三線にとりつかれました

レス4
(トピ主1
お気に入り11

趣味・教育・教養

ろぴこさま

関東住みのアラフィフです

珊瑚礁に憧れて、二回程沖縄に旅行に行きました

那覇空港の出発ロビーで

家に帰りたくない!

と思うくらい沖縄が好きになってしまったので、自宅に三線をお迎えしました

来年の春に、また沖縄に行く予定ですが、家にいる時も沖縄を感じていたいのです

沖縄から三線が届いてから、まずは簡単な、海の声を練習して、島唄が弾けるようになり、安里屋ユンタも弾けるようになりました

目標は、本部ナークニーなんです

でも、流石に難しい

普段は朝から夕方まで仕事で、休みの日しか練習できないです

三線弾きの先輩方は、やはり教室とか通ってるんでしょうか?

主人も、娘達も、呆れるくらい沖縄と三線にとりつかれました

嫌な、仕事も、沖縄旅行資金の為に頑張ってます

ユーザーID:0002955094

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
  • 友人の話ですが

    ずいぶん前のNHKの朝ドラを見てから沖縄にはまり、しょっちゅう旅行に行っていました。
    私も本島しか行ったことがなかったので、久米島に行く時は同行しましたよ。

    友人も同じく三線をやりたくなって、早速カルチャースクールに入会して通っていました。
    多分4、5年は通っていたようですが、仕事が忙しくなったりして辞めたそうです。
    入会していた時は師匠のコンサートに生徒が出演したり、仲間と沖縄旅行へ行ったり楽しそうでした。

    私も実は三線ではなく、津軽三味線を習っていたことがあります。
    独学は無理なのでやはりカルチャースクールへ通いました。(師匠に個人的に入門する気はなかったので)
    子どもの頃からピアノを習っていたのですが楽譜が全く違うし、三味線の持ち方から教えてもらいました。
    発表会は自由参加なので、一度だけ出ましたが練習がけっこうたいへんでしたね。
    今はスクールへは通っていませんが、たまに思い出して弾いています。
    楽器をやるのは何歳になっても楽しいですね。

    ユーザーID:3643869194

  • 私の友人(男性)もはまったようで

    先生がいるところを探して習ってました。

    今も習ってると思いますが 級があるらしく試験を受けに行くのは沖縄のお師匠さんのところだそうです。年に一度試験があるみたいですよ。

    ユーザーID:8537062275

  • おっと三振じゃなく、三線。

    末娘が「サンシンにとりつかれ〜」
    ぬぬ? 野球好きな小町が? と見たら三線。
    「よく知ってたね〜」「だってお母さんの友達のUさん、三線の話ばかり」

    そうです。親友Uちゃん、三線とイタリア語に夢中で。
    ご主人は米国人(母・仏系、父アイリッシュ)でアメリカの大学の同級生。
    新婚旅行で沖縄(基地にご主人の友人が赴任中)に行った時から三線に夢中になったそうで。
    教室にも習いに通って、其の後、個人レッスン。
    イタリア語は出張で頻繁にいくことで始めて用事がなくなればやめたのですが、三線への愛情は続き、やっぱり皆、引き気味かも?

    現在は御主人の転勤でNYです(帰国しなかった)。
    彼女、ある業界の先駆者でTVにも紹介されたそうです。

    私は音楽業界人の二胡奏者(歌手)に容姿が似ているという言葉に触発され 二胡を習ったことがあります。
    でも友人たちに揶揄された(やっぱり似てるから〜とか)ので、もともと音楽センスゼロなので、進まず1年持たずでした。

    ユーザーID:3073464086

  • トピ主です

    レスありがとうございます
    やはり先生に習った方がよいのでしょうかね

    ただ弾ける
    というのと、
    上手に弾ける

    のとでは全然違いますよね

    動画サイトで尊敬している三線弾きの方は、本当に上手くて羨ましいです

    独学で行き詰まったら、教室を探してみます

    ユーザーID:0002955094

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧