奨学金と結婚

レス151
(トピ主8
お気に入り311

恋愛・結婚・離婚

さーや

レス

レス数151

レスする
  • 理解できないのなら

    無利子の奨学金を繰り上げ返済することが、経済的に「損失」になることが理解できないのであれば、「借金」のリスクを判断することはやめておいた方が良い。
    「借金」を「数値」ではなく、「印象」で判断するのは危険です。

    自分が理解できないことには手を出さないというのも一つのリスクヘッジの方法です。

    ユーザーID:8716287943

  • 元々が甘い

    トピ文とトピレスしか読んでいませんが
    彼甘すぎませんか?

    600万円の借金いくら半分には利息が付かないといってもたった3万円の返済なんて少なすぎます。
    月々の経費をカットしてでも返せていればお母さんも認めてくれたと思いますよ。

    ユーザーID:3566207732

  • メインエンジンは男、自分は・・・

    あくまでも自分は補助エンジン、ということですよね

    > 結婚しても働くつもりなので、私が働けたら全然大丈夫なのでしょうが、生まれた子供が病気がちで、フルタイムで仕事ができなくなったり、私自身の身体が限界だったり、最悪の場合を考えた時、共働きが必須なのがすごく心配で、考えたって仕方ないかもしれないですが、常に最善の状況で過ごせる保証もない人生で、最悪の場合に備えられる相手と結婚した方がいいのかなと思ってきました。

    ユーザーID:2325611872

  • 相手のことも考えて早めにね

    男性でも女性でも、結婚適齢期に結婚するつもりもない人と一緒にいるのは、リスクでしかないです。

    価値観の合う人とお互い出会うことが一番大切だと思います。

    一刻も早く、同棲は解消しましょう。

    特に女性にとって、同棲経験はマイナスでしかないのが現状ですから。

    次のお相手の年収が彼より高いといいですね。

    応援しています。

    他の方のレスに教育は親の義務、感謝する必要はないというのがありました。

    ご自身がそう思い、実行することは構いませんが、お相手に押し付けるのは良くないと思います。

    例えば、お子さんにそう教え、お子さんが子供をもち、志し半ばで病気になったり、亡くなったら、どうしますか?

    どの家にも起こりうることです、でも、その考えのせいで、お子さんは特に苦しむことになるでしょうね。

    奨学金を受ける大半は、志し半ばで諸事情で親に経済力がなくなった場合が多いです、親は子供に申し訳なく思っていると思います。

    そんな子供と結婚する人は、現状を前向きに捉えられるであってほしいですね。

    ユーザーID:8727719195

  • それでいいと思いますが

    お付き合いも結婚も主さんが決めるべきことなので、お別れすることになるのは止めようがありません。
    一つだけ。

    >生まれた子供が病気がちで、フルタイムで仕事ができなくなったり、私自身の身体が限界だったり、最悪の場合を考えた時、共働きが必須なのがすごく心配で、

    私はアラフィフですが、私の周りの男に限っても、進行がんで二十代で亡くなった人、鬱になって仕事を辞めた人、既婚子供ありで自殺した人などは珍しくもありません。
    もちろん、女性でも、子宮がんで手術した人、出産時に命の危機にあった人などもいますが、総じて男の方に危機が訪れることが多いように思います。

    そういう意味では、自分がどうこうより、「夫に何かあっても私が家族を守ってみせる」くらいの気概はあってもいいんじゃないかと思いました。
    余計なお世話でした。

    ユーザーID:0211828842

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • トピ主です。

    少し見ていない間にみなさん色々なご意見をありがとうございます。

    レスは全て目を通しましたが、やはり借りたことがある人、借りたことがない人でまあ分かり合うことにはどちらかが考え方を折れるしかないんだな、と思いました。

    彼が大学出た価値がある給料をもらえるなら気にしなくていいとおっしゃる方もいましたが、大学出た価値があるかどうかは何年も経たないと正直分かりません。今は平均的な大卒の給料なので、今後の伸びしろなどは分かりかねます。

    今後のことを教えると別れる方がいいのかなと思ってきました。見下しているつもりは全くないですが、やはり育ってきた環境が違かったんだと思います。

    結婚しても働くつもりなので、私が働けたら全然大丈夫なのでしょうが、生まれた子供が病気がちで、フルタイムで仕事ができなくなったり、私自身の身体が限界だったり、最悪の場合を考えた時、共働きが必須なのがすごく心配で、考えたって仕方ないかもしれないですが、常に最善の状況で過ごせる保証もない人生で、最悪の場合に備えられる相手と結婚した方がいいのかなと思ってきました。

    今すぐに結果を出したら別れを決めることは出来ませんが、皆さんの意見も参考にしつつ、自分で決めれる時がきたら動き出そうと思います。

    ありがとうございます。

    ユーザーID:0147443267

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 頑張って。

    娘がトピ主さんと同じ状況です。親としては、悶々としてます。我が家は裕福で、苦労させないで大事に育てました。でも、娘がそれでいいと言っているので、認めるしかないです。実際、少ない給料でやりくりして、全く贅沢してません。こちらも、口もお金も出さず、見守っているだけです。
    トピ主さんカップルも頑張って、仲良くやって欲しいです。応援してます。

    ユーザーID:5776175515

  • 私どもが親御様の立場でしたら同棲も嫌です

    どれが正解というのではなく、世間の考えがこの小町でわかったことは大変によろしかったと思います。
    スタートから借入金のある方を配偶者として子供に選ばせたくない親御様のお気持ちは理解して差上げてください。

    恵まれた環境に育ったことを感謝をすることは大事ですが、相手の環境が厳しいことを見下すことは不要です。

    家庭環境の違いは子供の教育や冠婚葬祭時など随所に考え方の相違で問題になることもあり、相当な覚悟が必要になるでしょう。

    冷静な判断をするには現在の同棲を解消して客観的に見つめ直すのは如何でしょうか。

    今は介護は実子と言われていますが、相手の親御様に全く関わらずにいられるのではなく、主様も多分、協力する可能性が高いです。
    同時に介護が始まるかはわかりませんが、4名の親御様を介護する覚悟も必要になります。
    借入金がある中でこれからの生活を想像してみてください。

    大学へ進学したことで友人が増えただけが利点だとしましたら数百万円の借入金ははかなり厳しいですね。
    将来を見据えての進学ではなかったこと、私が主様でしたら相手の男性を尊敬しかねます。
    相性の良さは大切ですが、25歳でこの方に決める必要は一切ないと感じました。

    私が大学卒業時は男性は不明ですが、地方から進学の女性は在学中に見合いをして卒業と同時に結婚をする方も珍しくなく、自宅通学の女性は就職後3年以内の寿退社が主流でした為、同棲などは有得ませんでした。
    どうぞ、ご自分を大切になさってください。

    ユーザーID:9683417573

  • 見下しているのではなく、親の義務ではないでしょうか?

    >奨学金を利用せずに進学した人は、自分の親や家庭環境に感謝するのは当然です。存分に感謝なさってください。しかし、他人の親や家庭のことを見下さないでください

    私は自分の親に感謝していません。
    また、自分の子供に感謝して欲しいとも、全く思いません。

    なぜなら、大学や大学院、専門学校などの費用を貯めるのは、親の義務であって、産んだからには、親の責任ですべき事であり、感謝するような事ではないと思っているからです。

    産んだら育てるのが当たり前のように、将来の学費を考えてコツコツと貯めておくのが、普通の親ではないでしょうか?

    何か事情があるなら仕方がないと思います。

    しかし、生まれる前からその費用を気にせずに子供を産んでしまうのは、無責任だと思います。

    学費の為に一人っ子にしたご家庭もたくさんあると思います。

    これは普通の事ではないでしょうか?

    子供は責任を持って育て、やりたい事のお金は就職までは出してあげるのが、親の義務だと思います。

    それが出来る人数を考えて産むのが、家族計画ではないですか?

    またトピ主さんの彼は、Fランク大学という事で、600万円もの借金を背負うより、高卒で公務員になるなどの道があったのではないかな?と思ってしまいます。

    親が事情があり、学費が貯められなかったのなら、子供に誠心誠意謝って、できるだけ借金のない生きやすい道を進めるのも大切な親の役割だと思うのですが…。

    見下してもいませんし、奨学金が一概に悪いとも思いませんが、普通の親なら、子供にお金を残す事は考えても、借金を背負わせる事はしないのでは…と思ってしまいます。

    子供がやりたい事を応援してあげるのは、親としての義務ではないでしょうか?

    お金がある・ないではなく、それを考えない家庭は、どうしてなのか?将来的に考え方の違いが出ないか?という意味で書きました。

    ユーザーID:8143471245

  • やめたほうがいいと思う

    この結婚はどうかなぁ…と思いました。

    既に何人もの方が書かれていますが、
    彼の両親の状態を考えると、結婚後しばらくしたら何らかの援助が発生するだろうことが目に見えている。
    彼のお母さんの収入だけで今はやっていけても、彼のお母さんも死ぬ間際まで働くわけじゃない、いずれ収入ゼロになる。
    年金だけで生活できるの?できないなら、資金面はどう都合をつけるの?
    その頃には彼のお父さんの病状も悪化していたり、他にどこか具合が悪くなっていたりするかもしれない。
    お母さんだってそうです。
    健康な両親・奨学金なしの家庭にも起こり得ることではあるけど、彼の場合はその可能性がもうそこにチラチラしているように感じます。

    トピ主さんが子供を持たないと決めているならいいけれど、そうでないなら、
    子供の進路や学費について考え方が違う家庭で育った者同士、意見はぶつかり合うでしょう。
    学費、親への援助、自分達の老後資金…

    お金に対する感覚が近い家の者同士の方が、余計な摩擦は発生しないと思う。
    そして親は我が子に、要らん苦労はしてほしくないと思うのではないでしょうか。

    ユーザーID:2735678375

  • 「大学の学費も用意できないような家」の子として

    「元奨学生として」というレスに続き、二度目のレスです。

    もし、あなたが彼のことを「大学の学費も用意できないような家の人」(6月18日のもやんさんの表現)と思っているなら、結婚しないほうがお互いのためにしあわせです。彼や彼の家族を見下す気持ちがどこかにあるということですから。
    そうでないなら、彼と出会えたのは彼が奨学金を使って進学したからだと考えて、その出会いを喜び結婚しましょう(奨学金返済とは関係なく、今すぐでなくてもいいですが)。

    それにしても、「大学の学費も用意できないような家」なんて言われるんだなあ。
    奨学金を利用せずに進学した人は、自分の親や家庭環境に感謝するのは当然です。存分に感謝なさってください。
    しかし、他人の親や家庭のことを見下さないでください。

    奨学金を使わずに進学させねばならないと思う親が増えると、一人っ子でいっぱいいっぱい。少子化が当然の帰結です。

    奨学金を返さないうちは結婚できないとなると、晩婚になります。これも少子化が当然の帰結です。

    かつては公教育費が安く、奨学金も無利子が当然。
    教育こそが格差・階級差を帳消しにする手段でした。
    私は両親とも中等教育しか受けていませんでしたが、大学院まで進み、学位も取得できました。
    博士浪人も経験しましたが、それでも、日本が階級社会ではないことを感謝しました。
    いつから、格差、そして格差の次世代への連鎖をおかしいと思わなくなったのでしょうか?

    ユーザーID:6278345244

  • 結局似た環境の人同士が一番うまくいく

    金銭問題も教育に対しても近い環境で育った人同士がうまくいく可能性が高い。
    極端な話、農家同士とか公務員家庭同士、企業のサラリーマン家庭同士だと共通認識がベースにあるので価値観のすり合わせが不要です。

    それと同じで、学費を親が用意する・大学以降は奨学金でという価値観も同じ方がいいに決まっています。
    彼は自分の子どものことはどう思っているんでしょうね?
    貯める気なくて子供もはなから奨学金でというなら、価値観合わないんじゃないですか?

    ユーザーID:6113848749

  • うーん

    奨学金の返済としつつ3年間で150万円貯めたってことは経済観念のちゃんとした人だなと思いました。

    お父様が失業で大変な家庭状況ですがお母様がきちんと家計を支えている。というか、収入に応じた生活を営むことのできる親ってことです。そういう親だから彼も奨学金で進学したのかな。

    彼の場合は高卒で就職するより今の方がよかったんじゃないかな。Fランとはいえ、彼は成績のいい方だったんじゃないですか?家にお金がないから塾とか行かずに、そういう大学になったのかもしれないけど、常識的で地頭のいい男性なんじゃないかしら?

    親が金出してくれるからーでなんとなく進学した他の学生とは本質的に別のカテゴリーの人なんじゃない?

    ただ、彼の事情とあなたは関係ないですから。受け入れられないなら早めにお別れしましょう。あなたの親の言うことを伝書鳩よろしく伝えることは彼や彼の親を貶めることで失礼ですよ。

    あなたの親はあなたの学費を準備してくれたそうですが、あなたはFラン大出で、いくら稼いでいるの?ちゃんとした大学を出た稼ぎのいい男性から選ばれるような女性なのかしら?同棲歴もあるし。

    あなたは子どもがFラン大に進学すると言ったら学費が準備できるような家庭を築けるのかしらね?まあ、がんばって。

    ユーザーID:3246811206

  • レスを読む限り

    トピ主さんはその人を結婚しない方がいいと思います。

    何かでお金が必要となったときに結婚を後悔しそうです。

    トピ主さんは同じ境遇の人と結婚した方がいいです。

    ユーザーID:4711415866

  • 感覚の違いにびっくり…

    >奨学金を借りて進学したおかげで、より高い給与水準が得られたのであれば、奨学金(借金)は、正しい選択だったということです

    こう書いている方もいますが、大学の学費って、普通は親が用意するものだと思います。

    学費も用意出来ない親なら、結婚しても親からの援助がない所か、仕送りする羽目になるかもしれません。

    そんな家庭環境(実家の経済状態)の人と結婚したいかどうか…だと思います。

    トピ主さんはまだ若いし、そんな苦労する相手と結婚しなくても、もっと良い相手がいると思うのですが…。

    お金の不安がないって大切ですよ!

    いざとなったら親が、また先祖からの引き継いだ財産(相続)がある事って大切だと思うのですが…。

    彼がよほど好きならですが、私なら結婚しません。

    実家の経済状態って大切だと思いますよ。

    大学の学費も用意できないような家の人と結婚したいか…と考えると、私ならしたくないです。

    ユーザーID:8143471245

  • 結婚は焦らない方が良い

    まだ出産を焦るご年齢でもないようなので、私ならそれまで同棲はいいけど結婚はしない方が良い、とアドバイスしますね。トピ主さんの親と同意見です!

    気になったのは、
    3万支払いでも実際は毎月5万程は返済見込みとして残せるお金が彼にはあるのか?という事。
    5万以上の返済なら一般的な結婚適齢期までに完済は可能。30代で結婚、出産でも遅くない。

    理想は、30代で結婚した時に返済資金以外の資金を増やせていたら良い。
    ただ、3万支払うのがやっとな現状なら結婚しても将来はトピ主の想像通り40代で完済となり、資産を増やす事に期待できないでしょう。

    とりあえず、せっかく同棲してるのだから、上記の返済プランを加速出来ないか、今後数年くらいは結婚しないで2人で頑張ってみたらどうですか?

    人生って計画通りに行きませんよ 結婚生活や子育てスタートしてしまうと思いもよらない出費が重なったりします 独身の時のように自由に動けなくなるし、ローンは無いにこした事ないです。あるなら早く完済した方がいい。

    焦りは禁物!
    慎重にね

    ユーザーID:6410008858

  • 返してから、が筋ではある

    夫(理系、修士)が25歳の卒業時点で600万返済義務があったそうです(550万が奨学金、50万が国民年金の納付猶予分)。お互い31のときに出会いましたが、それまで一切の贅沢をせず、社員寮暮らしで、返済を終えており、すでに結婚準備のため1200万以上貯金を作っていました。つまり5年で1800万のペースですね。結構頑張ったんだろうと思います。本人は返して貯金ができるまでは結婚が無理なので、そもそも女性とお付き合いできないと考えていたようです。筋が通ってると感心したし、この人となら万一、人生でいろいろあっても大丈夫と思い、安心して結婚しました。

    正直、600万は大金だし、返し終わってから結婚、が筋と思います。毎月3万返せばいい、ではなく、節約してどんどん繰り上げ返済し、早く自由になる方がいい。そこを、あなたの彼はなんと考えているの?借金あってもすぐ結婚したいの?あなたは?一緒に返していくつもりでいいですか?そこが決まっていれば、親がなんと言おうと気にしなくていいですよ。

    ユーザーID:0833912741

  • 奨学金の重さ

    婚約おめでとうございます。

    さーやさんと同じような状況を経験しました。
    旦那さんが奨学金を背負っており、私は両親が学費を支払ってくれていました。
    さーやさんと同じく母親が結婚前に旦那さんの奨学金に難色を示しました。
    旦那さんの場合、さーやさんの彼氏さんよりも高額でした。

    当時を振り返ると、私は奨学金(借金)の重さ、生活への影響というのをあまり分かっていなかったなと思います。
    借金は一緒に働いて返せば良い、結婚した方が幸せ、と思ってあまり考えずに結婚しました。

    幸運にも順調に返済することができましたが、借金がなければもっといろいろできたな〜、という気持ちもあります。
    一番大きかったのは、たぶんマンションの購入です。
    私は旦那さんと同業で、同じようにローンを組みました。銀行の方の口ぶりだと、二人とも審査がとどこおりなくおりたのは、職場の信用力もあったようですが、私が無借金であったことも影響したようです。おそらく、二人ともが奨学金を背負っていたら、ローンを組めたとしてももう少し条件は悪かったのではないかと思います。

    あと、借金がなければもう少しマンションのグレードを上げてましたね。たぶん。

    それでも旦那さんと結婚したことにまったく後悔はないし、むしろ結婚してくれてありがとう、という気持ちのほうが強いです。

    不安になる気持ちもわかります。私は結婚が決まってから奨学金のことを知ったのでずいぶんびっくりしましたし、突然降って湧いた唯一の懸案事項でした。
    奨学金、決して軽いものではないです。でも、きちんと計算して、いくつかシミュレーションをしておけば乗り越えられないものでもないと思います。
    よく考えられてみてください。

    ユーザーID:5676642415

  • わたしの旦那が奨学金です。

    旦那が奨学金ですが、結婚しました。
    借金ではありますがそこまで
    気にしてないかなぁ。
    でも気になるなら結婚は
    やめておいたらいいのでは?

    月3万、引かれることを前提とした
    生活基盤を立てればいいだけだと
    思うし。。。


    返し終わってから結婚しろって
    ご両親どうなの??って
    思います。言葉の綾だとは思いますが。

    ユーザーID:0800341507

  • 繰り上げ返済は、損失です。

    無利子の奨学金なら、できるだけ長期で返済する方が、経済的メリットは大きいです。
    繰り上げ返済するだけの資金があるのなら、繰り上げ返済などせずに、その資金をそのまま貯金すれば少なくとも利息分は、プラスの収入になりますし、投資に回せばさらにプラスの収入が見込めます。

    利子を払わなければいけない借金ならば、繰り上げ返済する意味もあるでしょうが、無利子の奨学金を繰り上げ返済する意義が解りません。

    「借金=悪」という思い込みに支配されているだけです。

    ユーザーID:8716287943

  • 収入レベルがポイント

    月3万円の支出が確定しているなら、その分を差し引いた手取り金額が、生活するのに十分な金額かどうかを判断すればよいだけです。
    借金があるかないかではなく、家計に拠出できる金額がいくらなのかを問題にすればよい。
    手取り収入の金額水準が、結婚生活を営むのに十分でないのであれば、十分な給与レベルになるまで結婚を延期すべきでしょう。
    奨学金を返済し終わっているかどうかを考えるのは無意味です。

    借金が生活に悪影響や将来不安を与えるレベルなのであれば借金が大きな問題となりますが、適切な返済計画が成立するレベルの借金は、必ずしも「悪」ではありません。

    良く考えずに感覚的に「借金=悪」だととらえるのは浅はかです。

    そもそも、奨学金の多くは、収入レベルを上げる為の借金です。
    奨学金を借りて進学したおかげで、より高い給与水準が得られたのであれば、奨学金(借金)は、正しい選択だったということです。

    トピ主の例でいえば、彼氏の現在の給料が、同年齢の高卒の平均給与水準より3万円以上高いレベルなのであれば、奨学金を借りて進学したことは経済的に正しい選択だったと言えるでしょう。

    「奨学金の残債がある」ことは、結婚できない直接的な理由にはなりません。

    収入レベルも考えずに「奨学金は借金だから、残債がある状態で結婚すべきではない」という人は、良く考えもせず短絡的に「借金がるのは不安だ」と感情的に反応しているに過ぎません。

    奨学金の返済はないけれども、彼の給料が3万円ほど低かった場合なら結婚してもよいのかご両親に聞いてみたら?

    ユーザーID:8716287943

  • 家は買えませんし貧乏です

    結論から書くと、借金ない平均か以上の給料の人を探してください…
    大学教員の夫、財布は夫が握ってて知りませんでしたが、40過ぎて、今月完済したと初めて聞かされましたよ。奨学金持ちはほんとだめ。
    大学教員になったので返済免除の奨学金もあったのに…ここからお金ためて家買うならもう老人ホームのお金にしたほうがいい年齢ですよ。
    住まいは築50年近いカビだらけで隙間風がひどく上の階のトイレの音も響くような官舎です。安いのでね。ほかのとこには住めません、経済的に。ここ出て一軒家建てた人たちは奨学金使ってないし実家がお金持ちで援助あり。奨学金の返済がないひとは、安い家賃で貯金増やしてます。あと、知らない人が高級取りと書いてますね。まったくそんなことないです。しかもバイトみたいな非常勤しかいまはなかなか募集がないですよ。歯医者にもいけないくらい貧乏ですからオススメしません。

    ユーザーID:0380224469

  • 親にお金が必要になっても、融通を断れる?

    親が最後まで裕福なら問題ないですが、将来親が金銭的に困ったらどうしますか?

    親に全額学費を出して貰っていれば、少なくとも学費相当分位までは援助するのが人としてのあり方でしょう。少なくとも、親にそう言われれば反論の余地はありません。そういう意味では、奨学金を親に払って貰う=親に借りを作る=将来その借りを返さなければならない可能性がある=隠れた負債を負っている状態、とも考えられます。

    奨学金を借りても返さなければならないのは同じですが、奨学金だったら規定の金額返せばスッパリ終わりになるのに対して、相手が親の場合にはそうも行かない可能性もあり、どこまで負債が膨らむのかわからない怖さはありますね。

    ユーザーID:3574607254

  • 冷静に考えて

    既婚の中年おばさんです。

    トピ主さんの投稿全て読みました。

    正直なところ、この結婚はすすめません。条件が、、、ですよ。
    まだ25歳であればまだまだこれから先にいくらでも出会いがあります。焦らなくても大丈夫。

    結婚は好きだけでは到底やっていけるようなものではありませんよ。超現実の生活が待ち受けています。結婚当初から600万もの借金を背負ったお相手との生活がスタートするのです。節約、我慢、借金返済をずっとできますか? 我慢した、節約した先に幸せな生活が待っている保証はどこにもありませんよ。

    きれいごとは言いません。

    彼のお父様のご病気、お母様が働いて家計を支えていること、奨学金、正直なところ不安要素があまりにも多すぎます。

    世の中には素敵で誠実で経済的にゆとりのある男性は山ほどいますよ。
    焦らずにいい人を探してください。

    ユーザーID:7332193811

  • 結婚の成否の決め手は、トピ主様の『覚悟』です。

    その覚悟とは、ご実家には金銭面での援助を求めない事です。


    子供が生まれた場合、トピ主様は仕事をどうなさるのか?

    子供の進学費用はどうなさるのか?

    ご両親に説明できますか?


    当然ですが、義実家への援助は、トピ主様ご夫婦と義兄様だけで行わなければなりません。

    その覚悟があれば、ご両親も納得されるはずです。

    ユーザーID:6825385397

  • 結婚にはお金持ちじゃなきゃという人が多い中

    なにか一服の清涼剤のようでした。奨学金の返済は大変かもしれないけれども、ぜいたくをせずに、ふたりで力を合わせて暮らしていくのが一番だと思う。子どもの学費はたいへんですが、これも、あえて背伸びせずに、公立一本でやっていけば。
    私はおふたりの幸せな結婚を応援しています。

    ユーザーID:8095246632

  • 貸与奨学金は未来に対する投資です。

    私は高大院を当時の日本育英会貸与奨学金とアルバイトで修了しました。かなりの額でしたが、返還免除職に採用され、幸運でした。

    私は奨学金を利用したおかげで、妻と出会えました。三人の愚息たちにも会えました。そして、今自適な老後生活を送っています。

    彼はFランク大学−私の出た大学(院)も似たり寄ったりです−の出身だそうですが、彼が奨学金を利用したらこそ、貴女に出会えたのです。

    彼の奨学金を二人で返すぐらいの気持ちを持てませんか。奨学金は貴女方二人が幸せになるための投資だったのです。投資の利益はこれからです。応援しています。

    ユーザーID:4275383812

  • アラカンです

    この世の中で、結婚したいほど好きな人が現れたのなら、とりあえず結婚してみたら良いというのが私の考えです
    出会いはそうそうないですよ
    私は、評判の悪いバブル世代ですけど、当時の男性は車必須で、皆けっこうなローンと維持費を背負ってましたよ。
    借金という感覚はなかったな。
    ただ、燃費の悪いスポーツカー好きの人は、家庭向きではないとの判断されてましたね
    皆さんが仰るとおり、両親の家庭状況の方がネックになると思います
    老齢期の親が、子世帯の援助無しに乗り切れるか?
    親が行政のお世話になりながら、子世帯は堅実な生活、というのは、実際、現実的ではありませんからね

    ユーザーID:7475721894

  • 600万借りて何を学んだか?何を得たか?

    奨学金なしで結婚し、子供にも奨学金を借りさせない予定でいる者です。

    私達の時代より大学の学費は驚くほど上がっていますし、地方出身の方は生活費の負担もありますから大変だろうと思います。
    (我が家はみんな自宅通学生です)

    だから、もし我が子の婚約者が奨学金があってもそれだけで先入観で見ることはしたくありません。

    ただこのトピ主彼氏さんのような方は心配です。
    なぜならトピ主さんの書き込みによると

    「私立4大の世で言うFラン大学で、大卒という資格以外何かこの4年間で得たかと言われたら友達が増えたくらい。
    彼の会社は30代で年収450万、良くて500万程度」

    だからです。

    この年収では、二人の子供はまた奨学金を背負う負の連鎖が起こってもおかしくありません。

    せめて難関大を出たとか、国家資格を所有しているとか、30代には700万ぐらい貰えるとか・・・
    奨学金600万を借りた意味のある経歴ならば・・・と残念に思います。

    奨学金を借りないで済むように、何年も前からコツコツお金を貯めて堅実にしてきた親の立場を想像してみて欲しいです。

    ユーザーID:2084826153

  • 私の夫も、娘夫にも奨学金がありました。

    夫の時は少しずつ返済して気になりませんでしたが、娘が結婚する時には、心配しましたね。

    住宅購入を検討中の娘達は、貯めて早めに返済しました。

    彼氏さんの職業、年収、性格次第でしょうね。

    今後年収が上がる見込みがあるか、金銭感覚がしっかりしているか そういった事を見極め、大丈夫と思えば、ご両親を説得する様 努力して下さい。

    ユーザーID:9758369768

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧