母乳育児、やめたくありません

レス22
(トピ主2
お気に入り20

妊娠・出産・育児

根菜屋さん

自分では結論が出せず、トピを立てさせて頂きます。

現在産後2ヶ月になりました。
子供は二人目です。

産後、高血圧になってしまい、先日内科にかかってきました。
しかし、授乳中に出せる薬はないと言われ、ひとまず生活習慣の見直しをすることに。
ネットでたくさん調べ、食生活を見直し、母乳のため飲んでいたタンポポ茶も血圧にいいということで、苦手だけど続けることにしました。
それから2週間近く経ちますが、血圧、全然下がりません。
それどころか160を越える日も出てきました。
血圧が高いと母乳の出もあまりよくないようで、ミルクも足さないといけませんが、最近は哺乳瓶拒否の兆候も出てきました。
断乳して服薬するなら急がないと、と頭では分かってはいるものの、どうしても母乳で育てたいという気持ちが捨てきれず決断できません。

上の子のときはむしろ母乳なんて面倒、ミルクだったらよく寝るし預けられるし楽くらいに思ってました。
今回もきっとそんなに出ないんだろう、とタカをくくっていたのに思いのほか出がよく、こんなに出るならもう少し頑張ってみようかな…と、頻回授乳をし、母乳にいいというお茶、根菜、白米モリモリ、体を温めたり試行錯誤しました。
1ヶ月検診の時点で9割母乳という感じで、少なめだけど体重は順調に増えてると小児科医から合格をもらい、これなら行ける!とますますやる気になっていた矢先でした。

私は今回二人目にして初めて母乳育児の喜びを知りました。
授乳が終わると子供もおなかいっぱいになるのか、寝ぼけながらもニンマリ笑ってくれるんです。
本当に幸せを感じます。
できればやめたくありません。
両家の親が脳疾患をやっているので、高血圧を放置する怖さはわかっているつもりですが、決断できません。
私はどうするべきでしょうか。

※ミルク育児を否定するものではありません。

ユーザーID:9426451354

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
  • 二人の子を持つ母として、何を最優先すべきか?

    私は第一子を出産した際、母乳が出ませんでした。
    なので人工乳で育てました。

    第二子も迷わず人工乳。
    上の子と差を付けたら可哀想な気がしたので。

    2人とも健やかに育ちましたよ。



    トピ主さんは、母乳に拘りがあるご様子ですが、
    ニンマリした顔が見たいだけの理由ですか?苦笑
    幼子と乳飲み子を持つ母として、最優先すべき事をおろそかにしていませんか?

    私は、子供達のために長生きしたいので、命に関わるような病が見つかったなら迷わず治療しますね。
    トピ主さんは、生活習慣の見直しをしても改善されなかったのですから、選択肢は決まっているのではないでしょうか?


    育児で大変な時期だと思います。
    どうかご自愛ください。

    ユーザーID:7951546976

  • こんばんは

    授乳、幸せですよね。
    このまま楽しめることを祈ってます。

    成育医療センターの妊娠と薬情報センター、を検索してみてください。それを踏まえて、ご相談もしくはセカンドオピニオンもご検討されたらいかがでしょう。

    ユーザーID:3359764206

  • 命あっての物種

    出産おめでとうございます、そしておつかれさまです。

    母乳の出がいいとのことなので、薬を服用して搾乳→廃棄して落ち着くまでミルク育児をなさってはどうでしょう?
    すぱっと辞めてしまうともう戻らないと思うけど、毎日コツコツ搾乳していたらすぐには枯れないと思いますよ。

    ふたりのお子さんがいるとの事で、あなたが倒れてはお家が回らないのでは?
    あなたの健康が大切!

    ユーザーID:9860223877

  • 育児自体ができなくなる危険

    血圧が160を超えているなら、投薬に踏み切りませんか?

    トピ主さんが血圧が160を超えていると聞き、怖くて怖くて仕方がないです。
    母乳育児にこだわったために、お二人のかわいいお子さんを残して先に…なんてことになったら。

    ましてや、ご両親もそういった既往があるなら、確率はかなり高いと言っても過言ではないです。

    お子さんの育児を続けるために、どうか投薬に踏み切ってください。
    どうか、これからも元気で一緒に育児を続けませんか?
    祈るような気持ちでこのレスを書いています。

    ユーザーID:1667721070

  • 素人ですが

    40代の夫が高血圧で服薬しています。
    災害時に備えて、血圧を下げる効果があると謳っている野菜ジュースを常備しています。

    長年の不摂生が原因で、内科医からも今すぐ小口の生命保険にいくつか入りなさい、と言われたほどです。(普通の保険には入れないだろうから、と)
    そこまで言われても生活習慣を改めることなく10年たちますが何もなく生きています。明日のことはわかりませんが。

    出ている母乳を止めるのは乳腺炎などの弊害もあるでしょうし、授乳なんてあと半年〜長くても1年じゃないですか!今は授乳を楽しみましょうよ。

    ユーザーID:8691598362

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 好きにしたらいい

    服薬できずに体に支障が出ても母乳育児の喜びを取るか
    自分の体を気遣って(メンテナンスをして)ミルクに切り替え、子どもの成長を見守れるようにするか

    お好きにしたらいいですよ。
    どっちにしても後悔する時はあるだろうし。

    因みに私は不育症でひとり死産、その後治療をしながら妊娠出産しました。
    その時に「妊娠すると血栓ができやすい」「次の妊娠はそのリスクがより高くなる」ことがわかり
    2人目妊娠より生まれた子どもの成長を見たい。父子家庭にしたくないとの思いから一人っ子を決めました。

    出産後すぐの目標が「子どもの成人式見たーい!」「それまで生きていたい!」でした。

    なので…
    経験から
    好きにしたらいいですよ、としか言えません。

    あなたはどんな人生をいきたいですか?

    ユーザーID:2698301637

  • 母乳育児も大事だけど

    母乳育児にこだわりたい気持ちはわかります。それは理解します。
    けれども、もっと大事なものがあるのではないかと、トピ主さんに確認したいです。

    高血圧、本当に怖いですよ。

    もし、トピ主さんが倒れたら、どうするんですか?母乳育児どころの話ではないですよね。
    もし、トピ主さんと赤ちゃんと2人きりのときにトピ主さんが倒れたら?誰が救急車を呼ぶのですか?
    倒れているトピ主さんの横で赤ちゃんは泣き続けるかもしれません。
    もし命が助かったとしても入院したら、その間、赤ちゃんの側にはいられません。トピ主さん耐えられますか。
    重い後遺症だって残るかもしれない。子供に全く負担にならないわけではないですよ。

    もっと赤ちゃんの未来を考えてください。避けられるリスクは避ける、優先順位を冷静に考えてほしいです。

    ユーザーID:2939750568

  • トピ主さんの気持ちはとてもよくわかります

    私も職場復帰のために、完母からミルクに変更するため乳離れさせると自分で決めたものの、その時はとても寂しかったです。
    母乳が飛ぶくらい出ていたし、こんなにおっぱい大好きなのに、親の都合で強制的にやめていいのかな…と罪悪感みたいなものもありました。
    でも、いざ決行してみると、当の本人は母乳だろうがミルクだろうが、美味しくのめればそれで満足よ!と言わんばかりにケロッとしていて。
    おっぱいを恋しがりもしてくれず、ミルクをゴクゴク美味しそうに飲んでいて…、なーんだ(笑)って、拍子抜けしましたよ。
    むしろ、母乳を止めるための搾乳や胸の張りの方が大変でした。

    大丈夫です!
    子供にとって、母乳とかミルクとか関係ないんです。
    ママが元気で側にいてくれること!
    これが一番子供にとって幸せで、大事なことなんです。
    むしろ、貴女には子供が成人するまでは、母親としての責任があります。
    心置きなく、ママの健康を優先しましょう!

    ユーザーID:1973232116

  • 子どもにとって何が一番大事か。

    母乳はミルクで代用出来るけれど、
    お母さんの代わりは誰にも出来ませんよ。
    お母さんの健康を優先させるべきではありませんか?
    お子さんのためにも。

    ユーザーID:5696334825

  • 健康が1番大事

    血圧が160とは、かなりの高血圧ですよね?
    心臓や血管などに深刻な症状が出かねないので、治療されるべきではないかと私は思います。
    妊娠由来の高血圧ですと、食生活でどの程度改善できるかも分かりませんし…

    私はまもなく3ヶ月の男児を育てていますが、母乳がほとんど出なくて2ヶ月で完ミになりました。
    ろくに出てなかった私でさえ、出ないおっぱいでもちゅうちゅう吸う息子を見て「やめれば止まる。止まればもう出ない」と思って葛藤したので、ここまで順調だったならなおさらだと思います。

    しかし、お母さんが元気に長生きするのが1番だと思います。
    私の母は私が5才の時に35の若さで亡くなりました。脳腫瘍でした。
    今わたしも母になって、お母さんは私の成長をどれだけ見届けたかっただろうかと考えます。孫も見せてあげたかった。

    本格的に哺乳瓶拒否になってしまっては、そこからミルクに移行は難しくなるかと思います。
    もし納得できなければセカンド・オピニオンにかかっても良いと思いますが、私はお母さんの健康を最優先に決断されるべきだと思いますよ。

    ユーザーID:9399456248

  • ミルクにしましょう

    私は子どもが4か月のときにとある難病に罹患していることがわかり、ステロイド剤を使うことになったため、そこでミルクに切り替えました。
    泣きましたよ。病院で最後の授乳しました。
    でも自分に何かあったら、子どもにも悪影響あると思ったんですよね。だから母乳も諦めたし、母乳飲ませながら様子見で服薬も怖くてできませんでした。
    ミルクで育った我が子ですが、スクスク育ち親子関係も良好です。大きな病気もしてませんし、ミルクだとパパ授乳もできるしで、結果良かったと思います(まあ、母乳の方が手軽である利点はありますが)。
    今はお身体を良くすることが一番だと思います。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:0336111151

  • 別の病院に相談してみては?

    母乳育児をそこそこ長期間していたので(一番下の子は夜だけですが3歳半まで飲んでました)、その間にいろんな病院にかかりましたが、今は母乳OKの薬も多いんだな〜と思いました。

    友人が重い持病があり、ずっと薬を飲まないといけません。
    なので、上のお子さんは初乳のみですぐに完ミで育てましたが、数年後に出産した下のお子さんは母乳とミルクの混合で育てていました。

    >授乳中に出せる薬はないと言われ
    もしかしたら、母乳OKの薬もあるかもしれませんよ?
    私の場合ですが、同じ病気でも、A病院は「授乳中なら漢方しか出しません」という慎重派、B病院は「授乳中でもこれくらいならOK」と薬を出す派、いろいろありました。
    医師よりも薬の事は薬剤師さんの方が詳しいですし、薬局で受け取る時に授乳中という事を伝え再度確認したりしていました。

    まだ生後2か月ですから、できたら母乳育児も続行したいですよね。
    産後の戻りにも良いですし、産後2か月で母乳が出ている状態で無理やりに止める(断乳)となると、母体もかなりキツイですよね…乳腺炎も心配ですし。

    諦める前に、他の病院等に相談されてみては、と思います。

    ユーザーID:3196383383

  • 高血圧の薬

    授乳中でも飲める薬はたくさんありますよ。母乳をやめないとと言っている医者は、勉強不足です。産後高血圧で薬を飲みながらも、母乳育児を選択しているママは多いです。体調に気をつけながら、幸せな母乳育児が続けられるといいですね。応援しています。

    ユーザーID:2521836528

  • 体質に合っていないのでは?

    もしかしたらですが、たんぽぽ茶が体質に合っていないのでは?
    上のお子さんのときも常用されていましたか?

    漢方では、体質に合う・合わないを見分ける方法として、その原料をなめてみるというのがあります。
    体質に合う場合はその原料をおいしく感じ、体質に合わない場合は過度に苦みを感じるとかでまずく感じるそうです。

    トピ主さんの場合は「苦手」とおっしゃっているので、体質に合っていない可能性があります。

    たんぽぽ茶の効能は「利尿作用、血圧を下げる、母乳の出を良くする」等がありますが、体質によっては効果が違ってくると思われます。

    母乳は食べたものの臭いや味が微妙にするようです。赤ちゃんが拒否するというのは、苦みのようなものを感じている可能性もある気がします。

    食べ物の好みは体質によって変わります。
    あなたが今食べたいものは、「わがまま」ではなく「体に必要なもの」の可能性があります。

    「マズイけど健康にいい食べ物」ではなく、「自分が食べたい食べ物」を食べることを1週間ぐらいお試しになってみては。
    同時に、苦手なたんぽぽ茶も一時的にお休みされてみては。

    ユーザーID:8240173720

  • 二人の小さいお子さんいるんだから

    自分の体第一にしてくださいね。小さい子のお母さんなんだから。

    私は産後鬱になり、母乳で2ヶ月やってましたが鬱が酷いので母乳諦め医師に相談、服薬選びました。そこからミルク育児です。
    幸い薬が合い穏やかに育児できるようになりました。
    それまで動悸がしたり、目の前暗かったり不眠だった(これは夜間のお世話のせいもあるけど)無気力だったのですが改善し笑えるようになり、
    子どもが小学生の今乳児のかわいい時期を鬱のまま無気力に過ごさず良かったと思ってます。高齢なこともあり一人っ子です。
    私は若い友人を亡くしてますが、彼女も高血圧、脳疾患でした。

    まずはレスにあるよう他の医師に授乳しつつ服薬できないか相談してみてください。

    ユーザーID:9797032234

  • トピ主さんの迷いとつらさ分かります

    4人目の子どもの母乳育児を先週までしておりました。
    1人目は医療用粉ミルク、2人目、3人目は完母、4人目の子どもは先日1歳になったばかりでおっぱい大好きで日に10回以上授乳してましたが、持病の悪化により血液検査の結果が悪く、即日断乳しお薬を再開しました。

    骨の病気の為、朝から関節が激痛で介助なしで立てない、子どもを抱くこともできず、オムツも変えてあげれない、と状況が日に日に悪くなり、子どものお世話ができない身体に。こんな状況だけど、断乳に関してはかなり葛藤しました。

    母乳を上げてるときの子どもの安心しきった顔、飲み終わった時の嬉しそうな笑顔、心地よさそうにスヤスヤ寝てる顔。思い出して、精神的に本当に辛くて辛くて断乳開始してよかったのか?としばらくは泣きました。

    出産先の病院に母乳外来があり助産師さんに電話で今の病気の状況や断乳に対する気持ちの辛さを聞いてもらい、他のお薬で代用出来ないか?と調べてもらい、断乳の仕方、これからの子どもの栄養面での事を指導してもらいました。
    本当は卒乳という形で育児をしたかったのが本音です。

    夫に「これから先も子育てが続くから元気でいることが大切」と言われ、私自身も母乳は出なくなるけど、美味しいご飯をこれからも作ってあげる事、たくさん遊んであげる事と子どもに誓い気持ちを切り替えました。最近は子どもがやんちゃになり、家にいるとハチャメチャになるので(汗)、私の体が元気な時は公園へ連れて行って遊んでいます(笑)

    まだ出産されて忙しく大変な時期かと思います。お母さんの思いはお母さんしかわからない事もあると思います。通院されている医療機関の方や産後に相談できる所にその思いを聞いてもらうのも良いかもしれませんね。納得いく良いかたちで子育て出来ると良いですね。お互い身体を大切に。

    ユーザーID:0120978079

  • オキシトシン

    トピ主さんは、母乳育児について、色々勉強されているようなので、授乳とオキシトシンの関係も、すでにご存知かもしれませんね。
    別名「幸せホルモン」などとも呼ばれているオキシトシンは、多幸感を与える脳内伝達物質です。


    そして、もともと人間の脳から分泌される脳内伝達物質ですが、場合によっては、依存してしまう事もある。

    トピ主さんが母乳育児に拘るのが、純粋に赤ちゃんとの絆を強く感じられる行為だからなのかは、上のお子さんという前例があるので、冷静になって考えてみれば、判断がつく筈です。

    下がらない血圧。
    そして、トピ主さんは、高血圧が引き起こす病気の恐ろしもご存知ですから、授乳で得られる多幸感に、逃避してしまったとしても、仕方のない状況だと思います。
    ただ。一時の快楽と長い人生を、秤にかけて、果たして釣り合いが取れるものでしょうか?


    トピ主さんには、釈迦に説法かもしれませんが、私はいとこを脳幹出血で亡くました。
    享年41歳。両親の目の前で突然倒れて、そのまま搬送先で、数時間後に亡くなりました。
    身内を失った家族の悲しみは、計り知れませんよね。
    リスクがある事を分かっていて、なおかつ、回避出来る方法があるのならば、私なら躊躇いません。

    ユーザーID:0179368838

  • 子供が可哀想。

    怖さをわかっているなら投薬を開始した方がいいとお分かりですよね。

    治療せずに最悪ひとり親になってしまうかもしれないリスクを取るか、いまの幸せを取るか、どっちが大事なのでしょうか。

    ユーザーID:6098115686

  • トピ主です

    たくさんのレスをいただき、ありがとうございます。
    どれもこれもごもっともな意見だなと納得しました。
    命あっての育児、子供たちのためにも生きていかなくては。

    少し前に目眩がひどい日があって、これはもしかしたら本当にダメかもしれないと、腹をくくった時がありました。
    みなさんの後押しもあり、受診しようとかかりつけに行ってみたらまさかの休診日、日を改め再度挑むも激混みで診てもらえずで、我ながら運が悪いなと凹みながら帰ってきました。

    でもお薬は飲む方向で気持ちは決まりました。
    Mw様に教えていただいたサイトで、授乳中でも服薬できる降圧剤がいくつかあることを知りました。
    また、助産師様、服薬しながら母乳育児しているお母さんたちはたくさんいるんですね。
    それを聞いて私も前向きな気持ちになれました。
    幸いかかりつけ医は、話は聞いてくれそうな感じなので、まず先程のサイトを元に相談してみようと思います。

    つづきます。

    ユーザーID:9426451354

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です 2

    つづきです。

    実は今、期間限定で断乳中です。
    耳鼻科の方にも慢性疾患があり、ここ数年落ち着いていたのですが、このタイミングで再燃してしまいました。
    今まで授乳中でもOKなお薬を出して貰っていたのですが効果がなかったので、『授乳OKというわけではないけど、赤ちゃんでも飲める薬だから』という説明を受けて、別なお薬を処方してもらいました。
    でもその『授乳OKではないけど』という点にひっかかってしまって、1週間という期間限定であればと思い、断乳に踏み切りました。

    母乳を絶対枯らせない、絶対また母乳に戻す!と思って、ミルクのタイミングで搾乳→捨てもしていますが、なんだか明らかに昨日より母乳量が減っていて、とてつもない焦りを感じますし、もう戻れないんじゃないかと考えたら涙が出ました。
    もし母乳が出たとしても、赤ちゃんが受け入れてくれないかもしれないし…お薬なんか飲むんじゃなかったと後悔してしまいそうです。

    一時とはいえ断乳した途端、おおげさかもしれませんがいきなり母子の繋がりを断たれてしまったような、もう自分の子ではなくなってしまったかのような、そんな気さえしました。
    バカですよね、自分でもすごく不思議です。
    母乳でもミルクでも、大した差はないのに。
    最初は母乳でもミルクでもどっちでもいい、むしろまたミルクになるんだろうなーなんて軽く考えてたのに、今はもう母乳に固執してしまってる自分がいます。
    これも幸せホルモンのせいなんですかね。
    ミルクあげてるときも幸せホルモンが出てくれれば、もっとすんなり断乳できるのかな。

    ユーザーID:9426451354

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 私も産後高血圧です。

    現在生後4ヶ月の赤ちゃんを育てています。
    出産後、血圧がガクンとあがり、160とかいってました。
    すぐに産院に電話して、授乳中でも飲める降圧剤を処方してもらいましたよ〜!
    アダラートです。
    現在も服用してます!
    今も母乳で育ててます!
    しっかり医師と話したほうがいいかもしれませんよ。

    ユーザーID:2236852252

  • ミルクも良いところいっぱい

    すみません、2回目になってしまいますが。

    ミルク育児、良いところもいっぱいですよ。
    うちの子も2ヶ月ですが、すでに夜通し寝てくれます。
    (うちの子がよく寝るタイプだからかもしれませんが)
    産後すぐはお昼寝からすぐ起きてしまうと「私も仮眠とろうと思ったのに!」とイライラしてしまいましたが、
    今は夜寝れているのでおおらかな気持ちで「起きちゃったか、じゃあ一緒に遊ぼうか」と思えます。

    夜通し寝るのでミルクの回数は減りましたが、それでもコロコロ健康的に育っています。
    飲ませた量も把握できるので、飲ませすぎてないかとか足りないんじゃないかとか考えるストレスからも解放されました。

    ちなみに私は普段低血圧ですが、分娩の直後160まで血圧が急上昇しました。
    眩暈がひどくてトイレに行く途中に失神し、その晩はずっと天井がぐるぐる回ってました。
    もう赤ちゃんに会えずに死ぬんじゃないかと思いました。高血圧怖いです。

    哺乳瓶洗ったりは大変ですが、服薬との兼ね合いを考えながら混合でも良いと思います。
    いきなり断乳ではなく、治療と授乳を上手く両立できるよう親身になってくれるお医者さんだと良いですね。
    私は1ヶ月頻回授乳中していても数ccしか出なかったので、完母でなくても飲ませられるだけ羨ましいです。
    今思えば、母乳が出ない焦りとか、産後の体調不良などのストレスも出ない原因のひとつだった気がします。
    トピ主さんもあまり焦ると母乳に悪影響ですし、都合良くミルクを使いながら身体を労ってください。

    ユーザーID:9399456248

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧