長男教のその後を教えてください

レス55
(トピ主3
お気に入り286

生活・身近な話題

夏みかん

レス

レス数55

レスする
  • west様に同意

    私の親も長男教です。兄ではなく弟ですが。

    家、土地、財産は弟、介護は私と私の娘達とはっきり
    しかもえらそうに言われましたよ。

    もう30年ほど親とはろくに会ってません。
    5年前に引越しをしたのでそれっきりです。

    本当にどうしているのでしょう。心配はしていませんが
    興味や野次馬根性はあります。でも火の粉は絶対かぶりたくない。
    こんな親子関係にしたのは親のほうです。

    ユーザーID:9972153564

  • はっきり言わないと都合良く使われるよ

    財産は長男、介護は娘のダブルスタンダードなタイプのお父様ですね。
    お父様、長男には、嫁に嫁いだ娘は義家に尽くさないといけないから介護はできないよ。私たちは、もう○○家の人間じゃないからね!
    財産を長男なら昔の風習に乗っ取り介護も長男だね。
    娘に介護してほしいなら令和に合わせて相続は平等じゃないと婚家が納得しないよ。嫁いだのに生家の親の介護なんて1円にもならないわ。自分達は蔑ろにされるわいいことないからね(笑)
    と言うことで、お父さんは義姉さんと仲良くね!てはっきり通告しないとだめですよ。

    できるなら妹さんと話し合って、今から少しずつ実家と距離を置いた方がいいと思いますよ。
    お互いの配偶者や義両親にも話せたら話しておいた方がいいかもしれませんね。
    何か言われても、嫁いだ身だしそんなに実家に行くのはね、、、、、て濁して実家に行く回数を減らす。
    お父様に頼まれ事をしても、長男に頼んでください。嫁いだ身だし後継にお願いしてください。都合いいように嫁いだ娘を使わないで婚家で立場が悪くなるからやめてねて2人して断らないとお父様は都合よく考えていることを改めないと思いますよ。

    ユーザーID:7826613125

  • 私も長男教の家の娘ですけど

    わがままなのでいろいろ親も苦労し、
    遺留分よりも多めの額で用意してくれているようです。

    いずれ家を出ていく身だから、と学習机すら買ってもらえない身分でしたが
    ワガママなので泣いたり怒ったり喧嘩したり暴れたりして自我を通してきました。学習机も小学校一年生で普通に買うものよりも3倍くらい高いのを後々から買わせました。

    認知症だけが介護じゃないんですけどね〜?お父様、税理士さんに相談されてます?遺留分のことも知らないなんて、問題と思いますよ。
    相続税のことも考えてます?絶対考えてないでしょ。
    お父様は何を考えてるんでしょうねー
    世の中の仕組みは頭の中の思い通りにはいかないんですけどね〜

    私含め、友人にも長男教のお家がありますが、割りを食っているのは長男ですよ。みんな財産を相続する分、親からのプレッシャーや期待に応えようと頑張っています。嫁選びも大変です。
    友人宅は相続税を払うために多額の借金をしてマンションを建設しました。

    長男教、概して悪いともいいとも思えません。
    ワガママに生きてきた私の方がずっと楽かも。生まれてきてから何度も、男以外の子供はいらん、みたいに言われて生きてきましたけど。

    トピ主さんはどうしたいのですか?
    お金が欲しい?介護してあげたい?
    親の役に立ちたい?
    親のお金どうとかよりも、自分の中の気持ちに従ってみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:6077519880

  • そもそも考え方が間違い

    財産は親のものですから、生前、親がどう使うかは勝手です。
    しかし遺産として残った資産を、親が法定を無視して分配は出来ません。
    相続の権利は子側の持つ権利なので、父親の意見は立派な子の権利侵害に当たります。
    長男教だからというような呑気な話では、普通は済みません。
    「兄にのみ遺産のほぼ全てを相続させる」と公正証書遺言にしても、
    遺留分がありますので覆すことができます。
    ですから、親の死後に、こういった間違いが相続→争続の原因になるのです。
    田舎の風習より現行法が当然、上位に来るので、
    生前きちんと法律家を交えて話し合った方がいいと思います。

    ユーザーID:0801024456

  • 時代とともに常識は変化するもの

    無常の風さんに同意です。
    長男教をけなすばかりじゃ得るものはありません。
    なぜ昔の人が長男教を選んだのか、どんな背景があったのか理解する姿勢も必要です。

    「嫁に行った娘は相続なし」
    昔の娘は嫁入り支度が相続そのものだったのです。
    決して長男以外はどうでも良かったわけじゃありません。
    今のように若い女性が男性並みに稼いで、自分の稼ぎで結婚したわけじゃなかったんですから。

    昔は農業をはじめとする自営業がほとんどでした。
    サラリーマンなんてごく一部。
    兄弟平等に分配なんかしてたら家業が成り立ちません。

    現代は「(介護も相続も)兄弟平等」が原則ですが、それが理想的というわけでもありません。
    「兄弟平等」が浸透してから介護や相続をめぐって親族が対立する事例が激増しました。

    なんでもかんでも「昔は間違ってる、今は正しい」わけじゃないのです。

    ユーザーID:7491058283

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 私も疑問です!

    うちは毒親の長男教です。
    というか息子に遠慮して、娘は嫁いたんだからと言う割に、愚痴や家の用事、様々あてにされました。
    娘と息子の差別がひどかったです。
    優しさは全て息子に、厳しさや八つ当たりは全て娘にと言う感じでした。

    兄のお嫁さんである義姉にはものすごく遠慮していました。
    結婚前から就労経験がない、結婚後も専業主婦の義姉もそういうことがわかって利用するだけ両親の財力を利用していました。
    「お父さんは私に逆らったら自分の息子と孫に会えなくなるからね」と高を括り、直接毒親や私にも言っていました。

    財産を全て長男に譲っています。
    孫差別も酷く、15年ほど前に絶縁しました。

    絶縁した途端体調も精神的にも良くなりとても幸せでした。

    当時は毒親があまり浸透していなくて、親と縁を切る事は悪い事とみなされていたので相談する相手もいなく辛かったですが、こちらのサイトにもとても助けられました。

    ところが現在、今まで全く無視していたのにちょくちょく連絡が入ります。
    毒親が高齢になり怪我や病気がが多くなりました。
    猫なで声で不安を訴えてきます。
    あれだけ私にひどい扱いをし、「娘は嫁いだんだから他人、嫁ぎ先ににいろいろやってもらえ」とずっと言ってたくせに。

    とても不思議です「こっちが悪かったよ、昔の事なんて忘れて.」と平然と言う神経が信じられません。

    義姉はもちろん介護なんかするつもりはないし、毒家も遠慮して介護なんてしてもらいたいとは絶対に頼みません。

    もちろん会うつもりはありませんがこれからどうなるんだろうと言う疑問が湧きます。疑問というか興味です。

    ユーザーID:1594504782

  • 遺言書でも書くつもりなのかしらそれとも生前贈与?

    長男教と言っても色々ありますから。

    財産は長男が総取り、介護は娘とか。

    長男嫁だから介護しろ相続は兄弟平等にとか。

    その点うちは娘3人だったから良いけど長男教=長女教かな。
    母親とは色々確執があったので母親がぼけたとき全く相手にしませんでした。
    でも、姉が母に成年後見人つけちゃったので財産は全員平等です。
    成年後見人つけるときに知人から「相続が平等になるよ。」と聞いていたので驚きませんでした。

    小さい頃から末っ子だからと私自身のクリスマスプレゼントから嫁入り道具、私の娘のひな人形まであらゆる事に姉と差をつけられて姉二人は生前贈与200万ずつぐらい?もらってたので、今回相続全員300万なので、うーん?私だけ300万姉は500万になるじゃんとは思いますが、入院の時とかに姉が駆け回らないといけなかったので、それでチャラかなー?って思います。
    介護はヘルパー任せで誰もやってないです。

    ユーザーID:2974497247

  • 両家の場合

    まずは、私の実家の場合ですが80歳前後の両親は健在です。
    10年位前に同じようなことを言われました。
    その後、両親が代わる代わる入退院をしその時に感じたのは
    同居している兄夫婦は最低限しかやらず ほとんど私に頼ってきてしまうということ。
    両親が退院し健康になった時にはっきり言いました。
    全て兄に相続させるというのなら入退院の時に頼られても困ると。
    また、この先 介護が必要になった時には私は嫁いだ身であり継ぐものもないらしいから全て兄夫婦を頼るようにと。
    お手伝い程度ならするが・・・といいました。
    とは言っても頼られると親なのでつい手を貸してしまうのですが。
    また、夫の方は義父が亡くなり独身である義兄と義母が同居しております。
    義父の遺産の全てを義兄が継ぎ夫にはハンコ代もありまんでした。
    義兄は多額のお金と土地を相続しましたので義母の老後は自分で何とかすると言っております。
    夫はその言葉の通り何もする気はありません。
    それでいいと思います。
    手が足りなければお金で解決するでしょう。

    ユーザーID:1047906589

  • 都合のいい

    HNの通り義母が田舎の長男教です
    ただし、自分の都合の良い所だけ、今時を取り入れた
    ダブルスタンダードの都合のいい長男教です

    夫は長男で既婚の姉がいます

    結婚してからはことあるごとに、「この辺の風習」
    「家の嫁」「長男の嫁」と言われました

    義実家を建て替え台所のみ分けて同居しています
    土地は義父のもので建物は夫名義(ローンあり)です
    遺産はおそらくその土地ぐらいしかないので
    建てるとき、将来は義姉には権利を放棄してもらうという話でした

    義母は長男教の割には、義姉に対しては
    嫁に出しても娘には変わりないと言い
    子供が小さい頃はそれこそ月1〜2回来てました

    まあここまでは、いいとしてもその後

    子供に手がかからなくなり
    逆に義父が認知症になると来る回数が減り
    介護が本格化する頃にはほぼ来なくなりました

    もちろん金銭的サポートも全くなしです
    義母の主張は、
    嫁に出した娘に世話かけられるわけがない
    です

    ただここで、夫には義父が死んだら、義姉の土地の相続分は
    その分をお金で払えというようなことを言っていたらしいです

    義姉がどう思っているかはわかりませんが
    はっきり言って、やってられません

    それこそ、遺産などは全部いらないから
    家(ローンはまだ残ってますが)と義母込みで
    全部義姉に渡したいぐらいです

    ところでお父様は
    介護は娘にさせたいということですがそれって
    本当の長男教ではないと思いますよ

    我が家とは少しちがうけど
    仮にこれをお兄様とお嫁さんも同意見なら
    いいとこどりなダブルスタンダードです

    なので

    兄様から<介護を全部しないなら遺産も全額はもらわない>
    もしくは、<遺産全部もらう代わりに介護などもする>
    という証拠を取っておきましょう

    それこそ遺産の話になるときにはお父様はなくなってるので
    口出しはできないでしょう?

    ユーザーID:5914033468

  • うちも義妹がやってくれました

    長男ですが近居の義姉がしてくれているというレスの方にお願いがあります。

    うちも全く同じ。長男の夫は県外に居を構え、結局義父母の介護も墓守もすべて近居の義妹夫婦がやってくれています。

    その代わりというわけではないですが、遺産のほとんどと家は義妹にもらってもらっています。

    男だから女だからではない、近居で介護してくれたなら財産のほとんどはその人にあげてほしいです。もちろんそれはトピ主さんの場合も同じ。どうなるかはわかりませんが、もし兄夫婦が親の面倒を(介護に関わらず)みてくれたなら遺産は差し上げて欲しいし、

    逆に言うならトピ主さんたち女きょうだいが少しでも面倒みないといけないなら、遺産はもらってほしいです。

    ユーザーID:8182187526

  • 私の母の場合では

    >「兄にのみ遺産のほぼ全てを相続させる、なぜならお前たちは嫁に行った身で兄は跡継ぎだからだ」

    ここまであからさまには言われなかったようですが
    土地持ち農家の出身だったので財産はほぼ叔父が相続しました。
    母はちょっとしたお世話や、叔父夫婦が出かける時のお留守番程度をしてましたが、
    介護という程の事はしてなかったです。

    相続はほとんどが土地だったのでハンコ代程度を頂いただけっぽい。
    母曰く「だって私は嫁に出た身だもん。嫁に出た娘がでしゃばってもよくないのよ」ってシレっとしてましたが
    祖母から援助してもらったり、小遣いという名の生前贈与をもらってようです。
    ただし、相続財産は億単位です。もらったのは数百万位かなぁ。

    「嫁に出た身だから」跡継ぎの兄とその妻がいるのにでしゃばった事できないよ。
    お兄ちゃんにまず頼んでみてよって言いましょう。
    それで兄から介護や何かの依頼がきたら「実費とお小遣い位くれるんだよね?」って言って恩を着せてから手伝いましょう。

    長男教というのは、長男がすべてを引き受ける事です。
    財産も土地も親の介護も親戚づきあいもあれもそれも全部です。
    トピ主さんはあっけらかんと「そっか〜じゃあ全部お兄ちゃんに任せといたらいいってことだね」って笑っておきましょう。
    他の兄弟は大して貰えない代わりに自由です。

    ユーザーID:3918102219

  • 夫(長男)の姉がすべて介護をやってくれています

    わが夫も長男教で育ちました。
    今まさに、義母(夫の母)が要介護ですが、長男には一切手をかけさせずに、近くに住むよそへ嫁いだ義姉が何から何まで行っています。
    長男は墓守さえしてくれれば・・と義父はいつも言っています。
    主人は仕事の関係で、今現在実家には住んでおらず、私たち家族は他県に戸建てで暮らしています。
    「墓守だけ」の意味が、もしかしたら義父と私の中では、温度差があるのかもしれませんが、今のところすべて主人の姉がやってくれています。
    有り難いことに、義姉は介護や家事全般を「他県の弟には大変だから、私がやるべきこと」という感じです。私は長男嫁ですが、甘えてしまっています。

    ユーザーID:5082545445

  • その後?かな?

    長男嫁です。
    義実家は「長男教」というか、商売屋で「あとを継ぐ者が遺産総取り」のうちです。遺産総取りしないと商売のために実家が担保に入ってたりして商売が続けられなかったからという理由なんですけどね(夫があとをついで20年たち、数年前にすべての借金を返し終わり担保外したのでもうそのようなことにはなりませんが)
    私はその商売を継いだ長男に「嫁」にきました。夫家の商売にもかかわってお給料もらってます。結婚するときに夫から、義実家の商売を継ぐこと、将来的に介護というか義実家のあれこれを手伝ってほしい、とは言われています。義親の考えが「子に介護はさせない。施設に入る」なので大変な介護は基本的になさそうではありますが、介護施設を探したり、入居までの手続きなどなどはやらなきゃいけないことですからね。それを引き受けたうえでの結婚ですし、私は自分に不可能なことでない限りやるつもりでいます。
    夫には弟妹がおり、二人とも私に実印を預ける勢いで「家のことをお願いします。家の仕事のあとを継いだものが総取りなのは小さなころから叩き込まれている。遺産は放棄する。親の介護そのほかはできることは手伝う」と言われてます。義妹なんかは海外で就職しちゃいましたし(笑)

    考えられる悪いことはすべて想定し話し合った上での結婚です。
    そうはいってもお金に困らない限り遺産はなるべく公平に分けるつもりですけどね。借金のある商売を継ぐこと、義実家近くに住むこと、将来的な介護も視野に入れても嫁に来た私を義実家はすごく大事にしてくれてますから。その恩はちゃんと返すつもりです。

    ユーザーID:7278866804

  • お子さんをお母さんの養子にして

    お母さんにおこさんに全財産を渡すという遺言状をかいてもらったらどうでしょう。

    遺言信託を扱っている信託銀行に、お母さんと2人で相談に行ってください。

    ユーザーID:0090269547

  • ちゃんと書面に

    おばさんのことがあるなら尚更です。
    遺産は兄に。
    自分は介護はしないということをちゃんと書面にしましょう

    でないと、介護はあなたお金は兄にが現実になります。

    また口約束だけだった場合も同じになります。
    法の拘束がないから、聞いてないで突っぱねられるよ

    ユーザーID:4097012014

  • 自分の老後と自分の子孫のことを心配しなさい

    実家のことに責任を持てば良いですが、責任を持てない人が物見遊山的に口を出すと、そこに修羅場を出来てしまう危うさがあります。親の老後のことは家督を継ぐ長男に任せ、あなたは自分の老後と自分の子孫のことを心配すると良いでしょう。

    そうは言っても、浮世の義理として、あなた生まれた実家の冠婚葬祭だけはそれなりに節度を持って対応していくと良いでしょう。その成果は、あなたの世代には出て来る可能性が低いと思います。しかし、あなたの子孫が困った時(災害に遭った時など)に助けてくれる力になる可能性があります。

    余談ですが、その家の先祖代々の流れが続いていく限り、子孫が繁栄する道がそれなりに残ります。しかし、現世代の兄弟で遺産を分けてしまうと、先祖代々の未来の流れが細くなり、世代を越えて子孫が続いていく道が弱くなってしまいます。三世代先ではかなり高い確率で財産が消失してしまいかねません。

    こうなりますと、次の世代、またはその次の世代で、ある一定数が貧困に陥りかねません。現代社会で問題視されている貧困の主な原因は、このような境遇の中で生まれた人達が見舞われていることが多いという現実があります。ある一定数の人達が貧困に陥る境遇に生まれるのですから、生まれる前から怨みを抱く在り方と言えましょう。

    各々の時代において、その時代で勝てる人、引き分ける人、負ける人の割合は、おおよそ1対1対1です。つまり、3分の1が負け組に陥る危うさがあるのです。それを避ける方法として、兄弟の中で力がある者が、力の無い者を助けていく道があるのです。

    この長男教は、子孫が貧困に陥らないために工夫された先人の知恵です。長男とは、必ずしも先に生まれた者という意味ではなく、兄弟の中で引っ張っていける力のある人のことです。現世代だけでなく、子孫を含めて視野に入れると、長男教はありがたいシステムの一つと言えるかもしれません。

    ユーザーID:4776694451

  • 良いとこ取りの長男教

    長男が跡を継ぐ、というのは、
    良い面悪い面ひっくるめて、です。
    土地財産引き継ぐ代わりに、
    墓守もし、近所親戚との付き合いでは本家として正面に立ち、
    隠居した親を見取り、独身家族の面倒を見る。
    (まあ、この場合の独身家族は冷遇されること多いですが)

    財産総取りで、面倒は姉妹に、なんて理不尽ですし、
    「嫁に行った」なら、娘はもう「嫁ぎ先の人間」なのですから、
    煩わせてはいけません。

    「嫁に行った以上、私は嫁ぎ先の人間だから、
    当てにしないで。」だけ、言って置いてはどうですか。
    それも揉めそうなら、言う必要ないですが。

    親の考えを正そうとしても無駄でしょう。
    特に、見下している相手である娘の言うことを
    聞くわけもないでしょう。

    介護は最低限の義務を果たす程度、
    妹さんと協力して、兄にも応分の負担はさせる、
    遺産相続も、基本は三分割で。
    兄が生前贈与で得している分があるなら、
    それも勘定に入れて公平に分ける。

    親に相談せず、実行すればいいと思います。
    相続は、親のいなくなった後ですしね。

    ユーザーID:5923941367

  • 相続放棄するし、面倒もみない

    うちは長男教の際たるものです。
    つまり、最初から兄夫婦が同居してます。

    もうね、ここまでになると話は簡単です。

    生前の一切の援助も受けないし、遺産も無条件で放棄する
    そのかわりなにかあっても介護もしない
    嫁に出すときの出費やらなにやらが財産わけになるんだそうです
    なのでその時のお祝いはありがたく頂きました
    なのでその後私は自力で家を建て、あには二世帯の為のリフォームも親がしたし、多分光熱費などのほとんどを親が面倒みてたようです。
    (詳しくは知らない)

    両親の代もそうでした。
    兄が同居している時点であぁそうか私は気にしなくていいのよねと思っています。
    祖父が亡くなった時点で土地などは親を飛び越えて兄が相続してます。

    だから実家の事には一切口出しはしない。

    長男教もまだまだ地域によっては残っているという事です。

    >「兄、私、妹のうち兄にのみ遺産のほぼ全てを相続させる、なぜならお前たちは嫁に行った身で兄は跡継ぎだからだ」

    私ならそういわれたら、どうぞお好きに
    ただし、介護なんかの負担をこっちに振らないでよね
    とだけ釘を刺しておきます。
    それに対してなにをどういわれてもそれ以上聞く耳をもちません。

    >段の父の話しぶりからどうやら介護は娘にやらせたいのではと感じていました。

    そんな事に察する必要はありません。

    >兄の性格を考えると面倒な事は見て見ぬふりをする傾向にありますし、兄の奥さんも兄と同意見だと思います。

    なら施設などを利用するなり、お兄様と相談すればいいんですよ。
    その費用は親の財産からするんです。
    両親とも亡くなられた後の財産をどうするかは親とではなくお兄様と相談するんですよ。

    そもそもお兄様だって他に世帯を構えたんです
    家を継げって言われてもこまるでしょ
    あまり起きてもいないことを真面目に考えて悩みすぎても良くないですよ。

    ユーザーID:4306551377

  • 遺産がないのも気楽でいいですよ

    私自身の実家は相続放棄しています。

    遺留分も別に要りません。

    何人かの方も提案されておりましたが、懸念されている状況になった際は実費だけ請求されたらいいと思いますよ。

    うちも結果的に、かつては良好な関係だった長男教の義親と長男夫婦がこじれてからは、義親のお世話は次男の夫と嫁の私となりましたが、シンプルに困っている高齢者を放置出来ませんからね。ましてや肉親ですし。粛々と事態に合わせて遂行するのみ。

    かかった費用だけいただく。
    明朗会計は貸し借りなく気楽ですよ。

    やっぱりね、自分で稼いだわけでもないお金はね、何かと火種になるんですよ。
    若いうちはそれで平和なのだけれど、先が見えてくる人生の総決算、中高年に入るとどうしてもね。一度得た生活水準ってなかなか手放せないみたいですよ…

    その辺をクリアにして、参加せずに遠目で見ておいた方が後々対応が簡単ですよ。

    ユーザーID:7974924278

  • 我が家の場合

    義両親は長男教でした。
    生前から沢山の援助をしていましたね。
    私達には「あの子は長男だから大事にしないとね、駄目な子ほどかわいいの、あなた達には何もやれないからね」でした。
    義親が自分たちの老後を考えて、義兄への先行投資だと私は考えていましたが、義親が病気になろうが年を取ろうが見て見ぬふりです。
    義父が末期癌で余命宣告されましたが、義兄夫婦は毎日義親のお金でギャンブル三昧、その後義母は脳梗塞になり、現在施設で暮らしています。
    お金が欲しいわけではないですがこちらは無償の奉仕ですね。

    我が家の場合、長男教のその後は、ふんだくられて捨てられました。
    それでも
    義母は「私が死んだら長男夫婦はどうやって生活していくんだろう・・・金遣いが荒いし・・・」と言います。
    既に義母の通帳も長男夫婦に抑えられてるし
    「いい加減目を覚ませばどうですか?良い年した夫婦にいつまで援助するおつもりですか?今度は義兄夫婦の子に集るから大丈夫ですよ〜」と堪忍袋がキレた私は言ってしまいました。

    お寺も断り、お墓も要らないので放置するそうです。
    放置してもそのうち無縁さんにしてくれると考えています。
    義兄夫婦は義兄妻の実家の墓に入るそうです。

    ユーザーID:1523111325

  • うまくいくかなもなにも

    母の家はあなたが継ぐのですね?

    その財産がちゃんと保全される前提での話ですが、
    場合によってはあなたは母の介護はすべきだと思います。

    母の財産が少なく、母の家の墓守と叔母の世話と見合う程度で、母もそれで同意してるなら、父母の介護はあなたのもくろみのまま、兄に丸投げでいいと思いますし。

    いずれにせよ、あなたは一度きちんと父に対し、
    「父の財産は長男単独相続なら、長男が介護義務を負ってくれるんだよね」
    と確認しておく方がいいと思います。
    その時、母から相続するものもはっきりさせ、その対価として自分が負う義務の範囲もはっきりさせて置きましょう。

    ユーザーID:5197230244

  • 真面目な長男教ならマル、似非長男教はバツ

    真面目な長男教:
    親側が自分達が最晩年(寝たきりなった時から葬儀に招ぶお坊さんのこと)まで考えている場合。不満は少ない。人間のすることだから全くではないけれどね。

    似非長男教:
    最晩年のことは何も考えていない、考えたくないからやらない場合。遺産と世話の分配が全然合っていない。ついでに親としての性格も悪くて不快な思い出が多かったりする(笑)。

    「教」と言ったらからには最後まで教義を貫いて欲しいものですね。

    理解できないわからないことは「手を出さない」というのは、作業をする上での常套手段だと思う。まあそこは我慢比べですよ。

    ユーザーID:5749834880

  • 失礼な書き方、すみません。

    すべて長男にということは、遺産は少ないのでしょう。だから兄の分しかないのです。もし、遺産が潤沢にあるのなら、国に税金でもっていかれますから、兄弟姉妹でわけますよ。更に対策もします。

    我が家の場合、兄が同居してくれています。兄嫁も特別養子縁組をしており、父の遺産をもらいます。税金対策です。私の夫も、妹の夫も、父の息子になっています。ここまでは平等です。

    両親は長男教です。会社、家を引き継いでいくのですから仕方ないと思っていますし、兄にはその能力があると思っています。また、やさしい兄嫁は、愚痴一つ言いませんが、同居は苦労も多いと思います。ですから、私は遺産は放棄しますが、介護はすすんでするつもりです。両親とも大好きですし。

    弁護士の方の記事を雑誌で読んだのですが『遺産相続でモメるのは、わける程の遺産がない人、または、介護・介護・という人』だそうです。

    落ち着いて考えてみましょう。ご実家には資産はありますか?あれば、心配しなくても、あなたももらえますよ。遺留分もありますし。

    要するにあなたは、長男教であるお父様があまり好きではなく、単純に介護ははしたくない、でもお金をもらえるなら少しは手伝う気持ちがある程度かと思います。だったら『お金ももらえないのに』とは言わず、ただただ黙って、口出しもしないことです。

    そして、いざ、その時がきたら、遺留分のみ粛々とご請求すればいいでしょう。もし、本当に遺留分を請求するのなら、遺留分程度は介護のお手伝いもしてあげましょうね。

    ユーザーID:2305005530

  • だったら「介護は兄さんに頼んでね」と言いましょう。

    「私たちは嫁に行った身なので、夫の義父母の介護があるの」
    「お義姉さんはうちにお嫁に来たのだから、当然でしょう」
    と宣言しておきましょう。

    トピ主さんはお母さんに頼まれた「叔母さんのこと」もあるわけですから、それ以外のことは必要ないと思います。
    第一遺言状でも残さない限り、お父さんの話なんて絵空事です。あったとしても法定相続分は請求権利がありますし。

    今のお父さんは、目先の理想しか見ていません。
    現実に自分が介護状態になって、お兄さん夫婦がどんな対応をするかで考えも変わりますよ。長男としてきちんと介護を引き受けてくれるなら、喜んで遺産を相続させるでしょうし、冷たくあしらわれてもまだ長男にすべてを譲りたいのであれば、放っておきなさい。

    トピ主さんが気にすることは何もありません。兄夫婦が何か言ってきたら「遺産もらえるのでしょ?頑張ってね」とあしらっておけば良いのです。

    どうしても心配なら、本当に悲惨な状況にならないためにも施設の予約はしておいた方が良いでしょうね。遺産分を費用に充ててもらいましょう。

    ユーザーID:6372278463

  • どうにかなる

    医療従事者です。
    主様のようなご家庭は沢山ありますが、介護の程度によって色々なサービスがあるので、その時に考えれば良いのでは。

    施設の利用などで金銭的負担が生じたら、相続している長男に任せれば良いし、
    在宅介護が必要になったとしても、その時にご自宅でお世話できる状況になければ、できません、と突っぱねれば、ソーシャルワーカーやケアマネさんが他の選択肢を教えてくださると思います。
    遺産を期待しないならば、今はご家族仲良くして、いざとなったとき、主様に負担をかけては申し訳ないと周囲が思ってくれるような関係づくりを心がけていらしたら良いと思います。

    本音は遺産欲しい、でも介護は面倒、だと、いつかバレますよ。

    ユーザーID:7459214828

  • 長男教ではなくて、「最後の自己保身」

    主さんは、まだ
    「ご両親を家庭で介護する/遺産も残る」って言うのを前提にして、

    「誰が介護するのか?
    長男教の親のせいで、介護は私に
    遺産は兄に…と
    不公平なことになりそうで嫌だ」

    と思ってらっしゃると思うのですが
    実際問題、もう親を家で介護するって時代は終わりつつあると思います


    だって、誰でも介護なんで嫌じゃないですか?

    親への愛情があるから、半年や一年ならいいですけど
    平均介護期間「十年」ですよ

    その間、介護責任者は、海外旅行や温泉旅館はおろか
    ショッピングやお昼ご飯にさえ「気楽には行けない」
    楽しんでたら行けないみたいな「罪悪感と義務感」で、人生を全部縛られちゃう

    どうしたって
    「家でも土地でも売っ払って、その金で施設で面倒見てもらってくれ!」という考えが、
    子供世代のメインにならざるを得ないでしょう


    お兄さん夫婦だって、主さんが
    「私は全然介護する気はないから、よろしくね」と言ったら、
    夫婦喧嘩で離婚の危機よりも
    「じゃあ、どこか施設に!」を選ぶんじゃない?



    すると、主さんが思い悩むほども遺産は残らない。
    お兄さん夫婦にしてみたら
    「親の財産では全然足りずに、大赤字になる心配の方が10倍大きい…」


    お父さん世代には、そういう時代の流れや子供世代の気持ちが見えてないんですよ

    いや、ちょっと見えてるから、いかにも相続できる遺産があるかのように長男夫婦に思わせて、「俺を大事にしてくれよ」と願ってるわけで…


    私が思うに、「長男教」なんじゃありません
    お父さん最後の「自己保身」ってやつでしょう



    主さんも、心配なさるなら遺産のことではなく、
    親の介護に使うお金を準備された方がいいかもしれませんよ?

    ユーザーID:0237124460

  • きちんと言質をとるべき

    私の両親は長男教です。
    現在二人とも健在で、80手前。

    兄が一人と、妹(私)の四人家族でした。
    兄は結婚して四人家族。
    私は離婚して一人世帯。

    両親が二軒家を持っていますが、二軒とも、既に兄名義に変わっています。

    その時点で、不愉快ですが、
    私は、ずっと同じ企業に勤めていて、お金に困りませんので、放置しています。

    もちろん、幼少から、差別満載でしたが、それは割愛します。

    問題は介護。

    兄と、兄嫁は、私の母が物忘れをするようになってから、逃げていて、何もしません。
    私が母のお相手をしています。
    仕事に支障が出始め、困っていますが、兄に話をしても、聞く耳持たずで、話し合いになりません。

    世の中、厚かましい人はどこまでも。。。
    呆れます

    ユーザーID:1657831031

  • 長男教とか親の寝言だから

    法的強制力はないんだから、言わせておいて、ほうっておいたら?

    どうせ法律知らないだろうから、遺言書も作らないだろうし。

    ユーザーID:0090269547

  • その時になったら放置すればいいだけでは?

    介護や何かを頼まれてもできる所まですればいい。
    トピ主さんの精神的肉体的にこの程度ならと思う所、金銭的に負担のかからない所をあらかじめ自分の中で線引きしておく。

    それ以上を頼まれたら「それは跡継ぎの仕事でしょ」でいいのでは?
    兄が何もしなくても跡継ぎに兄を指名したのは両親なんだから自己責任。

    まだ何も困ってないのに古い考えの両親の考えを変えるなんて不可能。
    人は自分に実害がなきゃ変わらないよ。ご両親は害があってもトピ主さんを責めて終わりそうですが。

    「跡継ぎの兄に義務をはたしてもらって下さい。約束ですから叔母の面倒はみますが私は婚家の人間ですから。」

    と私なら言うかな。
    そもそも兄嫁には自分の親を優先しろとは言わないだろうに娘には要求するのっておかしいでしょう。

    それにしてもなんで中途半端な形で長男教は残ってるんでしょうね。
    遺産を全て貰う変わりに介護等を含め家の行事や財産を管理するのが本当の跡継ぎ制度だったはずなのに。

    ユーザーID:5203868721

  • 法律が変わって介護の寄与分をもらえるようになりました

    仕方なく介護をすることになったとしても、介護の寄与分は遺産からもらうことができるので安心なさってください。

    遺産相続の無料相談があるので、一度相談してみるといいかもしれませんね。
    それにお兄様ご夫婦には「介護をするときは寄与分をもらいます」と前もって釘を刺しておいた方がいいでしょう。

    ユーザーID:6695415307

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧