仕事が無いって本当?仕事情報誌は何?

レス92
(トピ主1
お気に入り349

男性から発信するトピ

今は年金暮らし男

 新型コロナの影響で会社が倒産したり、退職させられたり、派遣契約の解除にあったりされている方が大勢います。本当に大変だと思います。何とか乗り切って頂きたいものです。
 これまで会社の寮に居て上記理由で仕事と住居を同時に無くしてしまった人も多くいらっしゃるようです。そして次の仕事が全く無い、見つから無い為にネットカフェで寝泊まりしたり、そのネットカフェがコロナのせいで閉鎖されてしまい止むを得ずホームレスになったり、財布の中身が数十円でそれが全財産という人がニュースに出たり、その苦労たるや察するに余りあります。

 しかし私に分からない事があるので教えてください。
 鉄道駅に行けば無料の仕事バイト情報誌が置いてあります。給料もその日払いの募集も多々掲載されています。寮付きの募集も多くあります。募集条件を見ても高齢・経験無しで可となっている募集も非常に多いです。
 それらを見ると募集している側はどんな人でも良いから働いてほしい、と言っているように見えます。

 仕事が無くてホームレスだ、2,3日碌なものも食べていないという人はそれらの仕事には応募していないのでしょうか?それとも応募しても断られてしまうのでしょうか?
 今はたまたま会社の寮から出されて住居が無いかもしれませんが事情さえ判れば、つい先日まで普通に仕事をしていた人たちです。雇う側からすれば問題ないと考えるはず、と私は思うのです。
 ハローワークにおける募集も1倍以上です。
 何故『次の仕事が全く無い』という人がこんなに多いのか私には分からないのです。

ユーザーID:7919015318

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数92

レスする
  • キツイ仕事で心身壊しそうな求人はお断りだから

    有期契約の非正規雇用者の契約満了は心が痛みます。

    「仕事が無い」は「ホワイトな仕事が無い」「条件の良い仕事が無い」であって、「何が何でも働きたい」のではないのですよ。
    ブラック労働はお断り。
    精神的にキツイ仕事はしたくない、心が病んだら元も子もない。
    キツイ重労働なんて体壊してまでやりたくない。
    応募しないのです。

    マスコミの取り上げることについては鵜呑みにしてはいけません。
    悲惨さを取り上げれば視聴率が上がる、スポンサーがつくからくりがあります。

    ユーザーID:6796933339

  • レスします

    分かる分かるわかるー!
    全くおんなじ事を考えていました
    いろいろご事情があるとは思うのですが、
    仕事がないと嘆く方々、いろいろな福祉をかつようしながら生活しておられる方々の中にも、、、
    もちろん、仕事したくてもできない事情があるのも存じ上げますが、、、
     私の仕事は介護職です うちの施設ではいつでも人が足りません 定年後の方が介護職デビューで就職される方もたくさんいらっしゃいます 
     仕事がないならうちにくればいいのに、といつも思います

    ユーザーID:3162492530

  • 私が想像するに

    仕事が無い、のではなく「やりたいような仕事が無い」のでは?

    私は今、日雇い労働に近い仕事をしています。
    派遣会社からスポットと呼ばれる一日単位の仕事で、軽作業という名前ですが、12キロの飲料水の仕分けをしています。

    正直楽ではありません。
    初めて仕分けの仕事をして、もう二度と来ないという人は少なくないです。

    テレワークとは無縁の世界ですね。

    情報誌に掲載されている仕事って、よく言う「肉体労働」が多くないですか?

    ユーザーID:6335288517

  • 食べないと途端に思考回路がショートするからではないかと

    他のかたの回答のほうが参考になるかもしれないですが、私が率直に思うのは、「食べない」ことで全てのやる気を持っていかれているのではないかと…。

    私、ときどき仕事に没頭しすぎて食事を忘れることかあるんです。
    気がついたら丸一日何も口にしていないとか。
    (フリーランスなのでこういう失態がたまにある)

    この時、本当に酷いことになります。
    医学的なことはわかりませんが、感覚としては脳に全く栄養が行ってない感じ。
    体もヘロヘロで、立てない。
    何とか冷蔵庫にたどり着いても、何を食べたらいいかわからず、固形のものも受け付けません。
    大体いつも牛乳を飲むと回復するんですが、この現象になる度に記憶喪失みたいになって、牛乳まで考えが及ばないんですよ。
    パニック状態です。

    私はまだ、この状態でも冷蔵庫で牛乳を飲めますが、本当に何も食べるものがなくお金もないとなれば、考える余地なんかないだろうなと。
    働くことに頭が回るのか、自分だったらと思うと自信ないです。

    正常な時はわかるんですよ。
    お金が尽きそうな時はなんでもいいから仕事すればいい。
    でも、何日もろくに食べてないとなると、そういう考え方をするのは難しいと思います。

    食べ物って本当に大事ですよ。
    私は今のところ飢えたことはないですが、本当に両親に感謝してます。

    でも、ちゃんと食べてるのに働くことに頭が回らないとしたら、その気持ちまではわからないです…

    ユーザーID:7361319749

  • 私もそう思います

    同じようなニュースを見ました。
    その中で、「日本では、住所と電話番号がないと就職できない」と
    言われていました。

    それじゃあひとまず、住むところを得よう!と思っても、
    まとまったお金を持っていないので、賃貸を契約できない。
    賃貸を契約するためには、働いてお金を得る必要があるが、
    住所がないため、仕事が決まらない。
    そうこうしているうちに、携帯料金も払えなくなり、
    電話番号も失って・・・再起不能みたいな。

    確かに、雇う側からしたら、
    何かあったときに、連絡が取れないのは困る。
    電話は意図的に出ないこともできるから、住所がほしい。
    簡易宿泊所のようなところだと、
    簡単に点々とされてしまい、居所がつかめなくなるため、
    そう簡単にコロコロ居所を変えられないような場所・・・
    最低限でも、賃貸住宅に住んでいてほしい。
    そんなこんなで、簡単に採用にならないのは理解できます。

    でも「寮あり」「住み込み可」といった求人は確かにある。

    住むところがない、財布の中身数千円が全財産、
    1日1食、しかも質素なもので耐えている、数日間食べてない。
    そんな状況なら、
    仮に募集されているその仕事(寮つき、住み込み可)が
    真につきたい職業じゃないにしても、
    立て直すまでの一時のこと!と割り切って、
    一旦そこに入社して、賃貸を借りられるだけの貯金をしよう!とか、
    建設的、計画的にものごとを考えない理由は?
    そういうところに応募しない理由は?
    応募したのに断られているの?
    もしかして、この期に及んで、仕事の好き嫌いを言っているの?

    また、就職するのにそんなに住所が必要なら、
    一旦、生活保護を受けてでも、家を借り、
    そこから再起を図ったらいいのに、
    できない、しかない、ばかり言う理由は?

    携帯を持っていればいろいろ検索できるのに、
    契約できているうちにしない理由は?

    分からないことだらけです。

    ユーザーID:9465204137

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 現実は

    私が住む地域で4月末にハローワークに行った際は、コロナ前はあった飲食店等の募集は休止と書かれていました。

    ただ、福祉施設や病院、幼稚園関係の給食調理員の求人は何十件もずらっと掲載されていました。

    学歴、資格、年齢、性別不問ですから、誰でも応募出来るのに。

    何故こんなに掲載されているのか。。

    結局皆、自分に合う、自分が出来る仕事を選んでいるんだと思いました。

    ユーザーID:9886505850

  • 仕事が無いのではない

    自分がしたい仕事/自分に見合った仕事が無いのです。

    ユーザーID:5674210854

  • トピ主さんに一部同意

    私もトピ主さんと同じ事感じていました。

    今回のコロナやリーマンショック等の不景気になった時のニュースで、雇い止めに有った、仕事が無い、お金が底をついた(蓄えが無い)とか流れますが、仕事を選り好みしなければたくさん有ると思っていました。
    逆に、今回のコロナで農場等は海外からの方が来られなくて人手不足とかもニュースで流れていました。また、3Kの職場なら求人有ると思います。

    そういった職業を選ばなければ、仕事は有ると思います。

    何故かはご本人に聞かないと分かりませんが、恐らく、
    ・仕事を選んでいる
    ・ちょっとキツいと、辞めてしまう
    ・スキルもしくは他の理由で採用されない

    のかと思います。


    生きていくには、仕事の選り好みなんてしている場合では無いと思います。

    ユーザーID:1257278593

  • 受かるまでに時間がかかる

    募集があったとして、
    採用の連絡まで時間がかかる。

    また、採用されたとして、
    給料の振込は
    翌月以降だったりする

    からでは?

    高齢、経験なし可だとして、

    トピ主が採用する側であれば

    20代実家ぐらし若者
    →若いから戦力になる、採用

    40代主婦高校生の子供あり
    →子供も留守番できるだろうし
    この歳なら辞めたりしないだろう、採用

    60代住所なし男性
    →体力的に大丈夫か?
    覚えれるだろうか?
    辞めさせた場合死なれたら困るな、不採用

    となると思います

    家が無いから寮にとなると
    最後の綱となるので
    助けたら仕事できない人であっても
    辞めさせにくいんですよ。

    若者は学生生活の区切りで
    退職も有り得ますし
    ゆとり世代と呼ばれてるように
    遅刻、連絡無しの退職などは
    やらかす可能性はありますが
    若いので覚えも早く体力もあり
    一時的な即戦力だとしても
    役に立つんです。

    主婦も覚えや体力は若者に劣りますが
    長く務める可能性が高いので
    時間がかかっても
    教える価値があるんです。

    50代以降となると、

    年上の為下手に怒りにくいのと
    覚えも体力も劣るのと
    病気による休職も有り得るのとで
    基本的には厄介なんです。

    同じ職種の経験ありだとしても
    前の職場のやり方にこだわったり
    プライドが高かったり
    難しいです。

    だから無難にどこも10~40代で
    基本は探すと思います。

    恐らく退職したうちの殆どが
    若者だと思いますしね。
    競争率高いのでは?

    求人誌で募集をかけていても
    良い人が来るまでのんびり募集している、
    もしくは
    若い人を入れたがすぐやめた為再募集
    のどちらかなので、
    誰でも採用という企業は
    少ないはずです。

    50代以降でも仕事をこなせる方もいるので
    偏見なく採用されて欲しいですが
    厳しいだろうと思うので
    コロナについては
    補償をしっかり考えて欲しいです

    ユーザーID:9535064501

  • なんでもいいわけでもない

    人気のない仕事はいつだって人手不足ですよ

    いくら仕事がなくても
    ブラック企業やきつくて給与の安い仕事に付きたくはない
    続けられない仕事につかねばなりませんか?

    それでも我慢して仕事をしないといけませんか?
    自分の健康や人生を犠牲にするような生き方しないと行けませんか?

    住所がなくなると、まともな仕事につけないのが現状です
    まともに生きていても
    ちょっとしたきっかけで貧困へ突入するそうです

    とはいっても
    ニュースなどである人達については
    疑問を感じで当然だと思いますよ

    貧困を糧に生き延びる術というのがありますし

    それまで歩んできた結果でもあると思います

    自分が当たり前にしてきたことや
    知っていて当然だと思ってることを
    知らない人というのは結構いるものです

    ユーザーID:6956769300

  • 誰でもいいなんて仕事はホントに僅かですよ

    100人位を一度に集めるような仕事であっても、

    ・決まった時間に集まる
    ・備品等を破損したり窃盗したりしない
    ・周りと諍いを起こさない

    は最低限必要ですが、これが出来てるのが当たり前だと思わない方がいいですよ?
    日払いの仕事を応募する方の大半は時間やお金の面で日払いの方が都合が良い人でしょうが、上記が出来ない人を雇った場合のリスク考えたら誰でもいいなんて言えませんよ

    それと採用担当者はボランティアじゃないのですから、住所が無い事情を考えてあげる必要なんてありません
    余程応募者がいないかどうしても採用したい経歴の持ち主ならともかく、並程度であればちゃんと住所のある人を採用した方がリスク低いのですから

    ユーザーID:3085840429

  • ミスマッチって言葉知りませんか?

    チャリティで事業をやっているわけではないので、雇う方だって誰でも良いわけではありません。最低限のスペックがあるわけです。それに見合わない人材なら雇わないほうがましです。

    ユーザーID:0293482847

  • 前に省略されている言葉がある

    「仕事がない」の前に(自分の希望条件にバッチリ合う)という言葉が省略されてるんですよ。『いい給与、いい職場環境で、自分の都合がいい時間帯だけ働けて、職場までの距離も程よく、体裁の良い、危険なことや汚いことのない仕事』がないということです。

    ユーザーID:0519927109

  • やりたい仕事がない

    事務職を求めている人にいくら介護職で募集がかかっても
    仕事がない
    という

    求職がないのではなく、求めている仕事がないのです

    職種を選ばなければ働く場所はあります

    ユーザーID:1086758794

  • わかります

    収入が減った…までは理解できるんです。
    でも「だから月を越せない」と聞くと、え?全く蓄えがないの?だったらすぐにお仕事探さないと!と思うのですが、テレビで取り上げられる方は「もう死ぬしかない」「国に死ねと言われている気分」と言うんです。

    コロナで打撃を受けた職種は沢山ありますが、人手が足りなくなって困る職種もありました。
    求人がゼロになったわけでもなく、トピ主さんが仰るように単発の仕事もありました。

    要は誰かのせいにして「やりたいような仕事がない」ということかと感じています。

    働けない理由に「私は身体が弱いので」という言葉を使う方に対する気持ちと同じような不思議さがありますよね。

    ユーザーID:5335770239

  • 見つかりましたよ

    アラカンです。 週3のパート事務で今月から通ってます
    たぶん。。。。。情報誌は人寄せの古い物を掲載してたりしますよ
    応募してみたら実情は、分かります
    企業は選べるし〜 求職者はワガママだし〜マッチングは難しいのでしょう
    たまたま私はハロワで見つけたのですが 事務パートで扶養内の応募希望者は 市内で5000人超えてると言ってました

    住む場所もないほどの人ばかりを取り上げるマスコミを信じないことです
    実際にいらっしゃるけど。

    ユーザーID:6439529873

  • 分かります

    病院勤務です。私達の業界も、医師がやってきては1年足らずでやめていきます。彼らの職歴を見ると、大抵、一、二年で辞めて、驚く数の病院を転々としています。
    長く勤務していると、仕事量が増えてきたり、責任が増えてきたり、「給料に見合わない」と判断したら、さっさと辞めていくようです。

    そういう人を「渡り鳥」と揶揄します。

    どんな仕事でも、楽な仕事はないです。
    どんな仕事でも、一生懸命やって結果を残している人には、引き抜きや、昇進などあります。見ている人は見ていますし、「これは私の仕事じゃないから」と、手を抜いて、やろうとしない人は、それまでです。

    どんな仕事でも、パーフェクトにやろう、と職人気質で仕事をやる人は、周りから高く評価され、信用されます。
    一方、給料の割に楽な仕事を厳選してやろうとする人間が、高く評価される事は決してありません。

    ユーザーID:2237083546

  • その通りです

    実力がない人から切られていく世の中になっているんだから、実力がない人は労働するしかない。

    今後はますます「何もできない人」と「何でもできる人」の格差は広がると思います。

    ユーザーID:4984022008

  • 仕事は有るんです

    でも、自分の望む仕事のスキル・キャリア・将来性が無いので、

    応募しても採用されません。

    その様な資質を持っている人は、もう其処で働いていますよ。

    時代の流れの中で非正規を選択せざるを得なかった人、フリーランスを

    選択せざるを得なかった人、はたまたドロップアウトして戻れなく

    なった人達、色々おありになると思いますが、自分の実力を試して

    世間から敗北の一時的結果を突き付けられると、次回チャレンジは

    難しいんでしょう。

    その様な経験を積んでも尚仕事を選ぶのは、自己プライドの

    成せる事なのかも知れません。

    ユーザーID:8190514807

  • 無理に働かなくてもって感じ?

    私の元同僚もそんな感じです。
    仕事がキツイとか給料が安いとか人間関係がとか色々理由をつけてしょっちゅう転職しています。
    でも、このコロナで希望の職につけず今は無職みたいです。
    正直「保護」でも構わないと思っているそうです。
    こういう人がいるから偏見がなくならないのだと思います。

    ユーザーID:3711612922

  • ワーキングプア

    まず第一に職を得るためにはには住所が絶対に必要です。

    多少無理して安いアパートを借りたとして、とりあえず糊口をしのぐためにできる仕事に就いたとしましょう。
    それってこれから先も満足に食べていける仕事でしょうか。
    時給が安い、肉体的にきつい、長時間の拘束。常時募集している、誰でもいいから来てほしいという職場は、長続きせずに人が辞めていくだけの理由があります。

    この状況で次の職探しをする物理的な余裕は果たしてあるのでしょうか。
    次の仕事の面接のために休めば収入は無く、休みが増えればクビになる事でしょう。年齢的に難しくなることもあります。

    一旦不安定で低賃金な仕事についてしまったら、そこで日々生活するだけでお金も時間も体力も費やしてしまい、そこから抜け出すための余裕すらない。
    そんな中無理して体でも少し壊せばもう立ち行かないでしょう。

    こんなループに陥ってしまう可能性がある以上、「なんでもいい」とはならないと思います。

    トピ主さんのおっしゃることには一部同意しますが、今求人されている仕事が本当の意味で「誰でもできる仕事」とは限りません。
    またその仕事が「これから先もずっと食べていける仕事」とは限りません。
    さらにその仕事をしながら次の安定した仕事が探すことができるとも限りません。

    とりあえず今日食べる分を稼ぐことはできるでしょうが、多くの人はこれから先の事も考えて仕事を探しているのだと思いますよ。

    ユーザーID:9813292443

  • 生きていくためには選り好みしてはいけない

    それはわかります。
    でも、30代以上になるとやりたいと思った仕事には年齢制限で落とされてしまい、これなら・・と思った仕事は20kgのものを運ぶ重労働で、50過ぎたおばさんにはとても無理な仕事だったり。
    もうかなりの数の求人応募しましたが、なかなか決まりません。
    そりゃあそうだろうなあと思いつつ、落ちるのがわかっているのに面接に行くのもしんどくなってきました。
    わたし自身に問題があるのだとわかっていてもへこみます。
    地方住みです。コロナの影響なのか求人誌も薄くなりました。
    数日前に面接に行ったのですが、面接してくれた人がやたらと辞退じたいと言っていました。
    できそうになかったら辞退して下さいということなのですが、もうこれは確実にダメだろうなと思っています。
    できそうな仕事だから応募したのに、今回も無駄だったのかと思うと嫌になってきます。
    すっかり怠け者になってしまったわたしが悪いのですが、貯金も少なく不安しかありません。
    なんでもいいから早く仕事を見つけなきゃと思うのですが、パワハラや人間関係のトラブルですっかり人間不信になったわたしには仕事探しはしんどいです。
    心身おかしくなったり、(ちょっとおかしかった)体を壊すよりはと思って長く勤めていた会社を辞めました。
    20代、30代の方。地方ならそれでも仕事はありますよ。

    ユーザーID:7702612787

  • 仕事とは今日の飯代ではない

    ジョブマッチングをNPOおよびコンサルタントでやっていました。
    トピ様に悪意は全く感じませんし、純粋に疑問なのだろうと思います。でもここまで想像力が及ばないのだと悲しくなりました。

    まず求人掲載に関して、広告と捉えている会社が多々あります。求人するつもりは全くなく、フリーペーパーに掲載されれば無料広告というわけです。

    仕事を求める側が「やりたい仕事」と表現すると求人側が選んでいるような印象ですが、実際は「できる条件の仕事」です。

    ・生活が成り立つ収入、家族を養うだけの収入が必要。
    ・シングルマザーの方は子育てと両立が必須。
    ・中高年は体力に応じた仕事しかできない。
    ・夜勤の介護労働など、勤務時間が非常に厳しい場合は無理。
    ・短期で継続性のない仕事では再度求職の必要がある。
    ・違法スレスレの勧誘業務、過酷なノルマを課すなどのブラック企業。

    企業が人を雇用するのは人手が必要だからです。オフィス系の仕事ですら構造改革人員削減している現在、求人が多いのはこうした働く条件が非常に厳しい仕事です。
    トピ様が同じ立場になった時、実際できるものか考えてください。

    各個人が抱える家庭事情、個人の事情をクリアできることがまず第一条件です。仕事とは今日の飯代が賄えればいいわけではありません。継続的な生活の構築、最低限の社会保障が約束されてはじめて生計として成り立ちます。

    のほほんと年金生活を送っておられるトピ様、彼らはその年金はじめ社会保障も約束されていない場合が多々あります。

    仕事を求める人たちは、必ずしも能力不足でもワガママでもありません。
    いったん標準的なレールから外れると復帰が困難な日本的慣行にも大きな原因があります。

    それも贅沢だとおっしゃいますか?トピ様にとって仕事とは明日の補償もない、未来の構築もできない今日の飯代稼ぎのことですか?

    ユーザーID:3247974766

  • 雇う方だって人を選ぶ

    仕事は確かに選ばなければたくさんありますが、雇う方も人を選んでいるんです。誰でも良いというわけではありません。転職相談会なるものに以前出たことありますが、企業が求めている人材は20代〜せいぜい30代前半までの即戦力のある人。それ以上の年になるとお呼びでは無いという印象でしたね。
    だからそういう人は仕事はよりどりみどりですが、ある程度の基準に達していない人はいくら応募しても落とされます。
    それに毎回、求人誌に載っているような会社は人が居つかない理由が何かあります。
    若い人ばかりの会社です、というのも長く勤める人がいないということです。
    仕事がハードだとかパワハラが凄いとか、入ってみたら給料などの条件が違うとか。
    何か資格や特別な技術の仕事でない限り、経験者も落とされます。
    部下が年をとっていると使い辛いしね。

    ユーザーID:0995301250

  • そうだよね

    生きてい行くために必死に仕事を探してまわって、何回も面接受けたりして、どうしても、どうしても仕事がないなら、わかります。だけど、1、2回だけ求人誌みて企業を訪問して断られたとかで、もう仕事がない、社会は自分をはじき出したという人は、もっと求人誌みて、面接も受けまくったらどこかみつかると思うんです。病気やその他の理由でどうしても限られた仕事しかできない人は仕方ないのですが。

    人手が足りない職種はいっぱいあるんです。

    ユーザーID:3363599011

  • やりたい仕事がない

    ある時、仕事で会った方が言いました。

    「働きたいけど仕事がない、だから◯◯の支払いが出来ない、免除して欲しい」と。
    色々話を聞いていくうちに分かりました。
    「仕事がない」のは「楽に稼げる仕事がない」のだと。

    その方曰く「朝8時半〜5時なんて、子供がいたら無理(お子さんは中学生と高校生)」
    「力仕事なんて無理」
    「レジ?立ちっぱなしは無理」
    あげくは「朝10時から3時迄で週3回位で10万稼げる仕事が無いのが悪い」

    …こういう思考の方も沢山いますので…

    ユーザーID:8960465531

  • 雇う方だって誰でもいいわけじゃない

    人手不足だから、誰でもきてくれたらいいってわけじゃない。

    >雇う側からすれば問題ないと考えるはず、と私は思うのです。

    本当にそう思いますか?
    年齢も、経験も本当に関係ない。
    住所不定でも保証人がいなくても即日雇いますって会社がまともだと思います?
    実際経験不要、年齢関係なしで集めておいて実はふるい落とすなんて事も良くある話です。

    それに誰でもいいからと常に求人しているところは、人が続かないそれなりの理由はあると思いませんか?


    それに家が無くなるほどの状況に一度落ち込むと自力で浮き上がるのは至難の業

    住所がない、携帯がない、面接に行く交通費が無い
    保証人もいない

    >ハローワークにおける募集も1倍以上です。

    まぁこれは単なるミスマッチですよね。

    ユーザーID:4627790336

  • 知らないようなので

    本当に誰でもいいと求人していると思ったら大間違いです。

    現在の求人については、さまざまな採用条件を隠して募集をかけざるを得ません。法律で性別や年齢、国籍などをNG項目にしてはいけないという規定があるからです。
    平成初期には
    「30歳までの元気な男性求む!」とか
    「主婦歓迎」
    とか普通にあったんですが、今では出せません。
    たとえ上記のような人を求めていても、求人広告は
    「年齢性別不問、学生歓迎」
    「主婦(主夫)歓迎」
    と書かなくてはならない。

    そうするとそれをみた、やる気はあるという「病気がちで、よく休むモデル体型の女性」を30キロの重い荷物を運ぶ建築現場で働かせられますか?
    レジ係に「失業して専業主夫の50歳の男性」が合格すると思いますか?

    選ぶ側も選ばれる側も、マッチングが大事なんですね。募集かける方も「こういう人がいい」という青写真は描いています。
    それ以外の人が来たら、やはりお断りなんです。

    ほら、結婚だってそうでしょ?
    「誰でもいい!」という人に限って、譲れない条件が多いものです。

    蛇足ですけど、ホームレスの方の就労が難しいのは「住所が特定できない」ことが一つの要因です。
    働きたくないわけではなく、働く場所がないんです。
    どこの誰とも言えない人を継続して雇うのは難しいものです。

    ユーザーID:2290133439

  • 仕事があり過ぎるのが問題なのですよ

    トピ主さまよりおそらくひと回りほど下の者です。

    今は求人は数ばっかりあるけど、その中からかつてのような終身雇用は難しいですし、福利厚生やら満たされているものはわずかです。

    配偶者の扶養内で働く人なら選択肢になるでしょが、お若い方が人生を設計するにはあまりにも頼りない雇用条件に感じます。
    その中から選び出すのはなかなか大変のようですよ。

    非正規、アルバイト、パート・・・
    ボーナスや退職金や厚生年金などの儚い求人がどれだけ占めているか。

    私の世代から年金は元本割れとこっそり報道がありました。
    お若い世代はもっとでしょう。

    慎重に選ばれているのだと思います。

    私自身は仕事を選ばずなんでもがむしゃらにやって這い上がっていたクチですが、今はとてもそれはデリケートな話題に思います。
    あれはバブル景気という後押しがあったからというのは自覚しております。

    ユーザーID:7383708732

  • 幸せな人生を歩んでこられたんですね

    ハローワークの求人倍率ほど当てにならないものはないんですけど、真に受けちゃってるんですね。
    そもそも若い人の多くはハローワークで仕事を探してません。山ほどある求人サイトが主要な情報です。ハローワークに求人を出しているのは、有料の広告費を出したくないような社長さんです。そしてハローワークで仕事を探している人は、普通の求人サイトで応募しても相手にしてもらえないような、何か問題を抱えた人々です。つまり、政府が掲げる求人倍率って、何の実態もないんですよ。
     新型コロナのあおりで真っ先に失職したのは、飲食や販売系の人々です。
    今まで培ってきた技能を生かせる同業種は今壊滅状態ですから、未経験の業種への転職を試みるわけですが、もちろん未経験からですから、できる仕事は限られてきます。
     どんな業種でもそうだと思いますが、未経験者が歓迎されるのは、若い人だからです。20歳台の人なら給与も安くていいし、一から教育してもこれから長く働いてくれれば元が取れます。今募集している求人には応募が殺到していますから、採用する方は若い方から取るでしょう。40歳とか50歳とかでは絶望的です。
     バイト情報誌に掲載されている「未経験可」の多くは、そもそも労働力が流動的な職種だったりもします。つまり、あまりにもブラックなのですぐ辞める人が多く、だからすぐ次を募集するんですよね。トピ主は幸いにそういう目にあったことがないのでしょうが、社員を使いつぶしてナンボ、という会社も世の中にはあって、一度そういう目にあった人は応募にも慎重になるんですよ。

    ユーザーID:6069590673

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧