謙遜って

レス94
(トピ主2
お気に入り146

生活・身近な話題

ちょこぱい

レス

レス数94

レスする
  • 美徳では無いと思いますよ

     ママ友同士の空気感では美徳なのかもしれないですが、そもそも自分を下げて相手を立てる行為よりかは【ありがとう!娘も一生懸命やっていたから努力が実って私も安心したわ】等と普通の返事すればいいのでは?
     
     聞き手によっては自慢や偉そうに聞こえてしまい相手を不快な思いをさせるのでよく謙遜したり何かあると謝る方(ぶつかりそうになったりした時)がいらっしゃいますが、普通に会話したい人の場合にそういう会話をされるとかなり疲れます。
     価値観の違いといったらそれまでですが、個人的には謙遜に美徳はあまり感じないです。
     
     

    ユーザーID:8610554305

  • トピ主です

    たくさんのレスありがとうございます。
    私なりに謙遜と謙譲の区別をつけられるよう言葉遣いを気をつけていこうと思います。

    もし、今度彼女に会ったらお互いの子供の近況報告でもできればいいのですが。そしてもし彼女が娘を誉めてくれたらその時はありがとうと言えるように、私も彼女の娘さんをほめて上げられるようしたいと思います。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:8423775757

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 心の持ちようです。

    「ありがとう。誰に似たんだかよく頑張ったと思うよ。」と返事が
    かえって来ました。私はこの言葉が自慢に聞こえました。

    この感覚が既に一般の人から少しずれてると思います。

    自分の中の嫉妬とか僻み、自尊心を客観的に考えることが少なかったの
    でしょうか。

    そこが判らないと「謙遜は美徳でしょ?んなこと言ったって
    人は基本、自慢しかしないものでしょ。」と本心では思い続けて
    周囲から浮き続けると思います。

    風通しのいい心を持って生きている人は余り自慢をしないんです。

    風通しが悪いと、心の中の不安や不満が発散出来ずに溜まってしまい
    不快感をいつも心に溜め込むことになる。

    だから「他人も皆同じようにムカついてる筈」と考えてしまい、
    「私は他の人より上だ、幸せなんだ」と言う気持ちが自慢として
    口癖になってしまう。

    だから、他人もそういう気持ちで言ってるんだ、と思い込んで
    しまう。

    人によって、心の通風の具合は千差万別ですし、自分のせいでは
    なくて家族のせいで不満が蓄積してしまう人も多いです。

    だから、自分の心の風通しを意図的に行うことは心の健康に
    いいことです。

    「悪くとらずに良い方に受け取ってみる。」

    というのは、習慣にすると必ず他人から好かれ、幸せを呼び込む
    力になると思います。

    どうか、窓を開けて深呼吸でもなさってください。

    ユーザーID:4341273373

  • レスします。

    まあ、トピ主さんは謙遜とかをまともに深く考えたことがなかったんだろう。

    だから、自分や身内を卑下さえすれば自然と謙遜したものになる。
    トピ内容にしても『謙遜は美徳ですよね?』というように、
    自分が美徳と考える儀礼的な対応をしているのに…って話だからな。

    誰を立てるのかを真剣に考えることこそ、本来の謙遜の在り方なんだよな。
    だから、1回目はまあ『まぐれ』と娘の事であっても良いんだけど、

    この場合は、ママ友さんはこの返事だと話を終わらせられないんだよな。
    『まぐれ』といわれて、『そうなの』で終われないから、
    『まぐれじゃないでしょ?』という返しを必要とする話が続くわけです。

    そこで今度はトピ主さんはママ友に敬意を払わなきゃいけなかったんだよ。
    つまりママ友の言っていることが正しいという姿勢を見せるってことだ。

    実際にはさ、合格に至ったのは娘さんの努力や実力だけでもないだろう。
    そういったものが1つのファクターだけで絶対に決まるものでもない。

    1『運だけで受かった』
    2『運が味方してくれた』
    3『運も味方してくれた』

    さあ、この3つならどれが一番返事として良いと思う?

    『まぐれ』は1だろ?

    本当の意味で謙遜するなら、親として自分は何にもしてないが
    娘さんは頑張ったのは事実、でもそれだけで合格できたわけでもない…
    という意味合いで3のような言い方をするとね、

    我が娘は頑張ったけど、それで安心できるものでもなかった。
    それ以上に苦手な問題が出なかったとかの運があった。

    そうなると、3のように娘さん以外の要因を挙げて終われば良いんだ。
    上記では運を別の要因としているけど、
    その他にも塾で懇意にしてくれた先生のおかげとか、
    娘さん以外の手助けを褒める形でも娘さんの努力を否定しないからね。
    良い方向に話が弾んで、会話が終わるんだよな。

    ユーザーID:0390595276

  • 今はね、つまらないものって言わないよ。

    手土産を渡すときには、おいしいって評判だから食べてみてね、
    みたいな感じで渡すのが主流です。
    恥をかかないように、マナーはアップデートしたほうが良いですよ。

    ユーザーID:6819789428

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • こんなお母さん絶対嫌だ

    自分が聞いてないところで「まぐれだよ」と言われてたと思うだけで最悪ですね。
    娘さん可哀想すぎる。
    謙遜じゃないですよね、卑下ですよそれ。
    謙遜のつもりで言ったんだ、と言われても下手したら母親のこと信じられなくなりそう。

    トピ主さんは娘さんが焼いたクッキーを手土産に持って行っても
    「つまらないものですが」
    と差し出すタイプなんだろうな。

    ユーザーID:2296337599

  • 冷静になりましょう

    受験の話題は家族も含めて当事者なら、センシティブにならざるを得ないですよね。
    こっちはそんなつもりで言ってなくても、悪い意味に取る人もいる。

    例えば、ママ友さんの発言、「誰に似たんだか」というのも「よく頑張った」というのも、受けて側が「似るのは親以外いない。自慢?」だの「頑張ったのはあなたの子だけじゃない。落ちた子も頑張ったに決まってるじゃない」だの思う場合もあるんですよ。
    トピ主さん自身も「この言葉が自慢に聞こえた」と言っていますね。

    私には、ちっとも自慢には聞こえないけど、相手に思うことがあるとあまりよい意味では受け取れないんだと思います。

    お相手もあなたについて思うことがあるから「まぐれ」に反応したんです。
    私だったら「実力ですよね!すごい」とでも言いますけど。

    ママ友さんの言葉も、トピ主さんの疑問も、互いに相手があまり好きじゃないからだと思いますよ。

    今後、学校も違うし、会うことがあっても挨拶程度にしましょう。

    ユーザーID:2717484042

  • 娘さんがかわいそう

    そもそも娘さんはきっと合格のために頑張ったのに、親に「まぐれ」と言われてとってもかわいそうだなと思いました。
    どんなに頑張っても認めてくれない親みたいに感じます。
    ママ友さんもそれを感じたから謙遜のしすぎはよくないって言ったのではないでしょうか。
    謙遜は自慢より個人的には良いと思いますが、人を下げる謙遜ではなくて相手を上げる謙遜をした方がよいかと・・・。たとえ身内でもね。
    そのママ友さんの娘さんも合格したのであれば、「ありがとうございます。〇〇ちゃんこそすごいですよね!」も謙遜になるのでは?
    それに美徳を語るのであれば、相手を上げた謙遜の方が絶対美徳だと思います。
    もし相手が不合格だった場合は相手をあげて謙遜は難しいかもしれませんが、意識を持つだけで言葉って変わってくると思うので、印象も違うと思います。

    ユーザーID:2623034115

  • 普通に中受対策したなら「まぐれ」はないかなあ

    4、5年から通塾し、成績から射程範囲内の中受なら「まぐれ」でなくお子さんの「努力の結果」でしょうね。もちろん運もあるとは思いますよ。

    私自身大学ですが模試A判定の大学落ちてB判定のとこに受かったんで…。ラッキーだったと思ってます。

    まあ相手も引っ掛かりすぎなんで、互いにちょっと気にくわない存在だっただけでは?
    違う中学なら付き合いも徐々になくなるでしょう。

    「お互い決まってよかった。無事受験終わってほっとしたね〜」じゃだめなの?今年はコロナもあり(コロナ騒ぎ直前かもしれませんが)お二方とも受験も大変だったでしょう。
    これも嫌味に感じます?難しいですね〜。

    私の周りのママ友の子にも中受する子いますがうちはしません。
    こっちからわざわざ聞きませんがママ達から受かったの〜。って言われたら良かったね〜。頑張ったね〜。だけでいいですかね。
    まあ、「まぐれよ」でも「誰に似たんだか」でもなんでも突っ込まず、
    良かったね〜。とニコニコで返して過ごそうと決めました。

    ユーザーID:2072048258

  • お嬢さん、頑張りましたね! おめでとうございます!

    「つまらない物ですが」と言われたら、
    つまらない物なら要らないでーーす!って、思ってしまいそう。笑

    私は、「お口に合うといいのですが」とか、
    「気持ちばかりの品ですが」と言い添えています。


    謙遜って、難しいですよね。
    相手の方が素直に褒めて下さっているなら、
    こちらも素直に、
    「有難うございます。娘なりに頑張っていましたので。」程度は言っていいのでは?
    トピ主さんの返答は確かに不愉快ですよ。

    今後、娘さんの前で言えないような言葉は、誰の前でもやめておいた方がいいですね。

    ユーザーID:3749114857

  • 謙遜って哲学的で答えがないんだなあと思った

    フランクに、ドヤ顔で合格を声高々に大喜びしていたら、それはそれで非難がくるでしょう。普通だったら、聞き流せる些末な世間話だったら深刻になっていないと思います。受験などの人生の一大事だから、ちょっとした言葉のやり取りに過剰反応するのかなと思いました。合格したのだからおめでとうございます。人の成功に、嫉妬、妬みはつきものだから、謙遜しなければと思っています。

    ユーザーID:1395779641

  • 2回目が余計だった。

    >「ありがとう。誰に似たんだかよく頑張ったと思うよ。」

    この「誰に似たんだか」が謙遜だと思います。自慢には聞こえません。

    ユーザーID:7496981699

  • 自分以外の人をバカにしない

    誰かと会話をするときは、相手に不快な思いをさせない言葉を自然に選んでいると思うんですが、トピ主さんはそうではないようで他にもやらかしていそうですね。

    今回の会話の相手のママ友は「誰に似たんだか」→「私はあまり頑張る方ではないのに」と自らを落としているのみで、努力した娘さんを「よく頑張ったと思うよ」とここで謙遜しています。

    自分の能力や功績などを驕ることなく控えめに振る舞う意を表すのが「謙遜」ですから、十分謙遜ですね。

    自慢なら「私に似て余裕よ」くらいのことを言うでしょう。

    「まぐれ」は偶然の意です。能力を控えめに表した訳ではないですよね。能力差ではなく偶々だと。謙遜ではありませんし、娘さんのしたであろう努力と、願い叶わず不合格になった受験生の両方を愚弄しています。はっきり言って不快な表現です。

    まぐれは謙遜の表現とは思えませんので、その点ではママ友の「あんまり謙遜するのは」は不適当ですけどね。

    謙遜は美徳です。でもトピ主さんは今回謙遜していません。

    ユーザーID:7513879999

  • し過ぎ?

    最初に、まぐれだよ…は良いと思うが、何度も言ったら頑張ったのに落ちた人に悪いかな?
    子供が親の知らない間に頑張ってたみたい…で済んだ話ですよ。

    ユーザーID:3585002672

  • 「謙譲」の意味を取り違えている

    >「ありがとう。誰に似たんだかよく頑張ったと思うよ。」と返事がかえって来ました。
    > 私はこの言葉が自慢に聞こえたので、おめでとうと言われた時「まぐれだよ」と返したのです。

    相手の言葉が自慢だから、「まぐれ」といった。要は、お相手のお子さんの合格が「まぐれ」だといったとしか読めません。

    謙譲って、相手に対して身を低くし、相手の気持ちを大切にするということ。

    「つまらないものですが…」

    ほとんど死語に近くなった言葉だと思うのですが、送るお相手にとっては、ては「つまらない」ものかもしれないけど、自分は、精いっぱい喜ばれるもの選びました、という言葉なのだと思います。

    自分にとってつまらないものを人にあげるなんて、とてもひどいことですから。

    ユーザーID:9117288975

  • 心あってこそ

    謙遜って、辞書的には「自分についてへりくだること、控え目にすること」なんですって。でもトピ主さんのは、そもそも自分のことではないし、「へりくだる」というより「卑下」ですよね。しかも2回。

    相手の方がいやな感じだと思われたのもよくわかりますよ。「卑下」は今どきはかえって不快に思う人が多いし(「つまらないものですが」はもう20年以上聞いたことないかも)、「謙遜」も「へりくだる」もやり過ぎたら、ただの慇懃無礼です。なぜかといえば、取り繕いたい心ばかりで相手に対する思いがないから。それはもはや「無礼」の域なんですよ。

    社交上手な人ってこのあたりのさじ加減が絶妙なんですよね。それは相手に対する敬意から始まっているのと、やはり経験でしょう。「とにかく謙遜してればいいだろう」というのは、ずいぶん雑な考え方なんではないかと思いました。人に対して雑なのって、つまり無礼なんですよ。

    ユーザーID:9343617938

  • しつこい

    謙遜もしつこければ、嫌われますよ。

    確かに、全く謙遜の「け」の字もなく
    「そ〜なのよ〜。ウチの子デキがよくて〜」
    な人よりかはだいぶマシですが。
    ただ、トピ主さんの場合何度も「まぐれ、まぐれ」言い過ぎです。

    ユーザーID:9013959097

  • 謙遜になっていない

    謙遜は自分の価値を低く評価することですよ。
    実子とはいえ、他人を低く評価することではないんです

    ユーザーID:3782395443

  • きれいと言われて否定は嫌味ですよ。

    今時、流行りません。
    そんな嘘を教えて日本に子供を送り込んではいけませんよ。

    海外育ちで謙遜の空気を読めないんだから、
    ありがとうございますと受け取る方がいい。

    ユーザーID:4734778241

  • 社交性

    ちょこぱいさんをち、ママ友を友として会話を並べると、
    ち「△△ちゃんも合格おめでとう。すごいね。」
    友「ありがとう。誰に似たんだかよく頑張ったと思うよ。」
    友「○○ちゃん合格おめでとう」
    ち「ありがとう。まぐれだよ〜。」
    友「まぐれって事はないよ。○○ちゃんが頑張ったからでしょ。」
    ち「いやあ、まぐれだよ。」

    の順番ですね?
    最初に「△△ちゃん“も”」なのが気になりますが、措くとしてとして。

    まず、「誰に似たのか頑張った」発言のどこに自慢を感じるのかがわかりません。
    うちの子まじめながんばりや自慢に感じた、「誰に似たのか」といいつつママ友が高学歴でわざとらしいとか?

    ちょっとここで、トピ主の「自慢」「謙遜」といった言葉の定義、感性がひっかかります。

    受け取りようによっては「すごい」だって失礼になりかねません。
    「あなたの子が合格して意外」とも聞こえるからです。

    ※もちろんそんな意図なく使う表現だと思います。
    ただ、よく頑張ったが自慢になりうるなら、すごいだって嫌みになりうる、そんなレベルだということです。

    そして、努力がむくわれてよかったというお母さんに「うちはまぐれ」って、頑張りを否定しますね。
    トピ主のお子さまだけでなく、相手のお子さまのことまで。

    しかも、我が子をほめるお母さんのこともバカにしています。

    友「よく頑張った」
    ち「受験は運よ」
    あなたの会話はこうなっています。
    謙遜どころか、勉強しなくても合格するうちの子天才と強烈なマウントにすらなっていますよ。

    感性はいまさらどうしようもないと思います。

    せめて、そんな間違った謙遜にならない謙遜で相手を否定するより、
    「お互いひと安心ね」と共感するテクニックを身につけてはどうでしょうか。

    ユーザーID:6382757264

  • 追伸

    「つまらないものですが」はNGワードと教わりました。どなたかもコメントされていましたが、「お口に合うと良いのですが」が正しい言い方だと。
    まあそうですよね。高価な品だったら、高価な品をつまらないよばわりできる嫌みかいって思いますし、高価でないものだったら、つまらないものを贈るなよと思うのではないでしょうか。

    謙遜って難しいと思います。浅知恵で実行すると失敗します。

    ユーザーID:2234906191

  • 謙遜は一度

    昔職場でのこと、米国人同僚Aと、日本文化に憧れている中国人同僚Bとの会話を思い出しました。
    Bが家族の写真を見せたとき、Aは家族を「美人だね」とほめたのですが、Bは「えー、全然(ダメ)だよ」と謙遜しました。「そんなことないよ、美人だよ」というAに対し、Bは尚も否定する言葉を並べました。するとAは「自分の愛する家族をほめられて、何で否定するの? 信じられない!」と呆れてしまいました。Bは「別に不細工と思っている訳じゃあ」とゴニョゴニョ言い訳。

    さて、横で見ていた生粋の日本人である私の感想は、「一度は謙遜、二度は嫌み」でした。
    1度目の否定は謙遜です。でも周りからすると、そうは思っていないことがまる分かりです。2度繰り返すことで、かえって嫌みにきこえます。否定することで賛辞をもっと引き出したいのかと。
    また、相手からすると、自分の意見を繰り返し否定されるのは決して良い気はしません。

    謙遜は一度。繰り返されたら相手の賛辞にお礼を言うだけで話題を終わらせる(2度の否定はしない)。持論ですが、これが私の謙遜です。

    ユーザーID:2234906191

  • お嬢様の名誉・自己肯定感の為の発言だったと思います。

    >幸い、娘の前では「まぐれ」とは言ってない
    主様はお嬢様には言わない方が良いと分かっている事を、他人のママ友さんに2度も
    >いやあ、まぐれだよ
    と言うから、ママ友さんは主お嬢様の名誉・自己肯定感を守る為
    >まぐれではないんじゃない?
    >あんまり謙遜するのはよくないと思うよ
    と言ったのだと私は思います。

    私は、主様の言葉の選び方・受け止め方が気になります。
    >誰に似たんだかよく頑張ったと思う
    を自慢と受け止める方は少なく、謙遜だと受け止める方が多く
    >まぐれ
    本来、合格できる実力はなかったけど、運良く合格できた=では不合格の方は運が悪かった?と疑問を感じる方は多いと思います。
    主様は「偶々運が良く、お嬢様は実力以上の学校に合格してしまった。勉強について行けるか、今後が心配」などとお考えですか?

    他の方が、主様に
    >○○ちゃん合格おめでとう
    と言う度

    >誰に似たんだかよく頑張ったと思う
    を主様が
    >自慢に聞こえた
    と独自の解釈する度、お嬢様は
    >まぐれだよ
    と言われていたらお気の毒ですし、本人の耳に入る可能性は高くなります。

    世界的に見て、日本人の自己肯定感が低い事は良く知られています。
    それでなくても、繊細で難しい年頃のお子様の成功体験を必要以上に
    >謙遜するのはよくないと
    私も思います。

    ユーザーID:9884865601

  • なぜなんだろう?

    私は主さんのような方に思うんですけど!
    なぜ素直に言葉返しができないのだろうと?
    ご自分に対しての言葉なら謙遜でも良いのだろうけど?

    私は娘や息子に他人様から誉めて頂いたら
    素直に「ありがとうございます!」て言ってましたよ!
    娘が進学校受かったときも「ありがとう!娘の頑張りを見てただけに私も親ながらう嬉しいよ!」と また息子の知らない一面を誉めてもらったときは「えっ!そんな一面あったんだ?ありがとう誉めてもらって・・・!」とか
    我が子の誉め言葉を謙遜に答えず 一人の人として親も認めて答えます!

    子どもが一緒の時でも 主さんのように「まぐれ・・・」と母親言ってるの聞いたら娘はどんな気持ちなんだろうね?

    もし夫婦一緒に居て ご主人の知り合いに会って貴女を紹介し 相手方から貴女の事を誉めてもらってご主人が「いえいえ!ダメ嫁で・・」見たいに言われたら ご主人は謙遜に言った!と言われたら? 「ありがとうございます!・・」良い妻で良い母親で等言われる方が貴女も嬉しいですよね?

    子どもが頑張って誉めて貰ったのなら娘さん本人が言うならまだしも 母親のあなたが謙遜?はどうなんだろう? 子どもも娘さんも一人の人ですよ!

    時折自分の子どもを彼は 彼女はって言う人いますが?我が子でも一人の人として見なして居るのかなぁ?と思ってますが?

    ユーザーID:9699126847

  • 謙遜

    難しいですが、「凄く頑張ってたからよかったよ。」くらいは言ってもよさそうです。

    それにお菓子のくだりですが、わたしは「つまらないもの。」とはいいません。
    だってつまらないものではなく美味しいと思って選んだものだからです。
    そういうのが嫌で「つまらないもの」発言はしませんでしたが、今はそれでいいようですね。

    ユーザーID:4436272612

  • 相手からすれば返すのが面倒でもある

    1回ならともかく、2回も言われたら返しに困りますね。「まぐれだよ」と言われて「ああそうなの?」とも言えませんし、「そんなことないよ」→「いやまぐれだよ」→「そんなことないよ」・・・の無限ループに入るのも面倒じゃないですか?しかもただ謙遜のつもりって分かりますし、そんなことに時間を取られたくないです。
    「つまらないものですが・・・」も、「いや本当につまらないものなんですよ」って何回も言わないでしょう?こっちが「いえいえ・・・」と言っているのに相手が何度も「つまらないものだけど」って言ってきたらどう思います?
    昔そういう謙遜が過ぎる友達がいて、悪気がないのは分かるけど本当に面倒でした。あなたも普段から面倒だなぁって思われている可能性もありますよ。

    謙遜はせめて最初の1回にしてください。

    ユーザーID:6873061804

  • ちょこぱいさんは悪くない。批判されて気の毒です。

    その時の会話の流れで、弾みでそんなふうになることってあるし、深刻な事ではないと思います。謙遜が嫌味に聞こえることも確かにありますね。その場合は表情に嫌らしさが表れます。勝ち誇ったドヤ顔で、謙遜しても白々しいです。事実通りに伝えても、嫉妬されたり厄介だから、成功すればするほど謙遜するのが、賢い処世術だと思うのですが。令和では謙遜は廃れるのか、気になります。

    ユーザーID:1456415080

  • ただ嫌味の言い合いをしただけ

    >よく手土産を渡すとき「つまらないもんだけど」って言うじゃないですか?
    >それと同じ感覚で「まぐれ」と言ったのですが。

    違いますよね、

    >私はこの言葉が自慢に聞こえたので、おめでとうと言われた時「まぐれだよ」と返したのです。

    トビ主さんが相手の言い方が自慢げに聞こえたから
    それにカチンときて、ご自身は逆にまぐれだよと答えたという事ですよね。

    だとしたら、お互い嫌味を言いあったというだけの事です。
    お相手もあなたの言葉にカチンと来たわけですよ

    一般論として私は謙虚にふるまったとここで主張したところで
    理解を得られるわけではないという事です。

    ちっとも謙虚な態度じゃなかったとご自身で気が付いていないという事でしょうか。

    ユーザーID:6256287583

  • 謙遜と嫌味

    >誰に似たんだかよく頑張ったと思うよ。

    これって、ママ友さんは自分の事は下げて謙遜してますよ。

    >よく手土産を渡すとき「つまらないもんだけど」って言うじゃないですか?

    でも、相手が「ありがとう、とても美味しそう。こんなの滅多に食べないから嬉しいわ。」と言った後に更に「いえいえ、本当につまらないものだから」と言うと嫌味ですよね。

    客観的に見て大変に美人な人が、容姿を誉められた時に「そんなことありませんよ」と答えるのも、嫌味です。さらっと「ありがとうございます」の方がずっと感じが良い返答です。

    ユーザーID:8704883793

  • 言葉が悪すぎる

    まず「まぐれ」で合格することはありません。

    特に受験勉強に必死だったわけでも望んでもいなかったけど受けてみたら
    合格しちゃったわ〜〜「まぐれ」ということはこういう意味も含んでいるってことなんだと思います。
    その人が天然で真に受けて「〇〇さんとこは”まぐれ合格”」こう近所で言ったとしたら怒るでしょ?
    これは謙遜とはいいません、逆に自慢になり兼ねない言い方なんですよ。
    なんにもしてないのに合格したってことにもなりますからね

    謙虚な人というのは
    「おめでとう」と言われたら

    「なんとか(子供が)頑張ってくれて〜〜ありがとう」
    このような返答なら気にならないと思いますよ

    「まぐれだよ〜〜」
    「まぐれで合格するわけないじゃん、何言ってんの?」
    まあ、普通はこうでしょうね。
    それにあなたが受験した本人じゃないでしょ
    実際に受験をした我が子のことを思えば「まぐれ」なんて私は言えませんね

    言葉の使い方に気を付けましょう

    ユーザーID:7423501462

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧