• ホーム
  • 健康
  • クモが益虫だと言い聞かされて育ったけど…

クモが益虫だと言い聞かされて育ったけど…

レス21
(トピ主0
お気に入り13

心や体の悩み

うさ

私は小さい頃からクモが本当に苦手で、小さいのでも見た瞬間震え上がるし、気持ちが悪くなります。でも、小さい頃からわたしの身の回りの大人たちから、クモは人間に害はないから、殺したらダメだとか、家に出た時に逃がしてと頼んでも、虫を食べてくれるんだから逃がさない方がいいと言われて、何も出来ずに、いつもストレスが溜まりまくっていました。今日もお風呂から上がると3センチくらいの、私にとっては大きいクモが待ち構えていて、大袈裟みたいですが、本当に心臓が止まるかと思いました。そこでお母さんにクモが出た、逃がしてと頼んだら、大丈夫ってなんもせんし、虫ば食べてくれるっちゃけん、といって、逃がしてくれませんでした。昔からずっとクモが大丈夫、無害だと分かっていても、どうしても怖いし、気持ち悪いし、だからといって殺すなと昔から言われてきたし、神様の使いとか、殺したらバチがあたると教えられてきたので、何も出来ないしで、誰にも理解されなくて辛いです。同じ年齢の人はわかってくれる人もいますが、私の家族はみんな虫全般大丈夫な人ばかりで、どうして私だけこんな虫嫌いになってしまったのかと、ほんとに自分を責めてしまいます。今もクモが家にいると分かっているだけで、安心して生活できないです。異常なのでしょうか…。教えて欲しいです。

長々とすみません。

ユーザーID:0012502999

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
  • 自分で対処しましょう

    クモが嫌いなのは、おかしくありません。

    でも、お母さんに逃してと頼むのはいけません。自分でこっそり逃しましょう。

    イチゴなどが入っているプラスチックのパックを用意しておくと、掴まずに上から被せることができます。
    パックの下から厚紙か新聞紙を差し入れると、イチゴパック+紙で簡易虫かごができますので、それを外に持ち出せば終了です。

    ユーザーID:0261488623

  • お察しします

    わたしは別の生き物が苦手で、似たようなものは平気なのに、それだけはダメで、字を見るのもイヤです。
    祖父母は素手で触れるし、叔父はかわいいと言ってます。母と私はダメです。父は好きじゃないけれどおまえたちは騒ぎすぎ、と言って、あるときそれのゴムのおもちゃを買ってきて、冷蔵庫の中へ入れてくれました。母と2人、父の介護だけは絶対にしないと誓い合ったのは、わたしが小学生の時です。

    きっとわたしの前世のどこかでゲコゲコ鳴く生き物だったことがあるんです。最期はたぶん、つかまって食べられたんです。
    写真でも字でも本物でも、とにかくあれに出くわしたときの恐怖感は、そんな妄想で相殺しています。

    ユーザーID:5793014145

  • ハエトリグモ

    わが家でも家人の虫嫌いは、かなりのもので困っております。

    1センチ程度のハエトリグモは、小バエやゴキの幼虫などを捕食してくれるので殺してはダメだと強く言っていますが、退治しちゃいます。

    まぁ、でも人には苦手がありますからね。何年か前に古い家屋で、ゲジゲジを見た時はビックらこきましたが、少し目を離した隙に逃げられました。もっと観察したかったのですが……なんせ都内でゲジゲジを見つける確率は、かなり低いです。

    ユーザーID:9670719779

  • あなたが嫌ならそれが正解

    私の事柄ですが
    子供のころやたら病気ばっかりで
    自宅で寝込んだりしてました

    体長数ミリぐらいの、小さい蜘蛛ちゃんが
    お布団に居たので、それが友達とも会えない寂しさを和らげてくれました
    親も「また寝込んだか」ぐらいしか配慮はしてくれなくて
    ほぼ放置状態なので、小さい蜘蛛ちゃんが慰めでした

    大人になっても、迷惑な所に巣を張らない限り
    蜘蛛は気にならないし、あの小さい蜘蛛ちゃんが
    ちょこちょこ出てくると可愛いぐらいしか思いませんが
    人はそれぞれです

    私はGがなんの容赦もなく大嫌いです
    なので、あなたの気持ちは分かります
    嫌いなものは嫌いで正解です

    益虫とされる種もいれば、毒とされる種もいます
    小さい蜘蛛ちゃんが好きという気持ちが理解されない私も
    あなたも同じです

    蜘蛛が嫌いっていう人いますよ
    多分多数じゃないかな…

    ユーザーID:4557890011

  • 私も大嫌い

    益虫はわかっているし、殺して化けて出られても困るので、絶対に殺しませんけど。

    逃がさなくても、とりあえずは私の視界から消えてくれたらよいので、そういう時は遠ざかってくれるようにします。
    他の虫でも、ちょっと払う仕草をしたり、近くに足を出すと、後ずさったり逃げたりしますよね。それです。
    もちろん、他の虫とは違うので自分の足は出せませんが、家の中ならスリッパを差し出したりします。
    逃げこんだ隙間には、その後は(私が)しばらく近づけなくなりますので、その辺だけはよく考えて誘導します。

    もっと小さいのは、ティッシュを何枚か取ってクシャクシャにして、
    そのティッシュ越しに掴むというか、ティッシュで軽く挟むというか、要するに自分の手で掴んでる感覚を覚えないように掴んで、
    一目散に外へ出るか、窓から手を突き出して、放してやります。
    放してくれないので、ティッシュごと外に捨てちゃう時もあります。ごめんなさい。

    一応、忌避剤のスプレーも購入してあります。
    本体にデカデカとリアルな絵が描かれていて、私はそのままでは手に取ることができません。
    でも、家に1人の時に出くわす可能性もゼロではないので、夫がタオルを巻きつけた上、不透明な袋に入れて、なんとか持てるようにしてくれました。
    1匹見つけて追い出したら、二度と入ってこないように、隙間なくスプレーしまくっています。

    ユーザーID:2706177403

  • 健康ランキング

    その他も見る
  • 私は成仏させます…チーン

    私も小さいころから虫さんが大嫌いです。
    腕に虫さんが乗っていようものなら、「ギエ〜!!」と大騒ぎでした。
    蚊さんもつぶせなかったです。

    しかし母となって10数年、そんなことは言ってられなくなったので、蚊さんはつぶせるように。
    クモさんも嫌いなのでですが、我が家のベランダには毎年たくさんいらっしゃいます。

    逃がそうとすると、あの糸でブラーンとぶら下がってくるので、ティッシュで一気に…成仏させています。
    益虫だろうが構いません。

    大きいクモさんの場合は、掃除機で吸います。
    吸った後も生きているかもしれないので、しばらくは掃除機のスイッチを入れておきます。ゴキさんもこれで成仏させました。

    娘たちがいる前で成仏させた後は、必ずみんなで「チーン」と手を合わせます。
    そうしないとなんだか落ち着かないので。

    ユーザーID:2675090917

  • うちの娘と一緒

    トピ主さんはおいくつの方でしょうか。
    わが家の中2の娘も小バエ程度の虫から気持ち悪いようで、家グモが机の上を通ったというだけでもう部屋に入れないと言います。おそらく3センチのクモになど出会ったら失神すると思います。
    トピ主さんのお母様と同じようなことをわたしも娘に対して言い続けてきましたが、娘にとっては無理なことは無理なのだろうとは内心わかってはいます。でも、大人になったらもう人に頼む立場ではないですから、その前にいつかは克服して欲しいですね。

    ユーザーID:5282864315

  • 名前をつけてみる

    クモ太郎とか。クモ1号、2号とか。

    「1号、本日もご苦労であった」と声かけして労ってみる。

    すると情が湧いて・・・きませんかね。

    それが当たり前の我が家で育った娘が職場でクモに呼びかけていたら、気持ち悪がる派と、うちもそうだった派に綺麗に分かれたそうです。

    ユーザーID:3194668164

  • 3センチはねえな

    虫は割と平気で、
    「あ、蜘蛛だ、虫食べてくれるからほっとこう」
    ってのはウチ皆言いますがね。
    まあちょっと手で扇げば飛ぶよなヒヨヒヨ蜘蛛ですわ。

    3センチはいかん、それは追い出す。

    ワシの「君はここに居ていいよ」基準は、
    「寝てて暗闇で顔の上を這われて平気かどうか」だ。
    3センチはダメだ、そいつが何だろうと飛び上がる。
    よって、いたら追い出す。

    ユーザーID:1245210698

  • 春になると

    家の中でたくさんクモを見かけるようになります。
    むかしお婆ちゃんに、
    「昼間の蜘蛛は神様、夜の蜘蛛は泥棒」と教えてもらいました。

    なので、その通り夜の蜘蛛だけ退治していたのですが、
    あまりにも昼間も蜘蛛が現れ過ぎるので、今は全部退治しています。
    5歳の娘も怖がりますので…。

    ティッシュにくるんでトイレに流してます。

    あまりにも大きな蜘蛛でない限りは退治出来ます。
    私はGはダメですが、1番ダメなのはオニヤンマです。

    ユーザーID:9790994730

  • たしかに

    僕の職場のもうすぐ50になる先輩は部屋の中をカサカサと物色するGに名前を付けたり道に落ちてたミカンを拾って食べたり、詳しくは書けないですが神仏も恐れない罰当たりな人です。要は肝っ玉が据わった?人ですがクモだけは大嫌いだそうです。実際、小さなハエトリグモが机の上でピョンと跳ねた時などは悲鳴を上げて飛びあがってました。
    そんな先輩を横目に見て鼻で笑ってる僕でしたが、その後自室で全長12センチはあるであろう巨大なクモに遭遇して以来、先輩のクモ恐怖症に理解を覚えるようになりました。調べてみるとアシダカグモというらしいですね。Gを素早く捕食する最強のハンターグモだそうです。あんなのが素肌の腕をワシワシと這い登って来たらと思うと恐ろしいですよね。けど性格はとても臆病なんだそうです。絶対に自分から人には近づかない。

    考えてみたら、そんな大きなクモでさえ人間の方が何百倍も大きいし強いんだから当たり前ですよね。だからうささんが今度クモに会ったら、「私はあなたが怖いけど、あなたの方がずーっと私の事を怖がっているんだよね。ごめんね、怖くないよー」と心の中でクモに語りかけてみてはどうでしょうか。

    怖がっているという意識から、自分がクモに怖がられてるという考えにシフトチェンジさせていけたら、多少はマシに..なりませんかね?

    ユーザーID:8048428856

  • 至極普通、人間がヘビやクモを怖がるのは生存本能が囁くからです

    多くの人間は、ヘビやクモを嫌います。

    これは、先天的に備わった生存本能によるものと言われています。

    赤ん坊にヘビやクモの写真を見せると、生まれて初めて見たにも係わらず、赤ん坊はこれらに恐怖します。

    そして実は、サルの赤ん坊にヘビやクモを見せると、人間の赤ん坊と同じように恐怖します。

    人間は、人間に進化してからの時間よりずっと長い時間、サルとして樹上生活を送ってきました。

    樹上生活で地上の四足歩行の捕食者を遠ざけ、鳥が持って飛べない程度に大きくなり翼を持つ捕食者を遠ざけた、その頃の祖先達にとって最も危険なのは、

    『毒ヘビ』、『毒グモ』

    であったと考えられます。

    その中で、

    『これ毒かな?平気かな?』

    と悠長にやっている個体に比べて、ヘビ、クモに対して強く恐怖や嫌悪を抱き、

    『見敵必殺!』
    『見・即・殺!』

    と、毒の有無に係わらず素早く危険を遠ざけた個体がより沢山生き残ってきた。

    そんな個体の子孫が大半である現生人類の大半は、生存本能によりヘビ、クモを嫌うのだそうです。

    ですから、トピ主様がクモを嫌うのは、現生人類として至極普通の事だと思います。

    人間は、後天的な学習で本能を誤魔化したり、一時的に抑えることは出来ても、変えたり、無くしたりすることは、ほぼムリです。

    ただ人間は、表に現れる本能の強さがまちまちなので、トピ主様のご家族はヘビやクモに対する生存本能が弱く、トピ主様は強く現れただけだと思います。

    ご家族も、頬ずりしたい程クモが大好き、と言うわけではないならば、トピ主様と程度の差こそあれ、やはりクモが嫌いなのです。

    トピ主様は、現生人類(ホモサピエンス)として至極普通だと思います。

    ユーザーID:8495464857

  • クモは見た目がね

    いくら益虫と言われようとも、あの見た目はやっぱり苦手です。
    あと飛ばないので、なかなか自ら逃げていってくれないのもめんどう。
    苦手だけど殺したいわけではない。
    ただ目の前から去って欲しいだけなのに、いつまでも壁にいる。

    そこでネットで秘密兵器を購入しました。
    透明の筒が付いた小さな掃除機みたいなやつで、虫に向けてスイッチを入れると吸い込んでくれるんです。
    そして窓から外にポンポンと振れば虫が外に逃げていくというやつです。
    これを手に入れてからは何とかクモと対峙できるようになりました。

    ユーザーID:8865329192

  • よ〜く見ると

    蜘蛛は可愛いお顔をしています。

    漢字で表すのとひらがなで表すのの違いで見れば、漢字は何か怖そうな

    イメージでしょ。

    それと同じですよ。

    まず今の時期はチッコイ飛びぐも(大きくても1cm位)で慣れて貰って、

    ”ぴょんぴょん”を可愛いと感じて下さい。

    あかちゃんは5mm位しか有りませんので、思わず頬ずりしたく成ること

    請け合いです。

    お家の中でめっけて、お手手の中に包み込みおんもの植木に

    ”ぽい”して上げると、有難うと言っているように見えます。

    ユーザーID:6358079772

  • クモコロパー

    こういう名前の業務用クモ駆除剤が
    あります。

    クモがコロっと倒れてパーになる
    優れモノです。

    牛乳のような液体で、素材を傷めない
    ので、どこでも使えます。
    玄関回りやサッシ回りなどにスプレー
    しておくと、クモが家の中に侵入して
    こなくなります。

    ボクもクモを見ただけで、震え上がる
    ほどの恐怖を感じるので、ここ2年ほど
    家の中でクモを見かけないから、安心
    して眠れます。

    おすすめです。
    ただ…値段が高いです。2Lサイズで
    5000円くらいしました。

    ボクもクモを見ると震え上がるほど
    の恐怖を感じます。

    で、木造の戸建てに住んでいるので
    結構大きなサイズのクモが隙間から
    侵入してきて壁に張り付いています。

    ユーザーID:1178877936

  • 外に出す方法

    虫が苦手な私でもできる方法。

    紙パックのいらない掃除機(サイクロンタイプ)を準備

    中のごみを出しておく。

    虫を吸う

    外にもっていって、ぱかっとふたを開けて虫を落とす。

    お母さんに頼まないで、何も言わずにご自分で外に出せばいいと思います。

    ユーザーID:9675660841

  • 大きな蜘蛛はGを捕食,Gは小さな蜘蛛を捕食。

    大きな蜘蛛はGを捕食し、
    Gは小さな蜘蛛を捕食するそうです。
    そういうわけで
    見つけ次第、成敗するか、
    追い出した方がいいでしょう。
    私は大きい蜘蛛には、
    ゆるめに絞ったぞうきんを上からさっとかぶせて
    捨てるときは新聞紙などで上をさらに覆ってから
    包むようにして家の外に放ります。
    殺しません。

    ユーザーID:9388006468

  • スプレー

    屋内用の、よせつけないタイプのスプレーはどうですか?
    クモアースとか。

    クモに直接殺虫剤は抵抗があっても、予防のためのワンプッシュなら
    家族にも気づかれずに出来るんじゃないかと思って。

    ちなみに夫の実家では、
    ほうきを使って外に出してました。
    そっと穂先(?)にのせて、外で落とす、という感じです。
    これだと距離が遠いので比較的落ち着いてできるかなと。

    ユーザーID:6468842220

  • 独り暮らしをするとね・・・

    独り暮らしをすると自分以外に動いてくれる人がいないので、自分でなんとかするしか無いんですよね。

    私は虫全般がダメです。独り暮らしをしたおかげでなんとか処理はします。 蜘蛛は基本的に外へ出て行ってもらいます。小さいのであれば窓を開けてふーって吹き飛ばしたりするんですが、柄が伸びるフローリング用ワイパーは優秀ですよ〜 ふさふさなので潰す心配が無いです。ふさふさにつかまらせて窓の外でブンブン振って飛んで行ってもらってます。いくつか購入してあちこちに置いておくことをお勧めします。

    家のどこかにいる…と考えるよりも自分の目にしないものは存在しない(家の中にはいない)と考えた方が良いです。本当にいるかどうかわからないんだから。

    ユーザーID:0764751779

  • キャッチ&リリース!

    私も昔からクモが苦手です。
    でも最近、自分の年齢が上がってくるにつけ
    なるべく無益な殺生はしたくないと強く思うようになりました。

    よって、クモでもなんでも、室内に虫を発見したら(蚊以外)
    ヘアースプレー缶のフタ(プラ素材の半透明なヤツ)を被せて捕獲して、固めの紙で下からフタをし、庭や玄関の外にリリースします。

    うちは一階で庭があり、特に春以降は毎月数匹はキャッチ&リリースしてるので、この作業にも随分慣れて、最近は
    「キャッチ&リリ〜ス、キャッチ&リリ〜ス!」と某芸人さんの言葉を真似しながら楽しんで出来るようになりました。

    リリースする時は「元気に生きろよ!」と声かけします。

    でもさすがに自宅で3センチの大きさには遭遇したことはありませんが、きっと見たら叫ぶでしょう。。

    ま、彼らにしてみたら人間の方がずっとずっと大きくて怖いでしょうけど。

    ユーザーID:6822799433

  • ドライヤーがいい

    ひとり暮らしの夜中に限って出てくる、おっきめのクモ。パニック寸前でたまたまコードをさしたままのドライヤーが目に入りこれだ!となりました。反対側の窓まで行って開けて戻らなければなりませんが、送風で十分逃げてくれました。それ以来ちょっと恐怖心が和らぎました。お試しあれ。

    ユーザーID:8145211275

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧