• ホーム
  • 男性発
  • 義両親が運動会に来てくれなかったから家に泊めないと妻が言う

義両親が運動会に来てくれなかったから家に泊めないと妻が言う

レス148
(トピ主6
お気に入り1,016

男性から発信するトピ

WickJohn

レス

レス数148

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • トピ主です

    レスありがとうございます。
    夜、妻と話したことを箇条書きにします。

    ・幼少期から長男(弟)ばかり大切にされ、自分は愛されていないと感じていた。
    ・けなされて、責められて、虐待もあった。
    ・あなたが結婚の挨拶に来た時、『この子は、〇〇大学(旧帝大)を受験したのよ』と言ったのが死ぬほど恥ずかしかった。15年前、しかも不合格で。
    ・私が好きな食べ物も知らないくせに。
    ・結婚前、母があなたを電話口で罵ったのが許せない。
    ・里帰り出産を断ったのが許せない。
    ・子どもを持ったら親に感謝するというが、私は『幼い私になぜあんなことができたのだろう』という気持ち。
    ・付き合うのは不愉快。
    ・でも、娘に2組の祖父母がいるのは幸せ。
    ・あなたが窓口になってくれているのは感謝している。
    ・今後も窓口になって欲しい。(義両親と話すと感情的になるので)
    ・運動会には来てもらいたい。娘の思い出の中にはいてほしい。

    義両親と付き合う理由ですが、
    私と妻は、優先順位は常に娘だと合意しています。
    娘にとって、可愛がってくれる田舎のおじいちゃん、おばあちゃんでいてくれるから。
    娘から祖父母を奪わなくて良かった、と妻も言います。

    私の家族・親戚は和気あいあいとしているため、このような妻と義両親の関係には驚きました。

    ユーザーID:8882620604

  • トピ主です2

    なぜ数ヶ月も前のことを投稿したのかというと、最近、妻の様子がおかしいからです。
    特に、先週、義母から電話があってからです。
    妻が、知らずに着信をスルーしてしまったのを、私に「●●(妻)は無視しているのですか」とメッセージが来ました。

    妻が言うには、「時々つらくなる。」と。

    妻は、東京の外資系企業でキャリアを積み、3ヶ国語を話します。海外にも友人が多くいます。

    私は、妻の有能さを尊敬していますが、義両親は、「お勉強ができても、料理が下手で、どうしようもない。WickJohnさん、ごめんね。」と言います。私は家政婦じゃなくて、人生を一緒に楽しめる女性が良かったので妻を選びました。それを未だに理解してくれません。


    現在、私の転勤で、ある地方都市に住んでいます。
    あと2年はいると思います。

    ママ友付き合いがつらいと言います。

    「みんな良い人達だけど、
    普通のご両親のもとで育ってきたママ友に、気後れしてしまう。
    悲しくなる。
    うらやましい。

    ママ友達と会話がうまくできない。
    私は嫌われていると思う。

    でも、まだ娘のために頑張らなくてはいけない。
    でも、誰とも会いたくない。」


    妻には、もう無理しなくて良いと伝えました。

    コロナ禍で会社が大変な時期で、私も十分に妻の気持ちに寄り添って、考えてやれないかも知れません。

    それで、こちらに投稿し、私にできる事などご意見をうかがいたく思いました。

    ユーザーID:8882620604

  • トピ主です3

    昨日、帰宅すると娘が内緒話で「今日、お母さんが泣いていた。」と教えてくれました。今日も泣いた跡があり、ことの深刻さに思い至りました。

    いただいたレスの中で、経験者の方が、妻と同じ表現をしていることも気が付きました。

    ご指摘通り、私が妻に、「ご両親は、娘のおじいちゃん・おばあちゃんでもある。奪ってもいいのだろうか。」と言ったそうです。実は、まるで覚えていませんでした。


    妻に伝えた内容と、返答です。


    1)今まで申し訳なかった。
    もうご両親に会うのはよそうか。

    私も同意したこと。
    いまさら、これまでの努力を無駄にしなくてもよい。
    会うのは、あと4回、娘が小学校を卒業するまでだろう。
    それに、また面倒なことになる。(後程、説明します)


    2)ママ友と上手くやろうとしなくても良い。

    この地域は、低学年のうちは、ママも集まり子どもを遊ばせる。
    娘がお友達と楽しく過ごせるなら、努力する。
    あと、ほんの1〜2年だし、辛いことだけではない。


    3)手助けできることはしたい。
    役に立つなら、カウンセリング等を受けてみてはどうか。

    東京に信頼するカウンセラーがいる。
    もし今後、必要だと思ったら、相談させてほしい。今は大丈夫。


    4)なぜ、運動会に来てもらいたいのか。

    ただ娘に会うために来てほしい。
    レジャーでなく。
    ピアノの発表会は5分で終わる。運動会は1日。
    でも、体力的に難しいなら、来てくれなくても構わない。

    ユーザーID:8882620604

  • トピ主です4

    4年前、義実家に帰省した折、私だけ先に新幹線で帰りました。
    妻にはゆっくりしてきてもらう予定でしたが、数日もしないうち、義母と口論となり、妻は娘を連れて車で帰って来ました。
    それ以来、帰省していません。
    義両親と会うのは年に一度、娘の運動会を見に来る時だけです。

    今のままなら平気だと言います。


    それ以上、疎遠ということになると、今度は、妻いわくまた面倒なことになると。
    簡単に経緯を説明します。


    結婚前

    ・妻と義母がもめた。

    ・義母は、親戚たちにそのことを愚痴った。

    ・親戚からいただいたご祝儀の中に、ご祝儀と一緒に手紙が入っており
    『お母さんのことも考えて。もう結婚したのだから大人になってください。』
    と書かれていた。


    出産前

    ・里帰り出産を拒否された。
    (義母は、NICUのある東京の大病院で出産してもらいたかった)

    ・私と妊娠4ヶ月だった妻に「こちらで産むのはやめて。」と怒りながら説得。妻が気分が悪くなった。

    ・妻は予定日ギリギリまで働くつもりだったが、義母は「早く仕事を辞めなさい。」と妻に言い続けた。


    出産後

    ・妻は出血多量で、体質から弱い痛み止めしか飲めなかった。自宅に戻ると私が家事全般引き受け。

    ・義母から「産後のお手伝いをしに行きたい。」と申し出があったが、妻は拒否。

    ・妻「娘は会わせない。」

    ・義母から、私に謝罪の手紙が届いた。

    ・昔から妻を実の娘のように可愛がってくれた伯母(義母の姉)から、妻に電話。
    「お母さんを許してあげて。悪気はないの。」

    ・私が「ご両親は、娘の祖父母でもある。おじいちゃん・おばあちゃんを奪ってしまってもいいのだろうか。」


    このようないきさつがあり、妻は絶縁を思いとどまりました。

    ユーザーID:8882620604

  • トピ主です5(おわかりになる方、教えてください)

    どなたか、おわかりになる方がいらっしゃったら、教えてください。


    妻が7、8歳くらいの頃。
    義父が、妻にヒゲをこすりつけたり(ジョリジョリという感じで。通じますか)、アイアンクローや卍固めなどのプロレス技をかけたり、顔に煙草の煙を吹きかけたり、痛がって嫌がることをして、笑っていたそうです。

    「度が過ぎることがあり、本気で嫌になって家出をしたことがある。
    こういうことは、私だけで、弟にはしなかった。」


    私には、わかりません。
    娘にそのようなことはできません。
    しかも、なぜ、息子の方でなく、よりによって娘にするのでしょうか。



    1月に義両親が来た時、義母が娘を「●●ちゃん、会いたかったわ。」とニコニコして抱きしめました。
    義母に促されて、義父も娘を抱きしめた時。
    義父は娘をつねったそうです。
    妻だけが気が付いたのですが、娘は「痛い」と、顔をしかめて腕を押さえた、と。

    妻は「私もされた。
    たぶん、確かめている。
    痛みや不快さを与えても受け入れられることを。」
    私はもちろん、妻もよくわかりません。義父の行動が何なのか。
    どなたかご存じでしたら、教えてください。

    ユーザーID:8882620604

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • トピ主です6

    私の思うことは皆様と同じです。

    しかし、義父は子煩悩で「娘に甘い」と言われていること。
    妻本人が
    「父は、愛情表現ができなかった。
    “広義で言えば”“見方によっては”虐待になるのかな?」
    と言ったこと、に驚きました。

    「今年は、コロナで運動会はないだろうから、
    あと4回会うだけ。
    でも。」
    に続いて、妻は義父から虐待を受けた話をし、前回、娘をつねった、もし会うとしたら、もう娘に近寄らせないようにしなければ、と。
    そんな話の流れでした。


    「私を虐待をしたのは母親。
    気性が激しくて、弟は可愛がり、私には向けられる敵意。何に怒るかわからないから、いつも言動を注意深くしていた。
    大きくなると、もっと弟と差別された。
    それに同調していった父親の弱さに、失望と怒りを感じた。」


    レスの見解すべて、「こういう見方もあるようだ」と妻に伝えました。助かります。特に、「母親の庇護にある弟には手を出せないから」「運動会は他人の祖父母を見る機会だから」というのは、腑に落ちたようです。


    オンラインカウンセリングを探すつもりです。


    曲がりなりにも、義実家とまあまあ良好に付き合って来られたと思っていました。
    私の両親は、孫8人、妻側は1人だけ(うちの娘)です。
    両親や兄達から、いつも妻側の両親を優先してあげてと言われています。


    義弟は、アラフォー、独身、会社員。
    あまりくわしく書くのは差し控えます。


    義母が里帰り出産を拒んだのは、高齢出産に加え、義弟が婚活していて、
    小姑である妻が実家にいたら、彼の縁談に差し支えるかも知れない、というのも挙げられました。


    妻が出産後の手助けを拒否したのは
    「私が弱っている時にそばにいてほしくない」
    「孫が生まれて、娘の世話をしに上京する目新しい話のタネなだけ」


    私の次の転勤は、義実家がある都市です。

    ユーザーID:8882620604

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧