謙遜って

レス94
(トピ主2
お気に入り146

生活・身近な話題

ちょこぱい

レス

レス数94

レスする
  • 確かに気分は良くないです。

    私は同じシチュエーションで
    「ありがとう!合格できて、家族みんなでひと安心したよ〜!」
    って言いました。

    すごいね、と言われた時は
    「一応、頑張って勉強はしてたみたいねー。いい結果が出てよかったわ!」
    みたいな事を言いました。

    謙遜が美徳、というのは
    合格できても図に乗らない。自ら自慢をしない。
    仕事で成功しても、おごり高ぶらず今まで通り努力を続ける。
    何かがうまくいっても、これで充分と思わない。できない人を見下さない。

    ……という心構えの事を言うのだと思います。 

    「まぐれ」だなんて、そんな言葉は謙遜とは言えないと思います。
    本当はそう思っていないけど、口先だけでも謙遜しとく方がいいから言っているだけ、ということが透けて見えるからです。
    それを言われても、謙遜とは思わないですし、かえってなんとなく気分を害します。

    褒めてもらったら、素直「ありがとう、嬉しい」という気持ちを伝えていいし伝えるべきだと思います。

    ユーザーID:6644127918

  • なんじゃそりゃ

    謙遜が美徳とも思わんが、
    謙遜するにしても「まぐれだよ」連発て、なんじゃそりゃヘッタクソやなあ、と思う。娘さんが聞いたら気分悪い言い方だしな。他に色々言い方あるのにもー。

    大体、「そんなことないわよ〜(クネクネ)」みたいにして結局自分とこの話題を引っ張るのは嫌らしいやり方でな。
    「おめでとう」と言われれば
    「ありがとう!△ちゃんこそ合格おめでとう、ご家族もお喜びでしょう…」
    とか、我が子のこたあサッと流して相手のお嬢さんの話題にしちまって、相手を褒めたり苦労話聞く体勢を取ることが相手を立てるやり方でしょう。

    ユーザーID:8301313310

  • 謙遜は大切だが、過剰なものはいけない

    却って色んな意味で失礼だってことに気付かないのかな?

    1度は謙遜するのは美徳です。これは自分本人だけでなく身内の場合もね。
    でも2度目は自分自身ならそれでも構わないけど、
    身内であっても自分以外の個人の話なんだから、素直に受け取るのが大事。

    過剰な謙遜と言うのはさ、特に身内の場合は自分以外を否定して下げている、
    ってことに気付けないかな?

    あなたがしたことは、娘さんの成果を否定しているだけでなくて、
    ママ友さんも否定していることに気付きましょう。

    よろしいですか、「まぐれ」とかを1度目にいうのは謙遜です。
    でも2回目は単なる実力否定にすぎず、この時点で実は美徳でも何でもなく
    娘さんに対するマウンティングと同じで、自分が上で娘さんは大したことない
    という意味合いに変化しているんです。

    更には、その娘さんを褒めてくれるママ友さんは娘さんを立ててくれている。
    つまりはお祝いの言葉を伝えるというその場だけではあるけど、
    娘さんを立てる=上に持ち上げているという構図になっているんだよ。

    そうなるとわかるかな?
    ポジション的に本来ならトピ主さんとママ友さんは同列なのに、
    この件でトピ主さんが取っている態度は
    トピ主>娘>ママ友というポジションで語っているってことを。

    素直に娘さんを褒めてくれているのを2度目に受け入れて、
    娘さんを立てればね、トピ主さんとママ友さんは同列になれたんだ。

    相手を固辞し続けるのは美徳でなく失礼にあたるのは上記が理由だ。
    結果として相手を見下している、慇懃無礼のような振舞いをしたんだよ。

    ユーザーID:0390595276

  • 謙遜が美徳!?

    謙遜は慇懃無礼です。

    ママ友の純粋ならお祝いの気持ちを「まぐれ、まぐれ」と返すのは全くの失礼でしょ。

    逆にトピ主さんの言う「まぐれ」に乗っかって、『まぐれも実力の内』ってママ友に返されたらどうですか?
    謙遜が美徳ならサラッと流せますか?勘に触るでしょ?
    過剰な謙遜は見苦しく、相手に失礼です。

    ちなみに、謙遜と謙虚は違いますから。

    ユーザーID:7549602819

  • 謙遜にも限度があると思います。

    >謙遜は美徳だと思うのですが、皆さんどう思いますか?

     あまりに謙遜しすぎるのも、かえって嫌味に聞こえます。
     私なら素直に、ありがとう。と伝え、そのままスルーするかな。

    ちなみに身内にトピ主さんみたく謙遜しすぎる人がいますが、
    毎回、聞いていていい気はしません。
    あまりに否定しすぎて、違和感ありありなんだもの。

    ユーザーID:1906210376

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 「謙遜」と「相手の言葉の拒否」は違います。

    「まぐれだよ〜。」

     私も謙遜は美徳だと思います。
     一回目のこの言葉は謙遜です。

     しかし二回目は相手の言葉の拒否です。

    「頑張ったからでしょ」とせっかくお子様の努力を褒めてくれているのに、その気持ちを拒否する言葉です。これはむしろ失礼になります。この場合は・・「ありがとう」と言葉を受け取るのがマナーです。

     謙遜の言葉は、不必要に繰り返すと「皮肉」「嫌味」「マウンティング」「思い上がりからくる余裕のアピール」に変わってしまいます。特に今回の様に同じ人が2回も評価を繰り返してくれた場合は注意して下さい。彼女が指摘してくれたのは、そういうことですよ。

     トピを読む限り悪意は無かったと感じますが、謙遜のサジ加減は間違えていたと思いますよ。今回はこの程度で済みましたが、彼女の親しい人で同じ私立中に入学が出来なかった人がいた場合は縁を切られかねない失言です。

     受験に合格出来なかった子供や関係者があなたの言葉を聞いたら、どんな気持ちになるかを考えて下さいね。子供が合格してハイな気分になっているあなたには他人の心を配慮する余裕がないのかもしれませんが、彼女の様な第三者はあなたの言葉の意味を客観的に受け取ることが出来ます。だから二回目の言葉は、人の心への配慮がない残念な気持ちからの発言だと感じ取ったのです。

     謙遜の言葉を、同じ人に続けて繰り返すと嫌味になります。
     ご注意下さい。

    ユーザーID:6619981462

  • 目の前で?

    謙遜は、自分にするにはいいのでは?
    受かったのはあなたの子供ですから、あなたの功績でもないし、二回も子供本人の目の前で「まぐれよ〜」はないのかも。
    まあ、受験ってそんなもんだから、ほっといたらいいんですよ。

    ユーザーID:0126372435

  • 美徳ではなく不快

    いますね、まぐれだよーっていう人。
    私は「そういう言い方しかできない人もいる」と思ってますので、基本気にせずスルーしていますが。
    謙遜をはき違えてるんだろうなぁと思って聞いてます。
    娘さんは頑張って私立合格したんだろうし、トピ主さんも謙遜の意味をしっかり理解したほうがいいと思いますよ。
    「まぐれだよ」以外、いくらでも言葉はあったと思いますよ。
    「ありがとう、ホッとしたわ」「ありがとう、お互い肩の荷がおりたわね」
    無難な言葉はいろいろありますよ。

    謙遜は美徳ですが、そもそもトピ主さんは「謙遜」にすらなっていないことを知ってください。

    ユーザーID:6648660184

  • ただの変な人だよ

    完全にママ友さんのほうが正しいです。

    いつからのつきあいか知りませんが、今後その方はトピ主に対してちょっとよそよそしくなるでしょうね。

    なんだか昭和のおばさんみたい。
    あの頃の母親は意味も無く子供を貶して、それが謙遜だと思ってたからね。

    ユーザーID:2838149128

  • 頑なな謙遜は美徳ではなく慇懃無礼

    タイトルの通りです。

    謙遜ができる人は
    相手の賞賛を否定ばかりはしない。
    褒めてくれた相手の立場や気持ちを大事にします。

    「ありがとう、いろいろあったけどよかったわ。○○ちゃんもおめでとう。お互いお疲れ様。」じゃないですか?

    過度に「まぐれ、不出来」を言いすぎる人は
    謙遜ではなく、慇懃無礼といいます。あなたは遠回しに、褒めてくれた相手を頑なに否定しています。

    美徳といわれる謙遜を勘違いなさらぬよう。

    ユーザーID:2664038055

  • 語彙が不足しているだけ。

    「合格おめでとう」に対して「まぐれだよー」を連発?
    言葉を知らない残念な人だと思いますね。
    お嬢さんは私立中学に合格したそうですが、母親の日本語力(?)がその状態ではいろいろ心配ですね。
    もちろお嬢さんに対しても、同じ学校を受験して不合格だった人たちに対しても失礼なのは言うまでもありません。
    そうですね。語彙だけでなく想像力もかなり不足しているようですね。
    これからもママ友づき合いに苦労しそうですね。

    ユーザーID:0423321261

  • 頑張ったのは娘さん。毒母予備軍か

    あなたが努力したり頑張ったなら「まぐれよー」とか言ってもいいとは思いますよ。
    でも正直しつこいです。

    そう言うときは「そうかな。まぁ、一生懸命頑張ってたから、合格して良かったわ」でおさめるのが謙遜ではないでしょうか。



    >私は再度「いやあ、まぐれだよ。」と返しました。

    これ、思ってもないこと発言したのですか?
    本気で思ってそうなんですが。
    だとしたら自分の娘さんの努力や頑張りを認めてないことは、気づいてますか?
    だからまぐれなん思うんですよね。
    娘さんが可哀想だし、これから先が思いやられますね。
    どんなけ結果だしても、大したことないわなんて平気で言って、娘さんを傷つける。
    結果が伴いと、またそれも「◯◯家の人たちにはあなた(娘)みたいな人はいない。あなただけよ」なんて疎外しそう。

    で、娘さんに咎められても「そんなつもりで言った訳じゃない」「今さら言われても、わからない」とか言いそう。
    将来絶縁されないように、どうぞお気をつけ下さいませ。

    ユーザーID:1738763944

  • 本人の頑張りはどこに…

    受験したのは娘さんですよね。
    主さんから見て娘さんは「まぐれ」と言うほど、なんにも頑張っていなかったのですか?
    まぐれ扱いは娘さんの耳に入っても嫌な気分になります。

    謙遜のつもりで「まぐれ」と言っているのだから、主さんの中では違いましたね。
    相手への「見下し」が透けて見えたのだと思いますよ。

    「ありがとう。私は諦めていたんだけど、本人がよく頑張ったみたいで驚いちゃった」くらいが無難かと。
    今後は謙遜するのは自分の行動の範囲内だけにしましょう。

    ユーザーID:2835012652

  • 謙虚は美徳だけど

    謙遜は美徳だとは思いません。
    自分の事を実際よりも低く評価し相手を持ち上げるのが「謙遜」。
    自分のことについては控えめで、相手の言うことに素直に反応するのが「謙虚」。
    ついでに、とにかく自分を低く見積もって卑しめるのは「卑下」。

    トピ主さんと友人の会話では、トピ主さんは謙遜どころか自分の娘を卑下してるんですよ。実力もないのにまぐれで合格したって、それは不合格だった子達や合格した学校そのものも貶めているって気づきませんか?

    基本的に「謙虚」は誰を貶めるわけでも傷つけるわけでもなく、自分の能力を控えめに評価するだけですが、「謙遜」は自分を低くして実力以上に相手を持ち上げると言う、ある意味「嘘」が入ってくるんだと思います。
    ママ友の様な対等の関係で片方を上にするとか下になるって事に居心地の悪さを感じる人にとっては、トピ主さんの様な過剰な謙遜の裏にある嘘を見透かしてしまうんですよ。
    トピ主さんの謙遜の裏にある妙なプライドは、赤の他人の私もちょっと気になります。

    謙遜して自分を含め何かを低く評価するって事は、自分だけではなく自分に関する周囲全てを貶めるって事になると思います。
    謙遜よりも謙虚さを大切にしたほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:9307100510

  • 本当はまぐれ、なんて思ってないでしょ?

    そうなら謙遜では無く、嫌みですよ、それ。

    頑張ったお嬢さんかわいそうに。

    まぐれ連発より、なんか頑張ってたわ〜って言うママの方がずっと好き。

    ユーザーID:6124844286

  • 最近は、気をつけた方がいい。

    トピ主さんが、あまりに昔風に「謙遜は美徳」と簡単に思い過ぎ。
    特に、ママ友には気をつけなきゃ。

    言わないだけで、別のママ友のお嬢さんは不合格だったかもだし。

    「私はよくわからないけど、娘なりに頑張ったんだと思う。安心したわ」とか言った方が良かった。

    1分後に空気が悪くなることもあるママ友には、少し気をつけて返事しよう。

    娘さん、おめでとうございます。

    ユーザーID:7207823593

  • 母と娘は別人格

    何度も

    >「ありがとう。まぐれだよ〜。」

    なんて、やっぱり感じが悪いです。
    穿った見方をすれば、
    ママ友さんの娘さんも、
    まぐれで合格したんじゃないかと、言われているようにも受け取れます。

    謙遜するならご自身のことを仰られたらどうですか?
    娘さんはトピ主さんとは別人格です。
    母親の作品でも分身でもありません。

    ありがとう、どうなるかと心配していたけれどほっとした
    位で良いんじゃないですか?

    ユーザーID:8442406825

  • 過ぎたるは及ばざるが如し

    繰り返し言えば、そりゃムッとされますよ。
    相手がお子さんの頑張りを褒めてるんだから、素直にありがとう!でいいんですよ。

    ユーザーID:0869990682

  • レスします

    使い方を間違えているのだと思います。
    トピの場合は1回目のは謙遜、2回目のは否定です。

    彼女は謙遜に気を悪くしたのではなくて、自分の言葉を「いやあ〜」と否定されてムッとしたのだと思います。

    謙遜してるつもりが否定してる人ってたまにいます。
    トピみたいに。
    悪気が無いのは分かるけど感じはよくないです。

    2回目は素直に「うん、ありがとう」とでも言っておけば良かったのです。

    ユーザーID:8527180676

  • 謙遜と謙虚は

    謙遜と謙虚は違うものだし

    美徳はのは謙虚の方です

    トピ主さんのは謙遜で
    ちょっと過剰でみっとないのです

    しかも、自分の事じゃない

    卑屈な人って
    相手にするととても疲れます

    自分の言動の何がダメなのか
    皆さんのレスを見て考えて下さい

    ユーザーID:7042368482

  • 娘さんがかわいそう

    言葉は言霊ですよ。
    口にした瞬間から霊力を持ちます。

    親である主さん自身が娘のことを、大した実力もない人間でございますと、他人に対して位置付けたのです。
    そんなの謙遜でも何でもない、自分の娘への侮辱です。

    そんな言葉が謙遜だったのは、昭和の話です。

    そこは素直にありがとう一択でしょう。
    他人ですら娘さんの努力を褒めて喜んでくれているのに、親である主さんが何で貶めるの?

    自分の娘の努力を認めてあげられない親なんて、娘に取っては安心して甘えられる親ではなく、そんな親がいる家庭は安らぎの場所ではないです。

    外に向かって発した言葉とか、そういうことはどうでもいいのです。
    主さんの態度は、一事が万事です。

    ユーザーID:0006492071

  • ちょっと言い過ぎだと思います

    「謙遜は美徳」って時と場合によって違うと思う。

    トピ主さんの娘さんの合格した学校、そのママ友の「実姉の娘が不合格だった」とか想像できませんか?
    同じ塾の親しかったお友達が不合格だった。
    「本命だったけど落ちた」「安全圏と言われていたのに不合格」とか補欠とか少し「配慮」しても良かったですね。

    子供の進学先、受験はデリケートな問題です。
    私の子供も私立中だったのでわかりますよ。
    私の住んでいる地域は「県立高校」がトップクラスなのではっきりと
    「私立中学に行かせる意味あるの?」と言われた事があります。

    私の子供の場合は「環境」で選んだのですがよその家庭からしたら
    「(学費が)もったいない」事だそうで。
    そういう事をいちいち説明するのは嫌でしませんでした。

    「頑張ったからでしょう?」と言っておられたのですから
    「娘なりに頑張ったんでしょうね。」で良かったのでは?

    ユーザーID:1394022323

  • トピ主です。

    皆様、貴重なご意見ありがとうございます。
    思えば、そのママ友に「△△ちゃんも合格おめでとう。すごいね。」と伝えたところ、「ありがとう。誰に似たんだかよく頑張ったと思うよ。」と返事がかえって来ました。
    私はこの言葉が自慢に聞こえたので、おめでとうと言われた時「まぐれだよ」と返したのです。

    よく手土産を渡すとき「つまらないもんだけど」って言うじゃないですか?
    それと同じ感覚で「まぐれ」と言ったのですが。

    でも皆さんの意見を聞くと、遜るのも良くないんだと思いました。
    幸い、娘の前では「まぐれ」とは言ってないので、今後は気をつけようと思いました。

    ユーザーID:8423775757

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 気分は良くないよね

    例え相手が社交辞令で言ってるにしても、なんで自分の子どもの頑張りを認めてあげないのか。
    お子さんが目の前にいてもそうしましたか?
    私の母は、謙遜が過ぎて私の事を貶しまくってました。卑屈な人間が出来上がりますけどそれでよろしいのでしょうか?

    私は、だから子どもを褒められた時は、一旦「ありがとうございます」と受け取ります。
    子どもが傍にいたら「良かったね、褒めてもらって」と声掛けをしていました。
    でも、こういう所はああなんだけどね、と言ってました。子どもが居たらそれも言わないようにしてましたけど。
    慣れるまで自分が大変でした。褒めてもらったのに、自分の子どもを貶すような事を言わないといけない、という、自分がされてきた教育に反する事をしないといけないのですから。せっかく褒めて貰ったのにとても辛かったです。
    ずっと、子どもを褒めてもらったらこうしよう、自分がされて嫌だった事は子どもにすまい、と思って来たのに。
    でも、自分が褒めてもらって、それを聞いた母親が自分を貶す言葉を言うのを聞くのは本当に嫌だった。一緒に喜んで欲しかった。
    私が褒められて喜んだら、後で「社交辞令なんだから、喜ぶな」と更に言われて。あんな想いを子どもにさせたくなかったから。

    今でも子どもが褒められて、つい口から謙遜のフリをした貶す言葉が出そうになる時も有ります。

    ママ友さんが言われた「娘さんが受かった陰で落ちた子も居るんだから」も、正論ですよね。その落ちた子のためにも、頑張って受かった事を喜んであげて欲しいと思います。

    ユーザーID:4095845567

  • 謙遜も変わってきている

    以前母親がそういう発言をしたことで心底傷つき大人になってもその話になると涙を流している人を見ました。
    確かに謙遜のひとつなんでしょうけど非常に昭和な考え方というか、ひと昔前の日本人というのはそこまでやったみたいです。

    私の知る人は東大合格でしたけどね。
    それを周囲から祝われるとひたすら「まぐれだ」と言って返していた。
    当時はそれで周囲は納得したのかもしれませんが、子供だった当人はものすごく悲しくて傷ついてお母さんに抗議することもできなかったそうです。

    彼はもうおじさんですが、ひょんなことからその話になった際、涙を流しながら当時の思いを母親に伝えた。
    母親は「本当は自慢だったけどそんなこと言えなかったから」と弁解。
    だったらそれを僕には言って欲しかったってまた泣いてましたね。切なかったなあ。

    くれぐれもお子さんには「まぐれ」なんて言わないように。言ってないとは思いますけど。
    そして今は謙遜の形も少しずつ変わってきています。「頑張ったんだね」と言われたらそれを肯定するくらいは許容される世の中になってきていますから、その辺りは順応も必要だと思います。

    ユーザーID:6934453116

  • 頑張ったのはトピ主じゃなくて子供!

    謙遜は美徳?
    そんな風に思いません。
    美徳というより、トピ主さんの言ってる事は、他人を否定してるだけ。


    「まぐれって事はないよ。○○ちゃんが頑張ったからでしょ」
    そう言われたら、「そうだね、ありがとう」で良いんですよ。

    まぐれってなに?
    なんで、【子供の努力】をトピ主さんがそんな風に言うの?
    子供にも失礼ですよ。母親として信じられないです。
    絶対に、子供の前では言わないで下さいね。傷付きますよ。

    合格は子供が頑張ったからなのに、まぐれ?
    ご自身の努力なら好きに言えばいいですけど、子供といえど他の人の努力を軽んじるような事言わないで下さい。

    たとえば、お子様の運動会でお弁当を作ったとき。
    他のご家族に「すごく美味しい!奥様(トピ主)、お料理上手ね!」って褒められたのに、ご主人やお子さんに「ありがとう。まぐれだよ〜」って言われたらムカッとしませんか?
    「はあ? 【私が】頑張って作ったのに!」って思いません?

    または、トピ主さんが他のご家族の見た目も良く美味しそうなお弁当を褒めた時、「まぐれだよ〜」って言われたら、お弁当を見栄えよく作る大変さを知っているなら「はあ? まぐれで作れるわけないじゃん」って思いません?


    トピ主さんも支えるのに頑張られた事でしょう。
    でも、一番頑張ったのはほかならぬお子様です。

    謙遜も必要なときはあるでしょう。
    でも言葉選びは重要ですよ。
    謙遜したかったなら「ありがとう。合格でホッとしたよ」くらいで十分です。

    ユーザーID:9954577598

  • 今どきは「つまらないもんだけど」なんて言わない

    地域性もありますかね?

    わたしも子を持つ親で
    友人宅に行き来したり
    知り合いのパーティにいくことはよくありますが
    「つまらないものですが」なんて
    やりとりはここ最近ほとんどありませんね。

    とくにいまは、海外のマナーが浸透したせいか、
    上司や来客、目上の方などに「つまらないものですが」と出すのは、「つまらないもの」を出すんかい!と、マナーとしては非礼になるそうですよ。

    対等なママ友でも、相手がどう取るかわかりませんから、手土産ならば「良かったらご家族で食べてくださいね。お口に合うといいんだけど。」程度にしますね。

    あと最近は、なんでも
    褒められたお礼を「自慢」と取らないのが風潮みたいです。

    昔私たちがしこまれた「謙遜の文化」は
    度が過ぎると非礼になることもあります。
    あなたの場合、2回もだから度が過ぎていますね。

    いまは我が子に対しても、ママ友や親戚や先生にお祝いされたりほめてもらったら、
    一旦「ありがとうございます。」と言うようにするのが社交術なんです。

    そのあとに「思うように成果が上がらなくて大変な時もありました…でも無事希望の学校に入学できてほっとしています。」のように、上げ→下げ→上げで締めるのが角がたちません。

    社交辞令も謙遜も、時代に合わせていかないと取り残されますよ。

    ユーザーID:2664038055

  • まぐれなんですか?

    お嬢さん、何も頑張らないで合格できたのでしょうか。でしたら生まれ持って才能のある子なのでしょうね。羨ましいです。
    もしかして、すごく頑張ってもダメだった子の親にも、合格おめでとうと言われたら「まぐれだよ」って言うんですか?謙遜は美徳だから。2回目のまぐれ発言は謙遜ではなく、相手の言葉を否定しているだけに思います。自分が美しいからと言う理由で発した言葉を相手がどう受け止めるかは考えないのでしょうか。

    ユーザーID:4459661196

  • 言葉の引き出しがないだけ

    >よく手土産を渡すとき「つまらないもんだけど」って言うじゃないですか?

    最近は、つまらないものなら持ってくるなとか、、、解釈される事もあるみたいで。

    「心ばかりですが」
    「気に入っていただけたらうれしいです」
    とか違う表現を使ったりします。

    >それと同じ感覚で「まぐれ」と言ったのですが。

    謙遜するにしても他の言い方もあるのに、
    一つ覚えで「まぐれ」って言ってるのはどうかと。

    いろんな人がいるから、
    その場にあわせた言葉の使い方をした方が良くないですか?

    ユーザーID:6507260745

  • つまらないものは今は言わない。

    手土産を「つまらないものだけど」とは今は言わないと思います。
    昔の人は言うと聞きましたが、つまらないものを人にあげるのは失礼ですから、それは言ってはいけないとされています。

    トピ主さん、まぐれだよというのを謙遜だと思っていたりと、なんだかちょっと感覚が古臭い感じがします。
    今はマナー違反とされている昔の風習をまだ信じてるという感じで…。

    その知人の方がおっしゃっているのは、「娘は娘なりに頑張った」ということであり、自慢とは言わないと思います。

    ユーザーID:1153789972

  • 謙遜のしすぎも美徳ではない

    子供にも失礼だしね。

    まぐれで入ったお子さんより、お相手の子の成績が悪かったら、もっと気分が悪くなるかと。

    謙遜のしすぎは嫌味ですよ。

    今後は気をつけましょう。

    どうしても謙遜したいなら、「まぐれかもしれないけど、子供が頑張ったのは事実だから嬉しい」という感じに、まぐれから、子供のことにスポットを当てれば、指摘されなかったかもしれませんよ。

    ユーザーID:1359235908

  • ゆかりさんの言われるとおり

    今は、つまらない物ですが、より、お口に合うと良いのですが、みたいに言うように変わってきましたよね。

    我が子が頑張ったんだから、素直にありがとう。楽しい学校生活を送ってくれると良いな、とかで良くないですか?

    誰しも我が子が一番で、我が子が大事ですよ。

    私のように突き抜けてしまえば良いのに。

    あーはいはい、可愛い可愛い、って軽くスルーしてくれますよ。

    ユーザーID:6124844286

  • お口に合うかどうかではなく?

    お気に入るか、わからないのですが、
    ではなく、つまらないものですがとおっしゃるのですか?今時?

    それで、美味しかったわとか素敵だわーと褒められたら、
    いえいえ、あんなつまらないものでと、トピ主さんは謙遜なさるのかしら。

    そんな、つまらないものを喜んで、馬鹿みたいではないですか。

    トピ文の件も、マグレを連発するのは自慢するのと同じくらい感じ悪いです。

    それと、誰に似たのかよく頑張ったと思うは、自慢ではないです。私に似て頑張り屋さんなのよーなら、自慢かもですが。

    ありがとう、合格できてホッとしている

    普通に言えないのですか?

    ユーザーID:2438626471

  • 謙遜し過ぎも嫌みになる

    謙遜し過ぎも嫌みになりますよ。
    トピ主さんは一度「まぐれだよ」と言っているので、二度目は言う必要なし。
    ママ友さんと同じように「娘がよく頑張ってくれたと思う」と言えば良かったのに。
    その言葉は、全然自慢に聞こえません。

    ユーザーID:0076605600

  • 2回目です

    〉よく手土産を渡すとき「つまらないもんだけど」って言うじゃないですか?
    それと同じ感覚で「まぐれ」と言ったのですが。


    今は、つまらないものなら持ってくるな、というのが定説です。
    やっぱり感覚が昭和ですね。


    〉でも皆さんの意見を聞くと、遜るのも良くないんだと思いました。
    幸い、娘の前では「まぐれ」とは言ってないので、今後は気をつけようと思いました。


    最初のレスに、外にむけてのことだではなく、主さんは一事が万事そうなのだと書きました。
    この答えが来るのが、火を見るより明らかだったからです。


    恐らく家の中でも、良かれと思って失言しまくっていらっしゃることでしょう。
    世間知らずな上に、浅慮なお人柄と拝察します。

    ユーザーID:0006492071

  • つまらないはもう使わないです

    >よく手土産を渡すとき「つまらないもんだけど」って言うじゃないですか?

    つまらないものを人様にあげるの?
    と言う解釈になるので、随分前から使わないようになってきてますよ。

    食べ物なら「お口に合うかわかりませんが」「美味しそうなので」「美味しいと評判」など。
    あとは「お気に召すかわかりませんが」とつたますよ。


    >「ありがとう。誰に似たんだかよく頑張ったと思うよ。」と返事がかえって来ました。
    私はこの言葉が自慢に聞こえたので、おめでとうと言われた時「まぐれだよ」と返したのです。

    ママ友の言い方まではわかりませんが、これが自慢になるんですね。
    文字だとそうは思いませんよ。

    ママ友夫婦は高学歴なんですか?
    そうでなかったり、我が子の能力より高い私立に合格したなら、このように言っても無理もないですし、普通の会話ですよ。
    高学歴なのに「誰に似たんだか」なんて言われたら、そっちこそバカにしてるのか?自慢か?って思っても無理はないのかな。
    でも学力は遺伝しませんからね。やはり環境ですから。


    むしろトピ主さんは不快感を持って「まぐれ」を連呼してますから、そりゃキレられるでしょうね。「まぐれ」よりトピ主さんの不快感がしっかり伝わったんだと思いますよ。

    恐らく普段から、お互いに気に入らない発言があったんと思いますよ。

    謙虚さは何歳になっても必要ですね。
    他人の頑張りに対して、まぐれとの返答はやはり不適切ですね。改めてそう思います。

    ユーザーID:1738763944

  • ママ友さんの返答の方が好感持ちます

    自分のことなら謙遜すればいいけれど、子供はあなたとは別人格で褒められてるのは子供であってあなたでは無いのにあなたが子供に代わって謙遜してもあまりいい感じしません。それに比べてママ友さんは自分と子供を完全に別人格と捉えているからの言葉。ちゃんと自分が褒められてるんじゃなくて褒められてるのは子供だとわかっている。トピ主さんはそこを混同してるように感じてしまう。きっとそうではなくて我が子のことも自慢しないようにと思ってのことでしょうけど、それが過ぎるとトピ主さんのことを褒めてるわけじゃ無いのにって思ってしまう。

    謙遜もそこまでしつこいとむしろ感じ悪くなります。特に今回は自分が褒められてるわけじゃなくお子さんですし、もう少し柔軟に頑張ったねってことを受け入れるべきだったと思いますよ。そこまでしつこい謙遜は自分がよく思われたい意識を相手に強く感じさせて感じ悪いので。

    ママ友さんの返答はとてもサラッと嫌味がなく素敵だと思います。
    それを自慢だと感じるトピ主さんはちょっとずれてると思いますよ。

    ユーザーID:4214346826

  • 謙遜も自慢のうち

    と言います。

    謙遜し過ぎは嫌味、自慢のようになるのですよ?

    相手を持ち上げすぎても、慇懃無礼になりますね。

    社交辞令には程ほどに、さらりと流すのが
    良いと思います。

    まぐれまぐれ、と言い返すばかりではなく、
    相手のお子さんについて、話題を変えれば良かったのに。

    とぴ主さん、ちょっと自信過剰な感じがしますね。

    ユーザーID:1570701183

  • つまらない物ですが

    も、最近は聞きませんねえ。
    言われてもいい気持ちにはなりません。
    あれ、東京の方では「くだらない物ですが」って言うらしいんですが、元々は「東下りした物では有りませんが(京都から来た物では有りませんが)」と言ったのが縮まったらしいですよ。
    こう考えると「くだらない物ですが」は、少しだけ謙遜してる、に見えなくも無いですよね。
    くだらない物、が、時代でそういう表現をしなくなって、つまらない物、に変わって行ったのだと思いますが、そういう謙遜も減っていく時代なのだと思います。

    謙遜し過ぎは、あまり私は好きでは無いですね。

    ユーザーID:4095845567

  • 哲学的・思想的な側面から見つめ直してほしい

    どうもトピ主さんは表面的で『すべきかすべきでないか』でしか考えてない。
    だから、その先の事を考えてないというのが分かるんだ。

    謙遜のようなものは日本の場合では、儒教的な考え方から来ている部分が多い。
    宗教的・思想的な部分はほとんど失われているけれども、
    日本では風習のような形で残っているのは確かだろう。

    仁、義、礼、智、信という5つの教えのうちで、
    謙遜とかがどのような役割を担うのかというと『礼』の部分にあたる。
    つまりは日本では『礼儀』として礼の教えを体現する振舞い方として
    根付いている部分だよな。

    今回の件で、娘さんのことでお祝いの言葉をくれた相手の気持ちを
    考えていただろうか?
    それこそが礼儀の根っこにあるものだろ?

    トピ主さんは表面的・形式的・儀礼的なんだよな。
    だから、画一的に1つの形で応答することしかできないんだ。

    ユーザーID:0390595276

  • 過度の謙遜をしている者です

    何というか、長年の癖です。周囲でも、物凄い謙遜する人って認識されているみたいです。嫌味に感じている人もいるかもしれませんね。指摘されたことはありますが、改めようとは思っていません。私の場合は、自分自身の事ですが、出る杭は打たれるのを警戒して、そういう謙遜の態度になってしまうのです。目立っちゃいけない、嫉妬されてはいけないという強迫観念かもしれません。慇懃無礼と紙一重というのは承知です。周囲は横並び意識が強いので、仕方がないです。でも、欲求不満は溜まっています。自分でも、どうしたらよいのかわかりません。謙遜も行きすぎたら、嘘になりますけれども、私には嘘をついているという感覚がなくて、悪気はないのです。自分自身の事実を伝えたら、威張りん坊の高慢ちきになるのを恐れているからです。つまりは、心の反動かもしれません。程よい謙遜は美徳ですが、現実は極端にいきがちのように思います。良い塩梅が出来ません。

    ユーザーID:9332318783

  • 自分のことならいいんですよ

    「今日もおきれいですね」とか、言われたら、謙遜すれば良いのです。

    あなたのお嬢さんが合格したことに、あなたが謙遜するのは違うんじゃない?

    ユーザーID:0498955077

  • 主さん、他にもやらかしていない?

    時系列として、トピレスにある

    〉そのママ友に「△△ちゃんも合格おめでとう。すごいね。」と伝えたとこ
    〉ろ、「ありがとう。誰に似たんだかよく頑張ったと思うよ。」と返事がかえ
    〉って来ました。

    と言うやり取りがあって、トピ本文にあるトピ主発言が有ったとすれば、「あんたの娘もまぐれで入った」、と言っているようなもの。
    謙遜どころか、端から見ても、喧嘩を売っているとしか思えません。

    そのママ友と今後も関係を続けたいのなら、誠心誠意謝るしか無い!

    ユーザーID:8024822672

  • トピ主さんのは、謙遜じゃなくヒネクレ

    トピ主さんレス見て、何だかトピ主さんひねくれた人だと思いました。

    ママ友さんは、我が子の努力を正当に評価しただけ。
    「頑張った」というのは自慢でも何でもないです。
    むしろ、「頑張ってないのに合格した」なんて言われたらそっちの方が厭味ったらしくて仕方がない。

    トピ主さんの「まぐれ」より、彼女の「頑張った」の方が、ずっとずっと好感が持てます。
    「まぐれ」と2回も繰り返して言ったのは、赤の他人の私ですら、腹立たしいと思いました。

    ちなみに、今時、「つまらないものですが」は、良い言い方とはされません。

    ユーザーID:4679049679

  • 我が子の悪口と同じですよ

    子供の自慢をする必要はありませんが、貶す必要もありません。
    むしろしてはだめです。

    そもそも本当にまぐれなんですか?
    箸にも棒にもかからないであろう学校に、その日たまたま大半の受験生が電車の遅延やインフルエンザ等で試験を受けられず、娘さんは自己採点で30点だったけど、定員不足のため結果として受験者が全員合格した。
    これならまぐれなんです。
    知ってる問題ばかり出た、これはまぐれじゃありません。
    知ってる問題を解けるレベルにまで勉強したという実績がありますから。

    恐らく違いますよね。
    努力の末の合格でしょう。
    娘さんが目の前にいるいないに関わらず、まぐれなんて、貶めているのと同じです。
    娘さんが可哀想ですよ。

    私の母もトピ主さんのような人です。
    本人がいる前でも平気で貶してきます。
    それが美徳、謙遜だと思っているのでしょうが、聞いている私は嫌な気持ちになります。
    母は結局私のことをそう思っているのね、と。

    だから私は我が子を貶すことは他人に言わないように努めています。
    線引きがなかなか難しいのですが(毎日公園行って日焼けして真っ黒、は有りなのか?とか…)
    ですが、どんな小さな子にも、人としての尊厳もプライドもある、と思っています。
    そして、親はそれを大切にしなければと肝に銘じています。

    ユーザーID:7782479488

  • 謙遜は美徳ってもなぁ

    「まぐれだよ」を連発って、ほかに言いようはないのかな。
    大体、自分のことじゃないからね。
    頑張ったのは娘さんなのに、なんであなたが謙遜するんだろう。
    こう言っちゃなんだけど、あなたが頑張ったわけじゃないのに、人(娘)のことを下げて謙遜って、なんか違う気がする。
    他人の褌で相撲とる価値観だから、そんな執拗に謙遜なんてするんですよ。
    娘さんに失礼だと思う。

    いい機会ですから、子離れしましょう。
    娘さんの人生はあなたのものではないのです。
    どこに進学しようとどこに就職しようと、他人のことです。
    自分の交友関係で吹聴するべきことではないし、かと言って話を振られてもはぐらかす必要もなければ、執拗に謙遜することでもありません。
    マウント取りたかったら自分の能力で勝負しましょう。

    ユーザーID:7707224229

  • 謙遜て難しいよね

    私もどちらかといえば謙遜するほうだし、うちの母もあなたのように子供についても謙遜するほうでした。(母に謙遜されてるのを聞くとイヤだけど、自分自身は謙遜するほうだったと思います。)

    強いて言うなら、二回目の「まぐれだよ」は「いやいや」ぐらいにしといたほうがいいかもしれないですね。嫌味に聞こえるかも

    自分の子が頑張ったとしても、私は「頑張ってたよ」とは言えないです。だって長い人生なのにその後、その子供がどうなるかわからないから。

    私も謙遜の加減がわからず、時々困ってしまいます。大抵二回目の返しはごまかしていますが、もっといい返しはないかかんがえてしまいます。

    お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:6051683442

  • 謙遜になっていないかも、、、

    「よく頑張ったと思うよ。」は普通の返事ですが、「まぐれ」ということは、勉強も頑張らず、頭も良くないのに、ただ運が良くて合格したってことで、逆に運が良ければ頑張らなくても入れるって、変な自慢に聞こえます。そりゃ頑張って落ちた人に失礼だし、謙遜になっていないと思います。

    相手の気分を逆なでして、謙遜のつもりなんですね。いろいろな感覚の人がいるので、難しいものですね。

    ユーザーID:1885097703

  • まぐれだよ ← これが謙遜??

    謙遜じゃないでしょ。
    それって。

    特に2度目のは、ヒドイ。
    相手をバッサリ否定してるだけ。

    ものすごく『無礼』でした。

    だから気を悪くされたんですよ。

    謙遜するのなら、相手を思いやる言葉を選ばないと。

    ユーザーID:6946583503

  • 謙遜のままでいい

    トピ主さん、間違っていないと思いますが。

    私は現在ヨーロッパ在住です。そして、中学生の娘は、誰に似たのか、客観的に見て大変に美人です。そして、容姿をよく人に褒められています。
    その度に娘は「ありがとうございます」と応えています。ヨーロッパではそれが普通なのでいいのですが、日本に滞在している時も同じ対応なので、それはまずいんじゃないかと思い、直させました。
    「そんなことありませんよ」とか「え、そ、そうですか?」とか。

    日本人は謙遜するのが美徳ですから、旅主さんの対応の方が正しいと思います。

    まずは合格、おめでとうございます。

    ユーザーID:4433033441

  • 謙遜が美徳にならない事もありますよ

    >よく手土産を渡すとき「つまらないもんだけど」って言うじゃないですか?
    >それと同じ感覚で「まぐれ」と言ったのですが。

    私はこう言われて渡されたら、不愉快です。
    「つまらないものを渡すな」って心底思うからです。
    大人なので謙遜して言っているつもりなのはわかります。
    でも、言い方って他にもいろいろあると思うのです。

    合格の件は、不合格になった方がいる事なので
    素直に「娘がすごく頑張った」って言っていいと思います。
    でも、トピ主さんはそれだと自慢に聞こえて嫌なんですよね。
    それならば、「周りの先生方の教え方が良かった」とかやはり言い方があると思います。

    ユーザーID:2494137411

  • 言葉の選び方が下手なのだと思います

    相手も謙遜はしてますよ。
    自分をへりくだってお子さんの努力を認めているだけです。
    自慢と感じる方が不思議です。

    あなたの返答は不快です。
    謙遜するにしても言葉の選び方が下手ですね。
    子供が頑張ってたから報われてほっとしたとか。
    これから大変かもしれないけどなんとか受かってよかったわとか。
    ギリギリでなんとかなりましたみたいな感じでよかったんじゃないですかね。
    まぐれなんてそこらじゅうで言っていたらお子さんが不憫です。
    今時過剰な謙遜なんてしませんよ。
    慇懃無礼、過ぎたるは及ばざるが如しという感じでしょうか。

    ユーザーID:7642428733

  • 謙遜かどうかよりも

    娘さんに言えないようなことは
    言わない方がよいと思います。

    トピ主さんがママ友同士の謙遜で言ったとしても
    ママ友から子供Aへ伝わって
    子供Aから子供Bへ、、、
    「ちょこぱい娘さんはまぐれで入学できたんだって。お母さんがそう言ってるよ。」噂になったら可哀想です。

    ユーザーID:4285548194

  • 中学受験なので…

    娘は大学生になりましたが、数年前中学受験をしました。

    本人曰く「地獄の夏期講習」や膨大な量の課題、それらをやり切って志望校に合格した娘を今でも誇りに思います。
    ですから「頑張っていたので合格し本当に安心しました」と答えるかなと思います。

    今でも毎年2月1日は大雪になりませんように、電車止まりませんように遅れませんようにと祈ってしまいます。それくらい中学受験は特別なことです。娘の大学受験のときも「小学6年生は幼いなぁ」とつくづく思いました。

    幼い子の頑張りには敬意しかありません。

    ユーザーID:0740160871

  • 謙遜は美徳です

    今回の場合
    ママ友が「よく頑張ったから」と言った後に
    貴方がは「まぐれだ」と言っています。
    これは聞きようによっては
    「貴方の娘は頑張らないと受からないけどうちの娘はまぐれでも受かるレベルの良い頭なのだ」
    と取れてしまう可能性に貴方は気づいていないのだと思います。

    まして、二度もまぐれと言うのであれば嫌味と取る相手がいても
    おかしくない。
    そして、頑張っていたのは娘であって自分自身ではない。
    貴方が何もしていないとは思いませんが、やはり娘のことですから
    そこまで落とさなくてもと思います。

    謙遜は美徳という考え方は私も賛同します。
    でも、「愚妻でして」と貴方の夫が会社で言っているより
    「妻にいつも助けられてます」とか「私には過ぎた妻です」
    なんて言っている方が妻を持ち上げている夫として印象が良い。

    つまり謙遜は自分自身に対してなのだと思うのです。
    だから、今回の場合
    「トンビが鷹を産めたのかな〜」とか
    ママ友のように「誰に似たのか」くらいが丁度良い謙遜だったのだと思います。

    ユーザーID:0216217490

  • 面倒くさいママ友

    主さんに批判的な方が多いですが、2回くらい別にいいじゃない、と私は思います。

    特別親しいわけでもなさそうだし、所詮と言っては何ですがママ友ですよね。
    面と向かってそんな捨て台詞残して行く人の方がよっぽど強烈なんですが。

    進学先に関するコメントって難しいと思うんですよね。どう言っても相手がどう受け取るかはわからない。
    気にすることないと思います。

    ユーザーID:0291513066

  • 謙遜は美徳っていつの時代??

    謙遜しすぎは嫌味

    「まぐれ」は嫌味だな
    勉強したんでしょ、まぐれじゃないじゃん
    謙遜っていうより、嘘じゃない?

    謙遜も努力の肯定も程々に

    娘が頑張って努力して出した結果なんだから
    「大変だったけど、良かった。」くらい言ってもいいんじゃない?

    >「つまらないもんだけど」って言うじゃないですか?
    今時、言わないです
    つまらない物を持ってくるの?って思う

    ちょっと感覚が古いような
    そういう環境ならそれでいいのかもしれないけど…

    ユーザーID:2643968956

  • 言葉の使い方が間違っている

    まぐれ...偶然の幸運に恵まれるというような意味があります。
    娘ちゃんの合格は偶然ではなく、本人の努力の結果。
    あなたも母親として娘ちゃんのサポートに奔走したことでしょう。
    ですから、“偶然”などではないのです。

    ここで自慢にならないよう言葉を選ぶとしたら...
    「私は大したサポートも出来なかったけど、本人は頑張ってたみたいね」
    といった“自分の行い”について控えめに言うことぐらいでしょうか。
    娘ちゃんの努力を認めずに“まぐれ”と表現するのは謙遜でも何でもなく、娘ちゃんという一人の人間を人格否定することで、それは親だから許されるというものではありません。

    優秀な娘ちゃんを持つ親として恥ずかしくないよう、もう少しいろいろ勉強されたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:8910279870

  • 軽率

    結果はどうあれ、どこの子も真剣に取り組んだはず。それをノリで記念受験したらたまたま受かったかのように言うのは配慮が足りてません。娘さんだってただボーッとしてて受かるわけじゃなし、わざわざ誰も喜ばないこと言わなくても。シンプルに、ありがとうございますとだけ言っておいた方がまだマシだと思います。

    もしかしたら、謙遜=自分もしくは身内を貶すことだた思い違いしてませんか。落とすんじゃなく、相手の立場を尊重するようにした方が良いですよ。そういえば、自分の母校のことを「古いだけでバカ高校だよお」と言うママ友いましたが、その場には他の同窓生ママもいたし、田舎で公立高校の数が少なかったので落ちて私立に行った人もいるのに、卒業生が「バカ」呼ばわりって。

    その人も、見えないところではたくさん損していました。私は教える方の立場ですが、親が「うちの子だらしなくて」なんて言ったら、しつけ放棄としか思えません。だらしないことを注意されると被害者意識を持つだけ、勉強以前の問題だったので退会してもらいましたが、親すら見放してる子の面倒、他人はもっと見たくないです。口から出た言葉って現実になりますよ。まぐれで受かった学校で落第したら、やっぱりねえ、しょうがないわって言えますか?

    ユーザーID:5311965209

  • 下手な謙遜

    〉よく頑張ったと思う
    〉私はこの言葉が自慢に聞こえた
    トピ主さんにとっては本人が頑張って得た良い結果であっても、そのまま口にすると自慢になってしまうんですね。物事の良し悪しは全て何か目に見えない力に依るもので出来ているという体で話さないと全て自慢話になるという事でしょうか?
    私にはそのママ友の“誰に似たんだか”という謙遜の方がカラッとしていて好感が持てますが・・
    本心(=自慢したい気持ち満々)を押さえ込もうとすると、おかしな謙遜になってしまうんですね。

    ユーザーID:1274498104

  • なぜなんだろう?

    私は主さんのような方に思うんですけど!
    なぜ素直に言葉返しができないのだろうと?
    ご自分に対しての言葉なら謙遜でも良いのだろうけど?

    私は娘や息子に他人様から誉めて頂いたら
    素直に「ありがとうございます!」て言ってましたよ!
    娘が進学校受かったときも「ありがとう!娘の頑張りを見てただけに私も親ながらう嬉しいよ!」と また息子の知らない一面を誉めてもらったときは「えっ!そんな一面あったんだ?ありがとう誉めてもらって・・・!」とか
    我が子の誉め言葉を謙遜に答えず 一人の人として親も認めて答えます!

    子どもが一緒の時でも 主さんのように「まぐれ・・・」と母親言ってるの聞いたら娘はどんな気持ちなんだろうね?

    もし夫婦一緒に居て ご主人の知り合いに会って貴女を紹介し 相手方から貴女の事を誉めてもらってご主人が「いえいえ!ダメ嫁で・・」見たいに言われたら ご主人は謙遜に言った!と言われたら? 「ありがとうございます!・・」良い妻で良い母親で等言われる方が貴女も嬉しいですよね?

    子どもが頑張って誉めて貰ったのなら娘さん本人が言うならまだしも 母親のあなたが謙遜?はどうなんだろう? 子どもも娘さんも一人の人ですよ!

    時折自分の子どもを彼は 彼女はって言う人いますが?我が子でも一人の人として見なして居るのかなぁ?と思ってますが?

    ユーザーID:9699126847

  • 自分のことなら謙遜もいいと思うけど

    自分のことならそういう謙遜もいいかなと思うんですけど、受験したのも合格したのも娘さんですから、親が「まぐれよ」というのはちょっと違うのでは…という気もします。あくまでも代理人として、「どうもありがとう。本人に伝えておくね」と対応しても良かったんじゃないでしょうか?

    あと謙遜は美徳っていうけど、個人的にはどうだろう?と思います。むしろ、それが本心じゃないのなら、しないほうがいいんじゃないかなと思うこともあります。
    合格しておめでとうという言葉に対して「ありがとう! すごく嬉しい!」でも、手土産を「すごくおいしいと思うから食べてみて!」と差し出しても、容姿を褒めたら「ありがとう!」でも、私はぜんぜん良いと思います。素直で率直な気持ちを示してくれると、こちらも嬉しいです。

    ユーザーID:2512161126

  • 謙遜も度が過ぎると卑下になる

    一回目に「まぐれだよ」と言ったのは謙遜となっても、相手がフォローのように
    「頑張ったからでしょ」と言ってくれたのにかぶせての「まぐれだよ」は、
    相手に対して、頑なな印象を与えたり、または更なる褒め言葉の要求と受け取られたりする
    場合もあります。客観的に見て美しくありませんし、やめた方がよかったですね。
    実際、いるでしょう?褒められると「そんなことないのよう〜」で返しながら、
    表情で「もっと褒めて!」って言っちゃってるひと。
    もしくは、褒められてる内容を(自己評価が低いのか)全部否定しまくって、
    結果、場の空気がどんどん凍っていっちゃうのに気づかないようなひと。

    人様に何か差し上げるときに「つまらないものですが」は、今年50歳になる私でも
    10代の頃、母親から「つまらないものですが」ではなく「お気に召すといいのですが」
    などといった言葉を使うように躾けられてきましたので、未だに現存するのかと少し驚きました。

    あと、ママ友さんのセリフには、自慢要素が見当たりませんでしたが、どの辺に引っかかりましたか?
    「うちの子頑張ったのよ」自慢って受け取ってしまったのかな?

    全体的に、トピ主さんの感覚が色んな方面で少しずれているような印象を受けました。
    謙遜すること自体は悪くないと思いますが、周囲を嫌な気分にさせるような謙遜ではなく
    ちゃんと言葉を選んで言った方も言われた方もサラッと聞けて、引っかかりなく流せるような
    そんな謙遜が出来るようになるといいですね。

    ユーザーID:5404318981

  • レスします

    捉え方考え方人によって色々だと思います。
    謙遜は悪くはなく良いことなんでしょうが、美徳までとは思いません。
    それと、合格をまぐれと云うのはどうかなあ?謙遜とは思えない。宝クジじゃないし、そう言われると少しイラッとするかな。
    そうした時は、おかげさまでとか、運良くてとか答えるのがちょうどいいぐらいだと思います。
    相手のママ友も、そんなことぐらいで気色ばむのもどうかなあ?

    ユーザーID:9486779675

  • 言葉が悪すぎる

    まず「まぐれ」で合格することはありません。

    特に受験勉強に必死だったわけでも望んでもいなかったけど受けてみたら
    合格しちゃったわ〜〜「まぐれ」ということはこういう意味も含んでいるってことなんだと思います。
    その人が天然で真に受けて「〇〇さんとこは”まぐれ合格”」こう近所で言ったとしたら怒るでしょ?
    これは謙遜とはいいません、逆に自慢になり兼ねない言い方なんですよ。
    なんにもしてないのに合格したってことにもなりますからね

    謙虚な人というのは
    「おめでとう」と言われたら

    「なんとか(子供が)頑張ってくれて〜〜ありがとう」
    このような返答なら気にならないと思いますよ

    「まぐれだよ〜〜」
    「まぐれで合格するわけないじゃん、何言ってんの?」
    まあ、普通はこうでしょうね。
    それにあなたが受験した本人じゃないでしょ
    実際に受験をした我が子のことを思えば「まぐれ」なんて私は言えませんね

    言葉の使い方に気を付けましょう

    ユーザーID:7423501462

  • 謙遜と嫌味

    >誰に似たんだかよく頑張ったと思うよ。

    これって、ママ友さんは自分の事は下げて謙遜してますよ。

    >よく手土産を渡すとき「つまらないもんだけど」って言うじゃないですか?

    でも、相手が「ありがとう、とても美味しそう。こんなの滅多に食べないから嬉しいわ。」と言った後に更に「いえいえ、本当につまらないものだから」と言うと嫌味ですよね。

    客観的に見て大変に美人な人が、容姿を誉められた時に「そんなことありませんよ」と答えるのも、嫌味です。さらっと「ありがとうございます」の方がずっと感じが良い返答です。

    ユーザーID:8704883793

  • ただ嫌味の言い合いをしただけ

    >よく手土産を渡すとき「つまらないもんだけど」って言うじゃないですか?
    >それと同じ感覚で「まぐれ」と言ったのですが。

    違いますよね、

    >私はこの言葉が自慢に聞こえたので、おめでとうと言われた時「まぐれだよ」と返したのです。

    トビ主さんが相手の言い方が自慢げに聞こえたから
    それにカチンときて、ご自身は逆にまぐれだよと答えたという事ですよね。

    だとしたら、お互い嫌味を言いあったというだけの事です。
    お相手もあなたの言葉にカチンと来たわけですよ

    一般論として私は謙虚にふるまったとここで主張したところで
    理解を得られるわけではないという事です。

    ちっとも謙虚な態度じゃなかったとご自身で気が付いていないという事でしょうか。

    ユーザーID:6256287583

  • ちょこぱいさんは悪くない。批判されて気の毒です。

    その時の会話の流れで、弾みでそんなふうになることってあるし、深刻な事ではないと思います。謙遜が嫌味に聞こえることも確かにありますね。その場合は表情に嫌らしさが表れます。勝ち誇ったドヤ顔で、謙遜しても白々しいです。事実通りに伝えても、嫉妬されたり厄介だから、成功すればするほど謙遜するのが、賢い処世術だと思うのですが。令和では謙遜は廃れるのか、気になります。

    ユーザーID:1456415080

  • 相手からすれば返すのが面倒でもある

    1回ならともかく、2回も言われたら返しに困りますね。「まぐれだよ」と言われて「ああそうなの?」とも言えませんし、「そんなことないよ」→「いやまぐれだよ」→「そんなことないよ」・・・の無限ループに入るのも面倒じゃないですか?しかもただ謙遜のつもりって分かりますし、そんなことに時間を取られたくないです。
    「つまらないものですが・・・」も、「いや本当につまらないものなんですよ」って何回も言わないでしょう?こっちが「いえいえ・・・」と言っているのに相手が何度も「つまらないものだけど」って言ってきたらどう思います?
    昔そういう謙遜が過ぎる友達がいて、悪気がないのは分かるけど本当に面倒でした。あなたも普段から面倒だなぁって思われている可能性もありますよ。

    謙遜はせめて最初の1回にしてください。

    ユーザーID:6873061804

  • 謙遜

    難しいですが、「凄く頑張ってたからよかったよ。」くらいは言ってもよさそうです。

    それにお菓子のくだりですが、わたしは「つまらないもの。」とはいいません。
    だってつまらないものではなく美味しいと思って選んだものだからです。
    そういうのが嫌で「つまらないもの」発言はしませんでしたが、今はそれでいいようですね。

    ユーザーID:4436272612

  • なぜなんだろう?

    私は主さんのような方に思うんですけど!
    なぜ素直に言葉返しができないのだろうと?
    ご自分に対しての言葉なら謙遜でも良いのだろうけど?

    私は娘や息子に他人様から誉めて頂いたら
    素直に「ありがとうございます!」て言ってましたよ!
    娘が進学校受かったときも「ありがとう!娘の頑張りを見てただけに私も親ながらう嬉しいよ!」と また息子の知らない一面を誉めてもらったときは「えっ!そんな一面あったんだ?ありがとう誉めてもらって・・・!」とか
    我が子の誉め言葉を謙遜に答えず 一人の人として親も認めて答えます!

    子どもが一緒の時でも 主さんのように「まぐれ・・・」と母親言ってるの聞いたら娘はどんな気持ちなんだろうね?

    もし夫婦一緒に居て ご主人の知り合いに会って貴女を紹介し 相手方から貴女の事を誉めてもらってご主人が「いえいえ!ダメ嫁で・・」見たいに言われたら ご主人は謙遜に言った!と言われたら? 「ありがとうございます!・・」良い妻で良い母親で等言われる方が貴女も嬉しいですよね?

    子どもが頑張って誉めて貰ったのなら娘さん本人が言うならまだしも 母親のあなたが謙遜?はどうなんだろう? 子どもも娘さんも一人の人ですよ!

    時折自分の子どもを彼は 彼女はって言う人いますが?我が子でも一人の人として見なして居るのかなぁ?と思ってますが?

    ユーザーID:9699126847

  • お嬢様の名誉・自己肯定感の為の発言だったと思います。

    >幸い、娘の前では「まぐれ」とは言ってない
    主様はお嬢様には言わない方が良いと分かっている事を、他人のママ友さんに2度も
    >いやあ、まぐれだよ
    と言うから、ママ友さんは主お嬢様の名誉・自己肯定感を守る為
    >まぐれではないんじゃない?
    >あんまり謙遜するのはよくないと思うよ
    と言ったのだと私は思います。

    私は、主様の言葉の選び方・受け止め方が気になります。
    >誰に似たんだかよく頑張ったと思う
    を自慢と受け止める方は少なく、謙遜だと受け止める方が多く
    >まぐれ
    本来、合格できる実力はなかったけど、運良く合格できた=では不合格の方は運が悪かった?と疑問を感じる方は多いと思います。
    主様は「偶々運が良く、お嬢様は実力以上の学校に合格してしまった。勉強について行けるか、今後が心配」などとお考えですか?

    他の方が、主様に
    >○○ちゃん合格おめでとう
    と言う度

    >誰に似たんだかよく頑張ったと思う
    を主様が
    >自慢に聞こえた
    と独自の解釈する度、お嬢様は
    >まぐれだよ
    と言われていたらお気の毒ですし、本人の耳に入る可能性は高くなります。

    世界的に見て、日本人の自己肯定感が低い事は良く知られています。
    それでなくても、繊細で難しい年頃のお子様の成功体験を必要以上に
    >謙遜するのはよくないと
    私も思います。

    ユーザーID:9884865601

  • 謙遜は一度

    昔職場でのこと、米国人同僚Aと、日本文化に憧れている中国人同僚Bとの会話を思い出しました。
    Bが家族の写真を見せたとき、Aは家族を「美人だね」とほめたのですが、Bは「えー、全然(ダメ)だよ」と謙遜しました。「そんなことないよ、美人だよ」というAに対し、Bは尚も否定する言葉を並べました。するとAは「自分の愛する家族をほめられて、何で否定するの? 信じられない!」と呆れてしまいました。Bは「別に不細工と思っている訳じゃあ」とゴニョゴニョ言い訳。

    さて、横で見ていた生粋の日本人である私の感想は、「一度は謙遜、二度は嫌み」でした。
    1度目の否定は謙遜です。でも周りからすると、そうは思っていないことがまる分かりです。2度繰り返すことで、かえって嫌みにきこえます。否定することで賛辞をもっと引き出したいのかと。
    また、相手からすると、自分の意見を繰り返し否定されるのは決して良い気はしません。

    謙遜は一度。繰り返されたら相手の賛辞にお礼を言うだけで話題を終わらせる(2度の否定はしない)。持論ですが、これが私の謙遜です。

    ユーザーID:2234906191

  • 追伸

    「つまらないものですが」はNGワードと教わりました。どなたかもコメントされていましたが、「お口に合うと良いのですが」が正しい言い方だと。
    まあそうですよね。高価な品だったら、高価な品をつまらないよばわりできる嫌みかいって思いますし、高価でないものだったら、つまらないものを贈るなよと思うのではないでしょうか。

    謙遜って難しいと思います。浅知恵で実行すると失敗します。

    ユーザーID:2234906191

  • 社交性

    ちょこぱいさんをち、ママ友を友として会話を並べると、
    ち「△△ちゃんも合格おめでとう。すごいね。」
    友「ありがとう。誰に似たんだかよく頑張ったと思うよ。」
    友「○○ちゃん合格おめでとう」
    ち「ありがとう。まぐれだよ〜。」
    友「まぐれって事はないよ。○○ちゃんが頑張ったからでしょ。」
    ち「いやあ、まぐれだよ。」

    の順番ですね?
    最初に「△△ちゃん“も”」なのが気になりますが、措くとしてとして。

    まず、「誰に似たのか頑張った」発言のどこに自慢を感じるのかがわかりません。
    うちの子まじめながんばりや自慢に感じた、「誰に似たのか」といいつつママ友が高学歴でわざとらしいとか?

    ちょっとここで、トピ主の「自慢」「謙遜」といった言葉の定義、感性がひっかかります。

    受け取りようによっては「すごい」だって失礼になりかねません。
    「あなたの子が合格して意外」とも聞こえるからです。

    ※もちろんそんな意図なく使う表現だと思います。
    ただ、よく頑張ったが自慢になりうるなら、すごいだって嫌みになりうる、そんなレベルだということです。

    そして、努力がむくわれてよかったというお母さんに「うちはまぐれ」って、頑張りを否定しますね。
    トピ主のお子さまだけでなく、相手のお子さまのことまで。

    しかも、我が子をほめるお母さんのこともバカにしています。

    友「よく頑張った」
    ち「受験は運よ」
    あなたの会話はこうなっています。
    謙遜どころか、勉強しなくても合格するうちの子天才と強烈なマウントにすらなっていますよ。

    感性はいまさらどうしようもないと思います。

    せめて、そんな間違った謙遜にならない謙遜で相手を否定するより、
    「お互いひと安心ね」と共感するテクニックを身につけてはどうでしょうか。

    ユーザーID:6382757264

  • きれいと言われて否定は嫌味ですよ。

    今時、流行りません。
    そんな嘘を教えて日本に子供を送り込んではいけませんよ。

    海外育ちで謙遜の空気を読めないんだから、
    ありがとうございますと受け取る方がいい。

    ユーザーID:4734778241

  • 謙遜になっていない

    謙遜は自分の価値を低く評価することですよ。
    実子とはいえ、他人を低く評価することではないんです

    ユーザーID:3782395443

  • しつこい

    謙遜もしつこければ、嫌われますよ。

    確かに、全く謙遜の「け」の字もなく
    「そ〜なのよ〜。ウチの子デキがよくて〜」
    な人よりかはだいぶマシですが。
    ただ、トピ主さんの場合何度も「まぐれ、まぐれ」言い過ぎです。

    ユーザーID:9013959097

  • 心あってこそ

    謙遜って、辞書的には「自分についてへりくだること、控え目にすること」なんですって。でもトピ主さんのは、そもそも自分のことではないし、「へりくだる」というより「卑下」ですよね。しかも2回。

    相手の方がいやな感じだと思われたのもよくわかりますよ。「卑下」は今どきはかえって不快に思う人が多いし(「つまらないものですが」はもう20年以上聞いたことないかも)、「謙遜」も「へりくだる」もやり過ぎたら、ただの慇懃無礼です。なぜかといえば、取り繕いたい心ばかりで相手に対する思いがないから。それはもはや「無礼」の域なんですよ。

    社交上手な人ってこのあたりのさじ加減が絶妙なんですよね。それは相手に対する敬意から始まっているのと、やはり経験でしょう。「とにかく謙遜してればいいだろう」というのは、ずいぶん雑な考え方なんではないかと思いました。人に対して雑なのって、つまり無礼なんですよ。

    ユーザーID:9343617938

  • 「謙譲」の意味を取り違えている

    >「ありがとう。誰に似たんだかよく頑張ったと思うよ。」と返事がかえって来ました。
    > 私はこの言葉が自慢に聞こえたので、おめでとうと言われた時「まぐれだよ」と返したのです。

    相手の言葉が自慢だから、「まぐれ」といった。要は、お相手のお子さんの合格が「まぐれ」だといったとしか読めません。

    謙譲って、相手に対して身を低くし、相手の気持ちを大切にするということ。

    「つまらないものですが…」

    ほとんど死語に近くなった言葉だと思うのですが、送るお相手にとっては、ては「つまらない」ものかもしれないけど、自分は、精いっぱい喜ばれるもの選びました、という言葉なのだと思います。

    自分にとってつまらないものを人にあげるなんて、とてもひどいことですから。

    ユーザーID:9117288975

  • し過ぎ?

    最初に、まぐれだよ…は良いと思うが、何度も言ったら頑張ったのに落ちた人に悪いかな?
    子供が親の知らない間に頑張ってたみたい…で済んだ話ですよ。

    ユーザーID:3585002672

  • 自分以外の人をバカにしない

    誰かと会話をするときは、相手に不快な思いをさせない言葉を自然に選んでいると思うんですが、トピ主さんはそうではないようで他にもやらかしていそうですね。

    今回の会話の相手のママ友は「誰に似たんだか」→「私はあまり頑張る方ではないのに」と自らを落としているのみで、努力した娘さんを「よく頑張ったと思うよ」とここで謙遜しています。

    自分の能力や功績などを驕ることなく控えめに振る舞う意を表すのが「謙遜」ですから、十分謙遜ですね。

    自慢なら「私に似て余裕よ」くらいのことを言うでしょう。

    「まぐれ」は偶然の意です。能力を控えめに表した訳ではないですよね。能力差ではなく偶々だと。謙遜ではありませんし、娘さんのしたであろう努力と、願い叶わず不合格になった受験生の両方を愚弄しています。はっきり言って不快な表現です。

    まぐれは謙遜の表現とは思えませんので、その点ではママ友の「あんまり謙遜するのは」は不適当ですけどね。

    謙遜は美徳です。でもトピ主さんは今回謙遜していません。

    ユーザーID:7513879999

  • 2回目が余計だった。

    >「ありがとう。誰に似たんだかよく頑張ったと思うよ。」

    この「誰に似たんだか」が謙遜だと思います。自慢には聞こえません。

    ユーザーID:7496981699

  • 謙遜って哲学的で答えがないんだなあと思った

    フランクに、ドヤ顔で合格を声高々に大喜びしていたら、それはそれで非難がくるでしょう。普通だったら、聞き流せる些末な世間話だったら深刻になっていないと思います。受験などの人生の一大事だから、ちょっとした言葉のやり取りに過剰反応するのかなと思いました。合格したのだからおめでとうございます。人の成功に、嫉妬、妬みはつきものだから、謙遜しなければと思っています。

    ユーザーID:1395779641

  • お嬢さん、頑張りましたね! おめでとうございます!

    「つまらない物ですが」と言われたら、
    つまらない物なら要らないでーーす!って、思ってしまいそう。笑

    私は、「お口に合うといいのですが」とか、
    「気持ちばかりの品ですが」と言い添えています。


    謙遜って、難しいですよね。
    相手の方が素直に褒めて下さっているなら、
    こちらも素直に、
    「有難うございます。娘なりに頑張っていましたので。」程度は言っていいのでは?
    トピ主さんの返答は確かに不愉快ですよ。

    今後、娘さんの前で言えないような言葉は、誰の前でもやめておいた方がいいですね。

    ユーザーID:3749114857

  • 普通に中受対策したなら「まぐれ」はないかなあ

    4、5年から通塾し、成績から射程範囲内の中受なら「まぐれ」でなくお子さんの「努力の結果」でしょうね。もちろん運もあるとは思いますよ。

    私自身大学ですが模試A判定の大学落ちてB判定のとこに受かったんで…。ラッキーだったと思ってます。

    まあ相手も引っ掛かりすぎなんで、互いにちょっと気にくわない存在だっただけでは?
    違う中学なら付き合いも徐々になくなるでしょう。

    「お互い決まってよかった。無事受験終わってほっとしたね〜」じゃだめなの?今年はコロナもあり(コロナ騒ぎ直前かもしれませんが)お二方とも受験も大変だったでしょう。
    これも嫌味に感じます?難しいですね〜。

    私の周りのママ友の子にも中受する子いますがうちはしません。
    こっちからわざわざ聞きませんがママ達から受かったの〜。って言われたら良かったね〜。頑張ったね〜。だけでいいですかね。
    まあ、「まぐれよ」でも「誰に似たんだか」でもなんでも突っ込まず、
    良かったね〜。とニコニコで返して過ごそうと決めました。

    ユーザーID:2072048258

  • 娘さんがかわいそう

    そもそも娘さんはきっと合格のために頑張ったのに、親に「まぐれ」と言われてとってもかわいそうだなと思いました。
    どんなに頑張っても認めてくれない親みたいに感じます。
    ママ友さんもそれを感じたから謙遜のしすぎはよくないって言ったのではないでしょうか。
    謙遜は自慢より個人的には良いと思いますが、人を下げる謙遜ではなくて相手を上げる謙遜をした方がよいかと・・・。たとえ身内でもね。
    そのママ友さんの娘さんも合格したのであれば、「ありがとうございます。〇〇ちゃんこそすごいですよね!」も謙遜になるのでは?
    それに美徳を語るのであれば、相手を上げた謙遜の方が絶対美徳だと思います。
    もし相手が不合格だった場合は相手をあげて謙遜は難しいかもしれませんが、意識を持つだけで言葉って変わってくると思うので、印象も違うと思います。

    ユーザーID:2623034115

  • 冷静になりましょう

    受験の話題は家族も含めて当事者なら、センシティブにならざるを得ないですよね。
    こっちはそんなつもりで言ってなくても、悪い意味に取る人もいる。

    例えば、ママ友さんの発言、「誰に似たんだか」というのも「よく頑張った」というのも、受けて側が「似るのは親以外いない。自慢?」だの「頑張ったのはあなたの子だけじゃない。落ちた子も頑張ったに決まってるじゃない」だの思う場合もあるんですよ。
    トピ主さん自身も「この言葉が自慢に聞こえた」と言っていますね。

    私には、ちっとも自慢には聞こえないけど、相手に思うことがあるとあまりよい意味では受け取れないんだと思います。

    お相手もあなたについて思うことがあるから「まぐれ」に反応したんです。
    私だったら「実力ですよね!すごい」とでも言いますけど。

    ママ友さんの言葉も、トピ主さんの疑問も、互いに相手があまり好きじゃないからだと思いますよ。

    今後、学校も違うし、会うことがあっても挨拶程度にしましょう。

    ユーザーID:2717484042

  • こんなお母さん絶対嫌だ

    自分が聞いてないところで「まぐれだよ」と言われてたと思うだけで最悪ですね。
    娘さん可哀想すぎる。
    謙遜じゃないですよね、卑下ですよそれ。
    謙遜のつもりで言ったんだ、と言われても下手したら母親のこと信じられなくなりそう。

    トピ主さんは娘さんが焼いたクッキーを手土産に持って行っても
    「つまらないものですが」
    と差し出すタイプなんだろうな。

    ユーザーID:2296337599

  • 今はね、つまらないものって言わないよ。

    手土産を渡すときには、おいしいって評判だから食べてみてね、
    みたいな感じで渡すのが主流です。
    恥をかかないように、マナーはアップデートしたほうが良いですよ。

    ユーザーID:6819789428

  • レスします。

    まあ、トピ主さんは謙遜とかをまともに深く考えたことがなかったんだろう。

    だから、自分や身内を卑下さえすれば自然と謙遜したものになる。
    トピ内容にしても『謙遜は美徳ですよね?』というように、
    自分が美徳と考える儀礼的な対応をしているのに…って話だからな。

    誰を立てるのかを真剣に考えることこそ、本来の謙遜の在り方なんだよな。
    だから、1回目はまあ『まぐれ』と娘の事であっても良いんだけど、

    この場合は、ママ友さんはこの返事だと話を終わらせられないんだよな。
    『まぐれ』といわれて、『そうなの』で終われないから、
    『まぐれじゃないでしょ?』という返しを必要とする話が続くわけです。

    そこで今度はトピ主さんはママ友に敬意を払わなきゃいけなかったんだよ。
    つまりママ友の言っていることが正しいという姿勢を見せるってことだ。

    実際にはさ、合格に至ったのは娘さんの努力や実力だけでもないだろう。
    そういったものが1つのファクターだけで絶対に決まるものでもない。

    1『運だけで受かった』
    2『運が味方してくれた』
    3『運も味方してくれた』

    さあ、この3つならどれが一番返事として良いと思う?

    『まぐれ』は1だろ?

    本当の意味で謙遜するなら、親として自分は何にもしてないが
    娘さんは頑張ったのは事実、でもそれだけで合格できたわけでもない…
    という意味合いで3のような言い方をするとね、

    我が娘は頑張ったけど、それで安心できるものでもなかった。
    それ以上に苦手な問題が出なかったとかの運があった。

    そうなると、3のように娘さん以外の要因を挙げて終われば良いんだ。
    上記では運を別の要因としているけど、
    その他にも塾で懇意にしてくれた先生のおかげとか、
    娘さん以外の手助けを褒める形でも娘さんの努力を否定しないからね。
    良い方向に話が弾んで、会話が終わるんだよな。

    ユーザーID:0390595276

  • 心の持ちようです。

    「ありがとう。誰に似たんだかよく頑張ったと思うよ。」と返事が
    かえって来ました。私はこの言葉が自慢に聞こえました。

    この感覚が既に一般の人から少しずれてると思います。

    自分の中の嫉妬とか僻み、自尊心を客観的に考えることが少なかったの
    でしょうか。

    そこが判らないと「謙遜は美徳でしょ?んなこと言ったって
    人は基本、自慢しかしないものでしょ。」と本心では思い続けて
    周囲から浮き続けると思います。

    風通しのいい心を持って生きている人は余り自慢をしないんです。

    風通しが悪いと、心の中の不安や不満が発散出来ずに溜まってしまい
    不快感をいつも心に溜め込むことになる。

    だから「他人も皆同じようにムカついてる筈」と考えてしまい、
    「私は他の人より上だ、幸せなんだ」と言う気持ちが自慢として
    口癖になってしまう。

    だから、他人もそういう気持ちで言ってるんだ、と思い込んで
    しまう。

    人によって、心の通風の具合は千差万別ですし、自分のせいでは
    なくて家族のせいで不満が蓄積してしまう人も多いです。

    だから、自分の心の風通しを意図的に行うことは心の健康に
    いいことです。

    「悪くとらずに良い方に受け取ってみる。」

    というのは、習慣にすると必ず他人から好かれ、幸せを呼び込む
    力になると思います。

    どうか、窓を開けて深呼吸でもなさってください。

    ユーザーID:4341273373

  • トピ主です

    たくさんのレスありがとうございます。
    私なりに謙遜と謙譲の区別をつけられるよう言葉遣いを気をつけていこうと思います。

    もし、今度彼女に会ったらお互いの子供の近況報告でもできればいいのですが。そしてもし彼女が娘を誉めてくれたらその時はありがとうと言えるように、私も彼女の娘さんをほめて上げられるようしたいと思います。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:8423775757

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 美徳では無いと思いますよ

     ママ友同士の空気感では美徳なのかもしれないですが、そもそも自分を下げて相手を立てる行為よりかは【ありがとう!娘も一生懸命やっていたから努力が実って私も安心したわ】等と普通の返事すればいいのでは?
     
     聞き手によっては自慢や偉そうに聞こえてしまい相手を不快な思いをさせるのでよく謙遜したり何かあると謝る方(ぶつかりそうになったりした時)がいらっしゃいますが、普通に会話したい人の場合にそういう会話をされるとかなり疲れます。
     価値観の違いといったらそれまでですが、個人的には謙遜に美徳はあまり感じないです。
     
     

    ユーザーID:8610554305

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧