孫の親権変更を要求されております。

レス464
(トピ主8
お気に入り1,221

家族・友人・人間関係

ばあさま

60代主婦で、夫も60代です。
30代の娘と6歳の孫と同居中。
娘は離婚し、親権は娘が持ってます。
当時離婚調停にて話し合いをしていましたが、折り合いがつかず離婚裁判まで発展しました。
娘は精神的に不安定な部分があり当時それを指摘されましたが、命がけで育児しますとアピールが伝わって親権を勝ち取りました。
娘は頑張るつもりだったのですが、離婚成立後も娘の心が安定する事はなく嫌な事があると心療内科のお世話になる事は日常茶飯事、多いときでは週3日心療内科に通い、安定剤の点滴やカウンセリングなど受けています。離婚時に約束した面会も娘の体調が悪いので2年間あちらには会わせていません。
住んでる地域はなかなかの田舎の為、こういった娘の状態などは一体どこから漏れるのか分かりませんが娘の元夫にも伝わり、親権変更を主張してきました。既に弁護士も決まっており、面会拒否に対する訴訟もするとの事。拒否ではなく体調が悪いから実現できないだけの話です。
私は納得がいきません。孫の育児は私が無理すれば済む話ですし、孫に使うお金なら夫がいくらでも用意できます。
そもそも、親権者の体調不良くらいでは親権変更はできませんよね?元夫に親権変更になったら、孫が健全に育つとはとても思えないのです。

ユーザーID:8663893556

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数464

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ちょっと待ってください!!

    お孫さんは体調不良の病気がちな母親と一緒に居ても健全に育つとは思えないのですが。。。。
    お孫さんが可愛いのは分かります。しかし、お孫さんの親は娘さんと元旦那さんです。

    面接拒否も本来でしたらない話ですよ。体調が悪いから実現できないほど、娘さんの体調はよくないじゃないですか。子供にとっては2年間父親に再会できてないのです。父親と子供の気持ちも考えた事がありますか?
    母親がもっとしっかりしていたら再会できたでしょうし、無理して親権を勝ち取ったところで子供は幸せでしょうか?

    これは祖父母が立ち入る問題ではないです。収入もあり経済的に安定している父親の元で育った方が、よっぽど安定した生活が送られるケースもあるかと思います。

    命がけで嘘をついて得るものではないです 親権って。本来 きちんと生活ができる保護者の元で育てられるべきなのです。

    可愛いお孫さんのためにも どちらの保護者で育った方が幸せに健全な生活ができるか よく考えてみてください。

    ユーザーID:6000147869

  • 孫が26歳の時、トピ主さんは80代ですよ。

    今、60代で孫が6歳。これが孫が26になった時トピ主さんは80代です。80代に孫の進路や恋人・結婚の相談をされたときに親の代わりに冷静に判断できますか?
    それこそ、もう寿命が尽きているかもしれません。そこまで行かなくても足腰が不自由になり介護が必要になっているかも。

    そう考えたら、このタイミングで孫を渡すのは良いのでは?そして、親として娘さんの心のフォローをきっちりして、健全に一人の人間として育て直ししましょう。
    貴女の子どもは心が不安定な子です。助けが必要です。親しかできませんよ。

    ユーザーID:9553739604

  • 命がけで育児しますとアピールが伝わって親権を勝ち取りました。

    裁判での約束を反故にしているのですよ?

    また、現状は、お孫様にとって良い環境とは思えません。

    もう一度裁判になれば、負ける可能性も想定しておくべきでは
    ありませんか?

    ユーザーID:1697679343

  • 向こうは「勝てる」カードを持っている筈です

    弁護士を立てるという事は、勝てるから弁護士も引き受けるのです。
    娘さん、何か、やらかしてませんか?
    要するに、面会させないのは仮病だと知られてしまったのでしょう。

    例えば、親には、病院(カウンセリング)に行くと言って、SCで友達と女子会して遊んでいるとか。
    その辺りをSNSにUPしてしまって、元ご主人にバレてしまったとか。
    娘さんじゃなくても、お友達がUPしたとか。最近、この手の方法でバレるケースは多いです。

    何にしても、娘さん側も弁護士を立てる事ですね。
    「母親(娘)が育てられないなら、祖父母が育てれば良い」と言ってしまうと、「じゃあ、父親の祖父母でも良いですよね」となってしまいますし。
    子供(孫)の環境を変えたくないという点で争うしかないような気もしています。その辺りの戦い方は、弁護士の方が分かってますから、プロに任せましょう。

    ユーザーID:0811371024

  • お父さんの主張はあらかた同意出来ます

    面会が2年も反故にされているのはひどいですね。
    いくらなんでもお父さんが気の毒です。

    娘さんの体調不良を理由に、故意に会わせないと
    思われても仕方ない状況ですよね。

    もし面会拒否ではないとおっしゃるならなら、
    トピ主さんが連れて行けば済むのでは?。

    孫の世話が出来るとおっしゃる位に
    まだまだお元気な様子ですし。

    虐待や暴力があったなら話しは別ですが
    夫婦が憎み合って離婚したとしても、
    お孫さんにとってお父さんはお父さんです。

    ユーザーID:2762269064

  • ひとランキング

    その他も見る
  • え??どういうこと?

    孫はトピ主の所有物じゃありませんけど??
    なぜ、孫の育児は私がとなる!?

    それより娘の体調回復が先だよね。

    ユーザーID:7992749579

  • それを判断するのは裁判所です。

    離婚する時の親権者は、親の協議により決めることが出来ますが、離婚後の親権者変更は、裁判所の許可等がなければ出来ません。

    体調不良ぐらいで…と言われていますが、それを判断するのは裁判所です。

    確かに、親権者変更は難しいですが、でも、娘さんにとっては不利な材料が多いのも事実なのではありませんか。
    トピ主さんも不安だからこそ、トピを立てているのですよね。

    離婚裁判時の約束を、何ひとつ果たしてはいないのではありませんか。

    命がけで育児をしますと言ったのに、育児はほぼ親まかせ。
    体調不良といっても、病気やケガといった一時的だったり時が経てば治るといった性質のもではなく、心療内科のお世話になるのが日常茶飯事。

    心身共に安定していない、当然、育児どころか働くことも無理ですよね。

    また、育児は祖母の自分がしていますといっても、娘さんの代わりに子どもを父親と会わせるということもせず、双方の権利を一方的に奪って来たのですよ。

    何より、育児は祖母がします、経済的な負担は祖父がしますって、そもそも「親権」を争うのですよ。
    親としての権利と義務を果たせるかを、親である娘さんが問われるのであって、祖父母は関係ないのです。

    しかも、祖父母も60代でいつ何があってもおかしくない年齢ですし、自分でも「育児は私が無理をすれば…」と言っていますよ(笑)

    元夫憎しの気持ちがあるのは分からなくもありませんが、自分達、そして娘さんと孫の先々のことを考える時なのではありませんか。

    自分達に何かあったら、自分達が娘と孫の面倒を見れなくなったら。
    娘さんの状態がこの先、好転することがあるのか。
    娘がひとりになった時、子どもと二人で生きて行けるのか。

    調停や裁判となれば、娘さんにとって有利になる条件を備えることが必要になるはずです。

    考えなければならない時ですよ。

    ユーザーID:6322880754

  • 弁護士を探しなさい

    まずは重要な点として、民事であることが重要です。
    そして訴えられるのは親権を持っている娘さんです。

    つまりは、これは被告(被告人じゃないよ)となる娘さんの話。
    そして裁判であれば、その時に基本的に娘さんの代理が出来るのは弁護士。

    まあ現状が以前の審判の際よりも悪化していると捉えられて仕方が無いよね。
    だって、面会権を『母親の精神面で疲弊している』ことで拒否しているんだ。

    離婚理由とか色々な部分があるからさ、
    元娘婿さんのほうでお子様がきちんと育てられるかなんて
    我々には判断出来ませんが、そういった色んなことを含めて
    裁判所で審判することになる。

    ただね、普通ならさ未就学児の親権って圧倒的に母親なんだけど、
    それでさえ、何とか頑張って育てますで認められたというのが事実であれば、
    精神的に立ち直らない母親の環境をどう判断するか。

    別にさ、面会なんて祖父母が連れて行って決まった時間を父子で
    過ごさせたって良いのに行わなかったんでしょうかね…

    ちなみに親権変更の訴訟とかで父親に親権が変更された判決は十分にあり、
    確実とは言わなくてもそれなりの勝算はあると踏んでいるでしょう。
    当然のように週3回の心療内科への通院を含めて、民間調査所などを使って
    実態はほとんど相手は掴んでいると思ったほうが良い。

    だからこそ、我々が言えるのは弁護士を頼めってことだけ。
    だって、どっちが環境が良いのかを我々は判断出来ませんから。

    ユーザーID:5592040692

  • お孫さんの幸せを一番に考えるべきです

    心療内科に通うほど精神的に不安定な母親。命がけで育児すると言っても生活力もなく、親まかせ。それってトピ主さんのいう健全とは程遠い環境ではないですが?そして、そんな環境がお孫さんにとって良いと思いますか?

    お孫さんの幸せや今後の人生を一番に考えるべきです。

    この場合、実父側にいるのがいいと思います。

    ユーザーID:4708128241

  • 孫の生活状況、将来のこと

    親権には監護権もあります。
    病気とはいえ現在の娘さんは十分に義務を果してはいません。
    裁判所は子の福祉を第一に考えます。
    トピ主娘さんも弁護士は依頼しましたか?主治医の診断書や意見書を用意した方がいいでしょう。
    トピ主夫婦や娘さんにはこの2年間はあっという間だったでしょうが面会できなかった父親にはとても辛い日々だったと思います。
    子の人生を考える責任と義務があるのは実の両親でしょう。

    ユーザーID:2644358199

  • 孫にとってみれば

    満足に子育てできない母親よりも、父親の方がしっかりした子育て環境があると判断されれば親権は変更されるでしょう。
    祖父母は実親の代わりになりません。

    ユーザーID:5729729022

  • 実父親の方が勝ち目がある

    私も心療内科に通った経験ありますが、週に3日は「入院」を勧められるクラスですよ?
    命がけで頑張ってない、と見なされ田舎ゆえに通院も相手にわかってしまったのでしょう。
    6歳なら小学校一年生かな?
    これから成長し進学するのに必要なのは「おじいちゃんの資金」だけではありません。

    もし、実父が立派な女性と再婚されていたら、そちらの方が躾などができると判断される可能性大です。
    母親が精神的に不安定なら尚更、実父が自分が引き取りたい。面会もできない(体調悪いのは孫ではなく母親なのに)はおかしい、約束も守れない母親に育児はできるのか?と弁護士は正当な意見を言いますよ。

    親権者の体調不良くらいで、と仰いますがそれは体調不良が原因で、とブーメランで帰ってきているのです。

    ユーザーID:0990569755

  • 現状でも健全とは言えない

    親権を持つ母親が週3回心療内科通いですよ?
    これで健全と言えますかね?

    しかも2年間の面会拒否(拒否ではない、と言われますけど
    相手からしたら拒否と同義ですし、娘さんが居なくとも「面会」だけなら
    トピ主さん夫婦同伴で可能。相手から拒否と思われても仕方がない)。

    今回の親権変更に関して言えるのは、
    1.今の娘さんの状況を考えたら育てるのはほぼ無理。
      少なくとも健全に育てられる環境にはない。
      したがって親権変更をした方が良い。
      
      そうすれば、相手だって面会拒否の損害賠償訴訟だって
      取り下げてくれると思います。ここで争っても高額な賠償金を
      支払うだけです。親権変更さえすれば無駄な争いは回避出来るのです。

      当初の娘さんの命がけアピール、そしてバックについている
      トピ主さん夫婦の存在で親権は取れたんでしょうけど、
      その娘さんが現状これでは、、、そこを突かれると思います。

      相手さんだってご両親はおられるでしょうし、裁判所が
      「どちらの親が健全か?」とシビアに判断したら
      負けるに決まっています。

    2.トピ主さん側も弁護士を雇ってとことん争う。
      ただ、、そうなれば民事とはいえ長い月日が掛かるでしょう。
      体力持ちますか?

    トピ主さんが納得いかない以上に、相手だって納得出来ていないのです。

    当初約束していた面会にしても、相手からしたら反故いされているのは
    事実なので、娘さんの体調がどうとか言い訳にもならないですよ。

    最初の親権争いで、相手がなぜそこまで争ったか?親であるトピ主さん
    ならその「実情」はお分かりなはず。精神不安定で心療内科にずっと
    通う娘さんなんですよ。普通はこんな娘に子供を育てられるなんて
    思わないです。そこを勝ち取ったわけで、せめて相手さんには
    誠意を見せないといけないのではないですか?

    ユーザーID:0646320692

  • 申し訳ないですが、現実はそんなに甘くない

    >そもそも、親権者の体調不良くらいでは親権変更はできませんよね?元夫に親権変更になったら、孫が健全に育つとはとても思えないのです。

    結局は自分達がお孫さんを手放したくないだけのような気がします。
    お孫さんの将来を本当に考えていますか?
    本当にどちらで養育することが適切でしょうか、そこを良くお考えください。

    今の状態は限りなく不利だと私個人は思いますけど。
    弁護士に依頼するしないは別として、まずは複数の弁護士にご相談してください。
    出来れば、無料ではなく有料の相談で。

    ユーザーID:1987009067

  • 娘が親権を主張できないと相手に思わせた

     詳しくは娘が弁護士を立てて対抗するしかないんでしょうけど、

     なんでトピ主は娘に代わって孫の面会をさせなかったんですか、ということに尽きます。

     これをしてれば、とりあえず義務は果たしているということで相手をなだめられたかもしれません。

     やらないから、相手は欲求不満になります。調べられて、娘が深刻な体調不良だということがバレて、娘は仕事をしていない状態で、子供の今後の健全な生育に影響を及ぼしたり、相手の払う養育費が娘の生活に使われていると相手が主張する余地が生じたり、あるいは体調不良という割に遊んでいることがバレたり。

     トピ主と娘側としては、娘が仕事をしていなくてもトピ主夫婦が援助できるとか、従って養育費は娘に流用してないとか、仮に娘が遊んでいても、ささやかな気分転換にすぎないとか。そういう主張はあるでしょうが、裁判で述べるしかないですね。

    ユーザーID:2428251292

  • 2年も体調不良って、養育環境として決して良くないのでは?

    トピ主さんの文章は、客観的事実と、トピ主さんの意見や願望が入り交じっています。これらを切り離すことが問題解決の第1歩です。

    子供の親権決定で最も重視されるべきなのは「子供の福祉」です。最終的に判断するのは裁判官です。つまり、トピ主さんがどう思おうと、裁判官に論理的な説明ができなければだめだと言うことです。

    例えば
    > 元夫に親権変更になったら、孫が健全に育つとはとても思えないのです。
    これは単なるトピ主さんの意見(というよりも願望)です。どうしてそう思えないのかを、客観的事実に基づいて証明できなければ裁判官は納得しません。単なる意見、憶測、願望は全て却下されると思ってください。

    それを踏まえて整理すると、「離婚前からずっと親権者である母親の精神不安定状態が継続」「娘(トピ主さんから見たら孫)の体調が2年間ずっと面会が不可能なほど悪い」というのが客観的な事実です。一時的なものならともかく既に2年という結構長い期間の実績があるし、これからも良くなる見込みが薄いのであれば、このような環境が子供の養育に適していると判断する裁判官はまずいないと思います。

    そうなると、父親に親権変更した場合に現状より養育環境が悪化することを証明する必要がありますが、それはできますか? 繰り返しますが推測・憶測はだめですよ。過去にこういうことがあったというような客観的事実に基づいて将来を予測する論理展開をしないと。

    「子供は母親と一緒にいるべき」というような感情論では裁判には勝てませんよ。

    ユーザーID:0781106866

  • 気になるのは、、、

    『離婚時に約束した面会も娘の体調が悪いので
    2年間あちらには会わせていません』って、、、

    これ、トピ主さん夫婦は分かっていたってことでしょ?
    つまり何が言いたいかというと、他レスでもあったように
    「祖父母(トピ主さんらね)が孫を連れて元夫に会いに行けた」のに、
    それをしなかったわけですよ。

    元夫は子供との面会であって、そこに元妻同伴とか強制していないはず
    ですよ。会えるなら同伴者は誰だって良いはず。

    離婚時に約束したことを、娘の体調不良を理由に
    ”故意に”子供を元夫に会わせなかった、という相手側からの
    主張があったらどう反証するおつもりですか?
    (トピ主さんが尋問されるわけじゃないと思いますけど、
    参考人招致はあり得るでしょう)

    同居までしておいて娘の状態を毎日把握しておきながら、
    離婚時の約束を親であるトピ主さん達が故意に阻止していたってことに
    なりませんかね?

    親権が元夫に、、ということが納得出来ないのかもしれませんが、
    トピ主さんの家では、娘とトピ主夫婦が約束を反故にしていた
    という致命的な事実はどう説明されるおつもりですかね?

    そりゃ元夫だって納得出来ないでしょう。
    元妻はその場に居なくても老夫婦が連れて来てくれさえすれば
    良かった話なのに。。

    娘さんの体調不良だけを指して親権変更じゃないと思いますよ。
    孫を渡したくないという気持ちは分からなくはないですが、
    約束事を反故にしてしまっているのは大問題です。

    裁判審理ではそこも突っ込まれると思います。

    ユーザーID:0646320692

  • 娘さんは子供

    客観的に見たらそう感じます。
    命懸けで子育てします→2年間も面会出来ないほどの体調不良
    どの程度のペースで面会予定だったのかわかりませんが、日を改めることもないほどの連日の体調不良?
    これ、育児なんてできる状況じゃないですよね。
    当然働けないだろうし、実際は祖父母が養育して母親は依存している形になる。
    面会にしても、誰かが代理で行けばよくないですか?
    それもしないで元夫には金だけ払えですか?

    離婚が旦那のDVとかなら今弁護士さんが依頼を引き受けるとは思えませんし、単純に「母親に問題あり」となるのでは?
    弁護士さんが依頼を引き受ける時点で何らかの勝算はあると思った方がいいですよ

    ユーザーID:9824468967

  • 逆に夫のほうが健全に育てられる

    私も心療内科に通ってますが、1週間に三回ってもう育児は無理ですよ。
    祖父母が孫の可能性を狭めてないで、父親に親権を渡したほうが絶対に孫が幸せに育つ。
    面会もさせなかったって、体調不良を理由にしてますがもし反対の立場ならそれで納得できますか?
    母親がだめなら祖父母がつきそって面会もできたはずです。
    今度は父親に頑張ってもらいぜひとも親権を勝ち取ってほしいです。

    ユーザーID:2266625389

  • 納得する必要はありません。

    トピ主は納得しなくていいんです。孫の実父と実母の話ですから、トピ主は部外者です。

    それとまともに育てられないなら、引き取るなという話です。

    孫はトピ主の生き甲斐かもしれませんが、それはどうでもいいんです。

    精神を病んで通院が必要でしかも育児は祖父母に丸投げの実母と、きちんと収入があり若く育児もできる実父と、どちらと暮らすのが孫にとって幸せか?という話ですよ。

    目の前で不安定な実母を見て育つ孫の気持ちはどうでもいいんですか?

    ユーザーID:8469314798

  • 孫が幸せかどうか。

    まずは弁護士に相談して。
    トピ主さんや娘さんは正直どうでもいい。
    孫の幸せを第一に考えてください。

    元婿が両親と同居していたら、子育て環境は向こうの方がいい。

    しかも、面会の約束を守らない母親(娘)と話が拗れて養育費も貰えないようになったらどうやって孫を育てるのでしょうか?

    確実な面会と、数年後に親権を再度見直すとか、条件を勝ち取ったほうがいいと思う。

    ユーザーID:9565891133

  • 今健全に育ってないのに?

    週3回も心療内科にお世話になってる母親の元で育つことのどこが健全なんでしょうか?

    >離婚時に約束した面会も娘の体調が悪いので2年間あちらには会わせていません。
    不健全ですね。

    >拒否ではなく体調が悪いから実現できないだけの話です。
    別に娘さんに会いたいなんて言われてません。
    健康なあなたが連れて行けばいいだけのこと。

    >孫の育児は私が無理すれば済む話ですし、孫に使うお金なら夫がいくらでも用意できます。
    無理してる時点で不健全です。
    じゃあお孫さんがスタンプラリーやりたいと言ったら行けます?あれって揃えるには親が時間配分考えて子供と共に走りまくるんですよ?
    運動会の親子競技、勝てます?
    保護者参観に祖父母が来て嫌がる子供多いですよ?

    あなたが無理しても無意味だし無理だし、不健全なんです。

    ていうか、孫の気持ちなんて無視なんですね。

    ユーザーID:6158866587

  • 娘さんがかわいいのはわかりました

    それだけはよくわかりました。
    それ以外に関しては「はい?何をおっしゃっているのかしら?」
    ですね。

    きちんと育てられる方がこどもを育てる方がお子さんのために
    いいのは当然です。

    「だって娘がかわいそうじゃない!」という私情は
    あなた方ご夫婦と娘さんにしか理解できないことです。

    でもたぶん理屈は通じませんよね。
    きっとそのうち法律で解決することになると思います。

    ユーザーID:9638145660

  • ありがとうございます

    ご意見をありがとうございます。
    親権は圧倒的母親有利だというのは私も知っていますので、体調不良程度での親権変更はあり得ないと確信していたんですが、あちらが不気味なくらい余裕な態度なのでなんだか不安になりました。
    まさか探偵でも雇った…?と、トピを立ててから頭をよぎりました。

    心療内科通院は嘘じゃありません。病院への送迎は全て私がしているので私が証明できます。あと娘はSNSは一切やっておりませんのでネット上から漏れるとかも考えにくいです。
    約束した面会に関しては、娘は会わせる気はあったんです。ですが大切な我が子を大嫌いな元夫に会わせる事への嫌悪感からか、面会日の前日になると目眩や過呼吸などの症状が現れ、病院へ駆け込んで注射するというのがここ2年間の状況です。どうしようもなかったんです。通院履歴もありますのでその点は病院が証明してくれます。

    私達夫婦で孫を会わせられなかった理由は、娘親子を家に残しておくのが心配でしたし、面会は必ず守らなければいけないものだという認識がなかったです。
    普段から娘の体調が悪いのも、元夫のような男性と結婚してしまった自分の情けなさと離婚調停、裁判のストレスによる後遺症だと思ってます。
    全ては元夫が悪いです。娘をおかしくしたのは紛れもなくあの人です。

    調停でお世話になった弁護士さんに相談は開始しています。ただ、裁判で決まった事項は原則遂行する義務があるようで、これに関しては弁護が厳しいと…。でも親権変更に関しては元夫に問題がある点などを証明できれば戦えなくはないと言われました。厳しいでしょうか…

    とりあえず根拠を提示できないと弁護士さんにもお願いができません。娘をここまで体調不良に追い込むくらい酷い人間性だという事を主張してみます。

    ユーザーID:8663893556

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 当然の帰結では?

    約束を片っ端から反故にしておいて、でもでもだっての連発、
    挙げ句はとにかく相手が悪い。
    これじゃあ誰だって弁護士立てて争うでしょ。ラチがあかないもの。
    言いたいことがあるなら、あなたも弁護士立てて争えば良い。
    法的拘束力のある話を勝手に反故にしたのはあなた方ですよ。

    ユーザーID:5827491642

  • 裁判に感情論はいらない

    あなたが娘の元夫が嫌いなのは分かったので
    彼が問題がある人間だということを
    娘が嫌いだからとか、自分と折り合いが悪いからじゃなくて
    客観的な論拠を見せてください。
    暴力をふるうとか、借金があるとか、無職であるとか。
    あなたの娘さんに冷たかったは除いてください。
    あなたの娘さんも精神的に問題が多すぎるので
    旦那さんも怒鳴ることもあったでしょうし。

    本当に日本の母性神話の欠点の塊のようなケースですね。

    子どもを育てるというのは
    金銭を稼ぎ、その金銭を用いて、物理的な加護を与えることですから
    あなたの娘さんは何一つできていないので
    裁判時の判断はひっくりかえせると思いますよ。
    祖父母ががいても、父親が子供に必要なものを与えられれば
    父親が優先されるのが法律ですから。


    自分が元夫側の人間なら何をしても親権取り返しますよ。
    むしろ週3回も病院に行っている証拠があるなんて
    夫側に有利なことですから。

    世の中の常識では週3回も病院に駆け込むような人に
    安定した養育は与えられないと考えるので
    その病院の記録、なんか有利な証拠と思っているみたいですけど
    ただの不利な証拠ですよ。

    ユーザーID:6416583242

  • これは見当違いというか、マズい…と思うけど。

    >娘をここまで体調不良に追い込むくらい酷い人間性だという事を主張してみます。

    ただ主張するだけだと余計トピ主様側の心象が悪くなり不利だと思うけど…そこら辺の弁護士さんの見解は?

    現在の担当医師の見解とか前回の離婚経過とか、もっと客観的な証拠が必要なんであって、子供の喧嘩じゃないんだから「あっちが悪いんだもん」で通じる話ではないの。

    それにね、何人もの方がレスしてるように、そんなに通院している証拠を出したら、余計マズイと思うんだけど。

    少し冷静になって感情を抑え、担当弁護士と話し合われてください。

    どんな経過があったのか知りませんが、お孫さんの父親であることは間違いないわけで。
    少なくともお孫さんの前で父親の悪口は言わないでくださいね。

    今後トピ主様ご夫婦に万が一のことがあったら、どうするんですか?
    娘さんに養育は無理でしょう?
    頼れるのは元旦那様側だけです。

    一方的に許否するばかりではなく、ここは少し大人になって、元旦那様側と話し合い、譲歩出来るところは譲歩し、円満に解決することがお孫さんの為だと思います。

    もう少しお孫さんが大きくなれば、お孫さんの意見も参考となるでしょうし(場合によっては現段階でも可能かも)、とにかく娘さんの病気が少しでも回復する方に力を注ぐべきです。

    お孫さんが恐怖を感じているとか、身に危険が及ぶとかない限り、どんなに酷い父親でも、面会ぐらいはお孫さんのために再開すべきだと思います。

    元夫婦の問題と親子の問題は別にして考えてください。

    ユーザーID:1987009067

  • トピレスを読みました

    だからさ、一番の勘違いが問題なんだ。

    この訴訟は原告が元娘夫であり、被告はあくまで娘さんなんだよ。
    トピ主さんはその娘さんを支えることは出来てもさ、
    本質的な親権を持っているわけでも、争える当事者でもないんだよな。

    この点を理解できない孫の祖父母というのがいてさ、
    現実を客観的に見れないのが問題だってこと。

    離婚の際に頼んだ弁護士さんが強気になれないというのはさ、
    『よくて五分五分』ってことでは?
    つまりは本来なら有利な立場なのに五分五分が精々と見られるのは
    よっぽど客観視すると現状の養育環境が悪いとなる。

    でさ、重要なのは娘さんは通院が酷くなっている以外は
    どのように過ごしているんですか?
    祖父母の立場であるトピ主さんたちが頑張るんじゃなくて、
    母親である娘さんがどうなのかがとても重要なんだよ。

    ちなみにトピ主さんたちは田舎だそうで、元娘夫さんはどんな場所?
    将来を見据えたものというのは教育環境がどこまで整えられるかも重要だ。
    6歳なんだろ?小学校就学のタイミングがあるからね。

    少なくても、『面会を約束していたのに無理なほど症状が悪い』というのは
    本当に通院をしていたとか、嘘とか関係なく、子供を育てる親としての
    資質がどうかを疑う十分な理由になるって分からないかな?

    ユーザーID:5592040692

  • どうみても娘に責任がある

    元夫を悪く言い過ぎです。娘かわいさにそうなってるけど、孫の父親です。
    離婚調停も経験ありますが、そんなに病んでるならなぜ父親に親権をわたさなかったのか。祖父母のあなた方まで娘の世話でいっぱいいっぱいなのに、孫の世話をきちんとできているかどうかといえば、第三者からみたら、孫より娘重視。それなら孫は父親のもとへいき、娘をきちんと入院させて治療してください。

    元夫にも親がいます。孫にとっての祖父母。
    あなたは娘がひどい女だといわれたらどうですか。
    腹が立つでしょ?あちらのご両親もそうですよ。あなた方に腹を立ててるでしょう。
    通院履歴は父親に有利になるでしょう。付き添ってるのも父親には有利になる。

    本当に孫がかわいいならば、父親に親権をわたして、健康な父親のもとで育てられるようにしてください。

    ユーザーID:2266625389

  • 明らかに・・

    娘さんの元旦那さんは具体的に一口に言ってどんな男性だったんですか?誰が聞いても癖の強いおかしな人なんですか?

    明らかに元旦那さんが常識に欠ける人でも、既に娘さんは離婚して他人になったんです。

    即ち元凶はなくなったんですから、それを引きずってるようでは、母親失格なような・・

    そして、あなた方祖父母が孫の育児やお金を出すような筋道でもないでしょうに。

    とにかく、娘さんがそのような現状では、親権変更も已むをえない気もしますが・・

    ユーザーID:8624476493

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧