お金が空から降ってくる

レス8
(トピ主0
お気に入り12

生活・身近な話題

妄想族

なんて素敵なことでしょうか。
振ってきたお金は天国からのおくりもの。

ポストに大金が入っていた。
世の中捨てたもんじゃない。

助けた老婆からお礼に大金を差し出された。
頂くわけにはいかないが、老婆も生い先短し。
ここは素直に頂いておこう。

10億円の宝くじがあたった。
住宅ローンの完済をして仕事は退職
夫と旅行三昧

お金って沸いてもこないし降ってもこない。

なんでだろうなぁ。
信号無視もしてないし、バイキングでは絶対に残さないように
少しずつしかお皿にもらないように気を付けているのに。

みなさんは、お金がほしいとおもいませんか?

私のいちおしの物語は、当たり前のように戸を開けてあげた老婆が
大富豪で、後日、その人の執事から「お嬢様、先日は○○の奥様のために戸を開けてくださりありがとうございました。あなたの自然な振る舞いに奥様はたいそう感心しておりました。奥様からのお気持ちです。どうか受け取ってください。」
これが、一番の展開です。

みなさんはどんな物語をお持ちですか?

ユーザーID:8863570084

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
  • 毎日食べることができるだけでいい

    住む所があって、毎日ご飯を食べられる、それだけで幸せ。
    コツコツ汗水流して働いて得たお金がある、働ける場所がある、健康がある、それだけで奇跡。

    大金が入ることは、逆に怖い、妄想もしない臆病者です。

    ユーザーID:1118428420

  • 私も

    家族皆が健康で住む家があり、安月給でも正社員で、ご飯が食べられて…。

    これ以上望む事はありません。

    ユーザーID:1955391141

  • 同じ降ってくるなら

    隕石が良いな。
    絶対当たりたくないけど、もし目の前に落ちて来たら・・・

    ユーザーID:3694735993

  • NHKのドラマ

    「ハゲタカ」のエンディングが、そういう映像でした。
    空からお金が降ってくる。
    掴もうと手を伸ばす人々。
    その手をすり抜けるお金、手にしても手のひらですうっと消えてなくなるお金。
    最後幼い少女の手のひらに降ってきたお金が、少女の手の中で黄色い花に変わる、というちょっと切ないエンディングでした。
    さて、私には頻繁に見る夢がります。
    それは道ばたとかに小銭が落ちていて、それを拾い集める、というものです。
    100円玉や500円玉が、道ばたに転々と落ちているのを地道に拾い集めます。
    まとまったお札ではなく、小銭をしかも2枚、3枚単位でせっせと拾って集めるとこがミソですね。
    貧乏性な私の性格がよく現れている夢です。
    何でそんなセコい夢を、しかもたびたび見るのか。
    私は身の丈に合った生活とお金で充分です。
    額に汗して地道に稼いだお金で、質素に暮らしていければ充分幸せです。
    何の苦労もしないで身の丈に合わない大金を、ある日突然濡れ手に粟のように手に入れても、その後の人生が不幸な方向に狂いそうです。
    夢がなくてごめんなさい。
    宝くじが当たったら、それはきっと嬉しいと思います。
    が、当たらなかったら宝くじを買うお金をドブに捨てるようなものだもんね、という考えなので、くじを買うお金は生活費にあてるような小心者です。

    ユーザーID:6901620999

  • うーん

    現金だとちょっと生々しいから、要らないという感情が働くのでしょうね。
    あまりに大金だと、それに見合わない器では身を滅ぼすので、桁違いの大金が転がり込んで来たら、正直怖いです。私も同じく臆病者。

    お金は単なる「夢を叶える手段」でしかないので、もしかかる費用を気にしないならば何をしたいか?例えばもし宝くじに当たったら、お金は何に使いたいか?という「目的」として夢見るならば。

    今は本代。毎月3万あればもう幸せです。好きな本を買い揃えて読みふければ極楽です。
    傍らに、珈琲、紅茶、お酒があればなお良し。

    トピ主さんのように夫婦で世界旅行も素敵ですよね。ヨーロッパに行きたい(早くコロナが収束しますように)。

    空から○○が降ってくる、みたいな非科学的な妄想ならば、超能力で空を飛んでみたい。今はコロナが大変なので、どんな病でも治す超能力も有難いかも。
    若い頃なら「素敵な男性が〜」なんて夢見ていました(笑)。

    ユーザーID:2105357707

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 星の金貨

    ドイツのお話だったか、貧しい娘が星が金貨として降ってくるお話がありましたね。
    酒井法子さん主演の有名なドラマのの中でもこのお話は使われていました。
    貧しい娘のもとに、お金が降ってくる。それがお金では絶対に手に入らない娘の愛情とかけて、哀しさを誘うストーリー展開でした。

    お金で買えるものがある人の幸せは、ある意味手の届く幸せだと思います。
    どんなにお金があっても、人の命や健康は手に入れられません。
    また若さや本当の恋愛も手に入らない。
    それが病院を舞台とするストーリーで、星の金貨として展開していくお話です。

    とはいえ、お金が欲しいのはどの世の中の人の常です。今の世の中、お金ぐらいで人は動かないのかもしれないけれど、ほんのちょっとの菓子折りや寸志で、動いてくれた時のお礼の気持ちを表すことができたと安堵するのは私ぐらいでしょうか。
    お金は失礼かもしれないけれど、何か菓子折り程度は。

    星の金貨、働く人には、哀愁を帯びたお話だと思います。

    ユーザーID:5972611041

  • 私ではないけど

    詳しくは書けませんが、知っている人が、簡単に言うと「毎年億単位で入って来る遺産を手にした」話なら知っています。
    トピ主さんのいちおし物語に似ている展開です。
    そんな事が現実にあるんだ・・・と思いますが、まあ、正しい意味での「情けは人のためならず」を実行すると、いつか良い事があるかも知れません。
    ただねえ・・・周囲の妬みそねみと利用しようとする人は途切れないんじゃないかと思いますよ。

    ユーザーID:3469673820

  • 現実のお話し

    小学生の時に、空から降ってくるお金を必死こいて争奪する行事がありました。しかし、そのほとんどは十円玉と五円玉で、他は豆が大半でした。。。

    他にも紅白の餅が降ってくる、おめでたいイベントもありましたね。たてまいと呼ばれていました。

    21世紀に入り、ついに!溢れ出したお金が天から零れてくるという画期的な政策が実施されましたが・・・ため息だけ。。
    母さん…あのトリクルダウンてなんだっんでしょうね(涙)

    ユーザーID:2221268859

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧