内臓が浮く感覚が苦手

レス14
(トピ主4
お気に入り6

生活・身近な話題

マイナスG子

ジェットコースターで下り坂を下りるときの、あの内臓が浮く感覚がとても苦手です。
一瞬で終わるジェットコースターならまだ乗れますが、海賊船のように繰り返す乗り物は叫びたいぐらいに辛く、苦手で乗りません。

幼い頃母の自転車の後ろに乗せてもらっていたときからあの感覚が苦手で、シーソーも苦手、自分で運転しているときですら内臓が浮くときがあります。
そのため他人の運転の車は苦手で、アクセルを踏んだり離したりが頻繁な運転だと、ずっとお腹を押さえてうずくまるぐらいです。
バスや電車でもそうなるときがありますが、車ほどひどくありません。

こんなに苦手な人、他にもいますか?
対策などがあれば是非教えてください。

ユーザーID:6518801918

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
  • 全く同じです

    だから飛行機も駄目、飛行機なんて命がけ。だから、ひとりで乗らないと行けないときは新幹線です。九州から北海道まで新幹線を何度も繰り返した時もあります。

    ただ夫が一緒の時は飛行機に乗れます。怖い怖いと言えるし、小声でキャーキャー言えるし離発着の時に腕をつかんでいられるので。これだけでもかなり違います。

    夫は絶叫マシーン大好きなのです。私と真反対です。

    ユーザーID:4083131229

  • 当たり前

    当たり前です。世のほとんどの人は苦手です。若い人だと興味や興奮のほうは先に立つので飛び込んでいきますが。

    遊園地の乗り物にわざわざ行くことは無いと思いますが、普通の車、電車程度でもやたら不快に感じるのは、一つは筋力不足では? 特に首まわりの筋力不足の可能性があります。そのため一般に、レーサーや戦闘機のパイロットは首周りが極めて強いです(そのため女性が少ない傾向がある)。

    Gに耐えるには筋力が必要なのです。それが無いと常に体全体で大きなリアクションになり、不快なのだと思います。体を鍛えることをお勧めしします。トレーニングジム等で自身の現状の筋力を調べてみては。まあ、今はジム等はコロナ禍で危険なので、できればリモートで。

    ユーザーID:2145605012

  • 同じ!笑

    わたしもジェットコースター下りやバイキングは内臓が浮いて全然ダメですよ!
    なんですかね、考えたことがあるのは「怖い怖い」と身体が緊張して固まるから柔らかい内臓が浮いた感じになるのかなぁ?と。リラックスしてウェルカム状態になれば身体も柔らかくなり内臓と同化?するのかも(想像です)。
    でも怖い。笑

    ユーザーID:0989427377

  • ありがとうございます

    油淋鶏さん
    飛行機は発着陸は当然ですし、揺れている間もお腹を押さえてしまいます。
    それでも時間節約で仕方なく何度も乗りましたが、北海道から九州の新幹線移動は大変でしたね。
    油淋鶏さんのようにご主人に頼れればいいんですけど、私は「うるせー」と嫌がられるので、ひたすらお腹を押さえて無表情で耐えるばかりです。
    絶叫マシンが大丈夫なご主人はやはり平気なんですね。

    POSさん
    今は絶叫マシンにわざわざ乗ることはありませんが、ケーブルカーや観覧車でも内臓が浮き、景色を楽しめません。
    ジムに行き筋トレ(現在は自宅で自重)、ハイキングも行き体力はありますが、幼い頃からよく車酔いをしていたのも関係があるのかと考えていました。
    首周りの筋力を鍛える方法を探してみます。

    まるさん
    周囲は内臓が浮く感覚を楽しんでいるんですが、私はもう叫びたいほどあの感覚が辛くて。
    「体の緊張状態とリラックス状態」私もこれを何度も試したことありますが、結果はどちらも思いきり内臓が浮きました(笑)

    ユーザーID:6518801918

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 苦手

    ジェットコースターは子供のころ一回しか乗った事ないです。
    あの感覚が嫌いだから。
    そういう人、結構いますよ。そんなに珍しくないと思いますよ。
    うちの高校生の娘も、私と全く同じで、友達とグループで遊園地に行っても、ジェットコースターに乗るチームと、ゆるいアトラクションにしか乗らずカフェでまったり待つチームに分かれる、と言ってましたよ(笑)。
    全然、普通だよ、と言ってました。対策なんてないです。無理にジェットコースターに乗らなければいいだけです。
    今時、人に合わせて無理矢理に嫌なアトラクションに付き合う人なんて、まだ居るんですかね。
    それぞれで行きましょうよ。

    ユーザーID:2707283299

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ありがとうございます。

    久美さん
    遊園地等のジェットコースターなどは必要がないので避けられますが、自分で運転しているときやバスタクシーでも内臓が浮くことが多いので困ります。
    特に困るのが、他人の運転とタクシーです。
    どちらも機会は少ないのですが、私の中では車酔いと同じレベルの地獄に近いです。
    久美さんも娘さんも苦手なんですね、車やバスタクシーは大丈夫ですか。

    ユーザーID:6518801918

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 筋力ではないとすると、平衡感覚か?

    それなりに体は鍛えてられるのですね。ただ、体幹はどうかな?

     バランスボールやスラックラインってご存じですか? ちょっと前、スキージャンプの大ベテラン選手がやっていた。またサッカーの選手が体幹トレーニングについてたくさん、発信している。内蔵・骨格をしっかり支える体つくりを意識する、はどうでしょう。

     スラックラインは平衡感覚のトレーニングにもなります。逆加速以外に、例えば回転はどうでしょう。自分で数回回って、片足で何秒立てるか。めっぽう弱いのでは? この"バランス"をとるトレーニングはやられてます?

     

    ユーザーID:2145605012

  • 三半規管が弱いのでは?

    要するに「乗り物酔い」ですよ。しかもかなり重度だと思います。アトラクション系は無理して乗る必要もないでしょうけど公共交通機関やタクシーで酔うのは辛いですね。

    頑張ってどうにか克服出来るものでは無いので市販の薬に頼るぐらいしかないのでは?

    ユーザーID:1993926476

  • めちゃくちゃ分かります

    同じくジェットコースターのようなアトラクションは一切無理です。
    心臓が浮く感じというかヒュッとなって無理です。
    運転はしないですが、道が悪い?のかたまに車に乗っていても同様のことがあり心臓に悪いです。。予期せぬヒュッ。
    乗り物酔いもします。

    飛行機の離着陸はなんとか平気です、ただ乱気流の時は最悪です。必死に身を固くして耐えてます。あまりにも酷い時は機内のあちこちから悲鳴が聞こえてくるのでそれに混ざって自分も悲鳴上げてます。笑

    身体が受け付けないんですよね、あの感覚を。

    友達と遊園地に行けないのが辛かったなぁ学生の頃は。
    同じ方がいらっしゃると嬉しいです。
    対策があるなら知りたいですね。
    来るとわかってたら多少身を固くして覚悟するくらいしか。。でもアトラクションはそれでも無理なんですけどね。笑

    ユーザーID:2642788710

  • ありがとうございます

    POSさん
    体幹はあまり鍛えていないかもしれません。
    片足で立つことはできますがフラフラします。
    この春からプランクを取り入れていましたが、このまま他の体幹トレーニングも取り入れて継続してみたいと思います。
    何度もありがとうございます。

    ニラ子さん
    乗り物酔いと同じですか。
    タクシーもあまり乗る機会はないのですが、他人の運転でも(ひどいときは自分の運転ですら)内臓が浮く感覚になりますので、辛いですね。
    市販の薬にどのようなものがあるのか調べてみたいと思います。

    ちきちーさん
    同じ方からのレスありがたいです。
    飛行機の発着陸は一瞬で終わると思うから我慢できますが、乱気流なんてとんでもないという感じです。
    単純に怖いという思いに加えて耐えがたいあの感覚…私も同じように身を固くしてました。
    アトラクションでも一瞬で終わるものならまだ耐えられますが、海賊船のようにずっと繰り返すものは、もうこのまま飛び降りたいと思う程の苦痛でした。
    ちきちーさんも乗り物酔いされるんですね、やはり何か関係があるのかもしれませんね。
    お互いにこの経験がなるべくありませんように…。

    ユーザーID:6518801918

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 耳鼻科には行きましたか?

    再びニラ子です。

    三半規管が弱いのは私の母親や妹や娘がそのままです。ちなみに私も。完治は難しいですが処方はしてもらえますよ。市販薬もありますが。自分自身の運転で酔うのはかなりの重症だと思います。耳鼻科に行ってください。

    ユーザーID:1993926476

  • ジェットコースターを克服した体験から言うと

    ジェットコースターについてのみになりますが、落ちる事に身構えて踏ん張ってると内臓が浮く感じになります。
    流れに逆らわず、身体全体浮き上がらせてしまった方がこの感覚は無くなります。

    ユーザーID:0022716835

  • ありがとうございます 2

    ニラ子さん
    再びお返事ありがとうございます。
    ニラ子さんご家族も皆さん三半規管が弱いんですね。
    私は自分の運転で車酔いはしませんが、坂道などでは内臓が浮くことがあります。
    耳鼻科に行く機会があれば、そのときに相談してみたいと思います。

    ポリ子さん
    ジェットコースター克服されたんですか、すごいです。
    どうしても落ちるときって身構えてしまいますよね。
    一度だけ全身の力を抜いたのですが、やはり内臓が浮いてしまい…
    力を抜いているつもりが力が入っていたのかもしれませんね。
    もし今後乗る機会があれば、今度こそチャレンジしてみます。

    ユーザーID:6518801918

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 対策教えます

    こんにちは。私も小さい頃はジェットコースター嫌いでした。内蔵が浮くような感覚気持ち悪いですよね。
    ある時「こうすれば大丈夫」と言う話を聞き実践したところ、嘘みたいに平気でその後はジェットコースター系が大好きにまでなりました(笑)

    それは…
    落ちるな?と思ったらゆっくり息を吐くんです。大抵数秒の事なのでその間ゆっくりと息を吐いてみてください。
    内蔵が浮く感覚はかなり落ち着くはずです。
    苦手だと言っていた姪っ子に伝授したら、気持ち悪く無くなった!と言っていたので、騙されたと思って一度試してみてください。

    ユーザーID:5628867416

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧