• ホーム
  • 子供
  • 妊娠を理由に役員やらないのはアリですか?

妊娠を理由に役員やらないのはアリですか?

レス232
(トピ主12
お気に入り253

妊娠・出産・育児

おさる

レス

レス数232

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
先頭へ 前へ
151180 / 232
次へ 最後尾へ
  • 3度目すみません。

    校区内引っ越しなんですね。尚更嫌かも...。小6にもなれば親達の話してる事よく聞いてるし、それを自分の意見としてお子さんに言ってくる子もいるかもしれませんよ。「○○のお母さん会長したくなくて引っ越したんだって(笑)」と言われるのはお子さんの方かもしれないし、中学は他へ行くんだからあと半年の我慢よはお母さんの言い分で、お子さんからしたら「あと半年なんだからお母さんが我慢すればいいのに」かもしれませんよ。早期引っ越しを避けられないならいっそ他へ行かせてあげてほしいです。

    悪いのは妻妊産婦、旦那平日休みで会長をするのが困難なA夫妻ではなく、シングルマザー平日休みで会長をするのが困難なトピ主さんに押しつけた周囲です。個人的には周囲には怒っても、Aさん夫妻の事はあまり責めないでほしいです。

    ユーザーID:7255186744

  • 平等とか関係なく

    役員やりたくない!当てにしていた人が妊娠して私がやらなきゃいけないなんて嫌だ!ムカつくー!!というだけですよね?

    シンプルにそういえば慰めてもらえるのに。

    ユーザーID:7155264761

  • 今年はチャンスかも

    自分が子ども会の長をやっていたとき、妊娠されたという報告を受け、次年度の役員辞退の申し出をお受けしたことあります。
    これは当たり前のことだと思います。その方には一番下のお子さんが該当する学年になった時に役員をやって貰うことになるのですから。
    一方、シングルファーザーの方は、ご自身が子ども会役員の仕事を引き受けるのは難しいからという理由で、お子さんを子ども会には入れず、代わりにPTAの役員や資源回収などの時に中心になってお仕事を引き受けて下さいました。

    主さんのお住いの地域では子ども会に入らないという選択肢がないとの事ですが、これは本来おかしなことなんですよね。子ども会は(PTAもそうですが)入会に強制力はないのですから。
    通常の年より行事も減り仕事も少なくなった今年度、役員をやることになったのはある意味チャンスだと思います。

    これを契機に、子ども会の在り方について提案なされてはいかがでしょうか?
    今は様々な事情を抱えているご家庭が沢山あります。また、子ども会関連行事のない日常に安堵を覚えている保護者も少なからずいることと思います。
    賛同してくれる方は結構いるのではないかと思いますが。

    ユーザーID:6594646686

  • 「シングルが免除にならないのはアリですか」

    が今回の問いかけでは?

    妊婦さんの件についてはもし6年がA家しかいなかった場合免除になり5年生がやることになると思います。この時A家の普段の行い次第では「計画妊娠だよね」とささやかれることにはなるでしょうけど

    ですがシングルさんだけだった場合は「なんとかやってくれ」になると思います

    妊婦さんは絶対に不可能です。いつなんどきどうなるかわからない状態でされてもかえって困りますし、今まで全く出ていなかった配偶者にいきなり会長とかどう考えても周りの負担が大きい。周りとしてもA夫にやってもらうよりも主さんの方が安心できると思ったのでは?

    仮に6年で転居してきたご夫婦がいたらその人に会長お願いってなるかどうか
    個人的には無しですが

    シングルだとやる人もいるわけです。
    土日休みでないのは大変ですが周りが説得にきたのもコロナだからなんとかなるんじゃという思いもあったのではないかと思います。そこは主さんでもそう思ったわけですよね

    で、できないのですか?できないならお引越ししたらよいですよ。色々言う人もいるでしょうけど主さんが無理にやって潰れたら困るのはお子さんですからお子さんを守りたいならそれも一案です。主さんが抜けたら多分5年生から出すでしょう

    気分の問題ならそこは割り切れるかどうかだけ。妊婦さんは気分の問題でできないわけじゃない

    シングルの人は状況がそれぞれ違うので時間的にできないならそこを押すしかないと思います
    気分の問題ならまあ…それぞれです

    最初のトピにありますがA家が今までのっかってきたくせにずるい、私は何もかも一人でやらなきゃならないのにという気持ちが主さんから離れないのではないかと思います。でも次回A家は会長されると思いますし、逃げたらどこかでそのツケが回ってきます。よそはよそ、私は今頑張って徳をつむんだと思っておいた方が楽ではないでしょうか

    ユーザーID:4007551945

  • 100%トピ主が変・・・という訳ではない

    トピ主さんの言い分で、いただけない所はいくつもありますが、

    『Aさん夫妻はセットで役員免除、私だけが引き受けるよう説得された
     ことがわだかまりになっているのです。・・・、我が家とAさん一家
     が同列に扱われていれば不公平は感じません』
      ↑↑↑
    トピ主さんが一番言いたいこれについては、おっしゃる通りだと私は
    思います。『母親が役員をやらなければいけない』という決まりは無い
    でしょうから、父親がやってもよいのに、『Aさんは妊婦だから、A
    さん一家は免除』というのは、ちょっと無理がありそう。

    まあ、トピ主さんとAさん(またはAさんのご主人)のどちらかが会長、
    他が副会長で、協力してできればよいのですがね。

    ユーザーID:1242434095

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 妊婦さんだけになると、2度目の人になり

    会長やると決まってから引っ越して
    トピ主さんのせいで2度目になった人が
    恨むであろう人は、トピ主さんです
    そういうことも想定内で動いてください
    子供に影響出ることもありますから

    よほどA夫妻にさせたいようだけど
    こういうことは
    日頃の人間関係や、言い出すタイミングが大きくて、トピ主さんは、黙って会長やる以外に良いこと無いと思う
    色々言っても、やりたくなくて難癖つけだしたとしか思われないんです
    それも、コロナで行事が少なく例年より楽にも関わらず、です。
    かなり部が悪いですよ
    ご自分を客観視できてますか?どう見られるか

    ユーザーID:1010099218

  • あの、コロナ禍なの忘れてません?

    >Aさんにも説得してきた人達にもモヤモヤが晴れません。このくらいなら妊婦さんでもできたのでは?と。

    2月時点だと日本でもコロナが騒がれ始めてた頃です。マスクやアルコール消毒やトイレットペーパーが店頭から一斉に無くなってました。
    ただでさえ妊婦さんにはリスクがあるのに、コロナが騒がれ始めてる時に妊婦に役を回そうって事にはならないですよ。Aさんが辞退しなくたって、免除の方向になったと思います。

    トピ主も日本にお住まいなら状況分かってますよね?分かった上で「このくらいなら妊婦さんでもできたのでは?」って?正気ですか?
    働いてる人が犠牲になれとは言いませんが、妊婦は免疫が落ちるしハイリスクなのだと医師も注意を呼び掛けていましたよ。

    コロナが長引いて仕事量が減るとか行事が中止になるって事はトピ主が会長になってから決定した事でしょう?2月の時点ではAさんは副会長職にあって、不安な中これからの事を考えたはずです。会長はできないと断るのは当然の事じゃないですか?


    >今まで乗っかる立場で目一杯楽しい思いをしてきた人が、上に立ち引っ張る学年になったら逃げるなんて

    逃げてるのはトピ主でしょ?コロナ禍の中、妊婦に子供会の会長させようなんて誰一人思わないですよ。自分が逃げる事しか考えてないから上記のような思考になるのでは?

    他の方も散々書かれてますが、妻が免除になったのなら夫がやれというのもおかしな話です。トピ主とA夫はほぼ同条件なのですから、それなら2月時点で副会長やってる世帯に引き続き無理に会長を押し付けようとはしませんよ。Aさんは数年後にまた会長候補になるわけですし。A夫が免除になったわけじゃありません。平等にしただけです。ものすごく同等に扱われてます。
    まだ重役してない最終学年のトピ主がいるんですから、そちらに話が行くのは至極当たり前です。

    何が理解できないのでしょうか?

    ユーザーID:8445067440

  • 旦那さんは免除になったわけじゃない

    トピ主は「A世帯が会長」というのが決定事項なのが大前提。自分はできない、の一点張りで。さもすれば「シングルだから免除」とどこかで考えていた。
    だから「Aが妊婦でもAの旦那は健康体なのだからやれ」と。

    ここからがトピ主の思い違いで、A旦那は免除になったわけじゃありません。A妻は「今年の役員免除」というだけで、来年からは学年ごとの役員候補になるんです。世帯で考えれば旦那さんも来年からも候補なわけです。
    A旦那は今年の会長候補です。トピ主もです。
    二人の条件を精査した結果、トピ主の方が重役せずにこのまま卒業となってしまう為今年の会長をお願いする、という話になっただけでは?

    けしてA妻と旦那がセットで免除になったわけじゃないと思いますが。
    でもトピ主は「セットで免除なんて!健康で夫婦そろってくるくせに!」と歪んだ捉え方になるのですね。それは自分が免除されて当たり前って気持ちがどこかにあるからですよ。
    仮にA妻が副会長をしていなければ、トピ主にも下の子がいたら、A夫とトピ主でくじ引き、じゃんけんになったんじゃないでしょうか。
    トピ主が言いたいのは公平とは逆で「私は一人で頑張ってるんだから免除して!」って事ですよね。
    それならA夫妻がどうこうではなく、素直に窮状を話して申し訳ないがどうしても会長は引き受けられないとお断りすれば良かったのに。その方がまだいい。

    私も妊婦時代に役員の免除をしてもらったので、その後妊婦さんの代わりにプールの監視員や事務仕事なんかは何度も引き受けましたよ。重役はじゃんけんで勝ち逃げでしたが。
    妻が免除でも旦那さんは別!っていう発想はなかったですね。
    シングルの方や外国人の方もいますが、皆さんできる事を精一杯してくれてるのが分かるので、重役は免除というか「はずしてあげようよ」って自然になります。そうならないのは、やっぱりそれまでの行いかな、と。

    ユーザーID:8445067440

  • もう決まったことをネガティブに考えても仕方ない

    理不尽なことがあるのが人生です。
    あれこれ思って負の感情に支配されないことです。
    それよりもAさん妊娠おめでとう、コロナだから気をつけてね!と暖かい心でいた方が皆気持ちいいです。

    ちなみにうちのところも妊婦、未就学児もちは免除でした。それをどうこう思ったところで無駄なだけです。

    ユーザーID:0417982127

  • 地域差はありそう

    トピずれになってしまうと思いますが、こういうことって地域差があるように思います。

    子供会とは関係ないのですが、独身の頃に住んでた地域の決まりでゴミ出しを朝8時より以前に出してはならないっていうのがあって(野生動物に荒らされるため)一人暮らしで働いてる私は仕事に行く時間が7時半前だったのでゴミ出しに困ってしまいました。家は亡くなった両親が長年住んでた一軒家です。市の規定では8時までに出すこととなってることもあり、事情を話して理解を求めたのですがダメでした。その地域は単身住まいがそもそもおらず共働き世帯もほとんどいない地区でした。

    トピ主さんの今お住まいの地域も自分たちが妊婦になる可能性はあってもシングルになる可能性はあまり考えられない人が多いのでは?戸建てではなくマンションやアパートが多くある地域だと子供会に入ってない世帯が多い地域もあると思うのですが。シングルで仕事と学校行事だけで手がいっぱいな状況はとてもわかります。その上、子供会会長ってキャパオーバーですよね。会長がキャパオーバーと言うか、トピ主さんの世帯にとって子供会自体がキャパオーバーだと思います。もちろんシングルでも親御さんの助けがあるとか事情は様々ですが。

    もっと早い時期に自分の生活様式に馴染む地域にお引っ越しされてたらと残念です。
    私も引っ越してとても楽になったので。ただ、今回はもうすでにそこで得られる良いことも得た後だし最後だと思ってできる範囲でなさるのがいいかなと思います。
    今更改革をと言っても同じ立場の人があまりいないところでは難しいですし、理解も得られないと思います。学校だったりもっと大きな組織だと違うと思いますが地域の小さいなコミュニティーでは難しいんですよ。住みやすい地域にお引っ越し、いいと思います。

    ユーザーID:1266526937

  • シングル免除だったけど

    うちの方は、以前はシングルは免除だったけど、数年前に廃止になりました。
    というか、シングル以外も持病、介護なども、それを錦の御旗にして、出来ない訳でもないのに回避しようとする人が増えてきてしまったもので…。
    とは言っても、無条件に免除にはならないってだけで、一切考慮しないってことではないですけど。

    集まりは平日だと夜、土日だと昼間とメンバーにより色々で、いずれも子連れOKなのでシングルの方でも普通に受けてくださいます。

    ただ妊娠だけは免除規定として残ってます。

    ほとんどの家庭が母親だけど、中には父親もいますし、中にはシングルファーザーもいます。こころなしか肩身が狭そうにしてますが、それが今後改善すべき部分なのかもしれませんね。

    でもねー。
    男性の視点と女性の視点って違うんですよね。イベントで子供に配るおやつ一つにしても、パパさんに任せるとそれじゃ揉めるって…とか、そのタイミングで配るとその後流れが…とか、ハラハラしてしまいます。
    名簿渡して誰に渡したか確認しておいてください、と頼むとハァァーって顔されます。すみません、面倒で。そうしないと後で揉めるんですぅ。
    会場の設営とか、荷物の運搬とかそういうのは男性がいると助かりますけどね。

    ユーザーID:6359017077

  • 主さんに同意

    なぜ批判多いのか分からないですが、
    私はトピ主さんに同意です。

    専業主婦の妊婦さんに「これくらいならできるでしょ!やりなよ!」とは思わないけど、
    シングルマザーさんに「これくらいできるでしょ!」と思わない。
    旦那さんにPTAをやる風習はまだ浸透していないかもしれないし、家族を養ってるのに大変だと思うけど、
    誰かがやらなくてはならないなら、トピ主さんと妊婦さん、その旦那さんで公平に決めるべきだったと思います。
    トピ主さんに当たり前のようにまわすのはおかしい。

    そして…私がトピ主さんの立場だったら本当に大変で困ると思うし、やらなきゃいけないならなんとかするしかないけど、腹立たしいと思います。
    だから、トピ主さんが腹立たしく思うことは当然だと思います。

    ユーザーID:7124097612

  • 都合が良いところだけ、同じと主張してません?

    A世帯とトピ主さん世帯の同じところは、「役員をやるとしたら、土日休めない大黒柱がすることになる」という事だけです。
    一方、A世帯は昨年度は副会長という会長に準ずる大役を果たした、第二子がいるから今後も子ども会の役員をする(会長も)が、トピ主さんはこのまま会長をやらなければ、副会長も会長もしないまま子ども会を抜ける事になる。この差をどうお考えですか。
    また、A世帯とトピ主さんが同等なら、くじ引きをしてトピ主さんに決まったら、文句言わずやるのですか。
    ちなみに引っ越しについてですが、うちの地域では、転校がない引っ越しなら前住所で役員をしていたらそのまま年度内はやるルールです。小規模の引っ越しで役員が変わって混乱しないためです。引っ越しするなら、確認してからがいいですよ。

    トピ主さんが大変なのもわかるし、一人親家庭はなるべく会長にはしない方が良いとは思います。しかし、このような事情で決まってしまったのだから、観念して、できる範囲でやった方がいいと思うのです。子どもを留守番させるから、夜の会議は早退してもいいし、どうしても都合がつかなければ欠席でも。土日の行事も、コロナが心配だし、会長が土日仕事だから全部中止もあり。あとは、副会長に任せる。とにかく、会長として名簿に載せる代表者がほしいのです。そう割り切って、あと9ヶ月だけ会長の名を引き受けてはいかが。

    ユーザーID:4203701296

  • 総括。

    私の伝え方が下手で、同じ内容の繰り返しのようになってしまいすみません。

    地域コミュニティのことは本当にそれぞれで、暗黙のルールもままあるかと思いますが、外部の方の理解を得るのはなかなか難しいですね。

    Aさんは重役を経験したのにトピ主はしていないとのご指摘が多いですが、こちらの子供会の慣例に従えば、前年度副会長のAさん夫妻こそ会長第一候補だったわけです。そして役員は父母どちらでもよく、実際にお父さんの役員はレアケースではありません。まずその2つが前提としてありました。

    男女平等の現代ですので、お母さんが無理ならお父さん、、、という流れは私の中ではとてもシンプルかつ自然な発想だったのですが、子供会でも小町でも賛同意見が少なかったのは意外でした。

    父母二役をこなす一人親にできることなら、父親役しかしていない方にできないわけはないのですがね。

    妊婦さん本人の役員免除に異論はありません。ただ夫妻セットで免除される風潮は今後なくすよう子供会で提案していきたいと思います。

    引っ越しの件はその後改めて考えます。

    たくさんのご意見ありがとうございます。

    ユーザーID:0867093524

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 「世帯の責任」との考え方

    この件を「ジェンダー問題」にすり替える人もいるし、トピ主にもご理解いただけないようですが、根底にあるのは「世帯の責任(義務)」との考え方です。

    Aさんは、前年度、役員をしている。
    今年は、Aさんは、妊娠していて会長はムリ。

    なら、Aさんのご主人はいるが、前年度に役員を引き受けてくれた(義務を果たした)家庭に頼むより、役員をしていないトピ主に頼むのが順当だろう。

    って、だけです。

    都合よく「男女平等」を持ち出さないでもらいたいです。

    あと、役員を引き受けかねる事情は家庭により様々あります。
    Aさんのように「妊娠」のこともあるし、トピ主のように「シングル」のこともあるし、家族の「介護」のこともあります。

    くれぐれも、「シングル世帯に配慮せよ」との主張にならないようにしてくださいね。

    「事情のある人に配慮する」との一般論なら、意義のある問題提起だとは思います。

    ユーザーID:6357209565

  • 意外とは意外。

    「このくらいなら妊婦さんでもできたのでは?と」
    トピ文でこう明言。後に取り繕う。
    「さすがに妊婦のAさん本人にやらせたかったわけではありません」

    「今まで乗っかる立場で目一杯楽しい思いをしてきた人が、上に立ち引っ張る学年になったら逃げるなんて」
    嫌々引き受けたから自分は違うと思っている?
    副会長を終えたAさんをこう評すなら「時々子供だけが参加する程度」だった自分は?

    「妊娠はもちろん命懸けの大仕事ですが、望んだ結果ですよね。私はなりたくてシングルマザーになったわけではないのに」
    任期中に出産を控えた家庭よりシングルの自分を優遇しろ、と。

    「元々うちは中学に上がるタイミングで引っ越しを考えてましたが、前倒しして今年中にしようか検討しています」
    渋々でも一旦引き受けたものを途中で放り出す事を検討。周囲が困ることを分かりきったうえでの嫌がらせ思考?
    そして指摘を受けると
    「引っ越しの件ですが、もちろん転校の必要がない範囲内です」
    会長職は続けるのかこれではわからないが、辞職にならないなら唐突に引越しの前倒しを言い出した意味がわからない。
    これなら妊娠さんでもできた、と同じ取り繕い発言かという疑い。

    「子供会でも小町でも賛同意見が少なかったのは意外でした」
    内容はもちろんですが、発言者の人物像への心情も加味されて、こちらにとっては意外でもない傾向でしたよ。
    提言頑張ってください。

    ユーザーID:6268269875

  • まだ不満かい

    >こちらの子供会の慣例に従えば、前年度副会長のAさん夫妻こそ会長第一候補だったわけです

    夫妻が第一候補だったわけじゃなく妻だけが第一候補「だった」んです。
    A妻が妊娠しなければ会長するはずだったんです。ですが、妊娠でできなくなった為に、A妻は第一候補からはずれ、その時点で第一候補はいなくなったと考えます。
    A妻が会長してA旦那は土日は仕事というのが大前提であったからA世帯(妻)が第一候補だっただけで、それが妊娠によって崩れたんだからずっと第一候補であり続けるのはおかしいでしょう。

    第二候補のトピ主と第二候補のA旦那で比べた場合、それなら重役してない最終学年のトピ主世帯の方にと話がいくのは自然な流れかと思います。

    その上で、トピ主がどうしてもできないのだと思えばお断りして良かったと思いますよ。そしたら他の案も出たかもしれないです。でも、そうしなかった。そこでできると判断したのはトピ主自身です。本当に無理なら断るしかないんですから。
    仮にトピ主がお断りしてたらA旦那さんに話が行ったかもしれないし、5年から会長を出したかもしれないです。

    一旦引き受けたのにコロナで活動が軽かったらまた「これなら妊婦でもできたのでは?」と不満をぶり返すのはいかがなものかと思います。言いがかりに近いですよ。
    途中で妊婦にやれとは言いませんとシレっと意見を変えて矛先を旦那さんに変えたのもズルいなと思います。最初のトピ文では表題のとおり妊婦でも旦那に助けてもらって会長やれという論調でしたから。

    妻が妊娠したから世帯丸ごと免除!というのに疑問を感じるのは分かりますが、妻が第一候補だったのだから旦那もそのまま第一候補として妻の代役になれ、というのはご都合主義に思えます。
    もしもA妻が亡くなったら、そのままA旦那が第一候補だから会長ね!ってならないでしょ?妊娠でも同じ事です。

    ユーザーID:8445067440

  • 今更

    >Aさんは重役を経験したのにトピ主はしていないとのご指摘が多いですが、こちらの子供会の慣例に従えば、前年度副会長のAさん夫妻こそ会長第一候補だったわけです。そして役員は父母どちらでもよく、実際にお父さんの役員はレアケースではありません。まずその2つが前提としてありました。

    慣例と思っていたのはトピ主だけでは?

    >今年度はAさんだと思い込んでしまっていたのです。

    と、自分でも書いてますしね。

    もしAさんが会長を引き受けていたら?
    5年時の副会長もせず、係も平日出来るものしかしない。
    でも子供は行事には参加させてねと、おいしいとこどり。
    Aさんは今後、会長職につく可能性が残っているのだから、今年は無理せずでいいでしょうに。

    引き受けたのに、今更何言ってるの?と周りも呆れるでしょうね。


    >妊娠はもちろん命懸けの大仕事ですが、望んだ結果ですよね。私はなりたくてシングルマザーになったわけではないのに。

    トピ主がシングルになったのは、Aさんには関係ない事です。Aさんのせいでもないですし。


    >子供会はAさんを気遣う人ばかりで、私には味方がいない気がしてやりにくいのてす。

    周りと上手く付き合ってきたAさんだからでは?


    会長職をやりたくないのもあるのでしょうけど、周りに気遣ってもらえるAさんに対して嫉妬している?そんな感じですよね。
    一度受けたのなら、最後まで責任をもってやるしかないでしょう。

    ユーザーID:8016166072

  • 自治会の班長の話だけど、

    そういえば数年前、うちの自治会の班のお宅が、『子供が産まれたばかりだから』という事で順番を飛ばされてました。
    それこそトピ主さんの話ではないけれど、奥さんができないのならばご主人ができると思うのですけどね。独り暮らしの年配者は男女関係なくきちんと班長をこなしているのに、『赤ちゃんが産まれた家庭』だと皆『それなら仕方ない』となる。
    こういう時って『夫婦』として考えるのではなく『家庭』『世帯』で考えている人が大半なのでしょうね。

    『妊婦の場合は旦那がやる』と提案してみた所で、却下されるのがオチだと思います。

    ユーザーID:6796682729

  • レスします

    一連見ましたが、自分の意見にそぐうレスしか見ないというか返信する気は無いんですね。
    今どきシングルマザーは免除するべき!ってなんですか?うちの親もシングルでしたがそこは割り切ってやってましたよ。行事にだって参加してるんでしょ?もう諦めて大人しくやりなさいよ。大人気ない。
    よほどA夫妻にやらせたいようですが、妊娠中の妊婦に無理やりにでもやれって……あなたのただのわがままにしか見えません。私も今は妊娠中ですがあなたのような私が私が!の他人任せの人がいたら頭にきますね。

    ユーザーID:9933630409

  • できません、だけでよかった

    できません、やりません、でなく、
    相手のできる可能性ばかり、あげつらってもら叩かれるだけ。

    どちらも大変、どちらもやるには厳しい状態だった。

    子供会、6年生2世帯、そのうち必ずどちらか、というのは厳しいです。
    そのうち空白の学年だって、出てきそう。

    相手ができるかどうかでなく、うちはできません、に徹するべきでしたね。

    空白の学年なら、どうする?下の学年?そのときにできるなら、空白でなくてもできたはず。

    ユーザーID:5415847094

  • 問題をごっちゃにしない

    トピ主さんはなにかと都合の方向に持っていくための理論をどうもごっちゃにしたがりますよね。

    妊娠を理由に免除がOKかという問いだったのに
    夫が代わりにするべき、それも世間として当たり前になるべき
    という時代に遡及するような事を主張する


    それが認められるなら、シングルだって免除されるべきじゃないか

    うーん、それは問題のすり替えです。
    シングルは免除されるべきという主張に妊婦の免除はおかしい
    ということを絡めるべきじゃないんですよ。

    私だって大変なのにというお気持ちは理解できますけども
    あなたご自身の個別の事情を世間の一般とすり替えても
    問題解決にはならないんですよ。

    >ただ夫妻セットで免除される風潮は今後なくすよう子供会で提案していきたいと思います。

    あえてこういうレスには無視を決め込んでおられるようですが
    (それとも理解できませんか?)
    その理論の破たんを良く考えてからでないと提案として意味をなさないと思いますよ。

    ユーザーID:0841951295

  • 面倒なことになりそう

    今の時点で妻が妊娠で夫も免除はいかがなものかという問いかけをするのは非常に主さんには不利だと思います

    そもそも慣例に従ってAさんがするものと思っていたのに妊娠なら免除という慣例というか流れには反対。

    主さんの主張は父親も母親も1として勘定する。つまりシングルは半分の負担で子供を見てもらっていいよねと言っているともとられます
    世の夫婦がみな1足す1で2とは限らない。そのあたりが揺らぎでありそこをがっちり2と判断して取り決めをすることは難しいと思います。主さんは夫婦なら協力し合えて突然という意識があるかもですがそんな理想通りの夫婦ばかりではないのです

    とにかくここで反論が多くを占めているくらいですから子供会に出せば反感を買うのは目に見えています。だすなら任期終了直前くらいでしょう。そうでなければますます子供会の仕事がやりにくくなります

    平等論はともかく私の認識ですと自治体の班長などの世帯代表の役は基本世帯主、PTAは保護者なので平等ではあるけどまだまだ母親が代表、子供会は主に育児を担う人(ほぼ母親)が代表という感じです。ここが崩れるのはまだ時間がかかるでしょう

    提言するなら子供会を自由参加にするが一番簡単ですけどそれだと子供の福祉に反するのでやはり2人体制の会長がいいように思いますけどいかがですか?
    登録する名前だけじゃんけんででも決めて実務は2人ないし2家庭でやればいい。学級長2人だってなんの問題もなくやれました

    自分の都合だけに合わせて言うことをころころ変えるような人は信用されませんよ?変えてないと仰るならアピールが下手すぎです。本当に中受を視野に入れているならもうとっくに動いていていいはずです。もう一度ご自分のかかれた内容を最初から見直してください。その時の気分で軽々しく発言しない方がいいと思います

    ユーザーID:4007551945

  • 他の事情があるのかもしれません

    子供に関する会の役員問題はどこでもありますよね。というよりトラブルない方が稀でラッキーと考えた方がいいかもしれません。トピ主さんが主張されている、シングルマザー < 妊婦さんのご主人 の方が適任だという話は、ありうる話だと思います。

    でも、他の方もトピ主さんを説得にかかった、私には味方がいない気がする、という内容からみて考えたのは「トピ主さんは知らない事情があるのでは」と思いました。

    例えば親しい人にしか知らされていないAさんが受けない方がいいであろう、家族の事情がある。実はご主人は闘病中、などAさん家庭は避けてあげたい何かがある、という話です。

    もしくは逆にトピ主さんにどうしてもやらせたい事情がある、です。トピ主さんは重い役をやったといいますが、6年間で見て、どちらの方が多く手助けをしてきたのでしょう。あまり行事にも参加できてなかったようですし、本当に全体像が見えてましたか?

    もしくは今まで役員さんたちに文句言ってきませんでした?他の方が困るような言動はありませんでしたか?

    トピ主さんがどれくらい会のお仕事を周りのみんなが納得するほど貢献できていたのか、そういう事はトピでは分からないので、トピをたてて一般的な質問をされても納得できる回答は得られないのではないでしょうか。

    既に卒業された方でもいいので親しいお友達はいませんか。実は・・・という話があるかもしれませんよ。

    私は何回も変な役員決めの経験があります。一つは「どうしてもコーチがあの人とあの人だけは役員にするなと言った」という話でありえない役員が私に回ってきた事。もう一つもほぼ同様の理由で「その学年にたくさん人がいるのに他学年に役員がいった」です。どちらも「避けられた保護者たちは役員にならなかった理由を知らない」です。何年も経った今でも。

    ユーザーID:5337006094

  • 慣例とか関係ないでしょ

    トピ主さんがやらな人だから5年生のときAさんが副会長を引き受けた。
    Aさんのおかげで去年はらくできたんでしょ?

    トピ主さんの周囲でもここでも味方がいないのは
    トピ主さんに問題があるからだと思いますよ。

    自分は出来ることはやってきたとありますが
    それならトピ主さんに味方をする人も出てきたと思いますがそれはない
    それが全て物語ってると思います。

    子供3人育ててきてPTA子ども会それなりに関わってきましたが
    本当に大変そうな家庭なら6年にもなると周囲はわかりますから
    むやみに会長を押しつけたりはしないと思うんですよね。

    中学受験も考えていられるんなら経済的には困っていないのでしょうし
    土日休みじゃないとってもお子さんおられるのに
    今まで土日お子さんどうしてたんですか?
    保育園も学童も日曜祝日やってませんよね。

    ユーザーID:4686555584

  • そこまで卑屈にならなくてもいいのに

    幸せなAさんご夫婦を妬んでいるようにしか、思えないですね。

    世帯人数合わせについても、論理的な回答がまるでできないし。

    夫婦そろってが世帯のスタンダードではないのですよ?
    それが貴方にはわからない。
    シングルも立派な世帯なのに、「うちは夫が足りないのだから!」
    「足りている世帯は2人で引き受ける」と主張をまげない。

    トピ主はシングル家庭は異質で、スタンダードではない。
    そういう主張は、ご自身を落として卑しくさせるだけですよ。

    堂々と地域で主張もできない。
    裏でこそこそ、ぶつぶつ同じことを繰り替えし、
    スタンダードな世帯を呪うことで、異質な自分を保つ。

    シングルも夫婦そろっていても、実力は同じ。
    前向きにやり遂げることで、トピ主の卑屈さを打破しましょう。

    ユーザーID:3702040953

  • うちも自動的に入会でしたが円満に終わって良かったです

    シングルマザーの方もおられましたが、揉めることなく終わって今更ながらホッとしますね。

    そのシンママさんには3人のお子さんがいて、真ん中の子が障害をお持ちでしたが、そんな事情を考慮して欲しいとは一言も仰らないし、周囲も応援の気持ちから何となく配慮できることはしていたと思います。
    (真ん中の子も一応会員でした)

    子ども会(小1〜中3)の会長と会計は、上級生親から決まるのでそのシンママさんが会長をされたかは定かではありません。
    うちが先に卒業しましたから。


    と言うことで、この場で色々と持論を展開されましたが、主さんはこれから9カ月の間に、シンママの会長免除と妊婦の夫の会長免除対象外という規約を提案すべく頑張るのですよね。
    皆さんの賛同を得られるように、根回しも必要になるでしょうが、後続の人のために立ち回りましょう。

    ユーザーID:1867003868

  • やれることしかしない

    私は主さんの意見に賛成で、父親は妊娠してないのだから、できるでしょ。と思います。

    ですが、自分がシングルの立場でその主張をすると、僻んでるとか言われるんですよ。(私もシングルです。)

    だから私は、父親はできるでしょ、とは主張せず、フルタイムの父親並のことしかできないので、一切苦情や文句を受け付けない事を条件に引き受けています。

    なので、先ず、「私はシングルなので会長職は務まらないので、他の役員ならします。どうしても六年生の親しか認めないといけないのなら、補佐をつけるか、昨年並にできていなくても一切文句を言わないことを書面に残してください。それなら会長をします。」位の主張をしてください。

    あくまで、Aさんが…じゃなくて、自分が、事情により満足に務まらないことを全面に出すんです。

    六年生で子供は一人なんですから、テキトーにやり逃げですよ。陰口言われても、文句言わないって言いましたよね!で押しきらないとつぶれてしまいますよ。

    因みに私は、会議なども、自分の集まれる時間に変更させましたし、子ども連れが不可の場合は、お宅のおうちで家の子どもみてくださるなら参加できるんですよーとの主張もしましたよ。

    妊婦さんにできないこともあるように、シングルさんにもできないことがあるんですから、できることだけやります、の姿勢でどうですか?

    ユーザーID:4474818642

  • 違います

    >簡単に仕事を休めない、、、慣れない家事育児、、、保護者付き合いは母親社会で荷が重すぎる、、、だから(両親揃った家庭の)父親はやらなくていい理屈が成立するのなら、一人親はもっとやらなくていいことになりませんか?

    父親に限らず、ひとり親に限らず、そういう状況の人は男性でも女性でもいます。
    だから免除対象になるような「特別」ではありません。
    あなたは「特別」ではありません。

    >本来子供会もPTAも子供のための組織ですから、子供のためを考えるならむしろ一人親こそ役員免除すべきではないか?という話になってしまいますよね。

    初耳です。
    つい1月に行った次期役員決めの時は、「役員をやった事がある人」と「何かしら事情がある人」をチェックし、免除は前者のみ、後者は役員に選ばれた時(トピ主さんのように)不服申し立てがある可能性があるので、事前に説明を行うなどをして決めました。

    >そしてご指摘が多い引っ越しの件ですが、もちろん転校の必要がない範囲内です。中学受験も考えてのことです。

    学区内でしたら、引き続き会長を続けたら良いですよ、周りに迷惑が掛かりますから。
    私も子供会役員中に学区内で引っ越しを行い、2つとなりの子供会になりましたが、役員任期中は元の子供会のままで役員を行いました。

    >実際にお父さんの役員はレアケースではありません。

    以前、トピ主さんが書いた「実際に過去に例がありました」程度では、レアケースです。
    むしろ、その程度が「レアケース」と言います。
    レアケースではないというのは、毎年半数近くが父親が役員をやっているくらいの目安で。

    「シングルマザー」である事で「優遇」されて当然って思っちゃってるんですねぇ…。

    ユーザーID:4472560621

  • 2回目です

    >前年度副会長のAさん夫妻こそ会長第一候補だったわけです。そして役員は父母どちらでもよく、実際にお父さんの役員はレアケースではありません。

    あくまでも慣例であり、絶対的なものではないはずです。わたしの子供たちの学校でも似たような慣例がありますが、事情によっては例外もあります。

    Aさんは妊娠していなければ今年度は会長をする予定だったと思います。でも、妊娠したから今年度はできないとなったわけですね。ちょうど年度が変わるタイミングだったからです。副会長をやった人が持ち上がりで会長になることが多いとはいえ、副会長をやったのはあくまでもAさんであり、Aさんの夫ではありません。要するに、Aさん夫とトピ主さんはどちらも新人のようなものなんです。条件は同じ。それなら、副会長が会長になるという慣例にしばられる必要はありません。そこで、トピ主さんが候補になるのは自然な流れだと思います。

    もしAさんの妊娠のタイミングがずれていたらどうだったでしょう? その場合は、Aさんの夫がAさんの代わりに役をやったのではないかと思います。でも、年度が変わるタイミングだったので、そうはならなかったということです。わたしのほうでも父親が役員をやることは多いですが、特別な場合を除いて、年度初めに役員になった人が1年間やります。そして、父親と母親が同時に役員をやることはありません。どちらか一方です。

    Aさん夫がぜひ会長をやりたいと申し出ていたらどうだったでしょう? たぶん、そのまま通ったはずです。でも、そうはならなかったのです。周囲からみれば、Aさん夫とトピ主さんの個人的な条件はほぼ同じ。でも、Aさん夫には妻がすでに副会長をやったという実績があります。役は子供に対して発生するので、世帯ごとに考えるものだからです。でも、トピ主さんには実績がないため、役がまわるのはしかたないことですよ。

    ユーザーID:2434281270

先頭へ 前へ
151180 / 232
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧