高い服がもったいなくて着られない 涙

レス14
(トピ主0
お気に入り38

生活・身近な話題

服好き

自分の中ではちょっと高めだけど、とっても気に入ったので沢山着よう!!と思って買った服。
いざ着ようと思うと、ホームクリーニングの面倒さや、着て洗うほどダメになってしまうことがよぎり、なんだか勿体なくて着れなくなってしまいます。

更には、ただ会社に行くだけなのにこんなにお気に入りの服を……とか、職場の周囲の方は割とファッションが適当なので1人だけ浮いちゃうかな……など色々浮かび、着る気持ちがなかなか起きず、眺めるばかり。
せっかく数万のワンピースやブラウスを買っても、実際着ているのはファストファッションばかりで、なんだかなぁと思ってしまいます。

みなさんはこんなことありますか?
折角なので着たいのですが、お気に入りの服を沢山着るために、どんな気持ちの切り替えをしたらいいでしょうか。

ユーザーID:7928462818

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
  • 分かる!

    私も気に入った服はもったいなくてなかなか着ることができずにいました。
    極たまに着れば着たで、シワになるのが嫌で電車で立ったままだったり、汚したくないので早々に帰宅したり。

    でも、友人に言われました。
    着ないと、余計にもったいないよ、と。

    そうですよね。
    大枚はたいた服なのに、日の目を見ずお蔵にしまったままでは、デザイナーも作り手も、洋服自体も不本意でしょう。
    洋服を楽しまなくちゃ、と、頭を切り替えました。
    やはり惜しくてケチケチ着てましたけどね。


    それから幾星霜。

    ある時、また鏡の前でファッションショーをやってみて、愕然としました。
    あんなに気に入って大事にしていた服が、全然似合ってないんです。
    自分が老けてしまい、顔と洋服がアンバランスになってたんです。
    少〜し流行にも取り残されてしまい、はっきり言って、ダサい。
    一気にその洋服ラブの熱が覚めてしまいました。

    何事にも旬があり、その時々で楽しまなくてはいけないのだな、と思い知りました…

    ユーザーID:5178352597

  • 凄い分かります!

    まさに私も同じ感じです(笑)

    淡い色のセーターを買っても汚れるのが嫌で仕事には着れないし。
    オシャレ過ぎる服だと会社には向かないかな?と思ってしまい、着れないし。

    そんなこんなで、実際に着回している服ってそんなに多くないんですよね。。。

    個人的なことで恐縮ですが。
    アラフォーになり、数年で一気に似合う服が変わって来ました。
    そうすると、大切に置いてあったOL系ブランドのアンサンブルとか、1番スタイル良く見えると思っていた膝丈スカートとか、全く似合わなくなっていることに気付きます。

    身長が低いから、ミモレ丈なんて一生縁がないと思っていたのに、いつの間にかしっくり来ている自分がいます。

    気に入って購入したのなら、その時の自分に一番似合うものなんです!!

    そう気付いてからはだいぶ着るようになりました。

    それでもお気に入りの服を着た時の楽しさと緊張感ってありますよね。
    なので、仕事後にちょっと外食とか、週末だから寄り道なんて日にもお気に入りの服を着るようにしています。
    やっぱり仕事だけの、やる気のない日なんかには着ません(笑)

    ちなみに。
    私は着倒してしまった服、使い過ぎてダメになったバッグは、気に入り過ぎて同じものをフリマアプリで探しました!
    今ならこんな方法もあるので、安心して着て良いと思いますよ〜。

    せっかく出会ったお気に入りの服、楽しんでくださいね♪

    ユーザーID:6392763051

  • 普段着の底上げを

    オシャレ着って素敵ですよね、
    いつ着ようか、どこに着て行こうかワクワクします。

    でも、年齢を重ねて思うことは、実はオシャレでここぞと言う時の綺麗な服はさほど着ないことに気付くんですよ。
    家にいる時はいつも安めの楽な服ばかり。
    買った時は気に入っていたのに、数万円の服はタンスの肥やしに、しかも着ないうちに流行りが過ぎて更に着られなくなる…。

    これじゃイカンと、中年になってからは高価な流行のものを買うのをやめて、
    ベーシックな物や普段着をレベルアップしました。オシャレ着ほど高くは無いが質が良いものに。
    家にいる時の服を街中にすぐ出掛けられる程度の服にレベルアップしてみました。
    すると、着ない服が減り、無駄もグッと減りました。結果的に洋服代も削減。

    どうしても着てみたい流行のものはそれこそファストファッションで一年使い潰しにして過ごしています。

    ユーザーID:4270814696

  • よそ行き

    子どもの頃あまり服を買ってもらえませんでした。たまに買うときは“よそ行き”というはりこんだ服。それはめったに着る機会がありませんでした。よそ行き一着より普段着三着ほしかったな。
    よそ行きもいいけれど、肥やしになりがちというのならば、仕事服と兼用に出来るものを求められてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:7674568623

  • 気にしないでじゃんじゃん着るべし

    私の場合は衣類ではなく食器ですが、勿体なくて使えず結局100均や何かについてきた(シールを集めるとか)食器ばかり使用してきました。

    でもある日、大事に仕舞いこんでいるだけでは食器としては死んでいるも同然。
    割れるなら形あるものはいつかダメになるのだから仕方ないと割り切って日常使いに変更しました。

    トピ主さんは面倒が勝って服を着ないならいっそのこと買わない方がいいのでは?
    着ないで終わった方が勿体ないですよ。

    ユーザーID:8522819929

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 分かります分かります!

    沢山着ようと思い買ったくせに、
    服が痛むのも嫌だしとかなりますよね。
    とてもお気持ち分かります。
    私の場合、断捨離しました。
    それこそあの一時期流行った断捨離本ごとく、
    服数枚です。
    そうすると着ざるを得なくなりました。
    勇気があればぜひお試しください。

    ユーザーID:9314656909

  • 私も同じでした

    高価な衣類は、クリーニングも結構な費用がかかるし、会社に行くのにこんなお洒落しても…みたいな。
    でもあるきっかけで、明日の命はわからない、結局着ないまま死んでしまったらそれこそもったいない、と思うようになりました。

    そうでなくても、歳を取ったらサイズが変わったり、似合わなくなったり。また、流行遅れや、保存の過程で染みができたりなど、しまっておいて結局着られなくなることもあります。

    今は良いものからどんどん着るようにしています。それでも、貧乏性が出るときはありますが、「着ないほうが損!」と逆手にとって切り替えるようにしています。

    タンスのこやしにしたら、せっかくの高いお洒落着が本当にもったいないですよ。「命短し、着倒せ乙女」です。

    ユーザーID:6815109370

  • ファストファッション全盛の時代、高級品は廃れるのか、きになる

    会社の同僚の目を気にせず、着ていけばよいですよ。服好きさんは、高価な方がお好みなのでしょう。偉そうなことを述べましたが、私も迷っているのです。好みは、神戸系コンサバなものが好きだけれど、周囲の女性と歩調を合わせるといったら大袈裟かなあ、一人だけオシャレすぎて浮きたくない気持ちもあって、引き算しています。今風でいうと、こなれ感というのかしら。わざと手抜きする感じ。ファストファッションは、経済的には助かるけど、着飾ってワクワクするという高揚感は皆無です。バブル世代なもので、ワンランク上の服をどきどきときめきながら袖を通すというのを、ほんのちょっぴり経験しました。時代の変化にはあらがえません。ファストファッションには、そんな付加価値はありませんものね。残念です。おしゃれが面白くないです。ただ服を着ているおばはん一直線になるようなきがして気が沈みます。高価なものとファストファッションを組み合わせたらいかがですか。

    ユーザーID:2770660740

  • 私もです

    使わない方がもったいないのは十分わかっていますが、なかなか使えないですよね。
    もたもたしてるうちにセールになってしまって、後悔することになっています。
    大事に使いましょう。

    ユーザーID:6395458970

  • 一緒です よかった

    探していた黒のビーズ刺繍のジャケットを見つけ、夫が即購入してくれました。嬉しくて、何処に行くときに着用しようかな。と思ってます。見ているだけで楽しくなりますね。

    ユーザーID:0783524927

  • 全くないです

    服は価格に関係なくワンシーズンしたら、売るか譲るか処分するものだと思ってるし、いい服はクリーニングに出したり自分で手洗いで丁寧に洗うのが当たり前になってるので勿体ないって気持ちはないですね。

    だってシーズン過ぎたらその時点で型落ちになってしまいますよね?だからシーズン中に着なきゃ意味がないし。
    クリーニングや手洗いするのが、それこそ幼少期から当たり前の習慣になってますから(母から洗濯は自分でしなさいとしつけられた)、面倒という感覚が私には分かりません。服に限らず、物は丁寧に綺麗に使うなんて当たり前ですし。服なんてすぐダメになるものだから尚更です。

    服はおしゃれ着洗剤で丁寧に手洗いするか、クリーニングに出すし、靴なんかも日替わりで履いて週末にまとめて磨いてます。
    オシャレとか、いい物を身につけるってそういうことだと思います。

    ユーザーID:9810814011

  • ありますあります

    アラフィフですが、アラサーが一番、高い洋服を買っていました。フリルやリボン、プリント使いのワンピースで有名だった某ブランドです。
    少し上の世代は、子供の参観日に競って着ているのだと、店員さんから聞きました。
    私は、コンサートに観劇やディナーショウ、ホテルでのお茶くらいにしか着て行きませんでした。何故か、そのブランドショップに行くときは、Tシャツにパンツだとかシンプルでして。
    そもそも、高い服を着る動機が、普通のデートや旅行じゃなく、追っかけツアーが中心の人生で、あまり職場の人に知られたくないのもありました。

    日常に着るのは、やはり職場だと作業服でいいんですよ。。。作業服の私しか教えたくはないと言うか。。。
    私は、ファストファッションのニットやシャツとパンツしか職場で着ていませんでしたね。年中、それが制服でした。
    今や、作業系の職場なので、スポーツかアウトドア衣類が制服です。
    ワンピースは、ウキウキするための変身道具とも言えます。

    フォーマルかつ可愛らしいお洋服を販売されている方のブログを見ていると、ホテルやそれなりの身なりで行くべき場所へ頻繁に行かれているようです。テーマパークも行かれているようです。
    まだ、そういう施設の再開時期ではないですが、これを着てここに行こう、と計画をしてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:3028164228

  • コンサートに出掛けますね

    一年に1〜2度ほどなかなか行けませんが、機会があれば、コンサートに出掛けます。その時に着用しています。
    購入したけど箪笥で待機中のアクセサリーをジャラっと付けて、自分のなかでは高価?なお買い物だった、勿体なくて滅多に着られないジャケットにスカート、気合いで出掛けます。
    余談となりますが、ロックさん、ジャズさんのバンドです。勝手ながらこれらのコンサートを命のお洗濯と呼んでおります。同行の夫は、ただ笑います。
    勿体ないお気に入りのお洋服は、この様に大変役立っております。

    ユーザーID:0783524927

  • 着られる時に着ておきましょうよ。

    当方50代半ば。むか〜し昔の若かりし頃、一目惚れで買ったリボンの付いたキレイな青いスエードの靴。一度も下ろすことなく経年劣化し(そりゃ30年も経てばねぇ…)残念ながら廃棄することに…。(いや、30年持ってたんだねぇ、今思えば。そっちのがスゴいわ)
    普段のワードローブから浮きまくったキレイさが仇か、取っときにしすぎた自分がアホだったのか。いくらキレイでも、何で買ったかなぁ、当時の自分としては高い買い物だったのに。
    てな後悔をする前に、お休みの日のお出かけに着てあげたらどうでしょう?
    おしゃれして。美術館とか?お買い物とか?
    お一人様行動なら回りの友達から浮く心配もなし。
    物は使ってこそ、使われてこそ存在の意味が出ますよ。
    そして何を着ても良いとはいっても、やはりモノにより似合う年代もありますからねェ、どうぞ着られる間に着てあげて下さい。

    ユーザーID:5346836947

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧