離職するかどうかを迷っています。

レス17
(トピ主2
お気に入り18

キャリア・職場

ちょび

掲題の通りなのですが、離職するかどうかを迷っています。
我が家は夫37才(年収700+不労所得350)、子供小学生2人、私37才(年収450+不労所得300)の家庭です。子供はそれぞれ500万ずつですが学資の貯蓄済みです。

最近、夫婦共に相続の関係で不労所得が発生し、一気に資産とそれに伴う不労所得が発生しました。
正直、主人の収入だけで生活はやっていけますし、自分の収入はお小遣いなのが現状なので、仕事を辞めてもいいのかな〜と思い始めています。

が、自身の仕事には不満もなく正社員、福利厚生良く、9時5時残業なしで有給フル取得できていることを考えると、やりたい仕事でも必要な仕事でもないのですが辞めるに勇気が要り、迷っています。

仕事を辞めた場合、不労所得での毎月収入が20万程度はあるので、自分の手取りとトントンであり、これまでの可処分所得が変わる訳ではないと思います。(厚生年金、ボーナス、福利厚生部分、401K、健康診断などは無くなるのでそこを考えるとマイナス)
一方、仕事を辞めても家庭に負担を掛けるわけでもなく、自分の時間がしっかりと持てることにも魅力を感じています。
個人的には仕事を辞めても生活していけるから、辞めてもいいな、という気持ちに流されつつ、本当に辞めてしまうともうこのキャリアや恵まれた環境には戻れない(もったいない)という気持ちで揺れています。
仕事は嫌いではないですが、ずっと仕事をしてきてゆっくりとした生活を体験していないため、どちらが良いのか選べずにいます。
皆さまのざっくばらんなご意見を頂ければ幸いです。

ユーザーID:3148429074

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
  • やめない方が良い

    絶対にやめない方が良いと思います。
    社会の中にいる自分という立場は守った方が良いと思います。
    誰かの妻、誰かの母、ではない、
    社会人としての自分を持ち続けることをおススメします。

    ユーザーID:8481662122

  • やめない方がよい

    やめない方がいいですよ。
    理由はそんな楽で450ももらえる仕事は、そうないから。
    いつでも辞めてやると思ってのらりくらりやれるとこまでやってください。

    ユーザーID:1727731924

  • 辞める理由はもっと大きな何かを掴むため

    トピ主が志の高い人で、大学で興味のある勉強をしたり、学校に通って資格を取得したり、趣味を極めたりしたいなら、仕事を辞めてチャレンジしたらいいと思います。
    親の背中を見て子供も勉強しそうです。

    よく宝くじが当たったら仕事辞めるか辞めないかって話がありますが、なんだかそんな感じですね。
    私なら辞めません。家でダラダラして、体型は崩れて顔は吹き出物だらけ…になりそうだからです。
    よく専業主婦だって忙しいし大変だと言いますが、働きながら2人産み育てたトピ主ならパワーを持て余すと思います。
    子供のために家に居てあげたとしても、もう小学生なら必要とされるのはたった数年。
    それならゆるゆると働くのが一番楽です。

    専業主婦になったら、地域や子供関連で色んな所からあれやってこれやってと言われたり、夫婦のパワーバランスが変わるかもしれないし。
    仕事辞めたくなったらいつでも辞められるんだぜと思いながらストレスフリーで働いたらいいと思います。

    どうしても、ゆったりした生活を老後じゃなくて今したいなら…子供をもう1人もって育休を3年取得する。

    ユーザーID:6966923163

  • 私が同じ立場なら、今は辞めない。

    小学生2人いて、お二人稼げて、不労所得もある。

    でも。
    ちょっと待てよと考えてみて下さい。

    新型コロナでいつ誰がどうなるかわかりません。
    それに、事故や難病など、
    いつ誰に何が降りかかるかわかりません。

    小学生の子を放ってはおけないという時期や状況なら、
    辞めたほうが良いですが、
    そうでないのなら、今、その仕事を辞めて、
    何事か起きてから後悔しても遅いです。

    好きにしたらいいじゃん、と他人だから思いますけど。

    ただ本当に、何が起きるか、以前の暮らしは戻るのか、
    全然わかりません。
    新型コロナはいろいろな型に簡単に分かれるそうですよね。
    今はまだできる限り仕事をされたほうが良いと思う。

    フルタイムでは難しい時期が来たら、
    一時お家に入られて、また少し時間が出来たらパートなどされてもいいかなと思います。

    思春期の子に多々手がかかることがあれば、
    子供と向き合うことに必死になる必要は出てくるでしょうから、
    その時は全身全霊で関わりを見直すこともあるでしょうね。

    例えばそうなったときも、手元金は重要です。
    事件に巻き込まれたり、事件を起こしたりいろいろありますよ。

    他人の賠償をしなければならぬ事態に見舞われないとは言えませんし。

    と自分の身に置き換えたらこんな感じでした。

    ちなみに、新型コロナの影響などで、
    お子さんにもっと時間をかけたいとの理由なら、辞めて良いかと思いました。

    ユーザーID:1449946649

  • 辞めて楽する

    離職して、毎日ゲーム三昧、テレビ三昧、グルメ三昧
    盆栽三昧、草むしり三昧、徹底掃除三昧ができますよね。
    これって、可能な条件の人しかできません
    一般的な人は、やりたくてもできません
    還暦過ぎてから、やる場合老化してるので楽しみは半減しますので
    できれば若いときにやれれば最高です

    ユーザーID:6908244112

  • 働くランキング

    その他も見る
  • 私なら辞めないです

    私なら辞めないですね。絶対に。仕事があってからこその、休みの充実。お金はいくらあっても困りません。自分の居場所がある仕事なら特にです。その地位を築くための今までの努力も財産の一つです。簡単に財産を捨てないで下さい。

    ユーザーID:3328314027

  • もっと逼迫した理由が出来てから

    退職されれば良いかと思います。
    お子さま二人を育てながらお仕事もされて、お疲れ様です。

    会社員でいることのメリットはすでにトピ主さんが書かれているかと思います。

    後はお子さま2人が小学生とのこと、こちらのケアが今でも問題なければ、しばらくはお勤めされるのが良いかと思います。

    もし退職されて自由な時間ができ、何か目的があれば別ですが、なければ子供の事にかかりきりになる、ことを考えるとお勧めしません。

    子供は放っておくのが一番。
    もう、手のかかる時期が過ぎてこれからは、少しの目配りと愛情さえあればどんどん成長していくでしょう。

    また、地域差もありますが、家にいるとご近所や学校関係で煩わしい仕事をすることになるかもしれません。
    お勤めしていることで、強制されない部分を免除されているかも。

    もっと本当に退職しなければならない逼迫した理由が出来てからでも、遅くはないと思います。

    お金はいくらあっても邪魔ではありません。
    例えばお二人の老後の貯金5千万貯めてから辞める、など目標を立てるも良し。

    子育てと会社員、お書きになられていない苦労はあるかとは思いますが、折角の今の環境を手放すのは本当にもったいない。

    私は若い頃に大企業から個人経営の事務所に転職しましたが、やはり、大企業が恋しくなりました。
    大きな会社は、福利厚生本当に充実していて…
    私と違いトピ主さんにはもっと能力があるかとは思いますが。
    私の場合自身の能力を過信しての転職でしたが、勉強と仕事の両立の難しさと経営者一族の横柄さに辟易し、結婚を機に辞めてしまいました。
    十数人いた同期も後輩もなんと誰一人その大企業を辞めず現在も働いています。
    時代の転期だったのでしょう。

    後、下らない話ですが、退職しスーツを着なくなってヒールはけなくなりました(呆)
    スーツも着る機会がとんと減ります。
    オシャレしたい(笑)

    ユーザーID:8074214453

  • 夫が同じことを言ったとき

    夫が仕事を辞めたいって言いだしても賛成できるならいいんじゃないですか?
    夫婦揃って無職になっても生活には困らなさそうですよね。

    あ、若い人に席を譲るって意味では辞めた方がいいと思います。

    うーん、結論。
    辞めていいと思います。

    ユーザーID:5599099558

  • その不労所得が

    ご主人がトピ主さんの元を去っても生涯入るものなら仕事を辞めてもいいと思いますよ。何故なら今の夫婦はお互いが愛している期間だけしか続きませんのでいつトピ主さんが独身に戻るか分からない時代ですので。
     離婚率は欧米に比べるとまだ低いそうですが、生涯夫婦として仲良く同居して人生を全うできる確率は欧米とそう大差はないという社会学者もいます。つまり日本では戸籍上はそのままで男性が定年後他の女性と同居しているケースは少なからずあると聞いています。
     ご主人まだ三十七歳です。この先のトピ主さんの人生を基本他人であるご主人に任せること不安ではありませんか?トピ主さんが幾らご主人を愛していてもご主人がトピ主さんと別れたがったら夫婦は続けられませんよ。
     個人的意見を言えば正社員の立場はこの先トピ主さんが生きていく上での大事な心の寄りどくろだと思います。仕事が嫌いではないのならそのまま続けられたらどうでしょうね。

    ユーザーID:2169777805

  • 退職と引き換えの楽しみがあれば

    辞めても良いと思います。
    なにもなく辞めてしまうと、物忘れが酷くなってしまうかも。

    ユーザーID:8874470232

  • 会社は保険だと思って。。

    トピ主さん こんにちは。50代半ばの専門職です。個人事業主も専業主婦もやりましたが今は契約の会社員です。
    今勤務されている会社は今までの日本の企業としては優良な類に入ると思います。
    主さんご夫婦の不労所得がどんなものなのかわかりませんがコロナのことでもわかるように事態はどんどん変化してしまいます
    その不労所得の素がお金を生み出さなくなったり不良債権化したりすることだってあるかもしれません。
    今の身分は社会保障としてはとても良いように思えます。

    以前の会社には大地主でありながら昇進を拒みつつ毎日真面目に働くおじさんがいて、ふっと不労所得と働いて得るお金は別物だし。。といっていたのを思い出しました。
    めちゃめちゃうらやましかったけれど。

    以下は私事です。30代半ばは事情があり専業主婦でした。その時は〇〇さんの奥さんとかママとか言われて正直自分の名前すら呼んでもらえないし、孤独感や焦りなどがあってとても辛かったです。

    でも会社員のしんどさ、面倒臭さもとてもよくわかります。(今会社員ですが辞めようかって今まさに迷っているところですもの。)

    50も半ばを過ぎるとおのずと体力もなくなるので辞めても幸せかもしれないですが、お若いので周りに同じような境遇の方が少ない時代かもしれません。専業主婦さんって割と少ないような気がします。なので日々淋しいかもよ。
    会社員の身分は保険だと思って決定的に嫌なことが起きるまで行ってみたらどうかしら。

    自分に言い聞かせているような文章になってしましましたけれど。
    どうぞ納得するまで迷ってみてくださいね。それもいい経験になると思いますよ。

    ユーザーID:3439785744

  • やめたいんでしょ?

    やめたいんだったらやめたら?

    自分で答えは出てると思いますけど。

    ユーザーID:4184338340

  • トピ主です。

    皆さま、ご助言ありがとうございます。
    なかなかこういった話は身近な人に相談しづらかったので様々なご意見を伺えて良かったです。
    皆さまのお話を聞いて、やはり仕事は出来る限り、とりあえず1年、次も頑張れそうなら1年と続けようかなという気になりました。
    本文にも書きましたが、かなりの額の相続を受け(億を超えています)その資産が利殖していっており、働く気持ちが萎えていたところ、コロナの影響で、在宅勤務が約3ヶ月続き、往復二時間の電車通勤が無くなっただけでかなりの負担減でゆっくりとした生活が出来ていた今、このままのんびりと暮らしたい気持ちになっていました。。
    かといって仕事を辞めてやりたいことは特になく、趣味もこれといってありません。強いて言えばお風呂屋さんに行くこととマッサージに行くくらいかな。。。本来は怠け者気質なので、休みはずっとパジャマでゴロゴロ、昼寝して過ごすような人間なので、ご指摘の通り気の抜けたオバサンまっしぐらな気がします。
    それなら仕事していた方が良いのかなとも思って働いているのですが、おそらく来年は出世する見込みで(今は子供が低学年などの理由で働き方を考慮して貰っているのですが、もともと総合職なので、そろそろ一線に復帰してキャリアを積むステージに戻って欲しいという意向)仕事の負担も残業も増えそうだし、延々と自学習が必要な職種なので毎年様々な試験、資格を取っていくしんどさはあります。頑張れば頑張れるのでしょうが、そもそもなんで私こんなに頑張ってるんだろう??と謎に感じることも多いです。
    話にまとまりが無くてすみません。自分の中でモヤモヤした気持ちを吐き出したかっただけかもしれません。ご意見ありがとうございました。

    ユーザーID:3148429074

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • お金持ちの義務を果たす

    資産を承継したのですから、それに伴う義務も承継したと考えると良いと思います。お金持ちにはお金持ちの義務があります。それを果たすプロセスにおいて、就労していることが阻害要因になるなら辞めたほうが良いと思います。

    義務教育以降の高等教育は社会(国家)が私たちに投資してくれたと考えることができます。就業によってその恩恵を社会に還元していると考えることができます。働かないなら、何か別の手段で社会に還元する必要があるのではないでしょうか。30代で遊んで暮らすというのは食い逃げみたいなものです。日本社会はトピ主さんとご主人に投資した額をまだ回収していないと思います。

    お金持ちの義務とは持たざる人々のケアをすることです。ビル・ゲイツも孫正義さんも財団を設立しています。資産はそれほどでないとしても、棚ぼたで降ってきたお金を独占してため込むのではなく、社会に還元する必要があるでしょう。それをしない人々が成金といわれるのだと思います。

    お金もちとしての義務を果たす気がない、もしくはどうやって果たしたらよいのかわからないなら働く方が楽だと思います。お金持ちって結構大変なのではないかと思います。

    ユーザーID:5508672360

  • 私なら仕事辞めますね

    結局は生きるために働くのか、働くために生きるのかってことですよね?

    働くのがあなたの人生なんでしょうか?
    十分お金あるんだから人生を楽しんで何がダメなんでしょうか?

    古い考えの人たちは「楽をしてはいけない」とか言いますが自分は全くそう思いません。
    人生は楽しむもの。必要のないお金のために通勤で神経すり減らしてどうするんでしょうか?

    ユーザーID:3367473090

  • トピ主です

    ノブリスオブリージュの観点からのコメントありがとうございます。個人的にはその域に達しておらずまだまだ自分のことばかりです。
    何のために自分が生きるのか、それが引っかかってるのかもしれません。
    頑張れば出来る、ので頑張ってやってきたけれど出来ることとどう生きたいかが乖離してきたのがモヤモヤの一端かもしれません。鑑みずに木に登った猫が降りれない心境と同じかと思います。自分のいっぱいまで登り切り、今まで言い訳というか大義名分としてかざしてきた物が必要でなくなってきたことで、目的なく働く苦痛を感じてるのかな、とも。もちろんそれが贅沢な言い分であることは承知なので誰にも相談が出来なかったのですが。
    木を降りたい、けども木を降りてほっとした時に木の上から見えた景色を悔やまないかが心配で降りられない、そんな気持ちです。木を降りたことがないので判断のしようもなく勇気もないのです。

    ユーザーID:3148429074

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 10年前の私みたいです。

    現在40代ですが、30代前半だった10年前に同じ悩みを持っていました。

    当時は夫1200、私400に不労所得500位だっかと思います。当時は保育園児1人がいました。

    自分としてはこの額では頼りないと思い、すぐに辞める選択はしませんでした。夫に万が一何かあった時の為に正社員の職をギリギリまで手離したくなかったのです。

    ですが、結局その2年後には退職しました。
    育児と仕事の両立で心身ともに疲弊(初期癌が見つかり完治したが再発の恐怖あり。)
    子供の小学受験希望
    これが理由でしたが無理して続けようと思えば続けられる恵まれた職場でした。ただ、経済的な不安がないならもう無理したくないと思ったのです。楽になりたい!という心と身体の叫びに負けてしまいました。

    ただすぐには辞めず、相続含む権利関係の見直しなど、弁護士や税理士と相談し、「万が一」があっても生活に困らないよう整備してから辞めました。

    一般的に見れば、今まで一番大変なお子さんが小さい時を乗りこえていらっしゃるので、もったいなくはあります。

    正解はない問題なので、いかに自分が後悔しないか?だと思うんです。その為には頑張れる所までは頑張ること、辞めてからのリスクヘッジが大切だと思います。

    今は、キャリアに対する引け目はあるものの、頑張ったけど私にはあれが限界だった!と納得しています。

    ユーザーID:5406323583

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧