• ホーム
  • 学ぶ
  • 中3娘。民間の学力試験で点数が取れないのは、どうして?

中3娘。民間の学力試験で点数が取れないのは、どうして?

レス28
(トピ主2
お気に入り40

趣味・教育・教養

セロリ

県立の中高一貫校に通う中3の娘がいます。

学校の中間・期末試験では120人中40位あたりをウロウロ。
教科ごとの小テストではいつも合格点です。

ですが、民間の学力実力テストとなると、とても悪く、
特に国語が……!!
この前は100点満点の30点。他の教科は60点前後。
これまでも、あまり良い点数を取ったことがありません。

となると、まだ早いのですが、大学受験には
娘の頭は通用しない気がしています。

ですが、学校の定期テストでは悪くないため、
どのような勉強方法をしたら良いのか、
アドバイスをしたら良いのか、わかりません。

「応用力がない」ということなのだと思いますが。

国語の文章問題が特に、正しい答えとだいぶズレているようです。



以前、娘はピアノを習っていたのですが、
発表会やコンクールではうまく弾くのです。
が、それが終わって2週間も経つと、あれだけ練習していたにもかかわらず、音もリズムも、忘れています。

私自身もピアノを子供の頃から弾いていましたが、
習った曲、一度弾きこんだ曲は、手が覚えているので、
何年ぶりに弾いても、弾くことができるので、こういう点を見ても、
どうしてなのかがわかりません。

また、会話をしていると、
話している意味や語彙がズレていることもあります。
頭の回転も、あまり早くはないようです。
いつも友達にツッコまれてますし…。

それが娘の個性とは思いますが、大学に行きたいと言っている娘に
対して、今のうちにどうにかアドバイスなどできないかと考えております。

どうか、皆さまのアドバイスをお願いできませんでしょうか?

ユーザーID:0005430804

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
  • 作戦としては

    内部進学できる大学付属高校にいれるか
    推薦枠を多く持つ高校にはいって推薦を狙うか。でしょう。

    ユーザーID:2824274009

  • 指定校推薦を取る

    いい学校なんでしょ?
    で、定期テストが取れて民間模試が取れないなら、
    そりゃもう指定校推薦取る方向で考えるのが常道でしょう。
    高三になってから慌てるのは下策ですから、
    今からコツコツと実技教科の評価を良くして、
    欠席などせず、委員活動などにも勤しみ、文化祭なども積極的に参加し、英検などきちんと取ると。
    まあそういう感じで行かれればいいんじゃないかなあとは思うのですが、
    何?現国が激烈ネックとな?男子にゃよくいるけど女子では割と珍しいね。

    しかしそれは困った、指定校推薦は大体面接と小論文を課してくるから、現国長文記述がトンチンカンだったり受け答えが見当外れだったりするのは困るんだよね。
    まあ三年かけて訓練していくことになりましょうが、うーん。通信教育の小論文講座取ってみたりとか、高校からの訓練は色々ありましょうが今はどうするかな。
    今は何でも見て話してみる?映画見てどうだったか話したり、ニュースや新聞記事見て話をしてみたり。
    「考えを述べよ」じゃなくて普通のベラベラ雑談で。
    いや、映画とかかなりビックリする見方してたりするもんよ。それを否定すんじゃなくて「あれ?あそこであんなこと言ってたけど?」とかちょっと確認してみたりね。
    あ、ミステリとかね、「ちゃんと見る、ちゃんと読む」訓練には割といいと思いますよ。
    コナン映画だっていいのだ。いや、確認してみると意外と分かってないんですよ。

    ユーザーID:9077111061

  • 落ち着いて

    子供の勉強に親があたふたするのは悪影響しかありません。
    落ち着いてください。

    トピ文だけでは何とも言えないので、思いついたことを。

    女の子は、小説は強いけど評論に弱い子が多いです。
    その場合は、意識して評論文の問題を解きましょう(そして、繰り返し読みなおしましょう)。

    高校生にも多いのですが、そもそも現代文という教科の試験問題が、何を聞いているのか分かっていない子がいます。
    とんちんかんな方法でいくら問題を解いても無駄ですから、どういう意識で問題文を読み、何を考えて問題を解くべきかを練習しましょう。

    一般に、試験の点数が悪いのは練習不足が一番大きな原因です。
    難しいものをやる必要はないので、市販の問題集を一日一問とか決めて練習するのがいいでしょう。
    重要な点としては、復習をしない学習はすべて無意味だということです。
    同じ問題を繰り返し解いて、何かをつかむまでやり続けることが大事です。
    また、学習途上では、点数は気にしなくていいので、自分の実感を大事にしてください

    ユーザーID:5496937733

  • うーん

    「会話をしていると、話している意味や語彙がズレている」点は
    心配ですが、試験に関しては範囲が違うと思います。

    学校の中間・期末試験は、使用する教科書をベースに
    学校が作成した問題で構成されますが、民間の試験は教科書ベースではなく、
    時期による進度調整はあれど、比較的広範囲からの出題になるのでは
    ありませんかね?

    内容や水準は文科省で決められているとはいえ、
    教科書も複数発行されていて、学校によって利用する教科書が違いますし、
    学校により学習進度も違いますから、民間試験のほうが難易度が上がる
    可能性があると思います。

    ユーザーID:6638032287

  • それに長けている塾に通うのは?

    ピアノとの関係性は解りませんが、民間の国語のテストって癖があると思いますよ。だってそれを書いた作者が間違える位ですから。

    そこら辺が得意な塾に行ってみるのはどうでしょうか?

    ユーザーID:7026715532

  • 学ぶランキング

    その他も見る
  • 苦手なのはどこか

    国語の何ができていないですか
    説明文か小説か文法か

    うちは説明文はできて小説ができませんでした。あまり読書したりテレビドラマや映画をみるとかがないので(要は経験不足)小説にありがちな単語からイメージするができないみたいです。心理描写なども苦手
    一緒に文章題を解いて答えについて討論したり読書や映画鑑賞をして感想を言い合ったりしてはどうですか

    あと定期テストは特定範囲ですから教科書類の狭い範囲であれば覚え込めますが模試系だと範囲が広くどこからくるかわからないのでできないのでは

    すぐに忘れてしまうんでしょうね
    繰り返しやって定着を図ってみてはどうでしょう

    ユーザーID:5901884605

  • いるいる

    私は全く反対で定期テストはそこそこ、外部のテストでは急上昇(トップ3とか)でした。

    私の場合はそんなに真剣に授業を聞かないで、自分の興味で教科書の別のページを読んでいました。

    定期試験が良い理由は簡単ですよね。先生が「ここはテストに出る」ってのを漏らさず聞いて集中的に勉強するからです。
    私はちゃんと聞いていないので、そこに興味が持てなかったら間違えます。

    対策としては、定期テストにばかりとらわれずに地道に勉強することでしょう。
    例えば使っている教科書とは違う会社の参考書を使って勉強するとかでしょうか。

    同じ会社だと同じ方針なので、点を線で繋ぐような知識になります。
    実際には知識にはいろいろな繋がりがあるはずで、面で理解する必要があります。

    外部の模試とかたくさん受けたら良いんじゃないかと思います。そして間違えた点をちゃんと復習する。
    定期テストにとらわれ過ぎないようにしましょう。

    国語については私も苦手なのでノーコメントです。

    ユーザーID:7461999140

  • そりゃそうだ、なんのテスト?

    試験の範囲等の指摘レスがありましたが、
    そりゃそうだ、何のテストを受けての話?(
    普通ねえ、河合塾なんかでも、中学生向け全国テストは「高校入試統一テスト」で一貫生が受けるもんじゃないし、駿台はもっと中坊眼中ないし、一貫生が受ける大手外部テストはあんまり無いんですよね。

    ウチには私立一貫出と、別の私立一貫在校生がいますが、現高2の下の子が中坊時代に受けてたのは東進のタダテスト(全国統一中学生テスト…6月11月実施で今年はまだだし、これの成績で悩んだりしないよね〜お祭りだから)と、中3の1月実施の鉄緑&ベネの模試だけで。個人で勝手に受けた。

    でも上はベネッセ「学力推移調査」を学校で受けてた。中堅中高一貫校が学校単位でよく参加するテストで公立中高一貫の参加も多いヤツ。
    娘さんも何となくこの「学力推移調査」かなー?と思ってたんですが。合ってる?
    今、こいつの最近(2018)の平均点調べてみたんですが。
    ・国語 52.4点
    ・数学 49.2点
    ・英語 49.3点
    ・総合点 150.9点
    ですね。これなら60取ってりゃまあいんじゃない?とは思う。ただ、この試験は難関校は使わないから、全体での立ち位置はどんな数字が出てもよく分からんのすよね。寧ろ校内での順位や偏差値こそが欲しいよね。
    もしかして学内順位や学内偏差値が出てないペーパーが返って来てますか(ウチは中一のときはそうだった。忘れてたが段々思い出してきた)?
    ならそりゃ心許ないでしょうが…分からんのなら、あれはあんまり気にしなくてもいいかも。あれに振り回されることもないから、指定校推薦狙いに決めなくてもいいかも。ゴメン。

    何にせよ国語や受け答えの的外れだけはどうにかしたいね、それは私はやっぱり「ミステリでもたくさん読むか見るかして話をしてみない?」と言う。しつこいが。

    ユーザーID:9077111061

  • やるなら徹底的に

    娘が高校1年の時に「親塾」で国語を教えたことがあります。
    その時は、高校で本格的に古文漢文が始まり、それに参っていたため、古文漢文メインでした。

    やり方は、テーブルに差し向かいで座り、子供がテキスト(うちは、高校の宿題で、教科書内容とはまた別の問題集)を見ながら古文や漢文を音読と現代語訳をし、親が解答・解説を持って、翻訳の正誤を全部チェックするというものです。最初のうちは、品詞分解も全部させました。

    親側が気を付けることは、間違えても絶対に、怒ることも嘲ることもしない。淡々と指摘します。いい意味での笑いも交え、明るく穏やかな雰囲気を貫くこと。悲惨な間違いをしても「大丈夫!」しか言わないこと。

    それでも、娘はヘトヘトでした。ただ、本人のやる気も凄まじかったので続きました。親主導では、絶対に無理だったでしょう。
    その後、続けているうちに本人の実力が付き、差し向かいでやっていても、ツッコミどころが無くなってしまったので、親塾は、やらなくなりました。先日のセンター試験の国語では、見事に親越えされてしまいました。

    もし現代文で悩んでいたとしても、同じことをすると思います。最初のうちは、問題に関係なく、細かく解釈をさせ、解説集と比較して、違いを細かく指摘していくと思います。

    語彙のズレは、今のうちに直しておけるといいです。親として、放置しておかない方がいいですよ。もしかしたら今後、世の中はますますリモート化が進み、メールやレポートなど文字だけでその人の資質を図る比率が大きくなるかもしれません。

    面と向かっていれば「もーまた変なことを」と笑いながらツッコんで終わり、という場面でも、文のやり取りでズレた語彙を使うと、トラブルになりかねません。SNS上の言葉ひとつで人生まで変わりかねない時代です。

    叱る必要はないですが、ズレた語彙に関しては淡々と細かく修正してあげてください。

    ユーザーID:7146684476

  • 早速に有難うございます!


    色々と勉強になります!

    心配になったのは、中学受験で偏差値65前後の私立2校とも落ちたのもあります。
    今通う県立だけ、当日の試験でも点数は良くなく、内申がきっと良かったのもあって受かりました。

    歴史好きなため「社会」と、絵画が得意なため「美術」はいつも5。
    時々なぜか「国語」も5。苦手だった「英語」は4。「理科」は苦手。
    空想妄想好きで、国立の芸術方面を希望しています。
    国立となると、全教科まんべんなく点を取らなければいけないのかな…と思います。

    ご指摘のテストはベネの模試です。100点中30点だった国語は、文章問題は2個、古文は1個しか〇がありませんで…。
    校内順位で後ろに3人しかいませんでした。
    娘の学校は、毎回ベネ模試で実力の度合いを見ているようで…。この順位がどんどん落ちてるんです。最初は20位ほどだったのですが。
    とにかく勉強が身に付いていないのですよね。これって。

    自粛中もよく映画を観て、感想を聞いてみると、
    「良かった」「凄かった」「感動した」と、いくら聞き出そうとしても小学生のような大まかな言葉しか出てきません。コナンなどの漫画や、海の上のピアニストを観てもそれ。

    学校で、毎朝20分読書の時間があるそうですが、
    字を目で追っていると眠くなるそうで。
    ミステリは読んだことはないと思います。勧めてみます。

    ユーザーID:0005430804

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 指定校推薦を狙うかAOか

    中高一貫校とのことなので、もう高校も決まっていますから、その高校の進学実績を調べてください。

    娘さんは国立の芸術方面が希望とのこと、そういった方に進学した卒業生がいるでしょうか。

    娘さんのような生徒が一番確実に大学に行くには、指定校推薦枠をとるという方法があります。指定校推薦は、学校の成績で決まるため、娘さんのような「定期試験はいいが模試では点数が伸びない」子にうってつけなんです。

    ただし、希望する大学、学部の指定校推薦枠がないなら(一般的に国公立大学は指定校推薦の枠が少ないです)、AO入試、一般推薦入試を利用する手もあります。

    芸術系の国公立大でそういった入試制度があるか調べてください。

    もしも、そうではなくて民間のテストでの点数をあげたいなら、他の戦略をとる必要があります。

    語彙力を高めないと国語で良い点数を取るのは無理です。語彙力のUPには読書を良く勧められますが、読書が苦手ならマンガでもいいです。文字に触れることが大切です。

    実は国語が一番点数を上げにくい教科でもあり、すべての教科の点数をあげてくれる教科でもあるのです。読解力がないと他の教科でも足を引っ張るからです。

    ぜひ娘さんが読めそうなマンガを探してあげてください。
    できれば言葉の使い方のきれいなものを。今はやっている「鬼滅の刃」などは良いと思いますが、くだけた言葉ばかり使っているものは語彙の勉強にはなりませんのでご注意ください。

    ユーザーID:2833528322

  • 純粋に一定量をこなすで大丈夫だと思うけど

    中学入試もやっていたんだろうが、国語の得点力というものが
    小学校時代の勉強では確立できていなかったんだと思う。

    目先の得点ための表面的なテクニックのようなものだったんだろう。

    国語(現代文)ほど学校の授業と塾や予備校の授業の差が大きい。

    どうしても学校の授業は文学に親しむことでもあり、
    更に言えばさ、作品の全部または1章とかの全体の読み取りなんだよな。

    そして学校の授業ではその点を全て読み解いていくわけです。
    その先生の見解を授業で示されて学校のテストではそれが問われる。

    でも民間テストは違うんだよな。作品の一部分を切り取って、
    その部分だけから読み取れるものが何かを問われるものになる。

    だからこそ、現代文は数をこなしつつ訓練をすればある程度は上達する。
    しかしながらそれが得点力のように定着するには良い指導も必要だろう。

    予備校の先生の待遇の話を聞いたことありませんか?
    まあ半分噂話レベルのものもあるけど、
    小論文と現代文が一番待遇さが大きいって話。

    数学とか英語のような明確な答えやロジックが転がっているものでなく、
    読み取り方や考え方を一から構築して講義をするからこその待遇なんだよな。

    自分の高校受験の時の話をしようか。(普通に公立中学だったけど)
    公立模試のレベルだと国語も普通以上に取れるんだけど、
    最難関判定用の模試になると、他も散々だったけれども国語だけ
    手足も出せないような感覚だったよ。

    数学や英語はさ解説を読んだり、参考書を調べれば知識を補填して
    何とかなるなって自分なりにも感じたけど、国語は無理があった。

    そこで、レベルの高めの国語長文読解100問の問題集をやったよ。
    もうね、筑駒とか開成の過去問となると初めは20点がやっとのレベル。
    取れても半分が精々…でもずっと諦めずにやっていくうちに他教科の
    足を引っ張らない程度にはなったから。

    ユーザーID:8703429293

  • 高校入試用問題集のレベルを上げていく

    忘却曲線 て、ご存知ですか?
    ご存知無ければ、調べてみて下さい。

    模試で点数が取れないのは、記憶が定着していないからです。定着するには、反復して学ぶしかありません。2ヶ月分をまとめて、中間試験をして良い点数をとっても、期末試験の頃には半分以上忘れているのです。

    模試で高偏差値をとる子供達は、徹底して反復した勉強をしています。うちの子供の塾では、二か月毎に塾内模試があり、常に前学年の範囲は全てテスト範囲に入っています。それをやり続けており、更に中3直前の春休みに、2年分を振り返るので、夏休みごろには出来上がっています。

    その為、秋に行われる公立高校向けの模試では、上位10%は殆ど同じ塾の生徒で占められます。難関私立向けの駿台模試でも、安定して上位がとれていました。

    高校入試で焦らなくても良い、中高一貫ですが、学力に自信が持てないのでしたら、程よくまとまっている高校入試用の問題集の活用が適していると思うので、科目ごとに実力に応じた難易度の問題集を数冊仕上げれば、良いと思います。

    我が子も、国語の偏差値がテストごとにバラついていたので、中1の春休みを利用して、国語の問題集を一気に数冊、レベルを上げながらやらせてみたところ、安定した点数をとれるようになりました。

    ユーザーID:6673410379

  • レスします

    試験で選抜された生徒が通う公立中で上位1/3くらいの成績ですよね。
    一応、私、旧帝大卒の博士号持ちで、高校までは公立しか通ったことありませんが、塾講師も経験があるので。

    民間の実力テストは入試を想定しているので、高校でもそうですが、通常の公立では入試用の対策は高校3年生まではしないです。中高一貫なら、学校でも高校入試用の指導はしませんし、民間のテストで点を取れないでしょうし、取る必要はないです。
    高校入試を考えずにじっくりと多角的に物事を考える才能を育てるための中高一貫校なのに、何故民間の模試を受けるのでしょうか?

    ちょっと、親として子供の勉強指導方針がピント外れている気がします。

    また、ピアノの内容など話して、勉強は自分は子供より劣るけどピアノは上手いとかいいたいのでしょうか?子供を自立するために導きたいのか、ライバル視して、子供の足りない点を強調し、自分が優っていることを言いたいのか、意味がわかりません。

    中学3年生で大学受験の能力などつくはずもありませんし、中学生はそもそも精神的に高校3年生とあまりにも違いすぎます。大学入試のためなら、現状、上位1/3にいれば、学校の小テストはちゃんとできているので、そんなに心配することではないと思います。

    会話の調子は、中学生なので精神的にまだ成熟していないのではないでしょうか。好きなものをのびのびと行っているので、人間関係を気にせずに得意分野を地道にのばせば十分だと思いますが。トピ主さんの方が大衆迎合に価値を置きすぎていませんか?

    双葉に花を咲かせずに、まずは、健康で睡眠時間をしっかりとって、社会のルールを守っていれば良いのではないでしょうか。失礼ながら、トピ主さんの文章からも、あまり勉強が得意には見えないので、アドバイスなど大それたことは考えず、健康管理をしてあげて、余計なことはしない方が良いという印象です。

    ユーザーID:8017116874

  • 内申美人。

    学校のお勉強はしっかりできて、真面目だから得点も内申もよい。
    しかし「それだけ」では入試は通用しません。
    高校が内部進学だとすると、いい意味でゆったり過ごせると思います。
    世の中が高校受験で奮闘している頃に。

    だから、その間にワークをやるなり読書をするなり基礎学力をあげましょう。漢検、数検、英検など目標を定めるのもよいし、実益にもなり得ます。

    我が家の住む県は内申絶対重視です。先生に気に入られるコツまで塾で教わるらしい地域です。

    しかし、中身がなければそれもなあ…と。

    転勤でいじめに遭い不登校を経験した我が子ですが、ほとんど塾なし(模試特訓だけ)で、内申ボロクソでも中堅進学校に進みました。
    外部模試はそれなりに取れていました。

    彼は学校購入のワークをやり込み、不規則同士を暗記し、模試のミスを徹底的に掘り下げて教科書に遡って勉強していました。

    外部模試は教科書以外から出題されていますが、指導要領からは外れてはいないはず。

    学校の勉強プラスアルファできませんか?

    あとは 知的好奇心の強さが息子は強みです。
    下の子は本読まなーい、感想あっさり、です。まあ、勉強も嫌いなようですが…ただ、こちらは創造力は強いです。それはそれでいいかな、と。

    好きなものごと、興味がある仕事など、遠くを目指したアプローチもありかもしれません。

    今のうちに引き出しを増やしておきましょう!

    ユーザーID:0730204345

  • 追記

    芸術方面を目指すのに、映画の感想がそれ??

    ちょっとズレを感じます。

    そこもう少し考えてみたほうが…

    ユーザーID:0730204345

  • 理屈で考えていないから

    学校の国語のテストは教科書で教わった文章が出ます。一時的に答えを記憶しているので答えられます。
    でも業者テストは初見の文章だから、基礎力を問われます。学校の授業で「国語」を理屈で理解していないから、そりゃあ答えが解らない。当たり前でしょうね。
    社会科=暗記教科は得意。理科=理論教科は苦手。はっきり出ていますね。
    ピアノの曲もただ演習で身についただけで、味わって覚えていないのです。弾く曲が「好き」ではなかったのでしょう。好きだったら記憶は強くなります。頭の中で繰り返し出てきます。つまり、練習する曲が変わったら前の曲に対する執着が無くなるので短期記憶のまま長期記憶へ移行していないんです。

    個性といえば個性
    でも国語に関して言えば単に勉強方法が解っていないだけなので解決できます。
    実は国語という教科も理論で答える学問なのです。演習によって自分なりの「法則をみつける」事が出来てそれを覚えれば、点数も上がります。その事に気が付けるかどうかが鍵なのですがね。
    お嬢さんはただ覚えるだけで「考える」事が抜けてるんでしょう。でも空想妄想できる人は考える能力は高いはずなので、アドバイスで国語を考える事が出来るようになるはずですよ。

    ユーザーID:4133760710

  • 身についてない

    本当の意味で理解してないから点数が取れないんでしょうね。
    学校の定期テストは、範囲が決まっているし、先生も授業で「ここがテストに出ますよ」など、アドバイスをすると思います。
    でも模試の場合は、今まで習ってきたところすべてが範囲ですからモロに実力を試されるわけです。

    中高一貫で高校受験がないから、だから学校側も教え方が違うんだと思います。
    高校受験する生徒さんは、中3といえば中1、中2の総仕上げをして、苦手な部分をやり直します。
    忘れていたことをもう一度頭に叩き込むんです。
    民間の模試を受けているお子さんたちは、ほとんどがそういった勉強をしているはずです。
    その模試でどこが苦手か把握し、夏休みにどこを復習したらいいか、の目安のために受けているはずです。
    言い方が悪いですが、本気の度合いが違うのです。
    その差が出てしまったんでしょうね。

    国語についてですが、会話が成立してないときは指摘してあげたほうがいいです。
    これはかなり重要で、質問に対して的確に答える癖をつけたほうがいいですよ。

    国語は実は点数が取りやすいのです。
    漢字や文法などは覚えていないと無理ですが、話を読んでその中から抜き出しなさいという問題の場合、必ず問題の中に答えが書いてあるからです。
    読解力がないのかもしれませんね。
    今、なんの説明をしているのかがわかっていないのかも?
    導入部分で、さわりの部分だな。
    さっきとは対照的なことを説明しているんだな。
    「なぜなのか」を比較して説明しているんだな。
    ここは作者の考えを述べているんだな。
    ああ、結局言いたかったのはこの部分で結論はこれなんだな。
    など、文章の構成が理解できていないんだと思います。

    なぜですか?ときかれたら、「〜だから」と答える、またはその部分を抜き出すなど国語にもルールがあります。話の構成がわかっていれば答えを見つけやすくなるんですよ。

    ユーザーID:2909358018

  • そりゃそうです

    中高一貫校というのは、高校入試がないですから。
    入試のための勉強はしないのが普通です。うちの子の通った中高一貫校では、国語では正解が1つなんてあり得ない。用意された解答ではなく、自分がどう考えるかが重要視されてました。ですので外部模試は多くの子がズタボロです。これも正しい、あれも考え方の一部は間違ってない、という感じです。

    高校の進学はどこが多いですか?
    下の子が受験予定の公立中高一貫校は、圧倒的に国公立大受験が多いそうです。そのために、高3から集中的に対策する。それまでは基礎力を徹底的に入れるそうです。
    上の子は私立中高ですが、高1から指定校推薦を取るために勉強漬けでした。ほぼ校内トップでないと推薦もらえない。でも入試の一発試験も自信がないとのことでした。無事いただけましたけど、あれだけ頑張ったら当たり前かなと思います。

    いろいろご心配なら学校の先生の方が相談に乗ってくれると思いますよ。学校での顔と家庭での顔はかなり違うものです。

    ユーザーID:8472066942

  • データは踊る。

    お嬢さんの成績を正規分布表に当て嵌めると、校内偏差値は54〜55となります。県立中高一貫校の学力は公立中学校より高いので、実際の偏差値は60以上でしょう。

    民間の学力実力テストがとても悪いとありますが、国語以外は普通だと思います。出来れば、民間テストを受けたら、平均点を聞くことをお薦めします。下記の式から近似偏差値が求められます。誤差は真の偏差値の±2に収まります。

    近似偏差値=50+(本人の平均点−受験者の平均点)/2


    性格の良さそうなお嬢さんですね。応援しています。


    ユーザーID:6808718739

  • 答案を見て、失点理由を考察してみる

    学校の定期テストでは良い成績なら、先生の話を聞いて理解するのは得意なのでしょうね。
    宿題や課題もきちんとするお子さんなのでしょう。
    素晴らしい!

    実力テストや業者テストでは、ペーパーテストのテクニックが試されますよね。
    テストの得点が伸びない時には、どこでどのように失点しているのかを考察するのが、王道だと思います。

    例えば、出題順に解いているから後半に時間がなくなってしまうとか、設問の意図を読み違えているとか、本文中のキーワードを見つけられないとか。

    語彙力が不足していて、文意を正しく理解できていない可能性もありますね。もしそうなら、文章題や教科書を利用して、わからない言葉の意味を辞書で調べたり、新聞を読んだりといった地道な作業が必要かもしれません。

    お子さん、塾には行ってますか?
    学校の授業から多くのことを学べるお子さんなら、長期休業中の講習などで塾の指導を体験してみたら、何か得るものがあるかもしれませんよ。

    でも、学力はこれからまだまだ伸びますから、親御さんは悲観せずに、しっかり励ましてあげたら良いのでは。

    高校受験がない分、じっくり将来のことを考えられるのではないでしょうか。
    勉強以外の経験をのびのびとたくさんさせてあげたら良いと思います。

    内申が良くて特技があるなら、大学進学時には推薦とかAOとかの選択肢もありますしね。

    情報を集めながら、将来どんな仕事をして稼ぎたいのか考えるのも大事だと思います。

    お子さんの良いところや良くできているところも言葉にして積極的に伝えるのも忘れずに。
    不得意の克服はストレスがかかりますから、得意なこととセットで取り組むのが良いと思います。

    ユーザーID:1248722721

  • 私も娘のためにも、勉強しなければ、と痛感いたしました。

    色々な方が、様々なアドバイスを、本当に有難うございます。
    指定校推薦枠、AO入試、一般推薦入試などのことも調べながら、
    地道に作戦を立てていくこと。

    忘却曲線、調べてみました。
    そこまで時間をかけなくても良い、
    最適なタイミングを参考に復習を勧めてみます。

    読解力、語彙力を高めるために、
    とにかく読書をするようにする。

    マンガは、よくジャンプを買って(女子なのに)
    鬼滅の刃、銀魂、ハイキュー?、やくねば?は読んでいるようです。
    読書が…なかなか頭に入らないそうです。
    なのでミステリでもなんとか読むように仕向けようと考えております。
    先が気になって、読んでくれることを祈ります。


    30点だった国語の問題を見てみました。
    特に難しい文章ではなかったですが、やはり解答はズレておりました。
    2つの文章問題とも、2個しか〇ではありませんでした。
    試験時間が45分というのも焦るそうで、まず問題をチラと見てから文章を読んでみては?と思いますが、いかがでしょうか?
    たしか私は学生時代、そうしていたと思うのですが。

    娘に聞いてみると、説明文も小説も、同じようにいつもズレてしまうそうです。

    私はあまり娘に勉強を教えるということはできないので、
    というのは、中学受験の時、塾の難関校の問題を見せられて、
    まったくわかりませんでした。
    私立文系の大学を出てはいますが、自分でも頭がいいとは言えません。
    ですので、こちらで皆様に色々とお伺いしました。

    昨日も、好きな曲はどういうところが好きなのか?聞いてみましたが、
    「なんかハマる」「なんかイイ」でした……。

    ユーザーID:0005430804

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 丸暗記しているから実力テストは弱い

    お嬢さんは暗記が得意なんですね。 
    故に、覚えることがメインの社会が得意。 
    国語はきっと漢字ができると思います。
    読解力に劣るようですが、授業中の先生の解説を覚えておけば解答できる定期テストでは良い点数がとれる。 
    理科でも暗記は問題ないと思います。
    例えば、元素記号は全部覚えていても化学反応式が書けないのでは。

    こんな時は得意なところを強化するのも一つの方法です。暗記物は今まで通りしっかり覚える。
    応用と思われる理科や数学の文章問題、国語の読解問題などもできるだけ多く解いて、パターンを暗記してしまうのです。  

    ただ芸術系志望であれば、大学受験にむけては美術や音楽の実技レッスンに時間をかける必要があります。高校の3年間時間配分をしっかり管理して有意義に過ごして欲しいと思います。

    ユーザーID:0891587683

  • 厳しいことを言いますが…。

     民間の試験の成績が悪いというのは、要するに実力がないということです、学内の試験は出題範囲がわかっているので真面目に勉強する生徒はある程度良い点を取れますが、民間の試験は出題範囲がはっきりしないので実力がはっきり出てしまいます。
     娘さんはまじめに努力するタイプだと思いますが、志望大学の選定は民間の試験の成績を重視して決めた方がいいと思います。
     ちなみに私は中学の時に受けた民間の試験の績が抜群だったので、その後の試験の無料資格をいただいていました。(最終学歴は最難関大学です。)

    ユーザーID:1909798093

  • >国立の芸術方面を希望しています。

    国立しか駄目ですか?

    >絵画が得意なため「美術」はいつも5。

    芸術方面との事でしたので、美大狙いでしょうか?

    そうでしたら、すぐにでも美大を視野に入れた専門の予備校に行かないと、私大も厳しくなってきます。

    お勉強もグダグダ。
    美大受験用の勉強も遅れをとっている…では、お話になりませんから。

    >娘はピアノを習っていたのですが、発表会やコンクールではうまく弾くのです。

    もしかして音大…ですか?

    >大学に行きたいと言っている娘に対して、今のうちにどうにかアドバイスなどできないかと考えております。
    どうか、皆さまのアドバイスをお願いできませんでしょうか?

    何はともあれ「芸術系」が何なのかをトピに書き添えないと、レスがとっちらかります。

    文系、理系という話でもなさそうですし。
    芸術系は又、違った角度で勉強に臨まないといけません。

    私は美術系の大学でしたが、放課後はよく美術室にいてデッサンしていました。
    ちなみに娘は、理系6年制大学へ進学しています。
    娘は中学高校(私学中高一貫)の時、放課後は自習室や図書館によく寄って勉強していました。

    お嬢さんの希望進路にあった方法(勉強)を考えないと駄目です。

    国語は一番時間がかかる教科です。
    幼稚園のうちからこつこつとたくさんの文章に触れる事が大切です。
    ですから幼少期の頃からの本の読み聞かせは良いと言われているのです。
    でももう過ぎた時間は取り戻せませんので、国語の専門塾で問題を解く「コツ」を習得するのが一番早いと思います。
    コツがつかめれば、ある程度の成績は取れると思います。

    それでも例えば私立の美大も視野に入れているのであれば、国語の専門塾に通う時間を美大狙いの予備校に充てた方が良いかも、という気も致します。

    しっかりと学部が書かれていれば、その道の小町の読者から的を射た良いレスがもっとたくさん付くと思います。

    ユーザーID:3300967877

  • 学校はなんと?

    志望が芸術系とのことですが今はまだぼんやりとした希望ですよね
    とりあえずどこに進むかわからないので学力はつけておいた方がいいですが、学内順位がかなり落ちているとのこと、学校側から何か言われないのですか?

    知り合いが中高一貫高の高校から入りましたが中学からの子はすごくできる天才肌と高校から入った子とかわらないか何で入れたのかという子に分かれるとか。特に公立はそんな感じみたいです

    塾にはいってらっしゃいますか?中学受験を塾で乗り切ったのならよい塾を探された方がいいと思います。勉強の仕方はいろいろあり、プロの方がよく知っています。進路についても親が知ることは勿論ですが学校や塾の方が数をこなしているのでまずは相談してみて下さい

    問題の先読みは娘はその方向でした。私はまず本文を斜め読みする方でしたが娘は読書慣れしていないので斜め読みが出来ず読むスピードが遅いので間に合わないのです

    本はうちの娘は字が小さめのもの、行間がこんでいるものがダメ
    殺人系ミステリもダメ
    たまに寝るのも忘れて読む本に出会いますが

    数をうてば当たるものもあるかもですので頑張ってみて下さい。受験技術はともかく読書は人を豊かにすると思いますし

    感想はお子さんに言わせるのではなくお母さんが細かく述べてそれについて話を深める形にしてはどうでしょうか。表現力が足りないなら手本を見せてあげては

    ユーザーID:5901884605

  • 一般の問題集やってみたら?

    学校のテストと模試はぜんぜん別物だと思うので
    本屋さんで売ってるような問題集をやってみたらどうでしょう。
    学校のテストって出るところも先生の好みの回答も授業聞いてたらわかるから
    一般テストとはちょっと違うと思うんだな。

    トピ主さんが教えるのに不安があるなら
    個別指導の塾や家庭教師を頼めばいいんじゃないでしょうか。

    読書は中学生ならつばさ文庫とか読めばいいんじゃないかな。
    内容は子供向けにわかりやすくしてあるし、読みやすいよ。
    学校の図書館にあると思います。

    ユーザーID:2630971874

  • 読解力がないなら,面白い本をたくさん読むのが良いと思います.

     私はお嬢様の逆で,普段の試験はけちょんけちょんで模擬試験などでは,ぐ〜んと前に出る方でした.

    はっきり言って,暗記物は得意だけど,すぐ忘れる方なのではないでしょうかね?

    でも,社会科,特に日本史世界史の類は暗記物の性質が強いので,暗記が得意なのは悪くないと思います.

    対して,国語で文章の読解力が低いというのは,これから色々と苦労すると思います.

    試験の時に,設問の方から読むのは姑息ではありますが,効果は大きいです.効果が大きいのは,読むのが遅い子供です.読むのが早い子供は,問題の文章を読み直すのも早いので2回読んだって,大したことではないのですけど,遅い子は設問の方を読んだ方が良いです.

    読むのが早い子と遅い子では,読む速度が3倍以上違いますけど,ちょっと確認しても良いと思います.

     で,文章の意味を理解する力は,本を読んだ子が強いです.
    漫画は良く読むなら,やっぱり面白い本が良いのでしょう.
    北杜夫なんかどうでしょうか?

    うちの妹は,読書嫌いでしたが,私が北杜夫を薦めたら

    「今まで自分は,つまらない本ばかり読んでいただ!」

    と言って,次々と私の本棚から持っていきました.後は,世界七不思議シリーズとか,そんな本が良いのでは?

     あと,国語の問題を読む時に,設問に向かって考えてはいませんか? 国語ってのは,出題者が何と答えて欲しいかの意図が見えるものです.出題者の意図通りに答えないと点数が付きません.

    例えば,小説の一文が出題されているとき,本当の作者の考えではなくて,出題者の意図に答えないとなりません.作者の心の中まで読み取った,国語の先生を唸らせるような名回答であっても,出題者に合わせないとゼロ点なのです.

    ここんところを理解できたら,私は偏差値50から70超えになれました.

    ユーザーID:8317627059

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧