もう十分幸せという気持ちになったら

レス42
(トピ主2
お気に入り108

男性から発信するトピ

レイン

アラフィフ男性です。
安定した仕事、美人で優しい妻、優秀な子供たち、家族が困らないだけの資産。私はこれらに恵まれましたが、何にせよ意欲がなくなりました。生きる気力が出てきません。もう十分幸せになれたからもういいや、という気分に支配されてます。
自分はそれほど欲深くはないんだな、家族を幸せにすることこそ自分が望んだことだったんだなと思います。自分の夢を叶えることができました。

趣味はありますが暇つぶしに惰性でやってるだけです。酒も大して飲めないので酒席も付き合いはしますがさして楽しいとは思いません。仕事も惰性です。

生きる目標が見当たらず本当に苦しいです。タブレットばかりいじってます。
あと30年これが続くなんて恐ろしい苦行と感じています。

私のように思ってる方いらっしゃいませんか。日々何を動機に楽しもうとしていますか。ぜひおしえていただきたいです。

ユーザーID:9798183320

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数42

レスする
  • 幸せだと思うけどなあ

    >あと30年これが続くなんて恐ろしい苦行と感じています。

    まだまだ若いってことですね。トピ主さんは。
    同じアラフィフでもその辺の感覚は本当に個人差あると思います。
    あなたのようなタイプはきっと、80歳になっても90歳になっても新たなことができるんだと思う。
    世の中、そういうご老人は世界各国にいらっしゃる。

    何か勉強してみたら。
    暇つぶしの趣味じゃあ満足できないみたいなんで。
    勉強って底なしですよ、やりだしたら。

    誰かに評価されるためにするんじゃなくてご自分のためにする。
    よく「何のためにやってるの?」って言う人いますけど「自分の為」って意外と日本人には少ない気がするんですよね。
    いつまで健康でいられるかもわかりません。これは誰しも言えること。
    そうやってぼやけるほど健康なうちに、向学心を再び活性化させてみたらどうでしょう。
    楽しいと感じるものに出会えるまで。

    満足度などは、気づいたら後からついてくるものだと思います。
    あとね、満たされている人ほど刺激を求める。
    人生、大病や事故や身内のゴタゴタなど、荒波のような日々にいる人なんて、喉から手が出るほどトピ主さんの生活を欲しがる、羨むと思いますよ。
    人生の大先輩も「何事もなく平穏な日々が一番大事」って言います。
    それを手にしているとわからなくてもそういうことだというのは頭の隅に。

    あと男性にも更年期ってあるみたいですから、どうしても気分が上がらないようでしたら内科を受診することもお勧めします。

    ユーザーID:2926907487

  • ミッドライフ・クライシスでは?

    的外れでしたら、すみません。
    私は長年家族のため頑張ってきた主さんと違い、
    再婚し、今は専業主婦の50歳です。

    これまで趣味の旅行も沢山して、大切な夫
    仲良し姉妹、2〜3の友人と愛猫との生活で
    静かで平和な毎日を送っています。
    いつ死んでも後悔ないなと思って暮らしています。

    同時にこれがあと30年続くのかと思う気持ちもわかります。
    必死で疾走してきた若い時とは違い、満たされても空虚感は
    覚えます。同時にもうあんなに頑張れないです。

    私は子供の頃は恵まれた環境にはなく、成人してから自分で
    お金を貯め留学、そこで結婚。最初の5年は転職を繰り返し
    自分に合う職場にて15年勤務。年収600万以上キープ
    しながら、離婚、8年後に再婚。職場が他社の買収に
    あい事業部全員リストラ。
    その時していたの部署の仕事への未練はなくとも、
    働く事自体にはありました。

    時を同じくして親が他界。3千万の遺産相続で職探しの
    代わりに、オンラインで大学に戻り心理学の勉強をしました。
    テストや提出物に追われる毎日は楽しくもあり、苦痛もあり。
    1年半過ぎたところで、夫の転職で同国内で遠距離引っ越し。

    友人とも離れ見知らぬ土地に来た時に、また親が他界。
    その前後看病等で日本との行き来を3〜4ヶ月毎に繰り返し、
    更に約2年が過ぎました。再度同額の遺産。離職から約4年。

    今、この場所で土地勘も得て、終の住処となる家を買う所です。
    今は購入手続き、リフォーム計画に大忙しです。
    引越しまでまだ6-8週間はかかりますが、今はその家で
    今後のんびりと過ごせるのが夢。
    コロナが落ち着いて、また旅行できるのも楽しみです。
    これらができた際には、例え60歳で死んでも後悔なし。

    一般的にアラフィフ は自分を振り返り、人生見直す時期ですね。
    主さんにはこの先の楽しみを短期、長期で見つけて欲しいです。

    ユーザーID:7259554809

  • 虎は死して皮を留め人は死して名を残すともうします

    十分にご努力され、今に至ったと思われます。頑張られたのだと推察されます。
    しかし、タイトル通りの言葉もございます。
    子供達ではなく、お孫様たちから見て、上記に思われるよう何か事を成してはいかがでしょう。今までの人生50年は自分のため、残りの人生50年は人様のために生きるのがよろしいかと存じます。このままでは「残念な生き方」になってしまいます(微笑)。

    ユーザーID:9508329253

  • 足るを知るものは富を得る

    すでに富を得た状態だとは思いますが
    「足るを知る」これが私の座右の銘。

    私は女性ですが、多分似たような状況です。
    ハンサムで優しい夫。
    私が働かなくても十分な収入。

    40歳頃までは働いていましたが
    夫の海外転勤に伴い、仕事を辞め専業主婦となって早10年。
    今は日本に戻っていますが、子供もいませんので
    生産性がないと批判されるであろうタイプです。

    私もタブレットばかりいじる毎日ですが
    それでも100歳まで生きる予定です。
    (長生きの家系なんです)
    なので、まだ人生の半分しか生きていないことになります。
    そう考えると急いだり、焦ったりしてもしょうがないなという気になります。

    私の目標のひとつは「世の中の変遷を淡々と見続けていく」です。
    阪神淡路大震災、NY911、東日本大震災、現在のコロナ禍、人種差別撤廃運動からの混乱など、そしてそれらに対する人間の反応や世の動き、変遷。
    事実は小説より奇なりとはよく言ったもの。
    100年に1度、起こるか起こらないかとも言える現在の状況も含め
    人が作ったドラマなど陳腐に感じてしまうほどです。

    そして「富を得る」の「富」は財産や環境だけではないと思っています。
    その「富」を消化できる精神のようなものが必要ではないかと。

    だから私は働いてはいませんが、夫の書棚にある
    哲学書、ビジネス書、自己啓発書などを読み続けています。
    自分で経験できないことは書物や文章からしか得ることができませんもの。

    順風満帆のように思える人生でも、どこに落とし穴が潜んでいるかわかりません。
    健康や家族の問題など、有事でも崩れない自分の中の芯や幹を育て続けなければいけないと思うし、危機感は常に私にはあります。

    あ、でも、日々の楽しみは愛犬と過ごすこと、愛犬と散歩した時に触れる木々や空気です。
    犬や猫は苦手ですか?
    一緒に過ごすと人生が変わりますよ

    ユーザーID:7620118579

  • リスト

    退屈しているご様子ですね。
    あと3ヶ月で寿命が尽きるとしたら、もう一度会いたい友人や、行ってみたかった国を訪ねるでしょうか?

    ご存知かもしれませんが、最高の人生の見つけ方という映画では、死ぬまでにやりたいことを箇条書きにして棺桶リストと呼び、1つずつやっていくのですが、その過程で自分の殻を破り、人生の醍醐味を知ってゆくのです。
    私たちの年代で急に派手な車に乗りまわしたりする人のことを、昔はミドルエイジクライシスなんて言いましたが、老いる前にやり残したことをやろうとするのは、面白いと思います。
    トピ主さんの、やってみたかったがやらなかったことは何ですか。
    無駄に思えても、やってみて初めて見える景色があって、未体験を経験することは、人生を豊かにしてくれると思います。

    私も40代後半ですが、アラフォーの頃はまだ若い頃と同じ気力がありました。
    男女ともに更年期に差し掛かるアラフィフは、身体を動かさないとホルモンも分泌されにくくなり、自動だったものが手動に切り替わったかのようです。
    お子さんたちも、コロナで自宅にいることが多いと思いますので、遊んでくれる今のうちに、公園でバトミントンなどを一緒にするのはどうでしょう。
    運動不足だと心も不安定になりがちです。
    ついでに将来の夢などを尋ねて、一緒に考えたり。
    こんなに子どもと一緒に居られるチャンスは、恐らく二度とないと思いますので。
    お子さんが複数いらっしゃるようですし、一人一人にじっくり向き合ったら、時間はあっという間でしょう。

    ユーザーID:8091384623

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • それ勘違いだと思いますね…

    トピ主さんは奥さんと子供達の存在に依存してるだけ
    幸せにしてもらってる立場じゃないですか?
    でもそれ、本当の幸せじゃないですよね
    トピ主さんの事を本当の意味で幸せにできるのはトピ主さん自身
    奥さんもお子さん達も同じこと
    奥さんの事を幸せにできるのは奥さん自身でしかないし
    お子さん達の事を幸せにできるのはお子さん達自身でしかありません
    全ての人が自分の幸せは自分で決めるんです
    トピ主さんに奥さんとお子さん達の幸せを決定する権利なんてありません
    間違わないでください

    こんなトピ立ててる時点でトピ主さんはトピ主さん自身を幸せにできていません
    「家族を幸せにすることができました十分幸せです」なんて言って酔って浸っている間に自分自身を幸せにしてみせなよ
    タブレットばかりいじっているトピ主さんの事を家族はしっかり見ていますよ?

    ユーザーID:3926814722

  • 普通ってすごい。

    トピ主さまの奥様やお子さん、いいなぁ。

    私の父は重度の発達障害があり、母はそれを分からず結婚。2人の間にはまともなコミュニケーションが成り立たず、母はいわゆるカサンドラ症候群にやられ、心を壊し、お酒と薬にハマりました。父は職を転々とし。お金がなくなりかけ。

     私自身は親戚にたらい回しにされたり。それも10年近く。

     で、なぜだか、大人になっても、大好きな母の真似をしてダメンズに引っかかりまくり。とほほ・・。

      でも、最近、もうだいぶ中年すぎましたが、まっとうな恋人ができました。普通の会社にお勤めの、普通の営業マンです。美味しい晩ご飯をご馳走してくれたり、私が生理の時は車を出してくれたり。会うたび毎回、小さな贈り物、ーーアイポッドとかサングラスとか、キャンディやカーディガン、等ーープレゼントしてくれたり。いつもポカンとして彼に尋ねます。
     「どうしてそんなに優しくしてくれるの?」
    彼は困惑して、こんなの当たり前。逆に、
      「今までどんな男と付き合ってたんだ。」って。

      父は途中から職を失って母に食べさせてもらっていたので(情けない・・。)多分、結婚記念もクリスマスもお誕生日も、何にも母に贈らなかったと思います。

     実は私の前の夫や前彼氏も、そう。みんな、わたしから愛やお金を奪っていく人たちでした。

      なので、今、このふつーの幸せを噛み締めています。大事にされ、日々、心穏やかに暮らせる、この喜び。

      トピ主さま、たぶん、わかんないだろうなぁ。この、
      普通のすごさ、が。

       そのまま、トピ主様の人生が平穏無事に続きますように。
        でもいつか、苦しいことがやってきたら(こないほうがいいに決まっているけれど)この、ご自分が立てられたトピックスを読み返して見てね。

       その時こそ、目が覚めます。
       いや、永遠に覚めなくていいかな。

    ユーザーID:6526161865

  • 失ってから気付く

    水を差すようですみませんが、今の生活が30年続くとでも?諸行無常の世界です。そのまま変わらないなんて事はないです。今は幸せを噛み締めていいと思います。

    ユーザーID:1143941028

  • ゴールしたのか?

    夢を叶えることができた、
    というのは、
    家族を幸せにすること、
    を指しているのか?
    俺はトピ主より歳をとっている。
    トピ主と同様、欲深くはない。が、
    仕事は安定しているわけでもなければ、
    妻は美人でも優しくもない。
    子供たちは優秀でもなければ、
    困らないだけの資産があるわけでもない。
    幸せか?と尋ねられたら、
    はっきり言ってわからない。
    端からどう見えても意味ないしな。
    考えようじゃないのか。
    子供の頃遊んだ人生ゲームのように
    もうゴールしたのか?あがりか?
    俺はまだまだだ。
    少なくとも夢など叶えちゃいない。

    ユーザーID:8723425211

  • 多趣味で忙しいからのう

    財産、美人、家庭、地位を得た人が最後に欲しがるのは「名誉」です。
    「名誉」がいらないなら「趣味」を手に入れましょう。
    認知症の防止策に。豊な老後は健康な体から。ゴルフや卓球、写真撮影、何でも良いから趣味を見つけましょう。

    ユーザーID:7263009397

  • コメントありがとうございます。

    そう、すでにゴールを通り過ぎたのにまだ走らなきゃいけないのか?と言う感じです。次のゴールはないのに。ペットは1年前にネコを飼いました。犬をかったことはあるので違うものにしようと。ネコは癒しにはなりますが生きがいにはならないです。
    趣味はゴルフとテニスです。今更急激に上達するわけじゃありませんので顔なじみと今日は良かった悪かったと言い合う付き合いです。

    ユーザーID:9798183320

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 今の平和を噛み締めて下さい

    とても有り難いことですよ

    人生いつ何が起きるか分かりませんよ

    このまま安定した平凡な幸せが続くと信じきってますが

    そんな保証はないですよね?

    子供さん、奥様、会社、周り環境、主様も含めて

    不安定な事が今後起こらないとは言い難い

    何か一つでも事が起きたら全てが狂います

    そうすれば、あの何も無かった平和な生活が1番良かったなと

    思えるのではないでしょうか

    ユーザーID:8960942472

  • 何もしなくてよい

    放置で良い。
    今後アラカン、アラ古希、になって行く、いやでもね。
    と、持病も出て来る。
    あなたはいや病気はでないというかも知れないが、確率の話だよ。
    そうなると、人生先は短いことに気付かされる。あゝアラフィフの時はお気楽で良かったな、になって行く。
    だから今は考えてもどうにもなるものじゃないから、流れに身をゆだねる以外にない。
    30年そのままの退屈が続く人なんていない。

    ユーザーID:3211054475

  • 慈善活動をしてみては

    十分な資産があるとのことなので、寄付や慈善活動をなさったらどうですか。

    世界の大富豪の莫大な寄付をもってしても助けを求めてる人は数多く存在します。
    日本にも貧困や恵まれない人は沢山います。

    自分に与えられた使命と思って取り組まれたら、きっと素晴らしい第二の人生になると思います。

    ユーザーID:1147722362

  • 毎日が幸せです

    アラフィフ女性です。

    夫は激務で健康状態が心配 子供たちも長時間労働で心配 結婚願望が無い事が心配 両親の介護問題 義両親を看取り…

    神社仏閣では 今までずっと血のにじむようなお祈りをしてきました。

    「どうか○○をお守りください」

    子供たちが結婚して赤ちゃんが授かったら「どうか無事に生まれますように」

    で この前ふっと気が付いたんですよ。

    私「家内安全」ってお祈りしてる…って。

    もう何十年も家族の事を必死で祈ってきて こんな風にぼんやりと拝んだ事なんて初めてです。

    トピ主さんの優秀な子供さんの未来安泰に決まってるの?

    ご自分や美しい奥様の健康状態は?

    親御さんはいかがですか?

    私は過去に一度大きな手術を経験しましたが その時ですら願いは「家族の事」自分の身体の事なんて拝んだこともなかった。

    自分の事は後回しにして ご家族の事を考えたら 夢が叶ってもうすることが無い…なんて自分本位だと思いませんか?

    私はこれからも家族の為に尽くしていきます。

    十分幸せでもう良いなんて 怖くて語れない。

    ユーザーID:8186660683

  • それは幸せな状態ではない。

    手に入れたすべてに満足している。それはすばらしいことです。でも、苦しさが生じる。それは「自分自身に満足していないから」なのではないでしょうか。

    具体的な動機や、物理的なものがあるから、満足。という方程式だと、それらが見つからない=不満足、ということになります。

    私はとくに生きる目標など持たずに生きていますが、満足を感じています。それはきっと、自分自身に満足しているからだと思っています。私は自分でいることがとても心地いいですし、今手に入ったものに満足し、ありがたいなって思える心も心地いいです。それがベースとなって、ああいうことやってみたい、こうしたいという思いもポコポコわいてきますが、目標!というようなリキんだ感じではないです。

    心の世界を言葉だけで共有するのは難しいですし、うまく伝わらないことが多いので、私は自分の心境を人に伝えることはしないのですが、こういう不安定な世界の中で、また、豊かになったのに心が満たされない人たちが少なくない中で、こんな風に心豊かに生きることができる最大の理由は、自己肯定感なのだと確信しています。

    家族を幸せにすることもすばらしいことだと思います。けれど、人間の本質とは「自分自身が幸せになること」を求めているのだと思います。それも、心的に。ご自分の夢がかなったはずなのに、日々や未来が苦行に思えるのなら、そこにはまだ「叶えられていない願望」があるというサインなのではないでしょうか。

    ユーザーID:9294937481

  • ゴールした?

    違うだろうね。

    本当のゴールを単に見失っただけじゃないのかな?

    トピ主さんの言うゴールってさ、目先のモノだったんだと思う。
    例えるならば、小学校のカラーテストで何十分も時間を貰ってさ、
    早々に初めの10〜20分ぐらいで終わって、でもずっと席に座って無きゃ
    いけないような状況。

    これが高校の定期テストみたいに開始30分で退出可とかならさ、
    次の時間のテストの範囲を見直すかとかできるけどそれも出来ないだけ。

    単に自分自身で自分を縛っているだけだと思う。

    経済的なゆとりがあるならね、趣味というのは自分ひとりで出来るものを
    もつのが大切なんだよな。
    そして良くも悪くもだけど、コレクション気質のようなものがあると、
    趣味関連で充実しやすいんだ。

    手に入れる努力もあれば、それを保存や鑑賞するための手間もある。
    別に実物がなくてもさ、今流行っている某ゲームなんかも同じだよね。

    色んなものをデジタルデータだけどもその仮想空間の中で
    時間と手間をかけて色んなものを作り上げて行けるからね。

    収集でいうなら、古くなら硬貨とか切手とかもあっただろうし、
    昆虫の標本とかなら採集から標本作りとかまでする人もいるよね。

    大人の男性なら腕時計とかを集める人もいる。

    例えばですが、写真を撮るだって良い趣味だよ。
    とりあえず、社会的距離を保ちながらぶらっと外を歩いてみてみよう。
    綺麗だな、面白いなって思ったらそれを初めはスマホで撮影してみる。
    どうせならより良い写真がほしいとアングルとか拘りだす。
    もっと拘れば、機材を研究したり、飾り方や保存を考えたりする。

    トピ主さんは単純に自分がない、見失ったのかもしれない。
    ゴールの到着したんでなくてゴールを見失っただけなのを錯覚しているんだ。

    それは趣味を見ても家族の話を聞いても、
    自分自身で自分のために何をするが1つもないもの。

    ユーザーID:9960176898

  • 勇気があるね

    夫も似たような状況なので、私がもっと力を抜いて自分の時間を作ったらと提案しました。

    夫曰く。
    恐くてできないよ〜って。

    いつ会社が傾くか分からないし、業態変更でリストラってことだってありえる。
    惰性で仕事をしたらあっと言う間に中盤より下の社員になってしまう。
    そんな状態でアラフィフを迎えれば給料ばっかり高くて働かない社員って誹りを免れない。
    そうなるとリストラの候補になってしまう。
    少なくとも上位4割にいないと危険だし、できれば昇進候補であり続けないと安心できない。
    会社から見て、割安な社員と思われないとねってさ。
    割安な社員というのは昇進させて給料上げても惜しくない。
    つまり給料以上に稼げている社員ってことらしい。
    まあ、本人にとっては割に合わない仕事ってことだけどね。

    夫に言わせると、惰性で仕事ができるって勇気があるなぁということみたいです。
    過去、何度か小規模なリストラがあったらしいのですが、だいたい候補になる人は「さもありなん」って人ばかり。
    転職の可能性が極めて低くなる年齢の社員ほど、緊張感を持ってはたらかなきゃ危ないんだって。
    リストラされて再就職がままならないず、そこでガンバルよりも、日々、ちゃんと頑張って働く方が精神衛生上は何倍も楽らしい。
    なんとなく分かります。

    ユーザーID:0169507195

  • これから幸せになる

    侘介さんやことさんと同意見です。
    今トピ主さんは幸せではありません。
    物質的に足りているだけのことです。

    アランだったかな?不幸は「苦痛と退屈」だって言ってますよ。
    趣味やボランティアだって自分が本当にやりたいことでないと幸せにはなりません。

    人は自分が心からやりたいことを自分の責任でリスクを冒してやるのが楽しいし幸福だと私は思います。

    今から探してください。子どもの頃を記憶を辿ったり意味なくこれ好きだったな〜ってことあるはずです。

    その前に男性更年期の検査をされた方が良いかもしれません。
    哲学的な悩みではなく身体の症状からくる抑うつ状態かもしれませんので。

    ユーザーID:7700305875

  • 幸せってよりも

    コレクションが終わったって言うか、スタンプを集め終わったと言うかそんな感じ。
    集めたらもう興味はないんでしょうか?

    奥さんと子供がいるんでしょ?
    まだ独立したわけでもないんでしょ?
    することなんて沢山ありそうなのに、タブレットしかすることないって、相手にされてないんでしょうか?
    なんだか不思議。
    お金はあるんだから、お金がなくて出来ないって訳でもないでしょうし。

    コロナでうちにいる間、どこにも行けないんで子供とよく近所に散歩に出てました。
    本当にただただその辺を歩くだけだったけど、こんなのに付き合ってくれるって今だけだよなって思ったら、本当に幸せでしたよ。

    手に入れたことでおしまいじゃなくて、一緒にいることを楽しんだらいいと思うんだけどなあ。

    ユーザーID:3770164234

  • 自己肯定感は低いです

    いわゆるアダルトチルドレンというもので幼少期の体験が元で自分の存在を肯定できません。家族が助かるなら、私の血でも内臓でも好きに持って行ってもらって構わないと本気で思っています。
    自分には身に余る幸運な人生だったと満足しています。幸運であることはありがたいですがそれで自己肯定感が増すことはありません。
    日々の暮らしは退屈です。タブレットをいじってますが、そこに自分の居場所がないことは分かってます。自己肯定感が低いまま人生を送ってきたので、低い自己肯定感は自分の一部です。自分のためより人のために頑張ろうというつもりで働いてきました。でももう働く意味もなくなりつつあります。死ぬのは家族に迷惑がかかるし、生きているのは苦行だし。長く歩いた先が行き止まりなんてこともあるんですね。

    ユーザーID:9798183320

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • いや、むしろ自己肯定感が強すぎるのでは?

    家族の為なら五体バラバラになっても構わないんですよね?
    守るべきものがあって、自分が役立て事があるってちゃんと意識できるのは自己肯定ですよ。

    十分に幸せで、身に余る僥倖だっていうのも自己肯定しなきゃ感じることのできない感覚です。

    むしろ自己肯定感が強すぎて、自分に何も課すこと無く、すべてを許してしまっていて、何もしない自分でさえ許せてしまう。
    足るを知り過ぎて欲望が希薄な状態なのだと思うよ。

    人間には欲ってものがあって、欲があるから生きていけるという側面もあります。
    自称、自己肯定感が低いというトピ主さんでさえ、家族の安寧を願うという欲があり、死んだっていいやと言いながら家族に迷惑をかけたくないって欲には勝てない。

    欲がないって状態は神か仏の世界。
    人間なのに欲がなければ、それはもう死人。
    悟りを開いた宗教家でさえ、教えを広めたい、悟りの境地を知らせたいって欲望から逃れられない。
    そしてあなたにはまだまだ欲がある。
    その事を思い出せば十分に生きるに値する。

    そうでなければ単なる燃え尽き症候群。
    やり切ったという自己肯定感が強すぎて、べつに燃え尽きるほど生きちゃいないのに、やり切ったと勘違いしているのだと思う。

    いずれにしても、自己肯定感の強い方ですね。
    言っている事とは裏腹ですが。

    ユーザーID:9012937761

  • 負けないでください

    必ず回復できます。希望を捨てないでください。
    自分を犠牲にして他者のために頑張ってしまうのはアダルトチャイルドの特徴です。

    もしかしたら既読かと思いますが、クラウディア・ブラック著『子どもを生きればおとなになれる』『アダルトチャイルドが自分と向きあう本』読まれてください。

    あとは岡田尊司さんや斎藤学さんの書籍等。

    それからAC専門の心理カウンセリングを受けられてください。
    今までの子どもの頃から抑圧してきた我慢してきた感情を解放することからです。
    プロの手を借りてください。負けないでください。大丈夫です。

    ユーザーID:7700305875

  • 空の巣症候群でしょうか?

    トピ主さんのお子さんはもう大学生以上でしょうか。

    私はアラフォーに限りなく近いアラフィフですが、子どもが大学生になった専業主婦の友人がトピ主さんと似たような話をしていて、空の巣症候群と言うものだそうです。

    人生の虚無感にかられたら、モリー先生との火曜日、と言う実話の本をオススメします。映画にもなった名作でご存知かもしれませんが。

    人生の後半戦、ライフシフトではないですが、何か夢中になれる第二の生きがいが見つかると良いですね。

    ユーザーID:9705465018

  • 家族以外に

    家族以外に求められる方法はありますよ。

    私の母親は、保育園で補助的な位置付けで仕事させてもらっているようです。

    今まではOLだったり、製造のパートなど、保育とは無縁でしたが、小さい子供の成長にパワーをもらえるとの事です。

    貴方も、変化の大きく、成長期真っ盛りな世代と接することに従事してみるのはいかがでしょうか?

    ユーザーID:8113638063

  • ボランティア

    そういう方は、ボランティアをしたら良いですよ。

    お住まいの地域の役所でいろいろなボランティアを募集していると思うので、見に行かれてはどうですか?
    無理せず、細く長く続けられるような活動が良いと思います。

    それ以外には、寄付も良いですよ。
    私は、複数の団体に、少額ですが毎月決まった額を継続的に寄付しています。
    時々、当事者の皆さんからお礼状が送られてくるのが嬉しいです。

    誰かに力を貸したり、誰かの力になれるような活動をすると、世界の見え方が変わると思います。

    ユーザーID:3221270191

  • 何となくわかる

    私もアダルトチルドレンでした。もう克服しています。

    それはあなたが自分のために生きていないからですよ。子供の頃は「親のため」だったのでは?誰かのために生きるのが幸せだと知らないうちに教えられて育ったのでは?

    私は思春期の頃にそれに気づいて、親に反抗しました。その後は「友達のため」になりました。でもどんなにつくしても、どんなに仲良くなっても、友達は勝手に結婚するし、家族ができたら家族第一になり、自分は幸せじゃない。

    虚しくなって、自分のために生きようって思った時に、何にもなかったんです。自分が好きな事もしたい事も、何も分からなかった。親や友達に合わせていただけだった。それから少しずつ自分を探していきました。その過程で失敗も挫折もあったし、人から嫌われたりもしました。人から嫌われることってすごく怖かったんですが、嫌う人がいても好きになってくれる人がいることにも気づきました。そこからは、ずっと幸せです。

    幸せを追い求めていた頃、誰かの言葉で「自分の幸せを他人や物にゆだねてはいけない」とありました。他人や物はコントロールできないから、相手が失敗すれば相手のせいにしてしまうからだそうです。コントロールできるのは自分だけ。自分の幸せが何か見つけられるのも感じられるのも自分だけ。

    あなたが今感じている幸せは、あなたが作った架空の幸せでしょう。仕事がこうなら、子供がこうなら幸せなはずだって。理想どおりじゃなければ、きっと家族のせいにしていた。これだけあるのに何が不満なんだって怒っていたと思います。今のあなたは、幸せだと「思っている」だけで、本当に実感してないと思います。

    童話の「青い鳥」の話知ってますか?結局は幸せは家にあったという話なんですが、ずっとあっても感じることができなければ、気づかないものです。
    あと30年も青い鳥を探す時間があります。頑張って探してください。

    ユーザーID:3254559740

  • 燃えつき症候群かな?

    生きる気力がなくても生きているのなら、生きたくても生きられない人、一緒懸命に生きようとしている人の役に立ってみたらどうですか?
    資格が無くてもできる医療ボランティアはありますよ。
    今、コロナで人手も不足していると思いますから、歓迎されると思います。

    ユーザーID:6420282662

  • 園芸

    庭いじりを真剣におすすめします。

    四季を感じ、野生の生き物(哺乳類、爬虫類、鳥類、昆虫などなど)たちを感じ、植物の強さを感じられます。
    植物は何も言いませんが、丁寧に世話をするときちんと応えてくれます。
    私は園芸素人ですが、5年以上かけて庭木と仲良くなりました。

    家庭菜園も良いでしょう。
    私の父は「農薬無しではキレイな野菜ができない!」と嘆いていましたけど。

    自然が、生きる意味・生物として存在する意味を教えてくれます。

    ユーザーID:5401594224

  • わかります!

    世間一般で言われる 幸せな状態の形は手に入ったけども、心が満たされない状態なんですよね。

    若くしてお金持ちになった本田晃一さんという方も同じ悩みを話してました。
    やっぱり 心の勉強をしないといくら外側がよくなっても幸せな気持ちになれないみたいですよ。
    せっかくお金があるなら、本や講座などで 自己肯定感をあげる勉強をされてみたらどうでしょうか。
    私も色々勉強して 幸せ感度をあげることができました。
    今は家でごろごろしてるだけで 幸せだな〜と感じてます(笑)

    ユーザーID:1002759137

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧