娘の中学受験対策。何をしたらいいか。

レス25
(トピ主3
お気に入り30

趣味・教育・教養

無知なママ

トピを開いて下さってありがとうございます。
アラフォー主婦です。分からない事があるので、詳しい方がいましたら何でもよいので教えて頂けたら嬉しいです。
小6の娘がこの時期から 迷っていた中学受験をしたい。と言い出しました。(県立 中高一貫校)
理由は入りたい部活が 普通にいける近くの中学にないこと。仲の良い友だちが中学受験をする。という理由です。(その子も県立の同じ中学を受験予定です。)
もともと、5年の頃から迷っていたのですが、大変だし今までの小学校の友だちと離れるしなど 色々な理由でやめとこうとなっていました。
しかし、今のクラスの担任に 迷ってるなら絶対受けた方がいいよ!と 強く応援され スタートが遅くなりましたが、がんばってみることにしました。
以上が、受験する動機までの経緯です。
ここからが相談ですが、今まで塾にも入ってなかったので対策が これからで何をしたら…と なっています。
今のところ 塾を含め習い事をひとつもしてません。
学校の生活態度は真面目 活発ではなくおとなしめだけど 友達も多くいます。
家で勉強する習慣はついており、テストは90点か100点のみです。
絶対に合格しなくてはとまでは、思っておらず 合格できたら嬉しい。落ちたら悲しいけど 友達が多くいる中学にいけるからそれもいいかな。受験をがんばる事は自分の成長になるし。といったスタンスです。

塾か家でタブレット学習、家庭教師 こんな感じの子には どのようなやり方で受験勉強をしていったらよいでしょうか。

ユーザーID:0687944137

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
  • 公立一本なんですね

    私立は考えずに公立一本なんですね。
    であればできることは多くはありません。
    とりあえず過去問解きましょう。
    あと夏期講習くらいは行った方がいいかもしれません。
    公立の中高一貫は変な言い方ですが受かる子が受かるべくして受かる受験です。
    落ちてもすぐ切り替えられるような方向で話をしてあげてください。
    私立も視野に入れるなら話は大きく変わります。

    ユーザーID:8191750783

  • 本人に任せる

    中学受験をした側の者です。
    子供の立場で答えます。

    12歳はもう自分で考えられる歳です。
    自分がちゃんとやらなければ落ちるし、頑張れば受かる。こちらが頼めば応援してくれる。

    それだけです。
    しっかり自習やってりゃ受かりますが、挫折の経験も努力が足りなかった、というまた大切な人生勉強になります。落ちたらまた高校の時に頑張ればいいのです。

    一緒に本屋に言って、算数の問題集とか漢字練習帳とかくらいは快く買ってあげてください。
    100点が当たり前の子なら丸つけとか答え合わせも自分で出来るでしょう。
    わからないところがあれば先生に聞けばよい。

    通信教育や塾は、気になるのであれば「こういうのあるけど、どうする?」と聞く程度でいいかと。親側が張り切ってやらせる必要はありません。

    あれもやれ、これもやれと押し付けるのではなく、
    「自分自身の希望で、親に頼んでお金を出してもらっている。」
    と本人が思える構図になるようにしておきましょう。そういう感謝の気持ちがないと当たり前のように大学をサボるような子になります。

    私の経験から言うと、通信教育も塾(夏季講習とかの期間限定の)やってみましたがら地方都市のごく普通の塾だとレベルが低くて全く意味はありませんでした。
    (大手の難関中学受験対策をバリバリやってるような所なら違うかもしれませんが…)
    自宅学習で充分かと。
    本人が行きたがれば応援するくらいでいいと思います。

    ユーザーID:6841798550

  • ゆるい感じでお考えのようですので

    家庭教師をもうお願いしてあるとの事ですので、その家庭教師が志望校に明るい人であればそのまま受験勉強に内容をシフトチェンジすればよろしいかと思います。

    今の家庭教師が志望校を含め、中受験に明るい人でないなら、即チェンジです。
    明るい人ならば、死ぬ気で中受験に向かっているご家庭から、トピ家のようにゆるい感じで考えているご家庭まで様々なご家庭を見てきているはずですので、併願校も含めたくさんのアドバイスが貰えると思います。

    今の人は中受験に明るくないけれど、長く娘がお世話になっているから…なんて思う余裕は一刻もありませんので、すぐに行動に移した方が良いです。

    家庭教師のコマ数などももちろん増やし、最新情報が欲しければ受験塾の夏期講習から参加するのも良いと思います。
    おそらくお嬢さんが他のお子さん方のレベルを見せつけられるでしょうから、そのメンタルフォローも。
    小学校で90点、100点なんて、当たり前すぎてお話になりませんので。

    逆にお嬢さんが他のお子さん方を見て「よゆー」なんて言った日には、その塾はレベルが低いと思われます。
    「いやいや、低くはないはず!」と大人の目で見て思うレベルの塾でしたら、お嬢さんが親を心配させたくない、自分のプライドが許さない、自分が恥ずかしい等の理由が考えられます。
    どちらにしてもメンタルフォローを。

    とにもかくにもトピ家は中受験をゆるい感じでお考えのようですので、落ちても大丈夫そうですね。
    健闘を祈ります。

    ユーザーID:0113045812

  • 私立は考えていません。

    ありがとうございます。

    私立もできれば行かせてあげたいのですが、田舎で通える私立中学までがとても遠く 本人も希望していないようです。
    金銭的にも難しいです。

    夏期講習なら 間に合いそうなので、今から調べてみます。
    受験勉強対策にタブレットも良さそうな気がしますが、種類も色々あって どれがよいのか悩んでいます。

    ユーザーID:0687944137

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • お近くの塾へ

    中学受験を経て私立中高一貫校に通う高1生、また中受専門塾に通う公立小3生の母です。
    言い換えれば「3年前に中受が終わり、3年後に中受を控える」母です。

    個人的には、「先生も無責任に6年生から中受を勧めるよな」と思いますが…
    まずはお近くで「中学受験対応」を謳う塾に、このトピに書いたままをご相談なさるといいです。
    6年生、しかももう天王山と言われる夏休み直前の7月スタートだと志望校云々以前に、「そもそも塾に受け入れてもらえるか」が問題になりますので。

    また、お母さまはとにかく情報収集をしましょう。中受は情報戦です。
    (例えば県立だったら「受験」ではなく「受検」というあたりから…)
    学校説明会や見学、模試など、コロナで異例の年でご苦労されるかも知れませんが、「中学受験 準備 6年生」などで検索すればたくさん情報も出てきますので、参考にされるといいと思います。

    受験掲示板も参考になりますが、個人的にお勧めなのが「二月の勝者」という中学受験漫画です。(放送延期が決まってしまいましたが、この7月からドラマ化される予定でした。)
    1巻分はネットで無料公開されているので、是非ご覧になってみてください。

    蛇足ながら。
    中学受験と高校受験では同じ「偏差値50」と言っても立ち位置が全く異なり、ここをお分かりでない方は「××中学は偏差値50?じゃあ○○ちゃんならそんな学校、ノー勉でいけるよね?」と誤解されることが非常に多い。
    中学受験層は一般に、公立小学校のテストでは「90点や100点が当たり前」の子たちばかりです。(実際、上の子はお手軽レベルの学校に進学しましたが、100点でないテストの方が珍しいくらいでした)
    そういう層が4年生(早い子たちでは3年生)から塾に通ってがっつり勉強をしている中に飛び込んでいく、そういう腹は親子ともども括っておいてくださいね。

    ユーザーID:3824384606

  • 学ぶランキング

    その他も見る
  • 我が家は10月から始動

    現在高校三年生ですが
    我が家も五年生のときに家族で話し合って
    受験はしない。と決めたのですが
    六年生の9月末になって『やっぱり受験したい』と言い出しました。

    比較的、中学受験をする子の多い小学校だったことと
    地元の中学校の評判が思っていた以上に悪いことを知って
    地元の中学校に進学するのが嫌だ。という理由でした。

    それまで、お受験対策塾には通わず近所の集団クラス学習塾に通っていただけなので
    まず、塾の先生に中学受験する旨を相談し、それから受験本番までは
    塾のない日にも毎日塾の自習室に通い、とにかく過去問集をやり込みました。

    元々、学校のテストは100点が当たり前で悪くても90点台でしたが
    やはり中学受験の過去問は学校で習っていないことも出題されていて
    算数ではかなり苦戦していました。

    ですが、本人の頑張りと塾の先生方のご協力もあって
    無事、県内でも難関校と呼ばれる中高一貫校に合格することができ
    いまは大学受験に向け勉強をしています。

    トピ主さんの娘さんは塾には通われていないとのことですが
    今からだと、どの塾も夏期講習を無料で体験出来たりします。
    小学校のテストは好成績を取って普通なので、やはり自学だけでは限界があると思います。
    個別指導塾なら個々の学力にも対応してくれますし、
    他の子との軋轢もありませんから受験勉強に集中できると思います。

    塾プラス自学で過去問をやり込む。
    これしか今からだと出来ることはないかと思います。

    あと余談ですが、受験勉強を始めた当初は『受かればラッキー』と我が子も言っていましたが
    受験勉強を進めるにつれ『落ちたら地元の中学校でネタにされる』と周りから聞き
    本命校以外に滑り止めも二校受けました。

    その辺りの親のフォローは必須になってきますので
    トピ主さんも中学受験について情報収集を綿密にされた方がいいと思います。

    ユーザーID:4365544777

  • もっと調べたほうがいいですよ

    県立の中高一貫校とのことですが、過去問みました?
    うちは都内ですが都立の中高一貫は普通の問題じゃないですよ。
    私立の御三家受かるような子でも都立は落ちるくらい特殊な内容です。
    はやく専用の塾を探していったほうがいいです。
    正直そんな簡単じゃないと思います

    ユーザーID:3592956781

  • 塾に通うことばかりでなく…

    通塾の環境は如何でしょうか?
    終業時間が21時くらいになるでしょうから親が迎えに行く必要がありますし
    今年の夏期講習は変則的に連日の夜間講習の可能性もあります。

    また、おそらくほとんどの受験対策塾は夏期講習前に6年生の授業内容は
    修了しますので追いつくためにも今から塾に問い合わせを
    した方が良いと思います。

    ユーザーID:0639778158

  • 受験はどんな感じですか?

    私は地方人間で、私の県にも県立の中高一貫校がありますが、入試は、小論文と面接です。
    学校の成績がいいのは当然ですが、正直、たまたま面接をした先生、小論文を読んだ先生の気に入るか(最低限の体裁が整っているのは当然のことですが)次第という気がします。
    ざっくり言えば、運ということです。
    もしこの形式の入試でしたら、できることはあまりないように思います。
    塾や家庭教師の人も仕事ですから、それっぽいことはしてくれると思いますが、小論文や面接は専門的に対策してきた人でないと効果的な指導はできません。
    このあたりは、親御さんの目利きということになります。
    どちらかというと、本屋で中学受験用の面接や小論文の対策本を買ってきて、主さんが一緒に練習した方がいいかもしれません。

    普通に学力試験がメインだったらすみません。

    ユーザーID:2555858071

  • まず学校の先生に

    県立中高一貫といっても地域により状況が違います

    まずは学校の先生にどんな感じか聞いてみては?迷っているなら受けた方がいいというなら今の状態でも受かる目はあるということでしょう

    うちの姪の場合は子供の数がそんなに多くない地域で中高一貫といえどそんなに上は求められない。高校からの入学も中堅校のくくりです。対して私の住む地域は子供も多くその中高一貫の高校からの入学は県トップ扱いです。中学受験の倍率も高くそう簡単には入れないです

    姪は面接がよくて合格したみたいです。お勉強は過去問しかやっていなかった感じ

    学校のテストで90〜100点は割といますし受験する子はその程度は当たり前に取れる子たちかもしれません

    先生が押したということなら過去の実績も頭に入れてのことでしょうからまず先生に相談なさってはいかがですか

    ユーザーID:2065409624

  • 県立中高一貫はセンス

    過去問見ていただくとわかると思いますが、ほとんどの都道府県の公立中高一貫校は、ある種の子供の教育を目的としています。

    それは「センス」。勘、と言ってもいいでしょう。
    多くの問題には「これが正解」という、絶対的な正答がありません。
    そこに至るまでの思考回路を測っています。

    お住まいの県の過去問をまずは確認してみてください。小6なら解ける問題も多いはずです。

    ただですね、
    > 絶対に合格しなくてはとまでは、思っておらず 合格できたら嬉しい。落ちたら悲しいけど 友達が多くいる中学にいけるからそれもいいかな。受験をがんばる事は自分の成長になるし。といったスタンスです。

    これはやめていただきたいんですね。
    受験する、ということは中途半端でやることではないんです。本気になって、頑張った結果が必ずでます。それでこそ受験したことが経験になる。
    受かればラッキー、という感覚でやることに成長はありません。
    なによりも、難関を突破するために一生懸命勉強してきたお嬢様のお友達の努力を、軽視している(そうではないと思いますが)ように思います。

    やるなら本気で。受験の鉄則です。
    まずは地域の公立中高一貫受験対策塾で相談なさってください。

    なお、作文はほとんどすべての公立中高一貫で出題されます。400字程度を、30分強でテーマに基づいて書けるように練習してください。

    ユーザーID:4401273606

  • 本人次第

    目指す学校のレベルによりますが、かなり遅いですね。中学受験は小学校の低学年頃から初めて毎日10時間以上勉強し続けてきた子がわんさかいる戦いですよ。とにかく中学受験を謳ってる塾に電話をしてみてください。志望校があるなら、そこの過去問を解いてみてどの程度とれるのかを確認してみて。

    ユーザーID:8061302173

  • 参考になります。

    コメント下さった方々 色々な情報ありがとうございます。
    塾も通ってなく情報がなく かといって受験するママさん達には 聞ける状態ではないので 色々教えて頂けて本当に有難いです。
    過去問をとりあえず 買いました。
    作文と適性検査 面接があるようです。
    倍率は2倍くらいです。
    正直 情報収集だけで 親の私が頭がいっぱいいっぱいになってます。
    こどもには、プレッシャーを与えてやる気がなくなるといけないので 顔に出しませんが、勉強方法が決まったら 朝早起きして受験勉強をしようと思う。
    と娘は話してました。
    1人1人にお礼を言いたいところですが、まとめてになってしまいすみません。
    塾の事や おすすめの本 気持ちのフォローも大切など 自分では分からない事ばかりなのでとても参考になります。
    個人面談で担任の先生にも相談したいと思います。
    私の文章の書き方で 受験を軽くとらえてるというように感じ不快な気分にされてしまった方がいましたらすみません。
    中学受験の話で よく親子で精神的に追い込まれて苦しくなり 親子関係も悪くなったという話を聞いたりするので そうならないように、あえて重い雰囲気にならないようにと考えていた為に 軽い感じの言葉になってしまいました。
    今日は疲れて頭がまわってないので また明日 ノートとペンを用意して コメントを読み返したいと思います。
    本当に本当にありがとうございました。

    ユーザーID:0687944137

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 塾に行くべき

    これから対策となると時間が限られています。
    その時間内でより効果的な対策をすすめていくには、中学受験用の塾が1番です。
    そのような塾は、中学受験の各校別の膨大な情報を蓄積して持っています。
    個人経営の塾ではなく、大きな塾のほうが良いと思います。

    ユーザーID:6445913955

  • とにかく模試を受ける

    規模の大きな模試をとにかく受けて、どのくらいの力があるのか、理解してください。

    模試は、大手塾経由で受けるのが楽かと。
    入会しなくても受けられる無料有料いろいろあります。

    その結果、どのくらい学習を補完すれば良いのか、塾か家庭教師かのメドがたつと思います。

    夏休みが勝負だと思いますね。
    他の方のレスにもありましたが、短期決戦になるのでお子さんに相当な「本気」がないなら、やめた方が良いです。

    学校のテストとは全く違います。
    普段から、ニュースや新聞は必須。
    思考力が問われるので、過去問取り組んだ途端に、お子さんが諦めるなら仕方なし。

    ユーザーID:8643401775

  • 塾の無料体験に行ってみる

    子どもが中高一貫校の受験経験者です。
    その中学にしかない部活に入りたいと言ったのが
    小6の6月でした。
    仲良しの友達と別れるのも仕方がないと、覚悟していました。
    学校説明会にも行き、校風も良かったので受験を決めました。
    しかし、かなり遅いスタートです。 

    自宅学習も毎日していたし、学校のテストはほぼ満点でしたので、塾は必要ないと思っていましたが、試しに塾の無料体験に行ってみたところ周りの気合いが凄い!
    気持ちで負けそうだったので、即入塾しました。
    苦手分野の克服や日々の学習計画、受験前の心得などあらゆるサポートをして頂きました。
    もちろん模試も受けました。

    自信もつき無事に合格しましたが、塾は辞めずに続けています。
    中高一貫校は授業スピードが早いのです。
    現在高1ですが、大学受験の勉強は中3からしています。

    試しに塾の無料体験に行ってみてください。
    子どもたちの目の色が違いますよ。
    もちろん、塾に行かなくても合格するお子さんもいます。それには、親のサポートが絶対に必要です。

    お子さんを励まし、一丸となって頑張ってください。

    ユーザーID:9522936003

  • 今すぐ勉強を始めてください。

    >理由は入りたい部活が 普通にいける近くの中学にないこと。仲の良い友だちが中学受験をする。という理由です。(その子も県立の同じ中学を受験予定です。)

    受験がからむと、友達関係は崩れやすい。
    仲良しの子と同じ中学に行きたいなんて理由での受験は、難しいですよ…。特に女子は。
    模試で成績を比べあって気まずくなったり、どちらかが不合格になったりする可能性も。

    そのあたりは、ちゃんと娘さんと相談したのでしょうか?

    その上で受験すると決めたのなら、「絶対に合格しなければならないと思っておらず」なんて、決して娘さんに言っては駄目です。

    「絶対に合格しようね!」のスタンスで娘さんと二人三脚で頑張ってください!

    塾に入るなり、家庭教師を呼ぶなりして、今日から、すべてを受験のための生活にシフトしてください。
    今すぐ勉強を始めて!

    ユーザーID:0544604704

  • 塾一択

    公立中高一貫だと、県ごとでかなり状況が違うので、情報収集が大変です。
    過去問買って、すぐに解けそうな問題ですか?

    学校のテストが100点は当たり前なので、参考になりません。
    家で勉強の習慣がついているのも当たり前です。
    中学受験のことを担任に話すのは、先生のよってはタブーなので、気を付けたほうがいいです。担任は内申書の作成くらいしか関知しない場合があります。小学校によってはほぼ受験者がいないところもありますから。
    内申書は必要ですか?内申書には漢字検定やコンクール、絵などでの受賞歴なども書かされました。

    手っ取り早く塾一択だと思います。それも中学受験塾です。
    タブレットで中学受験に対応していますか?
    普通のド○ゼミくらいでは太刀打ちできないかも。
    情報は素人が集めてもしれています。塾はこれまでの実績からどの程度までなら受かるか知っています。あと半年ですよね。
    これから受け入れてくれる塾があるかどうかも含めて一刻も早く探してください。専門塾だと入塾テストがあります。

    うちの子が通っていた塾では、5年生1月の時点で小学校で習うほとんどの過程を終了し、受験対策に入っています。過去問も含め、それぞれの志望校を想定した模試もすでにやっています。

    塾のスタイルに慣れることも相当ストレスです。塾にもよりますが、ほぼ毎日塾通い、夕食を家で食べることのほうが少ないくらい。土日も対策授業かテストでつぶれます。うちの子は天才君ではないので、すごく大変でした。体力だけはありましたが。。。

    受かったらそれでよし、だめならしょうがないという程度であれば、何とかなりそうですが。

    ユーザーID:0566306659

  • 50年ほど前ですが。。。

    私は還暦を過ぎていますが、私が小学6年生の時、中学受験しました。

    東京まで電車で3時間(新幹線はありませんでした)ぐらいのところに住んでいました。

    6年生の今頃に、突然親から中学受験する?と聞かれて、訳も分からないまま、東京の進学塾の試験を受けはじめ、毎週週末は電車で東京に通っていました。

    冬休みは家庭教師と進学塾の冬期講習の掛け持ちで、1日中勉強して、2月の受験で無事、いわゆる御三家の1つに合格しました。

    あの頃から比べたら、今は状況が違うでしょうが、結局、合否は対策に尽きるでしょう。

    希望する学校に合格させることを専門にする受験塾を見つけて、頑張ってください。家庭教師も有能な人を探してください。

    来春の合格、お祈りしてます。

    ユーザーID:8809511478

  • やはり塾でしょう

    うちも公立一貫校ですが、ちょうど今頃から塾に通い始めました。
    周りの子達の気合いに触発されて、がぜんヤル気になったようです。刺激は大事ですよ。
    模試や授業など、全てのノウハウを持っているのが塾です。
    学校の先生は、ほとんど情報を持っていません。必要書類をお願いするだけです。
    地域によるかも知れませんが。

    ユーザーID:1400506264

  • やはり塾は大切ですね。

    追記トピ後にも、コメントありがとうございます。
    塾の大切さがとても分かりました。

    こどもには、勉強を進めてもらいながら 塾探しを始めようと思います。
    お友達関係の事については、コメントで書いて下さった方のように 運もあるし 誰が受かって落ちるか分からないものだよ。と話していて娘も理解しています。
    (もちろん実力もですが。)

    娘は、がんばりたいようなので サポートできるよう情報収集やスケジュール管理をがんばらないとと思っています。

    もし、不合格だったとしても 今後の勉強に役立つ経験と思っているので、決して無駄にはならないんじゃと思っています。

    体験談を書いて下さった方もいて 受験は対策が本当に大切なんだと感じました。
    そして、みなさん受験に関わった方達でとてもがんばってこられた方が多いと思いました。

    正直 自分のような無知すぎる状態だと 批判も多いかなと思っていましたが、親切に色々教えて下さってありがとうございます。
    充実した受験期間にできるようがんばります。

    ユーザーID:0687944137

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 塾は急ぎつつ慎重にね

    親がどんなに「すばらしい!」と思う塾でも、お子さんにとっていい塾かどうかはわかりません。
    特に今の時期だと、すでに塾内のグループが出来上がっていますので、休憩時間ポツン、なんてこともあるかもしれません。
    実際うちの娘はそれが辛くて辛くて、別の個別指導塾に替えてしまいました。塾の先生も学校の先生ではないのでそこまで気を配ってくれないですから。
    目をつけた塾にはすぐに体験入塾を申し込んで、複数の塾から選ぶべきだと思いますよ。

    塾が決まるまでは、なんて言わずにお嬢様には今から始めることを伝えてください。
    漢字と計算問題はどこでも必須の知識ですから、そこからやってみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:4401273606

  • 水を差すようですが、

    >入りたい部活が 普通にいける近くの中学にない
    >仲の良い友達が受験をする。
    >大変だし今までの小学校の友だちと離れるし
    部活動の問題以外、動機としてそれでいいの?って内容ですね。トピ主家は裕福なようですが、うちの経済状態ではそんな志望理由では受験は認められませんよ。もっと本気で考えて、どうしてもここに行きたいというのがあるのなら、自分の食事を減らしてでも全面バックアップしますが。

    >絶対に合格しなくてはとまでは、思っておらず 合格できたら嬉しい。落ち>たら悲しいけど 友達が多くいる中学にいけるからそれもいいかな。受験を>がんばる事は自分の成長になるし。

    何をもって成長ととるかですが、「自分」がないですよね。根本的なところでこんなんで良いの?

    ユーザーID:1257562402

  • 小4から・・・

     こんばんは!私は中学受験はしていませんが妹の受験に付き合いました。
    かなり以前から中学受験は小4から塾に行かないと難しいと言われていますよ。

    時々、小5,6から始めて受かる方もいらっしゃいますがかなり地頭がいい方ですよ。

    ユーザーID:3725721452

  • 中高一貫は入って終わりではない

    長男が県立の中高一貫校を卒業し、今年国立大に現役合格しました。

    中高一貫校を受験した理由は勉強はとても出来ましたが、発達障がいがあるため環境の変化に弱い点や地元の中学校が荒れていること、生徒が温和であること(精神年齢が高い女子が多い)が主な理由です。

    受験に関しては、6年生の秋位から近くの個別指導塾で作文のみ指導でした。

    中高一貫校は入ってからが大変です。中学・高校も継続して塾通いに加え、学校の課題が普通の公立中学校とは段違いにあります。(高校並み)

    小学校は宿題なんて学校で終わる位の量で100点は楽々取れますが、中学に入ってからのギャップの大きさになれるまで大変でした。

    英語の授業は全て英語(中3で英検2級とれました)、中学の修学旅行?は企業訪問と大学訪問、更に中学卒業時には卒論と発表がありました。

    そういった中学での下積み勉強があったので、持ち上がりの高校での受験勉強は慣れもあってか難なくやっていたように思います。(朝自習、放課後学校が閉まるまで、その後塾でラストまで)

    子供の中高一貫校は、高校からも入学出来ますが、学力の差はかなりあります。

    内進生は県トップ高校並みの偏差値はありますが、外進生はそれより7程下がります。また、学年テストの問題や受ける模試すら違いました。(長男は特進クラス)

    受験される理由が、部活や仲の良い友達だけだと、中高一貫の勉強についてこれるかが少し不安ですね。

    長男が受験した頃はまだ記念受験の子がたくさんいて倍率も高かったのですが、中学の卒業時はついてこれず転校した子が何人かいました。

    中学受験の面接でも「やりたい部活」とかではなく、しっかりと将来のビジョンを語れるようにしないとキツイかなと思います。(長男のクラスメートは中学からコンテストに出て京大に推薦合格)

    中学受験をきっかけに将来について考えてみて下さいね。

    ユーザーID:3909781341

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧