アドバイスください

レス8
(トピ主0
お気に入り4

家族・友人・人間関係

マイ

私は、卒業後におばあちゃんに卒業祝いと専門学校の入学祝いで10万円を貰いました。
その事を信頼してると思った同い年の友達に話しました。すると数日後、専門学校の教育費2万円が足りないので貸してほしいとLINEがきたので、貸しました。
親がいるのに親に頼らず、私に頼ったのはそれだけの関係なのでしょうか?今後はこの人を信用してもいいのでしょうか?
長文失礼しました。

ユーザーID:3928704312

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
  • 信用したらダメよ。

    信用したらダメよ。友達を大切に思うなら、お金の借りる順番はまずは親、それからきょうだい、親戚は付き合い方があるのでどうこうは言えませんが、友達はその次。少なくとも『専門学校の教育費2万円が足りない』となるのであれば、まずは親から借りるべきでしょう。

    親が無いとなっても高校を卒業したばかりの学生から借りる金額ではありません。親が自分の親や自分のきょうだいから借りればよろしいかと。

    だからその子が何故親から借りれなかったのか?それが問題かな。

    平均的なご家庭の子供ならば大抵他で教育費の分も散財してしまったので、親に怒られるから借りれなかったという可能性が高いと思います。その場合はあなたに頼ったのはただ小金を持っている以上の理由はなく、『友達だから』『信頼しているから』とかの理由を口に出すのは言い訳めいていると思いますね。

    ユーザーID:4285486127

  • お金の話はね、できればしない

    貸したお金は返ってこないと思った方がいい。
    そして事あるごとに無心されるかもしれません。

    ユーザーID:6752956738

  • あなたが私の子どもなら

    はたいているところです。
    あなた、10万円というお金をすぐに用意できますか。
    アルバイトしても軽々手にできる額ではないでしょう。
    あなたのお婆さまが、あなたのお祝いのために準備したお金を何だと思っているのですか。
    呆れてもう言葉も出ません。

    ユーザーID:9751159500

  • それが信頼できる友人?

    例えば、あなたは親がいるのに「信頼できる友人」に借金を申し込みますか?

    本当に信頼できる友人であればあるほど、そんな事はできないでしょう?

    ↑これが答えです。

    自分のふところ事情を軽々しくひとに話さないことです。

    ユーザーID:3555626718

  • お金の

    貸し借りはしないことです
    友人・知人・恋人
    誰であろうと貸し借りはしない
    これが鉄則
    簡単に貸してという人は信用できない

    ユーザーID:9833008132

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • えっ!貸しちゃったの?

    「貸したお金はあげたのと同じ!」
    昔 貴女と同じ年の頃母親から教えられました!

    中には借りてるのに また貸して!と言う人もいるから 先に貸したお金を返して貰って・・・といろいろ教えられました。
    要するに 貸さない!「金の切れ目は縁の切れ目」とかも

    貴方は2万のお金を貸したのですね!
    いつまでに返す!と友だちは言いましたか?
    「いつでも良いよ!」なんて言ってないでしょうね?
    兎に角早く返してもらいましょう!
    日が経つに連れて言いにくくなるかも?で借りた方は日毎に薄れて行くかも?
    「母親に祖母に貰ったお祝い金を渡さないといけなくなった?いけないから?」とか言って
    日にちを決めて友だちに!

    私は娘に「何でもお母さんのせいにしておき お母さんが・・・!て」と
    貴女は良い人みたいだけど?今後お金は貸さない! 貸してもジュース代 返してくれずあげたと思うお金位にしておこうね!

    もしも友だちからなんだかんだと言われなかなか返してくれないなら?貴女のお母さんに直接・・・!て言えば!
    でも ちゃんと友だちからお金を返してくれる事を願います。

    ユーザーID:6101755572

  • たぶん貸した金は返ってこない

    ヘタすると、もっと貸してくれってなるかもよ
    もう明らかに、金が余っていそうだから、ちょうだい
    ってとこですよ。
    個人間の金の貸し借りでは、なぜか、借りたほうが強いんだよね
    だから金額が少なくても貸したらアカンよ
    もっとも今回の2万円は良い授業料だし、良い経験だ
    こういった経験というのは、若いうちに色々体験するといいだろう
    そうすれば中年以降になったとき、物事を慎重にすすめることができるのだ
    今の世の中、油断も隙もあったもんじゃないっす

    ユーザーID:1788221967

  • 返ってこないですそのお金は。

    いま現金を持っていることがわかって、すぐに借金を頼む人は友人ではありません。
    それは、はじめから返すつもりがない、詐欺師のやり方ですから、お金は帰ってこないし、その人に差し上げたつもりでいるほうがいいと思いますよ。これが勉強代というものです。

    人はお金がない時は、親や兄弟に頭を下げて頼むのが筋です。お友達にお金を都合してほしいと頼む人は、悪い人です。

    他人にはお金の話をしてはダメと親に言われたことはなかったですか?

    これからは、親であっても、大親友であっても、お金の貸し借りはしない、書類にサインしないなど、気を付けないと大変なことになって、人とのお金の損やトラブルで、一生苦しむ場合もありますよ。

    ユーザーID:3673486693

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧