企画職に必要なものは?

レス27
(トピ主15
お気に入り6

キャリア・職場

さとみ

もともとは技術系研究職を10年やりました。プレゼンがうまいということで、企画職にしばらくお世話になることになりました。

しかし、初日から罵倒や露骨な嫌がらせ、予算の付け替えを受けています。
パワーポイントのここが悪い、この説明が抜けている…と長時間の指摘、私のこれまでの経歴や人格否定にまで話が及びました。肝心の企画や技術の話は一切できず…。

上司に「なぜそこまで言うのか」と聞いたところ「年取った女性だから何を言ってもいいと思った、ごめん。課のパフォーマンスを上げるために引き締めたかった」…どうやら怒られ役にされてしまった様子。

他の上司と仕事をしたのですが、やはり取り付く島もなく…あちこちに電話を掛けるふりをして私を罵倒されました。資料を見る間もなく…私をたたくことは、彼の中で、初対面で、私が発表する前に決まっていたようなのです。



取引先からは、次もあなたに、と言ってもらえるのですけど…いったいなんでこうなっているんでしょうか?

女性の企画職は〇歳まで、というのがあるのでしょうか?

ユーザーID:3520952160

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 立派なパワハラ案件

    〉年取った女性だからなにを言ってもいい。
    〉女性の企画職は〇歳まで、というのがあるのでしょうか?

    そういう問題ではなくて、上司が罵倒や露骨な嫌がらせや人格否定をすることが問題なんです。
    会社の体質や上司に問題が大有りなんです。

    ユーザーID:0698128612

  • 技術系の企画職です

    とある研究所にて、企画職(技術企画と経営企画)についております。
    現業系から管理系まで20年ちょっと経験した後、現職に就いて1年ちょっと経ちました。あ、本日は午後年休です(笑)。

    トピ本文とタイトルがだいぶ乖離してますが、私なりにレスします。

    企画職って、「その業務に対峙して、本質をじっくり捉えた上で形にする」ことが他部署より重要な能力だと思うんですよ。事業企画に限らず、社内調整でも分析でもPRでも、ベースにあるのは全てこのスキル。
    立案した企画を事業化して次工程に送るとき、社内の意思決定を諮るとき、いつでも「業務の本質を理解した上で趣旨を正確に伝え、意図どおりに動いてもらう」ことを殊更に意識しなければならない。

    その根幹が抑えられていないプレゼンだったら、上司に「内容」を見てもらう以前の問題です。
    ここは主さんが1度頭をまっさらにして学び直さなければならない。企画職が行う社内プレゼンと、実施部隊が取引先相手に行うプレゼンでは、そもそも求めるものが違うんですよね。

    >パワーポイントのここが悪い、この説明が抜けている…と長時間の指摘、私のこれまでの経歴や人格否定にまで話が及びました。

    上司の方の「叱責の本質」をじっくり考えられましたか?
    また、他の上司の方の「罵倒」って、具体的にどういうことでしょうか。
    単に当て擦りなのかも知れませんが、一方で複数の上司にご指摘をされるということは「主さんのアウトプットの方向性が間違っている」という可能性は考えられませんか?

    >どうやら怒られ役にされてしまった

    10年選手であれば、部署内での立ち位置として相応かと思いますよ…

    上司の方の言動が直接書かれていないので何とも言い難いですが、「罵倒される」とか「人格否定」とか、ちょっと主さん悪意に取り過ぎているように感じますよ。
    1度虚心に、上司と面談をしてみてはいかがですか。

    ユーザーID:2389293391

  • レスです。

    おばちゃん47号さん

    ありがとうございます、ただ「本質を理解していない」と言われても、それがどういうことなのかわからないと思います。

    すみません、具体的に、何を書いたら良かったのでしょう。
    私は経済学系なので、一応理解をする努力はしているつもりだったのです。

    具体例で教えてください。

    今回の私のプレゼンは、これまでの分析案件の特許化でした。

    私なりの理解では《本質》は、知財に分かりやすいよう技術を説明することだと思っていました。

    私は明細書を書いたこともあったので、先行技術や文献を書いて、ポイントやメリット、先行技術との違い、そして実行図も載せました。

    上司からの叱責は、とりあえず「だめだ!画像分野ではあたりまえ!」と怒鳴ってはじまりました。
    上司はおそらく、叱責の途中で全く発明の意図が違うと気づいたのですが、引っ込みがつかなくなり、資料の色や、文章の順番、「ああこれがわかりにくい!」「あ、この色が悪い!」とにかく悪いところを探す、という形で進みました。

    しまいには二人きりになって面談をしたいと言い出して一日中拘束されました。「俺は前職を辞めたのはこれが嫌だったからだ、お前が女だからいいやすかった、ごめん」と。

    この上司、たった一枚しか書いてない、先行技術も何も引用していないプレゼンでも、男性にはニコニコして褒めるんです。

    本当に年齢が原因なのかと思ってしまい…。

    ユーザーID:3520952160

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • レスです

    あんこさん

    パワハラは、もう何回も組合に打ちあがっていて、大企業なのに二か月に一人は辞めていく…労基や組合に駆け込むものもいるような職場です。

    みんなストレスを抱えているので、それもあるかもしれないですね。

    あいつは〇人辞めさせた がほめ言葉だったりします。

    ちょっと文化が違い過ぎて私にはわからないのですが、企画って、気性の激しい方が多い環境なのですか?あるいは、そういう人が出世する傾向がありますか?

    ユーザーID:3520952160

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • レスします。

    >他の上司と仕事をしたのですが、やはり取り付く島もなく…

    実は、その時私に出世の話がありまして(年齢的に)私を一週間だけリーダーにして外したり、みんなを集めて「女性に権力はなぁ」と言って、プレゼンをたたくようになりました。

    叱責の内容は、「この仕様があっているかわからない」「英語の文法があっているかわからない」とか(結局、両方あっていたが)そういう内容でした。

    で、お前も言ってやれ、と若い男性にも言わせました。

    周りで見ていた役員が、これはひどいパワハラだと総務経由で異動させたんです。

    ユーザーID:3520952160

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • 働くランキング

    その他も見る
  • そんな職場嫌だ…

    私の会社ならその上司は処分されてます。
    内容読んでビックリしました、未だにこんな事が許されているんですね。
    パワハラなんて無駄に時間と気力を使わず、業務をしっかりしたいところですよね!!
    組合や社内の相談部署はないでしょうか?
    また私の会社の話なってしまいますが、コンプライアンス専門の電話番号があり、弁護士さん数人と事務の方で構成されている部署もありますよ。
    この内容ですと、組合に報告しても問題としてすぐに取り合ってくれるはずです。

    まだ昭和初期が残ってそうな会社が問題ですね…どうか対処してくれる所がある様、お祈りしています。

    ユーザーID:2301047989

  • プレゼン以外の何かが足りない

    私の意見を書くと、上からの要求もふわふわしていて、正直よくわからないのです。「どんなプレゼンを作ればいいですか」というと「うーん」としか言われず…。

    じゃあとりあえずこっちで作って要求をもらおうと思ったら、とにかくダメ!パワーポイントが悪い!では…進めようがないと言うか…。


    試しに高評価だった若い男性同僚のプレゼンを私が読んだら、それもけちょんけちょんに言われ…怒鳴られ…。

    プレゼンの中身ではない、何かが私に足りないようなのです。



    もしかしたら外見とか(周りはミニスカートの20代が数名いるだけの男の職場)のなかで、私はユニクロも着てしまうくらいブランドに興味がなく化粧も薄いので、見た目でだめだとか、そういうことがあるのかなと思いました。

    課長の言う通りなら、年齢や性別は改善できないから、私はできないことになりますが、できる努力はしたい。

    頭ごなしにダメと言われたり、みんなの前で(他部署の人や役員の前で)数時間責められる状況を変えたいです。

    ユーザーID:3520952160

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • 涙が出そう

    読んでいて涙が出そうです。

    主さんは何も悪くないと思います。
    パワハラ上司が、職場の体質が、憎いです。

    年齢や性別を理由に態度を変えることは差別です。
    大勢の前でしかりつけるのはパワハラです。

    6月1日から、大企業に限りパワハラ禁止のルールが細かく決められました。
    中小企業もあとに続くはずです。

    そんな時勢の中で、上司はパワハラを繰り返し、適切な指導もできない。
    仕事人としてもダメですが、人間としてもダメです。

    私は24の新人企画職ですが、将来年齢だけでここまでいわれてしまうなんて、
    希望が持てません。そんな未来は嫌です。

    経験を積み、技術があって抜擢された主さんは有能な社員です。

    どうかどうか、上司に勝ってほしいと切に願います。

    ユーザーID:3844397115

  • あんこです

    〉企画って、気性の激しい方が多い環境なのですか?あるいは、そういう人が出世する傾向がありますか?

    トピ主さんも少しずれていませんか?
    とにかく今回の問題は上司によるパワハラなんです。
    プレゼンのやりとりを読むと、とてもまともな会社とは思えません。
    労組も名ばかりなのでしょうか。

    とにかく、気性の激しい人が出世する傾向にあるかどうかは、今回の問題とは別に考えましょうよ。

    今、トピ主さんのやるべき事はパワハラに屈せず、正しい事を自信を持って進めて行く事です。

    ユーザーID:0698128612

  • 立ち位置はどこに?

    企画開発部門で長く生きています。施設開発なのでトピ様の職域とは事情が異なるかもしれません。
    また横ですが、おばちゃん47号様わかりやすいし、さすが鋭い洞察。痛み入りました。

    まず分野がちがうと解釈がちがうのでしょうか?トピ様にとってタイトルの企画職とは何ですか?
    トピ様のレスの内容は、私どもではプレゼンテーターとしての能力であって企画職ではありません。「分析案件の特許化の説明」なら企画とはその案件の発案そのものです。

    私の仕事は案件の発案計画、そして数社のプロポーザルプレゼンを経て仕事を獲得すること。本質を捉えない発案は的外れのアイディアにすぎない、つまりトピ様の業務であれば、使えない、意味のない、予算が問題外の技術。また会社の意図に合わない計画は業務として意味がない。

    トピ様が発案者ではないとすれば、トピ様の役割は会社の方針(予算、業務推進)を踏まえて、その有用性を相手に伝え契約成立させることではありませんか?
    「この企画/技術のどこに優位性や先見性があり、かつ業務推進(予算)も含めて御社に貢献できるか」これが私がプレゼンの際留意する点。これは業界がちがっても同じだと思います。

    「本質を理解していない」とはプレゼンテーターたるトピ様は、その企画/技術の意図、会社の意図も理解できていないということではありませんか?単に明細書をきれいにパワポ化して説明する・・・そういうことではないと思います。

    まして他人のプレゼン流用とか、パワポスキル、パワハラ、女性、年齢だとか何の関係もないように感じます。企画部門は他社との競争が激しい現場です。むしろ男も女も年齢も全く関係なく、能力あるものだけが生き残る世界だと実感しています。

    真に企画職なのかプレゼンテーターなのか、トピ様の立ち位置を明確にしてそれに応じた動きをすることが重要ではないでしょうか。

    ユーザーID:4790072838

  • 本質とは?どこに?

    ななしさん

    ありがとうございます。
    私の居る部署は、まさに企画開発部という名前です。

    上司のプレゼンには、予算や事業規模などの数値、推進計画などは一切ありません。

    いまは、自分たちがやりたいことを内部でまとめて、パワーポイントを作って、何度も作り直しています。

    上司は、外部企業の方と話したこともありませんし、他社と契約するつもりは、すくなくとも今はないです。


    的外れと言われますが…この場合の的はどこでしょう?
    分からないのです。

    私は経済学系の学位があり、事業規模とか予算とかの話ならなんとなく分かりますが、何を求められているのか全く分からないので、たたき台になっています。

    事業化をする気がない場合の企画の本質は、内部の意見をまとめることなのでしょうか?


    >まして他人のプレゼン流用とか

    私の部署では、他人のプレゼンを読むことは当たり前です。
    自分の発表するプレゼンを自分で作ることは珍しいケースです。

    いきなりこのプレゼンを読めと言われたら読みますし、こんなプレゼンを作れと言われたら作ります。

    まるで私が、それを盗んだように言われるのは…ちょっとどうかと。

    ユーザーID:3520952160

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • 成果を出すな!と言われても…何が正しいのか。

    あんこさん

    ありがとうございます。
    突然技術系から、企画開発なんて部署になって、多くのメンバーが右往左往しています。

    今この部署では、誰かスケープゴートを立てて、毎日何時間も、けちょんけちょんに怒鳴って、怒鳴る人が出世して、スケープゴートは数か月で辞めて…を繰り返している部署です。

    正しいことが何なのかわかりません。必死で仕事をして、本社や事業部から次もあなたに…と予算をもらうと「成果を出すな!」と怒鳴られてしまいます。

    大事なのは、シナリオ通りに動くことなのかな?
    叩かれ役を求められているのはわかりますが、辛すぎて耐えられないのです。

    ユーザーID:3520952160

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • パワハラにしたくない

    こんぺいとうさん

    私は、パワハラにしたくないんです。
    前もあったので…もう二度とそういう問題にしたくない。
    たくさん辞めて、労基に駆け込んだ人もいて、でも、もうそんな問題を起こしたくない。

    上司は、予算とか、事業規模とか、契約とか、そういうことは知らない人です。人間の序列には気を配ります。社内政治なのか?

    何を求めているのかわからないという状況で、気が強いことが正義のような風潮があります。

    そんな中で、どうすればいいかもがいています。
    成果を出せば「(おまえが)成果を出すな」と言われるので、男性のサポートに回ったりしてるのですが、もうどうしていいかわからないのです。

    ユーザーID:3520952160

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • 立ち位置

    企画開発という名前で、パワーポイントをたくさん作っています。

    上司は、プレゼンには、先見性とか優位性とか、予算とか事業規模とか予測とかそういう話は一切、載せさせません。

    上司が作っているのは、自分たちが何をやりたいかをまとめて、さらに上の上司に納得してもらうプレゼンです。内部の調整でしょうか。

    以前上司に聞いたところ、私の立ち位置は「教えてもらって勉強する役割」とのことです。

    現在できるかどうかはどうでもよくて、みんなのおかげで、技術でもパワーポイントでも、勉強してできるようになりました、というのが求められているようでした。

    「成果を出すな、高度なことをするな」とはいつも言われています。

    いまの私の役割は、上司や部署の中で、プレゼンを見て指摘をもらうことです。他社の人と会うことはありません。指摘を直して誰に見てもらうということもないです。

    アイディアを求められることはあります。私の事業化のアイディアのいくつかは「それは重要だ!じゃあ他の人にやらせよう」という感じで、上司が引き継ぎ先を割り当てています。


    予算とか、事業規模とか、将来性とかそういう話は、いずれ書かれるようにな
    るのでしょうか。

    私の役割も、そのうち変わるのでしょうか…。

    ユーザーID:3520952160

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • 全体を見渡す

    私の言葉足らずの部分を、ななし様にフォローして頂きました。ありがとうございます。あらかた言い尽くされてしまいましたが…

    ななし様と同様、私も主さんのレスを読んで、「ななしさんや私の認識する"企画職"と異なるのか?(主さんは配属部署が企画なだけのプレゼン要員か?)」と思いました。少々知財もかじりましたが、主さんのレス内容は、弊社では「企画部門を相手にした知財担当者の仕事」です。

    私の浅い経験で恐縮ですが、企画職は根本〜最上流側(課題の明確化・実施判断・方向づけ等の業務の建付け)、最下流(その業務全体が会社に与えた影響分析)をコントロールするのが仕事と理解しています。
    弊社では企画部門が経営企画を担っており、役員と直接コミュニケートする業務が多いのですが、常々「資料が綺麗で完璧である必要はない(最悪手書きでもいい)から、経営層として判断できる情報を、早く正確に情報共有しなさい」と言われています。

    乱暴な言い方をすれば、先行技術の説明など無いパワポ1枚のプレゼンであっても、「必要な情報さえ網羅されていれば構わない」のですよ。
    もちろん案件によって、「経営層として判断できる情報」は異なりますから、アウトプットイメージは着手前にじっくり打ち合わせて、全員の認識を明確に共有してから仕事にかかります。ここを疎かにして仕事を進めて後戻りが出来なくなるのは最悪ですから、要所での確認も欠かせません。

    企画の役割は【会社全体の舵取り】であることをしっかり認識したら、力を入れるべきところ、自分の範疇からは手を離して他部署に任せるべきところが分かるのではないかと思います。
    余計な仕事は止めましょう、企画は忙しいのです(笑)。

    取っかかりに1冊、「地頭力を鍛える」という本を読んでみてください。
    参考になりますよ。

    ※あ、パワハラは別問題なので、きちんと然るべき対応を取ってくださいね。

    ユーザーID:2389293391

  • 文化の違いを受け入れる

    今の部署では、外部にプレゼンする機会はありません。
    予算とか企画の実現とかはどうでもよくて、上司もわかっていないが、上司が何となく求めているものを書けているか、そして人間関係を作れているかが大事です。

    実力主義と思われているのは事実ですが、内部で怒鳴られ役を決めて、ガーーーっと数時間怒鳴って、序列みたいなものを決めています。それ以外に評価方法がないのです。怒鳴る相手は固定です。

    今のところ、予算を取るとかそういう話は一切ないです。

    ただ、読んでいて思ったことがあります。

    ・女性でも企画職はできる。
    ・企画では、怒られ役を立てる。立ち位置的に私が選ばれるのは妥当。
    ・厳しい世界、見てもらえないとか、怒鳴られるのは普通。

    文化が違う、それは受け入れて前に進まなければならないのでしょう。

    ただ私も人間。
    数時間がーーっと怒鳴られるのはつらいので、ちょっと調整はお願いします。
    プレゼントは関係ないはずの、私の経歴や人格・年齢や性別を否定された場合「パワハラです」と言ってみます。

    そうすると「どこが悪いかを考える会」になってしまうんですがね…。

    踏ん張って努力してみて、それでもやはり厳しいなら、違う部署へ行きたいと言ってみることにします。

    ユーザーID:3520952160

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • おばちゃん47号さん

    おばちゃん47号さん

    本音を言いますと、上司は、経営企画をやりたがっているのだとおもいますが、話しているのは身内だけなので、ちょっと違うように思います。

    上司は、必要な情報がわかっていなくて、何をしたらいいかわかっていなくて、取り合えずたたき台を出させているという感じに見えます。

    内輪だけでプレゼンを作って退職者を出し続ける部署なんて会社のためではないと思いますので、これから変わっていくのかもしれません。

    あと、私の認識はあっていますでしょうか?

    企画は、毎日、怒声が飛び交うのは当然な世界でしょうか。

    それとも、毎月人が辞めるほどだから、やはりおかしいのでしょうか。

    ユーザーID:3520952160

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • ご返答ありがとうございます

    まず一番肝心と思われる点、
    他社との競合ではなく、社内上層部にあげる企画、プレゼンですね。理解しました。

    >的外れと言われますが…この場合の的はどこでしょう?

    社内企画であれば上層部に企画をあげた場合、何を基準に合否出すと思いますか?企業理念、経営方針に基づいているかどうか、その企画(商品)が社会に受け入れられるかどうか。会社の利益になるかどうかです。意識の中心は常にこの的にあります。

    >他社と契約するつもりは、すくなくとも今はないです。
    これが理解できません。法人活動は利潤追求が目的です。上司の方も数値、推進計画なし採算度外視の事業計画/企画(でいいですか?)をあげるなど考えにくいのですが。

    トピ様は、プレゼンスキルや話の上手さ(これがお客様に好評な点?)に加えて、経済学の勘と研究職のキャリアと連携も期待できる。そのあたりを買われての異動かと思うのですが?まだ活かすところまでは行ってないのでしょう。

    >それを盗んだように言われるのは…ちょっとどうかと。

    ご気分害して申し訳ありませんでした。私の場合、他社も社内も含めて他者のスキルは奪うことはあってもそのまま使うことはないし、同じことやっていたら負けなんで。

    企画通す人間は自己主張が強くなりがち。その上司さんはトピ様に、自分の思い通りプラスαで手足として動いてほしいのかもしれませんね。

    そんな方だと「俺の言う通りやれ!(かつ)なぜ言った通りにだけしかできないんだ!俺の意図を汲め!」なんて理不尽な目にも合います。
    これをパワハラと取るか栄養素としておいしくいただけるものがあるかどうか、今しばらく辛抱して見極めませんか?

    そもそも企画部門は100%か0%の世界。負ければボロクソなのは覚悟してください。なにせ0%没案なら給料ムダ金なんで。怒られ役なんて言わないで「打たれ強さ」そのあたりも見ていると思いますよ。

    ユーザーID:4790072838

  • ななしさん

    ななしさん

    >他社との競合ではなく、社内上層部にあげる企画、プレゼンですね。理解しました。

    ちがいます、私たちが作った企画は、上層部に企画を上げることはありません。

    内部で話し合って、上司が半年前に決めていた若手にMVPをあげるだけです。合否基準はありません。ほかの人が勝つなんてありえません。



    >怒られ役なんて言わないで「打たれ強さ」そのあたりも見ていると思いますよ。

    最初そう思って、私はずっと耐えていました。しかし、周りの人が「あれはひどかった」と総務に打ち上げるレベルでした。
    いま冷静になって見ると、私は、常識的には、ひどいパワハラにあっていたのだと思います。残念ながら暴力もありました。



    ななしさんのポジティブシンキングなのか、そういう文化なのかわからないのですが…

    技術だと、ある程度理屈が通じる世界なので、実力さえあれば大丈夫です。
    でも企画は、すべて上司のさじ加減であり、パワハラも指導として許されるように見えてしまいます。

    やっぱり、離職率も高い感じでしょうか?

    ユーザーID:3520952160

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • 私は広告系(主に小売業)ですが

    女性が何歳まで、なんて事は全く無いと思ってます。

    むしろ恋愛、出産、育児、親の介護や看取り…
    悲喜こもごもの豊かな人生経験が企画を具体的・立体的にします。

    見た人に買ってもらうには?食べてもらうには?店に来てもらうには?

    相手の立場にたった想像力、思いやりが必要です。

    「広告に携わるなら、究極的に優しい人間になれ」と課員に言ってます。
    広告を、企画に置き換えてもいいかも。

    どなたかが言われている本質は、もしかしたらその視点かもしれません。

    ユーザーID:6753770868

  • 原動力は本人の意思

    御社の「企画職」の業務内容がうまく把握できていないようなので、タイトル「企画職に必要なものは?」を軸に私の仕事を通してお伝えします。

    先に、私の同僚も鬱発症で本社付休職になったまま。トピ様もあまり精神的に追い詰められませんよう。また暴力はご法度です。

    私も過去パワハラ上司と仕事したことあります。でも私は上司の持つ能力やスキルを自分のものにしたかった。パワハラ発言を録音するつもりで常にコーダーを持っていましたが、再生して聞き入っていたのは件の上司の言葉、考え方でした。
    パワハラ受けたって欲しいものは欲しい!周りが何言っても関係ないです。

    発注主の意図を汲み、時流、マーケティングを分析し、喜びや夢、目的を実現できる新しいカタチ&ソフトを提案すること。プロポーザル(コンペ)で獲得し提案を実現させることが私たちの企画職。
    その際、私個人の原則は(机上ではなく)現場で目と耳と足で考えろ。

    営業的な根回し、競合相手の戦略把握も必須。現在はしっかり推進業務にも関わります。ちゃんと企画の意図が実現でき、かつ利益が出るように。大きな案件はチーム(プロジェクト)で進めます。

    企画発案は長年やれば実力がつくものでもありません。コンペ落ちが続けば居心地は最悪、在籍しづらくなります。だから離職率は大変高い。精神疾患も多い、離婚率も高い。
    採用活動はしますが、それ以前に大学、院からアルバイトやアシスタントとして大勢入りこんできます。やりたい人が多いのです。指示待ちなどしていたら彼ら彼女らがやってしまう。

    過酷で前時代的だと思われますか?私の専門は娯楽施設ではありませんが、皆さんがデートを楽しむ、子連れで楽しむ施設はこうした人間が創っています。

    トピ様は企画で何がしたいのですか?妥協できますか?
    少し落ち着かれたら、自分の意思を確認してください。
    でも、まずはお身体とメンタルを大切に!

    ユーザーID:4790072838

  • 匿名希望さん

    ありがとうございます。

    私は、広告業界のことは全くわかりません。女性向け商品なのでしょうね。
    職場では、思いやりが大事だと訓示されておられるのですね。

    企画は、営業よりの仕事なんでしょうか?

    文化が違うので、匿名希望さんが、違う意図で書かれていたなら本当に申し訳ないのですが…

    上に書いたように、(独身男性が多い部署なのですが)まさに私は経歴(いい年をして子供がいない)を初日の自己紹介で上司からきつくダメ出しされていて、その時は家族構成を皆の前で叱るなど理不尽だと思っていましたが…

    リア充であることが求められる職種は確かにありますね。

    ユーザーID:3520952160

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • ななしさんへ

    本当にごめんなさい、ありがとうございます。
    まともな話ができて、ようやく落ち着けました。

    私は、自分の居る組織(会社)をより良くすること(儲けさせること)、企業利益に貢献することが、使命だとおもっていました。
    全体を見て必要なことをやる、自分の意思は関係なく、最も最適解を常に実行する。そう思ってきましたが…自分が楽しめなくてはいけない、それに気づかされたような気がします。

    企画に来てすぐの、昨年の上司も、週に三日は四時間くらい怒鳴るような人でしたが、当時の私はななしさんのように、きっと上司から学べるものがあると思って、必死でした。
    まあ、結果として、小さな勝利はたくさんありましたが(私は途中で離脱)、結果的に、上司のプロジェクトは、会社に大きな損害を与えました。

    敗因は、みんなマヒしてしまってYESしか言えなくなっていた事だと思っています。

    それで、いろいろ思うようになりました。

    私は、リア充ではありません。
    だから、ななしさんをとやかく言える人間ではないです。
    (別の事情があって働いてきたわけですけどね)

    しかし、ななしさんは、休職者の給料、訴訟対応、繰り返す採用、どれだけの被害を会社に与えているか、一度計算してみてください。

    そもそも、ななしさんの仕事は、アルバイト学生でもインターンでもいい、新卒でもできる、替えがきく仕事なのですか?
    それなら、現業のパワハラ上司から学べることなどなにないはずですよね。私が社長なら、会社に損害を与えないリア充の若者に全員置き換えます。

    自分たちがうつ病とか離婚とかしながら、子連れで楽しめる施設を作る…よく聞く話ですけど、誇れる話ではないです。

    たぶん、本当の意義は、そこではなかったのではないかと。

    ユーザーID:3520952160

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • 企画職に必要なものは?というタイトルで、中身は上司の愚痴?

    余談ですが…
    本当にプレゼンが上手い人は、タイトルと中身が違うってことは、絶対にないものなんだけどね…

    本題に戻りますが
    タイトルの質問
    「企画職に必要なものは?」に答えるなら
    「人脈」ですよ

    作った企画を実行に発表させてもらう場を得る事
    作った企画に予算をつけてもらって
    実行部隊を得て、企画を実行するところまでやって、はじめて「使える企画職」なわけですから
    それに必要なのは「主さんを認めて、企画の発表や採用をしてくれる人脈」「主さんの企画を実行できる実行部隊の人脈」です
    上にも下にも横にも人脈がないとね

    主さんにちゃんと「使える人脈」があれば、
    どんな上司も、怖くってパワハラまがいの部下叩きはできませんよ

    主さん、社内外で、ちゃんと使える人脈を作って
    自分を守ってくださいね

    ユーザーID:9286018859

  • Kittenさん

    上司の愚痴に聞こえましたか?すみません。

    人脈はどの職業でも大事ですよね。

    私は人脈があったから、やめずに済んだのだと思っていますが…Kittenさんから見たらまだ甘いのでしょうね。好き嫌いではなく会社員として大事ですから、そこは精進します。

    「プレゼンがうまい」というのは私を引き抜いた上司の言葉です。それなのになぜプレゼンをすると罵倒されるのか?ということを、私は聞きたかったのです。

    ここは会社じゃないし、これはプレゼンでも何でもないので、できれば私の書き込みを評価するんじゃなく、普通に話してほしいです。

    私は結構気を使って書いています…。

    ユーザーID:3520952160

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • ありがとうございました。

    本題からずれてきたとの指摘もありますし、そろそろ、トピを締めたいと思います。

    このまま冷静に受けきれる自信がないと言うのもあります。

    私は、もともと、議論で勝つのも負けるのも、そもそもガチガチに言い合うことが好きではない人間であり、気を使って書いたつもりではありましたが、率直な言葉に動揺しており、失礼な言葉もあったかもしれません。

    お気を悪くされた方がおられましたら、本当にごめんなさい。



    私の会社では、政治的力学で、プレゼンの前に勝負が決まっていて、スポーツのように実力で点が入ることも、競馬のように予想がひっくり返ることもありません(だから私の会社に限って言えば、企画ももっと少人数でいいし、ましてやプレゼンターなど要らないと思います)。

    だから知りたかったのです。

    皆さんが何をもって企画職の優劣を評価しているのか
    (本当に年齢や性別じゃないのか)。
    本来の、会社に利益をもたらせる企画とはどういうものなのか。
    企画において、どこまでやったらパワハラなのか。
    もしも私の会社が異常ならば、正常な企画はどんなことをしているのか。
    違う会社の企画部門で働いている人たちはどんな人たちなのか。

    具体例から、いろいろなことを学べた気がします。ありがとうございました。

    ユーザーID:3520952160

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • 少し元気が戻った?よかった!

    切羽っ詰まった感じだったので心配しました。
    まぁ話が本題から外れかけていますのでご質問回答だけ。

    >自分が楽しめなくてはいけない、
    この言葉が、さとみ様から出てきてよかった!
    なにせ私も会社でメンタルやられて外れていく有能な子たち見てきましたので。

    >結果的に、上司のプロジェクトは、会社に大きな損害を与えました。
    これに関しては組織絡みの話になるので差し控えます。

    >アルバイト学生でもインターンでもいい、新卒でもできる、替えがきく仕事なのですか?
    いえいえ、この話は新入社員若手に限っての話です。指示待ちの大人しい子、メンタルの弱い子だと肉食系の学生に負けて取って代わられてしまいます。私?肉食系のオバサンです。

    そもそも私は経済学卒で金融機関10年在職後、設計企画開発に転職しました。だからこそ齢は関係ないこと実感しています。今は再び金融機関系の都市計画コンサルタント部門、ここも企画提案業務そして超激務と競争の激しさは同じ。
    だから経済系のさとみ様にとても関心持ちました。多重の知識、とりわけ経済学の知識と勘はものすごく役にたつこと実感しています。会社横断しても充分(楽しく!)活動しつづけられます。

    >自分たちがうつ病とか離婚とかしながら、子連れで楽しめる施設を作る…よく聞く話ですけど、誇れる話ではないです。

    これねぇ(笑)仲間内でもよく出る話題です。過労死しそうな設計企画開発が娯楽施設を企画提案する。寝る時間もないコンサルが「自分らしさ・ライフスタイル」の施策提案する・・・矛盾してますよねぇ。とりあえず皆さんによろこんでいだけるということで。

    まずは少し落ち着かれたようで安心です。実際メンタル傷められる方は多いので無理はなさらないで、がんばってくださいね。

    ユーザーID:4790072838

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧