小5の息子がコロナ休校から不登校に。

レス144
(トピ主13
お気に入り464

妊娠・出産・育児

タケノコ

毎日が辛く、カウンセリングなども受けましたがありきたりの回答ばかりでまったく変化がありませんので相談に乗っていただけると助かります。

小5の息子なのですが、コロナ休校以来ほとんど登校できなくなってしまいました。

息子は元々は明るくおっとりした性格でした。
赤ちゃんの頃からいつもご機嫌でニコニコしてよく眠りよく食べよく遊び、神経質なところもなくとても育てやすい子でした。
保育園でも小学校でも常に受け持ちの先生には常にムードメーカー等、お友達関係で苦労することはないでしょうと言われ続けてきました。

ところが、秋以降から色々なことが重なりいまでは全く別人のようです。

特定されるのが怖いので、詳しいことは書けませんが、家庭の事情で家族が別に暮らすことになったこと、親友と呼べる子が転校してしまったことなどがあります。

それ以来、生きていても楽しいことがない、死にたいと口にすることもあり、表情も以前とは全く違いうつろな感じです。先日は「何で産んだの」と言われてしまい、本当に辛くて辛くてたまりませんでした。

そんな沈んだ気分のまま、コロナ休校に入ってからは一歩も外に出ず、家族以外誰とも会わず、カーテンもしたままゲームしています。この状態がいいとは思っていませんが、私は仕事をしていて一日中見張ってはいられません。

最初の頃は私も登校させるため躍起になって、なだめたりすかしたり厳しめに言ったり共感してみたりいろいろ試しましたがトイレにこもってカギをかけられてしまうともうどうにもできません。

カウンセラーからは強制的に行かせるのはよくないと言われても、「今日も行けない」「はいはいそうですか」それでいいのでしょうか。毎日霧の中を歩んでいる気分です。私も、ほとんど毎日会社も遅刻で針の筵、メンタルを保つのも厳しいです。

ユーザーID:4828966353

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数144

レスする
  • 大丈夫

    学校へ行かなくても大丈夫ですよ。大検もありますから、不登校でも大学へ行けますよね。不登校だからといって、不幸ではないですし、人生が終わったわけでもありません。みんなと同じじゃなくても全然大丈夫です。息子さんを大切に思う主さんがいるのですから、息子さんは幸せ者ですよ。ただ、家でゲームばかりは体に良くないので、教科書やドリル等で勉強をして、ウォーキング等した方が良いと思います。息子さんなりに、学校へ行けてない事で、将来の不安があると思いますから、学校へ行かなくても大丈夫だと言ってあげましょう。あとは、フリースクールの様な場所を見学したり、ボランティアしたり、この際だからと、例えば英語一点に絞りめちゃくちゃ勉強して習得すれば、ただ目的もなく学校へ行っている子より、遥かに息子さんの強味になりますよ!コロナが落ち着いて旅行が出来る様になったら、海外旅行へ行けば何か刺激を受けるかもしれませんし。みんなが学校へ行ってる時期ですから、安いですよね(笑)あと、お母さん仕事だから、ご飯お願い〜洗濯お願い〜と、息子さんに任せて、主さんは遅刻せずに仕事へ行きましょう。専業息子だねぇ、助かる〜なんて言って明るく過ごしましょう。

    ユーザーID:5895449704

  • 不登校とゲーム三昧は分けて考えた方がいい。

    不登校に詳しい心療内科の医師に聞いたことがあります。

    「学校に行けないことと勉強をしないことは、分けて考えた方がいい。」
    と。

    トピ主さんの息子さんは、子どもにはどうにもならない事情というのもあるようですから、詳しいことは医師やカウンセラーと相談も必要かと思いますが、まず、ゲーム三昧はやめさせるべきです。これは何が何でも。

    学校には行かなくてもいいんです。
    また場所を変えて新しく始めても別にいい。

    でも、ゲーム三昧で勉強しなくていい理由にはなりません。
    そこは、あれこれ言われようと「家でやらないといけないこと」として、やらなければいけないことを作るんです。

    何もかも上手く行ってないような時は、そこからだ。
    むしろ不登校の初期なら尚更、「勉強しなくて良い」ということにはしないように気を付けること…ということでした。

    そこに関しては言い訳も質問も一切聞かなくていい。
    学校も行かなくていい。
    ただ、朝起きて、勉強して、夜寝ること。そこは変えないようにとのことでした。

    あと、家庭環境が不安定な子は、やはり全ての基盤がガラガラに崩れているようなものなので、子どもにとっては大変な事態だ。

    別に死別でも離婚でも何でもいいんだけれど、とにかく親が「うちはこれで行きます!(例えば、母と子の2人家庭としてこれから生きていくのだ!)」と子どもに宣言すること。
    親が不安定にならず、仕方のないことは仕方のないことだと割り切ること。子どもにもそれを見せてドーンと構えること。
    まずはそこからだと。

    この話を聞き、すごく腑に落ちた私としては、トピ主さんはまだまだやるべきことがたくさんあるように見えます。
    いかがでしょうか??

    ユーザーID:7833889326

  • 家庭で学校をやるしかない

    エジソンが、学校を追い出されたとき、エジソンのお母さんが、学校の代わりにエジソンに読み書きを教えたそうです。
    学校の代わりに、あなたが、息子さんに読み書きを教えたらどうでしょう。
    とはいっても、ベネッセの教材とか使いながら、家で自習をさせるのです。中学生ぐらいまでなら母親でも勉強は教えられると思います。
    あと家をもっと充実させて、お料理作ったり、お洗濯教えたり、家庭科を教えたらどうでしょう。
    黒柳徹子さんの自叙伝、「窓際のトットちゃん」というご本がありますが、小学校一年で退学になってしまってから、自由な学校に変わり、教育を苦心していく様子は、お母さんの努力として、読み解くものはあります。

    テレビで評論家として活躍している宮崎徹也さんは、不登校経験者だそうです。少なからず、皆さん、学校で苦労されていますよ。
    いろんな生き方があるんだということを知るのと同時に、通常の登校して卒業するほうが、ずっと学校制度として楽だということをお子さんに分からせるしかないと思います。

    何割かの小学生は、不登校を経験しているのではないでしょうか。うちの子も年に十日未満でしたが、小学校六年と中一の時、不登校になりました。
    小学校六年の時は、一日休ませて、大阪旅行に出かけたこともあります。
    時間と費用が許せば、家庭内の充実と、旅行を経験させてあげたらと思います。
    学校以外にも世界があることと、学校に戻って、続けたほうが、制度として楽であることをお子さんに説いてください。きっと理解してくれると思います。

    ユーザーID:0414110151

  • コロナじゃなくて、家庭の事情では?

    家族が一緒に暮らせないって、お子さんにとっては辛いですね。
    それは、一時的な別居なのでしょうか?

    ユーザーID:4149696519

  • とてもお辛い気持ちなのはよくわかります

    カウンセラーさんと同じでムリに行かせるのは良くないと思います。
    もし行けたとして親は安心しますが子供の心は?
    全力で行きたくないと言っていますよ?

    ウチも息子が小5から不登校になり、私も最初は少しでも学校へ・・・と思っていましたが、連れて行く時の表情の暗さ、理解のない学校の対応、パニックを起こすたび校内逃亡等々・・・そんな日々で学校へ行かせたいと思わなくなりました。
    既に適応と並行していた為、適応1本にし学校へは行きませんでした。
    その適応も中学になった時、理解のない先生になり行けなくなりましたが。

    中学からは通級、放課後等デイサービスに週1ずつ行く以外は家にいて学校へは行かず卒業し、通信制高校に進学、今年卒業しました。
    発達障害・二次障害があり、進学就職共に今すぐは難しい為、就労移行支援を使って就労準備予定です。

    あのままムリに学校に行かされていたら、今自分は生きていなかったかもと言われたことがあります。
    実際はわかりませんが、もし現実になってしまったら後悔してもしきれなかったと思います。
    今は自分のペースながらも頑張れる時は頑張ろうという気持ちになっているようです。

    実は娘も不登校になった時期があり、息子とは性格も対応も違いました(とはいってもムリに学校に行かせていません)が、今は就職して社会人になっています。

    ムリに行かせて良い結果になったという話は私が知る限りでは聞きません。
    どういう結果になるかなんて選んだものしか分からないので、ムリに行かせて親子共々神経すり減らすより、ムリさせないで穏やかな日々を過ごす事を私は選びました。
    心配な事があると私も不安になりやすいので、病院や理解ある人達に話を聴いてもらいながら子供の意思を尊重する事を心がけて対応しています。

    あくまでウチの一例ですのでご参考程度に。
    辛い時は吐き出して少しでも穏やかに過ごせますように。

    ユーザーID:3207200929

  • 子供ランキング

    その他も見る
  • 身バレしない程度の質問をします。

    身バレしない返しをお願いします。

    家族が別で暮らす。
    その出来事は、大多数の子供にとって、
    ショックなことなのでしょうか?

    今は、母子二人暮らしですか?

    身内で、子供を見てくれる方はいませんか?

    本当ならば、あなたが休職した方がいいと思います。
    それが無理なら、上司の方に相談して、
    しばらく朝の出勤を遅らせてもらう。

    上司からは、家庭の事情で、
    タケノコさんの出社がしばらくの間、遅くなります。
    と、職場の方に認知されるだけでも、
    針のむしろ状態は減ると思います。

    もちろんあなたも、家庭の事情で迷惑を掛けますが、
    すみません。よろしくお願いします。と伝えましょう。
    先ずは仕事の足場固めを、きっちりしてください。

    今回の不登校はコロナきっかけではなく、
    元々の要因があり、ダメ押しの出来事でしたね。

    私も、無理やりの登校はお薦めしません。
    でも、今のままでも嫌ですよね。

    朝の時間、余裕が出来たら、登校を促すのは止めて、
    ゆったりときちんとした朝食を作って、
    息子さんと食べましょう。
    会話が出来るのなら、些細な会話をしてください。

    学校に行かないのはいいのですが、
    ゲームは問題です。

    元々、息子さんに、
    自己管理出来るような躾はしていたのでしょうか?
    家の中での、彼の仕事はありますか?

    ゲームは否定しませんが、ゲームばかりは問題です。

    ないのなら、朝食後の食器を洗わせることから、
    始めてください。
    家での彼に役割を与えてください。

    仕事をしたら、褒める。感謝する。あなたの笑顔が大事。
    最初はしなくても、やってくれたら助かるんだけどな。
    と、叱らず、上手に促すようにしてください。

    学校は行かなくてもいいです。
    最初は出来る範囲で、彼の生活を整えてあげてください。
    お願いします。

    ユーザーID:6433271984

  • 辛いですね

    我が子もコロナ関係なく、一時不登校になりました。
    カウンセリング疲れ、わかります。
    具体的に何が出来るかを求めていて、それを期待してカウンセリング受けても肩透かしというか、、、。

    コンプリメントトレーニング
    検索してみてください。
    本も販売されていますが、実際にトレーニングされることお勧めします。

    なかなかにキツいですが、子どもを見る目線がガラッと変わります。費用もそれなりにかかりますが、子どもと関わるスキル一生分身につくと思えばコストとしては安いのかもと思います。

    不登校は経験した方にしか分からない、何とも壮絶な精神的負担があります。なので無理されないようにゆっくり進んで欲しいなと思います。

    ユーザーID:5855750525

  • くまごろう

    お子さんの不登校、お母さんは毎日しんどい思いをされているかとお察しします。

    現在小6になるうちの長男は、小学校入学後すぐのゴールデンウィーク明けに学校に行けなくなりました。
    始めに思ったことは「このまま引きこもりになったらどうしよう?」でした。

    学校に行かなくてもいい、多様な学び方があるんだから、好きなことをさせて動き出すまで待てとおっしゃる向きが最近多いですが、動かない子供を見守るだけの毎日は、拷問の様にしんどいものです。

    また、フリースクールが最近もてはやされていますが、卒業後、自立できたのか、どのようにすごしているのかなど、追跡調査はなされているのか甚だ疑問です。好きな時に好きなことをやっていては社会に出て耐えられないですよ。費用も高額ですしね。

    森田直樹さんという方の、不登校に関する著作が2冊あります。
    何かしら得るものがあると思いますので、お読みになることをおすすめします。

    ちなみにうちの長男ですが、その夏休み明けから登校する様になり、今では楽しそうに学校生活を送っています。好奇心旺盛で、生命力がみなぎっているなと、そばで見ていて感じます。
    子どもを守れるのは親だけです。それだけは忘れないでください。

    ユーザーID:5642054302

  • ウチの子も不登校でした。

    でした、というのは、今は行くようになったからです。

    私も事情により仕事が辞められず、これを勉強するようにと言い聞かせても、帰ってきたらTVを見たり昼寝したりで何も手をつけておらず、非常にストレスになりました。

    なんでゲーム三昧になるかというと、他にやる事がないから。小さな達成感を得られるから。
    ゲームがあるから学校に行かないのではない、そこは別問題です。

    まずは不登校のお子さんを受け入れてあげて下さい。
    行かなくて一番苦しいのは、本人です。
    何があっても大丈夫、あなたを信じるから、という姿勢で見守りつつ、何かに興味があるようだったらそちらをサポートしてあげてください。

    あと、私自身を振り返ったり、今の子どもを見ていると、勉強って、やりたい、とか、やらなければ、とかの本人の強い意志が無いと、結局身につかないんですよね。
    言われてやる勉強だと、やっているフリ。
    私は机に向かってよくイラストを描いていました。
    なので、勉強しなさい、というよりも、やる気が出た時にスムーズに勉強に入れるよう、勉強せずとも読書なりなんなりで、机に向かう時間は毎日設定してあげられればいいですね。

    子どもを信じていれば、必ずお子さん自身が動き出します。
    親は規則正しい生活が送れるようなサポートと、子どものちょっとしたやる気を見逃さないようにしてあげて、なんでもいいから毎日お話しして、安心できる居場所を作ってあげてください。

    ユーザーID:5817336582

  • う〜ん、不登校の原因は

    やはり家庭の事情で家族が別に暮らすようになったことでしょうね。大人には大人の事情がありますので別居は仕方のないことですが、息子さんへのフォローの仕方が拙かったのかも知れませんね。でもそのことはトピ主さんだけの所為ではありませんよ。トピ主さんのパートナーにも大きな責任があります。
     お子さんが不登校になられたとのこと深く同情します。でも焦ってもどうすることも出来ない気がします。聞いた話でですが、お昼は弁当を用意し朝食・夕食は必ず一緒に食べてその日の出来事を楽しく自分も喋りお子さんにも気軽に聞くという行為を辛抱強く続ける以外ないそうですよ。ゲームの話を聞いたりして。息子さんが心を開いてくれるまで。
     子供さんをせっついたりしないことが大切かもしれませんね。見捨てたり登校を急かせたりせず自然体で臨めばどうでしょうね。それにはまず母親であるトピ主さんが追い詰められないことが大切な気がします。頑張って。

    ユーザーID:2891618300

  • 事情が少し違うので参考にならないかもしれませんが…

    小学生の頃、いじめで不登校になったことがあります。小3の冬頃から卒業まで、3年以上一切学校に行っていませんでした。卒業式も出てません。

    母は私に1回も学校に行きなさいとは言いませんでした。学校行く?と聞いてくることすらしませんでした。ただ、もし学校に行きたくなったら言ってね。と1度言われただけです。

    私が不登校になってから、母は仕事を辞め、毎日私に勉強を教えてくれました。将来もしも高校や大学に行きたくなったら役立つだろうから一応勉強しとこう、と。

    でも、その勉強すら強制されていたわけではなく、私が今日はやる気が出ないと言えば、「わかった、無理しないでね。じゃあお母さん1人でお勉強してるから、もし一緒にやりたくなったら声かけてね。」と言われていました。

    あまりにも学校の話をしてこないので逆に不安になって、どうしてなのか聞いたことがあります。母の回答は「学校で嫌な思いをしたからお家にいるのに、わざわざ学校のこと思い出して欲しくないの。それにお勉強はお家でも出来るでしょう?いいのよそれで。」でした。
    子供ながらにびっくりしたので、よく覚えています。

    母が全面的に私の味方になってくれることが嬉しかったし、そんな母が勉強を教えてくれるのだから、不登校でも勉強だけはしようという気になりました。

    結局小学校には一度も行きませんでしたが、母が勉強を教えてくれたおかげで私立の中学校へ進学できました。
    私が同じ小学校の子がたくさん通う公立の中学には行きたくないと言ったので、私立の中学へ入れてくれました。学費も高かったでしょうし、今考えると本当に感謝しかありません。
    中学校からは普通に学校に通えて、今は大学生になれました。

    もし母に学校に行きなさいと怒られていたら、私も母に対して心を閉ざしてしまっていたかもしれません。
    お仕事をしばらく休んで側にいてあげることは難しいでしょうか?

    ユーザーID:9019112009

  • 娘が不登校でした

    タケノコさん、お辛いですよね。
    息子さん感受性が高いのでしょうね。

    うちの娘は転校をきっかけに中学、高校6年間のうち合計して一年半しか学校に行かれませんでした。
    それでも同級生たちと同じ年まわりで進学したいと、独学で高校卒業認定試験を受けて合格し、現在進学を目指し勉強しています。

    ようやく親も子も落ち着きました。

    けれど娘からは昔の私の対応について「今も許していないから!」と恨まれています。
    曰く、「具合が悪いと言っても全然心配してくれなかった」「学校に行かれない私をダメな人間のように責めた」らしいです

    昼夜逆転や家庭内暴力もありましたから、私にも言い分はあるのです。
    でも、いまだに娘がそう感じ続けていることが重要だと思います。

    渦中にいると、なんとかしたいと親は焦りますよね。
    でもどうか、小さな胸を痛めている子供の気持ちにひたすら寄り添ってあげてください。
    私も寄り添っていたつもりでいましたが「またか!」と期待を裏切る行為の連続に疲れ果て声を荒げることがあったので、自分への反省を込めてお伝えしています。

    そして、家の中にいないで一緒に外に出てください。

    娘は帽子を深く被り、マスクをしていないと外に出られなかったし、同じ年頃の子たちとは電車で乗り合わせることすらできない状態でした。
    別にいじめられていたわけでもないし、不登校の原因は娘本人もよくわからないそうなんですけどね。

    6年かかりましたが、ゆっくりゆっくり解決しました。
    心がけたのは、できるだけ外に行く機会を増やし年代の違う人たちと交流をしたこと。
    人生の先輩たちと話すことは楽しかったようです
    そして、本をたくさん読みました。
    今も本棚には哲学や心理学の本がたくさん並んでいます。

    全ての時間が財産です。
    息子さんと楽しいお話をたくさんしてください。
    ただ、勉強だけはしておいた方が良いですよ

    ユーザーID:9381157077

  • ありがとうございます 1

    皆様、レスありがとうございます。感謝します。
    今までの人生波乱ばかりでもう自分は何があってもきっと大丈夫と思っていましたが、
    子供のこととなると辛いですね。

    去年の今頃は、まさかこんな日が来るとは夢にも思いませんでした。
    息子はのんびりおっとりしていてあまり向上心もないけれど、明るく元気なのが取りえ。感謝しないとなぁ、なんて暢気に思っていたんです。

    今日は初めて息子同席でスクールカウンセラーと話をしてきました。
    今まで拒否されていましたが「義務教育なので理由もなく学校を休むわけにはいかないよ」というと渋々ついてきた感じです。

    カウンセリングの途中、私が席を外しその間に「男同士の秘密の話」をしたらしいです。その話は聞いていないのでわかりませんが、後で息子が「いい先生だったなぁ」と言っていて、普段そういうことを言うタイプではないので驚きました。スクールカウンセラーを信頼できたようでよかったです。

    我が家の今の状況はかなり特殊なため、詳しくはお話しできないのですが…
    (わかる人が見たらすぐに特定されてしまうでしょう)
    避けられない事情で夫は家を出てしまいました。いろいろな誤解やら周囲からの摩擦というか…答えられなくてすみません。
    ただ、私は相当に苦しみましたが、子供たちの前では明るくいたかったので「パパは離れて暮らすだけであなたたち(上に兄と姉がいます)の親であることは変わりないし何も心配しなくていいんだよ」と、努めて深刻にならないように伝えました。

    実際に離れてしばらくは子供たちは特に落ち込む感じではなかったので私としては一番の原因はそれではないと捉えていましたが、実際の心の中はわかりません。と言うよりは、そこまで気にする余裕がありませんでした。

    ユーザーID:4828966353

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • ありがとうございます 2

    私には頼れる人もいません。両親もなくなり、妹はいるものの飛行機の距離です。私と子供のころをとても心配して気にかけてはくれますが、気軽に移動できる距離ではありません。信頼できるママ友もそれなりにはいますが、親兄弟と違い一方的に頼るわけにもいかず、息子が一日中家にこもっているため会うことも電話することもままならないです。

    不登校で家から一歩も出ない息子を残し仕事へ向かうつらさは言葉にできませんが、生活のため、そしてほかの兄弟のためにも仕事をやめるわけにはいきません(生活費はもらっていません。これについての事情は伏せます)。有休を使い1か月程度休んだところでその場しのぎでしょう。

    ユーザーID:4828966353

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • ありがとうございます 3

    たくさんの方からいただいたご意見について

    ・外に出たほうがいい
    帰宅後に散歩に誘いますが「いい(行かない)」、で終了。休日はせめて買い物でもと誘えば(地方のため車です)嫌々着いてきますが景色を見るでもなく、買い物の手伝いも仏頂面で頼んだこと「のみ」をやる感じです。

    ・ゲームについて
    私自身がゲームや漫画、テレビを禁止されて育ち、友達と話が合わず辛い思いをしました。そのため、子供たちにはあまり制限をしたくないという思いがありました。実際、上の二人はゲームは自由にできる環境でありながらそこまでハマることがなく私も甘く見ていたというのがあります。ただ、小5の息子はゲームに限らず、一点集中型で赤ちゃんの頃から特定の車にこだわり朝から寝る時まで握りしめて眠る等、その時その時で何かにはまるとそれ以外何も関心がなくなるところがあります。
    やはり子供によって対応を変えるべきだったと今更ながら思いますが、一度与えてしまったものを取り上げるのは大変です。先日、決まりを守らないときにゲーム機を没収して押し入れに隠して出勤したことがありますが、勤務中に息子からラインスタンプが連打されてきて(返せ!!のような内容のスタンプです)、アルコール依存やギャンブル依存と同じ恐ろしいものを感じてしまいました。その後、約束通り数日間没収していましたが、「生きていても何も楽しいことがない」と布団をかぶって部屋から出ても来なくなってしまいました。
    当然、これでいいと思っていませんがゲームがないと死ぬまで言われるともうどうしたらいいかわかりません。

    ユーザーID:4828966353

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • ありがとうございます 4

    ・勉強について
    去年までは、自発的に学ぶまではいかなくとも少なくとも宿題はきちんとやっていましたが、今では声をかけても「めんどい」「やだ」、何とかなだめすかしてワークなどを開いても「手がいたい」「どうせやってもできない」と読みもせずに延々とグダグダ言っています。集中してやれば10分で終わるような量を投げやりな態度で嫌々とこなすので、何十分もかかる始末。忍耐忍耐また忍耐、と思ってやっていますが、仕事をして家事を全てこなしつつ勉強を見るにも限界があり…。

    一旦、中断します。
    仕事や家事の合間にレスしますので、遅くなる時もありますが、きちんと読ませていただきます。乱文、申し訳ありません。

    ユーザーID:4828966353

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 仕事の時は

    しょうがないとして、トピ主さんがお休みの時はどうしてるんでしょうか?
    やっぱり閉じこもってゲーム?

    息子さんはトピ主さんから見ても元気がない訳ですよね?
    学校がどうこうよりも、単純にうつとかそういう方面で心配じゃないですか?

    しばらくは学校に行くとかじゃなくて、元気になることを目指した方がいいと思うんですよ。

    私は社会人になってから引きこもりのようになったことがあります。
    その時うちの親は、どうして仕事を辞めたんだとかこれからどうするんだみたいなことは一切言わず、ただただ家にいさせてくれ、たまに散歩やちょっとしたお出かけなんかに誘ってくれました。
    小さい頃は放置されてたし、家庭は荒れてて、決して仲のいい家族って感じではなかったんですけどね、この時の距離感は絶妙でしたね。
    おかげでほどなくして社会復帰出来て、今でも感謝してます。

    トピ主さんは辛い辛い書いてますけど、一番辛いのは息子さんだと思うんですよ。なんだかあんまり息子さんを心配してる感じが伝わってこないんですよね。

    お母さんが本当に心配してたら、そのうち伝わると思います。
    辛い気持ちに寄り添って、まずは元気になることだけ考えた方がいいんじゃないかなと。
    元気になれば学校にも活けると思いますよ。

    ユーザーID:1158189043

  • コロナのせいではなく、コロナのおかげで

    息子さんの心の不調が表に出せたように見えます。
    私なら早く気づけてよかったって思う。
    勉強だけはさせてあげてください。

    ユーザーID:1318637838

  • ありがとうございます 5

    ・お手伝いについて
    上の二人は(特に姉のほうは)小さいころから好奇心があり、私がやっていると「やってみたい」と手伝ってくれました。正直なところ、自分でやってしまったほうが早いと思うこともありましたが、興味を持ってくれたのだからと一緒に作業もしました。
    しかし小5の息子は家事についてほとんど興味を持つことがなく、私も忙しい中で粘り強く声をかける余裕もなくほとんどやらせないまま来てしまいました。
    子供にも個性があって当たり前ですが、家事に興味を持たせたり、困っている人を助けようという気持ちはどうやったらつけることができるのか。
    私が朝から深夜まで駆けずり回っている姿を見ても何も感じていない様子を見て悲しくなってしまいます。
    末っ子というのもあり、特に世話好きで優しい姉が可愛い可愛いと何でもやってあげたのが「してもらって当たり前」に繋がったのかもしれません。
    今後は本当に小さなことでも感謝を伝えたり褒めていくなどしたいと思います。

    ・旅行をしてみる
    これはいいですね。コロナが落ち着いたら検討してみます。
    実は、家族の別居や親友の転校などが重なり落ち込む息子を見て、春休みには北海道旅行を計画していましたが、コロナでキャンセルしました。そこからさらに気分が沈んでいったように見えます。

    ・学校に強制的に行かせることについて
    私は昭和の人間ですから…。正直なところ内心では「ごちゃごちゃ言わずに行け!」って気持ちはあります。しかし、不登校経験者の話を聞いたり、特にカウンセラーさんからは強制することにより一時的には登校したとしても長い目で見ていい結果にならないことを聞きここは忍耐と自分に言い聞かせています。

    ユーザーID:4828966353

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • みやん様

    別居の件については「こんなことがあるのか?!」と、自分のことながら悪夢のような事情がありお話はできませんが(本当は誰かにすべて話して助けて!と叫びたいくらいですが)、フェイクしてお話しします。

    今は私と小5の息子の他に上の子供2人と同居しています(4人住まい)。両親は他界、妹がいて真実を話している唯一の人です。私達のことをとても心配していて、食材など送ってくれますが(情けない姉です)、飛行機の距離のため来てもらうのは難しいです。

    仕事については、在宅勤務ができずコロナの影響を受けにくいため、去年の3倍の売り上げで(このご時世でありがたいと言っていいのか悪いのか)、数か月の間はほぼ日曜しか休めていませんでした。コロナ休校の間は、ほかの生徒も全員が休みのために諦めていましたが、学校が再開してからは毎日の息子との攻防戦のため、ほとんど毎日遅刻。頭が割れるように痛いと言えば病院にも連れて行っていたため有休も使って対応していました。最初は、数日で落ち着くかもしれないと遅刻しながらもだましだまし出勤していましたが、先が見えず上司に相談したところ理解はもらったものの、ほかの兄弟もいて今後の教育費なども考えると長く休んだり休職や退職は極力避けたいですが…。息子の健康が一番大事なので、1か月など期限を切って今後について考えようとは思っています。

    ゲーム問題については、先のレスと被りますが、上の二人が自由にプレイできるようになっていてもハマることがなかったので甘く考えていました。本当に、アッッという間に依存症になってしまいました。

    >仕事をしたら、褒める。感謝する。あなたの笑顔が大事。
    本当にそうですね。どんな時もいつも明るく、と思って生きてきましたが最近ため息が多くなったと自分でも思います。鏡を見てやつれる自分を見てガッカリしてしまいます。

    レスありがとうございます。

    ユーザーID:4828966353

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • ありがとうございます 6

    ・カウンセリングについて
    スクールカウンセラーや教育委員会での相談などに行っていますが、月に一度ですし(当たり前ですが)特効薬はありませんよね。小さなことでも感謝する、褒めるというのはどのカウンセラーさんも言うことなので実践するように努めています。
    息子も心配ですが、自分自身も相当に参ってきているので個人的に相談に行きたいくらいですがなかなか外出もできず。

    ・フリースクールについて
    今年に入ってから休みがちになり、コロナ休校で生活リズムも崩れ学校再開して数週間。奇跡が起こって以前の明るさを取り戻し元気に登校してくれたらほかには何の望みもないのですが、期限を切って今後についても考えなければなりません。フリースクールや通信講座。親が教えるとしたなら正社員で仕事しながら、ほかの兄弟の世話もしながらかなり厳しいかもしれません。愛情がいくらあっても体は一つしかない。

    ・私が休みの時はどうしているか
    私は割と人に会うことやお出かけが好きで、息子がこうなる前は家に友達を読んでご飯を食べたり、ハイキングや買い物など息子も楽しんでいました。ところが、今となっては誘っても「いい」「めんどい」と言って全く乗ってきません。ほかの兄弟は外に出たがるため息子が一人になってしまうことも多く、とても心配です。

    ・鬱ではないのか?
    実は息子のほうから「鬱かもしれない」と言ってきたことがあります。ネットで見たらしく、自分はこれに当てはまってる、と。そこで、一緒に病院へ行ってみようと言ったのですが、病院選びに慎重になってしまいます。昔私自身が鬱っぽくなったことがあり病院へ行ったのですが、医師の言葉でかえって疲れてしまい悪化した経験があります。まずは自分が相談に行ってみて様子を見るといいのでしょうか。

    ユーザーID:4828966353

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 後悔のない支援をしてください

    うちの子は小6の夏休み明けから不登校気味になりました
    週の半分を休む感じです

    手がかからず、駄々をこねる事も一度もありませんでした
    低学年でイジメのターゲットにされた時も学校を休まず(1年近く続きました)
    友達もたくさんいて勉強も得意で先生との相性も良かったです
    家族も仲良く笑いが絶えません


    夏休み明けから体調不良を訴えるようになり、さまざまな病院で検査を受けました
    結果はすべて「ストレスによるもの」

    ずっと専業主婦だった私が仕事を始めたのがきっかけかもしれません
    HSCが当てはまるのでなおのことだったと思います

    パートは週2の出勤にしてもらいました

    朝は6時に起床、動画ばかり見るので「ゲームもしなさい」
    読書(漫画含む)とテレビも見て、ひとつの事に偏らないようにし
    食後の食器洗いはすべて子供の担当
    洗濯物など簡単な家事はやってもらいました

    勉強は体調不良の要因だったので学校の提出プリント以外はやめました
    習い事も辞めました

    スクールカウンセラーとも面談し、精神科の診察とテストも受けました
    起立性調節障害の診断も受け薬を服用して少し痛みが和らいだようです

    思いつく事は何でもやってみたけれど学校には行けず
    本も何冊か読んだけれど我が家のケースには当てはまらず…


    休みがちになってから半年後、借りて読んだ「不登校は99%解決する」は目から鱗が落ちました
    ほかの方も書かれていますが森田直樹先生の本です
    この時初めて「コンプリメントトレーニング」を知りました

    ダメもとで始めたところ(本を読んだだけの自己流です)
    1週間で効果が出始め、学校に行けるようになりました

    本人が言うには「痛みに慣れてきた」らしいです
    私は「コンプリメントの成果かも」と思っています

    真偽のほどはわかりませんが試してみる価値はあると思います
    親子の向き合い方のヒントがありました

    ユーザーID:5697832928

  • 守ってあげて

    魔法のように明日から学校に行けるようになる方法はないです
    まずこの点を受け入れることが大事と思います
    カウンセリングは即効性があるものではなく継続して話をすることでゆっくりと気付きや変化の助けになるものです
    息子さんのことは、まず思春期になったこと
    コロナや家庭での激変、ゲーム依存症の気配
    これらが重なって起きたことではないかと思います
    思春期になるだけでも脳と体が作り替えられてしますような激変でたいへんな負荷があるものです
    そこにコロナと家庭での急変が重なったのですから恐ろしいような不安を抱えたのではないかと思います
    変調があって不思議ではないと思います
    休校でゲームの時間も増えてしまいましたし不安だとゲームに逃げたくなるものです
    今できることは
    カウンセリングをつづけること
    家庭での安心感をとりもどすこと
    ゲームの時間を管理すること
    規則正しい生活をすることです
    ゲームは取り上げずに時間を制限します
    何時間ならしていいか決めてなるべく本人に決めさせて今のゲーム機やスマホは時間がきたら使えなくできるのでその機能を使います
    年齢制限のあるゲームをしていたら徐々にやめさせるべきです
    夜は寝るようにします昼夜逆転があれば難しいですけど夜0時以降はゲームはしないようにします
    やはりゲーム機の時間制限機能を使うのがいいです
    学校に行かなくても大丈夫なことはコロナでもう分かっています
    学校が息子さんの安全地帯になるなら自然と行く気になるでしょう
    行きたくないということは学校もコロナ対応を迫られているため緊張が続いているということでしょう
    お子さんが心の傷を負っていると考えてその傷を安全なところで癒せるようにすることが大事だと思います

    ユーザーID:5503316728

  • 初めての反抗期かな

    海外在住なので状況は少し違いますが、似たような小5がいます。コロナ後は自由登校ですが、休んでいる子もいるのに、行きたくない、ゲームしたいと。

    ただ、うちの場合は昔から手がかかる子で、定期的に反抗期があったので、今までの延長でなんとかやれています。
    今まではとにかく話し合って解決するようにしていたので、子供も行きたくない理由を話しますし、ゲームや学校の良し悪しも話していて、文句は言いますが、行った方がいいと自分で判断して行っています。

    カーテンは昔から朝は(私が)開けるようにしていたし、ゲームも勉強や外に出ないなら時間を減らすことになっています。うちも依存症気味で、取り上げた時に死ぬと言ったこともありますが、ショックで泣きたい気持ちを抑えて「ゲームのために死ぬとかつまらん死に方や!」って言ったらその日以来言うのをやめました。もちろん、いつも産んで良かった大好きと言っている上なので、お互いに本気じゃないことは分かっています。

    小学校入学と同時に離婚した時も、かなり荒れました。今までも色々あり、少しずつ乗り越えてきました。息子さんは今まで順調だった所に一度に色々あって受け止めきれないのではないですか?不登校よりもまず、嫌なことが重なったのはたまたまだし、挫折しても何とかなると将来の展望を与えてはどうでしょう。

    思春期に差し掛かった子が一筋縄ではいかないのはよく分かりますが、不登校はいったんおいて置いて、よく話し合った方がいいと思います。幸い小5なら留守番もできるし、このまま不登校じゃいけないことも話せばわかりますよ。

    ユーザーID:0309188091

  • 今は不登校増えています。

    学校関係者です。勤務校でもポツポツ不登校が出ています。うちも子どもがいますのでわかります。予想していた通りです。

    気候的にも蒸し暑く不快な季節の上にマスク。楽しい行事や部活動などは全てカット。足りない授業数を詰め込み小テストの嵐です。おまけにコロナは収束しておらず大人も子供も不安を抱えたまま過ごしています。食事も喋るな、通学も距離を開けろ。手洗いうがい消毒。こちらも非常に疲れます。

    今は普通の状態ではないですから、あまり焦らずにポツポツカウンセラーの人と会って話ができる状態を保っておく程度で大丈夫では。幸運なことにまだ小学生。勉強の遅れなど大したことありません。

    一番の問題は密室でのゲームでしょうね。難しいですが、申し訳ないけれど上の二人の兄弟に協力してもらうしかないのでは。バトミントンやちょっとしたおやつの買い物にコンビニに行ったりくらいはしませんか?そこまで切羽詰まった状況に母親が置かれているのなら、家族として協力するしかないと思います。

    ユーザーID:3044119803

  • コロナ休校は大きかった...。

    うちはまだ年長なんですが、園の動画配信を機に動画にはまってしまいました。先生が作ってくれた物だけで済めばいいけど、終わるとママが見てたのとかが出てきちゃうんですよね。(私がわりと子供っぽい...)そこから辿って辿って本当にあっというまでした。スマホなんか全然見せた事なかったのに今は「見せて〜」との戦いです。
    実は私も中学時代に不登校の経験があります。2年の途中からで3年は最初から行っていませんでしたが、春の家庭訪問に来た新担任に「今は無理やり来させたりするのはやめましょうと、かわってきているんですよ」と言われて見捨てられた気がしました。子供ながらそれはないでしょう(苦笑)と思いました。実は私は遠くに行きたい寮のフリースクールがあって親を説得中でした。学校に行ってた頃からそこに行きたくて話してたけど、親からすれば普通に学校に行っているうちはその方がいいに決まってるのでまともに取り合わないと感じたんですよね。学校に行かなくなったからと言ってそこに行かせてもらえるかは分からないけれどこのままじゃ現状をかえられそうにない、大袈裟に言えば自分の人生を賭けて不登校を始めました。
    でも母も世間体があるからわざわざ先生にそんな事話しませんし、先生は私がどういう状況か分からないのにそんな風に手放しで言ったのでものすごく無責任に感じました。
    なんとなくですが息子さんの場合もただ見守っているのでは良くないケースの気がします。
    たとえばいじめがあって、問題が何も解決してないのに被害者にだけただ行けと言われても困ってしまうけどそういうのでもないですよね。
    引っ越した親友、連絡先分かりませんか?不登校になった事を知らないその子となら楽しくしゃべれませんか?
    せっかく大きいお兄さんもお姉さんもいるので時には「お母さんどうしたらいいのかなぁ」と話を聞いてもらってお母さんが楽になる事も必要に思います。

    ユーザーID:7529023663

  • わからないですよね

    不登校は親のせいとよく言いますが、じゃあどうしたらいいかってわからないですよね。我が家の小学生も不登校で何年も病院に通っています。コロナ休校後、状態が悪化した子は多いようです。先生は今までの巻き返しを図ろうと150%の力を出してくるところ、元々100%出せない子は、ついていきにくくなるそうです。好きなことは取り上げない方が良いそうですが、バランスの取り方だと言われます。それが上手くできたら苦労しないですよね。お子さんの部屋があるんですか?ゲームしてもいいからせめてカーテンを開けてリビングで遊ぶとか、ちょっと明るい場所に出してあげるだけでも良いのではないかと個人的には思います。

    ユーザーID:2561745595

  • ゆっくり

    経験者です。
    ゲームの弊害を話す前に試しに言ってあげてみてもらえませんか。

    ★「あなたは鬱じゃないよ。○○な事があって不安だったよね。誰だってそう思うよ。そんな気持ちになるのは普通のことだよ。あなたが特別おかしいんじゃないよ。」

    ★「□□な事、すごく頑張ってたのに気づいてあげられなくてごめんね。もっと頑張れって言ってしまってお母さん反省してる。」
    (これは思い当たる事がなければごめんなさい。)

    ★何かできたら褒めてあげてみてください。
    早起きして嬉しい!とか。片付けてくれたの助かったわ。とか。ゆっくり話が出来て嬉しい。とか。あなたと話していると疲れが取れたよ。気持ちが落ち着くわ。とか。

    思春期はこう言うと反抗するかもしれないけど、嫌悪にはつながならない気がします。
    まだ間に合うと思います。

    ゲームを取り上げるのはしっかり話ができるようになってからで。やっぱり少し離れたほうが良いとは思います。徐々に。

    朝起きてカーテン開けてハンバーガー(好きなもの。ジャンクでも。)一緒に買いに行こうって誘ってみるのはどうでしょうか。少しドライブすると一時間でもゲームから離れられるので。で楽しかったね、明日も行こうね。(お仕事で難しいかもしれませんが土日だけでも)
    そしてこれは徐々に→(学校行かなくても良いけど制服か体操服は着ようね。勉強時間はゲームじゃなくて本を読もう。放課後になったらゲームしましょう。)


    鬱の病院は薬が出たりするので慎重になさってください。息子さんの話を聞いてくれるかかりつけの小児科や内科の先生がいらっしゃると良いのですが。

    ユーザーID:2222399750

  • そっとしておきましょう。

    息子さんも大変な修羅場をいくつか経験してきましたから、ここはそっとしておくしかないんです。
    やがて息子さんは時間がかかると思いますが、学校に行くのかも知れません。
    また担任には今は学校に来なくてもいいって言われているんでしょう?
    つまりはお母さんが息子さんに学校に行くのを首を長くして待つしかないんです。
    それに当然学校に行きなさいと言っては絶対に駄目です。
    是非そうしてあげてください。

    ユーザーID:0334580627

  • うちもちょっと不登校でしたが

    りっぱにきちんと大学生やってますよ。
    学部最優秀です。
    もうあんなダレた生活したくないと言ってます。

    私の仲の良いお母さん方のお子さんたち、不登校多いです。
    学生時代の友人や、幼稚園時代のママ友、受験塾の友人、中高一貫のママ友、まあ多いこと...

    中学受験のストレスで小学校に行けなくなった、中学受験に失敗して公立に行くのがイヤ、中高一貫の勉強が面白くない、入った私立中学や高校が気に入らない、そもそも家で大学受験したほうが効率がいい、大学の授業が思っていたのと違う、大学の授業での大教室が怖い...

    しかし、上記のような原因があっても、学校に通っているお子さんも居ますし、この理由があるから絶対に通えなくなる...わけではないのです。

    お母さん方の気質としては、真面目で優しくて良い人、専門職などいわゆるきっちりした職に就いている人が多かったでしょうか。
    お子さん方も、繊細で優しい、おっとりした子が多かったですね。
    ご家族も、色々問題を探せばあるんでしょうけど、総じて裕福で平和なご家庭が多かったです。

    キッチリした優雅な暮らしができる家から学校へ行けば、悪口言う子やガサツな子、うるさい子などが集団で待ち受けている...
    おっとりした子供にとっては常に戦場に居るような気分じゃないですか(笑)
    そういうガチャガチャした世界がしんどくなってしまったのかも知れません。

    今までは頑張って我慢していたのが、家族が別に暮らし始めた、親友が転校したことなどで、一気に我慢が崩れた。

    ある程度割り切れるというか、自分の個性を認めてうまく世渡りできる自信が付けば、世界へ出ていくようになると思います。

    大人になってからの出社拒否などより、年齢が小さい時期に躓いたほうが取り戻しやすいです。
    コロナの影響もあることですし、ゆっくり家で休ませてあげてください。

    ユーザーID:4502395917

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧