格差にイライラします。

レス100
(トピ主8
お気に入り273

家族・友人・人間関係

アイリス

63才女性です。
30才で結婚するまで大手企業に勤務していました。
わたしと同期入社の親友A子は社内結婚をしました。わたしは、別会社の人と結婚しました。
その後、A子の旦那は出世して、役員になり、年収は5000万円。さらに退社する時には退職金が一億円以上。退職して大手の別会社の役員になり、現在61才で年収2700万円。

わたしの旦那は今63才。60才の定年まで働いて、年収500万円。退職金はなし。退職してからは何もしていないので、生活費で毎月マイナス何十万円。貯金がどんどん減っていきます。なので、わたしは、パートをしています。

A子とはよく会いますが、なぜか格差にイライラしてストレスになります。
イライラしないためには、どのような心をもてばよいのでしょうか。

ユーザーID:5827792748

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数100

レスする
  • 会わなきゃいい

    イライラの元とは離れること、
    関わりを持たないことでしょうね。

    あと、友人とお金の詳しい話はしない。聞かない。
    親から言われませんでしたか?

    ユーザーID:3850049871

  • 簡単

    ほかの世界を広げることです。

    目の前の他人見つめてぎりぎりしてる

    毎日。ひまなんですね。

    そういうの気にならないくらい忙しくなんかやってみれば?

    あと、友人と、同じ土俵にいるって勘違いしてるから、自分にも手に入ったはずなのにって思うんでしょうが、はじめから違う世界の人ですから。

    もう会うのもやめてください。お互い幸せじゃないです。

    ユーザーID:5646823562

  • 簡単

    自分が稼げば良いんですよ。
    自分ができないことを人に望むのは愚かです。
    配偶者のレベルがあなたのレベルです。
    文句垂れるくらいなら結婚後も死ぬ気で働いてA夫のように「あなたが」なればよかったんです。
    人に人生依存させて自分の人生の舵を自分で取らないからそうなる。
    そんなの小学生の頃から予測がついたでしょう。
    だから私は小学生から準備してきました。
    概ね、A夫かな。
    いまの生活はこれまでしてきたことの結果です。
    良いも悪いも全てあなたの選んだ道ですよ。
    妬むのは見苦しいです。

    ユーザーID:2118947940

  • 付き合わなければいいのでは

    イライラしてしまうほどの格差のある人と、いくら昔の友人だからと付き合い続けるのはしんどいと思います。

    付き合うのをやめてしまってはどうでしょうか?

    イライラしなくなることなど、この先ないと思います。

    ユーザーID:0276172045

  • うーん

    そんなもの(ごめんなさいね)にイライラするくらいならもう会わないのが吉だと思いますよ。

    歩んできた道、選んだ道、それに運、いくら同期でも同じレベルの人生になるとは限りません。
    本当の友人なら2人でいる時、イライラするほどの格差なんて感じないつきあいができると思うんだけど。

    私にも大親友の同期がいますが正直今、格差はあります。
    でも2人で会う時は一緒に仕事を頑張っていた頃のままです。
    それができないならあまり良い関係性ではないんじゃないかな。

    ユーザーID:6746190062

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 格差は埋まらない

    なので、格差にモヤモヤするならA子さんとは距離を置く。
    会うからストレスになるのでしょう?
    格差はどうすることも出来ないでしょうから、会わないと言う選択肢しかありません。

    それにしても両極端の人生ですね。

    ユーザーID:1101326339

  • 他人と比べるからですよ

    他人と比べるからそうなるんです。
    比べなければいいじゃないですか。かんたんなことです。
    それができないのであれば、その友人との付き合いを断ってしまえばいいのです。そうすれば比べる相手がいなくなりますから。

    他人を羨むって自分が惨めになりませんか?
    お金で買える幸せは山ほどありますが、お金では買えない幸せもあります。

    お金がない生活をしているのであれば、お金では買えない幸せを探してみてはどうでしょうか。

    足るを知る。これとても大事なことですよ。

    ユーザーID:0213502541

  • 会わない

    心穏やかに過ごすには会わない事ね

    年収の格差でイライラしてるんだろうから、会わなければいいじゃん

    っていうかね、人を羨ましがるなら見えない所まで羨ましがりなよ

    何かしら人には言うに言えない事を誰だって抱えてるもんだよ


    そして生活ランクの同じような人を見付ける事かな

    けどね、人と比べて生きてる人は、何かにつけて比べてしまうと思うから

    自分が変わらないと生き難くなるよ

    頑張ってね。

    ユーザーID:0168894594

  • くらべない

    他人と自分を比べない。

    今、自分が健康で働けることに感謝して、その生活に集中したらいいと思います。
    働いている人はキラキラしてますよ。

    そして、A子さんとは徐々に疎遠。
    仕事じゃないのだから、イライラの元に無理に会わなくていいのです。
    会うと元気が出る友人はいませんか?
    その縁を大切にしましょう。

    ユーザーID:8571612048

  • A子さんに会わなければいいと思いますよ。

    格差がそんなにストレスなら。会うたびに格差からくるストレスを感じるような人とは私ならまずもって会いません。楽しくないから。
     もう一点、役員で年収5000万円、退職金が1憶円以上、今は子会社の役員で年収2700万円、しかも2歳下のまだ61歳の夫なら大変な家庭だろうなと私なら直ぐに思いますがトピ主さんは違うのですね。羨ましいのですね。何故だろう?
     でトピ文を読んで直ぐ思ったことですが、これだけ格差がついても未だに親友として二人が会うということは二人とも何か共通点があるのだろうなということです。共通の愚痴があるのでしょうか?
     トピ主さん「隣の芝生は青い」と思っていませんか。

    ユーザーID:4985571375

  • イライラしてしまうのなら会わなければ良いです

    どうして会うのでしょう。むしろ、それが不思議。
    人間関係、潮時がありますから。
    それに、お友達のご主人は本当に稀な人ですよね。
    そんな人と比較するのが馬鹿馬鹿しいと思う。
    普通に生活が出来て、夫婦円満なら良しとしませんか。

    ユーザーID:9047933859

  • そのまま話します。会うペースを減らします。

    アイリスさん、お辛いですね。
    A子さんは親友とのことですから、そのままお伝えてみましょう。
    「親友だと思っているし大好きだけれども、現状の経済格差にどうしてもいらいらしてストレスに感じる自分が嫌なの」
    話してしまえば少し楽になれると思います。
    難しければ会う頻度を減らしてはいかがですか?
    イライラする機会を減らすことが一番だと思います。

    ユーザーID:8187236009

  • ふむふむ

    自分と人を比べてる以上、心が休まることはまずない。かといって同期だとなかなか無視もできないかもですね。

    日本には「内助の功」というへんちくりんな言葉があって、
    それの具体的な意味がいまだに私はわからないんだけれども、
    あるかないかというとあるだろうなあと思ってます。

    内助の功 はパートナー限定の意味かもしれないけど、
    現実には、妻の存在に限らず、自分を取り巻くすべての人たちと、その人たちとの関係性は、自分の生きざまや成功に影響し合っていると思っています。現代語でいったら「あげまん」とかかな。A子の夫も最初からそうだったわけじゃないと思うしね。

    かといって、成功者の妻(パートナー)が必ずしも良妻かというとそうでもなく、歴史小説なんかを読んでも面白いんだけど、むしろ悪妻だったり夫のお金を浪費しまくって浮気ばっかりしてるような悪妻をもつ男がのし上がったりもするんだよね。

    おもしろいよね。

    今60代くらいだとやっぱり夫が成功しないと立つ瀬がないのかな。人生あと何十年もあると思えば、イラついてるよりはトピ主自身が何か凄いことをやらかしても全然ウェルカム。

    ユーザーID:9606074395

  • 御主人の年収まで知ってるの

    友人の御主人の年収や退職金の額を知ってるって信じ難いですよ。友人が尋ねもしないのに話したのですか? それとも聞き出したのですか?

    格差にイライラって、年収や退職金の額を知る事自体がおかしいですよ。

    会わなきゃいい話ですし、首を傾げたくなりますよ。

    ユーザーID:1859948471

  • 不思議

    なぜお友達のご主人の収入などをそこまで詳しくご存知なのですか?

    そのお友達がご自慢なさるの?

    それなら、その時点で私ならもうそのお友達とは会いたいとは思わないですね。

    ユーザーID:9455362073

  • お金以外の幸せを見つける

    1日1回、お金と関係ない幸せについて考えてみる。

    お友達に会わないといけない時は、
    お金以外の幸せをいっぱい胸にストックしておけば、
    大丈夫じゃないですか?

    もしくは、「私はお金大好き!」と堂々と言える場所を作って、
    お金の話を吐き出せばよろしいかと。
    でも、話す時は
    人のせいにしてはいけませんよ。
    自力で稼げる額を前提に、
    いくら欲しいか、そのためにはどのくらい働くか、
    そういう発想で、
    「お金が欲しいのよ!!
    65歳までに目標金額達成するために、
    こんな仕事をしま〜す!」
    とか、そいうことを大声で言う。

    ユーザーID:6547832363

  • あなたの選択

    だってあなたが選んだ夫でしょ?

    「30歳まで大手企業に勤務していた」ときに、社内の人ではなく、今の夫を選んだのはあなたでは?

    あなたの選択した結果が今。

    あなたのイライラは何に対して?

    お金の事しか書いてないですけど、経済的な条件だけがあなたの幸せの物差しであるのなら、社内結婚すれば良かったのに。

    63歳にもなって、幸せの物差しが金銭だけというのは、少し寂しいね。

    夫婦二人とも健康で、仲良く暮らせているのならそれはそれで幸せなことだと思いますけど。

    A子と会って「格差」にイライラするのなら、会わなければ良いのに。
    あなたはたぶんとても見栄っ張りな人なんでしょうね。
    しんどいよね。そういうの。

    ちなみに夫は何も悪くないので、夫に当たるのはやめましょうね。
    なんとなく、そんな感じがしたので・・・

    ユーザーID:1051446291

  • お金だけじゃない

    お金のことばかり気にするから落ち込むのでしょう。
    その他のことで幸せに思うことはありませんか。
    会社でも出世しない人のお子さんが東大出たり医者だったり、あるいは家業趣味で名が知られていたり、社長も顔負けの私生活を送っていたりすれば周囲から一目置かれます。。
    出世は夫の問題としてあなた自身は子育てや趣味はどうでしたか。
    自分も努力しなかったというならある意味自業自得かもしれません。

    ユーザーID:8423386912

  • 稀有な例

    そこまで経済的な環境が違うと、10年前位に話が合わなくなり
    ギクシャクなっていたと思うんです。
    でも、いまだにお付き合いがあり、A子さんと良く会うとのこと。
    女性同士ではとっても珍しいと思います。

    トピ主さんのイライラする。当然だと思います。
    妬んだりせずに今までお付き合いしており
    トピ主さんの人柄がいいのではないでしょうか。
    A子さんもトピ主さんを信頼して昔からの友として
    心を許しているのではないかと。
    何か共通の趣味や、家庭内の悩み等でお互いに頼り合っているのですか?

    比較してしまいますよ。知ってれば。
    特に、同級生や同期だと、昔はスタートが同じだった、
    自分の方が優秀だったのに…とか。
    ただ、A子さんのご家庭も、ご主人を支えるのになかなか奥様も大変だと
    思いますが。

    少しずつ会う回数を減らした方が精神衛生上いいのかも
    しれないですね。
    たまに会えば会話も盛り上がるし。嫌な面を見なくてもすみます。

    でもまだ60代、できたらご主人も働いて貰った方がいい。
    日本人の寿命は長いので、在宅で何をされているのか分かりませんが
    それも一つの原因では。
    それと同時に、ご自分の趣味や得意なことで楽しみつつ
    ご自分の教室を持つ、夫婦でお出かけするなどを楽しまれては?
    人は人と割り切り、楽しんだ者勝ちですよ!

    ユーザーID:9734733701

  • イライラするのに、“よく会う”とは?

    >A子とはよく会いますが

    イライラする相手となんでよく会うはめになるんだろう?
    家が近所でしょっちゅう出くわすの?

    だってわざわざ会ってるなら、そもそも約束しなきゃいいだけなんだし。
    避けてもA子から誘ってくるというのなら、
    そんなもの少しずつ断って段々疎遠にすればいいだけなんだし。

    そういう対策をしないで、向こうの求めに応じてほいほい会い続けているという事は、会う事で何かトピ主にもメリットがあるからだよね?

    A子となら、普段行けないような高級なお店に行けるとか。
    何か他の人が知らないような情報をくれるとか?

    30年前は同じ同期だったかもしれないけど、
    結婚後の世帯年収が10倍も違ってしまったら、話題や金銭的感覚がもう全く違うと思う。
    そこまで生活レベルに差があると、ある意味あなたとは別世界だよね。

    こういう場合、普通の人は自分の方から疎遠にしていくと思うんだけど、
    あなたはずっと会い続けてる。
    そこが不思議。

    うちはお宅の倍以上の世帯年収だけど、
    もし友人が10倍の年収(1憶数千万)だったらと想像してみた。
    まず、そもそもの立場が違いすぎるのでイライラなんてしない。
    それよりこちらが気後れして、頻繁に会ったりはできないな。
    着る服とか行く店とかもランクが違うだろうし、お互い気を使って楽しくないと思うから。

    >イライラしないためには、どのような心をもてばよいのでしょうか。

    えっ!? これからも会い続けるんだ。
    彼女と疎遠になったら何かそんなに困る事でもあるの?

    ユーザーID:8125401112

  • トピ主です。

    皆様、ご意見をいただきありがとうございます。
    会わなければよい、徐々に減らしていく。
    とのご意見が多く、わたしもそのほうが良いのでは、と思いはじめています。

    青春時代を過ごした親友なので、今でも芸能界の話とか、美容の話とかして、会えば楽しい。それで会ってしまう。でも、ふと比べてしまう自分がいました。

    A子は言わなかったので旦那が偉くなったことも年収も知りませんでしたが、まだ会社に勤めている後輩がA子の旦那さん偉くなって収入凄いですよーと年収や退職金を教えてくれました。それから、退職しても子会社の役員になってすごいと。

    それから一年イライラしてました。
    老後のお金も考えてしまいますので。
    老後はお金でかなりのことは解決できるような気がしていました。

    でも皆様のご意見で救われた気がします。
    他の世界を広げる。そうですよね。
    そうしたら、そんなくだらないことは考えないと思います。もう63とは思わず、まだ63と考えて何かに打ち込みたいと。
    配偶者のレベルがあなたのレベルとのご意見、たしかにそうです。わたしは何の努力もせずに昔、こうすれば良かったなどとおもうばかり。向上心がありません。
    お金で買えない幸せを見つけてくださいとのご意見ですが、たしかにありました。旦那は優しくて健康です。そこに感謝しないといけませんね。
    夫に当たっているのでは??とのご意見ありましたが、当たっています。愚痴はよくないですよね。選んだ夫ですものね。
    これからは、人と比べるのをやめて自分なりの幸せを探したいと思います。
    イライラしないで笑顔で毎日を過ごしたいと。

    ユーザーID:5827792748

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • その「後輩」は、要注意。

    「A子は言わなかったので旦那が偉くなったことも年収も知りませんでした」

    →彼女はあなたの性格をよくご存じで、うかつなことを言うと妬まれると考えていたのでしょうね。

    「まだ会社に勤めている後輩がA子の旦那さん偉くなって収入凄いですよーと年収や退職金を教えてくれました。それから、退職しても子会社の役員になってすごいと。」

    →この後輩さん。何で他人の懐具合をペラペラおしゃべりするのでしょうか?
    品位に欠けると思いませんか?

    ユーザーID:9903199177

  • ご友人の所得よくご存じですね

    ご友人の所得はいかに知りましたか。ご友人からお話されたのか、トピ様がお聞きになったのでしょうか。例え聞かれても、所得等ご友人にしろ、人様にはお話致しません。
    ある程度の想像は出来てもそれがなんでしょうか。何方からお誘いになるのか存じませんが、感情が揺すぶられるならお会いしなければ良いだけの事でしょう。何が幸せなのかそれは個人の考え方です。学生時代の友人達も、勤務先の友人達も様々なお相手です。皆様集まっても、所得のお話は出ませんよ。

    ユーザーID:5232941575

  • トピ主です。

    後輩が他人の懐具合を話すのは、下品なことなんですね。
    わたしは、そんなことに興味があったようで。反省します。お金のことは探らないことですね。

    思い起こすと、主人と結婚する時、お金ではない、愛が大事と思っていました。
    本当に性格はよい旦那ですが、とにかく貯金はなく収入も少なく、新婚生活はボロアパート。わたしが貯金から家賃を払ってました。そこにA子を呼んだ時に、「玄関あけていきなり、洗濯機があるってわらえる」と言われたことを思い出しました。ひどいですよね。A子の旦那は大手なので、家賃補助が出て、たった一万円の負担だけでマンションに住めるのです。

    今、思い出し、ちょっとイライラしました。とにかく、そんなことは忘れることにします!! 年収格差も。

    ユーザーID:5827792748

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • お金にとらわれすぎ

    人間が生活するのに必要なお金というのは膨大に必要なわけではありません。使える分だけ使って生活しているのに変わらないですよ。
    A子さんとの付き合いに、お金がかかりますか。心の友達だと思っているから、キャッシュレスではないですか。また向こうも社会勉強のために、貧しいあなたと付き合っているのかもしれませんよ。
    このキャッシュレスの関係、大事ですよ。お金の付き合いは、金がなくなれば縁の切れ目ですが、キャッシュレス友情は、心の問題だから、金がなくても付き合えます。
    公園で、午後ペットボトルのお茶程度で話し込むとか、ウォーキングしながら、おしゃべりするとか、そういう付き合いが人生お互いに大切だと思いませんか。
    出来るだけ関係をキャッシュレスに持っていきましょう。そうすれば相手の立場なんて羨ましくもないです。
    あなたには相思相愛の旦那様がいらっしゃるのだから。

    やっぱりこの人と一緒がいい、そう思える毎日を送ってください。

    ユーザーID:3452467117

  • 後輩が別会社の給与まで知っている?

    >役員になり、年収は5000万円。さらに退社する時には退職金が一億円以上。退職して大手の別会社の役員になり、現在61才で年収2700万円。

    >後輩がA子の旦那さん偉くなって収入凄いですよーと年収や退職金を教えてくれました。

    後輩のA子が役員の給与や退職金の額をどうして知っているのでしょう?
    更には別会社の給与まで知っているとは??

    配偶者が知っているのならともかく、ただの同じ会社に勤めいていただけ、かつ今は別の会社なのに、金額を知っている事がいぶかしいですよ。

    会わなければ済む話ですよ。

    ユーザーID:2819513006

  • レス読みました。

    悟られたようですね。でしたら、もう会っても大丈夫でしょう。
    月並みですが、相手は相手、自分は自分。自分と未来は変えられる、です。あと30年やれることを探して行きましょう。

    ユーザーID:6403763595

  • 自分で自分を苦しめる人生。老子を読んでみては?

    トピ主は何というか、自分で勝手に嫉妬して勝手にイライラして、勝手にダメージを受けてるんでしょうね。

    要するに、敵は自分の心の中にあるわけです。

    そういうトピ主に対して共感する人もいるのかもしれませんが、私はまったくできませんね。

    ようはこれまでの人生において、自分の人格をどう陶冶してきたかということでしょう。
    トピ主は63歳だが、失礼ながらまだまだ精神的には未熟なところがある、という見方もできる。

    > イライラしないためには、どのような心をもてばよいのでしょうか。

    とあるが、自分の心の中にいる敵は自分で対峙し退治するしかないんです。
    その方法は十人十色で「正解」はない。

    単に「足るを知る」だけで頓悟してしまうような人もいるだろうし、何をどう足掻いても、欲望と見栄から脱せずに終わる人もいる。

    いずれにおいても「自分の人生を実りあるものにするために、自分の人格をどう磨くか」の考えや覚悟によるのでしょう。

    そういうヒントを掴むために、試しに「老子」を読んでみるのは如何でしょうか。あれは若いころにこそ読むべきだと私は思っているのですが、年老いてから読む老子もまた、若いころと違う新味わい深さが感じられて面白いと思うのです。

    ユーザーID:1940369816

  • 辛口です

    私の親友の話かと思いました。

    私の親友は主さんの立場、私は主さんのご友人の立場です。

    親友が結婚すると連れてきた相手は、優しい真面目ではあるけれど
    話せば話すほど世間知らずで向上心がなく、
    給料もびっくりするほど安かった。

    親友は主さんと同じで「愛があれば」と、思ったようです。
    が、想像通りお金でだいぶ苦労する結婚生活となったのです。

    私は結婚が遅かったです。
    このまま一人かなと、本人も周囲も思っていた頃に
    夫と出会ってあっという間に結婚しました。

    結婚が決まった後、私は夫の収入を知ってびっくりしました。
    年収を友人に話したことはありません。
    が、マイホームや乗っている車を見れば一目瞭然。

    親友の態度が、主さんのように冷たくなっていったのです。

    私の立場から言わせてもらえば

    夫の年収は、親友の夫から搾取したものではないし
    夫が没落しても、親友の夫の年収は増えません。

    苛立つのなら、自分の夫にあたってくれとしか言えません。

    そもそも、なんで旦那さんは働かないのですか?
    退職金もないのなら、働かなくちゃ。

    本当のイラっとする原因は旦那さんでしょう。

    ユーザーID:6782390098

  • 実はよくある話

     現在の世の中ではよくある話です。
     特に女性が男性の収入に頼らなければいけない社会では当たり前ともいえる現象です。
     私はある男性から「自分が博士号持ってても意味がなくて、博士号持っている伴侶を見つけるほうが大切なんだよ。女性の地位は自分の力でなく、伴侶の地位が自分の地位となるから。」と博士取得早々言われました。その11年後の結果としてそれが世の現実だと思いました。ちなみにその人は大学教授となり私の同級生と結婚しました。
     また大学の時にも新歓合宿で同じチームの男女が仲良くなり、結婚し、その二人は現在、ワシントン駐在です。
     私はそろそろ更年期・独身で現在無職です。 

    ユーザーID:4321379123

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧