専業主婦になる勇気

レス23
(トピ主0
お気に入り41

キャリア・職場

ちいちい

専業主婦の方へ質問です。
アラサー 子なしの既婚女性です。
仕事は契約社員雇用で事務職、残業は10-20時間以内です。手取りは16-17万。ボーナスは少々。
残業ありきのフルタイムで働くことに疲れてしまい家でぐったりすることが多く、愚痴をタラタラ言ってしまいます。

そんな私を見かねてか旦那は仕事辞めていいよと言ってくれました。
しかし旦那が倒れた時やもしかしたら離婚する時が来るかもしれない、そんなこと考えると専業主婦になる勇気がありません。コロナの影響もあってか既婚女性の正社員転職はなかなか厳しいです。

旦那さんの転勤や子供の関係で仕事辞めた方以外で専業主婦を選ばれた方に聞きたいのですが、そういう不安は考えずに仕事が辛くて辞められましたか?
旦那さんが高収入だとしてもいつか倒れた時にお金どうしよう…とかそういう不安はありませんか?

ゆくゆくは子供は欲しいと思っています。

ユーザーID:0293448126

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
  • 結婚してからずっと専業主婦です

    >旦那さんが高収入だとしてもいつか倒れた時にお金どうしよう…とかそういう不安はありませんか?

    うちは、この部類に入りますが
    どうしよう、、、とは?

    既に貯金や資産運用してますし
    一応保険にも入ってます
    家計は主人が管理してますが、金庫の鍵と金庫にキャッシュ・通帳残高など年に1回開示して説明してくれますし、夫婦で話し合いして方針を決めてますし顧問税理士も居ます

    特に不安はありません

    どうしようとは、収入が無くなる心配ですか?
    入院してる間か治療完治までの費用とかですか?

    漠然とした不安は取り越し苦労では?
    何が不安なのか?何に不安を感じるのかをまず明確にされたらどうですかね?

    じゃないと、不安不安ばかりでは話が進まないし、対策も出来ないのでは?

    ちなみに、子供は2人で
    専門学生と高校生です
    専門学生の方は卒業と同時に就職ですから自立ですし、学費は別に用意してありますので大丈夫です

    高校生の方も進学するか分かりませんが
    私立大学でも大丈夫なように
    既に用意してあります

    ユーザーID:7704038735

  • 不安はありましたが

    当時、夫は22時より早く帰宅することはないし、朝も早い。土曜も仕事で、日曜くらいはと趣味のゴルフ。

    家事を全部私がこなして、それでも働きたいという意欲がなかったです。結局、結婚してすぐ妊娠したので、プラス子育てとなると、無理でした。

    不安がないといえば、嘘ですが、私しか家事育児する人がいませんし、我が家は分業制になりました。

    とはいえ、一年働けば500万以上貯金もできるし、子供が生まれるまではと考えましたが、初めての家事を全部私がやると考えると、両立する自信がなかったです。せめて、たまには夫が掃除機かけてくれるとか、洗濯物とりこんでくれるとかあればちがったかも。

    夫の収入が充分であるのも、理由になります。
    トピ主さんの疑問に関しては、保険でカバーとお答えしておきます。

    現在、結婚20年がすぎ、子供も来年大学卒業で、就職も決まりました。生活スタイルがかわり、自分の時間が増えて、最近は私が趣味ざんまいです。

    ユーザーID:9786750972

  • 何でそんなに大変なの?

    ちょっとびっくりです。
    残業月に10〜20時間でグッタリですか?
    子供がいなくて、なんでそんなに大変なの?
    もしかして毎日家事を完璧にやってるのかな?

    まずは家事を減らしたらどうですか?
    夫婦二人だけなら平日家事は手抜きして分担しましょう。
    休日にまとめ買いと作り置きや洗濯や掃除をまとめてする。
    洗濯機は乾燥機付き、
    食器は食洗機も買いましょ。

    その程度が両立できないなら、小さい子どもがいる専業主婦は出来ない気がする。



    お金の話ですけど
    続けられるのなら絶対続けた方がいい。
    旦那さん高収入でもそれが65歳まで続く保障もないし、
    何より厚生年金受け取れるのと、基礎年金(国民年金)だけなのは、雲泥の差だから。

    離婚、死別になったとき、しっかり厚生年金かけておく方が絶対にいいですよ。
    (遺族年金はびっくりするほど額が少ないです)

    ユーザーID:2958976666

  • もう少し待つ

    まだ若いので、やめるきならば私なら出産を機に辞めますね。
    私は正社員で20年働いて、45で疲れを感じ会社の募集時に
    早期退職しました。それでも、今毎日家にいて申し訳ないほど
    時間もあり、これがアラサーだったら、多分半年で家にいるのが
    耐えられず職場復帰を願っていたと思います。

    今はご主人のその言葉を支えに、家事は分担したり
    ボチボチやりつつ、仕事も愚痴りたければ愚痴って
    コロナが終わったら温泉に行ったり休み休み続けます。
    辞めるのはいつでもできますが、一度やめると正社員で
    復活するのはやる気があっても、採用まで漕ぎ着けるのに
    大変です。
    アラサーの今は毎日外に出て社会と接点を持ち、お給料を今後の
    マイホームや子供の為貯金しておく方が後々のためです。
    手取り17万とボーナスを近所の都合の良い時間帯のパートでは
    到底得られないですよ。
    人生という長いスパンで見て、今は家族の将来のために計画的に
    自分の時間を使ってください。そうすれば辞めた時、悔いなく
    いられます。

    ユーザーID:4551598010

  • 不安ならやめない

    かつて主婦だったものです。

    とても不安がありました。

    それでも旦那さんより上になってはいけないとやめました。

    その後、旦那さんはお金を入れてくれず、生活費に貯金を切り崩し借金を背負った私は、別居して再就職しました。

    運良く正社員ですけれど、中途採用にはとても苦労しましたし、今も立場が悪く苦労しています。女性は一度やめると大変です。たぶん男性よりも。


    周りの奥さまで専業になられた方は不安がないようでした。
    この人なら大丈夫と分かっているようでした。

    しかし、私は不安でした、この人は大丈夫じゃないかもしれないと思っていました、おそらく、直感で。もちろん口には出しませんけども。

    だから、不安があるのなら、やめないほうがいいのではないですか。

    ユーザーID:2463981422

  • 働くランキング

    その他も見る
  • 資格

    資格とか持ってないなら、厳しいのでは?
    再就職は普通の事務なんて、とても高倍率で、資格キャリアなしのブランクありは、書類で落とされる事が多いです。
    そもそも、ご主人の収入頼みの人生を送るつもりだったので資格とか取ってないのでしょうか。
    結婚しなかったら、どうやって生きていくつもりだったのかなあ。
    専業主婦になる勇気、よりも、資格取らないでいることの方が、余程、勇気いると思いますけど。

    ユーザーID:9982510040

  • 先のことは誰にもわかりませんものね

    タイムマシーンがあればいいですけどね。

    結局その勇気って、今は良好の夫婦関係が壊れた時を想定したら、ですかね。私の場合は。

    夫婦関係が壊れる・・・その原因は子育ての方針かもしれない、親かもしれない、女性関係かもしれない、経済的理由かもしれない。

    実際、銀婚式を迎えた私の世代ともなると、上記らが原因であっさり破綻したりしています。ひとつの要因もあれは複数も。
    まさかあのふたりが・・・ってご夫妻もです。
    真面目なご主人がまさかの女性関係とか。リストラとか。

    一瞬にして計画がリセットされる瞬間。

    その点、妻も職を維持していたら強いですよね。いつでも独りで生きていけるベースがあれば抑止力にもなりますし。こっちからも切れますし。

    生活のために、夫の癇癪に怯えながら生活していたり女性関係を黙認したり義親にやりたい放題されていても、じっと耐えておられるケースもあります。

    もちろんそんなご夫妻ばかりではありませんよ。

    タイムマシーンがあれば、未来がわかっていたならあのとき仕事を手放さなかったのに、と思っている人も多少は発生するでしょうけど、そんなの不可能ですからね。ないんだから。タイムマシーン。

    人生とは恐ろしいノンフィクションだなあとこの歳になって思いますね。

    リスクヘッジは必要と個人的には思いますけどね。

    大変な時期を前半に持ってくるか、後にするか。

    後はなかなかきつそうです。年齢も年齢ですし。

    ユーザーID:2764073767

  • 専業主婦になって1年ほどです。

    トピさんより少し年上です。
    不妊治療を遠方まで受けに行くことになり、正社員を辞めました。
    アシスタントもいて、そこそこ仕事ではキャリアを積みました。
    専業主婦になるなんて、少しも思っていませんでした。
    でも治療を進めるうちに休職扱いなど色々会社側からも提案してもらいましたが、精神的にも限界でした。
    仕事も、不妊治療も、生活も。何もかも手に入れられる気もしませんでした。
    幸い、夫はかなりの高収入で私が仕事をしていなくても何にも困りませんが、これがいつまでか分かりませんよね。
    でも、思い切って会社を辞めて私は良かったです。毎日笑顔になり、あっさり双子を授かりました。その矢先にコロナが流行り、好きなだけ家にいる事もできました。このような生活ができるのは夫のおかげと心から感謝しています。
    いつか離婚する事になるかもしれない。会社に勤めていても、いつ会社が傾くか。天災がいつ起こるかも分かりません。
    幸いキャリアがあって退職しましたが、仕事は選ばなければ何だってあります。
    起業もできます。
    トピさん自身、何を優先したいかご自身で考えられるタイミングなのかもしれません。

    ユーザーID:2505708083

  • 勇気の下支えをするのはお金

    私は訳あって産休、育休も取得したもののこの度
    専業主婦となりました。育休切りのような、ハラスメント
    をされて、それならば、という形での退職です、
    今アラフォー、子どもは未就学児二人です。

    退職を決意できたのは、家一軒立つくらいの貯金があるからです。
    結婚前は一人暮らしで貯金もあまりできませんでしたが
    結婚後も質素な生活を続け、ひと財産できたと思っています。
    これだけのキャッシュがあるのに、ブツブツ文句言いながら
    働くのも社会の迷惑だし、育児に専念することになりました。

    でもやはり今でもこれでよかったのかと悩んでいます。
    夫が元気で働いてくれて、夫婦仲も悪くないからこそ
    私が育児に専念できるわけですよね。色々な幸運の
    上に成り立っている生活だな、と思います。

    色々と心配はありますが、とにかく私名義で
    キャッシュがありますので、夫の失業とか、離婚とかで
    経済難になったとしても、そのときに対処を考えようと
    思っています。

    しかし、仕事をやめたら楽になると思ってらっしゃるなら
    これは筋違いで。子どもが複数できると本当に忙しいです。
    精神、体力的にもクタクタです。グチを言ったりとかで
    家庭内の雰囲気が悪くなれば、子どもも敏感に感じ取って
    しまいますしね。

    仕事は休んでも代わりはいますけど
    お母さん業は高熱が出ようが辛かろうが、とにかく毎日
    こなしていかなければなりません。強い精神力が必要だと、
    そして自分にはそれが不足している、今日はできなくても
    明日はしっかりやり遂げないと、と毎日思って生きてます。
    お母さん業をする前の修行として、グチを言わない日を
    設けるとか、やってみてもいいかもしれませんね。

    ユーザーID:7931965941

  • 不安ならやめない

    かつて専業主婦だったものです。あなたが不安なくやめていいやと思える時までつづけてはどうですか?

    私はやめる時とても不安がありました。
    私は頑張って就いた仕事、大手企業、そして奔放な性格の旦那さん…。
    それでも旦那さんより上になってはいけないと説得され、最後は辞めさせられちゃいました。

    その後、旦那さんはお金を入れてくれず、主婦になったら扱いも悪くなり…生活費に貯金を切り崩し借金を背負った私は、それでも働くことを許してくれない旦那さんと別居して再就職しました。

    いま運良く正社員ですけれど、中途採用にはとても苦労しましたし、今も立場が悪く苦労しています。女性は一度やめると大変です。たぶん男性よりもずっと苦労します。


    私はやめるとき不安でしたから、もちろんこの人は大丈夫と思っていたけれど、心の底では、私がやめたら、大丈夫じゃないかもしれないと思っていたのかもしれません、おそらく、直感で。


    周りの奥さまで専業になられた方は、やめるとき不安がないようでした。
    バブル期以前の方とか、すごい高収入の方とか、真面目な方とか、この人なら大丈夫と分かっているようでした。

    人間の直感て案外当たります。

    だから、不安があるのなら、やめないほうがいいのではないですか。

    あなたの旦那さんはいい人なのでしょうけれど、今は本当に何があるかわからない時代で、公務員でもいつ解雇されるかわからないくらいですから…今は辞めないほうがいいのかもしれませんよ。

    いつか、やめていいと思えるその日まで頑張ってはいかがですか。

    ユーザーID:2463981422

  • そんな勇気は不要

    転職とかキャリアアップのための勇気なら、振り絞ったらいいと思いますが、退職というキャリアダウン、しかもいつでもできることに勇気がいるなら、それは覚悟や安心材料が足りないということだから、今はやめておいたほうがいいのじゃないかと思います。

    主婦って子供いないうちは多分フルタイム勤務より楽だと思いますが、子供産まれたら働いてる方が楽なくらいですよ。私は子供二人いますが、それぞれ一歳になったら復職してます。人と会わず稼がず、子供と家にずっといるのが辛すぎて。これは個人の性格によると思います。自分はどちらのタイプかよく考えてください。私は忙しくても正社員で働いている方が楽ですね。お金も貯まって心配事が減りますし。

    ユーザーID:5722102001

  • 転勤族です

    専業主婦歴長いですよ。
    でもまたパートに行き始めました。

    私も学校卒業してから一度の転職経験ありますけど結婚するまでず〜っと仕事をしてきました。夫が転勤することになり退職しましたけどやっぱり次の土地でもパートとして働くようになりました。

    確かにお金のことが不安になりますけど一度リセットしてゆっくりしてからでもいいと思いますよ。

    ユーザーID:6038191309

  • 考え過ぎ

    午前中の仕事をしてます。
    午後からは掃除 洗濯 買い物をすまし子供の面倒も見てます。

    たまに友達と食事したり映画を観たり自分と子供の時間を両立出来てストレスもなく笑顔が増えました。

    結婚前は2勤交代で夕方から朝は眠さとストレスで肌が荒れいつもイライラ。
    結婚後はパートで働きましたが職場が悪く。パートの人達が曲者だらけ、嫌気がさして食事無しの午前中を選ぶことに。

    迷惑をかけなければ専業主婦も兼業も自分次第。しばらく専業主婦でゆっくりしてみては。
    週3〜4の人達も多いですよ。

    ユーザーID:2799158960

  • じゃあ転職活動したらいいだけでは?

    >コロナの影響もあってか既婚女性の正社員転職はなかなか厳しいです。
    別に今も正社員じゃないのに何故、正社員転職なの?

    専業主婦でもいいという切り札があるんだから、
    転職活動したらいいだけのことですよね?

    ていうか、派遣でも今より稼げますけど。

    ユーザーID:2692381496

  • 親が小金持ちという保険

    結婚と同時に専業主婦になりました。25年経ちますが馬鹿なことをしたと心底後悔しているからこそ、否定的なレスをしました。

    夫は稼ぎもよく、激務で家にいる時間は僅か。休日に呼び出されて仕事に行くことも日常茶飯事。
    当時は産休育休取ってまで働く女性は滅多におらず、激務の夫の同僚先輩奥様はみんな専業主婦が当たり前。

    私も辞めるのが当たり前という風潮に抗おうとしましたが、風当たりが強くあっさり負けました。
    1年後に妊娠出産して、キャリアが完全に途絶えたことで、当時の仕事に戻ることは不可能になりました。

    専業主婦になるときにお金の心配はなかったです。
    下世話な話ですが、私の親が小金持ちだからです。
    もしもの時は住む所も確保して貰えるし、仕事も紹介してもらえる、そういうバックボーンがありました。
    夫も地方会社員としてはかなりの稼ぎでしたしね。

    ただ25年も経つと変わります。
    夫は二回転職し給与が下がり、色々あって思った程の貯蓄は出来ていません。
    親の介護にも想像以上のお金がかかりました。

    もちろん、不自由するほどの貧乏暮らしをしている訳じゃないです。
    子供の教育費も用意済み。住宅ローンも完済済み。

    でもやっぱり私の年金額が少ないのが怖いです。
    公的年金額の僅かな差でも、長生きすれば多きな差になりますからね。

    離婚で財産分与として厚生年金の半額は請求できても、遺族年金は受け取れません。

    自分の年金は本当に大事だと思います。

    ユーザーID:2958976666

  • 生きづらくないですか?

    そんなわかりもしない未来の事に頭使って辛くならないですか?
    地震で家が潰れるかも、隣の火災に巻き込まれるかも、家に強盗が侵入してくるかも。
    悩みなんて考えたらいくらでも出てきて、終わりませんよ。
    考える方向性が間違っている気がします。
    私なら

    離婚しないよう、温かい家庭を築くにはどうしたらいいかな
    旦那が働けなくなった時を考えて、スキル習得や貯蓄、投資を始めようかな
    子供ができた時もできるなにかスキルを使った在宅の仕事はないかな

    という方向に頭を使います。
    パソコンを使ったスキルによっては、在宅フリーランスでも16、17万稼ぐのは十分可能でしょう。

    ユーザーID:3686795260

  • 今じゃないのでは?

    現在正社員(事務職)で働きながら子育てしてます。
    私自身は専業主婦にかなり夢を見てて、子供が生まれて育休に入った時は心底ヤッター!と思ってました。

    でも、、、私には専業は向いてなかったです。
    子供と1対1の生活って、なかなかしんどいです。もう育休最後の方なんかは「早く保育園決まらないかなぁ?涙」と毎日旦那に愚痴ってました。

    要するに何が言いたいかというと、子供ができるまで頑張って続けてみてはいかがですか?息抜きしたり自分にご褒美あげたりしながら。育休中に身の振り方を考えるのでいいのでは?今現在、そんなに専業への不安があるなら少なくとも今は決断の時ではないのではないですか?

    子供が生まれてからの就活はなかなか決まらないって聞きますし、私自身「仕事辞めなくて良かった〜!」てウキウキで復職したので、そうなる可能性もなきにしもあらず、ですよ。

    ユーザーID:4170692633

  • 同じような立場です

    今現在共働きで、もともとトロくて働くのに向いてないタイプで、どんな職場でも嫌われて毎日辛い思いをして働いてます。
    そんな私を見かねて夫は辞めてもいいよといってくれてます。

    夫は経営者で年収は900万、業績は好調で毎年50万から60万ずつ増えてます。
    今回のコロナでも在宅化可能な職業だったので下がることもなく、今後も倒産の可能性は低いです。

    とはいえ、私も年収400万稼いでおりそれを捨てるのはとてももったいなく思って辞めるに辞めれません。
    トピ主さんと同じで今後子供を持ちたいとも思っているので、教育費や老後の費用を考えるといくらあっても足りないと思ってしまいます。

    昇給で年収があがったり、産休育休中に減給したりはありますが、今から定年まで働けば約1.3億円になるんです。
    1億円を捨ててまで専業主婦になるか…ずっと悩んでますがなかなか決断できません。

    自分の意思だけで決めるとどちらを選んでも後悔しそうだったので条件をつけることにしました。
    私の場合は金槌なので、泳げるようになったら仕事をやめる。
    ご褒美みたいなものです。
    それなら少しは罪悪感なく専業主婦になれるかなと思ってチャレンジしてます。
    トピ主さんも、何か今までの人生でどうしてもできなかったことを目標にしてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:3043613050

  • 正社員ならともかく契約社員なんだよね?

    正社員なら悩むのもわかるけど契約社員なんでしょ?
    今の仕事がしんどいのなら、転職すればいいのでは?
    フルタイムが大変ならパートでもいいし。

    私は正社員で、かつ旦那より収入多かったけど、ストレスで体調を崩しがちで9年勤めてた会社を辞めました。失業保険もらうだけ貰ってリフレッシュしたら就活するつもりが、色々状況が変わって結局20年程専業主婦となりました。
    正社員のうちにそこそこ貯蓄もしてたし、旦那になんかあったら働けばいいや〜、って思ってました。
    …そうか正社員として働いた9年間があるから、妙な自信があったのかも。あれだけ稼げたんだから多少収入が落ちても、そこそこいけるって。
    学生のバイトでも、専業主婦になってから頼まれてやった臨時のバイトでも、結構重宝がられてやめる時はいつも惜しまれていたし、あれだけ大変な仕事をしてた分、そこそこ仕事をこなせる私、って妙な自信。

    契約社員だから不安になるのかもね。

    でもいざとなれば踏ん張って働けると思う。
    だから辞めてもなんとかなる状況なら、無理しなくてもいいんじゃない?
    無理するのは無理しなきゃいけない時だけでいいじゃん。
    しばらく専業主婦してたらリフレッシュして飽きて働きたくなるかもよ。

    ユーザーID:3773303387

  • 間違い

    > 離婚で財産分与として厚生年金の半額は請求できても、遺族年金は受け取れません。

    旦那さんとあなたの厚生年金の差額の半額が請求できるんです
    旦那さんの厚生年金の半額を請求できません

    ユーザーID:2713801369

  • その程度の迷いなら

    今までを支えてくれた人。友人知人家族。
    あるいはネット繋がりだとしてももっと知り合って歴史の長い人。
    それならまだわかるけど、顔も声も素性も知らない掲示板の他人に勇気貰わなきゃ出来ない様なら、トピ主さん自身としてはそんなに実行したくないと思ってるのだと思います。

    ユーザーID:4279409666

  • やめる前に他に出来ることは無いか良く考える

    子どもがいないうちに転職を考える
    家事が大変なら機械化や外注をする

    いろいろ手を尽くしてみませんか。

    もちろん専業主婦がいけないとは思いません。
    私らの世代は親も専業主婦、結婚退職があたりまえ
    専業主婦が女性の幸せみたいな世代でした

    ですが、私らの世代と今の若い人たちは同じではないです。
    私たちの親世代は、普通の会社員であってもそこそこの年金をもらってます。
    だから私たちが親の経済の心配をしなくていい
    私らの世代は大分減って、年金だけでは生活できない、でもそれなりに退職金があったり、若い頃に入ったお宝保険に入っていたりしてます。
    旦那さん達も年功序列のギリギリそれなりの昇給や役職についています。
    というのがまぁ良い例ですが、そうでない人たちも大勢いるんですよ。
    1000万の年収が合っても年金はその半分もありません。
    若い人たちはもっと少ないです。

    妻が働いているかどうかで、2億違うと言います。
    実際はそこまででなくて、契約社員であっても1億ぐらいは違うんです。
    かかる経費を多めに見積もっても5000万ぐらいの預貯金は軽々となる可能性が高いという事です。

    もちろんね、お金だけを言えばです。
    何が幸せかは自分で決めればいいんです。
    でも、迷っているならもっと工夫すればいいんですよ。
    せっかく稼いでいるんですからいろいろお金を使えばいいんです。

    私自身結婚して直ぐに食洗機を買って回りから嫌味を言われたり
    ルンバが始めて出た時に飛びついて、あきれられたりしました。
    が、そうやって工夫してなんとかやってきた気がします。

    辞めるのはいつでもできる。そう思って
    で、実際事情があって辞めたこともあります。
    が、結局また働き始めたりもしました。

    ユーザーID:6946283920

  • 不安と、自分のために辞めませんでした。

    辞めても良いと言ってくれるとは優しいご主人ですね。
    だからこそ、後悔のないように、決めたいですよね。

    私も結婚する時に、共働きを選択しました。
    アラフォー、正社員で共働き、子なし夫婦です。
    体力がなく、働いてるだけで頭痛がして、毎日ギリギリですが…。
    それでも辞めません。
    家事は頼れるものは家電に頼り。
    主人と分担しています。
    後は初期投資で、とにかく掃除が楽になるように工夫しました。
    理由は、

    ・将来の不安があるから。
    トピ主様と同じく、主人が倒れた場合、離婚した場合を考えたら、柱は一本より二本の方が良い。ちなみに私と主人は極端に年収が変わりません。主人が少し多いくらい。

    ・自由に使えるお金が欲しいから。
    まぁ働いているから、服や化粧品も必要なんですが。それ以外にも自分で稼いで自由に使えるお金がある方が良いから。
    同じ月数万円でも、自分で稼ぐのと、主人から貰うのでは気持ち的にも違います。

    ・働いている自分も割と好きだから。
    仕事はそれなりに大変で、ストレスも溜まりますが…。同僚さんとは良い関係を築けており、福利厚生も合わせると、もうこんな職場にはもう出会えないと分かっているから。
    子どもは自然に任せるつもりですが、みんな産休から最長3年育休を取っているので、私も辞めるつもりはありません。

    と、働いている方が、精神的にも金銭的にもメリットです。
    体力的には…働いているからこそ、頼れるものはお金で解決するつもりです。
    仕事も家事も100%は無理ですから。

    トピ主様は契約社員とのことですし、次の契約かお子さんを授かるまでゆっくり考えつつ、せっかくなので働いていてはいかがですか?

    ユーザーID:1331054951

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧