• ホーム
  • 健康
  • この数十年間、何もせずに1日が終わります

この数十年間、何もせずに1日が終わります

レス17
(トピ主1
お気に入り92

心や体の悩み

引籠り単身生活者

年初の術後以降、通院や外食以外にどなたとも話しておりません。

両親が次々重病で倒れた時期に介護保険はなく、職を辞して単身で向き合いました。
一息つくこともなく、脳疾患の親の弟妹を引取り、看取りました。

大変なことを避けずに介護をした事情で複数の遺産相続人になり、経済的な問題とは生涯無縁ですが、楽しいと感じることは一切ございません。
ただ、無職ながらこの数十年、何とか生きられることには感謝です。

自業自得ですが、今まで生きてきて何一つ楽しいこと(思い出せないのかもしれません)もなく、一生が終わりそうで怖いです。
旅行をしても買い物をしても楽しくなく、笑うこともほとんどなくなりました。

半世紀以上前に私立小学校に通っていましたので、私の周りは家庭環境が恵まれた方々ばかりで一人取残された印象で皆様と距離を置いて参りました。
家族を亡くしてからは厚かましい人達に利用されてばかりの人生で連絡が入ることが嫌になり、スマホも所有しておりません。

血縁者全員を看取ってから長年、精神科に通い、担当医から通院卒業と言われて治療を打切りましたが、完治しているか否かはわかりません。
期限のあることだけは他人への迷惑が苦手でやっと頑張れますが、それ以外はダメでパブリックスペース以外は散らかり放題です。

感染症が蔓延する都会でこのまま人知れずに他界するにしても家の中を整理しなければと思うばかりで何も進みません。
血縁者が全て他界した単身者や天涯孤独の方は皆様、どのようにされていらっしゃいますか。
参考になるようなこと、お気が向きましたらレスをお願い致します。

ユーザーID:3872331387

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
  • 外に出て

    自分の興味のある事を元にまずは外にでてみたらどうでしょうか?アラカンさん位ですか?
    これはまだ2,3波が来るので、すぐにということでなく、安全な場合を想定しての話。
    たとえばスポーツクラブの会員になって毎日入浴の為に行ってもいいと思うし、人と話さなくてもいいし、係の人とあいさつしたりと、日常生活に出かけるパターンを組み込むということもできます。

    ユーザーID:3245731392

  • おそらくは

    トピ主さんの状態は、医療、福祉関係者がなりやすい
    バーンアウトという状態ではないかと思います。
    相手に対して真面目に、真摯に向かうひとほど
    なりやすいといわれています。
    その状態が大変だっただけに、今も無気力に近い状態
    になっているのではないでしょうか。
    おひとりで血縁者全員を看取ったということで、私には
    とてもできないことをよくされたことと思います。本当に
    お疲れさまでした。
    ひとのケアをするひとたちは、自分のケアがどうしても
    あとまわしになりがちです。現在、お掃除がうまくいってない
    こと、風通しのあまりよくない生活をされているように
    感じられます。
    経済的には特に問題ないということですから、ぜひ
    ご自分を大切にしていただきたいと思います。
    家政婦さんを入れるですとか、元気になれるような漢方薬を
    探すなど、これからは自分のことを大切にすることを
    お探しくださいませ。

    ユーザーID:2861933873

  • 月並みですが

    掃除や身の回りの整理といったことは、いずれやらなければならないことかもしれませんが、いますぐやらなければならないということもないのではないでしょうか。
    月並みですが、哲学、歴史、文学など、人間のありようについて書かれた様々な本を、まずは少しずつ読むことから始められてはいかがでしょう。
    60歳で生命保険会社を創業され、現在、大学の学長をされている出口治明さんという方が、人生で大切なのは、人、本、旅とおっしゃっています。本によってこの世のありようを知り、旅によっていままで見たことのないものを見聞し、人と会って自分と異なる知見に接する(あとの2つは、コロナウイルスの感染終息までは難しいかもしれませんが)。
    もっとも、私自身、20年近く前に心を病んで自宅に引きこもっていたころは、本を読む気にもなれず、一日中ほとんど寝てばかりいましたので、本なんか読む気になれないとしても、気持ちは分かります。当時の私は、つたない小説を書いてネット上に公開し、同好の人たちと感想をつけ合うことで気を紛らわしていました。
    最初は何でもいいと思います。いままでしてこなかったことを何か一つ探して、やってみる。それがつまらなければ、また違うことをしてみる。それでいいんじゃないでしょうか。
    いつか、トピ主さんの生きがいと言えるものに出会えることをお祈りします。

    ユーザーID:7281317845

  • 社交ダンス教室はいかがですか?

    こんにちは。

    年初の術後とのことですが、お身体の具合はいかがですか?

    歩くことに不自由でなく、お金に余裕があるのなら

    社交ダンスをお勧めします。

    音楽を楽しめるし、教室のダンスパーティーや競技会など

    見てるだけでもいい気分になれると思います。

    ユーザーID:8180898487

  • 好きなこと、ありませんか?

    好きなことをさがして、見つけて、追求してください!
    今すぐ!

    例えば、シュークリームが好きだとしたら、
    すぐに美味しいシュークリーム屋さんまで
    買いに行く。
    自分自身のために、買いに行ってゆっくり頂く。

    ほーんの少しでも、幸せになるでしょ?


    その積み重ね。

    片付かない部屋が気になるなら、家政婦を雇って、キレイにしてもらう。

    キレイな部屋を見て、少し幸せになるでしょ?


    徹底して、自分を喜ばせるのです。

    だって、あなたにはその価値があるから。

    ユーザーID:0719120710

  • 健康ランキング

    その他も見る
  • わかります。

    私も術後2年になろうとしていますが、通院や買い物以外、誰とも話さず、何もせずに一日がおわってます。これからも何年も続いていくんだなあと まさに これをしみじみと受け止めているところです。他人は苦手です。他人の目があるところでは、やっとの思いで頑張れるけれど、自分のことは何も進んでいません。

    私の場合は、どうやら、うつ病になったらしいです。まだ様子見ですが。

    それでも、植物を育てたり、何時間も音楽を聴いたり 少しは楽しめています。ペットを飼う気はないのですが、可愛い動物のテレビ番組を見て「あら、可愛い〜。」と癒されてることもあります。

    主様、ご趣味はいかがですか?


    親を見てきた感じから、75歳を過ぎると、判断能力や対応能力が一気に衰えてくると感じました。そこで、私の場合は、75歳を前にして 成年後見人を依頼しようと考えています。たまたま親の相続の際にお世話になった弁護士の方にお願いしようと思っています。

    専門家にお願いすると、一か月に2〜数万円の費用がかかるらしいですが、財産の管理や、介護施設に入る必要のある場合の手続きなど、お願いできるのが心強いです。亡くなった後の片付けもお願いできます。

    ただ、弁護士の方にもいろいろなタイプがいるようです。私の場合は、相続の相談したら、押しつけがましい方に当たってしまい、怖くなって一度は諦めたことがあります。結局は、知り合いのつてで 紹介してもらった弁護士の方にお願いして良かったのですが。

    主様、まだ、術後から間もないですから、まずは、お体を大切になさってください。無理をして片付ける必要もないと思います。

    まずは、何か楽しみを見つけられると良いのですが。

    私の場合は、他人の目を気にして玄関先に花の鉢植えを置き始めたのがきっかけですが、今では 結構楽しめています。

    ユーザーID:1967091679

  • おすすめの方法があります。

    まずは、部屋を整える為に 整理収納アドバイザーか ライフオーガナイザーの方にきてもらいましょう。

    単なる家事代行と違って、トピ主さんに これはいるか いらない物かを確認した上で 必要ないものだけ 処分する。
    処分するのが抵抗あれば 収納を工夫してとっておくという形になります。

    これ、すごく心のトレーニングになります。今までは周りの事に一生懸命すぎて 自分の気持ちをおしころしてきたので 心が鈍感になってしまってるとおもいますが、物と向き合う事で あっ自分はこんな物が好きだったんだ、と発見する事ができます。

    私も家の整理整頓で 来てもらったことがありますが、1人でする片付けは苦痛ですが、プロと会話しながらやる作業はとても楽しかったです。

    無理に楽しもうとハードルをあげなくてもいいので、今よりちょっと心穏やかに過ごせたらいいな と思うくらいの気持ちで きてもらってはどうでしょうか。
    久しぶりに動くと もちろん体は疲れますので 無理のないペースでする事と、めんどくさいかもしれませんが、やはり相性もあるので、もし合わない人でしたら、日をあけて 違う人にきてもらう事もおすすめです。

    私は3人きてもらった中で、1番相性があって きてもらった時に楽しいと思える人に 定期的にきてもらうようになりました。

    今は同時に心理学も勉強されてる方もいるので、そういった人もよいかと思います。
    ごちゃごちゃの部屋を見せるのは 初めは抵抗あるかもしれませんが、プロは逆に よしがんばるぞ。と思うくらいで、知識がない人と違って バカにしたりひいたりすることは絶対ありません。

    もともと、汚部屋からプロになった方もいるので、とにかく お時間あったら よさそうな人を探してみて下さい。

    残りの人生 トピ主さんの為に時間もお金も使って下さいね。

    ユーザーID:8183020376

  • 子供の頃好きだったことは何ですか?

    子供の頃好きだったものに何かヒントがあるといいですね。
    音楽だったり、踊ることだったり、絵を描くことだったり。

    コロナが落ち着いたらサークルに入るもよし
    動画サイトで好きなアーティストを見つけるもよし
    好きなアーティストを応援するのもよし

    何か、ちょっとでも自分の心が楽しいと感じることを少しずつ続けてみるのは
    いかがでしょうか?

    それと、毎日5つずつ「感謝してること」を書くといいらしいです。
    心の状態が変わっていくと聞きました。

    ユーザーID:0246658849

  • アラ還です。

    私も訳あって、天涯孤独です。人生の途中までは、比較的恵まれた方とご一緒でしたので、同じように距離を置かざるを得なくなりました。だから友達も多くはないです。
    私は、断捨離、ファイナンス、成年後見はプロをいれて、もうできる限りの手はうちました。誰とも話さない状況をなくすべく、趣味、ボランティア、勉強など、人と交われるよう、自分を追い込んで、居場所を探している最中です。その時気を付けているのは、あまり深くかかわらず、緩い繋がりにしておくこと。好きなことをすること。何かしていただくばかりでなく、自分がお役に立てる事を考えています。
    自分が動かなければ、ずっと何もかわりません。無駄足や失敗も重ねて、年と共にシンプルで、一人だけど孤独でない人生をめざしています。

    ユーザーID:0688181507

  • アラ還です。

    私も訳あって、天涯孤独です。人生の途中までは、比較的恵まれた方とご一緒でしたので、同じように距離を置かざるを得なくなりました。だから友達も多くはないです。
    私は、断捨離、ファイナンス、成年後見はプロをいれて、もうできる限りの手はうちました。一言で手をうったといっても、大変な手間と時間で、沢山人と話す必要がありました。
    今は、誰とも話さない状況をなくすべく、趣味、ボランティア、勉強など、人と交われるよう、自分を追い込んで、居場所を探している最中です。その時気を付けているのは、あまり深くかかわらず、緩い繋がりにしておくこと。好きなことをすること。何かしていただくことでなく、自分がお役に立てる事を考えています。

    自分が動かなければ、ずっと何もかわりません。無駄足や失敗も重ねて、年と共にシンプルで、一人だけど孤独でない、好きなことで、楽しそうなおばあちゃんを目指しています。

    ユーザーID:0688181507

  • トピ主さまへ

    お若い時にご両親を始め4人の親族を看取られたのですね。
    お疲れさまでした。
    私など3年ほど前に両親を看取っただけで、たいへんな思いをいたしました。

    年初に手術をされたのですか。
    もうすっかりよろしいのでしょうか。

    私の職場でも、今年に入ってから、最年長の方が急遽手術を受けられて・・。
    67歳のその方は90代の要介護のお母さまと2人暮らしで、私にも亡くなった母とのそんな時期がありましたので、他人事とは思えませんでした、、

    私は週3のパートを一日3時間だけやっています。
    もう60を過ぎましたので、このくらいがちょうどいいと思っています。

    先月から地域の青年会が運動公園で次亜塩素酸水の配布をするようになり
    ました。
    車で10分とかからない距離ですので、公園に行って消毒液をいただいて
    公園内を散歩するようになりました。

    土曜日の午前中の公園は自然が豊かで空気が清やかです。
    歩いていると、土手には幼少のころに摘んだクローバー(シロツメクサ)や
    甘い蜜が採れるアカツメクサが咲いていて、木の香りが漂い、日常を忘れ
    させてくれます。

    トピ主さまも近くの公園など、自然に触れられる場所に出かけられては
    いかがでしょうか。

    在宅の時間が増えました。
    若い方たちの動画(youtube)がたいへんおもしろく刺激になるので、毎日
    楽しみにしています。
    4人くらいの方の動画を楽しんでいます。
    ネット環境が整っていらっしゃるのなら、お気に入りの動画を見つけるのも
    楽しいですよ。
    若い人って、おもしろいですよね!

    それから趣味。
    トピ主さまは10代のころに何か習い事をされていませんでしたか。
    私は最近ピアノを習い始め、けっこう楽しんでいます。
    ピアノは4歳から中学卒業まで習いました。

    トピ主さまが毎日を快適におすこやかに過ごされますよう願っています。

    ユーザーID:1363588983

  • ダメな時はダメでいい

    こんにちは。何をするにも「なんかダメだなぁ〜」って時、けっこうあります。
    トピ主さんの文章を読む限りでは、たぶん今は『休息の時』なんだと思います。
    介護や看取りなどいろんなことが怒涛のように流れ込み大変な日々を送ったと思います。それの今は休息期間なのだと思います。
    ダメな時はダメでいいんですよ。
    気が向いたら、やる。
    気が向かないから、やらない。
    それでいいのだと思います。
    世の中の人と同じようにしなきゃとか、もっと楽しくしなきゃとか。
    そういう『やらなきゃ精神』で無理なストレスかけると拍車がかかってより悪化してしまうかも。
    ダメな時はダメだな〜で過ごせばいいんだと私は思います。
    経済的にも余裕があるのならなお更のこと。
    それでも楽しくしたい、なんか独りじゃ寂しい、と思うのであれば
    シェアハウスとかシェアマンションに引っ越す、という手もあります。
    私は今は会社と家の行き来のみ。外食すらしません。スマホも持ってません。
    友人も居ません。唯一の楽しみは月に一回のスーパー銭湯です。
    石のベッドに寝ながら入れる「寝湯」につかって目をつむり、瞑想。
    何も考えずに瞑想しまくって休日が終わります。
    あと宝くじを買って億万長者になるのが夢です(笑)

    ユーザーID:2156243314

  • 50代後半から60代前半くらいですか?

    半世紀以上前に私立小学校に通っていたと書かれているので…
    私も同じくらいの年齢なのですが、もうそろそろ自分を許してあげれば
    いいと思うのですが…

    私たちは世間の価値観を色々内面化しているので、
    自分がマイノリティだと自罰的になってしまうのだと思います。
    トピ主さんも「一人取り残された印象で皆様と距離を置いて参りました」
    と書かれていますよね。

    楽しいことを無理に探さなくてもいいのでは?
    何もせずに一日が終わっても、自分を責めなくてもいいと思います。
    電話カウンセリングもいいかもしれませんね。
    思いを吐き出すと見えてくるものもあるかもしれません。

    ユーザーID:6511359037

  • ふと

    私も親や親類縁者の介護要員なのでトピ主さんの様になってしまうのかも…と思った次第ですが、私の事は置いといて。

    トピ主さん、行く先を間違うと利用されますから
    トピ主さんが利用されない場所へ行く事をお勧めします

    男性か女性か何歳くらいの方か分かりませんが
    誰かと喋りたいという欲求があれば まずは習い事でもいいし
    ボランティアでもいいし、と思います
    最近の社会人サークルは幅広い年齢層のものも多いです
    役所や図書館などへ行くと そういった募集チラシが沢山あります
    興味のありそうなものから見学へ行かれてみては如何でしょうか

    小学校だけが元同級生ではないですよね、中高、大、元職場など
    どこかで主さんと似たような状況の方って案外いるはずですが
    引き籠っていては分からないんですよね

    散らかり放題の家は業者に任せてしまえば良いのでは。お金もある事ですし。

    バーンアウトと言って 燃え尽き症候群とか荷下ろし鬱病といったものになってるのだとしても 笑う事もないと気付いてる方なので
    人と関わったほうが良いかと思われます
    シニア婚活などもありますし。
    何でもご自由に、と思います

    ユーザーID:2309532600

  • 何のために生きていくのか

    (何のために生きてきたかではなく)これから何のために生きていくのかを突き詰めて考えて、そこから立ち上がらないと、何をしても楽しくないでしょうし、たとえいまのまま何もしないで過ごしたとしても、心の平安は得られないと思います。もうアラカンだから生きる意味が見つからないなんてことはないと思います。

    ユーザーID:7281317845

  • 一番簡単なことは仕事をすること。頭と体と心のリハビリを。

    語弊のある言い方で申し訳ありません、皆さま。
    ですが、バーンアウトしたとすれば、頭と体を休めることが大切な治療です。ただし、休めること=使わないことではないのです。適度に動かすことが必要なんです、頭も体も、できれば感情も。仕事をしていると、楽しいことが時々、嫌なことは多々、そのほかいろいろな感情が出てきますし、付き合い方もほどほどで済ませることができます。お金が関係しますので、緊張感が必要となり、良いリハビリになるのかと。
    まずは仕事の見習いを始めてみませんか。あと、期限を切っておくことや、何らかの目標を決めてから仕事をするのもやる気が出てきます。ちょうど学校の勉強でやる気を出すためにしたことを大人編で応用してみてはいかがですか。私立の小学校なら優秀ですものね。
    いずれにせよ、人生100年時代です。楽しく日々を送りたいものです。

    ユーザーID:9586271403

  • トピ主でございます

    一つ一つ感謝しながら拝読致しました。皆様、ありがとうございます。
    術後、思うように体調が戻らずに本日やっとトピを確認致しました。

    或る作家のサロンに定期的に通っていた時期に同席の占い師から相談してもいないのに「あなたは看取り運の典型」と指摘され、そのような運があるのかと我が身が嫌になりました。

    身内が多数卒業している学校を幼稚園児の時に受験致しました。生涯で受験はその時だけで小学校の同級生は大学卒業まで関わることになり、先日のような書き方になりました。

    長年、「社会貢献」(生意気ですが)が我が家の生活の一部で両親と共にボランティアや寄附には積極的に参加して参りましたが、本当に助けが必要な人達にはなかなか届かないことがわかり、今は見合わせております。

    『何かをしていただくことではなく、自分がお役に立てる事』、花りんご様の仰ることが私の哲学で、実際に人様に頼るのは死を覚悟した時と思っておりました。叔母を看取り直後のボロボロの状態で知合った遠方の夫妻に無防備に単身の境遇を打明けたところ、詳細は申し上げられませんが、大変な目に遭いました。調査会社などでこちらの周辺を調べたようで一歩間違えたら夫妻の子供達と養子縁組をさせられたかもしれません。恨んではおりませんが、懲り懲りして「緩い繋がり」さえもこの経験から恐怖に感じます。

    早くも来月は盆ですので、代々の菩提寺とのご縁と責務、和室の盆の設えなどで重い腰を上げなければなりません。何か目標、目的がなければ全く動けないので、新年の設えは致しませんが、家族の姿なき里帰りはご住職の来訪もあり、何とか身体が動きます。

    ミントティー様のレス、とても参考になり、大変に有難かったです。もしお差支えなければ、どのようにアドバイザー会社を探されたのか、お伺いしたいです。

    皆様、引続き、参考になるようなこと、ございましたらお願い申し上げます。

    ユーザーID:3872331387

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧