを理解することが必要で、理解までの時間が短ければ短いほどうまく組織に適合できると思います。頑張ってください。

    ユーザーID:9968665293

  • レスします。

    長い間専業主婦をしていた方で、「困った人」に過去何人も出会ってきました。専業主婦の方は家庭の中で、基本的に自分の作ったルールの下、常に自分のペースで、限られた範囲の人たちとだけ、生活されていることが多いためか、考え方が自分中心で視野が狭い(自己中心的という意味ではなく、客観性がないということ)、悪い意味でマイペース、職場のルールより自分のルールを優先してしまう(そしてそれを直せない)、などの特徴がありました。
    特に年齢が上がってから新しい環境に慣れるのはなかなか大変だと思います。ただ、私の職場(事務職系)に現在お勤めのパートさんで、入社時40代前半・社会人ブランク20年という方がいますが、バリバリ活躍されていますので、絶対に無理ということはないと思います。
    視野狭窄に陥らない・常に周囲への配慮や気遣いを忘れない・少なくとも仕事を覚えるまでは職場のルールを順守する、などの点に気をつければ大丈夫だと思います。あとはやる気ですかね。
    頑張ってください。

    ユーザーID:3018872661

  • 地元の募集を探しては

    事務職だけでなく清掃業などもアリなら、日本に引越ししてから地元の主婦向け求人を探してはどうですか。

    例えば私の住む地域では、時期限定で「ホタテの稚貝の選別作業」というご当地主婦バイトがありますが、ネットには載っていません。
    他にも、ネットに載せるまでもない若干名のパートなどは地元誌や地元広告などに載っています。

    季節バイトは敬遠されがちですが、ブランクや持病で「辞める」前にバイト期間が満了するので、「辞め」歴にならない点はメリットです。

    それと、

    > PCが使えない、メモすら取らず仕事も覚えない…

    会社が採用してしまったら、それを教育したり指導したりするのが正社員の仕事です。体力気力的に若くない新人さんだと思って対応するしかありません。そこで「新人みたいな指導された」「昔はコレだったのに」と不満に感じなければ大丈夫だと思います。

    ユーザーID:0971354907

  • 都市部ならいける、と思う

    私は40代後半の主婦です。子供はいません。今のところ、介護もありません。
    語学も何もからっきし。PCは使いこなせないし、持っているのは美術教師の免許ぐらいです。車の免許すら持ってません。
    そんな私ですが、時々やる事務系パートで仕事に困ったことはありません。

    手始めでのおすすめは、大量募集の事務センターです。
    PCが使えなくてもいい仕事も多いし、使っても大体が独自のシステムを使っているので、エクセルだ、パワポだ、などと、既存のソフトを使いこなせることなど求められません。また、とにかく人手が欲しいので、ほとんど断られることなく仕事に就けます。
    大量募集するところは大手の会社なのでそれなりに研修もしっかりしてくれますし、誰にでもできる仕事が多いので時給は安めですが、ブラックな環境もほぼありえません。
    派遣会社に登録しておくと募集は結構あります。途中で放り出すようなことをせず、きちんと更新を重ねていけば、派遣会社からの信頼も得られ、例えそこの仕事が終わってしまっても次の仕事に困ることはありません。また、派遣会社で仕事が無い間に様々な研修を受けることもできるので、次の仕事をステップアップさせることもできます。

    確かに、パートに行くと同時に入社した同世代の人がどんどんやめてしまうことは多いです。気づいたら私一人だけなんてことも。
    家庭の事情や仕事の不適合で悩みぬいてやむなく、の人もいますが、正直、「えっ、仕事だよ?お金貰うんだよ?」といいたくなるほど心構えが甘い人も多いです。知ろうとしない、覚えようとしない、向上心が無い、時間が経つのを待っているだけ…そういう方は当然ながら続きません。
    私がパートに出る時の座右の銘は、「やればできる。できないのは自分がやらないから」です。
    トピ主さんの文章を読む限り、トピ主さんは大丈夫だと思うけどな。

    ユーザーID:1089381627

  • 身体介護なしの介護職パートはいかがですか?

    特養で介護職パートをしております。
    うちの職場は入居者さんの身の回りのケアを行うパートのお仕事があります。
    雑用なので資格なしOK。
    仕事内容はお部屋を簡単に清掃したり、食事の配膳をしたり、様々な雑用です。

    特養はとにかく年中人手が足りないので、色々お探しになってみてはいかがでしょうか?
    お仕事見つかりますように。

    ユーザーID:8849515916

  • 介護サポーターはいかがでしょうか

    お怪我の具合はいかがですか?
    順調に回復することをお祈りしています。

    ご存知のとおり、国内の介護施設はどこも人手不足です。
    ここ最近になって、高齢者の「介護サポーター」を雇用する施設が増えてきました。
    (高齢者といっても、もちろん子育て終了後の50代〜の方々もいます)

    仕事内容はベッドメイクや清掃、配膳、物品補充など。
    適性によっては傾聴やゲーム等の補助、移動の見守りなどを行うケースもあります。
    介護スタッフは本来の業務に専念でき、以前より手厚い介護が可能になったと好評のようです。
    また、人生経験豊富なサポーターは、
    若い介護スタッフと利用者さんの橋渡しになれるメリットも。

    きちんとした施設では、介護サポーターの年齢や体力によって
    働く日数や時間を考慮してくれますし
    スキルアップを目指す人には資格取得のサポートをする施設もあります。

    トピ主さんは、介護施設や病院でボランティアをなさっていたとのこと、
    恐らく需要はかなりあるのではないかと想像します。
    焦らずに、でもしっかり身体を万全な状態に戻して
    できることから始めてみてはいかがでしょうか。
    陰ながら応援させていただきます!

    ユーザーID:5801578229

  • 絶対無理ってことはないです

    ただ、ちょっと今はコロナ騒ぎで来年末の世間の事情が読めません。
    今まで働いていたパートさんたちが大勢失業しています。
    特に外食産業などの接客業は常に人手不足だったのですが
    今はその多くが自宅待機、失業となっています。

    コンビニは今も人手不足ですが、長い時間や重いものがどのくらいだめなのかにもよるのと、どの時間帯が働けるのかなどあると思います。

    事務でのパートはかなり人気なのですが、やはりPCは必須です。
    勉強しておきましょう。
    それと英語はそれなりに強みです。

    それとやっぱり大事なのは人柄だと思います。
    人間関係が一番のネックです。

    ただし、お友達の言った、メモをとらないというのは論外ですが覚えが遅いというのは最初は仕方ないです。
    若い頃の様にはいかないし、ずっと働いてきてそれなりにキャリアを積んでる人の様にはいかないです。
    お友達のおっしゃることはもっともですが、正直バリバリのキャリアウーマンにはそのあたりが理解してもらえないです。

    が、あきらめてはいけません。何をどこで働いても若い頃のようにできなくても、くじけてはいけません。
    謙虚にでもくらいついていきましょう。
    何でも聞く、興味を持って仕事をする
    続かない人って結局言われた事しかやらない人だと思うんです。
    パートさんでも自分の仕事に興味を持って仕事をしている人は違います。

    私の友人にもブランクがあってもパートから初めて数年でバリバリに事務仕事をしています。

    焦らない、諦めないという事が大事だと思いますよ。

    ユーザーID:2252470980

  • 電話オペレーター

    多少パソコンができて、日常英会話ができるのであれば、
    電話のオペレーターに採用されるかもしれません。
    蜜が嫌で、離職者が増えるかもしれないので、
    採用される可能性は高いです。
    面接の時は早口ではなく丁寧に、
    20〜30代くらいの音程で話すと良いかもしれません。

    事務職は無理だと思います。

    ユーザーID:5664977696

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧