疲れやすい身体

レス13
(トピ主1
お気に入り41

心や体の悩み

くう

身長160センチ体重51キロ。標準だと思います。
小さい頃から疲れやすく、50近いですが30分立ちっぱなしはしんどいです。でも、倒れたことはありません。車に乗っているのも40分が限界で、兎に角貧血のようになります。
無理をしていると思考が浅く、要領も悪くなるので家事に支障をきたします。

一人で行動できるときは良いのですか、遠出の好きな人や、気まぐれにあちこち行きたい人と行動すると、途中からグッタリです。

また、コーヒーは好きなのですが、二杯目を飲んだ後からトイレが1時間に3、4回で途中からクラクラして気持ち悪くなるので一杯までと決めています。ビールもトイレ多すぎて身体に力が入らなくなります。お茶類はまぁ大丈夫。

病院に行くほどでもないし、一体なんなんだろうと不思議に思います。

何かよい食品などあれば、摂取してみたいですし、改善できる方法を知っている方がいれば教えていただきたいです。

ユーザーID:3108783958

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
  • うーん

    貧血もしくは低血糖、または自律神経失調症とかですかね。
    健康診断で何か指摘されたことはないですか?
    可能ならきちんと健康診断は受けた方が良いと思います。

    コーヒーは血糖を下げる効果があるので、空腹時に飲むと低血糖になることがあります。
    また、アルコールも空腹時に飲むと低血糖になることがあります。

    すぐ息切れしてしまうなら、貧血も怪しいかもです。

    この上記2つは食生活である程度は改善できます。
    カフェインやアルコールは空腹時に摂取しない。飴などのお菓子を常に持ち歩いて、体調が悪くなったら口にする。
    貧血は原因にもよりますが、鉄分豊富な食事を積極的に摂取することで改善します。代表的なものはレバーですね。もし血液検査で貧血を指摘されたら、医療機関で鉄剤を処方してもらえます。

    あとは自律神経失調症ですが、これは不規則な生活に適応できなかったりストレスでなることが多いので、心当たりがあれば心療内科にかかることをおすすめします。

    小さい頃から、とのことなので元々の体質もあるかもしれません。漢方薬局も考えても良いかもしれませんね。

    ユーザーID:1533909150

  • 病院へ行くことです。

    病院へ行く必要はないと述べていますが、念の為病院へ行った方がいいと思います。
    多分どこかに異常があると思われます。
    また家庭では栄養ドリンクを飲用するのも良いでしょうね。

    ユーザーID:6260831654

  • ありがとうございます

    食べる量は、多い方ではないと思います。
    間食をしますが、たまに抜いてしまうと夕方に力が入らなくて震えがくることが稀にあり、慌ててお菓子を食べると治ります。
    これは低血糖の症状でしょうか。

    天気が悪いと肩こりも酷いし頭がモワッとします。

    車が苦手、トイレが近くなった時に体調が悪くなるでは、理解のない人と行動しなければならない時はますます憂鬱です。

    日常生活に多少ストレスがあるので、そのせいもあるかもしれませんね。

    心療内科も考えてみようかと思いました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3108783958

  • 同じです

    私も同じような体質です。
    若い時のほうがひどかったです。
    子どもの参観日など、立っておられず、
    帰宅後はぐったりでした。
    運動習慣がなく、体力がないのです。
    でも筋肉をつけたら、疲れにくくなりますよ。
    いきなり、がむしゃらは無理ですから、
    私は30分の女性専用のジムに行き始めてから、少し体力がつきました。

    コーヒーやビールも、利尿作用があり、
    頻尿になりますよね。
    一杯だけにしています。

    ユーザーID:9739209782

  • 内科受診

    貧血の可能性があるので、内科で検査して頂いては如何ですか?

    私も一時期、貧血で鉄剤を処方されていました。
    数年で治りましたよ。

    ただ、今でも疲労感は酷く、別の持病の担当医に聞いても、疲労感は数値としてでないので、どんな診断もできないの一点張りでした。

    他の科への受診もやんわり(迷惑だからと)止められ、ガンや脳腫瘍、糖尿病等々、他の疾患がない場合、原因不明の「慢性疲労症候群」として診断されるので、多くの痛みを伴う検査(入院もあり)をする必要がある、と言われました(脅し?)。

    結局のところ、疲労感は慣れるしかない、という趣旨らしいです。

    こちらは日常生活もままならないのに、辛いですよね。

    QOLが全く配慮されない症状なんですよね、疲労感って。

    トピ主の疲労感が貧血の場合は、むしろ対処法があるので希望があると思います。

    一度、受診をされた方がよろしいかと思います。
    お大事に。

    ユーザーID:8946658133

  • 健康ランキング

    その他も見る
  • 高麗人参は?

    50代前半です。
    私は特に虚弱体質ではないですが、昔は貧血で、よくたちくらみがして倒れました。
    出産後なぜか治りましたが。
    今は年齢的なこともあり、体力つける系のサプリを摂取しています。
    最近気になっていろいろ検討しているのが高麗人参です。
    ジンセノサイドという成分の含有量によって効果が違うらしいのですが、とにかく高いです。
    続けることが大切だと思うので、自分の手の届く範囲の価格のものを購入しています。

    あと、卵殻膜も健康維持には良いらしいです。こちらは美容にも良いので一石二鳥。

    それと普段TVCMでにんにく卵黄とか見かけますよね?すっぽんとかも・・。
    ああいう類は試されましたか?
    ご自分に合うものを探してみられてはどうかなと思います。

    ユーザーID:7309696406

  • そうですね。

    低血糖症状の代表的なものとして、脱力感、手足の震え、冷や汗、動悸があります。
    重症化すると意識消失することもあります。
    お菓子を食べて落ち着くなら、低血糖の可能性がありますね。

    一般内科でも大丈夫だと思いますが、可能であれば糖尿病内科、内分泌内科または代謝内科に相談して、きちんと検査してみても良いかもしれません。

    ユーザーID:9312384597

  • 似た感じです

    30代後半の女です。

    私も、細かいところは違いますが、似ています。

    かなり色々な要素が絡まっているのは自分でもわかるのですが、ひとつは「ストレス」だと思います。
    実際、ストレスを減らしたらいくらか改善しました。
    そして、ストレスが多くなると今でもものすごい勢いで体調を崩します。
    もう死ぬんだろうな、くらいの勢いです。

    今年のはじめに、本当に「これはもう死ぬな」と思って内科にかかったのですが、一通り検査をしても異常ありませんでした。
    至って健康。

    ただ、その内科医からは「心の風邪(つまり心療内科案件)じゃないかな…」と言われまして。
    やっぱりかーと思ったものの、その後すぐコロナ禍が始まってしまい、心療内科は電車で1時間かけて行かなくてはならなかったため(自分に合う心療内科がそこしかない)、未だ行ってません。

    でもストレスが問題なら、その対処法はまあまあありますよ。
    ツボを押すとか、ヒーリング系の音楽を流すとか。
    食品でも、「気血水(きけつすい)」的なところを意識すると良いかも…ちょっと検索してみてください。
    漢方の考え方を取り入れるとかです。
    これで私はちょっと良くなります。

    飲み物は、私もコーヒーやお茶がダメで。
    多分カフェインに弱いんですよね。
    これは「デカフェ」で解決しました。ノンカフェインのお茶やコーヒーです。
    良かったら試してみてください。

    ただ、あまり気を遣い過ぎるのもストレスになりますよ。
    私はもう、ある程度は「体質」ということで受け入れてます。
    遠出好きの人にはなるべく付き合わないことにしてます。
    旅行も、一人でしか行きませんし。

    病院も万能じゃないですが、一通り検査しておいたら安心ですよ。
    もし何も異常がなかったら、ここまで書いたことを試してみてください。

    ユーザーID:4982380321

  • 同じです。

    40歳女性です。
    たぶん体質だと思います。
    子供の頃から偏頭痛持ち、乗り物酔い、天候(気温、湿度、気圧など)に左右されやすい体質で、20代前半の一般的には気力や体力が充実している時でさえも、毎日アリ〇ミンなどの栄養剤を摂取しないともたない体でした。

    同時(20代前半)に甲状腺ホルモン低下症と診断され、ホルモン剤を毎日服用しています。数値は安定していますが、疲れやすい症状は変わっていません。
    それと低血圧、低血糖ぎみです。朝食を抜いたり軽く済ませてしまうと、昼近くになるとフラフラになります。
    医者に症状を伝えたとこと鉄剤を処方されましたが、極度の便秘になってしまい中止しました。

    大病などはないのですが、日々の生活に無理のできない体質なのだと思っています。それといろんな刺激に敏感過ぎる体質でもあるとも思っています。

    限界を迎える前にできる予防策をして日々乗り切っています。
    ・頭痛がしそうだと感じたら即薬を飲む
    ・歩き過ぎない
    ・湿度や風の強い日は極力外出しない
    ・人と会うのは2時間以内(2時間でもぐったりします)
    ・温泉は長湯しない、サウナは入らない(目の前がくらくらするので)
    ・車、バス、飛行機の旅行はできるだけしない
    ・お菓子を持ち歩く(低血糖予防)
    など

    無理をしないできるだけマイルドな生活を心掛けています。

    ユーザーID:6338873969

  • ねんのため、、

    貧血、疲れやすい、頻尿 腎不全などでもそのような症状があるので 開業医でもいって血液検査したらいかがでしょう。
    3千円くらいで受けれると思います。

    わたしも頻尿だったのですが
    コーヒーはカフェインレスにすると頻尿が軽減された気がします。

    ユーザーID:7631350554

  • 念のため

    貧血、つかれやすい、頻尿、
    腎不全などの自覚症状に似ている気がします。
    一度内科でも血液検査された方が良いのではないでしょうか。

    頻尿の場合コーヒーはカフェインレスにすると良いと思います。

    ユーザーID:7631350554

  • 私も同じー!もうすぐ50歳

    朝はコーヒーだけで済ませる生活が30年くらい。
    でも今年辺りから起床後1.2時間で倦怠感、震え、冷汗など低血糖の症状が出るように。
    朝から食べると気持ち悪くなるので、ブドウ糖が原料のラムネやキャラメルを食べています。
    これでだいぶ落ち着きます。
    テレビの受け売りですが、コーヒーは尿がそんなに溜まっていなくても尿意を刺激するらしく、私もカフェインレスのコーヒーに替えました。
    それでも以前は5、6杯飲んでいたところを朝と夕の2杯に。
    健康診断行ってますか?
    やっぱり40歳を過ぎると初老…、自分を労わりましょう。

    ユーザーID:9491061041

  • 私の経験

    トピ主さんに当てはまるかはわかりませんが…

    鉄不足の可能性はないでしょうか。
    私もかつてはとても疲れやすく仕事休みの日はずっと寝ていました。
    ある時私なりに調子がよかったとき献血をしようと思ったらヘモグロビンが不足気味ではねられ、
    それがきっかけで
    暫くの間コーヒー、紅茶をひかえ(一日2杯まで)
    レバー等をとるようにしたら疲れにくくなってきました。

    ユーザーID:5296261671

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧