• ホーム
  • ひと
  • 長期入院中。大部屋ですが患者同士お互い一切挨拶しません

長期入院中。大部屋ですが患者同士お互い一切挨拶しません

レス11
(トピ主1
お気に入り16

家族・友人・人間関係

さや

切迫早産で6人部屋に長期入院中です。
ここへ来て半月以上になりますが、当初から全員カーテンを締め切っていて、お互い交流のようなものは一切ありません。
それぞれの体調や事情もありますし、そこは時に気にしていないのですが、しんどいと感じるのが、部屋の通路や出入り口などで鉢合わせても、簡単な会釈も目を合わせる事すら一切なく、完全にお互いの存在を無視している雰囲気になっているところです。

20代から40代くらいまで色々な妊婦さんがいますが、全員がそんな感じで、何人か入れ替わりましたが、新しく入った人も皆同様です。(当初は私は鉢合わせ時に何度か軽く会釈もしましたが、そもそもこちらを見ないので返される事もなく、止めました)

入院生活は初めてなのですが、大部屋の患者同士というのはどこもそういうものでしょうか。
それとも土地柄などもあるのでしょうか。東北の方ですが、越して来てまだ短いのでよく分かりません。

気にしても仕方ないのは分かっているのですが、コロナで家族との面会も一切謝絶の中、日常で顔を合わせる人達がこの雰囲気で、しかもいつまでいなければいけないのかも分からないので、かなりストレスになってきました。
同じような経験をされた方いらっしゃいませんか。

ユーザーID:9272068764

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
  • レスします

    私が入院したとき、同室の皆さん3人はほぼ回復期。なので良い暇潰しにされました。

    家族構成仕事の内容、この病院に来た経緯を根掘り葉掘り。私の病名を知ったとたん「あーそれはね」からの担当医顔負けの解説と説明(親戚に同じ病気の人がいて詳しかったらしい。実際担当医も同じ事言っていて、その時のおばさんのドヤァ!な顔のすごさときたら)

    またこの3人は近所の顔見知りでもあったらしく、いつも楽しそうにおしゃべりしていました。

    次の入院時(があれば)静かなチームでお願いしたいです。

    ユーザーID:0626645632

  • それはキツイかも

    仲良くしなきゃいけなくて、なんでも話さなくてはいけなくてとか、患者同士やたらに仲良くしておしゃべりばっかりというのも疲れるでしょうが、挨拶や目礼すらない、というのはあまり良くない環境ですね。

    それぞれ皆妊婦さんで、事情があって余裕がないのかもしれませんね。

    私も一度出産で入院した時、同じ病室の人は、つわりが酷くて入院した人でした。その方はつわりで苦しくて挨拶どころではない様子、出産する人と話はしたくなかったのかも、と思っています。そういう風に、いろんな状況の人がいるかもしれません。幸せな妊娠出産ばかりでないのかも。

    とりあえず、私なら無視されても目礼や会釈はする、朝のおはようございますくらいは小声で言うようにします。相手のためではなく、自分のためです。それ以外は、静かにしています。そうすると他にも一人くらい挨拶返してくれる人もいるかもしれない。

    あとは気にせず、自分の体調を大事にしてください。

    ユーザーID:3687422402

  • 私の入院している病院も一緒です。

    私も、現在切迫早産で3週間ほど入院中で、あと少なくとも1ヶ月入院予定です。
    カーテンで仕切られた大部屋で、切迫早産の妊婦さん4人と同室です。
    トイレや洗面で鉢合わせた際に軽く会釈をする以外、会話は全くなしで、トイレも誰かが行ってる時はカーテン内で待っているのが暗黙のルールでそもそも鉢合わせをする機会すらあまりありません。

    同室だし少しは話をしたいなと入院初日は思っていましたが、点滴の副作用が2日目以降に始まってから眠気、倦怠感と血管痛、手先の痛みなどが始まり、気晴らしに少し話したいという気持ちがなくなりました。

    3週間経ち、点滴が下がって身体が楽になりましたが、他の方の病状も分からないしこちらから話しかけるのは遠慮しています。

    ただ、カーテン越しに、医者や家族と話している声が聞こえて来ますので、名前や週数や、病状などは分かってしまっていて、話はせずとも同じ闘病仲間として心の支えになってます。

    ユーザーID:4994520364

  • そんなもんだよ

    持病のため何度も入院してるけど、同室の人と交流したことなんて一度もないし交流しようとも思わないなー

    ユーザーID:0404106981

  • びっくりです。

    私が切迫早産で入院した時は,大部屋全員仲良くなったなあ。
    退院したら,あそこの自販機であれを買いたいとか,あれが食べたいとか,たわいもない話していました。
    子供のことや,仕事のことも話していました。
    下は19歳から,上は38歳(わたくし)まで,5にんほど。
    退院後も交流を持った人がいます。

    母が入院した時は大部屋で人6人ほど,いつお見舞いに行っても楽しそうに笑いあっていて,先生も,看護師さん方も驚くほど。
    皆仲良くなったようです。
    母の入院先では,近くの焼き肉店から夕方いい匂いがしてきて,
    「退院したら絶対あそこの焼き肉店に行こう」
    とみんなで言ってたそうです。
    私と変わらない,さすが親子。

    ただ,命にかかわる病気だとそうもいかないだろうな,とは思います。
    義父の入院先では,
    患者さんとその奥さんが,並んで何も言わず窓の外を見ていました。
    患者さんは,がんで末期ということでした。

    そんな深刻な方々ではないのですね。

    切迫流産ということで,人目を避けたいなどの気持ちになるのかな?

    こちらはそこそこ田舎なので気さくだけど,都会なら目も合わせないなんてこともあるかしらと思いきや東北地方,田舎とか都会とか,関係ないんですね(ごめんなさい,東京と比較して田舎というだけのことです)。

    メンバーの雰囲気の問題かな。
    あなた一人で頑張っても疲れるから,そういう人には無理に話しかけない方がいいでしょうね。
    新しい患者さんが入ってきたらまずは軽く挨拶して様子をみてはどうでしょう。

    ユーザーID:2985087518

  • ひとランキング

    その他も見る
  • カーテン越しのエール

    私も昨年、出産前に妊娠高血圧症で緊急入院していました。なぜか夜になると背中の腎臓の裏やみぞおちに激痛が走り、夜中痛くて眠れず、痛み止めの点滴をしてもらって、明け方から眠りにつくという入院生活を送っていました。

    昼間はだいたい寝ていたので、隣の人との顔を合わせることも全くありませんでした。お見舞いに来た家族が寝ている私を見て、起こさずに帰っていったこともありました。

    同室の人を特に避けていたわけではないのですが、体重も23キロ増で、顔もむくんでひどい顔だったので、トイレの時などもあまり顔を見られたくなく下を向いていたかもしれません。

    入院して1週間ほど経った夜中12時ごろ、私の痛みと血圧上昇が危険なレベルに達して、緊急で帝王切開をすることになりました。

    その時、隣のベッドから突然、「がんばってください!!元気な赤ちゃん産んでください!」と励ましの声が聞こえてきました。顔も知らない方からのカーテン越しのエールに思わず涙が溢れてきました。

    出産は無事に終わり、子どもは低体重児でNICUに入院となり、私が元のベッドに戻ったのは深夜3時ごろだったのですが、隣の人はカーテン越しに「おめでとう。ずっと心配で眠れなかった。毎晩痛みに苦しんでいるのを聞いてたから。」と言ってくれました。私はその温かい言葉と無事に出産できた安堵の気持ちで再び涙が溢れ、胸がいっぱいになりました。

    彼女とはじめて顔を合わせたのは、夜が明けて、私が一眠りした後のお昼頃だったと思います。
    「本当にあなたの言葉に救われた。手術前に心強かった。」と顔を見てはじめてお礼を伝えることができました。

    もし私が同じ状況だったなら、彼女みたいにカーテン越しに隣の人に言葉をかけてあげられただろうか…と思うことがあります。答えはNOだと思います。でも、今なら顔が見えなくても、言葉をかけようと思います。

    ユーザーID:4114931344

  • これがよその科だったらまた話は違ったでしょう。

    皆それぞれ事情もあるでしょうし、そこまでの状態なら体力・精神力含め余裕もないのでは・・・。
    カーテンも閉め切ってきるなら一人になりたいのでしょうし交流もしたくないのでしょう。

    私も婦人科のベッドに入ったことがありますが、出産と逆に不幸な方で、そういう時(何回もあります)はたいてい一人部屋に入れてくれるのですが、古い病院で一回妊婦さん(切迫などで入院されている)の近くのベッドに入ったことがあります。
    なんでこんなところに・・・!と思いました。

    その時、一番不幸な気持ちなのに妊婦さんも見たくないし絶対誰にも話しかけられたくなかったですね。

    そこまででなくとも不安定な時期の気持ちを抱えているのではないでしょうか。

    とりあえず、ネットができる環境にいるのですから、同室の方は会釈程度で諦めて体に障らない程度に他の方と交流しましょう。

    ユーザーID:0960676243

  • ありがとうございました

    レスありがとうございます。
    本当、会話や交流がないのは気にならないんですが(具合の悪い人も多いでしょうし、私もそこまで社交的なタイプという程でもないので、、)ただ一点、毎日部屋の中でスレ違ってもお互い完全無視で、軽い会釈や目礼すら一度も一切ないのがジワジワしんどくなり…何かお互いそこに人間がいる反応ではないと感じてしまうというか…

    狭い部屋に6人もいるため鉢合わせ率も高く、日々この繰り返しで参ってきていました。

    〉顔もむくんでひどい顔だったので、トイレの時などもあまり顔を見られたくなく下を向いていたかもしれません。

    きっと中にはそういう事情の方もいらっしゃったのかも知れませんね。

    最近では何だか疲れてすれ違っても顔も上げなくなってしまってましたが、レスの中で頂いたように、色々な事情の方がいる事は心に留めつつ、自分の精神衛生上の為にも、鉢合わせたら目礼や軽い会釈くらいは無反応でもしておこうかと思いました。

    あとは淡々と静かにして退院までやり過ごしたいです。色々なご意見や体験談ありがとうございました。

    ユーザーID:9272068764

  • 産婦人科あるある

    看護師ですが、産婦人科あるあるですよ。

    お年を召した方々の入院では、カーテンは開けて交流をもたれることが良しとされることが多いのですが、産婦人科では基本的にカーテンは閉めて、交流はしないというのがマナーのようなものです。

    「基本的に病人」と「基本的に元気な人(妊娠による入院)」の違いもあります。

    なんで私が…!という気持ちも強く、また自分自身よりおなかの赤ちゃんの病状が不安で心配で、他人と関わらないというか。
    ある意味、自分のことなら割り切れるけれど、健康な人が赤ちゃんという別のことのために入院しているというか…。
    すみません、うまく説明できないのですが。

    若い方々ですし、「本来ならこんなとこにいるはずじゃないのに!」という気持ちもあったり、変化についていけない気持ち、女性で化粧をしていないこともあり、顔を合わせることも嫌なことが多いです。

    今はコロナの影響もあり、さらに気持ち的に関わらないようになっていると思います。
    お気になさらず、テレビしかないかも知れませんが、気を紛らわせて下さいね。

    ユーザーID:5105173619

  • あるあるなのですね…

    健康だからこそのフラストレーションだったり、若い女性ならではの微妙な心理などもあるのですね…私は疎い方だったかも知れません、参考になりました。
    余り気に病まずゆっくり過ごそうと思います。

    ユーザーID:7518341652

  • その時々でさまざまですね

    入院された人々によりますね。
    そっと、お隣のベッドから「お話しさせて頂いて良いですか」で会話が始まる場合もありましたし、会釈のみされる方、最初から皆様とお話しされる方、様々ですね。各地各科により患者さんも違いそうです。
    かつては、入退院の時に、御挨拶の簡単なお品を部屋の人数分お配りしていた頃もありました。
    義母の場合は、癌により手術も有りましたので辛かった時を共に過ごした同室だった方々が退院後、自宅までいらっしゃいました。
    静かにしていたい方もいますので、それなりに過ごせればと思いますね。

    ユーザーID:2910667501

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧