結婚相手の職業はどのくらい大事ですか

レス35
(トピ主0
お気に入り38

恋愛・結婚・離婚

なすびえっぐ

結婚したいと思った男性の職業ってどのくらい重視しますか。

けっこう婚活の場に行くと、
医師じゃないと結婚したくない!とか
こだわりを持って婚活をしていらっしゃるかたが多く、
最初から条件をしっかりと持って婚活すべきなのか悩んでいます。

ただ、掲示板を見ていると
「結婚しよう!」と思って旦那と出会ったわけではない。や、
旦那は当時無職だったけど好きになって付き合って、結婚したいと思ったから結婚した。など
そもそも「婚活したいから結婚する相手を見つけにいく」という考えが違ったのか、と思うような発言も多々あり、「結婚するぞ」という思いからの恋愛ってどうなんだろうと思い始めてきました。

少し本題からずれてしまいましたが
結婚相手の職業や年収などの条件から考えて結婚しても幸せになれるのでしょうか。

また、結婚を決める際、結婚相手の職業はどのくらい重視されましたか?
最近になって、職業でばかり悩んでいる自分がいて自分でも少し驚いています。

ユーザーID:9688229503

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
  • トピ主さんは

    トピ主さんの職種と収入は何ですか?

    ようは人を見る目だと思います。目先の事だけに囚われて全体が見えてないと、仕事だ収入がどうだという話しは刹那的でしか有りません。

    その人自身が向上心が有り、困難な事があっても試行錯誤していく「解決能力」が有るのか。「生き抜く賢さと力」を持ってるかどうか。
    その人柄に惚れると、現時点では若くてまだ収入不安定でも安泰の未来があったりします。

    審美眼をトピ主が持ってるかどうかです。

    そして人柄も参加出来る素晴らしい人に見染められるほど、トピ主さんも負けずに輝いている女性なのかどうか。

    棚ボタや他力本願を期待して集まって来る下品な女性の知性の無さや、品性の無さは丸わかりです。

    結局同じ穴の狢同士で無ければ釣り合わないのです。

    ユーザーID:1939334558

  • 結婚が前提だから

    最初から結婚相手を探す婚活だから職業や年収が気になるのは当然でしょ。自分が相手の分も養っていけるくらい余裕があるなら別ですが、そうじゃなければ生きていくにはお金が必要です。きれいごとではないのです。

    結婚相手に全部負担してほしい!っていう人と、二人で頑張ってちょっと苦労しても贅沢言わないって人とでは条件が違います。
    だから、トピ主さんが相手に年収800万以上!とか求めると当然選択肢はグッと狭くなるし300万でもいい!となれば裾野は広がります。
    そして、お金だけじゃなく見た目だって性格だって趣味だって、何でもどーでもいいってわけじゃないでしょう?職業だって転勤があるのは嫌とか、人に言えないような仕事は嫌とか、不安定な職は嫌だとか人によって条件は違いますよね。

    条件で探すから見つからないってのも違うし、条件なくせば出会いが転がってるわけでもない。
    条件だけで選んでもうまくいくとは限らないし、恋愛結婚だから幸せになれる保証もないです。つまり、そこ悩んでも正解なんかないよ、って事です。

    ユーザーID:4577965582

  • お金はあったほうが良いけど

    >結婚相手の職業や年収などの条件から考えて結婚しても幸せになれるのでしょうか。

    聞こえの良い高収入な相手と結婚したとしても、やがて「義父母が」とか「大事にされてない」とか「思ったよりケチ」とか、次から次へと不満点が出る可能性があります。

    現実直視しますと、お金が無い生活では愛情さえすり減ってしまいます。
    なのでお金はあるに越したことは無いです。
    でもシンプルに「この人となら多少の苦労は一緒に乗り越えたい」と強く思える相手と結婚すると幸せに近づけます。

    ユーザーID:3600963421

  • 職業観、金銭感覚、といった価値観の一致は大切

    子供が欲しい、結婚したい、は動物の本能に基づく欲も多く含むので、当然のことだと思います。
    婚活なら条件ありきもまた然り。

    >結婚相手の職業や年収などの条件から考えて結婚しても幸せになれるのでしょうか。
    結婚観も職業観、金銭感覚も人それぞれ。
    価値観が近く、各々が求められる条件を満たす男女が結ばれることはまさに良縁。

    ただし、相手の職業の前に自分の職業はどうなんですか?と省みて欲しい。
    相手に見合うものを与えられるかどうか?

    では、相手に求めるもの、相手に与えられるものって?
    例えば医師なら「医師としての仕事に理解があること」を重視してほしい。
    だから開業医の娘・息子と見合い結婚したり、
    医局の勤務医同士や看護師やパラメディカルとの職場恋愛結婚が多かったりする。

    先ずは婚活の前に自分自身の職業がどうなのか?だと思います。
    自分自身が経済的に自立していることが大前提。
    その上で、初めて相手に条件として求めていい。

    仕事と言うものをどう考えているのか?価値観の一致は大切。
    共働きじゃないと心許ない年収なのに妻に一人で家事育児介護を担って欲しい、って、
    妻のキャリアを蔑ろにしているし妻は家政婦じゃない。

    いつ稼げなくなるか分からない今の時代に
    妊娠したら専業主婦になってゆくゆくは扶養内パート希望は
    リスク管理できていないし夫をATMとして見ているので、
    どっちも相手を思いやっていない考えなので、NGです。

    ユーザーID:3464930029

  • うーん

    周囲を見ていると、結婚相手の年収や職業ありきで結婚した人たちは、生活こそ余裕がありそうですけど結構文句が多いですね。
    旦那さんへの愛情はあまりないけど、でもこの生活ができてるんだから感謝しなきゃね、とかそんな話がすごく多い。

    価値観じゃないかな。
    そういう人生でいいならそれでいい。

    私は夫とは大学時代に知り合って友人から恋人になり結婚したクチなんですが、今思うと大学時代からね、この人はきっと何になっても何をやっても、仮にどこかで大失敗しても大丈夫な人だろうな、というのはありました。

    それは学歴(その学歴を掴むほど勉強を努力できた証)、学内での人づきあいの仕方、何かあった時の捉え方、対処の仕方(性格)、などでそう思ったんだと思います。

    難関試験も努力してパスし士業に就き収入もそこそこですけど、だからといっていつどうなるかわからない。
    事故だって病気だって誰しも可能性はあるわけでね。
    だけど、絶大な信頼感があるんで、この人で良かったなって今でも思ってますね。

    結婚相手に大事なことって人それぞれあるんだろうけど、私にとっては「有言実行の男であること」はそのうちの大きな一つかな。
    言ってるだけで行動が伴わないような人間は、どんなに良い職業に就いていても結婚相手としては頼りがいがなくて不安になると思います。

    ユーザーID:9297916605

  • 男女ランキング

    その他も見る
  • 婚活じゃないから、職業に拘りは正直無かった。正社員であれば。

    私は婚活はした事ないけど、流石にフリーターやアルバイトはナシだとは思ってました。

    でも医師や公務員とか、具体的な希望はなかったな。

    ただ婚活するって事は、それなりに条件絞り込めますよね?

    自分が婚活するなら、一か八かで、医師や弁護士や公務員やそれなりの職業や年収の方をまずはターゲットにするかも?

    箸にも棒にも引っかからなかったら、大人しくサラリーマン一択にします。

    医師を希望したとして、競争率高そうだし、選ばれるにはそれなりの女性なのではないですか?

    若くて綺麗とか。

    トピ主がまだお若く綺麗なら、エリート狙いでもいいんじゃないかな?

    せっかく沢山の色々な職種の男性が居るんだから、婚活なら色々な職種の方と会ってみては?

    ユーザーID:6745166583

  • 極端にならない方がいいのでは?

    特定の職業でなければ結婚したくない!というのも極端ですし、好きになれば無職でもいいという人を参考にする必要もない(自分が好きになった人が無職になった時点で考えればいい)と思います。
    私は恋愛結婚しましたが、もし私が婚活するならば、定職についていて、住んでいる地域の大卒の平均的な収入があれば良いなと思います。学歴はなるべく大卒がいいです。恋愛から始まるなら、この条件に当てはまらない事もあるでしょうが、条件が出せるなら選べた方が、悩みが少なくて済みそうです。
    また、恋愛から始まっていても、結婚を意識する年齢になると無意識に、条件から遠い人は恋愛目線で見ないようになっていた気がします。結婚が視野に入っている恋愛では、ある程度は条件に左右されることも不自然ではないし、初めから条件から遠過ぎる人と恋愛関係にならない方が、辛くないと思います。
    一方で、条件など吹っ飛ばすほど魅力的でドストライクな男性と出会えて、しかもその男性が自分に好意を持ってくれたとしたら、それはある意味、奇跡だと思います。そのような奇跡が起こったら、その時に考えればいいでしょう。

    ユーザーID:5536887185

  • あのねぇ〜

    今や、年功序列もくずれ、一生同じ会社で働くことの難しさ。

    医師や弁護士、薬剤師等は、資格で食べていけると思われますが・・・

    一般のサラリーマンは、大きな会社であってもこの先どうなるか

    分かりませんね。

    リストラというのもある。

    結婚相手は、職業なんですか??

    その人の気概でなんとでもなるかと。


    あと、お金があれば幸せになれるのか?

    ユーザーID:3893151930

  • あくまでも、私は。

    >結婚しよう!」と思って旦那と出会ったわけではない。

    そんな自然な出会いがあれば、誰も苦労しないわけで。
    自然な出会いさえ豊富にあれば、

    >好きになって付き合って、結婚したいと思ったから結婚した。

    そりゃ、そういう流れになるでしょうでしょうね、と思う。

    だけど。
    自然に任せていたら、そんな良い出会いがない、
    または、なさそうな場合。
    それならそれで、生涯、独身でも良いや。
    そう思うならそれはそれでいいけど。

    生涯、独身は嫌だ!と思うのなら、
    自分から、機会を作るしかないわけじゃん?
    そうなると、

    >「結婚するぞ」という思いからの恋愛ってどうなんだろう

    どうもこうもないよね。
    そうしなきゃ、結婚という目標には近づけないわけだから。
    目標に近づきたいならあり、っていうか、むしろそれしかないし。

    そして、婚活をスタートする場合。
    相手を選ぶ理由に「好きだから」は“まだ”ないわけ。
    じゃあ、何を理由に選ぶ?ってなったとき、
    各個人が、自分の実現したい人生をかなえられる条件を
    重視して選ぶのが当然というか、自然だよね。

    前置きが長くなりすぎたけど、
    私の場合、職業(職種)に関しては、まったくこだわりがなかったです。
    「正社員で、無意味な転職歴がなく、年収600万以上」それだけ。

    ちなみに、夫の仕事はブルーカラー。
    数か月、数年単位で転勤。
    (ブラック業界なので)休みは月4日くらい。
    朝6時前には家を出て、帰宅は早くて21時。
    繁忙期は泊まり込み。
    つまり、日常的な家事育児への協力は期待できない男。

    私はそれでも良かったから、相手の職業にこだわらなかったけど、
    土日は一緒に過ごしたい、家事育児は協力してほしい、
    そういう希望があるなら、
    それが実現できる仕事をしている相手を選ぶほうが良いと思う。

    ユーザーID:3658847136

  • 「こだわりが強い」っていうのが、成婚できない理由の第一らしい

    婚活して、ご成婚にゴールできる割合って10%程度と
    複数の大手の結婚相談所が発表されてますけど

    そういうところは、もちろん、成婚してもらうのがお商売ですから
    なかなか成婚できない理由を色々解析されてるようですが
    一番の理由は、職業でも収入でもなく
    「こだわりが強い」ということらしいです

    自分のこだわりを優先していると
    せっかく結婚するチャンスが来ても、
    見送ってしまったり
    あるいはチャンスに飛びついて、握った!やった!と思っても、こだわりが理由で破談に追いやられたり


    ということらしいです


    職業にこだわるのもいいですけどね

    でも、医師とかみたいに、「みんなが望む職業の男性」って、すでに20代前半からの彼女に捕まって、既婚になってる場合の方が多いと思うんですよ


    主さんが10代後半とかなら、まだまだ「そういう職業になりそうな候補生」はフリーの人もいるでしょうが
    10代後半で婚活する人はいませんし

    20代になったら、ほぼ彼女持ち妻子持ちで、
    婚活市場には、いませんよ

    一人でも入ってきたら、わー〜〜っと盛り上がって、あっという間に売り切れると思いますし

    ユーザーID:9467801395

  • 人間性や相性が大事

    結婚しようと思って出会ったわけではないというのは、一般的な若い頃の恋愛結婚の場合でしょう。

    恋愛でご縁がなければ、婚活ということを意識するようになるのだと思います。

    そのどちらで結婚するにしても、一番大事なのは人間性と相性かなと思ってます。

    どんな良い職業についていても、例えば健康を害したりして働けなくなればその職業は続けられなくなるでしょう。
    今は健康でも、事故などに合わないとも限りません。

    ということは、年収においてもそれが一生続く保証があるとは言えないと思います。

    また、いくら職業や年収の条件がよくても、人間として異性として好きでなければ、相手にも好かれてなければ幸せではないと思います。

    特に私が感じるのは、女性が相手に想われて愛されて望まれて結婚してる人は幸せですよ。

    その女性を幸せにしたいと思うから、どんな職業でも頑張って稼ぐでしょうし、優しいですよ。

    ということで、どんな職業であれ、あなたが相手を好きで相手もあなたがとても好きで、病んでも一緒にいたいと思えるような人といるのが、幸せです。

    女性の場合、尊敬できる男性を選ぶこともポイントかもしれません。

    ユーザーID:8426088819

  • 誰でもいいわけじゃないでしょ?

    トピ主さんも結婚できれば相手は誰でもいいというわけじゃないでしょ?
    好きで結婚した人だって、自分の好みに合っていたから好きになったわけで。
    優先順位が職業かどうかというだけでは?
    それと、婚活って漫然と活動してもダメだと思うんですよ。
    数撃ちゃ当たるというわけでもありません。
    なので、職業にこだわる人、外見にこだわる人、年齢にこだわる人、等色々いるのでしょう。
    私は恋愛をする時点で頭が良くて理系の人じゃないとダメでした。
    おかげさまでその通りの夫と結婚して幸せです。

    ユーザーID:0699863660

  • 家事スキルの方が大事

    私は共働き希望だったので、相手の職業や収入より、家事や育児に対する考え方の方が大事でしたね。

    結婚相手は、母親が管理職に就いていたような共働き家庭で育った男性です。

    婚活はしてませんが、無駄な交際はしたくないので、学生の頃から結婚を見据えて交際相手を選んでました。
    (医療系学部のため、公務員試験に合格しなくても、結婚後の共働きは必須でした)

    なので、「職業」ではありませんが、「条件」は、かなり厳しくチェックしていたと思います。

    ユーザーID:7673929246

  • 職業より学歴

    出来れば良い職業に越したことはありませんが、私は自分が大卒だった為に相手は大卒を求めていました。

    5年かかってやっと出来た彼は高卒でした。
    気にはなりましたが、見た目も好みで性格がとても良かったことと養子に来てもOKだった為婚約しました。
    その後ギャンブルや貯金出来なかったことと親が保険に入ってないことが分かり、婚約破棄。

    結婚して子供が欲しかった私は誰でも良いと思い婚活をしたところ、今までで1番良い条件の方と結婚出来ました。
    顔は好みではありませんが、優しくて高学歴高収入です。
    子供の学費は勿論、老後もお金に困ることは無さそうです。

    ユーザーID:2744393067

  • トータルバランス

    1職業:自営業/収入は低所得だが、仕事に対する意欲や計画性は十分にあり、一緒にいて楽しいと感じることができる。
    2職業:医者/高収入で裕福な生活ができるが、極度の亭主関白で一緒にいると疲れる。

    この2タイプならあなたはどちらと結婚したいですか?
    おそらくあなたの前に2の男性が現れた場合、職業ではなく、性格に比重を置いて判断すると思います。

    3職業:芸人/下積み段階なので収入はほぼないが、アルバイトもネタ作りも必死に頑張っている。
    4職業:芸人/下積み段階なので収入はほぼないが、アルバイトはせずに生活費は親に頼っており、ネタ作りも一向にしている気配がない。

    ただこの場合はどうでしょう?
    4の男性があなたの前に現れたら、おそらく「芸人」という職業に対して不安に思ってしまうでしょう。

    ということは、どこを重視するのかではなく、職業も性格もトータルバランスとして相手を判断するのが妥当なのではないでしょうか。

    ユーザーID:3002133693

  • 自身とのバランス

    職業より休みのサイクルとか転勤の頻度、帰宅時間などを重視することをお勧めします。
    私はもともとあまり相手の職業を気にしたことはなかったのですが主人と結婚してからは生活リズムが合わない人と結婚しなくてよかったなぁと感じています。
    元彼がスーパーの店員さんでした。付き合っていた当時それでいいと思っていましたが、土日休みの私とは休みはなかなか合わないし、歳上なのに給料が私より低い、おまけに転勤が無駄に多く遠距離になりパートさんと浮気。いろいろズレが酷かったです。
    金融系の土日休みの主人とは共働きでも平日一緒に夕食を食べて毎週土日一緒に過ごせる。主人も主人の会社の人も賢い人ばかりで人見知りの私にも丁寧に接してくれます。
    他におっしゃってる方がおられましたが学歴もある程度大事かと思います。理解が早く温和で喧嘩しません。
    私が婚活していた時の職業関連の条件は土日休み、年収800万以上、頻度や支店が多くなければ海外含む転勤ありでも可でした。

    ユーザーID:2420830817

  • 究極の選択

    トピ主様の年齢は不明ですが...

    仮に25歳として、

    1.25歳、イケメン トピ主の事を大切してくれる好青年
      職業:フリーターを転々 月収:12万 ボロアパート


    2. 40歳、トピ主を大切にしてくれるちび・デブ・禿おやじ
      職業:医師 月収:200万 都心の高層マンション
         
      ↑

     このどちらを選びますか?

     これが答えです。
     

    ユーザーID:2766423217

  • 人それぞれだからね

    いつも思うんですが、人それぞれだから
    あんまり他人の意見を参考にしすぎると
    それはそれで、不毛な事になりますよ

    私は二十台前半でお付き合いした人は
    学歴も高いし、収入も将来性があるし、職種も言わずもがなでしたし、性格も優しかった
    でも、かなりの長男教だったことがどうしても無理でお別れしました
    (まぁ長男教は今となっては結婚後どうにでもなったかもしれなかったかもとは思います)

    で、その後結婚した相手は大学中退だし、無職だった時期もあるし(笑)
    でも、一緒にいてとても楽だった
    あぁこの人と結婚したらやっていけるかも
    でも、多分ずっと私も働かないといけないよな
    てな感じです

    人生にもしもはありませんが、前者と結婚していたらおそらく専業主婦で転勤があってという生活だったかなぁ
    専業主婦と言っても奥様業がいろいろありそうだったかなぁ

    で、今は学歴なし給料が安い でも呑気なダンナは
    転職がうまくいってそこそこ稼いでくれて
    私もずっと働かなきゃと思っていたおかげで
    ソコソコの暮らしが出来ています。

    どっちが幸せだったかなんて誰にもわかりません

    ただもし結婚しなくても、ダンナの稼ぎが悪くても
    離婚することになっても、一人で生きていけるという覚悟はあったので

    自分を幸せにしてくれるのは結婚相手じゃなくて
    自分自身だという事を見失わないという事だと思いますよ

    ユーザーID:6506164338

  • 大きな勘違い

    >医師じゃないと結婚したくない!


     医者もそれなりの相手を要求しますよ。

     難しい医学部に入りかつ6年間猛勉強し

     て普通の人の何倍もの努力をしている

     からね....その結果、今の職業を得た。


    トピ主様がそれに相当する”何か”を持ってれ
     
     ば可能かと思うけど.....

     ただ、『いい生活がしたいから』

     『憧れの職業だから』じゃ無理でしょ。


     世の中それほど甘くないよ(笑)  
     

    ユーザーID:2766423217

  • 相手にも選ぶ権利があるので『釣り合い』も大事ですよ?

    ハイスペックな相手なら、こちらもハイスペックでなければ釣り合い
    が取れません。

    職業、年収、家柄、容姿、全ての面でハイスペックな男性は極めて少
    数ですし、釣り合いが取れる女性も、極めて少数だと思います。

    ユーザーID:7890474867

  • 無職は困る

    無職は嫌ですね。
    夢を追ってて低収入なら応援できる。

    ある人は国公立以上とか言ってました。
    でもよい職業であるのに越したことはない。
    その人自身が素敵であれば、含めて好きになれると思います。
    急に無職になることもあるでしょうし。
    どんな経験してきて、その職業ついててプラス興味のあることは何かが大事かな。

    ユーザーID:8099357205

  • 企業規模と勤務年数を重視。

    すぐに仕事を辞められては困るし、会社がなくなっても困るし。

    私は、当時派遣で働いていて、派遣先の社員と結婚しました。
    私はアラフィフで、寿退社って言葉も健在でしたから、
    相手の職業は重要でしたよ。
    (自分がキャリアを積み重ねなかった後悔みたいなものもあったかも)

    職業や年収の条件が原因で幸せになるかどうかはわからないなー。
    誰と結婚しても苦労はあるし、いいこともあるから、
    本人の気持ち、考え方次第なんじゃないかと。

    婚活してるなら、ふるいにかけるためにも、条件を絞らないと、
    全員にあたってる時間はないんじゃないかなぁ、と。

    ま、それが、職業なのか年収なのか顔なのかは
    ご自由にというところだけど。

    ユーザーID:5746729299

  • なぜ婚活の場ではこだわりを持つ人が多く、掲示板では真逆なのか

    なすびえっぐ様、こんにちは。

    結婚相手の職業をどれだけ重視するのか、とのこと。

    思うに、ご自身でお書きになってらっしゃる
    >婚活の場に行くと、医師じゃないと結婚したくない!とか
    >掲示板を見ていると「結婚しよう!」と思って旦那と出会ったわけではない。

    これが答えなのではないでしょうか。

    確かに結婚する相手の職業や年収はそのまま自身の生活水準につながるので
    全く何でも良いというわけには参りません。

    とは言うものの。
    男性にも選ぶ権利があります。

    その昔、高身長・高学歴・高収入と男性に求められたように
    当然女性にも若さや美しさ、器量の良さなどは求められていました。

    婚活市場において女性は30にもなればそろそろと言われるご年齢、
    その頃から選ぶ立場ではなく選ばれる立場へとポジションを移動する。

    だから、婚活の場には自分の価値を過大評価して
    天高く突き抜けるような高い理想を追い求める人が選ばれず、
    残ってしまうのです。

    対照的に掲示板には結婚した人が多くいらっしゃる。

    実際に結婚した方は自分の価値を正しく評価し
    身の丈に合った条件を相手に求めたから結婚に至った。

    それだけのことです。

    相手に求めるのは個人の自由ですが
    相手もまたひとりの人間だと言うことを忘れてしまうのは大きな間違いです。

    若さや美しさを求められると言うことは
    同じく好条件な男性を狙う若い世代と争うと言うこと。

    それらを押し除けてまで自分が選ばれる程の魅力があれば
    とうの昔に医者なり何なりを射止めているはずでしょう?

    自分だけの王子様なんぞおりませんから
    理想だけを追求すれば当然何も得られなかったなんてオチになります。

    ご自身が高収入で引く手数多な人間だったとして
    今の自分を選ぶかどうか。

    それを考えてみれば自ずと答えが見えてくるのでは?

    おしあわせに

    ユーザーID:3830046183

  • 相手も選んでいる

    まず、自分の価値観を、きちんと確認することが大切だと思います。
    なぜ、その職業の人がいいのか、とか、
    なぜ、その年収がいいのか、とか。

    その上で、自分は、相手にどういうことを与えられるのか、と考えてみてはいかがでしょうか。

    例えば年収の高い職業の人は、それなりに忙しく、日々帰宅時間も遅いでしょうし、土日も無いかもしれません。
    あなたは、外へ出て働かなくてもいいかもしれませんが、家事全てを任せられたり、そのクオリティーを求められたりするかもしれません。

    他の方もおっしゃっていますが、選ばれなければ結婚は出来ません。
    相手も選んでいます。
    その事を、忘れずに、婚活されることが、大切だと思います。

    ユーザーID:5531377366

  • ある程度は気にする

    どんな職業でも、浪費家、借金だらけ、コロコロ転職する、
    DV、浮気するような相手はダメですから。
    性格は一番、大事ですが、
    職業もある程度、気になると思います。

    健康保険は、国保なのか、協会けんぽや企業が加入してる
    健康保険組合など社会保険なのか?
    年金は、国民年金1号被保険者なのか?
    2号被保険者(厚生年金)なのか?
    専業主婦を希望という人には、
    社会保険の扶養の有無は、大きいです。
    医師、弁護士とか細かい職業は、気にしないけど、
    厚生年金は、報酬比例だから、
    収入が多い、少ないは、影響あります。
    あるいは、結婚後も正社員で、バリバリ働く場合、
    相手が、転勤ある会社なら、単身赴任なのか?
    とか、考える必要ありますから。

    ユーザーID:5922400567

  • トピ主さんの言い分もひとつの現実

    社会的ポジションや年収で結婚相手を決める人は昔も今もいます。

    職業など二の次でひたすら相手の人柄で結婚決める人だって昔も今もいます。

    でも結局自分に合う人、自分と同程度の人と結婚するのが大多数なんじゃないかな。
    長年一緒に暮らすと全然違う(ように見える)夫婦でも段々似てくるし。

    トピ主さんの言う「こだわり」は「持って婚活すべき」とまでは思いません。
    むしろ邪魔になる場合も多い。
    「これだけは」と一つや二つこだわるならまあいいけど、こだわればこだわるほど結婚は遠のいていく。
    たまにこだわり抜いて成功した人もいるけど、まあおとぎ話だと思った方が良い。

    なぜこだわるとうまく行かないか。
    皆さん言ってるように相手にも意思やこだわりがあることを忘れてるから。

    ちなみに。
    私の親族には医師が多いけど、今どきの妻がこだわる「夫婦平等」を声高に叫んでいたら幸せな結婚は無理じゃないかな。
    もちろん夫婦は人間としては平等ですよ。
    でも役割まで平等というわけには行かない。
    医師は本当に激務だから家事育児ワンオペ当たり前くらいに思ってなきゃ医師の妻は務まらない。
    それに、代々医師だった家系は保守的だし、子供を優秀に育てるプレッシャーがすごい。

    子供のころからそれを見ていた私は「医師の妻にはなりたくない」と思ってました。

    ユーザーID:5845627815

  • 周りにいました

    高収入で社会的地位のある職業の方と結婚した女性が。

    周りに自慢していましたが、ある日旦那さんが半身不随になり退職。
    悠々自適な暮らしから、ださい格好のユニフォーム着てのパート生活へ。
    本人に何のスキルもないため、パートしかなかったようです。

    旦那には愛情がなく別れたいけど、子供を抱え自立できるほど稼げず、障害者年金もあてにしてるため、嫌々生活を共にしてるようです。

    人から羨ましがられる暮らしから、転落される方もいます。

    無職になっても愛せる男性を選ばなければダメ。
    ステイタスを失い、事故で顔形が変わり、介護生活もあるかもしれない。
    どんな状況になろうと愛せる人と一緒になってください。

    ユーザーID:0128251909

  • そんなのトピ主さんのレベルによります

    私は稼ぐ技術がないので、お金のある人を目指し婚活しました。
    お見合いで夫と出会いました。

    婚活や見合いは見た目は期待できない説を聞きますが、夫は見た目もよかったので、怒涛の積極性で結婚に持ち込みました。

    はっきり言って、私はトピ主さんが婚活する人たちや、恋愛結婚した人たちの掲示板を気にするのがわかりません。

    いくら医者やエリート狙いだろうが、相手にされなければ希望は下げないまま婚活に入り浸るだけだし、無職だったけど結婚したという投稿も、妻が稼げたり経営者の娘なら不安なかったかもしれませんし。

    職業でばかり悩む本心、それはストレートに、トピ主さんが職業にこだわり有りだからというだけ。
    そこを曲げて、職業をスルーして不幸になるよりは、自分に正直に活動すべきです。

    ただし、トピ主さんが、好きな職業に就いた男性を落とせるかまでは保証ないです。
    そこは婚活していれば、自分がどの程度、人気があるかわかると思います。
    頑張ってください。
    私は、積極性なかったら、恵まれた結婚できなかったと思います。
    そういう変なプライド捨てられることも、時に大事ですよ。

    ユーザーID:6799600674

  • 職業に貴賓はないが…

    でもさ、その職業もしくは生活スタイル(勤務スタイルを含む)が
    全く影響がないわけでもないだろう。

    例えばですが、土日休みか平日休み、シフト制とか色々あるだろ?
    これは一緒に生活をするとなったら大きな影響を及ぼすじゃない?

    普通の月〜金のサラリーマン同士の結婚ならさ、
    土日が夫婦で休み、子供が出来ても子供も学校が休みという生活だ。

    でも不定休だったり、一方が平日休みだとそうはいかないよね。
    一般的と世間で捉えられがちの形じゃないんだから、夫婦間で摺合せが
    そこから必要になるんだ。

    また勤務時間とかも影響あるだろ?
    シフト制とか夜勤アリとかもあるだろう。

    自分の話であれば、勤務拘束時間が午後1時半〜午後10時。
    ちょっと何かあれば終電間近となるから、住む場所は終電を考慮した場所。
    夕食も夫婦そろって夜の11時〜12時
    (子供が出来たら変わらざるを得ないけどね)

    転勤有の業種だってあるだろう、転勤有だと社宅や官舎生活もありえる。
    つまり家族ぐるみで会社の繋がりがある場合も出てくる。

    そうやって職業というものは実際の生活のスタイルにそれなりの影響を
    与えるわけですよ。

    当然のように収入だって生活水準とか将来計画に影響を及ぼすだろ?

    要はバランスの問題だよね。
    好き嫌いだけでも生活は出来ないけど、職業とか収入だけみても
    一緒の生活がどちらか一方が良いと思えないなら破綻しかねないんだから。

    ユーザーID:1039989984

  • 職業=年収

    という発想の様だけど、年収の低い

    男性は対象外となるということかな?

    その年収(お金)は男性が稼いだもの

    であって、トピさのものではない。。

    何か、勘違いしているようだけど、

    結婚は『give and take』という

    様に、相手の稼いだお金を自分の

    ものにする代償としてトピさんは

    相手に何を与えることができますか?

    その質問に対して、『う〜〜ン』って

    考えている内は他の事を考えて相手

    を探すことだ。

    ユーザーID:0334657372

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧