愛想をよくしたほうがいいと言われた

レス24
(トピ主1
お気に入り30

心や体の悩み

トピ主

母に愛想をよくしたほうがいいと言われました。
私は学生です。小さい頃から恥ずかしがり屋で引っ込み思案な性格です。家族や信頼できる人には心を開いて話せるのですが、それ以外ではあまり話したり笑ったりすることはありません。人付き合いもあまり得意ではないと思います。
私の母は愛想がいいです。娘の私から見ると、家と外では印象が違くて違和感を感じます。外では明るく感じがいいですが、家ではあまり喋ることはなく静かです。
明るくいることを意識して過ごしたこともあったのですが、ストレスを感じてだめでした。学校の友人には感情がわかりやすいと言われたことがあります。しかし、楽しくないのに笑うとひきつってしまうし、取り繕うということができません。
これから社会で生きていくには不利かと思いますし、私のことを思って母が言ってくれたことも理解しています。
皆さんもそういう経験がありますか。アドバイスをお願いします。

ユーザーID:9197592926

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 恥ずかしがり屋で引っ込み思案でも大丈夫です。

    お母様はたぶん愛想を良くして得することが多かったんでしょうね。
    だから軽い気持ちで言ったのではないでしょうか。自分の娘にも世渡りを教えたくて。

    ただ実際には、愛想のいい人=愛される人・得をする人という訳ではありません。
    世の中には色んなタイプの人がいて、不器用でも実直な人が信頼されたり、愛されたり嫌われたり、得したり損したり。色々です。

    私からアドバイスするとしたら、『挨拶をきちんとすること』でしょうか。
    「ありがとう」と「ごめんなさい」言えて当たり前なのですが、これがなかなか大人になるにつれて言えなくなる人が多いのです。

    そして『約束を簡単に破らないこと』
    誰かとした約束が、何らかの理由で叶えられなくなる事があります。でもそれを『仕方ない』で済まさないこと。誠意を尽くして代替え案を出したり、言葉を惜しまないことです。

    どちらも常に意識して守ることは意外と難しいですが、だからこそ信頼してもらえるし、大切にしてもらえます。

    私も元は意固地で自己中な子供でしたが、色々反省して自分のキャラを模索した結果、だいぶマシな人間になれたかと思います。(上記の二つはなかなか完全には守れませんが、今の自分は好きです)

    トピ主さんも自分で自分を好きだと言えるように、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:6771972974

  • 自分のことばかりですね

    愛想がないことで自分が損をするから、人に対して笑顔を見せたほうがいいとお母さんから言われたのでしょうか。
    本当にそうですか?
    お友達からは、感情がわかりやすいといわれた。
    自分が楽しいときは楽しそう。興味がない話題の時はつまらなそう。もしかしたら、相手の気持ちに寄り添ったり、相手の立場に立って考えて行動をしていないのかもしれませんね。
    あなた自身は、恥ずかしがり屋で引っ込み思案だと自分では思っている。
    明るくいることを演じるのは疲れる。
    そうしないのは社会に出てから、「自分にとって不利」?
    お母さんは、家と外では顔を使い分けているようで違和感。
    お母さんは、自分ではなく、他人のことを気遣える方なんでしょうね。
    いつも無表情で不愛想、反応の薄い人と話したり仕事のやり取りをするのは、とても大変です。
    こちらの気持ちも少しは考えてほしいのに。とフラストレーションがたまります。
    努力するのは大変だし、周りが自分に合わせてくれるならそのほうが楽ですよ、それは誰だってそうです。
    でもそんな人と付き合うのは、うんざりです。ごめんです。私なら、距離を置きます。失礼な、めんどくさい人。
    あなたくらいの年齢だと、面倒なことをしなくちゃいけないなら、人が離れていって孤独なほうがいいと思うかもしれませんが。
    あなたに幸せで豊かな人生を送ってほしいから、お母さんは愛想よくしろというんでしょうね。
    井坂幸太郎の「死神の浮力」という本に「相手に対して礼を尽くすというのは、めんどうなことをすることなんだ」といったことが書いてありました。
    他人に対して「あなたのことを尊重しています。ないがしろにしていませんよ」という意思表示が、「愛想よくする」ということだと思います。
    愛想が悪いのは「あなたなんてどうでもいいんですよ、めんどくさいなあ」という意思表示です。とても失礼なことだと感じる人もいます。

    ユーザーID:1478972342

  • あいさつ・笑顔・気づき

    一般的に愛想がいいと好印象なのですが、愛想ってなんなんだってことになります。捉え方は人それぞれかもしれませんが、自分自身の目標スタイルを持つことでしょう。

    相手のご機嫌伺い?媚びへつらい?ごますり?
    ・・・ではないと思います。

    あいさつ、笑顔、気づき といったことを意識されたらどうでしょう。
    あいさつ あいさつはされなかったら無視された気がしますね。対人関係の基本です。
    笑顔 ぶすっとした表情よりニコッとされた方が気持ちがいいものです。無理な作り笑いは必要はないと思いますが、日頃から鏡を見て自分の表情はチェックした方がいいと思います。
    気づき 鈍い人は全体印象が悪く能力も低く見えます。観察力や相手の立場にたって物事を見る能力でもあり、社会生活や仕事を豊かにしていきます。できる範囲で少しずつ培っていきましょう。

    ユーザーID:0679976899

  • あんまり気にしすぎない

    あんまりお母さまの言葉を気にしすぎないように。
    人間ほどほどがいいんです。

    みんなが愛想がよくって明るい必要はないと思います。
    それぞれに良さというものがあるんですから。
    愛想がいいからって、人間として優れているわけではありません。
    むしろ愛想のいい仮面をかぶって人を傷つけている人間なんて、世の中にはいくらでもいます。

    恥ずかしがり屋で引っ込み思案=思慮深いんです。
    長所と短所は紙一重です。
    自分の良さを認めていきましょう。

    ユーザーID:0342822434

  • 簡単に

    愛想が悪い人は、端的に言うといつも怒っているように見える。
    だから、常に笑っていろとは言わないまでも、眉間にシワが寄ってないかな、目がつり上がってないかなと意識するだけでも随分と印象が変わる。

    ユーザーID:5037419790

  • 健康ランキング

    その他も見る
  • 無理すると逆効果かも?

    確かに、社会で生きて行くには不利だと思います。
    愛想をよくしたほうがいいですが、ひきつってまで笑うと逆に相手もしんどいです。
    何か、この人は全てが嘘みたいな・・・。
    何だったら、不誠実な人のようにも思えてしまいます。
    逆に信用をなくしてしまうような気もします。

    お母さんのように嘘の自分を演じきれ、周りから感じがいいな・・・と思われればいいのですが・・・。

    トピ主さんのように無理な人は、愛想は悪いが人の話をよく聞いて、何事にも真剣に対応してくれる誠実な人・・・それを売りにして、社会を生き抜いていかれてはどうでしょうか?

    ユーザーID:5879426472

  • 正直な方が好かれる時代

    確かにお母様の時代は、愛想よく口角上げて人にどう見られるかが一番大事だなんてことを言われた時代でした。

    でも今は「作り笑い」が見抜かれる時代ですから、ありのままのご自分でいた方が人から信用されると思います。

    結局表情ではなくその人から発する雰囲気というか在り方が大事です。

    ユーザーID:3946155093

  • 愛想はいい方がいいよ

    というのは私は無愛想だからです。
    絶対に愛想がいい方が世の中はうまくわたっていけます。
    私は本当に人との付き合い方はいまだよくわからず40代半ばです。
    顔はそこそこ美人みたいなので男性によくもっと愛想がよければいいのにな、
    とよく言われます。
    付き合う男性など自分を深く見せる人には浅い付き合いのときとは全然違うと
    100%言われます。
    愛想がいい方が仕事もしやすい、友達も出来る、とにかく生き易いです。

    ユーザーID:8409415940

  • 愛想はいい方がいいに決まってる

    例えばあなたが美容院に行く。
    でてきた美容師はむすっとして表情がなく、
    しゃべってもやはり暗い。

    例えば病院に行く。
    出てきた医師は、ずっと真顔で笑顔ひとつなく、温かく包み込むような雰囲気もなく
    なにか壁のあるような対応。

    たとえばスーパーのレジで。
    笑顔ひとつなく
    言葉の上ではありがとうございましたとはいうけれど、ただ言葉だけで、本当にはありがとうございました何て思ってないのが丸見え。


    このような状態のところへ
    行きたいですか?

    わたしは嫌です。

    そしてわたしは医療従事しています。
    少なくとも、何らかの不安や痛みを抱えて
    やってくる患者さんたちへ
    まずは、なにはともあれ、穏やかな笑顔で
    温かく明るい落ち着いた声で
    対応します。
    それだけで、「ああ、なんか安心しちゃって痛くなくなったきがしちゃう」
    そんな風にいう方も多いのです。
    キチンと痛い理由は探して治しますけどね。
    それだけ、笑顔と明るい声は大切なんです。
    かくいうわたしも、学生時代までは上手に人前で笑えませんでした。
    なかなかしつこく苛められていたし、
    元々引っ込み思案の、うちにこもる性格で
    人と目を合わせるのが怖いし
    おしゃべりも苦手で本が友達。

    だけど
    そのままじゃ社会に出て
    まともに仕事できないって気づいたから
    心がけて心がけて、治しました。

    家ではけっこう静かです。
    元々がそうなので。

    どっちも、私です。
    対外モードと、おうちモードは
    誰でも違うと思いますよ。
    夫も対外モードはきちんと朗らかで明るく
    接しやすく話しやすい様子ですが
    家ではけっこう面倒な昭和オヤジです。
    でも彼が家でまで、
    朗らか明るい対外モードだったらむしろ心配です。
    外とうちは違って当然なので。

    ユーザーID:6680641036

  • ふつうで良いのでは

    無理に明るくしても疲れちゃうなら普通でいいと思います
    挨拶とかだけはちゃんとしてたら問題ないような。。。

    ただ無表情、無口って怒ってる?冷たい?って印象は少なからず持たれるかも

    それでもちゃんと挨拶さえ出来れば、関わっていくうちにあなたのこと分かってくれると思うけどな

    ユーザーID:6798458630

  • 不利であることは間違いないです。

    わたしも愛想がいい。とはいえないからこそ
    正直に言います。

    愛想がいいほうが断然得で生きやすいです。
    一昔前は男は度胸、女は愛嬌と言われましたが、最近は男性でも、愛想がいいほうが
    自己肯定感が高まり、社会で重宝されます。
    これは家庭を持ち、息子を育てた経験からです。夫や息子は愛想がいいほうです。

    今でこそ、職場やママ友や主婦としての付き合いの中でだいぶ磨かれましたが、天然の社交上手さんとは雲泥の差ですね…
    愛想がいい人は、人に気を遣わせなく
    場を和ませる力があります。

    悪い人はその逆。人を緊張させてしまいます。根はいい人である事が多いだけに、残念、もう少し笑顔があればね…という評価をされてしまいます。

    愛想がよくない人は、自分軸が強いことが多いので、まずは自分の主観、とくにマイナスの主観「例…つまらない、楽しくない、嫌い」を取り払う練習をしたほうがいいです。

    俗に言う、スルー力というやつです。
    脳内で、しかたがない、ほっとけばいい
    などと妥協して、目と口だけでも笑うようにしてみてください。
    話は耳から耳にすり抜けて大丈夫。
    それでも嫌な相手なら「少し離れてみる。」
    がおすすめ。
    スマホをみる、考えごとをする、他者と話す、などです。

    取り繕うことは「できない」ではなく
    「しなければならない」ときが
    社会に出ると必ずあります。

    こちらは荒療治ですからおすすめできないかもしれませんが、わたしは若い頃の接客のバイト(居酒屋)でだいぶ慣れましたよ。
    居酒屋は明るく元気に、
    ちょっと嫌なお客さんでもスルーできないと仕事になりません。

    自分なりのやり方で、スルー力身につけてみてください。

    ユーザーID:2883648495

  • あります

    あります、ひげ面で黙って無表情だと、自分でも話しかけないだろうなって顔してます。

    学生時代は、それなりにグルーピングがされるので、同級生、クラスメート、同じ部活の仲間や先輩後輩と環境が繋げてくれてたので、そこにあぐらかいてました。

    社会人になり地元を離れ、地盤の無い土地に行った時に、久しぶりにゼロベースの自分と向き合って、こんな感じだと人生楽しく過ごせないかもなと、ゼロベースなのでキャラ変しても無理無いかもと思い、多少明るく振る舞うように心がけました。

    そうしたら、新人ということもあり、素直に人懐こい新人スタンスが取れるようになりましたね。

    もし、あなたが今苦痛に思うなら、それは自分の過去を知ってる人達とのギャップを気にしてるか、体力が無いかのどちらかかと思います。

    両方経験してきた立場の感想ですが。
    引っ込み思案って、一見すると大人しそうですが、実態は究極のワガママですよね。
    凄く我を通してる。

    弱い自分を自称するけど、弱い立場に甘んじることなく言いたいことを言い、感じるものに堪え忍び慣れることを良しとせず不満はいう。
    それって普通の人ですよね。

    自分って引っ込み思案なんでって自称を止めるところから始めたらどうでしょうか?

    ユーザーID:4066459575

  • 女の子は得するよ

    なんだかんだいっても 女の子の笑顔って「強敵」ですよ。
    若くてニコニコしていたら人にも好かれるし、モテるんです。

    私もトピ主さんのお母さんくらいの年齢ですし、社交的、外では元気いっぱいですし、お友達たちとのおしゃべりいつまでだってしちゃうタイプです。
    でも家でもそんな元気でいることなんてない。家での自分もわたしだし、外での自分もわたしなんです。自宅で過ごすのと、外で過ごすのとが100%同じなんていう人、あまり居ないのでは?

    静かなタイプでもいいんですよ、トピ主さん。
    でも 少しは知らない人とでも堂々と話せるようにしたほうがいいですし、ニコニコ笑顔でいる方が可愛く見えますよ。好感的にも感じます。
    友だちも大切です。人付き合いって、気も遣うでしょうし、楽しい事ばかりではない。それでも それを努力すれば、それはあなたの生きる戦術も得る事が出来ます。人の色々な意見や考え方を知ることもでき、他人の気持ちを思いやることもできます。人付き合いが下手な人は、そういうことがわからなくなります。面倒になって逃げてしまいます。
    大人でも沢山いるんです、そういう人。
    大勢でなくてもいいから、数人でも大切な、あなたが大切だと思える友だちを見つけられるようにした方が良い。貴方の人生を豊かにします。

    お母さんは そういうことを伝えたかったのでは?

    ユーザーID:6639929560

  • トピ主です

    皆さん、アドバイスをたくさんありがとうございます。
    とても考えさせられるレスばかりでした。

    実は私は母と言い合いになることが多く、愛想をよくしたほうがいいと言われた時もつい反発してしまいました。しかし自分は無愛想でいいと割り切ることもできず、もやもやとしていたのでこちらでご相談しました。

    相手の立場に立って考えられない、スルー力がないなどは自分でもその通りだと思いますし、たまに言われます。おそらく頑固でわがままだとも思います。

    そもそも愛想がいいとはどういうことだろうと考えたのですが、愛想笑いという言葉もありますし、うわべだけで正直ではないという悪いイメージがありました。明るくいることを意識していたとき、自分ではない感じがして偽っているようでした。
    人に好かれる母を見ていて、自分にはできないというコンプレックスを感じてもいます。

    つい考えすぎて暗くなる癖がありますが、私は感情がそのまま顔に出てしまうようなので、楽しいことを想像してみます。
    なかなか笑顔でいるというのは難しいですが、今のままでも苦しく感じることがあるので、変わる努力をしてみたいと思います。

    暖かいレスも厳しいレスもとても参考になりました。ありがとうございます。

    ユーザーID:7792818910

  • 処世術

    例えばあなたがデパート行って、店員さんに何か問い合わせたら、下向いてボソボソとめんどくさそうに対応策されたらどう思う?

    あなたは気にしないかもですが世の中の八割くらいの人は不愉快に思い、その中の一割くらいの人は「店長呼んでこい!」ってぶちギレるでしょう。

    そんな事繰り返してたらその店員さん、クビになると思わない?

    そういうことです。

    ユーザーID:9642467297

  • 思いやり

    自分はこう感じる、とか自分はこうだから、とかばっかりしか書いてないけど、あなたは、笑顔や受け答えが親切な人をどう思いますか?
    例えば、店員さんや先生。
    話しかけても、笑わないし受け答えもぶっきらぼう。話しかけた方のあなたの気分がよくなりますか?不快になりますか?怖くなりませんか。
    あなたのお母さん、外ではニコニコしてるけど、家の中ではあなたには無愛想なんですか?じゃあ、無愛想にされたら、やっぱりあなただって不快なんじゃないのですか?
    自分がされて嫌な事を人には出来るだけしないようにするのが大事なのでは?
    自分は人にニコニコ接してもらいたいけど、自分はしない、というのでは、自己中なだけなんですけど。

    ユーザーID:7657847874

  • なんだかなあ

    とりあえず、人の悪口や人を悪く思うのをやめていく事です。

    >明るくいることを意識して過ごしたこともあったのですが、ストレスを感じてだめでした。
    学校の友人には感情がわかりやすいと言われたことがあります。しかし、楽しくないのに笑うとひきつってしまうし、取り繕うということができません。

    そうですか、自分はストレスを感じるから笑わないけど、友人にはあなたに愛想よくしてほしい訳ですよね。

    尚且つ、お母さんみたいに、外では頑張って人に愛想よくして生活をしやすくしてても、中で静かな人には不満なんですよね。

    なんか、ものすごくわがままなんですね。
    笑わない人が世の中を渡っていけないとは全く思わないけど、メンタルが弱くて生活を人に頼って、自分の代わりに対外的な事を、人に引き受けてもらってるって性格を自覚してないなら、考えが甘いですよね。

    ユーザーID:8608237705

  • 口角を上げる!

    トピ主さんも何もなくても口角を上げてみましょう!

    にこやかに、いつも楽しそうにしていれば
    必ず良いことが訪れると思います。

    とにかく口角を下げず、口角を上げましょう。

    ユーザーID:6297373547

  • 自分に自信をもてるようになるのが早道かもね

    愛想のよいお母さまと、ご自分を比べる必要はありません。
    ご自分がお母さまのようになりたいのなら、別ですが。
    (お母さまが悪いと言っているのではありません。)

    お母さまはお母さま。トピ主さんはトピ主さんで、いいと思います。

    小さい頃から恥ずかしがり屋で引っ込み思案でいらっしゃるのですよね。
    ご自分から、他人に話しかけることもない・・・ということは、どこか自分に自信がない・・・ということはありませんか。

    私自身もそうでした。
    決して愛想のよい人間ではありませんでした。

    他人とのコミュニケーションを取ろうにも、天真爛漫に躊躇なく他人に話しかけることが苦手。

    そんな私が、親元を離れ、人生を歩んでいく過程で、なるほど確かに愛想が悪いことで上手くいかなかったんだな・・・損していたんだな・・・と、思い知らされることがありました。

    だけども、愛想をよくしようにも、もともとの性格も邪魔して、そうそう変われるものではありません。

    自分に出来ないことは無理しない代わりに、出来ることを大事に自分を成長させました。
    例えば、仕事の仕方。例えば、育児。家事・・・。
    結婚してからは、特に多方面で目標を定めながら人生を歩んできたような気がします。

    そういったことを通して、着々と自分に自信をつけていった私が、途中気づいたこと。

    他人と喋ることって、こんなに楽しいんだ。あれ、私、こんなに他人と喋れたっけ?
    わりと躊躇なく他人と話せるようになって、少なくとも若い頃よりも、愛想のよい・・・とまでいかないかもしれませんが、それなりに陽気なおばちゃんになりましたよ。
    他人から見るイメージも変わったと思います。

    トピ主さんは、私より若い学生の間に、お母さまが「気づき」を与えてくださったのだから、今から出来ることを着々と取り入れて、人生を歩んでくださいね。

    人と比べず、無理せずゆっくりとね。

    ユーザーID:0869317000

  • とにかく頑固

    私の友人にもいました、愛想の悪い子。

    無愛想って、周囲に気を使わすよね。
    怒ってるように見えるし、
    そんな人と一緒にいても楽しくないし。
    就職にも、恋愛にも、結婚にも不利です。

    で、その愛想の悪い子。
    彼氏も出来ず、年をとっても独身のままです。
    本人としては、恋愛も結婚もしたいみたいです。

    でも、いい意味でも悪い意味でも自分に正直すぎて、ずーっと孤独のままです。
    好きじゃない人と話なんかしたくないということで、合コンも婚活もしない。

    私から見ると、本当に頑固。そして、非現実的。
    一生一人でいいなら、そのままでOKだと思う。
    それが嫌なら、変わらないとね。

    ユーザーID:5814217381

  • どうなんでしょうね

    まぁ、ニコニコしていた方が好感度は高いでしょうけど…
    私はトピ主さんのようなタイプなんですが、
    若い頃は無理して愛想良くしてましたね。
    私も先生に強くアドバイスされたので…

    ただ、それで得をしたかと言うと微妙ですね。
    むしろ、舐められて利用されたことが多かったような(汗)
    天性の社交家とは違って無理してますからね。

    今は還暦なので、演技をする余力もなく引き籠ってますわ(笑)
    私は元気一杯な人って疲れるので、人それぞれだと思いますよ。
    あまり無理なさらず…

    ユーザーID:6476521958

  • 確かに得だよね

    私は元々、愛想ご良くて得してきたと思う
    担任の先生にもひいきされるし
    就職してからも上司に可愛がられて
    仕事を振られてました

    自分が得なのもあるけど
    周りも気持ちよく過ごせるし
    子供が産まれてからは
    子供の先生や友達のママさん達との関わりにも影響してると思います

    子供の頃から明るかったけど
    グズグズ悩んだり
    ネガティブに考えるときがあって
    良くないと感じて、考え癖、思い癖みたいなものを自分なりに、良い方に考えるよう、口に出す言葉も、なるべく楽しいことを意識して日々過ごしていると、自然と出来るようになったと思います。
    私は努力して手に入れたと思っていますが、トピ主さんから見たら、取り繕っているだけに見えるかもしれません。とくに初めはね。
    ストレスで駄目、で諦めてしまって良いか
    ですね
    私は自分が愛想よくすることでの良い循環が実感できているので、少なくとも止めることはないです
    そして、家族にも愛想良いですよ
    子供に、ママ〜!と呼ばれたときの返事ひとつでも、優しい声で、なあに?と言うように気を付けてます
    努力しないことで成果がでないのは仕方ないと、人間関係を諦められますか?
    どこでも人間関係はついて回るので、自分も家族も相手も、幸せ度が変わってくると思います

    今は子供に小さい頃から少しずつ教えていて
    ぶーたれたり、してますが
    先生だって人間なんだから
    そんな子には教えたくないでしょ〜先生だって人間だよ心があるのよ、と言ったりしてます

    ユーザーID:5141774250

  • 笑う門には福来る

    今も昔も大事なことは変わらないし思うことは皆同じ。
    英語では「Fortune comes to the laughing gate」(幸せは陽気な門に入ってくる)
    中国語にも同じ意味の言葉があります。

    明るくいること意識したり、笑うことを取り繕うと表現したり、頭で考えすぎかな?
    美人やかわいい子はいるけど”笑顔”は全員に平等に与えられた物だと思う。笑顔が似合わない人はいないよ。
    働いて給料に影響するようになったら”営業スマイル”ができるようになるから大丈夫だよ。

    ユーザーID:2065720498

  • トピ主です

    ありがとうございました

    ユーザーID:9197592926

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧