• ホーム
  • 働く
  • 在宅終了ー元のペースで働きたくない。もう辞めようかな。

在宅終了ー元のペースで働きたくない。もう辞めようかな。

レス21
(トピ主1
お気に入り44

キャリア・職場

トピ主

50代半ば女性です。
ずっと正社員、50を過ぎてから心身共に疲労感が増していましたが、なんとか60歳定年まで走り抜くつもりでいました。

が、ここにきてコロナによる在宅勤務。平日昼間は家にひとりになる環境なので、家族との調整や気兼ねも要りません。週に2日ほどでしたが、在宅勤務の日はストレスや疲労感は各段に少ないのを実感しました。連日はるばる通勤して元の環境で仕事する日々に戻りたくありません。
近日中の在宅終了が決まってから気分が鬱々しています。

会社の業務は、本来在宅勤務を推進できる業務内容ではないため、これを機に導入を進める方向に行くことはほぼ考えられません。

もう少し若ければ、まだちょっと辞める訳には行かない、と頑張れたのでしょう。辞めてもなんとかなりそうなところまで来たこの微妙な年齢で、どうにも気力が湧きません。

同じような方がいらっしゃらないかと思い投稿してみました。

ユーザーID:6817704504

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
  • 何するの?

    60チョッと手前です。 今回の緊急事態宣言でも、毎日出社してました。
    確かに、いろんな意味で今回の強制在宅勤務事態は今後の働き方(企業にとっても、個人にとっても)に影響を与えるでしょう。

    ところで、トピ主さんは会社員を辞めて何をする予定ですか? 

    家族が、両親なのか、ご主人・お子様なのかわかりませんが、とりあえずトピ主さんが辞めても経済的には問題なさそうですね。 でも辞めた途端に「無職」です。 日本社会の中であらゆる書類には職業欄があり、そこに毎回「無職」と書くのは虚しいものですよ。 もちろん前向きに会社員を辞めたのなら別ですが。 

    「会社員」から離れた事のないトピ主さんには認識しにくいでしょうが、〇〇会社勤務に守られている物って、すごく大きいのですよ。 これを機に早期退職を考えるのは良いと思います。 しかしこれから少なくとも20年、もしかしたら40年以上生きることを前提に、何をしようか、何が出来るか(体力、気力的に)の指標を出してから辞めた方が良いです。

    例え気力がなくても、上記の事を考えながら、お給料が貰えるって重要な事ですよ。 

    ユーザーID:5962782342

  • 何とかなるなら

     ムリする事もないかもですね。その分、若い人に正社員の安定をゆずりましょう。

    ユーザーID:6691868922

  • 辞めてもいいのでは?

    辞めたら生活ができない、というのならダメでしょうけれども、生活に支障がないのなら、これを期に思い切って辞めるのもいいと思いますよ。
    私は50代後半。
    テレワーク不可能な職種なので、この騒動の最中、ずっと変わらぬ形態で勤務していましたが、仕事辞めたくて仕方ありません。
    でも、まだ辞めるわけにはいかないので、嫌でももう少し頑張らなければ・・・。
    もし辞めても大丈夫なのなら、辞めるという選択肢もアリだと思いますよ。

    ユーザーID:2756957683

  • 若ければ

    転職するとおもいます

    そんな私は転職できるほど若くもなく
    辞めるという選択をできるほど余裕があるわけではないです

    通勤を想像すると憂鬱です

    今は100%在宅勤務
    業種的にはこのままでも可能ですけど
    だからといって在宅勤務の継続は難しいでしょう
    だって、社長は満員電車で通って定時に仕事をするのが正しいと思ってますから

    在宅勤務や時差出勤の制度は残してほしいですね

    回りの女性でも50代半ばくらいで退職する人が多いです
    心身共に限界を迎える人も多いんだろうなぁ

    とりあえず
    辞めるのはいつでもできる

    まずは今週がんばる
    ボーナスが出るまでやってみる

    少し疲れたら有休とってみる

    そうこうしているうちに
    また元の環境になれるだろう
    と思ってます

    ほんとうに無理だと思ってからでも遅くないです

    ユーザーID:8885558034

  • っそ、コロナで快適になる人もいる

    他に、コロナで以前より儲かる業種もある
    全体的には自粛ムードで業績悪化が大多数なのであるが
    社員としては、仕事量が減り労力が少なくなったので楽になった
    というのが実感だと思う
    そうなると、もし平常と同じに戻ったら大変になると思うが
    実は、もう以前のような状態には簡単には戻らないそうだ
    経営者は大変だろうけど緊急事態宣言解除されても
    業種にもよるが業績は三割ダウンとか、そんな程度だと思う
    それが続くと最悪はリストラあるいは倒産や会社再生等で
    若い年齢層は大変である。還暦近い人は、これをきっかけに
    引退する人も出てきているので、もう辞めようかな
    というのは、ある意味正解でもある

    ユーザーID:8711451912

  • 働くランキング

    その他も見る
  • わかります!

    何と言っても、あの通勤地獄に戻りたくないです。
    今は座って通勤できますが、元に戻ればすわるどころか密着して1時間の我慢。
    今後はさらにコロナの恐怖にも怯えなければなりません。

    電車の増発はもちろん、マスクしていない人は電車に乗せない、降ろすくらいの措置は取ってほしいですね。
    会社や学校も、せめて始業時間をずらせば少しはマシになるんだけど。
    無理でしょうねぇ。

    50代半ばなら、老後の蓄えもできてますよね?
    アーリーリタイアもありだと思います。
    正社員でなくても、バイトやパートでのんびり働いてもいいですよね。
    トピ主より下の年代は働かざるを得ないけど、辞められるなら辞めていいと思います。

    正直、羨ましいです。

    ユーザーID:5663440690

  • それ子供も思ってるよ

    在宅のペースができてしまったんですね。
    うちは主人は在宅になりましたが、私は在宅できる仕事ではなかったのでずっと出社してました。
    私が心配してるのは子供たちです。

    子供たちは学校が再開したら本当に1日学校に居られるのか?
    ある意味「楽」を覚えてしまった人間が大人であれ子供であれ元の生活に戻れるのか?

    父親が在宅が終わって元のペースになじめなく仕事を辞めてしまったら子供たちに示しがつきません。
    子供のためにも大人が見本を示す時なのではないでしょうか?


    案外つらいのは最初の1か月ぐらいだと思いますよ。
    1か月後には元のペースを取り戻して普通の日常が戻ってくると思います。

    トピ主が仕事辞めてもご主人が養ってくれるならいいんじゃないですか。

    ユーザーID:8989863082

  • 通勤したくない

    私は在宅ワークの2ヶ月余りの間に還暦を迎えました。
    定年がない(自営扱いの派遣)ので、元気な内は働けるメリットがあるのですが、通勤電車に乗りたくない、と思っています。
    足の関節炎で、最寄り駅まで歩けず、最寄り駅までのバスは満員で座れず、
    電車の始発がでる駅まで自宅からタクシーを使っていたので、タクシー代が毎日2000円かかりました。(帰りは譲っていただけることが多いのでほぼ座れる。)
    一方でWeb会議のために個人のスマホを利用しなければならず、この請求が月3万円。
    通勤に1時間以上かかるので、在宅することで朝晩2時間余裕ができます。
    植木への水やり、洗濯、ランチも簡単に温かいものが食べられる。
    ただし、動かないので、関節炎はもとより、体中がこわばってきています。
    たぶん、外出自粛が終わったら、通勤したくない人や、退職する人が増えると思います。
    企業はこれまでのマイナスを取り戻そうと労働者への要求が高くなると思うので、激務必至ですし。
    仕事に就きたい人にはチャンスになるかもしれませんね。
    でも、先行きを考えるとキャッシュフローを増やせるうちは増やしておきたい。(時給換算するとかなりいい。)
    夫が7月に定年ですが、給与3割減で再雇用はばからしくてイヤだ、とのことでしばらく無職になるつもりらしいです。

    ユーザーID:2243577347

  • 隠居ですか?

    通勤が嫌で退職するということは、もう隠居ですか?
    それとも転職活動ですか? ご家族とは話し合わず、独断ですか?
    トピ主の人生なので、どちらも自由ですが退職後の生活に収入がなくとも貯蓄で過ごせるならば、退職された方がいいですね。トピ主はストレスから解消。会社も若い方を育てるいい機会となりWin Win。
    もう気力が湧かないなら、出社したところで...会社も迷惑でしょ?
    でも転職ならば、職種を変えない限りご自分でも書かれていますよね?
    >本来在宅勤務を推進できる業務内容ではないため、これを機に導入を進める方向に行くことはほぼ考えられません。
    また転職だと、業務に慣れるまでは出社ということも考えらますよ。
    まさかとは思いますが、ご家族の収入を見込んでいたりはしないですよね?
    在宅勤務が快適だと感じた方は、誰だって連日出勤に変更になければトピ主同様「退職しよか...」と考えることもありますよ。トピ主はご自分が退職するならば、ご家族が同じ状況になっても反対は出来ませんよ。もちろん世帯収入が減ったことに対しての不満もそもそもの根拠はトピ主ということは、どう考えられてるのかしら?

    ユーザーID:2649377237

  • どうせ辞めるなら

    辞める前に在宅勤務制度の導入を交渉してみては?通ればラッキーという気持ちで。週一回くらいなら問題なく回るのでは。
    それでもかたくなに会社側がダメというなら辞めたらいいし。トピ主さん以外にも在宅勤務を望んでる人はいると思いますよ。ここで頑張って制度を変えたらヒーローです。

    ユーザーID:6733990364

  • わかります

    アラフィフ フルタイムです。在宅ワークが出来ない業種のため、普段通り出勤していました。
    しかし緊急事態宣言以降、あまりに仕事が減り、一時間の時短と何日かの自宅待機があり、いつものフルタイムよりかなり緩めの勤務になりました。

    夕方早く帰り、夕飯つくって食べて、まだこんなに時間がある。体がいつもより楽。
    通勤でだいたい座れる。ラッシュの殺伐感がないと緩い勤務の有り難みがじわじわ。

    自粛明けから元に戻れるのか不安になりました。体がついていかないような気がしています。

    時間にゆとりができても、だらだらゴロゴロがメインだったので、老後のためになんか趣味を探そうかと思い始めました。

    給料一部カットで、週4勤務でフルタイム扱いしてくれないかなとか。
    辞めたくなるまではいきませんが、今まで通りに戻すまでと、戻してからが過酷な50代になりそうな予感ありです。
    国の働き方改革は待ってられない、自分でなんとか考えるお年頃です。

    お互いに体力、気力に見あった働き方を模索しましょう。

    ユーザーID:8634709974

  • 私もそうです。

    同世代のアラカン独身女性です。
    私ももう働きたくないです。在宅ワーク出来ない仕事の為、毎日通勤していますが、最近体力の衰えを凄い感じます。特に朝が辛いです。今は、コロナの影響で、電車もすいていますが、又通勤ラッシュが戻ってくるかと思うと憂鬱です。リタイアして生活出来るのであればリタイアもありかなって思います。
    私は、一人暮らしなので、まだまだ働かないといけないのですが。
    リタイア出来るトピ主さん羨ましいです。

    ユーザーID:0276404849

  • 辞めてもなんとかなりそうな働きたくない人は辞めたらいい

    タイトルが攻撃的に感じるかも知れませんが、そういう意図はありません。

    働きたくなくても、働かなければ誰かに迷惑をかける人は働かなければなりませんが、そうでない人は辞めたらいいと思います。

    その分、雇用が生まれるかも知れないし、通勤時の人混みが空くかも知れない。

    みんなの不満が減って、少しでも世の中が平和になると良いなと思います。

    ユーザーID:6380585240

  • 同じです〜

    50半ば、在宅で支障が出ないどころかむしろ仕事に集中できる分(ダラダラ続く会議が減ったりして)効率が上がっています。それでも在宅勤務が一斉に終わり通勤を再開しなければなりません。

    仕事の効率が上がり隙間時間に洗濯物を取り込んだりコーヒーを入れたりと在宅勤務は快適でした。職場に戻るのが嫌です。私もトピ主様と同じく早期退職を視野に入れられる状況なので余計職場復帰に億劫になっているのだと思います。取り敢えずは復帰してあと一年とか具体的に考えつつ頑張ってみます。

    ユーザーID:6375746394

  • みな同じだと思いますよ

    過去にも感染症が大流行すると、世の中の何にかが大きく変わったらしいですよ。
    今世紀?は、リモートワークでしたね
    なんて素晴らしい!と思いました。

    私は、ほぼ自宅でリモートワークでした、そしてトピ主様と
    同じことを感じました、疲れの原因は人間関係と通勤なんだと(普通の人間関係の職場)
    私も憂鬱ですが、経営者がリモーワークに理解がないので
    解除後は以前に戻ります。
    慣れや順応性の問題じゃないですか?

    解除後にえいっ!やっ!と満員の通勤電車に乗って職場に着いて
    いつもの職場の日常を体感したら
    2.3日でまた以前の生活パターンの日常に戻れると思ってます。

    無理は禁物ですが、もったいないですよ
    もう少しで定年という区切りで両手をあげて退職できるのに
    退職金だって変わってくると思います。

    解除後に本当に無理だと思ってからでも遅くないです、それに
    リモートワークの人達の多くがトピ主様と同様の感覚を感じてます
    お互いに頑張りましょうよ。

    ユーザーID:8243376228

  • ライラ様に同意。

    辞めてもいいという状況ならそれでいいのでは?
    ひたすら働き続けるしかない人に仕事を譲ってあげた方がいいです。
    私はどちらかというとトピ主様とは逆ですね。
    もともとテレワークには向かない業務が多く、今は週2日ほど在宅勤務してます。データの作成、整理など、社内で電話対応などしながらではなかなか捗らない仕事が、在宅だと集中して行えるので、これはいいかもと思っていました。
    しかし自宅で終日パソコンに向かっていると、目は疲れるし肩と腰が凝るし、集中が切れたときの切り替えが難しかったり…と、やはり出社した方がいいと今は考えています。
    会社としては緊急事態宣言が解除されても、以前とまったく同じ仕事のやり方にはしないと考えているようなので、どうなることやら…。
    あ、私も50代後半ですが、まだ学生の子どももいるし、仕事は楽しいので(ツラいことももちろんありますが)退職はまったく考えていません。
    今後どういう働き方ができるようになるのか、65歳以降のことも視野に入れながら考えたいと思っています。
    それにしても世の中にはいろんな人がいますね。コロナ禍をきっかけに在宅勤務をしてみたら、もう満員電車に乗って通勤するのはキツいかも、と思うようになった。いっそのこと退職しようか…という話なのに、在宅もテレワークも関係なく、ただもう疲れたから働くのヤダ、なんて話と同列に語られてもね。

    ユーザーID:4378550536

  • トピ主です。

    私のヘタレなぼやきに共感や励まし、違う視点からの考え方をお寄せくださってありがとうございます。在宅勤務が入る前から、すでに辞めたい気持ちがかなり強かったのかな、といただいたレスを読みながら自分の本心に気づきました。こんなきっかけがなければ、定年まで自分を騙し通せたかもしれないのに…。

    辞めてもなんとかなると書きましたが、何の支障も出ないわけではもちろんありません。退職後の経済的なゆとりや楽しみは当然かなり縮小せざるを得なくなります。

    何人もの方に、ペースが戻るまでの辛抱、一緒にがんばろうと言っていただいて、多くの方が同じような気持ちを乗り越えようとしているんだなとしみじみ感じました。同志を得たような気分です。レスしていただいた中にあった「辞めるのはいつでもできる」を自分に言い聞かせて、まずはこのイヤイヤ期をやり過ごすことを目標にします。

    みなさま、ありがとうございました。

    ユーザーID:6817704504

  • 大丈夫

    絶対辞めないから。
    本気で辞める覚悟がある人は、すぐ行動します。
    ここで人の意見を聞いてから辞めるという事は、ずるずると行動を先延ばしにしています。

    すぐやらない人は、絶対やりません。
    安心してください。どうせ願望だけで終わりますから。

    ユーザーID:8588879617

  • 今回、色々考えることが出来ました

    あと1年で定年退職を迎える、キャリアおばさんです。

    ずっと頑張ってきたのでもう十分。定年後は年次契約を結ぶつもりはないので、来年会社人から引退する予定です。

    今回の在宅ワークは、定年退職への準備期間でもあり、予行練習にもなりました。

    月〜金は朝3時間のウォーキングをしてから、シャワーして、朝ご飯を食べながらメールの返信。オンライン会議をして、午後早い時間には仕事が終わる、そんな時間割で、最初はかなり戸惑い、焦り、暇なことがストレスになっていました。

    定年退職したらメールチェックもオンライン会議もないんだゾと自分に言い聞かせながら日々を過ごすうちに、今の状態も悪くないなと思えるようになりました。

    午後4時くらいから夕食の支度を始めて、丁寧に野菜を切ったり、安い食材を試したり、ネットで新しいメニューを検索したり。

    今は、90%定年後の暮らしをわくわくしながら待っている自分と10%社会から取り残される寂しさを感じる自分がいます。

    今回の在宅ワークでは夫も同様、暇をしていて、ちょっと鬱陶しかったのですが、夫はあと数年は会社勤めをするので、定年後の昼間は一人で好き勝手に過ごせることも90%の楽しみの一つです。

    ユーザーID:6357418557

  • 通勤は運動になる

    いやーうちの60代前半の親が1ヶ月ほどテレワークしてたんですけど。
    運動らしい運動もせず、ほぼ家から出ないで完全ステイホームしてまして。
    1ヶ月ぶりに出社したら、駅の階段登っただけでハアハア息切れするし足はもつれるしで、完全に体がなまっていたそうですよ。
    まあ散歩とか多少運動していれば良かったんでしょうが。
    なかなか自ら運動するタイプじゃないので。
    通勤も多少なりとも運動になっていたんだなーと思いました。

    ユーザーID:1801048934

  • 今は様子見・・・

    こんにちは!
    貴方のような方は全国に多いと思います。
    これから第二波(本当は第三波)が来るらしいですが在宅勤務はもっと広がると思います。
    辞めてから、制度が採り入れられたら損ですよ。
    定年まではあと少しだから頑張って下さい!

    ユーザーID:1080479307

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧