怖い話(実話)

レス73
(トピ主1
お気に入り431

生活・身近な話題

でん子

数年前に一人で旅行に行った時の出来事です。

どうしても説明がつかないので聞いてください。


行った先は歴史のある観光地でした。古めのビジネスホテル

を押さえて、夜、寝る前にトイレに入りました。そのトイレは

温水洗浄便座等ではない、地味なトイレでした。

そして小をすませ、床につきました。ちなみに私は女です。


ふと夜中目を覚まして、またトイレに入りました。

便座に座った瞬間ものすごく座り心地が悪く、驚いてみたら

なんと便座が上がっていたのです!


私は女なので、便座をあげて小はしません。友人はパンツを

あげるときに便座も持ち上がったのではと言います。

鍵もかけたので、人が侵入したとも考えにくいです。


私が経験した怖い話です。皆さんの経験したり聞いた怖い話を

教えてください。

ユーザーID:4964200441

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数73

レスする
  • 蓋を開ける時、一緒に便座も持ち上げたのかと

    幽霊の類がもよおして、ここのトイレを使っちゃおう、って? それはちょっと。

    まず蓋は付いてありましたか? 常日頃から使った後は蓋を自分でする習慣がありますか? 
    家は自動で蓋が閉まるし、外では触りたくないしで、自分の手で蓋を閉める習慣がない?

    それとも必ず自分の手で蓋を閉める習慣があるのでしたら、確実に蓋は閉まっていたのでしょう。

    夜中に蓋を開けた時に、蓋と一緒に便座も一緒に持ち上げてしまっただけだと思いますよ。

    ユーザーID:0890676242

  • すみません

    体験者ではないです。
    幽霊など 見えないものは信じない派です。

    ですが、でん子さんの泊まったホテルの部屋には 居たのですかね。
    居たとして 便座を何故あげたのか
    理由が何かしらあったのかな。
    いたずらだったのかな。
    色々想像してしまい
    こっそり夜中に便座を上げる幽霊??
    面白いかも。

    ユーザーID:1363784267

  • 寝ぼけていたのだと思います。

    便座が上がっているのにも気付かずに座っちゃったのでしょう?
    もし座る前に上がってたらすぐ気付くと思うので、自分で
    無意識に便座を上げちゃったんだと思います。

    寝ぼけで私の怖いことといえば、
    夫と長距離のドライブに出掛けた時のこと。
    車で仮眠をとった後、走り出して間もなく夫が
    「車、どこに置いたかな?」とつぶやきました。
    なんの話しをしてるのかと思って、「誰の車?」と聞くと
    「俺の車」と言います。冗談にしてはつまらないなと思いながら
    「いま運転してるよ」と答えたら、しばらく間があって、
    「ああ、これか」と言いました。
    本当に分からなくなっていたようです。

    寝ぼけたまま運転して、事故にならなくて本当に良かったと思いました。

    ユーザーID:7144649026

  • 怖いですね〜

    僕は信じますよ。
    幽霊もオシッコくらいしたくなるんでしょうね。

    僕は小さい頃から時々、女性の幽霊を見ます。 まず最初は暗くなった冬の夕暮れ時に、外で雪だるまを作っていた時。となりの幼なじみの子の家の窓。知らない女性が僕を見つめているのです。2メートルくらいの距離からずっと。
    後日その子に聞きましたが、そんな人はウチにいないし、誰も来ていないとの事。雪明かりなのか白い顔が照らされている様子が印象的でした。

    2度目は友人の部屋で撮った写真。真っ暗な深夜、僕がポーズを取っている真後ろの窓。カーテンの隙間から若い女性が覗きこんでいる様子が写っていました。 楽しそうに微笑みを浮かべて。 ちなみに2階の窓です。

    3度目はある郊外の木造アパートで一人暮らしをしていた時。消した真っ黒なテレビの画面。ふと見ると、無表情の女性が画面の中から僕をじっと見つめているのです。これは30秒くらいでしょうか。しばらく見つめ合いました。 遊びに来た友人は後日、お前の部屋には何かがいたと言っていました。

    最近は見てません。女性の幽霊にモテるのなら悪い気はしないのですけどね。

    ユーザーID:6608351624

  • 病院で働いていたとき

    トイレは確かに怖いですね!すっぽり落ちなくてよかったです。

    以前、医療専門職として働いていたときです。
    夜勤の休憩中、仮眠室で休んでいたら、5〜10分おきに4回ほど、窓をガチャン!カラカラ...カラカラ、パタンと開け閉めする音が部屋中に響きました。
    もちろん、窓は実際には開いてません。

    ちなみに隣の部屋は引き戸式の窓でないので、そんな音はしません。最上階の病棟だったのですが、下の階で開け閉めしている割には音が大きく、鍵をガチャン!と開ける音まで響いていました。

    アレはさすがに怖かったです。たまに窓を軽く叩かれるぐらいはあったんですけどね。

    よく出ると有名な仮眠室だったのですが、それ以来、その仮眠室は使えなくなりました。

    ユーザーID:8319502609

  • 話題ランキング

    その他も見る
  • 主人のお話です

    トピ様の時もコワイですね。もし幽霊さまだとするとね。出来れば用が済んだらもとに戻しておいてくださればと存じます。
    主人が内科で入院することになり、主人は一人で指定された病室へ。入院の準備も有り後から行くと、主人にが用意されたベッドをその病室の入口から見るとパジャマ姿の男性が座っていたので、主人はそのまま動かず看護師さんを呼ぶと、ベッドに座っていた男性はいなくなって居たというのです。主人が立っていた場所を通らないと廊下へは出られないのですが・・・。とてもそのベッドにはと主人は言い、有り得ない、半信半疑、の看護師さんのもと、幸いにも空きベッドに移動できました。こんな事あるのでしょうかねぇ。ちなみにそのベッドは次の患者さんが入院されたそうです。

    ユーザーID:6204644943

  • よくあること

    多分フタと一緒に上げてしまったんでしょうね。私もよくやります。

    お化けじゃないと思いますよ。お化けはトイレ行かないでしょ。ドアを開けたらお化けが用を足してたら笑っちゃいそうです。

    ユーザーID:5802388027

  • 怖い話が楽しみです♪

    >友人はパンツをあげるときに便座も持ち上がったのではと言います。

    寝ぼけて、パジャマズボンに引っ掛けて便座が上がり、バタンって降りることはありますが、上がりきるって、トピさん相当足長いのかしら??

    それにしても何故に便座??
    確かに不思議な体験ですね。


    私がゾクっとしたのは修学旅行で観光地に行った時、見学していた場所に立ち入り禁止の場所があったんですよ。
    普通に見て外に出たら、
    「立ち入り禁止のところに人がいなかった?」
    と友人に聞かれました。

    「いなかったと思うけど」
    と返すと別の同級生何人かが
    「やっぱりいたよね?怖くてよく見えなかったけど座ってたよね??」
    と・・・。

    見えた人と見えなかった人がいてゾクっとしました。


    今の家に越してきて怖かったのは、ある日飼い猫がいきなり尻尾をボンっとさせて
    (猫は驚いた時や怒った時にしっぽがボンっと大きくなります)
    寝室のベッドに飛び乗り、空中をガン見。

    何かを追ってる様に顔は動くのに人間には何も見えず・・・。

    しばらくすると何事もなくニャーと戻ってきました。

    なんだったんだろう?と思いつつ考えない様にしていたその日の夜。

    まったりしていた猫がいきなりにゃーっ!と鳴いて、ソファに飛び乗り、壁をザリザリ、ザリザリ舐め始めたので「怖いからやめてくれー」となりました。

    後にも先にも一回限りでしたが、電気を消して寝るのがその日は怖かったです。

    ユーザーID:2313732072

  • 婆です71歳です。

    8回位体験があります。うちの家系は感じるのが多いかと思います。
    全て書きたいけど字数もあるし
    エクセルには体験として書いてるんですが

    1ほのぼの霊体験
    私は高校生の子を連れて離婚
    孫が生まれて2歳の頃
    娘家族が祖母の墓参りに2歳と3歳の子を連れて行く
    2歳の子が何も言ってないのに祖母の墓にタッタタと走る墓前であのお婆ちゃん誰?と聞いて来た。
    夫婦には見えなかったと。。娘が怖かったと言って報告してきました。
     
    もう一つは今61の身内に聞いた話
    親戚に後が無いので我が子がその家を貰い引き継ぐ
    没後1年後の法事の時2つ過ぎの子が
    仏壇でお辞儀している。
    61の婆が何してるの?
    おじいちゃんが来てると言う
    爺ちゃん何言うてるの?
    お腹すいた〜〜と
    我が娘にあんたお供えは?と聞いたら
    仏壇怖くて開けたこと無しと。。

    もう一つ。真夜中枕元に母が2回立つ
    朝早く墓参りに行こうとしていたら親戚から
    実家全焼の知らせあり
    ぞぞぞぞとしました。
    まだあるよー
    温泉のある旅館で
    姉妹で体験あり
    又後ほど

    20数年担当のドクターも1度だけ体験あるそうです。

    ユーザーID:2448631314

  • 霊に怒鳴られた。

    そろそろ怖い話の季節ですね。信じるか信じないかはその人しだい。一種の余興として色んな話を聞きたいです。

    トピ主さんのトイレの話はお友達の話も一理あるけど、気持ち悪い感じはありますね。

    私は何度か心霊体験はありますが、一番怖かったのは・・・

    叔母の家で頼まれて留守番をしていた時のことです。
    暇だったのでソファでついうたた寝してしまいました。

    途中ものすごい寒気がして金縛りにあいました。ソファの周りを誰かがグルグル歩いている気配がしました。今まで感じたことのないものすごい恐怖心があり「これはヤバイ」と直感しました。

    私は子供の頃から時々心霊体験をするので母親から(母親はもっと体験している)お経の指導を受けていました。そこでとっさにお経を唱えたのです。するとものすごい低い声で「うるさい、うるさい、うるさい」「やめろぉ」と怒鳴られました。恐怖心がマックスになりました。「やばい、どうしよう」と思ったその時に叔母が帰ってきて私を起こしました。「ものすごくうなされてたよ」って。叔母が帰ってきたことで助かったようです。

    ちなみに母はもっとすごい体験を沢山しています。その中の1つ。

    以前母は地方の某テレビ局で清掃の仕事をしていました。これがまぁ霊がウヨウヨいるそうで、特に報道関係の部屋には常に人間と霊が混同しているらしいです。報道は事件事故現場に行くので連れてくるんだろうねと言っていました。

    時に生きた人なのか霊なのか見分けが付かない時もあるらしく、挨拶したら霊で家までついてきたこともあるとか。そういうのが嫌でそこの仕事はやめました。

    あと余談ですが、私はみんなに変だよって思われていることがあるんですけど。それは怖い時ほど電気を真っ暗にして寝ること。普通明かりをつけて寝るでしょ?って。普通そうですよね。でもいきなり電気が消える方が嫌なんです。変わってますよね。

    ユーザーID:2072037034

  • 大きな音

    専門学校のときの話。

    放課後は、自分の教室で自主勉強をする人が多い学校でしたが、
    その日、私は教室に一人でした。

    一人で勉強をしていると、突然、斜め後ろ方向から
    バンバンと机を叩くような大きな音が・・・。

    振り返りましたが、誰もおらず・・・。

    すぐに教室を飛び出し、別の教室で勉強している友達に一緒に来てもらい
    教室にあったカバンなどを回収しました。

    外はまだ明るい時間だったのに、
    家鳴りにしては大きすぎる音・・・。
    なんだったのか、いまだに謎です。

    ユーザーID:8119825591

  • 霊というか

    「まくらがえし」ならぬ「べんざあげ」
    妖怪っぽいかも。

    怖い話かあ・・・

    自分では覚えていないんですが
    父母と一緒に、祖母のお墓参りに行った時です。
    お手洗いに行きたくなって一人で行き
    済ませたあと、そばの小さく囲われた敷地から
    赤ちゃんの泣き声が聞こえてきて。
    お地蔵さんがたくさんありました。

    父母のところに戻って
    「あっちから赤ちゃんの泣き声がするよ」と報告して
    一緒に見に行ってもらおうと思ったら
    なぜかふたりは血相を変え、お墓の掃除もそこそこに
    お線香とお供え物だけ大急ぎで済ませて
    私の手をつかんで、ひきずるように車に乗せました。

    その頃は小さくてわからなかったんですが
    年齢があがった時に、何かの折に教えてくれました。
    そのトイレの先は行き止まりで、当然、お墓もなく
    あるのは水子地蔵の供養塔だけだったそうです。

    ユーザーID:3774303581

  • でん子さま、私も古いホテルなのです。先週の実話です。

    私はでんこさまのお話、信じますよ。何かのチカラが加わって、誰かが蓋をあげたのでしょう。

    私のは、田舎の古いラブホテルでの出来事です。恐縮です。

    先週恋人と山奥のわびしい古いホテルに行って、その、、、愛し合いました。終わった後、2人で疲れてそのままベッドで寝てしまいした。彼もわたしもです。

    ざーっという心地よい音で目が覚めました。雨かな、と思い、起き上がって窓の方へ行き、カーテンを開け、夜の外の景色を見たら。

    びっくりしました!ホテルの駐車場に面しているのですが、もう、大雨洪水警報か、というくらい雨が激しくなっていて、駐車場が水びたし、もう、というか立派な川になっていました。わー、と嘆息していると、彼も起きてきて、
    「わ!すごい雨。川になってる。」と。
    2人で顔を見合わせました。そして、洪水になっても大変だし、早めに帰ろうと。ホテルに来たときは晴れていたのでびっくり。

    そのあと2人でお風呂に入ったり、ちょっとお茶飲んだり、私は髪を乾かしたり、メークしたり、で、小1時間はかかったかな。

    部屋を出て精算して2人で外に出たら。

    ぎょっとしました。

    雨は、一滴も降ってなかったのです。アスファルトもカラッと乾いていて、水たまりすら見当たりません。

    そんなバカな、と彼の車に乗り込み、発車してしばらく田舎道を走ってもらって。道路をガン見していたのですが、道はやはり、カラッと乾いていて雨が降った形跡がどこにも無い。木も葉っぱも濡れている様子がない・・。

    彼氏と2人、今もこのことはナゾです。異次元の空間にはさまってしまったのかしらん。

    ちゃんと2人とも帰ってこれて良かった。もうあのホテルにはいきません。他にもあるしね。
    でん子様はまたそこのホテル、行きますか?

    ユーザーID:4155015207

  • 怖いのとは違うけれど……

    高校生の時、自室で小説や漫画を読んでいたり、難しい宿題をしていると、必ずと言っていいほど、肩に女の子の気配を感じてました。
    同級生が「何読んでるの?」って肩越しに覗き込んで来るような感じで、怖くはなかったです。
    夜、明るい廊下から自室のドアを開けた時、真暗な自室の窓に、私と同じくらいの背丈の人影を見たことも何度かあります。
    4歳下の弟も姿は見えないけど気配は感じる、でも怖い感じはしないと言っていました。
    二人とも不思議だね、座敷わらしかな、なんて笑っていたのですが……。

    成人した後に母から聞きました。
    私と弟の間に、もう一人兄弟がいたはずだったこと、その子が生まれていれば私と年子であったこと。
    その話を聞いて会うことが叶わなかった兄弟を思うようになってから、気配や姿はなくなりました。

    私の兄弟だったはずの子は、きっと女の子で、私の読んでた少女向けの漫画や小説が好きで一緒に読んでたんじゃないか、弟には姉として見守っていたんじゃないか、と今でも思っています。

    ユーザーID:8487638143

  • 何回かあります

    手術のために入院した初日になかなか寝付けないでうとうとしていると、今まで経験したことのない体が火で燃えるような感覚がして看護師さん呼びました。

    翌朝、夫に病室の掃除を頼んだら、マニキュアのラメみたいなキラキラが床に沢山あったそうです。形成外科も同じフロアだったので、何かしらの残存思念なのかなと思い盛り塩してアロマ炊きました。

    こういう、霊的なことがちょいちょいあるので一念発起して般若心経を暗記したらなくなりました。

    ユーザーID:7989700651

  • 生霊

    大学時代の春休みの話です。

    午前10時頃だったと思います。
    呑気に寝ていたら、当時半同棲状態で社会人だった彼が、鍵を開けて入ってきました。
    鍵を開ける音と、キーホルダーにつけていた鈴の音で分かりました。

    私の寝ている布団の上に、彼が「ただいまー」と言いニコニコしながら覆いかぶさってきたのですが、私は寝たふりをしてました。

    少し経ってから(1分くらいだと思います)、もうそろそろいいかなと思い、
    「お帰りー!」と元気良く言って上半身を起こしたところ、部屋には誰もおらず、しーんと静まりかえってました。

    あれ、なんでいないの? 夢だったのかな? でも鍵を開ける音が聞こえたし、布団の上に乗ってきた時に重みも感じたし、ニコニコしている気配も伝わってきてたのに・・・と不思議に思いました。

    よく考えると、普通に朝から働いているので10時に帰ってくるはずはなく、もしかして事故にでも遭った??と心配になりました。
    当時は携帯もなかったので、連絡の取りようもありませんでした。

    心配しながら待っていると、夕方に普通に帰ってきました。
    「今日仕事中に何か変わったことはなかった? 大丈夫だった?」と聞いたところ、特に何もなかったとのこと。

    「昼間にあなたの生霊が来たから、心配してたんだよ!」と言うと、え、生霊??アンタ何言ってるの???といった反応でした(笑)

    結局それから数年後に別れましたが、誰かの生霊に会ったのはこれが最初で最後でした。

    ユーザーID:3866621012

  • レスします

    私自身、霊感は少しあると思います。今までの人生で不思議な物が見えたり、聞こえたり、懐かしの匂いを嗅いだりという事がありました。

    よく聞く話でも、霊は電気をつけたり消したり携帯でメールを送ったりなんてお手の物らしいです。家の中の物が勝手に移動されていて、しかもこんな所にどうやって持ってこられたのかと首をひねるような事も。

    ある時家で、箱にしまって棚に置いていたおもちゃの救急車が突然鳴り出したことがありました。そのおもちゃはボタンを押さなければ音は鳴りません。箱の中でおもちゃが倒れその拍子にボタンがぶつかって音が出た、、、なんて事は絶対にあり得ないのです。離れて暮らす家族に何かあったのか心配になりましたが。

    トピ主さんはホテルに宿泊だったのですよね。そのホテルに住みついている霊が悪戯したのかもしれませんね...。

    ユーザーID:0758335524

  • シャボン玉みたいなもやが毎日みえてました

    怖いというほどではありませんが、ひところ、寝るときに暗い部屋の中で、いつもふわふわした小玉すいかか、もう少し大きいくらいの大きさの靄のようなものが複数見えていたことがありました。

    顔の周りに見えるんです。シャボン玉のようにふわふわ漂って。目をつぶっても、開けても同じように見えていました。いつも白いふわふわでした。一度か二度、黄色っぽいふわふわだったこともあります。寝付く前に見えていたので、寝ぼけていたわけではないと思います。

    不思議と怖くなくて、いやなものではないんだと感じていましたが、何日も見えていたのに、気づけばもう見えなくなっていました。確か父が亡くなって、1,2年の頃で家族関係が不安定だった時期でした。ご先祖様が心配してきてくれているのかなと思いました。

    あとは、怖くないですが、目の前のコップが急にカタカタと動き出したことがあります。地味な現象ですが、実際見るとそりゃーびっくりします。これもまた横ですみませんが、同じ経験された方のお話聞きたいです。周りに聞いても一人もいないんです。揺れてたんじゃないの?とか言われますが、周りのものは何も動いていないのに、コップだけが動き出したんです。

    ユーザーID:8149472439

  • 二度目です

    生霊について書かれたレスを読んではっとしました。そういえな私も一度経験があったなと。

    欧州で一人暮らしをしていた頃。夕食後ついソファーでうたた寝をしていました。目が覚めたか覚めないかの丁度その時、母の「〇〇ちゃん(当時実家で飼っていた猫の名)ですよー」という声と同時に階下の部屋から階段をドタバタと上がってくる音が(メゾネットの部屋でした)聞こえました。

    その声と階段の音でまず脳が目覚め、いざ目を開けようとした時、猫を抱いた母が私の顔に猫を近づけました。結局目は閉じていたのですが、至近距離にいた母のシルエットを見て、猫の産毛を顔に感じました。この辺りが妙にリアルで今でもその感触をはっきり覚えています。

    いかにも母の言いそうなセリフでしたが声は違うし何より階段のドタバタした音も本来その階段を上り下りする音とは違っていました。
    でも、一体何だったのでしょうね。私が居眠りしていたのは20時頃。時差のある日本では同じくらいの頃、母も就寝中であったはず。人が眠っている時、魂はあの世に帰ると言われているので、あの時は母がこちらに寄ってくれたのだと解釈しています。

    ユーザーID:0758335524

  • 同じような経験があります

    家を新築した時、入居後しばらくしてからお祝いをいただいたお金で100年以上前の素晴らしい柱時計購入しました。ケースは薔薇の花や葉や枝が彫られた過去見たこと無いような美しさ。
    持ち主のお祖父さんが昔ヨーロッパで気に入って購入したものだそうです。
    お祖父さんが亡くなってから、いらないとのことで売りに出されてました。
    その柱時計は私が購入後、うちのホールの柱に取りつけられ、そこから1m離れてトイレがありました。トイレから出ると柱時計が見える、そんな位置。
    家に入居してからほどなく、夫は単身赴任になってしまいました。
    ひとりで家で寝てるある夜。時刻は3時。
    トイレに起きて入ると、同じようにお尻がすっぽり。
    ビックリして見ると便座が上がってる!
    便座を上げる夫はいません。(トイレのふたはいつも上がっていました)
    なぜ?なぜ便座が上がってる?
    そんな事が数ヶ月続きました。決まって便座に注意を払って無い真夜中です。
    ただ、怖くはなかったのです。
    私は幽霊を見たことがない、霊感がない残念な人間だったし、その古い柱時計に何か取り憑いていたとしても、私はその時計をとても美しいと思い愛してたからです。美しくはあっても禍々しいものがあるとは思えなかった。
    悪戯小僧の幽霊が取り憑いてた?と夫と笑い合ったくらい。
    半年くらい経ったら、便座が上がる事はなくなりました。

    私もこの話を数人に話したのですが、ある女性に「幽霊が物を持ち上げるなんて事ができるとは思えないよね。。。」と気の毒そうな、覚めた目で見ながら言われ、それもそうだな、と。

    幽霊が見れないけど、幽霊が出た〜と喜んでた私でしたが、それ以降この話をする事はなくなりました。

    2年後夫が家に戻ってきましたが、深夜トイレに起きても便座が上がってた事はありません。(夫は小は便座を上げて用を足します)

    不思議な不思議な経験です。

    ユーザーID:2615742907

  • 気づいてほしい

    でん子さんのお話信じますよ。
    霊が用を足したのではなく、存在に気付いてほしくて便座をあげたのだと思います。

    私の経験談をいくつか…

    1. 医療従事者なのですが前の病院にて、当直部屋付きの臨床検査室で1人当直をしていました。
    毎回深夜1時を過ぎたくらいから、検査室から雑談が聞こえました。
    まるで女性3人が仕事中に立ち話してるような。機械の音ではなくて本当に人の話し声なんですよね。
    当直部屋から出て検査室内の声の聞こえる場所をうろうろしても数分は話続けていて、確実に複数の人の気配がありました。

    2. 家族4人で旅館に泊まりました。両親・弟・私の4人同じ部屋で寝ました。
    朝方、誰かが部屋内のトイレを使っていました。私はふすまを開ける音で目覚め、トイレのドア下の透かしには女性らしき足が見え、流す音も聞き「母か」と思って寝落ちしました。
    全員起きてきて、母が「あんた朝方トイレ行った?それで目覚めちゃったよ」と私に言うのです。
    「私じゃなくてお母さんでしょ?足が見えたよ」と言うと、母は行っていないと。父と弟も、女性の誰かがトイレに行ったのは分かったから母か私が使ったのかと思っていたと言いました。
    「怖いね〜、お札あったりして!」と部屋の中を探してみたら、本当に2箇所お札が貼ってありました。

    ユーザーID:2248428513

  • これこれ

    私は23区で生まれ育ちました。
    親戚一同皆さま同じ区内で、本当、幼稚園までその区しか存在しないと思ってたくらい。
    そこは住宅街バリバリでした。

    さて月日も経ち私も結婚して引っ越ししました。
    都内だけど郊外です(お金もなかったので)。

    ある日洗面所の鏡の扉を開けたら、わぁ!ビックリ!!
    20センチは絶対に長さはあると思う、大きいムカデちゃんがー!!

    そして私が固まってる間にムカデちゃんはスルスルと上の方へ消えていきました?
    消えてって…まだ家にいるじゃーん!!

    割りと都会っ子だった私は衝撃すぎて何も出来ませんでした。悔しい!!

    そしてつい先日、うちの猫が部屋のドア付近を行ったり来たり。
    「何かいるのかにゃ?」なーんて言いながら近づくと

    ムカデちゃんが、はーい!と言わんばかりな態度で鎮座しておりました(あくまでも私の主観です)。

    もう40もいい加減すぎた私は、サラッとムカデを紙で掴んで窓からぽいっとな。
    猫はそれを見て「はぁビックリしたー(あくまで私の主観でお送りしてます)」とな。

    昔は初めて見たムカデに驚き固まってた私もオバになり、今度は固まる猫の代わりにムカデ退治かー。年とったなー、なんて。
    わぁ、怖い怖い。

    最近の怖い話はこれかなー、やっぱ。

    ユーザーID:0614953786

  • 寝ぼけてた

    寝ぼけて便座のふたと間違えて自分で持ち上げた。

    ご自宅で便座のふたを閉める習慣があるならあり得る話じゃないかと。

    ユーザーID:6430975201

  • ふたと間違えて便座を上げたのでは?

    トイレに行ったときはまだ半覚醒状態だったから、蓋と間違えて手をかけて便座を自分で上げてしまったんじゃないかと思いましたが…
    地味なトイレとしか描写されていませんが、ビジネスホテルのトイレにはふたは無さそうですし。

    でも、私が死後もしも幽霊になるとしたら、ビジネスホテルのトイレに思念が残るのは嫌ですね。
    ましてや、存在を主張できる手立てが便座上げだけだなんて、トホホです。

    私なら、トトロみたいに大きな木の上に座って、月を眺めたり風を感じたり、雨の音を聞いたりしてたいです。

    ユーザーID:3001362825

  • 私も「気付いてほしかった」のだと思いますよ。

    でん子さん、霊から存在をアピールされてしまいましたね(笑)。
    私は、霊の「気付いてよ〜相手してよ〜」だったのかと思います。

    私自身も霊感ありの家系なので、色々異次元みたいな経験があります。
    ホント、めんどくさ、迷惑なんですけど…とさておき、

    目下、コロナで大学の授業が全て自宅受講となり、すっかり夜更かしになってしまった長男(20歳、バリバリの理系脳)にも私の特殊能力が受け継がれてしまい、夜中に霊がリビングで活動しているのが分かっているようです。

    なんだか、未成仏霊って…と思ってしまうのですが、長男が物理学系の数式と格闘しているときはギャラリー霊もシーンと静まりかえっていて、そして、お色気系やアクションコメディー系の動画を見ているときは受けが良いのか?後ろから複数のぞき込んでいるそうです。

    ユーザーID:6835857907

  • 中学生くらいの時

    足の爪を切っていたら、パチンと目に入りました。

    親指の爪だったので、結構大きめです。

    あわてて取ろうとしたら、だんだん奥に入り込み

    眼球の裏?までいって取れなくなりました。

    数時間後出てきて取れましたが、

    怖かったです。

    ユーザーID:4842032615

  • 別の意味で

    みなさん心霊現象的な意味での怖い話という解釈なんですね。
    私はトピを読んだ時、霊的なものではなく侵入者とかそういう意味での怖い話かと思いました。

    私自身は体験したことはないのですが、天井裏に人が潜んでいて、家の人が出かけると部屋の中に降りてきて、食べ物を勝手に食べたりお風呂に入ったりしていたという話がありましたよね。
    他にはベッドの下を何気なく覗いたら人がいたという話も。
    いずれの話も真偽のほどは不明なのですが、もし本当の話だったらある意味霊より怖いですよね。

    ユーザーID:9439943853

  • 幽霊割

    地元の比較的新しい映画館に行った時のこと。午前中の上映で、しかも地獄の心霊ものの映画だったため、数人しか人が入っていませんでした。
    そうすると、天井の近くの空間で、ぴしっぴしっとラップ音が。ドロドロとした轟音のような音も聞こえるじゃないですか。
    それでも一人で見終わったところ、すうっと黒い影が前の座席に。

    幽霊割で、幽霊も映画を一緒に見ているのかも〜。

    ラップ音は恐ろしかったです。

    ユーザーID:3434610717

  • あるある

    数年前に、とある都市のビジネスホテルに夫婦で泊まった時のこと

    夜中12時をまわったころ、誰かが私のふとんの真ん中あたりをめくって、ベッドの下から半身を出して、私の様子をうかがってるという夢をみました
    頭がつるっぱげで、両腕が骨と皮のように痩せていて、何も着ていないようでした
    頭でふとんを押し上げて、両腕をくの字にしてふとんをささえて、私の様子を見ている、
    私は寝ているけれど、半分起きているような、そういう夢うつつの状態でした

    旅行から帰ると、夫がまったく同じ話をしたのでびっくり、
    やはり誰かが、ベッドの下から半身を出して自分を覗いてたというのです
    どういう感じの人だったと聞くと、やはり同じでした
    夫婦で同じ夢?

    それから、その話は禁句です
    今思い出しても怖いです
    もしかしたら部屋に住み着いてる幽霊だったのかな

    ユーザーID:1819968191

  • これが生き霊?

    夜中に人の気配を感じて目を覚ますと、ベッド脇に黒い人影がありました。
    顔は見えないけど単身赴任している夫だとわかった瞬間、夫が「一緒に来てくれ」と言いながら首を締めて来たのです。
    「なんで私まで死ななきゃいけないのよっ!」と必死で抵抗して気付くと朝でした。

    すぐに夫にメールしたら、その夜彼は凄い悪夢にうなされていたのだとか。
    苦し紛れに私の所にきたのでしょうが、なにも殺そうとしなくたって、と文句言ったら「すまないねぇ」と謝ってましたが(笑)

    怖いというより、ビックリ体験でした。

    ユーザーID:8649098828

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧